SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ホラー >  律「血がドバーって!」 澪「なに?血!?飲ませろー!!」#3

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






律「血がドバーって!」 澪「なに?血!?飲ませろー!!」#3 【ホラー】


律「血がドバーって!」 澪「なに?血!?飲ませろー!!」#1
律「血がドバーって!」 澪「なに?血!?飲ませろー!!」#2




293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 03:24:55.43 ID:sj89ScHb0

おまけ

梓「み~お~せんぱ~い」

澪「あれ?梓とかてっきり千の風になったのかと思ってたよ」

トンちゃん「土葬のあっしと違って、火葬の姉貴はもうおしまいかとおもっていやした」

紬「ふふふ、こんなこともあろうかと保管しておきました!」

唯「ムギちゃんグッジョブ!」

紬「えっへん!」





296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 03:26:09.80 ID:sj89ScHb0

律「それにしても後輩殺すとはひでぇ女だ」

梓「澪先輩のことは責めないでください!」

澪「殺すつもりは無かったんだが、/wRybiDnPがどうしてもっていうからな」

梓「えぇ!そうなんですか?」ガーン

唯「あずにゃんどんまい!」

梓「にゃー!!」

律「お、ネコになった」

おまけおしまい




298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 03:28:55.01 ID:FcV29YIa0

乙!

しかし、終わらすのはもったいない!
続編に期待



299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 03:33:05.47 ID:lgQtcOFk0

殺すとか言っておいて何をww





300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 03:33:28.42 ID:sj89ScHb0

みんなありがとう!
澪純って絵にするとすごく綺麗だからやってみた!
ハッピーなうちに終わらすのが良いと思う!




301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 03:34:08.02 ID:/KdWOysPP

いちおつ!



302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 03:50:07.54 ID:sY4Uc8670

>>1乙
澪純に目覚めたわ



303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 06:15:25.22 ID:SqWxBZOw0

これムギも吸血鬼状態っぽいけどムギはどうやって乾きを解消してたんだろうか



304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 08:49:44.55 ID:q8yQfr1B0

執事だろ



305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 12:21:38.56 ID:LfdSyxsCP

良かった
澪純は予想以上に良かった



306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 12:40:11.98 ID:WNXznfVe0

思ったより面白かった





307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 13:44:27.33 ID:sj89ScHb0

>>303
一応設定的にはムギは喉の渇きは自分でコントロールできて紅茶とかで何とかできる。
って感じだったけど、斉藤の血飲んでる方が燃えるかも。




308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 14:52:25.57 ID:85RsItxT0

澪純に唯憂、律梓を加えた先輩後輩もいいかもね
ムギちゃんは後輩たちの指南役で、それぞれ好みカプに仕上げるみたいな





309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 15:10:51.81 ID:sj89ScHb0

吸血モノかつ先輩後輩モノは確かに燃える。
特に律梓で、梓が律の血飲みたくなっちゃう展開は良い。




310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 15:18:22.23 ID:ImtZrUjf0

きてたのかね、良ければまた吸血もので書いて欲しい





311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 15:44:02.43 ID:sj89ScHb0

このネタは汎用性あるんでまた書きたいかな。
吸血ネタじゃないけど純が軽音部に入ったっていう平行世界ネタで澪純やるかもだから見つけたら読んでくれ




312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 15:50:39.53 ID:ImtZrUjf0

おお、楽しみにしてる



313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 15:58:38.25 ID:O7pb18OP0

律梓みたいです





314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 16:40:00.55 ID:sj89ScHb0

おまけレベルの律梓だったら書くよ!




315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 16:45:45.41 ID:ImtZrUjf0

wwwwwおまけ律梓期待





316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:08:12.16 ID:sj89ScHb0

澪「いや~トンちゃんが手伝いに来てくれて助かったよ」

トンちゃん「へい、大掃除ならまかせてくだせい!」

澪「じゃあ、まずはガラス拭いてくれ」

トンちゃん「へい、おやすいごようで。…あ!」パリーン

澪「おい!なにやってんだよ~!」

トンちゃん「すいやせん、なにしろあっしカメなもんでして…」



317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:17:36.30 ID:sj89ScHb0

澪「…… しょうがない…そこの本棚整理しといてくれ…」

トンちゃん「へい、おやすいごようで。…あ!」ガシャーン

澪「おいおい…」

トンちゃん「すいやせん、なにしろあっし」

澪「カメだからってか?使えないカメだな…いったい何ならできるんだ?」

トンちゃん「そうですね、ダンナが太りすぎないようにおせちを全部あっしが食べることならできますよ」

澪「!」ベシ

トンちゃん「あいた!」

澪「はぁ…しょうがな…」



318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:27:14.40 ID:sj89ScHb0

From澪
Sub ちょっと良いかな
梓?今ヒマかな?大掃除手伝って欲しいんだけど…

From梓
Sub 今すぐ行きます
大掃除ならまかせてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:34:41.68 ID:sj89ScHb0

