SS保存場所(けいおん!) TOP  >  日常系 >  唯「けいおん部格付けチェック!」#3

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「けいおん部格付けチェック!」#3 【日常系】


唯「けいおん部格付けチェック!」#1
唯「けいおん部格付けチェック!」#2




340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 19:43:53.64 ID:Xy21QYzx0


梓「次は唯先輩ですか」

紬「私たちさっきので正解わかっちゃったんだけど……」

澪「Bがハズレなんだよな……」

律「あの子のつくった殺人カレー押収されたもんな……」

梓「代わりに憂のつくったカレーをBに使うそうです」

律「それはずるいな」

澪「第四チェックこれ完全に罰ゲームじゃないか」

紬「高級カレーをディスるのだけはやめましょう?」

梓「あ、唯先輩入りましたよ」





343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 19:48:19.76 ID:Xy21QYzx0


唯「なんか騒がしかったけど事件でもあったのかな~」

いちご「大丈夫」

唯「あ! いちごちゃんまだいたんだね!」

いちご「いたけど」

唯「メンゴメンゴ、なんか私の中ではいちごちゃんってキャラ薄くてさー」

いちご「……」

唯「忘れないようにじっくり目に焼き付けておくよ」ジィー

いちご「……うん」


梓「ナチュラルに最低なこといってますね」

澪「無神経パワー炸裂!」

律「いちご……ちょっと泣きそう」

紬「これでノーギャラはきついわぁ~」

澪「で私たちはギャラあるのか?」

梓「あるわけないでしょ」



344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 19:53:40.30 ID:Xy21QYzx0

唯「さて、いただこうかな。あーん」

いちご「……自分で食べて」

唯「えっ?」

いちご「もう帰るから」

唯「ちょ、いちごちゃん……?」

いちご「……」

バタン


唯「……?」


梓「あちゃーすごい空気ですね。放送事故ですよこれ」

澪「お前がいうのか」

紬「どうするのよ第4チェックにして脱落者二人目よ」

律「脱落っていうか、なぁ……?」

梓「……まぁ、まじで純はどうでもいいけどね。そもそも映す価値なしですし」

澪「梓……怖いよ」



347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 20:01:12.34 ID:Xy21QYzx0


唯「寂しいな……」

唯「とりあえずAから食べよう……」

唯「ムシャムシャ」

唯「いちごちゃんにきらわれちゃった……」

唯「モグモグ」

唯「あれ……おかしいな……涙で味がわからないや」



律「いや! わかるだろ!」

梓「馬鹿なんですねー」

澪「いちごに謝罪のメールしとこ」

紬「それにしても唯ちゃん器用に食べるわね。目隠ししてるのに」

梓「あの写輪眼っぽいアイマスクどこで売ってるんですかね」

律「欲しいのかよ」



349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 20:05:08.81 ID:Xy21QYzx0

唯「B……もおいしいかも」

唯「……」

唯「なんかもういいや」

唯「ほんとは食べながらカレーのちライスでも熱唱して」

唯「ウケを狙うつもりだったんだけど……」

唯「もういいや……」

唯「Bがおいしかったです。Bで」



澪「また趣旨まちがえてる……」

律「だーからどっちがおいしいとかじゃなくって!」

梓「馬鹿ですかね」

紬「でもあの唯ちゃんが選んだんだからもしかしたら」

梓「……」←不安

澪「……」←不安

律「……」←不安



357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 20:34:22.80 ID:Xy21QYzx0

憂「ふつうのお姉ちゃん。誰もいない不正解のBの部屋へ」



唯「よーし。みんなー」

ガチャリ

唯「あ、あれ……? だれもいない……」

梓『唯先輩ちぃーっす』

紬『うふふ、ちぃ~~す』

澪『あははーそっち広くていいなー』

唯「なに!? みんなA?」

唯「どう考えてもBのほうが食べやすかったしおいしかったけど」

律(何も知らないってしあわせだな)

梓『ま、結果はみてのお楽しみですよ』←一流だけど生意気

唯「えーみんな舌が狂ってるよ。嫌だなぁこれから先味音痴とつるむなんて」←自信満々だが不正解

梓『そう言われればBもなかなか……』

澪『おい! しっかりしろ! 梓がつきだしたんだぞ!』



358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 20:39:37.16 ID:Xy21QYzx0

和「では結果発表。正解の部屋に入ります」



紬「勝ちは確定してるけどこの瞬間はやっぱり緊張するわね」

律「和ぁ~和ぁ~こい……こい」

澪「唯はこのまま真っ逆さまだな」

唯『ひどいよ~やっぱり私もAにする~』

梓「あはは唯先輩惨めったらしくていいですね!!」

唯『あずにゃ~ん』

紬「甘えた声だしても二流は逃れられないわよ唯ちゃん」


和「じゃあ入るわよ」


ガチャ! 

