SS保存場所(けいおん!) TOP  >  日常系 >  律「強くてニューゲーム」#3

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






律「強くてニューゲーム」#3 【日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1295258884/l50


律「強くてニューゲーム」#1
律「強くてニューゲーム」#2




644 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 17:46:45.24 ID:qg71sOV90

合宿の後日、軽音部に顧問がいないことが発覚し、

速攻でアルバムの写真を抜き取りさわちゃんの本性を暴き、

速やかに顧問になっていただいた。

そして今は学園祭前、皆準備に勤しんでいる。

律「じゃ、ボーカルは澪で決まりだな」

澪「…………あう」バタ

唯「み、澪ぢゃんじっがりー!」

澪は相変わらず恥ずかしがり屋だ。

まぁ、こればっかりはどうしようもないんじゃないだろうか。





647 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 18:08:49.58 ID:qg71sOV90

放課後

既に皆解散し、部室に残っているのは私と澪だけだ。

律「いつまで倒れてるんだ……ほら、帰ろうぜ?」

澪「ううう~っ」

どんだけいやなんじゃい…

仕方ない、引っ張って連れて行くか。

律「ほら、いくぞ!」

澪「りっ……律、痛いよ……」



650 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 18:39:54.77 ID:qg71sOV90

慌てて手を放すと、澪は私が握っていた手を胸のあたりに持っていき、
もじもじしだした。

律「(………可愛い)」

こないだの合宿から、なんか妙に調子がおかしい。

何故か皆が妙に可愛く見えてしまうのだ。

皆を見ていると動悸が激しくなってしまう。

私は男の体を持て余してしまっている。




651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 18:48:14.28 ID:275yk90C0

正確には持て余しているのは性y)ry



652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 18:57:28.45 ID:7AbjstGk0

最高クラスの美少女が最初から好感度MAXだからな…
逆に言えば唯澪紬にとっても最高クラスのイケメンが最初からMAXってことだけど





653 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 19:07:41.14 ID:qg71sOV90

澪「律?」

律「あ、悪い……ぼーっとしてた。行くか」

澪「うん」

唯の笑顔を抱きしめたくなったり

澪をいじめたくなったり

どれも女の頃のそれとはちがう気がする。

ムギに至っては見ただけでもやもやするし……

よし!聡に聞こう!




654 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 19:13:02.90 ID:VlnXa9oDP

>ムギに至っては見ただけでもやもやするし……

わかる、わかるよー
ムギちゃんから溢れ出る色気





655 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 19:17:28.77 ID:qg71sOV90

澪と別れた後家まで走り、聡に尋ねた

律「さとしー!お前女見てもやもやした気持ちになったりする!?」

聡「ブホォッ!!」

どうでもいいけどよくコーラ噴くなコイツ

聡「いきなりなんだよ!」

律「いや、にいちゃん軽音部で女の子三人とバンド組んでるんだけどさ、
その子達が必要以上に可愛く感じてしまったり、いやホントに必要以上に
可愛いんだけど、見てたら悶々するんだよ。

なんでかわかるか?」

聡「死ね」




656 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 19:21:14.84 ID:IGMX2vTNO

>>聡「死ね」
ですよねー



657 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 19:22:05.80 ID:qY6EQYo30

聡と同じ気持ちになれる日が来るとは思わなかったwww





659 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 19:49:43.10 ID:qg71sOV90

聡「痛い痛い痛い!!!」

律「死ねってなんだ死ねって」ギリギリギリ

聡「すいませんでしたー!!」

わかればよろしい

聡「にいちゃん……それってさ、もやもやじゃなくて
ム ラ ム ラじゃないの?」

律「……………ムラムラ?」

聡「要するに兄ちゃん、その人達とエロいことしたいんだろ」ニヤニヤ

律「ばっ……馬鹿野郎がぁぁぁあ!!」ドガッ

最近、聡とも男と男の付き合いができるようになっています♪



665 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 20:56:38.27 ID:qg71sOV90

私は自室で、聡に言われたことを考えていた。

納得できる意見だった、ここ数日の私ももやもやも、

三人によ、欲情していたという事なら説明がつく。

………できるなら知りたくなかったなぁ

でも、これが性衝動ってやつか!