澪「じゃあそのへんのものダンボールにまとめといてくれ」

梓「了解です!」

梓(はりきって来たけど、お腹すいたな~)

梓(ん?これジャムかな?もうほとんど無くなってるし、食べちゃって良いかな)

梓「パク! うえ!まず…これ腐ってるのかな…」



321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:38:48.36 ID:sj89ScHb0

トンちゃん「あ、姉貴!それ食べたんですか!?」

梓「え?た、食べてないよ…」

トンちゃん「これはコウモリジャムって言ってですね、それはそれは恐ろしいジャムなんすよ」

梓(えぇ!どうしよう…)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:45:08.25 ID:sj89ScHb0

律「あーダル…」

紬「ガーダル・スピンダルがどうしたの?」

律「…具合が悪い…」

澪「風邪か?」

律「そうみたい、先帰るわ~」

澪「じゃあな」バイバイ

律「え?そこは普通、私も律と帰る!とか言えよ!」

澪「え?何で?私は純と帰る予定なんだが」



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:49:30.80 ID:sj89ScHb0

律「ひでぇ女だ…もう私がどうなってもいいんだな…」

澪「そ、そういうわけじゃない!」

律「あ~こりゃ40度あるかも~帰り道で行き倒れるかもな…」

澪「…へ、へんなこと言うな!」

律「じゃあな…」ヨロヨロ

澪「まったく…」




324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:51:26.05 ID:nAbRLsS60

律www





325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:52:19.44 ID:sj89ScHb0

梓「はぁ…はぁ…はぁ…」

澪「ん?梓、具合悪そうだな?」

梓「だ、大丈夫です…」

梓(喉が乾いたよぅ…血が飲みたいよぅ…)

澪「そう言ったって顔が真っ青だぞ?そうだ、梓確かネコに変身できるよな?」

梓「はぁ…できますが…」

澪「よし、それじゃあネコに変身して、律と一緒に帰れ。律が行き倒れたら助けてやってくれ」



326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 17:57:42.86 ID:sj89ScHb0

梓「分かりました…」

梓「にゃーん」ドロン

梓「行ってきますにゃん…」

澪「頼んだ!」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:01:09.40 ID:sj89ScHb0

はぁ…はぁ…
ネコに変身しても喉の乾きが治らない…
うぅ…辛いけど澪先輩の言う事はちゃんと聞かなきゃ…

律「…」テクテク

律先輩発見!

律「…お、ネコじゃん」

げげ!いきなり見つかっちゃった…



329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:27:44.42 ID:sj89ScHb0

律「おいでおいで」

どうしようどうしよう

律「ほら!ネコじゃらし~」

!!!

梓「にゃー!」ピョン

律「おぉ、反応した!可愛いなぁ」ヨシヨシ

あうぅ…反応しちゃったよ…

梓「はぁはぁ」

律「あれ?お前なんか具合悪そうだな?」



330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:29:29.65 ID:sj89ScHb0

梓「にゃ、にゃー…」

律「よし!うちに来い!」ダキ

律先輩ってちょっと優しいところあるんだな…

梓「にゃー…」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:31:39.32 ID:sj89ScHb0

律「ただいま~」

聡「おかえり~早かったね」

律「ちょっと熱出ちゃってさ~。それよりそれより! じゃん!」

梓「にゃ~…」

聡「うお! お姉ちゃんまた拾ってきたの? お母さんに怒られるよ~」ニヤニヤ

律「いいのいいの。だって具合悪そうなんだもん。」

聡「本当だ。大丈夫かな?」

律「明日になってもやばかったら病院連れてくよ。」

聡「姉ちゃんは病院行かなくていいの?」

律「私は自然治癒で治すから良いの!」ニヒヒ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:33:49.51 ID:sj89ScHb0

律「とは、言ったもののちょっとよろけるな…」トントン

大丈夫ですか?律先輩。ここの階段急だから気をつけて!

梓「にゃー」

律「ああ、大丈夫大丈夫、こんな階段ぐらいってうわ!」ズリッ

律「うわ~」ドターン

聡「大丈夫!?」

律「いてて…ちょっとすりむいちゃった…」

血!血だ!



333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:37:45.42 ID:sj89ScHb0

梓「にゃうぅ…」

律「ど、どうした?」

だめだ…我慢できない!

梓「にゃぁ!」ペロペロペロ

律先輩の血おいしいにゃん!最高にゃん!

律「ちょ、くすぐったいよ、あはは」

梓「フンフン」ペロペロペロ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:44:01.29 ID:sj89ScHb0

律先輩の血おいしかったな…また飲みたい…

律「はー風邪引くわ、ケガするわで踏んだり蹴ったりだな…」

梓「にゃー」

律「ん?お前はもう治ったみたいだな。よしよし」ナデナデ

律「まぁ今日は寒いからウチにとまっていきな。あ、メールだ」



336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:49:16.75 ID:sj89ScHb0

From澪
Sub 
無事に帰れた?

