SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ほのぼの >  唯「憂はこの世に舞い降りた天使!」#12 憂「ワガママ嫉妬甘えん坊」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「憂はこの世に舞い降りた天使!」#12 憂「ワガママ嫉妬甘えん坊」 【ほのぼの】


229 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 18:40:53.18 ID:kxLeMe3ro

憂「ワガママ嫉妬甘えん坊」



230 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 18:41:59.05 ID:kxLeMe3ro

唯「ただいまぁ……」

憂「おかえりなさい!」

唯「ふぃ……疲れたぁ」

憂「お疲れさま!ほら、お荷物持つよ!」

唯「うん、ありがとー憂」

憂「いえいえ。んしょっ」

唯「んー!でも修学旅行、楽しかったぁ!」

憂「……そっかぁ」

唯「うんっ!」

憂「ご飯、すぐにできるからね。ちゃんと手洗ってきてね」

唯「わぁい!久しぶりに憂のご飯が食べれる!たっのしみぃ!」

憂「頑張って作ったからね」

唯「ほんと?嬉しいなぁ」

憂「本当に……頑張って作ったんだよ」

唯「んー?、わかってるよぉ」

憂「そう、だよね」

唯「……?」





231 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 18:42:35.72 ID:kxLeMe3ro

唯「わぁ、すごいね」

憂「うん、見て!このお味噌汁ね、ちゃんと煮干しからダシを取ったんだよ!」

唯「煮干し?へぇー」

憂「頭もちゃんと取ったよ!」

唯「そうなんだ。ありがとー」

憂「それにこの肉じゃがもね」

唯「うーいー、はやく食べようよー

憂「……ちゃんと、ホクホクに作れたんだよ」

唯「憂?」

憂「……」

唯「……ういー?」

憂「ねぇ、お姉ちゃん。修学旅行は楽しかった?」

唯「え?すごく楽しかったよ」

憂「だよ、ね。うん」

唯「憂も来年行くんだよ。楽しみでしょー」

憂「……お姉ちゃん、ごめんなさい」

憂「私今から、すごいワガママになるね」

唯「へ?ワガママ?」

憂「うん、わがまま。もしかしたらお姉ちゃんに嫌われちゃうかもしれないけど
、いい?」

唯「……うん、いいよ。全部言って?」



232 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 19:09:22.28 ID:kxLeMe3ro

憂「……私ね、お姉ちゃんが修学旅行に行く事があんまり好きじゃないんだ……
ううん、嫌い」

唯「え、修学旅行?」

憂「お姉ちゃんが荷物を持って楽しそうに家を出るのを見ると、嫉妬しちゃうの


唯「嫉妬って、誰に?」

憂「お姉ちゃんと一緒に過ごす人や、お姉ちゃんを楽しませてくれるイベントに
……かな」

唯「ほぁ……」

憂「……おかしいのは、わかってるよ」

憂「でもね、駄目なんだ。お姉ちゃんが私の知らない所で他の人と笑って、知ら
ない人とご飯食べて、知らない人とお風呂入って、知らない人と寝る事が」

憂「その全部に嫉妬しちゃうの。全部だよ」

唯「でも、今回の修学旅行で同じ班になった人は軽音部の皆だよ?憂の知ってる
人だよ」

憂「そうだけど……やだ」

唯「むぅ」

憂「だって、ずるいよ。お姉ちゃんは楽しいのに私は寂しくて……」

唯「ういぃ……でも、あずにゃん達がお泊りに来たんでしょ?楽しそうな写真だ
って送ってくれたし」

憂「それは、楽しかったよ……。じゅんちゃんと梓ちゃんと三人で一緒に笑って
、一緒に遊んで、一緒にご飯食べて、一緒に寝たもん」

憂「二人とも、私の料理すごく褒めてくれたりもしたし」

唯「……それなら、いいじゃん」

憂「よくないっ」



233 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 19:10:43.36 ID:kxLeMe3ro