こんなのをいつも抑えてなきゃならないなんて、

男も辛いんだな…



678 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 21:22:50.56 ID:qg71sOV90

澪「律!私とボーカル変わって!」

律「じゃドラムはどーすんだよ…」

澪「私がやるから!」

律「んじゃ、ベースどうするんだよ?」

澪「それもあたしがやるから~!」

律「おおやってもらおうか!逆に見てみたいわ!」

大体私じゃキーの高さ的に無理だ!



681 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 21:37:39.95 ID:qg71sOV90

時間は飛んで体育館舞台裏。

三人はさわちゃんの作ったゴスロリ服だ、皆とてもよく似合っていて可愛い。
そして私は執事服だ、
自分で言うのもあれだがなかなかいけてるんじゃないだろうか。

澪「がたがたがたがた」

唯「澪ちゃん、リラッグスだよ!」

律「そうそう……まぁ茶でも飲めって……」

澪「お前らはリラックスしすぎだ!!」

そりゃあ唯は天然だし、私は場数踏んでるし…

紬「楽しみだわ~」

ムギは……いつもどおりだな。逆に楽しむ余裕まである。

流石お嬢様は肝が据わっていらっしゃる。



684 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 21:51:33.02 ID:qg71sOV90

『次は~軽音楽部による、バンド演奏です~』

律「そろそろか…」

紬と唯が定位置につく……あれ、澪?

澪「律……」

律「………大丈夫、お前ならできるって」

不安なら後ろにいる私を思えばいい、いつでもそばにいる。

澪「じゃなくて…」

あれ?

澪「このライブ、終わったら話が…」

紬「澪ちゃん、早くっ」

澪「あ、ああ……」

澪が言い終わらないうちに、垂れ幕が上がり始めた。

でも、ちゃんと聞こえたと、合図にブイサインをしておく。

さぁ、切り替えよう。

祭りのはじまりだ!!



690 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 22:04:19.32 ID:qg71sOV90

ライブはつつがなく終了した。

皆やりきった顔をしている。

私はまたちがった二つの理由で気分が高揚している。

一つは皆をここまで連れてこれたこと、もちろん私だけの力じゃない。

一人一人が頑張ったから、ここまでこれた……よし、良いこと言った。

もう一つは……

澪「みんな……っ、ありがとぉぉぉぉ!!」

ククク……ダメだ……まだ笑うな……











ズテン!!




691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 22:05:43.55 ID:TWBS8CwF0

共学なのにパンモロ



694 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 22:13:33.42 ID:lFWbAD9I0

俺が律なら澪パンツ独占したいから絶対阻止するけどな



695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 22:14:35.03 ID:VWRXfvv10

好きな子にいたずらしたくなるアレだよきっと
澪√だ





696 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 22:17:06.86 ID:qg71sOV90

澪「いたたた……」

ざわざわ……キャー……ヤダ……

澪「え?」

律「…………っ……っ……」プルプル



澪はしましまでした



澪「い……いやあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」




698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 22:27:10.39 ID:pUr3yCK90

これは他クラスの男子にもみられちゃって澪ちゃんはお嫁に行けないな



700 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 22:29:30.64 ID:69H4GBBh0

律に責任取ってもらうしかないな





701 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 22:34:06.78 ID:qg71sOV90

澪「ふぇぇ………ぇ……」

律「…………皆、あとは俺に任せて……」

紬「よろしくね……」

唯「……うん」

唯と紬はまだ心配そうにしていたが、しぶしぶ帰って行った。

ちょっとやり過ぎたかもしれない……いや、俺がやったわけじゃないんだけど。

助けてあげればよかったかな?