From律
Sub おう
バッチシよ!なんだよ心配だったら付いてくればよかったのに~(笑)

From澪
Sub そうか
ネコが居たら、帰っていいぞって言っといてくれ。じゃあな



337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 18:54:47.92 ID:sj89ScHb0

律「そっけないなぁ。てか何でネコのこと知ってんだろ」

梓「にゃん?」

律「澪がさ、お前にもう帰っていいぞーだって」

梓「にゃん」スク

ミッション終了ですね。わかりました。

梓「にゃ~」カリカリ

律「ん?外出たいのか?まだ居ても良いのに」

梓「にゃ~」カリカリ

律「分かった分かった」ガチャ

それじゃあ、律先輩。血舐めさせてくれてありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 19:14:36.21 ID:sj89ScHb0

梓「…」ジー

紬「りっちゃん?そのケガ大丈夫?」

律「いや~階段で転んじゃってさ…」

梓「…」ジー

澪「まだ、具合悪いみたいだな。学校休めば良いのに。」

律「こんくらいじゃ休みませんよーだ!」

梓「…」ジー

律「梓?」



340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 19:34:19.54 ID:sj89ScHb0

梓「…」ジー

律「おい梓!さっきからこっち見つめてどうした?」

梓「は! すいませんなんでもないです…」

はぁ…律先輩の血を舐めてから…律先輩のことがとっても気になる…

律「もしかして、私に気があるとか~?」

梓「ち、違いますぅ!」カァ

律先輩鋭いですよ!



341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 19:37:38.15 ID:sj89ScHb0

律「おうおう、赤くなっちゃって! 照れなくても良いんだぞ?」ニヒヒ

梓「違うちがーう!」カァァ

唯「あずにゃんは私のことが好きなんだもんね~♪」

梓「それは無い。本当に。」

唯「…」

澪「梓、具合悪かったのは治ったのか?」

梓「ええ、大丈夫です」

律先輩の血舐めたら、喉の乾きも少しなくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 20:03:41.02 ID:sj89ScHb0

律「じゃあ、今日はこのへんで帰るか」

紬「は~い」

澪「おい律、顔色悪いぞ?」

律「お、一緒に帰ってくれるのかい?」

澪「いや、そうじゃないけど」

律「なんだい…ったく…」

澪「梓、またネコになって送って行ってくれるか?」コソ

梓「了解です」コソ

梓「あ、私用事あるのでこのへんで別れます!」

律「へいへい」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 20:34:18.40 ID:sj89ScHb0

律「はぁ…ちょっと本当に具合悪いな…」

律先輩大丈夫かな…

律「ふぅ、ちょっとベンチで休むか」ヨイショ

律「あれ?この前のネコだ!」

やば!また見つかっちゃった…

梓「にゃー」

律「おいでおいで」

梓「にゃー」トットット




348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 20:55:56.39 ID:sKzxUQwSP

田井中野ワッショイ





349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 21:20:32.58 ID:sj89ScHb0

まぁ、でもネコ姿だったら律先輩に撫でてもらえるしいっか。

律「おーきたきた、よしよし」ナデナデ

梓「にゃー」ドキドキ

律先輩になでられるとドキドキするなぁ。
それに…

梓「はぁはぁはぁ」

律「どうした?また息が荒いなお前」



350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 21:32:39.85 ID:sj89ScHb0

血が飲みたくなるにゃー!!!!

梓「にゃー!!!」ガブ

律「いって!うわー!!」

梓「フンフン!」ゴクゴク

律「お前!噛み付きやがったな」ベシ

梓「にゃう!」

いた! うぅ律先輩に殴られた…でもしょうがないか、噛んじゃったんだし…

梓「にゃー」ションボリ



351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 21:37:20.49 ID:sj89ScHb0

律「近づくな!まったく!大量出血じゃないか!」ダラダラ

ごめんなさい…

梓「…グスン…」

律「なんだよ…そんなに悲しそうにするなよ…痛いのは私の方なんだぞ?」

梓「……」ションボリ

律「分かった分かった。叩いてごめんな。」ナデナデ

梓「にゃー」ペロペロ

律「いてて…お前血舐めるの好きだな。変なネコ」

そうですね…私は世界1変なネコです…
人間だし、女なのに女の人が好きになっちゃうし、その人の血が飲みたくなっちゃう変なネコです…


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 21:49:04.81 ID:7WItc+QTP

こっちはあずにゃんがかわいくなってるな



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 22:11:33.78 ID:MJkvTN8D0

面倒見のいいりっちゃんは大好物です



354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 22:13:05.29 ID:Qbmvdr/EP

澪とトンちゃんの関係が良いなw
出来ればキャラ崩壊じゃなくやって欲しかったが
なんで澪は吸血鬼がこんなに似合うんだろう



355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 22:33:03.25 ID:ziYo1na50

日光が苦手なイメージがあるな



358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 23:06:48.60 ID:KsXaZJpj0