和「正解おめでとう!」

唯「やったああああ和ちゃん!!!」



359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 20:45:01.37 ID:Xy21QYzx0

唯「あれ……え?」

律『よっしゃあああ!!』

澪『やったぁ!!』

梓『あと一問でパーフェクツです!!』

紬『和ちゃん信じてたわ~~』

和『誰かさんを除いてみんなおめでとう!』


唯「うぇーん、いま一瞬こっちの扉あけたじゃ~ん」

唯「ぬか喜びだよーぶうううう」


梓『あ、なんか向こうの部屋泣いてる人いません? プッ』

唯「あずにゃんいけずぅ~~」

澪『あぁ、なんか主人公づらしてるくせに二流なんだよな』

律『もうヘアピンとか外しちゃえよ』

紬『まぁ私と梓ちゃん以外は罵る資格ないわよね』



365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 20:57:10.46 ID:Xy21QYzx0


澪 二流
紬 普通
律 二流
梓 一流
唯 普通→三流


憂「お姉ちゃん。ついに三流落ち。あーやだやだ三流と一緒に住むなんて」

憂「そっくりさんにリーチですよ? もしそうなった場合はもう姉妹じゃないよね?」

憂「中野様はさすがです。一人くらい欠けてもそれを補えるくらいのオーラありますね」


唯「ちょっと待って! なんで一気に三流なの!?」

和「あら、言ってなかった? もうすぐ終盤だし2ランクダウンなんて当然よ?」

唯「えぇ~~理不尽だよ~」

梓「ってことは……私もうかうかしてられない」

澪「怖いゲームだな……」

唯「次はずしたらそっくりさん……?」

梓「いえ、次も2ランクだとしたら一気に映す価値なしです」

唯「ひぇ~」




368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:08:30.54 ID:/FADK2og0

唯「どう考えてもBのほうが食べやすかったしおいしかったけど」

こう言ってもらえたんだから不正解でもどっちかというと憂は喜ぶべきだろw
高級カレーより自分の作った方が唯に美味しいって言ってもらえたんだからwwwwww



370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:12:23.48 ID:rgBX39OF0

>>368
純が内心謝ってたように、ルールとして下位には厳しく当たらなきゃいけない
テレビでも





367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:03:24.17 ID:Xy21QYzx0


唯「……便所スリッパですか」

澪「しかももはや椅子じゃなくてただの段ボール」

律「うわー唯どんまい」

唯「こんなのおしり汚れちゃうよー。よっこらせっと」

唯「うぎゃあ」ビタン

梓「座ったら潰れるとか……」

紬「唯ちゃんのこの凋落っぷり……体張ってるわね」

唯「もう早く帰りたいよ~」


和「さぁいよいよ最終チェックね」

さわ子「もう外が真っ暗になっちゃった」

唯「さっさと終わらせようよ~」

唯「明日も練習忙しいし~」



371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:16:44.64 ID:Xy21QYzx0


和「じゃあ発表するわね」

和「最後は」

梓「……」ゴクリ

紬「……」ワクワク

和「スッポンモドキよ」

唯「トンちゃん!?」

澪「はぁ~~?」

律「なんだよそれー」

和「あなたたちの部室のマスコットなら簡単よね?」

和「片方はホンモノのトンちゃんチェケラッチョイ。もう片方はよく似たニセモノよ」

梓「トンちゃんか……」



377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:28:36.27 ID:Xy21QYzx0


和「トンちゃんチェケラッチョイを見事当てて頂戴」

和「まぁトンちゃんチェケラッチョイのほうが安もんだけどね」

和「あなたたちけいおん部とトンちゃんチェケラッチョイの絆見せてもらうわ」

唯「ツッコンでほしいのかな……」

澪「触れちゃだめだぞ」

梓「でもトンちゃんなら外すわけにはいきませんね。てかどうやって外すのかと」

律「大事な大事な私たちの仲間だもんな!」

紬「そうなの!? 」

唯「あずにゃんの大事な後輩だよね~」

梓「はいです! これ外したら私たち二度と先輩づらできませんね」

澪「まぁたそうやって追い込んで」

和「じゃあ間違えたら3ランクダウンでいいわよね? 決定」

梓「えっ!?」




378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:29:34.27 ID:OCCHz4cA0

唯が3ランクダウンしたらどうなるんだ・・・



379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:32:10.18 ID:dstSY7rLO

>>378
和ちゃんの椅子になる





