SS保存場所(けいおん!) TOP  >  2011年05月09日

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

唯「だいにじ!」なのは「スーパー!」夕映「ロボット」シャロ「大戦です!」#第二十一話 Cパート 【スーパーロボット大戦】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1303652569/


唯「まじーん、ごー!」#index
唯「だいにじ!」なのは「スーパー!」夕映「ロボット」シャロ「大戦です!」#index




64 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越):2011/05/08(日) 19:06:46.22 ID:wQxaJVAAO

22時くらいに投下します。




65 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県):2011/05/08(日) 22:39:10.86 ID:LkbQgq/h0


 第二十一話 Cパート


 マスドライバー基地から出てきた迎撃部隊は
 メタルアーマー10小隊、40機と戦車数十輌だった。

 対してホワイトベースから出撃したのは
 ゲシュペンストTYPE-SとR-1を先頭に
 ヴァイスリッター、ダンバイン、ボチューン、ライディーンであった。

シノン「敵部隊を引きつけます。各自、指示通りに行動開始、誘き出してください」

ヒカル「了解! いくぞ、立夏!」

立夏「リョウカーイ! チャオ!」

 シュゴォォォォ……! ゲシュペンストとR-1が加速をつけて敵編隊へ飛び込んでいく。

 その後方でヴァイスリッターが砲身を掲げ、ライディーンが矢を番えていた。

海晴「二人の道を教えるのよ、ゆりえちゃん」

ゆりえ『はいっ! ゴォォォォォッド・ゴォォォォォォガンンン!』

 ビューン!
 ライディーンの巨大な矢と後を追うように
 オクスタンランチャーのビーム砲が編隊から僅かに突出した部位を狙い撃った。

ヒカル「そこだ!」

立夏「チャオ!」

 シュボォッ! ズギュン!
 スプリットミサイルとR-1・Gリボルバーが爆発した一隊に追撃し、
 生じた綻びに両機は突っ込んでいく。

ギガノス兵「パーソナルトルーパー! くそっ!」

ヒカル「恨みはないが……」

 ハンドレールガンを構えたダインだが、既に間合いは近づきすぎていた。

ヒカル「道をあけてもらう!」

 ジャインッ!
 ゲシュペンストが手に握り換えた円筒から放出された
 プラズマが刃状に形作り、ダインに迫っていく。

ギガノス兵「う、うぉぉぉぉ!」

ヒカル「そこだっ!」

 ズバァッ!
 両足を切断されたダインは月面に落下していき、ヒカルは編隊を超えた所で180度転回し、
 同じように突破してきた立夏と合流し、大きく上へ飛んだ。

ギガノス兵「逃がすな! 追え!」

 すかさず、何機かのゲバイとダインが二人を追いかけて加速する。
 ヒカルと立夏の任務は彼らを本隊から引き剥がしつつ、ホワイトベースまで誘導する事である。




スポンサーサイト
[ 2011/05/09 23:49 ] スーパーロボット大戦 | | CM(0)

唯「だいにじ!」なのは「スーパー!」夕映「ロボット」シャロ「大戦です!」#第二十一話 Bパート 【スーパーロボット大戦】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1303652569/


唯「まじーん、ごー!」#index
唯「だいにじ!」なのは「スーパー!」夕映「ロボット」シャロ「大戦です!」#index



55 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県):2011/05/06(金) 18:18:25.61 ID:OTQOyuPL0