もう完全にアーカード幼verのイメージ





359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 23:16:27.10 ID:sj89ScHb0

紬「大変よ!」

澪「なに?」

紬「りっちゃん学校休んじゃったの!」

澪「まぁ具合悪かったしな。そんなに驚くこと?」

紬「まぁそんなに驚くことじゃないわね」

梓(律先輩大丈夫かな…)

唯「お見舞い行く~?」

澪「こんぐらいでお見舞い行ったら調子乗るから良いよ」




360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 23:32:43.12 ID:MJkvTN8D0

澪ひでぇ





361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 23:38:01.00 ID:sj89ScHb0

梓(えぇ…お見舞い行きたいな…)

梓「あ、あの…私用事あるので帰ります…」

唯「え~」

梓「それでは!」タッタッタッタ

紬「…」ジー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 23:40:29.28 ID:sj89ScHb0

梓「って律先輩の家まできたものの、私一人で入ったら変に思われそうだな…」

梓「いやいや、別に後輩がお見舞いに来るだなんて別に変なことじゃないし!」

梓「うーん、でもなんて言えばいいのかなぁ…」

梓「どうしよどうしよ…」

ガチャ

!!!

律「誰だ?家の前で騒いでんのは…」ヨロヨロ



363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 23:54:14.90 ID:sj89ScHb0

梓「にゃー」

ああ、結局ネコの姿になっちゃった…
これじゃお見舞いじゃないよ…

律「あぁ…この前のネコ君じゃないか…なんだまた血でも舐めに来たか」

梓「にゃー…」

そ、そんな!血が飲みたいだなんて全然思ってません!
いや…ちょっとだけ飲みたいかな…いやいやだめだめ!
なんか律先輩めちゃくちゃ顔色悪いし…



364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/08(土) 23:59:29.44 ID:sj89ScHb0

律「よしよし、今一人だから退屈してたところなんだ。入りな…」

梓「にゃー」トコトコ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

律「はぁ…はぁ…」

だ、大丈夫かな…律先輩すごく具合悪そう…

律「こんなに風邪こじらせるのも久々だ…それに、お前に噛まれた傷も全然治らないしな」スル


本当に治ってない…強く噛みすぎたかな…
ごめんなさい…



366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:07:42.01 ID:riRgAmiJ0

梓「にゃー…」ペロペロ

律「なんだ?傷口なんか舐めても血は出てこないぞ?」

ち、違うよ! 心配してるだけだよ!

律「また、血が舐めたいのか…? しょうがないな…」

え?血舐めさせてくれるの? やった!

梓「にゃー!にゃー!」ピョンピョン

律「ちょっとだけだよ…はい」

梓「フンフン!」ペロペロ

律「ほんとに変わったネコだな…」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:25:07.93 ID:riRgAmiJ0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


梓「はぁ…結局律先輩の血舐めにいっただけみたいになっちゃった…」

梓「でも、ネコの姿ならいくらでも律先輩に甘えられて嬉しいな…」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:26:32.17 ID:riRgAmiJ0