380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:35:33.81 ID:Xy21QYzx0


さわ子「さぁ早く控え室に移動して、ちゃっちゃすませちゃってめんどくさいから」

澪「露骨に急かすのやめてください」

さわ子「私だって暇じゃないのよ!」

律「あの~あたしたちも暇じゃないんですけど……」

唯「さわちゃんはいいじゃん~どうせこの間もお給料でるんでしょ?」

唯「私たちなんて一挙手一投足につきギャラリーから非難轟々なのにノーギャラだよ~?」

梓「やってられないです!」

律「もう早く終わらせようぜ。いくぞ」

紬「トンちゃんってどんな顔だっけ……あんまり興味なかったから思い出せない」

唯「えぇムギちゃんひどい! 鼻にダイナマイトつめたくなる可愛さだよ~」

梓「ピーナッツって言ってたじゃないですか!」

唯「ピーナッツは前いれてみたけどいまいちだったなぁ~」

梓「やめてください! 虐待ですよ!?」

さわ子「巻きでお願い! 早く行く!」



381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:39:22.18 ID:Xy21QYzx0

控え室

梓「これが最後の控え室ですね~」

澪「うん」ズズ

澪「お湯もうめー」

唯「うわ~ん青汁と乾パンなんて嫌だよ~」ムシャムシャ

梓「しっかり食べてるじゃないですか」

律「梓はまたうまそうなパフェか」

紬「いっぱい食べてるわね」

澪「毎回そんなにがっつり食べたら太るぞ」

梓「……」ピクッ

唯「あずにゃん太っちゃやだ~」

梓「あの唯先輩……いりますか?」

唯「えーいいのぉ~!?」

梓「はい。べ、別にダイエットとか関係ないですけど」



382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:44:10.42 ID:Xy21QYzx0


唯「じゃあ食べさせて~」

梓「し、仕方ないですね」

唯「あ~ん」

梓「……特別ですよ?」

紬「……」ワクワク

唯「はやく~」

梓「はい、あ~ん」

梓「なわけないでしょ」パク

梓「別に太っても映画までに痩せれればいいですし」ムシャムシャ

梓「三流に食わせるパフェはねーです」

唯「……」

紬「……は」

澪「なぁ律、これが一流の姿なんだとしたら私は自分から願い下げだよ」

律「あたしもパスー」

梓「凡人の僻みでスイーツがうまいです」



385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:51:10.90 ID:Xy21QYzx0


澪「そういえば連行されたあの人の代わりに誰が呼びに来るんだろう」

梓「もうそういう下っ端ポジションの人いないですよね」

澪「なんだー自分からいかなきゃなのか?」

律「秋山ぁー秋山ぁー! ってあれちょっと好きだったな」

澪「普段では体験できないもんな」


「秋山ぁー秋山ぁー出番だぞー!」


澪「この声は!!」

ガチャ

純「……秋山……出番」

澪「純ちゃん……」

梓「純! どうして!?」

紬「豚箱おくりになったはずじゃあ……」

純「事情を話したらすぐ釈放になったんです!」

梓「……」



386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:54:51.31 ID:Xy21QYzx0


梓「あのさ……純」

純「いいってことよ……あたしこそ悪かったね。あんなもん食わして」

梓「ううん、純……良かった」

梓「ほんと……ごめん、ね?」グス

純「なかないなかない一流に涙なんて似合わないよ」

澪「純ちゃん……おかえり!」

唯「おかえり純ちゃん!」

紬「おかえり!」

律「おかえり!」

梓「……おかえり!!」

純「ありがとう! けいおん部最高!」


憂「こうしてけいおん部に笑顔がもどったのであった」

憂「これからの彼女たちの活躍にこうご期待を」




387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:57:02.54 ID:aMBHolCI0

いい最終回だった!>>1乙!



388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:59:19.87 ID:dstSY7rLO





389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 21:59:54.81 ID:v+p7OnNo0

中途半端な終わり方だったけど
面白かった。
>>1乙!



390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:00:38.11 ID:ih1LQYph0

せめて最後までやれよww
乙w



391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:01:24.75 ID:biQ6L6gb0

え、この後ツッコミが入って続く流れじゃないの?