 第二十一話 Bパート


 ファルゲンを着艦させてハッチを開いたハルヒは
 何故こんなにも簡単に許可が下りたのか判った。

キョン「ハルヒ!」

ハルヒ「キョン……! それに、古泉君も有希も!?」

 ファルゲンの足元にいたのは彼女の友人にして元・部下であった。
 反逆者として出奔した彼女はもうギガノスの軍人ではない。

キョン「俺たちはジャブロー戦の後、この艦に投降したんだ」

ハルヒ「どうせアンタじゃなくて有希か小泉君が言ったんでしょ?」

キョン「う……」

 一緒に下ろしたみくるを担ぐ長門と古泉が苦笑する。

シノン「ギガノスの蒼き鷹、ハルヒ・スズミヤ・プラートさんですね」

 離れたところから歩み寄ってきた
 香月シノンの流麗な所作で差し出される手に、ハルヒは敬礼で応えた。

ハルヒ「今のあたしはもう〝ギガノスの蒼き鷹〟ではないわ。
    ドルチェノフに暗殺されたギルトール元帥の遺志を継ぐ一兵士よ」

キョン「ドルチェノフが……! やはりあのオヤジ、嘘の放送してやがったな!」

ハルヒ「放送?」

シノン「先ほど、ギガノス軍の中佐ドルチェノフが
    ギルトール元帥の殺害容疑を貴女にかけた上で総統の地位に就きました」

ハルヒ「……予想はしていたわ。あの小悪党の考えそうなことね」

シノン「更に、地球連邦に対し全ての武装解除を通達、
    応じられない場合はマスドライバーキャノンによる全面攻撃を勧告しました」

ハルヒ「マスドライバー……やはりあれは破壊しなければならないわ。それが元帥の遺志よ」

 ギガノス帝国の切り札――マスドライバーキャノンは
 星の地表から輸送物資を宇宙空間に射出する装置を軍事的に改造し、
 質量のある岩石を砲弾代わりに発射する設備である。

 地球連邦が宇宙での勢力圏に乏しい現在、マスドライバーによる攻撃は非常に有効的な戦術なのだが、
 地球環境の保全を理想とするギルトールは第一次戦闘以外では使用していない。

ハルヒ「あれがある限りギガノスは戦い続けるわ。
    同時に、一時間に5回、地球に巨大隕石が落下することになる」

シノン「連邦政府は当然、要求を受け入れる気はありません。
    当艦はこれより独立遊撃隊として本隊が
    敵主力部隊を引き付けている隙にマスドライバーの破壊作戦を行います」

キョン「ハルヒ、俺たちは既に作戦に参加する事を決めた。一緒に来てくれないか」

 本人としてはあくまでホワイトベース乗員として誘ったことだが、
 直進的な気質にインテリジェンスな性格に育てられた少女は
 天と地が逆転するほどの驚きを見せていた。

 古泉とみくるが肩をすくめて苦笑いしている。
 あくまで無表情な長門も見て、ハルヒはこそばゆさを隠すように指を立てた。

ハルヒ「ふふっ、まあいいわ。あたしにものを頼む態度としては一応の合格点にしてあげる」




[ 2011/05/09 23:46 ] スーパーロボット大戦 | | CM(0)

唯「だいにじ!」なのは「スーパー!」夕映「ロボット」シャロ「大戦です!」#第二十一話 Aパート 【スーパーロボット大戦】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1303652569/


唯「まじーん、ごー!」#index
唯「だいにじ!」なのは「スーパー!」夕映「ロボット」シャロ「大戦です!」#index



40 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県):2011/05/01(日) 20:10:49.75 ID:xyTeWmMO0


 第二十一話

 月面のクレーターを強度と透明度を併せ持つアクリルガラスでドームの形に覆い、
 底面の中央に統括庁舎などの公共施設を建設。
 
 その後、螺旋状に都市を敷いていき傾斜でせりあがっていく
 クレーターという地形に合わせて中央の庁舎も高く背を伸ばしていく。
 
 底面から庁舎が二十メートルに達する毎に
 〝新たな地面〟を作り、その上にまた建物を乗せていく。
 
 宇宙世紀0079――人類は第一号のフォン・ブラウン市からずっと、
 この手法で月面に幾つかの都市を建設していった。

 そのうちの一つ、開発都市三号ギガノス市の駐留軍将校であったメサイア・ギルトールが
 マスドライバーの完成を機に周辺基地の駐留軍を纏め上げて決起したのが
 〝ギガノス帝国〟の始まりであった。

 今、民間輸送船が港に着いたことなど、ドルチェノフ中佐の耳に入るはずはなかった。

「閣下ぁ!」

 玉座を前に大きく腕を広げて見せたドルチェノフは以前よりも更に圧力を増して獅子吼した。

「プラート大尉は死に!
 ジオンとのジャブロー攻略作戦も失敗に終わった今!
 我らギガノス帝国に勝機があるとすれば、
 マスドライバーによる地球連邦軍基地への全面攻撃しかありませぬ!!」

「やめよ、ドルチェノフ」

 あくまで穏やかに進言を退けたメサイア・ギルトールは
 窪んだ目で頭上のガラス越しに宇宙を仰ぎ見る。

「今一度、地球を見るがいい。ドルチェノフ中佐」

 ギルトールの視線の先にはいくつもの星明かりの中、青く輝く惑星がある。

「美しい……なんと美しい星なのだ……
 その星にお前はマスドライバーを仕掛けろと言っておるのだぞ」

「はっ! 全ては我らギガノスの勝利のために!」

「そんなことをしてみろ、ドルチェノフ!」

 皺の刻まれた顔を苦痛に歪め、ギルトールは肘掛けを拳で打った。
 決して強い力ではないものの、
 自身が地球そのものであるかのような眼差しにドルチェノフはたじろいだ。