澪「なぁムギ。律相当やばいんだって?」

紬「そうなの。噛まれ傷から毒が入ったみたい。」

澪「毒?」

紬「そう、毒。使い魔が持ってる毒よ。」

澪「使い魔って毒持ってるのか!意外に物騒な生き物なんだな。どうするつもりだトンちゃん!」

トンちゃん「へ?」




371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:28:19.28 ID:oL0U4dymP

あずにゃんがペロペロ





372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:34:59.56 ID:riRgAmiJ0


澪「トンちゃんがやったんだろ?」

トンちゃん「ち、違いますよぉ!」

紬「りっちゃんこのままじゃ死んじゃう…」

澪「死んでお詫びしろ!」ドン

ドンちゃん「あんまりですよダンナ! あっしじゃありません! は!そうだ!姉貴がやったんですよ!」

澪「言い逃れに上司を差し出すとは不届き千万!八つ裂きにしてやる!」




373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:35:59.10 ID:A4dtHRfw0

ヤバいかわいい





374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:37:24.97 ID:riRgAmiJ0

トンちゃん「本当でやんす!信じてくだせぇ! 証拠にほら!このビンを…」

澪「むむ!これはコウモリジャムではないか!しかも綺麗に舐めとられている…いったいこれは…」

トンちゃん「あ、姉貴がこれを手にゴソゴソしていたんです! きっとこれを食べて、血が欲しくて欲しくてたまらなくなって律さんをやったんです!」

澪「なるほどなるほど!よくやったトンちゃん! 今すぐあの子猫を引っ捉えてやる!」

トンちゃん「ホッ…」

紬「待って! 梓ちゃんをやっつけてもりっちゃんは治らないわ!」

澪「そうなのか、つまらないな」



375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:41:32.76 ID:riRgAmiJ0

紬「使い魔の毒を治すには吸血鬼の治癒能力が必要なの」

澪「治癒能力?」

紬「そう、澪ちゃんが純ちゃんの動脈切った時も、純ちゃんすぐに治ったでしょ?」

澪「確かに…って、な、なんで知ってるんだよ!」

紬「あ、それは…えーっと…い、今はそれは問題じゃないの~!」ブンブン

澪「ごまかすなよ」

紬「と・に・か・く! 吸血鬼がキスしてあげれば治るの!」

澪「しょうがない、親友のためだ一発ブチュッとやってくるか」



376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:44:28.11 ID:riRgAmiJ0

純「それはだめー!!!」

澪「じゅ、純! いつからそこに…」

純「澪先輩の唇は私だけのものです!」フン

澪「純…ごめん、そうだよな…純の唇も私だけのものだよ…」チュ

純「…ん…澪先輩…」

紬「親友が死にそうなときに…」ボソ

澪「は! …うわぁあああ!! 人前で私はなんてことを! 恥ずかしくて死んじゃうよぉお!」

トンちゃん「大丈夫です!あっしはしっかり目を閉じておりやした!」




377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:46:48.87 ID:3PFUWvM40

トンちゃんの口調が一々ワロス





378 名前:いちおう ◆0Bcxb3G3tIZb :2011/01/09(日) 00:49:00.11 ID:riRgAmiJ0

澪「爆発したいぃぃいいい!!!」

純「澪先輩が爆発するなら私も一緒に爆発します!」

トンちゃん「純さんは既に爆発してるじゃないすか、お頭が」

純「あぁーん? おいカメ今なんつった? 言ってみろ!!」

トンちゃん「ひいぃい!」

紬「…チッチッチッチッ…」イライラ

澪「みんな、静かに」

純、トンちゃん「………」



379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:56:57.63 ID:riRgAmiJ0

紬「澪ちゃんがキスしても意味ないの。愛が無いから。」

澪「友達として愛があるつもりだったけどなぁ一応」

紬「それじゃあダメなのよ。吸血鬼なりの愛が無いとダメなの!」

純「おぉ!ヴァンパイアラブ!」

紬「コウモリジャムはね、食べてから最初に血を舐めた相手をずっと好きになるようになっているの」

憂「素敵!!」

紬「今度憂ちゃんにもあげるね。」

憂「やった!!」

紬「で、多分梓ちゃんはコウモリジャムを食べてから、最初にりっちゃんの血を舐めたはず。そうよね梓ちゃん?」

澪「なに! 梓居るのか!出てこい!」




380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 00:59:25.95 ID:pV+5Mvxu0

>紬「今度憂ちゃんにもあげるね。」

いやいや





381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:01:19.11 ID:riRgAmiJ0

梓「すいませんでした!あっしがやりやした!」ドゲザ

トンちゃん「ちょっと!パクッちゃダメじゃないですか!」

梓「えへへ…評判良かったんだもん」

澪「おい梓、さっさと律にキスかましてこい」

紬「今梓ちゃんがキスしてもダメよ」

澪「なんで?」

紬「梓ちゃんは使い魔だから、キスしても毒キスになるの」

澪「結局律は死ぬ運命か、良いやつっていうのは早死するもんだな…」



383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:05:36.55 ID:riRgAmiJ0

紬「まだ諦めるのは早いわ! はい澪ちゃんこの書類にサインして」

澪「なんだ?これは…」

紬「使い魔の契約書。ここの解約の欄にサインして」

澪「はいサラサラっと」

紬「で、梓ちゃんはこっちの使い魔本人の欄にサインね」

梓「これサインしたらどうなるんですか?」

紬「使い魔解除されて、土に戻るわ」

梓「え?死ねってことですか?」

澪「さようなら」

トンちゃん「さようなら」

梓「今までお世話になりました…」



384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:09:38.29 ID:riRgAmiJ0

紬「しかーし!梓ちゃんはコウモリジャム食べてるよね?だったら使い魔の効果は切れても吸血鬼としての効果が残るから死なないの!」

梓「なるほど。あれ?でもコウモリジャムの効果切れたら?」

紬「それはまぁ、土に戻っちゃうわね。まぁ後でジャムあげるから食べてね」

梓「分かりました。それじゃあサラサラっと」

紬「はい解約しました!これで梓ちゃんは使い魔じゃなくなりました!」

澪「おい梓、プリン買ってこいよ」

梓「自分で買ってこいよハゲ」

澪「おぉ、本当に解約してある! トンちゃん、このチビ女殺していいぞ」



386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:16:10.57 ID:riRgAmiJ0

トンちゃん「ギャオオオオオッス!!」

梓「あれあれ?吸血鬼に刃向かうとはとんだおマヌケさんですねぇ!」

トンちゃん「そ、そうだった…ダンナぁ…」

澪「ヤバいと分かっていてもやらなきゃいけないときがカメにはあるんだよ…」

トンちゃん「ひどい!! あんまりだぁ!!」

紬「うるさい!!! いいから早く梓ちゃんは病院にいるりっちゃんにキスしてきなさい!」

梓「は、はい!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:27:11.55 ID:riRgAmiJ0