392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:01:39.94 ID:O+VUdBMi0

えっ





394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:06:46.09 ID:Xy21QYzx0


澪「さて、トンちゃんか……」

プクプク

澪「AかBどちらかはほんもの……」

亀A「……」

亀B「……」

澪「わかるわけない……だろ」

澪「それにしてもブッサイクだなぁ」

澪「もっといい亀いくらでもいただろうに」

澪「Aがちょっと生意気だな、梓に似ている」

澪「よくペットは飼い主に似るっていうし……」

澪「Aかな?」

亀A「……」

澪「腹立つ顔してるなぁ……」

澪「Aで」




396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:08:40.40 ID:ih1LQYph0

よかった続いたww





398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:09:18.98 ID:Xy21QYzx0


紬「う~ん。これは難問ね」

紬「正直亀の世話は梓ちゃんと唯ちゃんに任せっきりだったから」

紬「そんなに触れ合う時間なかったのよね」

紬「なにかヒントはないのかしら」

亀A「……」

亀B「……」

紬「……腹立つ顔してるわぁ」

紬「これが可愛いなんてどんな神経してるのかしら」

紬「あ、だめだめいくらなんでも水槽におクスリいれるなんて非道よね」

紬「昂ぶる気持ちは抑えなきゃ……」

紬「せめてスッポン鍋ならよかったのになぁ」

亀A「……」

亀B「……」



399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:16:57.39 ID:Xy21QYzx0

紬「こんなの悩んでもしかたないわよね」

紬「私の生まれ持ったスター性にかけることにするわ!」

紬「ホンモノのトンちゃんはBで!」

純「それではBの部屋でご案内~」


和「あー別れたわね」

憂「スター性……ププ」

さわ子「いいわよぉこの調子」


憂「琴吹、秋山とは違うBの部屋を選択」


ガチャリ

紬「おじゃましま~っす♪」

澪『……』

紬「……最後の最後で」

澪「Aのほうが生意気じゃなかったか?」

紬「そんな選びかたでいいの?」



401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:20:34.33 ID:Xy21QYzx0

控え室

律「さてと……」コキッコキッ

律「いっちょ当ててくるかー」

律「……っていうか」チラッ


唯「あ~んあずにゃんひどい~」

梓「もう! 一人で食べてください! てか離れてください三流風情がァ!!」

唯「やっぱりあずにゃんのなじり方は一流だよ~」


律「毎回この空気たえられないんですけど……」イライラ

純「田井中ー」

律「あ?」

純「……先輩」

律「それでいいんだよそれで」




402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:20:46.61 ID:ykaaTbmm0

やっぱけいおんSSには女の醜さが垣間見れる表現は必要だな



403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:21:34.84 ID:OCCHz4cA0

三下がぁ!



404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:24:41.90 ID:QcBaFxry0

>>403
発音違うンですよこの三下がァ!