704 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 22:35:57.99 ID:qg71sOV90

律「そ、そういえばなんか話があるって言ってなかったっけ?」

澪「そんなのもうどうでもいいよぉ……」

澪………マジ凹みか。

澪「ふ、ふふ……もうお嫁にいけない……」

…………

律「………………澪!」

ここ数日感じていたいつもの、

いや……いつもとはちょっと違うような衝動に押されて

私は思わず澪の肩を掴んでいた。



706 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 22:41:55.25 ID:qg71sOV90

澪「りつ……?」

律「ホントにごめん、助けてやれなくて」

澪「り……りつのせいじゃ」

律「俺のせいなんだ!……俺のせいだ」

澪「律……」

律「澪、俺がお嫁にもらってやるよ」

澪「えっ?」

律「あれ?」



710 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 22:51:19.59 ID:qg71sOV90

澪「……ホント?律、それホント?」

律「……ああ」

澪なら私は全然かまわない

澪「……………」

律「……………」


澪「……も、もう!なに言ってんだよ律!」

バシッ

律「あいたっ!」



713 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 23:01:08.05 ID:qg71sOV90

澪は今にもスキップしそうな足取りで歩く。

澪「ほら律、帰ろう?」

俺の手をとって歩く。

律「あ、ああ……ていうか澪、手……」

澪「……お嫁にもらってくれるんじゃないの?」

律「え?」

澪「冗談だよ♪」

なんだかよくわからないが元気出たみたいだな……よかった。

………でもなんでだろう。女心はわからないぜ……

………って、なんでわからないんだよ私!?




714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 23:09:03.10 ID:VWRXfvv10

もはや完璧に野郎だなりっちゃん隊員は



715 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 23:12:12.46 ID:QeanrjH30

映画化決定



716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/21(金) 23:12:17.47 ID:Yxqg2T4d0

男なのに乙女成分残ってるな律





727 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/21(金) 23:50:24.24 ID:qg71sOV90

――――――――チャプ……

「はぁ……」

私のため息が浴場に広がる。

今日の文化祭、私にとっては最高であり、最悪だった。

………いや、やっぱり最高だ。

目を閉じて、私の目の前で力強く自分の意志を告げた彼を思い出す

『澪、俺がお嫁にもらってやるよ』

「…………えへへ」

…………はっ!

澪「べ、別にお前のことなんか考えてない!のぼせたから赤くなっただけだ!
ってなに一人で慌ててるんだ私!………はぁ……はぁぁぁぁぁ……」

湯船に浸かり直し、息を整える

澪「…………律ぅ」



735 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 00:06:24.79 ID:qpfmH/bL0

澪「………なに………?」

からだ、あつい………

「あ…………」

私は自分の心臓に手を当ててみた。

「(すごく、ドキドキしてる……律のこと、考えたからかな……)」

自分の意志とは関係なく私は、自分のそれをゆっくりと撫でまわしていた。

「(なにやってるの……あぁ、とまらないよう……)」

右手は湯船の縁を掴み、崩れ落ちそうな体を必死に支える。

もう片方の手は自身を愛撫し、止まらない。



743 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 00:16:44.19 ID:qpfmH/bL0

「………っあぁ……りつの、せいだよ……」

私が今こんなことをしているのは、律のせいだ。

そんなことを言っておきながら、彼を思ってここまでするようになってしまったことに

満足している自分もいる。

「(かたくなってる……)」

本能と理性的な部分が混ざり合って、興奮しているのに体は冷徹に

自分の一番感じるところをゆっくりと触る。

「はぁっ……!」

気持ちよさと少しの恐怖で体が強張る、なのに、とまらない。

「(いちばんさき、きもちいい…)」



745 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 00:21:20.56 ID:qpfmH/bL0

こんなことをしておきながら頭に思い浮かぶのは、彼の顔で……

「りつ……さわって……」

自分の手を彼の手と思って膨らみを更に弄ぶ

「ん………もっと……」

気付けば手は、自分の脚の間に伸びていた。

「(ここも………きもちいのかな?)」

恐る恐る撫でてみる

「(熱くなってる……)」



748 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 00:25:26.99 ID:qpfmH/bL0

「あ……あぁぁっ、やだ、りつ……もう、わたし……」

湯船の中のせいか、思うように指が動かせない……

「(もどかしいよう……りつ…)」

『澪のここ……熱い』

「(や……な、何か……!)」

「………~~~~っ!!」

「はあぁぁぁぁあ………っ」

「はぁ、はぁ……」

「しちゃった……」



756 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 00:57:53.25 ID:qpfmH/bL0