修正

憂「……私ね、お姉ちゃんが修学旅行に行く事があんまり好きじゃないんだ……ううん、嫌い」

唯「え、修学旅行?」

憂「お姉ちゃんが荷物を持って楽しそうに家を出るのを見ると、嫉妬しちゃうの」

唯「嫉妬って、誰に?」

憂「お姉ちゃんと一緒に過ごす人や、お姉ちゃんを楽しませてくれるイベントに……かな」

唯「ほぁ……」

憂「……おかしいのは、わかってるよ」

憂「でもね、駄目なんだ。お姉ちゃんが私の知らない所で他の人と笑って、知らない人とご飯食べて、知らない人とお風呂入って、知らない人と寝る事が」

憂「その全部に嫉妬しちゃうの。全部だよ」

唯「でも、今回の修学旅行で同じ班になった人は軽音部の皆だよ?憂の知ってる人だよ」

憂「そうだけど……やだ」

唯「むぅ」

憂「だって、ずるいよ。お姉ちゃんは楽しいのに私は寂しくて……」

唯「ういぃ……でも、あずにゃん達がお泊りに来たんでしょ?楽しそうな写真だって送ってくれたし」

憂「それは、楽しかったよ……。じゅんちゃんと梓ちゃんと三人で一緒に笑って、一緒に遊んで、一緒にご飯食べて、一緒に寝たもん」

憂「二人とも、私の料理すごく褒めてくれたりもしたし」

唯「……それなら、いいじゃん」

憂「よくないっ」



234 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 19:12:13.96 ID:kxLeMe3ro

憂「よくないっ」

憂「私は、お姉ちゃんに料理を褒めて欲しいの」

憂「修学旅行で食べた料理に負けたくなくて、お姉ちゃんにやっぱり憂のご飯の
ほうが美味しいねっていってもらいたくて朝から頑張ったんだよ」

憂「それに、やっぱり憂と家にいるのが一番だなって言って欲しいよ」

憂「憂とお喋りするのが楽しいって言って、欲しいよ」

憂「憂が……一番好きって……言って欲しいよ」

憂「……ずるい、ずるいよもう……私ばっかこんな思いして……」

憂「私、私がっ、お姉ちゃんの一番になりたいよぉぉ……」

唯「……」

憂「ごめんなさい、こんな嫉妬深い妹で……こんなわがままなな妹で……」

憂「でもっ私はお姉ちゃんがいい……お姉ちゃんじゃなきゃやだぁ……うぅう」

唯「わわ、泣かないでよ憂ぃ」

憂「だって、もういろいろ溢れちゃうんだもん……」

唯「私だって、憂にいろいろもういっぱいいっぱいだよぉ」

憂「ごめんなさい……」

唯「もう、憂ったら謝ってばっか。もっと素直に私に甘えてよっ!」

憂「甘える……え?」

唯「おいでっ!」



235 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 19:13:03.96 ID:kxLeMe3ro

憂「……うっ、うぅ」

憂「うえぇぇぇん!お姉ちゃぁぁん!」

唯「いーこいーこ。あらら、こんなに涙こぼしちゃって」

憂「うぅ……お姉ちゃん、怒ってないの?」

唯「ぜーんぜん。だって憂の言ったことは別にわがままだなんて思わなかったも
ん」

憂「そうなの……?」

唯「うん、憂は甘えん坊なだけだよ。私は好きだよ、甘えん坊な憂」

唯「……まぁ、ここまで言われるとお姉ちゃんちょっと恥ずかしいかも……えへ
へ」

憂「あ、う……」

唯「それに、私だって憂が送ってくれた写真みてちょっとムッとしちゃったし…
…」

憂「え?なに?」

唯「な、なんでもなぁい!ほら、お姉ちゃんの胸で思いきり甘えなさい!」

憂「わぷっ!おねえひゃんくるひいよぉ」

唯「よしよし、かわいいなぁもー」

憂「むぐぅ……」

ぐぅぅぅ

唯「あっ……」

憂「……そろそろご飯食べよっか」

唯「へへ、そだね」



236 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 19:13:40.53 ID:kxLeMe3ro

憂「いただきます」

唯「いた!だき!ます!」

唯「もぐり!……む」

憂「ちょっと、冷めちゃったね……」

唯「うーん、でもおいしいよー」

憂「本当に?無理してない?」

唯「うん。それに憂からいっぱい熱いものもらったからいいやぁ」

憂「も、もうお姉ちゃんやめてよぉ!」

唯「えっへっへ。私達ラブラブだねぇ」

憂「は、恥ずかしいからぁ」

唯「さっきいっぱい私に愛の告白したくせにー」

憂「愛の告白って……もぉぉ!」

唯「わぁ!これじゃ甘えん坊じゃなくて暴れん坊だよぉ!」

唯「あ、いまのちょっとおもしろいかも」

憂「おもしろくなぁい!」

おわり



237 名前: ◆2ZKOUYCe4Y:2011/01/09(日) 19:14:08.54 ID:kxLeMe3ro

ちょっとぐだってごめんなさい。次のかたどうぞ




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「憂はこの世に舞い降りた天使!」#12 憂「ワガママ嫉妬甘えん坊」
[ 2011/01/09 22:08 ] ほのぼの | 唯憂 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6