「我らは連邦ともジオンとも違うのだ!
 あの美しい星を汚してはならんのだ……! それだけは断じてならんのだ!!」

「お言葉ですが、閣下!
 既に若手将校の反乱の謀議が連邦政府にまで洩れている可能性があるのですぞ!」

 一歩後ろ足を踏みながらもドルチェノフは引き下がらなかった。
 二歩、三歩とギルトールへ進み寄り、額に熱を込めていった。

「連邦軍が彼奴らの反乱を煽れば我がギガノス帝国は一挙に転覆する恐れがあるのですぞ!
 かくなる上は速やかに反乱軍を処罰し、連邦軍を殲滅することです!」

「それがアンタのシナリオなのね、ドルチェノフ中佐」




[ 2011/05/09 22:44 ] スーパーロボット大戦 | | CM(0)

律ぽぷら「野球対決!」 【スポーツ】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1304609770/




1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/05/06(金) 00:36:10.30 ID:ANPZeb770

SS速報初めてなんだがVIPと同じ要領でいいのか?
暇つぶしに書き溜めた内容だからクオリティは追及しないでくり



2 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/05/06(金) 00:39:51.85 ID:ANPZeb770

桜高軽音部部室

唯「野球?」

律「そう!今受験終わって暇だからさー」

紬「面白そう!」

梓「そんなことより練習を・・・」

律「たまには体を動かさないと体調崩しそうじゃん?」

澪「またくだらないことを・・・私はパス」

律「澪しゃん?この受験で何キロ太りました?」ミミウチ

澪「うぐっ・・・」

梓「そんなことより練習しましょうよ!」

律「そっかー、梓は運動とか苦手だもんなー」

梓「(カチン!)そんなことありません!やってやるです!」

澪「野球やるのは良いけど対戦相手とかいるのか?」

律「ああ、相手チームは・・・」




[ 2011/05/09 22:05 ] スポーツ | WORKING!! | CM(0)

梓「はぁ…はぁ…ゆ、唯せんぱぁい…あ、だ、だめ…んっ…!!」 【微エロ】









管理人:エロもあります。閲覧にご注意下さい。








[ 2011/05/09 21:47 ] 微エロ | | CM(1)

紬「りっちゃんむぎゅ~♪」律「ば、バカ////」 【ほのぼの】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1304834879/l50




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/08(日) 16:19:16.43 ID:lBH0ombwO

律「へへへっ」ギュー

紬「♪~」ギュー

澪「おいムギ律を離せ」

梓「律先輩ムギ先輩から離れて下さい」

律「やーだよー」ギュー

紬「よ~」ギュー




[ 2011/05/09 18:50 ] ほのぼの | 律紬 | CM(0)

唯「あずにゃん王国!」~絶対王政ペロペロ~#4 【ファンタジー】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1304687190/l50


唯「あずにゃん王国!」~絶対王政ペロペロ~#1
唯「あずにゃん王国!」~絶対王政ペロペロ~#2
唯「あずにゃん王国!」~絶対王政ペロペロ~#3
唯「あずにゃん王国!」~絶対王政ペロペロ~#4




528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/08(日) 01:16:53.02 ID:J1xR77zRO

私はツインテール村に生まれたごく普通の女の子だった。

村の中で当たり前に遊んだり、食べたり、寝たりしていた。

外は争いが絶えないらしいけど、
中立を保っていたツインテール村は至って平和だった。

そんなある日、村の中に学校というものが出来た。

多くを学び、これからに役立てようという
名目で建てられた学校には私のような子供がいっぱいいた。

その中で出会ったのが、和先輩、ムギ先輩、そして、澪先輩だった。

梓『(他の村の人もいるんだ……なんか新鮮)』

澪『隣、いい?』

梓『は、はいっ』

澪『私は澪。見ての通り髪長族だよ。
  種族は違うけど同じところで学ぶ仲だ、よろしくね』

梓『梓です! よ、よろしくです!』




[ 2011/05/09 03:17 ] ファンタジー | | CM(9)

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。