SS保存場所(けいおん!) TOP  >  2010年10月29日

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「家出してきました」 【微エロ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288353305/





1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/29(金) 20:55:05.57 ID:+TWs+buW0

代理





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/29(金) 20:57:25.17 ID:pHNd4YaV0


唯「ふんだ、憂のバーカ」

憂「お姉ちゃん・・・」

唯「家出してやるもんね」

憂「待ってお姉ちゃん!!」




スポンサーサイト



[ 2010/10/29 23:26 ] 微エロ | | CM(1)

聡「お、俺のチンコがマンコになってる!?」律「なぬっ!?」 【カオス】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288199479/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 02:11:19.71 ID:pX3AwD9l0

律「すまんみんな!弟の危機だ、少し席を外す!」

ガチャッ!ダッ!

唯「お気をつけてー」

梓「律先輩って…意外と弟思いなんですね」

澪「何だかんだ言っても仲のいい兄弟だからな」

紬「いいな~、私も兄弟が欲しかったわ~♪」

唯「あっ!わ、私だって負けてないよ!妹思いのお姉ちゃんだよ!」

梓「わざわざこんなところで張り合わなくても…」

唯「あっ!大丈夫だよ!あずにゃん思いのお姉さんでもあるんだよっ!?」

梓「…何ですか急に」

紬「あっ!唯ちゃんずるい!私だって梓ちゃん思いなんだから!」

梓「むぎ先輩まで!?」

澪「じゃ、じゃあ…私も梓思いだぞ…?」

梓「ああもう何がなんだか」




[ 2010/10/29 21:33 ] カオス | | CM(0)

澪「私の恋はボッキキス」 【エロ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288318135/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/29(金) 11:08:55.70 ID:vqnqRkqe0

先生「じゃあ今日はここまで」

和「起立」

唯「っ!」

和「礼」

澪(……唯?)




[ 2010/10/29 21:16 ] エロ | 唯澪 | CM(3)

唯「それでも、私の妹なんだ」#第四部 【ミステリィ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288253192/

唯「それでも、私の妹なんだ」#第一部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第二部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第三部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第四部



[ 2010/10/29 16:30 ] ミステリィ | 唯憂 | CM(4)

唯「それでも、私の妹なんだ」#第三部 【ミステリィ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288253192/

唯「それでも、私の妹なんだ」#第一部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第二部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第三部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第四部



[ 2010/10/29 16:19 ] ミステリィ | 唯憂 | CM(0)

唯「それでも、私の妹なんだ」#第二部 【ミステリィ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288253192/

唯「それでも、私の妹なんだ」#第一部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第二部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第三部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第四部



[ 2010/10/29 16:18 ] ミステリィ | 唯憂 | CM(0)

唯「それでも、私の妹なんだ」#第一部 【ミステリィ】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288253192/

唯「それでも、私の妹なんだ」#第一部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第二部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第三部
唯「それでも、私の妹なんだ」#第四部




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/28(木) 17:12:01.30 ID:z1NbjpKpO


  プロローグ


唯「私は……殺人をしたんだ」

 びっちょりとグラスの結露したアイスティーをストローで吸ってから、私は言った。

和「……」

 和ちゃんは私の目をじっと見つめ、しばらく黙っていた。

 長い静寂。

 蝉がじいじいと外で鳴く声が、耳もとでするようだった。

 やがて、和ちゃんは溜め息をつく。

和「冗談じゃないみたいね」

唯「冗談で、こんな話はしないよ」

 私は和ちゃんの目を見つめ返す。

 レンズ越しに、瞳は儚げに揺れていた。




[ 2010/10/29 16:17 ] ミステリィ | 唯憂 | CM(0)

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6