405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:26:22.76 ID:Xy21QYzx0

律「よーし! サクっと見分けて名誉返上だ!」

律「……うそうそ汚名返上だっつーの!」

律「だれもツッコミがいないなんて寂しい」

律「せめてトンちゃんは笑ってくれるよな?」

亀A「……」

亀B「……」

律「……ん~」

律「微妙にAの方がデカイか?」

律「でもBのほうがいきが良いような……」

律「いくらみたところでわかんねー」

律「おてあげでぇ~っす」



澪「律は飽きっぽいからなぁ」

紬「……」←結果が不安で声がでない



406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:32:21.59 ID:Xy21QYzx0

律「じゃあもうAでいいや。アホのAで」


憂「田井中、秋山の待つAの部屋へ」


律「おいーっす!」

ガチャリ

律「あれ……?」

律「だれもいない……うそぉ!?」

澪「わっ」

律「ぎゃああ!」

澪「ようこそアホのAへ」

律「びっくりさせるなぁ!」

紬『りっちゃんもA? 見る目ないのね』

律「いやーあんなのわかんないでしょ」

澪「でも私たちはともかく梓と唯ならさすがにわかるんじゃないか?」



409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:36:32.20 ID:Xy21QYzx0

控え室

梓「それでは最後の聖戦……行って参ります」

唯「ういうい。がんばれー」

純「中野様、準備ができましたらどうぞこちらへ」

梓「純……いいよもう敬語なんて」

純「いえ、これも私の今後のため」

純「なーんてね、ちゃんと演技ができるってわかれば映画の出番も増やしてもらえるかと!」

唯「……そうだあずにゃん!」

梓「なんですか?」

唯「もしこのままあずにゃんが一流で終わったらさ……」

梓「またその話ですか? さっき言いよどんだじゃないですか」

唯「……もし一流で終わったらさ」

梓「……」ドキドキ

唯「私の出番増やすように映画監督さんに言っといて」

梓「……」



412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:43:06.06 ID:Xy21QYzx0

梓「唯先輩なんてこのまま映す価値なしになって消えちゃってください!」

梓「ボワンとね!」

唯「……」

唯「……ッ」

梓「…………」

梓「……やだ」

梓「いやだよぅ……消えないで……」

梓「もういくら抱きついても怒らないから、三流唯先輩でもいいから……」

梓「消えないでよぉ……」グス

唯「あずにゃん……よしよし」

唯「私が消えても、ずっとあずにゃんの……ううん、みんなの心のなかにいるよ?」

梓「そんなこと言わないで!」

梓「一緒に正解しましょう! 映画にもでましょう!」

梓「唯先輩がいないけいおんなんて私考えられません!」

梓「私! 絶対絶対絶対ぜぇーったい正解します!」



417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:51:31.20 ID:Xy21QYzx0


梓「いってきます唯先輩。こんどこそ本当に!」

唯「いいの? 今生の別れになるかもしれないよ?」

梓「……う、じゃあ最後に……もう一度だけ」

梓「……いえ、それは帰ってからにしましょう!」

梓「大丈夫です! 私たちなら!」

唯「……そっか!」

純「それではこちらへ」


さわ子「なーんか勝手に盛り上がってるわねぇ」

和「今生の別れか……」

さわ子「おおげさよねー」

和「おおげさ? 私ならもっといろいろしときますけど」

さわ子「え? ただのバラエティ番組でしょ?」

和「え? けいおんはアニメですよ? 消えるってことは本当に消えるんです」

さわ子「あ、そうだったわね。てへっ」



419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 22:56:20.08 ID:Xy21QYzx0

憂「パーフェクトの中野梓。はたしてこのまま超一流のまま終えることができるのか」

憂「先輩とのつかの間のロマンス。不安を胸にいざ解答室へ」


梓「トーンちゃん!」

亀A「……」

亀B「……」

梓「はい! ほんもののトンちゃんはそのままジャーンプ!」

亀A「……」

亀B「……」

梓「あれぇ……」

梓「トンちゃん機嫌悪いのかな……」

梓「そりゃそうだよね。こんなとこに無理やり連れだされて」

亀A「……」

亀B「……」ニコ

梓「あ! いまニコって! 笑ったね! トンちゃん!!」



422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:00:37.98 ID:Xy21QYzx0

梓「トンちゃ~ん」コンコン

亀B「……」

梓「間違いない! トンちゃんだ!」

梓「唯先輩のいってた鼻にピーナッツいれたくなる可愛さっていまならちょっとわかるかも」

梓「ふふ」

梓「これ終わったら、おっいしい餌たっくさんあげるからね!」

亀A「……」

亀B「……」

梓「Bです!」


紬「いえす! いえすうう!!」←大喜び

澪「……嘘だろ……おい」←超不安

律「梓さま……考えなおしてくりゃせんか」←超不安

澪「3ランクダウンしたとすると……三流そっくりさん映す価値なしか……嫌だぁ」

律「映画でて~よ~」




424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:02:13.70 ID:QcBaFxry0

トンちゃん「まぁ自分映画でもモブ扱いですが監督の話だと割と出番多いみたいッスよ」





426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:04:53.96 ID:Xy21QYzx0


憂「中野梓、自信満々でBの部屋へ」


梓「~♪」

ガチャリ

紬「梓ちゃん!」ヒシッ

梓「のわぁ! びっくりさせないでください」

紬「良かったわ~」

澪『まだわからないだろー』

律『梓のばーか』

梓「ププ、向こうの部屋の二人もうすぐボワーンですよ」

紬「なかよく画面アウトなんて笑えるわね」

澪『うぐぐ……』←消えるかもしれない

律『ちくしょー』←消えるかもしれない

梓(あとは唯先輩だけだ……お願い……神様)



427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:10:13.64 ID:Xy21QYzx0


和「もうすぐ終わるわね……」

さわ子「どうしたの? 寂しい?」

和「いえ、別に……そんな感情とっくの昔に捨ててきましたから……」

さわ子「あらそう、私もよ」


唯「よーし! やっと私の番だよ!」

唯「まっててトンちゃん!」フンス


憂「あとがない平沢唯、愛すべき後輩亀の待つ解答室へ」



唯「……」

亀A「……」

亀B「……」

唯「……ふ、ふたりとも鼻にピーナッツいれたくなる可愛さだねぇ……あはは」

唯「……あはは」

唯(どうしよ~!)



