SS保存場所(けいおん!) TOP  >  機動戦士Ζガンダム

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「グリプス戦役!」#第九話 ダカールな一日! 【ガンダム】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284974948/l50


唯「グリプス戦役!」#index




194 名前::2010/09/24(金) 21:15:50.30 ID:8Z5FldYo


第九話 ダカールな一日!

ミーティングルームは日増しに暗い雰囲気になってきた。
艦長は努めて明るく報告し、和は艦長と純たちの板挟みになってあたふたしていた。

艦長「キリマンジャロ基地が落ちたぞ。ティターンズの主力はゼダンの門に入った。」ニコニコ

純姫子「ふーん・・・」グッタリ

和「そ…それはいいニュースだわ!
  地球でのティターンズは壊滅したってことですもの。ね、みんな。」ニコニコ

和の明るい声とは対照的に、純と姫子は今にも死にそうだった。

純「ドーナツ食べたい。」ダラダラ

姫子「MS欲しい。」ドヨーン

それを聞いて、思い出したように艦長が切り出す。




唯「グリプス戦役!」#第八話 キリマンジャロの風! 【ガンダム】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284974948/l50


唯「グリプス戦役!」#index




163 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/23(木) 22:10:01.73 ID:pob3cqco


第八話 キリマンジャロの風!

グラナダである。
三人は艦に帰ってすぐ、メタスを見にMS格納庫に向かった。
そこで驚愕の事実を突きつけられることになる。

姫子「あれ、メタスがワイバーンになってるよ。」

純「変ですね、いくらなんでももう直っているはずですが…」

和「艦長に聞いてみましょう。」

姫子「艦長に早く逢いたいのよね。」ニヤニヤ

和「もう!立花さん!!/////////」




唯「グリプス戦役!」#第七話 休暇! 【ガンダム】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284974948/l50


唯「グリプス戦役!」#index




137 名前::2010/09/23(木) 20:29:49.62 ID:pob3cqco


第七話 休暇!

凄惨なリンチから一日たって、和たちは艦長室に呼び出された。

艦長「君たちに、休暇を兼ねた任務を与える。」

和「休暇を兼ねた任務?何でしょうか?」

艦長「地球に降り、ダカールへ行って
   今回の毒ガス攻撃に関する資料をエゥーゴシンパの議員連盟に届けて欲しい。」

艦長「それ自体はすぐに終わるだろうが、
   こっちはグラナダで艦の改修等を行うため、2週間暇になる。」

艦長「その間、地球で観光でもしてゆっくり静養してくれ、ということだ。」

艦長「私が誰かさんたちにやられたケガも、全治二週間だしな。」




唯「グリプス戦役!」#第六話 ニュータイプ! 【ガンダム】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284974948/l50


唯「グリプス戦役!」#index




109 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/22(水) 21:10:52.59 ID:oxFbWico


第六話 ニュータイプ!

艦長の隣でパソコンを操作しながら、和は話を切り出した。

和「鈴木少尉の戦い方に、驚きました。見てください。」

艦長「ああ…見せてもらおうか…(なんだ、もみ消すデータの話じゃないか…)」

下手なパイロットに貴重な実験機を預けて機体を破損させたなどといえば、自分の首が危うい。
せっかく作ってくれた和には申し訳ないが、そんなデータは握りつぶすのが吉である。
艦長は和の話を聞きながら正面のパソコンを見るふりをして、
自分のすぐ横にある胸のふくらみにチラチラと目をやっていた。

和「彼女はMA形態の最大加速で敵に接近、減速して変形し、サーベルを発振、
  そして体当りしながら敵を貫いて、その後倒した敵機を蹴ってMA形態に変形し、
  最大加速で次の敵機に食いついています。
  これで三機を撃墜。三機目への体当たりで機体が耐えきれず破損しています。」




唯「グリプス戦役!」#第五話 対艦戦! 【ガンダム】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284974948/l50


唯「グリプス戦役!」#index




85 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/22(水) 19:50:40.77 ID:oxFbWico

第五話 対艦戦!

新型機を見て、和はどう反応していいものかわからなかった。
メタスが四機、うち一機には、機首にハイメガ粒子砲が搭載されているようだ。

和「へんてこな…形ね。えらく腰が細いわ。強度とか大丈夫かしら?」

純「がに股ですね!トンガリ帽子もついてます!ものすごい地雷臭がしますよ!」

姫子「どう見ても実験機ね。きっと艦長、変なのをつかまされたんだわ。」

純「立花先輩!真鍋先輩の前で、艦長の悪口はダメですって!」ボソ

純「ええと、とにかく模擬戦してみません?」

和「そうね、外見だけじゃ性能は分からないし。」

艦長「よう、君たち、メタスは気に入ってもらえたかな?」

和は、艦長を無視してメタスに乗り込んだ。




唯「グリプス戦役!」#第四話 戦い! 【ガンダム】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284974948/l50


唯「グリプス戦役!」#index




62 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/21(火) 21:01:39.23 ID:oUJjYLUo

第四話 戦い!

澪「律!敵だ!」

レーダー感を捉えた。
こちらを補足するまで下手に手を出してこなかったということは、かなりの手練と見ていい。

二機のアッシマーは二手に別れて応戦する。

律「下駄履きのネモ・タイプが三機か!空中戦じゃ奴らの弾なんか当たんねーぜ!!」

ネモはバズーカを携帯している。
弾速はビームよりも遅いため、さらに攻撃が当たる可能性は低くなるだろう。
敵ではない、と律は思った。
律のアッシマーには、二機が食いついてきた。

律「ヒョロヒョロ弾を、当ててみやがれってんだ!」

廻り込んで正面に出てきたネモが、バズーカを撃つ。
律が機体をバンクさせ、かわせる、と思った瞬間、バズーカの弾がバッ、とはじけた。
律の機体が衝撃に震える。
律は一瞬、何が起こったかわからなかった。




唯「グリプス戦役!」#第三話 告白! 【ガンダム】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284974948/l50


唯「グリプス戦役!」#index




46 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/21(火) 19:43:43.41 ID:oUJjYLUo

第三話 告白!

和は、本格的に機嫌が悪くなってきていた。
エゥーゴのほとんどの艦艇が参加したジャブロー攻略戦に参加出来なかったからだ。
純は八つ当たりされるのが嫌で、トイレを装ってミーティングルームから逃げ出していた。

純「真鍋先輩は真面目すぎるんだよなあ…」

純「結局ジャブローだって囮だったんだから行かなくて正解だったのに…」

その時、チューブ飲料の自販機が置いてある簡易休憩室から話し声が聞こえてきた。艦長と副長らしい。
純はとっさに壁に張り付いて耳を澄ましていた。
面白そうなことは、見逃さない。

副長「この艦にMSが配備されるって話ですが、まだ先延ばしに?」

艦長「う~ん、だってなあ…」

純(え?MS…!?)




サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6