律「ゆ、ゆい…みんな…は…?」

唯「…グスン…みんなどこいるか分かんないの…こんなときに…」グスグス

律「…へへ…なくな…よ…」

唯「だってぇ…」グスグス

梓「失礼します」ガラ

唯「あ!あずにゃん!いままでどこに~!」

梓「律先輩、キスしたことあります?」

律「…へ…? ない…けど…?」



389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:28:58.08 ID:riRgAmiJ0

梓「そうですか… あの…女同士のキスはノーカンですよね?」

律「…ふふ…なんだよ…きゅうに…」

梓「ノーカンですよね? ね!?」

律「はい…はい…のーかんだよ…」

梓「良かった…律先輩のファーストキスの相手がこんなチビ女じゃ最悪ですもんね」

律「…な…に…?」



390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:31:19.47 ID:riRgAmiJ0

梓「それでは失礼します」チュ

律「…ん…」

唯「なにやってんすか中野さん」

梓「では、お大事に」スタスタ

唯「おーい」

律「…ぐー…」スヤスヤ

唯「あれ?りっちゃん寝ちゃった。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:32:31.05 ID:9mV9ukbO0

唯のスルーされっぷりに涙



392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:32:52.65 ID:oL0U4dymP

唯ちゃん冷静だな





393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:39:52.02 ID:riRgAmiJ0

律「りっちゃん復活!!」

澪「律~!!心配したぞ!」ギュ

律「心配してくれてありがとう!」ギュ

トンちゃん「ダンナは一回もお見舞い行ってないんですけどね」

澪「まぁそれは言わない約束で」

律「うんうん、あえてね、それはね」

律「ところで梓は?あいつ、突然現れてキスかましたっきり一回も会ってないんだけど」

澪「え!?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:46:52.66 ID:riRgAmiJ0

血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい
血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい
血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい
血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい血が飲みたい

でも

駄目だよ…律先輩をあんなに苦しめてしまったのに…
血が飲みたい?

そんなの許されない!!!!!!!!!!!!




394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:44:18.80 ID:30zNHUezP

         ....-‐::::::::::‐-....
.       ...:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',
  i::::::::::::::::::::::::|:::┼-,' j:i !. -┼',::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!:/ !:/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'   今北産業 だれもいないけど
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'
/:::::::::::::::::::::::::| " "   ___  " " ,':::::::!.
:::::::::_:::::::::::::|\    '、 ノ   ,.イ:::: :::|_
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、   ,. ィ: :.:|:::: :::!: : ヽ
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i
: : : : :..:..:|:::::::::!: :',   〃ヽ ./: : : :|::::::::i: : : : l
: : : : : : :.|:: :::::|: :.:', / /lヽV: : : : :|::::::::|: :/:./
: : : : : : : |::::::::|: : :.V / .|| i ',: : : : :|::::::::!:/: :i





396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:47:46.55 ID:riRgAmiJ0

>>394
おまけの
つもりが
グダグダ




398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:56:23.73 ID:dr/sUiXI0

>>396
そろそろ
締めて
いいよ



399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 01:59:31.15 ID:SJ5DqRPdP

おまけがいつのまにか続編になっている





403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:07:09.12 ID:30zNHUezP

           , ..::::'":::::::::::~:: ̄ ̄::~:::::`........、
         ,.:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        ,.::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::;'::::::::::::!::::i::::::::::::::::::::';::.,
      /::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::∧::::::::::ト;:::|::::::::::ヽ:::::::i!::',
      ,'::::::::::::::::::::;'::::::::::::/ ::::::/  ';::::::::! !:i!\::::::::!:::::::i!:::',
.     i:::::::::::::::::::::i!:::::::::::;':::::::/⌒ヽi!::::::| |/   ';:::::i!:::::::|:::::}
.     |:::::::::::::::::::::i::::::::::::レ-'  __、L;;;/ "  ⌒ヽi!::::/::::::i!   >>396 >>398
      i::::::::::::::::_:::|::::::::::::| ,y'斧示ミ、    ,,__ `~L∧:::::;'
     |::::::::::::::::::::j:::::::::::iイ r::ハ      ィ斥ミ、 ;:::};;/    本物もまだ読んでないんだけどな でもけいおんSSマスターだから 読むから
.       ';:::::::::::::::::::|:::::::::::i!_ 込:リ         r:ハ }} ,':::::::|
      i:::::::::::::::::::i!::::::::::」 xxxxx        ヒ:ノ _''/:::::::::     感想は後日かくは ありがとう i
.       !:::::::::::::::`!::::::::::::|          , xxx i`::!:∧!
        !::::::::::::::::i:::::::::::::i!       _    ノヽ!"
      ,ノ:::::::::::::::::|:::::::::::::|`  、      '  /  ノ|
    /::::::::::::::::::/:!::::::::::::i\ _ ` -( ̄' ⌒" /::::i!
.   /:::::::::::::::/ヽ!::::::::::::|    `ー-yヽ,    〈_::::|
   /::::::::::::/:.:.:.:.:.|::::::::::::i\    f~ヽ∠ヽ____Vヘ:|
  ,':::::::::::/:.:.:⌒:ヽ:!::::::::::::|:.:.:\/ `Yiハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'i!
  ,'::::::::::::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!::::::::::::ト:.:.:.:.:\ //| i';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!_____
  !:::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::::!:.:.:.:>.://、! |j';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`7、
  i::::::::::::::';.:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::::::|:.:.:.:.`ヽし"`し'"ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.}
.  !::::::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::::::::::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.`r"~ ̄~`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
  !::::::::::::::ト;.:.:.:.:.:.:.:.!:::::::::::i!:.:.:.:./~`"ヽ     j_):.:.:.:.:.:ノ
  |::::::::::::::';.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::::|.:.;.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y―"  ̄ ̄
  ';:::::::::::::::}`:.:.:.::.:.:.i::::::::::::i":.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  