429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:17:55.36 ID:Xy21QYzx0


唯「……トンちゃん」

唯「あの日君にであってから」

唯「いろんなことがあったよね」

唯「たくさんの思い出のカケラ。名前を付けて保存するなら宝物がぴったりだね」


澪「また語りモードか」

律「めんどくせえええ」


唯「だから……私にわからないわけないじゃん!」

唯「トンちゃん! 大好きな後輩!」

唯「トンちゃんの笑顔は私にたくさんの愛とパワーをくれたんだよ!」



和「チェケラッチョイ」



432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:24:22.19 ID:Xy21QYzx0


梓「唯先輩……」グス

紬「感動したわ~」グス

澪「唯、お前は最高の先輩だよ」

律「唯バンザイ!」


唯「だからトンちゃんはBです!」


律「は? まじか」

澪「帰れ三流ヘアピン」

梓「やったあああああ! 唯先輩! 唯先輩!」

紬「キマシタワー」


和「……これで出揃ったわね」

さわ子「ついに結果発表ね」

和「今回は部屋の前で答えを開封します」



435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:28:05.63 ID:Xy21QYzx0

唯「どうせだからトンちゃんも一緒にいこ?」ガシ

バシャ

唯「おとと、おっきくなったねぇ」

純「ではBの部屋へどうぞ~」



ガチャリ

唯「あの~だれかいらっしゃいますか~」

梓「待ってました!」ダキッ

唯「おぉ!!」

紬「唯ちゃん、いらっしゃい」

唯「やったぁ! あずにゃんとムギちゃんがいるなんて!」

澪『ぶー、唯の裏切り者ー。三流のくせに』

律『うぜー』

唯「ほらートンちゃんもいっしょだよ」

梓「もう、唯先輩ったらぁ。あとでちゃんと水槽もどしてあげてくださいね?」



438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:33:03.51 ID:Xy21QYzx0


和「つきました」

和「では答えの部屋に入ります」

全員「!!」

さわ子「私たちだけ先に答えみるわね」

さわ子「……おっとこれは!」

和「……そう、残念ね」

梓(どきどき)

紬(私たちは大丈夫)

唯(うーんなんかこのトンちゃん少しちっさいような……)

澪(あぁカミサマお願い)

律(一度だけのミラクルタイムください!)


ガチャ

和「おめでとう~~」


ボワン!



441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:38:58.21 ID:Xy21QYzx0

澪「いやったああああああああ!!」

律「おっしゃあああああこらあああ!!!」

和「おめでとう、本当におめでとう!」


ベシャ

亀B「……」

梓「……あーあ、ついに外れちゃいました」

梓「これで私は一気に三流です。唯先輩は……編集で消されちゃうんですよね」

沢庵「もう、唯ちゃんたら、ショックのあまりトンちゃんもどき落としちゃって」

梓「あれ? 唯先輩? どこ行ったんですか?」

沢庵「あら? いまのいままでいたわよね」

梓「唯先輩……?」


梓「えっ……どこ、いったの?」


『唯先輩?』




443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:39:28.16 ID:rNWRU3nY0

消えた



445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:40:11.63 ID:GtKj11PF0

消えたのは唯かwwwwww



448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:43:56.67 ID:ms+IhUpU0

あーあ





450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:44:52.21 ID:Xy21QYzx0


梓「あ、あぁ。 あ、い、いや、いやあああああああああ!!!」

沢庵「唯ちゃん! 返事して! 唯ちゃん!」

梓「一緒に帰るって……行ったのに……」

律「哀れ唯。存在消滅」

澪「次の映画ポジションあらそい大変だなぁー」

律「あたしが部長なんだし主人公でいいじゃーん!」

澪「私だってボーカルだぞ!」


和「は? 何言ってるの?」



452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:48:09.69 ID:Xy21QYzx0


澪「え?」

和「二流と三流とそっくりさんが映画になんて出れるわけないじゃない」

律「は?」

さわ子「これでやっとたくさん出番がまわってくるわよー」

さわ子「映画はデスデビルがしっかり演奏するわね!」

憂「良かった。邪魔な人が一気に消えてくれた。これで肩の荷が下りるよ」

純「おーいそこの三流のちんちくりん。パン買ってきてー」

梓「グスッ、一緒に帰るって……グス、唯先輩……」

憂「三流にはお似合いだね、中野!」

沢庵「あれ、私なんだかおかしいわ」

和「あー今日は琴吹紬さん呼んだはずなんだけどまさか漬物がくるとわねー」

和「手配しくったわー」

沢庵「嫌ぁ……いやああああああああああああ!!!」

澪「おいふざけるな! 和!」

和「ププ」



458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:52:47.69 ID:Xy21QYzx0


律「ちくしょう! 唯を返せ!」

澪「そうだ! いくらなんでも消滅なんてあんまりだ!」

和「知らないわよ、これは不可抗力」

和「あの子の運命よ」

沢庵「私は琴吹沢庵……お嬢様で……一流で……」ブツブツ

沢庵「うわああああああああああ!!!」


純「生意気なツインテールめ」

憂「やってやるです(笑)」

憂「大事な後輩の亀も見分けられないんじゃ、来年部長やるなんて無理だよね」

純「けいおん部は廃部で~す」

梓「うぅ……ひどい……」




459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:52:58.20 ID:++RnRNZI0

映す価値なしでも声は聞こえたんじゃなかったけ?
昔は



460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:54:14.43 ID:WniTQ5w00

>>459
今でも声だけは聞こえるぞ



461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:55:03.74 ID:++RnRNZI0

>>460
そうか、サンクス





464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/04(火) 23:58:53.31 ID:Xy21QYzx0


