SS保存場所(けいおん!) TOP  >  2011年02月14日

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯×和#index 【まとめ】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1297152475/l50




唯×和#1
唯×和#2
唯×和#3
唯×和#4
唯×和#5
唯×和#6
唯×和#7
唯×和#8
唯×和#9
唯×和#10
唯×和#11




スポンサーサイト
[ 2011/02/14 23:15 ] まとめ | 唯和 | CM(0)

唯×和#11 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1297152475/l50




358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/13(日) 19:38:17.51 ID:RXwIrC0B0

和ちゃん浪人ネタ昔書いたことを思い出した




359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/13(日) 19:52:01.76 ID:7PnC5l3S0

見たい



360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/13(日) 20:10:45.33 ID:VWv/M4R/0

見たい



361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/13(日) 20:11:35.41 ID:z01nr7KV0

見たい





362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/13(日) 20:15:21.59 ID:RXwIrC0B0

百合NTRやら鬱描写やら流血があるのでここでは自重

別なのを今から




[ 2011/02/14 23:10 ] 非日常系 | 唯和 | CM(0)

唯×和#10 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1297152475/l50




328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/13(日) 02:14:06.22 ID:RXwIrC0B0

唯「和ちゃんってさ、意外とやきもちやきだよね」

和「そんなことないわよ」

唯「さっきより否定の仕方が強いよ。図星でしょ」

和「私はそんなに乙女じゃないわよ」

唯「うそつき」

和「嘘じゃない」

唯「じゃあ、私が他の人に抱きつきまくっても何とも思わない?」

和「……別に、気にしないわ」

唯「目が泳いでるよ」

和「だからなによ」

唯「……ま、いいけどさ。可愛いから」




[ 2011/02/14 23:09 ] 非日常系 | 唯和 | CM(2)

唯×和#9 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1297152475/l50




301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/12(土) 18:39:50.12 ID:12HjzKBo0

ちょっと早いけどバレンタインねた。二人の大学時代、遠距離って感じで。



302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/12(土) 18:43:11.06 ID:12HjzKBo0

ちらほらと雪が降り出した曇天の下、私は大学からの家路を急ぐ。
本来であれば今日は丸一日開けておきたかったのだが、様々なレポートの期限が重なってしまったために一旦大学に向かわなくてはならなかった。

今日届くはずの荷物を、なんとしても今日中に受け取らなくてはならない。
それは、幼馴染からのバレンタインプレゼント。

いつもなら足音を響かせないように上るマンションの階段を、今日に限っては二段飛ばしで駆けて行く。こんな時には一階に部屋を借りていればと思わないでもない。

私の部屋がある階にようやくたどり着いたとき、ちょうど、小さめの箱を持った配達員の人が私の部屋の前に立っていた。
何度もインターフォンを鳴らして、今にも不在票を置いて帰ってしまいそうな様子だったので、私は急いで声をかける。

「すいません、その荷物……」

「あ、真鍋和さん、ですか?」

「はい」

「お渡しできてよかった。平沢唯さんからです。ここにサインをお願いします」




[ 2011/02/14 23:08 ] 非日常系 | 唯和 | CM(3)

唯×和#8 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1297152475/l50




281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/12(土) 04:34:02.48 ID:12HjzKBo0

なんだか寒い。
真夜中、目を覚ましてまず感じたのはそれだった。

隣で寝ていたはずの唯がいなくなっているからか、それとも、何故かカーテンが開いているからか。おそらく両方だろう。

温かな布団は名残惜しいが、ベッドを出て窓辺に向かう。
ガラス越しのベランダには、はらはらと舞い降りる雪を手に受けながら、下弦の月が浮かぶ空を見つめる幼馴染の姿があった。
その肌は月明かりに照らされて、なんだか石膏細工のように見えた。

しばらくその姿を見ていたかったがそうもいかない。
彼女に声をかけようと窓を開けた。外の冷気が私の体を突き刺す。

「なにをしてるの?」

「雪の降る音を聞きたくて」

よくわからない返事だった。




[ 2011/02/14 23:07 ] 非日常系 | 唯和 | CM(1)

唯×和#7 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1297152475/l50




227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/11(金) 03:04:30.10 ID:7D//vLac0

保守がてらまた昔書いたネタを投下します。和ちゃん誕生日。



228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/11(金) 03:12:15.09 ID:7D//vLac0

クリスマスが今年もやってくる、なんて歌が街中にあふれる季節に、私はキリストの誕生日ではなく幼馴染の誕生日について思いを馳せていた。
マフラー、手袋、コートと防備を固めてもなお耐え難い寒さの中、マッチ売りの少女が幻影の中に幸福を見出だしたように、私は誕生日プレゼントに喜ぶ和ちゃんの姿を思い浮かべ、必死に気を紛らわせようと試みる。
そのプレゼントの包みの中が決まらないために、私はこんな凍える街を彷徨っているのだけど。

何が欲しいかなんてことは本人に聞ければ一番良いのだろうが、実際質問してみると「欲しいもの?今は特にないわね」とあっさりかわされてしまった。
その上「唯はいつも月末財布の中身がピンチじゃない。クリスマスまで重なるんだし、無理しないでいいわよ」と見事なカウンターまで食らう始末である。

無理するとかしないじゃなく、私はただ、和ちゃんに喜んでほしいだけなのに。

もうすぐ、離れ離れになってしまうから、せめて、同級生として過ごせる最後の誕生日には今までで最高のプレゼントをしたい。




[ 2011/02/14 23:06 ] 非日常系 | 唯和 | CM(1)

唯×和#6 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1297152475/l50




209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/10(木) 23:55:56.74 ID:yvemPcUY0

さっきの人じゃないけど、何か書いてみる



211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/11(金) 00:01:59.40 ID:7D//vLac0

初体験は、中学校の時。
相手は、幼稚園の頃からの幼馴染。
とはいってもそれは世間一般で言われているような行為を指すのではなく、でも、もしかすると、それより複雑かもしれないこと。




[ 2011/02/14 22:45 ] 非日常系 | 唯和 | CM(2)

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6