400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:00:12.19 ID:riRgAmiJ0

絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ
絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ
絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ
絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ絶対にダメ

律「おーっす、ここにいたのか梓」

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

だ、ダメだよぉ…きちゃダメ…

梓「く、くるなぁ!」



402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:07:05.23 ID:riRgAmiJ0

律「はは なんだよ梓、すごい顔だなぁ。この牙本物?」ナデナデ

ダメ…触らないで…ドキドキしちゃうよ…

梓「んふー!んふー!」


ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ
ドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッドッド
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド


律「我慢すんなって」ナデナデ

梓「…グスン…」



404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:13:13.52 ID:riRgAmiJ0




ごめんなさい りつせんぱい



梓「ガブ!!」

律「うぐ!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:14:59.43 ID:rMblmEroP

別にgdってないぞ。
というか本編より面白いかもしれない。





406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:17:02.30 ID:riRgAmiJ0

澪「よお律」

律「おっす澪」

澪「今度はちゃんとお見舞い来てやったぞ」

律「あぁ、それでこそ親友だ」

澪「ところで梓は?」

律「そこの隅っこで拗ねてるよ」

澪「まぁ2回も病院送りにしたんじゃ、普通は申し訳なくて顔もあわせらんないよな」



408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:23:44.00 ID:riRgAmiJ0

律「まぁまぁ。もう私は何回も許したって言ってんのに聞かないんだよ」クスクス

澪「梓は頑固なやつだからな」クスクス

梓「が、頑固じゃないです…」

律「頑固だよ ふふ、まったく…」

澪「まぁ元気そうで良かったよ。じゃあな」

律「おいおい、せめて3分は居ろよ!これじゃノーカンだね!」

澪「チッ……」



409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:26:49.91 ID:riRgAmiJ0

律「…」

澪「…」

律「…」

澪「…」

律「…」

澪「…」

トンちゃん「…はい!今3分!」

澪「じゃあな」

律「おう、お見舞いありがとうな」バイバイ

澪「ああ」バイバイ



410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:37:31.60 ID:riRgAmiJ0

律「…」

律「澪もひどいやつだな~」

梓「…」

律「はぁ…それにしても暇だな梓は喋ってくれないし」

梓「…」

律「そういえばあのネコ最近見ないなぁ、かわいかったのに」

梓「!」

律「もう一度あいつを撫でてやりたいな…」

梓「…」



413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:43:10.49 ID:riRgAmiJ0

梓「…にゃーん…なんちって…」

律「…」

梓(すべったー!!)

梓「…」ガックシ

律「はは、梓も同じくらいかわいいな」

梓「かわいくないです、こんな迷惑ばっかりかける後輩なんか」

律「ちょっとこっちこいよ、撫でてやるから」

梓「い、いかないです!ま、また噛み付くかもですよ!?」

律「ははは、別に噛んでもいいのに」



414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 02:54:07.26 ID:riRgAmiJ0

梓「…」

律「早く来いよ。部長命令だ」

梓「し、しょうがないですね」トコトコ

律「ほかく~!」ガシ

梓「にゃ!? び、びっくりさせないでください!」

律「いや~最初のころを思い出してね」ニヒヒ

梓「あぁ、あの時ですか…」

律「あんときは本当に可愛いのが入ってきた!って嬉しかったんだぜ?」ナデナデ



418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:06:09.66 ID:riRgAmiJ0

梓「そ、そうですか…それがこんなことになって本当にすみません…」

律「こらこら、撫でられながら謝るなよ」ナデナデ

梓「謝ります。謝り続けます。死んでお詫びします」

律「死ぬとか言うなよ~。これからもずっと一緒だぞ!」ナデナデ

梓「……」

すいません私本当に死にます。今までありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:16:31.57 ID:riRgAmiJ0