さわ子「真のけいおん部にふさわしくないと判断されたら、映画の出演は無しって言ったわよね?」

律「確かにいったけど」

澪「なにもここまですることはないだろ!?」

さわ子「あのねぇ、商業化ってあなたたちが思ってる以上に残酷なのよ?」

和「人気がなくなったらポイされて終わり。あっというまに廃れるわ」

梓「……唯先輩がいない世界なんて唯先輩がいない世界なんて唯先輩」ブツブツ

和「私たちは常に飽きられないように努力しないといけないの?」

澪「それは……わかるけど」

さわ子「あなたたちの売りは何? ほのぼの青春学園ライフでしょ?」

律「そう……です」

和「それにしてはずいぶん汚くて醜い争いしてたわよね?」

澪「大変申し訳ない」

さわ子「もう済んだこと。後の祭り。謝っても一度離れたファンは二度と戻らない」

和「消えた唯みたいにね」

梓「うわああああああああああ!!!」



467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:01:47.81 ID:n+iYg+l50


さわ子「でもある意味これでよかったんじゃない?」

梓「……何が」

さわ子「消えた誰かさんがステージで言ってたじゃない」

澪「……やめろ、やめてください」

さわ子「放課後ティータイムは永遠に」

さわ子「放課後ってね」

和「あははははは! あなたたち、一生終わらない放課後を仲良くすごせばいいわ!」

憂「映画とか続編はまかせてください!」

純「梓、頑張ってね」

律「うわああああああああああ!!!!!!!」

澪「……くそおおおおおおお!!!」



478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:08:50.66 ID:n+iYg+l50

梓「唯先輩いいいいいいいいいいいいいい!!!」

沢庵「誰か私をおいしくたべてええええええええええええ!!!」

さわ子「悲観しなくても大丈夫よ」

和「放課後ティータイムが消えても私たちがいるもの」

純「笑いに感動、燃えに萌えまでばっちり!」

さわ子「それにデスデビルがあればけいおんってタイトルは続けれるしね」

さわ子「この際だから†けいおん†にしとくわね」

梓「いやぁあああいやあああああ!!」

憂「永遠の無の中で苦しんでね皆さん!」

澪「あれ、なんだか体がふわふわしてる」

律「なんだよこれ! なんだよ!」

和「はじまったのね。オワコン化」

さわ子「そのままさまよい続けるのよ。だれもすくい出してくれない無限地獄を」

澪「忘れられていく……! 人々の記憶からっ!?」

憂「まさにふわふわ時間だね!」



485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:14:38.19 ID:n+iYg+l50

梓「だめぇ……消えたくない!」

律「もっと輝けるはずなんだ!! やり残したことはいっぱいある!!」

澪「お願い時間を!! やりなおす時間をください!!」

さわ子「だめよ。時間だけは絶対にもどらないわ」

さわ子「この格付でわかったように、人は決して平等じゃないけれど」

和「時間だけは、時間だけは平等なのよ」

さわ子「あそんでようが、勉強してようが、親孝行していようが、何をしていようがね……」

憂「お茶とか雑談のかわりになにか他にすることあったんじゃない?」

純「そういえばけいおん部って無駄なことばっかしてたよね」

梓「あ……あぁぁもうやめて!」

さわ子「大丈夫よ。誰か一人でも意識して覚えててくれる人がいればあなたたちは一応存在はできる」

和「でもそれも、もって数年ね」

憂「早ければ来年には消滅してるかも~」

梓「そんなの……くやしいよ」



494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:19:31.35 ID:n+iYg+l50

和「じゃあ、そろそろ私たち映画の撮影があるから」

さわ子「そろそろ始めないと間に合わないわよねー」

和「私たちが失敗したら本当の本当にあなたたち消えちゃうもの」

憂「私たちの映画をみることによって、あぁそういえば過去にこんなやつらいたなぁってやっと思い出してもらえるんだよ!」

純「なにそれあたしらさまさまじゃん!」

沢庵「――――――」

律「――――――」

澪「おい沢庵! 律! 返事しろ!!!」

和「さようなら。放課後なんちゃらかんちゃら」

憂「またいつか人々の記憶から彫り出してもらってね」

純「ばぁ~い♪」

澪「いやだ……終わりたくない!」

澪「放課後ティータイムは! 放課後ティータイムは―――――」

梓「唯先ぱ――――――」 



499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:23:33.25 ID:n+iYg+l50

平沢家

唯「っていう初夢をみたんだよー」

梓「長すぎっ!!」

憂(正夢にならなきゃいいけどね……)

唯「あ、そうだ忘れてた!!」

梓「そういえばそうですね」

唯「ふふ、せーの!」


『明けましておめでとうます!』

『今年もけいおん!をよろしくお願いいたします!』


唯「よーしあずにゃん憂! 羽つきしようよ!」

梓「その前に初詣です!」




お し ま い




500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:24:45.54 ID:VOtNO0zD0

これは乙とは言えないわ



501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:25:29.26 ID:PtnvMqiH0

このオチはないわ



502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:25:31.85 ID:YIX86Xgk0

藤子先生ェ・・・



503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:25:45.81 ID:013iUbHw0

多分そういう意図じゃないと思うから言うけど
黒幕だった奴が正夢にならなきゃいいけどって洒落になんねー



507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:26:15.89 ID:a8bOeoUJP





509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:26:39.83 ID:ohbsgYE30

夢落ちはいかんだろ



510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:26:44.96 ID:0tTXw9W/O

まぁ乙
最後まで書いたのは評価する
振り返ってみると澪信者のキモさが一番の見所だった



511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:28:26.57 ID:tSsqYkbr0

鬱な終わり方よりかは夢オチのほうが良かった
それなりに面白かったよ。乙



513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:29:25.84 ID:oz27FQPXP

前半叩かれまくっただけあって後半から面白くなったな



514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:30:21.88 ID:piQH9UoR0

むしろ道中のgdgdさが夢っぽかったから夢オチでむしろ納得



515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:31:25.50 ID:XqKxt4XJ0

ハッ!!ということは信代のデコチューも夢か!!





516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:32:09.21 ID:n+iYg+l50


いいかお前ら ひとついっておくことがある






        <大変貴重なお時間いただいてえらいすいませんでした
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/





517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:32:30.88 ID:pwG/yKT50

ここまできたら夢オチでもいいだろ
一応格付けそのものは最後まで終わってるし



518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:32:30.51 ID:x7y6hY3H0

夢っていうのは得てしてわけが分からないものだしな



519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:33:39.31 ID:YIX86Xgk0





520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:34:14.22 ID:OQ+vGM210

まあ、確かに最後まで書いたのは乙



521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:34:15.62 ID:wcTTP1SW0

乙だ



522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:34:50.81 ID:dDQyozBN0

うんまあ何はともあれ乙
唯と梓は永遠



523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:36:14.16 ID:OYHkbxPu0

和の描写にセンスを感じました。



524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:42:08.40 ID:PtnvMqiH0

これは唯の夢オチよりも梓の夢オチの夢のがよかったんじゃないか?



525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:43:03.89 ID:hmcJ3k6t0

読んで無いけど乙



527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:48:36.48 ID:IHMVyE760

1おつ



528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 00:53:39.32 ID:tZvrzHy40

あれだろ?俺らはこのオチともう一つのオチを読み比べて部屋に迎えばいいんだろ?



530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 01:25:04.91 ID:KlD9rYtI0

おつ!



531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 01:39:43.77 ID:7570Pu3i0

>>516
乙 ゆっくりお休み



532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 01:44:32.75 ID:krvAdJ5N0

          {               |
          !                |
           |  _ -‐'''''''""""""'''ー|
           |‐''            .|,,,,,,,,,,,,,______
          ,、L,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐‐''''"~´_____,,,,、、-‐'r゛
      , -‐'    ________,,,,,,,、、、-=;;''''ヽ| ,,、-‐''"
     < ―‐'''!'''''''h''T'''廿'i= .r廿´| { r~
       ̄ ̄ |⌒i r ヽ-- '   |i‐‐‐'  }|
          |λ|{       ヽ      |
.          |ヽi |       , r.'    |
          lV r              |       
          `、 !   ‐‐''''''''"""'   !      < 奴は、とんでもない物を盗んで行きました。 
           ヽト     ""     /          我々の2日間です
             |\         ,.!
           ,,、rl  '''''''ー‐_"''''""_´└ 、
         // __`-‐''""~   /    丶-、__
    =--_-/ /''"  ヽ    /        //  ゛''‐--、,,,
  /  ̄/ /    _ノ\ /          //、__    /~'=‐-
/   / /⌒ヽ<  /           //    ̄"''v /



533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 01:48:08.40 ID:0diK+0BbP

おいおいマジかよ
2011年始まりのけいおんSSこれかよwww



535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 05:47:04.03 ID:fTvqIWmbO

終わってたのか





536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 08:00:39.08 ID:yf2KbzIH0

おつんこ



537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/05(水) 11:41:45.56 ID:08oumECt0

面白かったよ!
乙です。





関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「けいおん部格付けチェック!」#3
[ 2011/01/06 01:32 ] 日常系 | | CM(4)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:342 [ 2011/01/06 06:13 ] [ 編集 ]

オチないわー

タイトル:
NO:348 [ 2011/01/06 16:50 ] [ 編集 ]

くそながいものを書ききったことだけは評価する

タイトル:
NO:397 [ 2011/01/09 05:35 ] [ 編集 ]

評価してる奴も書いた奴も猿以下の頭だな
折角の題材なのに汚しやがって
唯梓厨で梓厨は本当に消えてくれないかな

タイトル:
NO:6270 [ 2012/04/13 19:51 ] [ 編集 ]

落ちひどい・・・www

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6