紬「えーっと梓ちゃんがコウモリジャム食べてくれない件について」

澪「無理やり食べさせれば良いんじゃないか?」

紬「これって本人の意思で食べないとだめなのよ」

澪「どんどん設定が増えるな」

紬「私説明してばっかり!」

律「主犯だからしょうがないだろ」



423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:28:26.36 ID:riRgAmiJ0

澪「ジャム食べないと梓死んじゃうなー」

紬「それだけは嫌!りっちゃん!あなたしかいないの!」

律「う~ん、何で梓はコウモリジャム食べないの?」

澪「それはあれだよ、梓はお前のことが好きだからだよ」

律「関係あんの?死ぬのと」

澪「梓は優しい子だからさ…生き続けるってことは律の血を飲み続けるってことだから、もうこれ以上律を傷つけたくなくて死のうとしてるんだよ」

紬「欲望のままに純ちゃんの血を貪った澪ちゃんとは雲泥の差ね」

澪「…」

純「うふふ、欲望のままに貪っちゃってくださいな♪」



425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:34:13.32 ID:riRgAmiJ0

紬「で、りっちゃん?説得してくれるよね?」

律「全く…梓はバカだな… しょうがない!りっちゃん隊長が一肌脱ぐか!」

トンちゃん「よ! 律さん男前!」

律「へん! 惚れられた責任ってもんよ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:37:00.02 ID:riRgAmiJ0

死ぬときは桜の木の下がいいなって思ってました。
全然桜咲いてないからすごく寂しいけど…

律「おーっす梓!」

律先輩の声がする…でも知らないふりしよ…

律「なに目瞑って体育座りしてんだよ~」ナデナデ

うぅ…なんで律先輩に撫でられるとこんなに嬉しいの?
辛いよ…

律「は~…また無視か?」

律「あ、そういえばさ、前に梓が女同士のキスはノーカンかって聞いたよな?」

律「あんとき朦朧としてたからついノーカンって言ったけど、あれ嘘だから!」





428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:37:52.96 ID:riRgAmiJ0

律「まさかファーストキスが梓となんてなぁ…ま、いいけどね!むしろ嬉しいぜ」ニヒヒ

律「でもなぁ…付き合ってもいないやつとキスしちゃったのはショック!」

!!

律「梓―!私の青春を返せー!」ユサユサ

梓「あ、あのときは律先輩を助けるためにしたんです!人工呼吸みたいなもんです!」

律「じゃあ…こうだ!…」ムチュー

梓「!!」

律「な!梓!私を付き合ってもない人とファーストキスしちゃった女にするつもりか?」

梓「どうすりゃいいんですか…もう…」

律「生きて私の恋人になってくれってことだよ!言わせんな!ジャム食えよ!死ぬなよ!」



429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:40:24.29 ID:riRgAmiJ0

梓「…グスン…なんでそんなに律先輩は優しいんですか…?」

律「優しくないよ、梓に優しいだけ。梓のこと好きだもん。」

梓「…グスン…」

律「あれ?もしかして梓私のこと好きじゃなかった? 片思いかー」アチャー

梓「ち、違うよ!」

律「違う?」

梓「…好き…大好きです…律先輩のことが…」

律「じゃあ…付き合ってくれるよな…? け、けっこう恥ずかしいの我慢して聞いてるんだからな…?」

梓「…ごめんなさい…恥ずかしい思いさせてしまって…つ、付き合います…私の恋人になってください…」




430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:42:09.30 ID:sVfQWzTD0

相変わらずのイケメンっぷりですね





431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:43:28.31 ID:riRgAmiJ0

律「ありがとう…いい子だ」ナデナデ

律「それじゃあ…コウモリジャム食べてくれるよな?「

梓「はい…」

律「はいアーン」

う、それはちょっと恥ずかしいかも…

律「ほれほれ、食べろ食べろ」ニヒヒ



432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:45:02.54 ID:riRgAmiJ0

しょ、しょうがないですね!

梓「ぱく!」

律「よしよし、かわいいやつだな… 愛してるぜ?梓」

梓「わ、私もです…あ、愛してます…」





告白するときも桜の木の下がいいなって思ってました。
桜は咲いてないけど…律先輩がいるなら…





おまけおしまい




433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:46:23.42 ID:q78DfbsvP

乙乙
ニヤニヤさせてくれおってからに



434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:47:01.45 ID:dbrLQEkG0

乙!
これで寝れるぜおやすみ!



435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:47:10.40 ID:NmW76JIN0


いやなかなかよかった
可能ならば続けてください



436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:48:43.62 ID:NEgFNGyE0

さわ子「私の生徒たちがこんなにバイオレンスなはずがない」



437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:49:47.19 ID:rMblmEroP

次は紬か憂か唯か



438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:50:27.83 ID:4kGF8P1Q0


ちょいとコウモリジャム買ってくる



439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:50:46.48 ID:HWsuEukh0

乙ー



440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/09(日) 03:52:21.33 ID:SJ5DqRPdP

おーつ






関連記事

ランダム記事(試用版)




律「血がドバーって!」 澪「なに?血!?飲ませろー!!」#3
[ 2011/01/11 00:06 ] ホラー | 律梓 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6