律「みんな、昨日はお疲れさん!」

「「「お疲れ様~」」」

律「唯は初ライブにしてはなかなかのもんだったぜ~」

唯「いやぁ~、えへへ」

律「そんでみんな聞いてくれ、なんと澪にファンクラブができたらしいぜ!」

澪「そ、それを言わないでくれーー!!」

律「すごいよなー一年でこの快挙!!流石澪って感じだよ!」

「「「……………」」」

律「……ん?何?」



757 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 00:58:50.08 ID:qpfmH/bL0

紬「実はりっちゃんにも……」

唯「ファンクラブができたのです!」

澪「残念だったなっ」

律「なん……だと……ソースだせ!」

紬「これよ」ピラッ

………マジかよ………







唯「ちなみに私達もはいりました!」


律「おい!」



760 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 01:01:52.60 ID:qpfmH/bL0

寝る

エロパート見たくなかった人はごめんなさい

書き溜めるので明日は結構遅くなるかも。




761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/22(土) 01:07:46.14 ID:LRlpH5Xo0

おはやいのね



762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/22(土) 01:15:36.20 ID:siwbPbgD0

好きに書くがいいさ





822 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 20:12:54.83 ID:qpfmH/bL0

学園祭以降、誰かしらの視線を強く感じることが多くなった。

ファンクラブの存在を感じるほどの視線ではないのだが、

どうやって撮ったのかは知らないし、

知りたくもないドラムを叩く私の姿が印刷された

会員カードを唯に見せられ、

ファンクラブは確かにあると認識した……これが、俺の罪。



826 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 20:26:11.70 ID:qpfmH/bL0

澪「律、あれなんかいいんじゃないか?」

そして私は今日、澪とクリスマス会のプレゼント交換に

使うブツを買いに来ている。

澪が指差しているのは、よくわからんオヤジのマスコットだ。

………昔流行った育成ゲームのアイツか?

律「お前の趣味はわからん……」

澪「そうかな?」

澪もちょっと変わったところがあるよな。

あ、勿論クリスマス会は私の提案だ。



827 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 20:30:33.91 ID:qpfmH/bL0

律「あ、そうだ澪」

澪「ん?なんだ?この子の可愛らしさに気付いたのか?」

………澪はオヤジ趣味なのか?

律「いや、もうそれは余所においておいてくれ」

というと、澪はしぶしぶそれをカバンの中にしまった。さっさとひっこめてくれ

律「ふと思ったんだけど、今日はプレゼント交換のプレゼントを買いに来たんだよな?」

澪「そうだけど……それがどうかしたんだ?」

プレゼントは秘密だから面白いんだろ?俺と一緒に来ていいのか?」

澪「ま、まぁいいだろ。アイスおごるからさ」

律「アイスでごまかすなっ、つーかこんな時期にアイス食べても寒いだけだろ……」

澪「だ、だよな……あはは」

律「ストロベリーな」

澪「食べるんかい!」

お約束だよ、澪クン。



828 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 20:41:38.68 ID:qpfmH/bL0

でもどうしよう、女の子が喜ぶモノなんてわからないし……

あれ?なんでわからないんだ元女の私!?

あれこれと見回してみても、目に留まるのはやはりびっくり箱。

やっぱりこれにしようかな、安いし

律「澪、澪ー、これなんてどう?」

澪「何?」

みょい~ん

澪「……………」

無言かよ



829 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 20:43:49.31 ID:qpfmH/bL0

律「じゃあこれは?」

スカルのお面だ、これなら

澪「うわあぁ!!」

律「なるべくソフトなの選んだんだけどな」

澪「馬鹿律!!」

ゴツン

律「……痛い……」

澪「誰に渡るかわからないんだから、ちゃんとしたの買わないと……あ」

私が呻いていると、澪が急にある一点を見つめている。

……あぁ、なるほど

唯「澪ちゃんりっちゃ~ん」

唯と和がいた。



830 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 20:47:04.56 ID:qpfmH/bL0

律「なんだ、唯達もプレゼント買いに来てたんだ」

和「唯一人で行かせるのは、ちょっと心配だから」

あぁ…

唯「何買ったの?」

澪「それを言ったら、楽しみがなくなるだろ?」

唯「あ、そっか…」

和がいてよかったかもしれん

律「あそうだ、これから抽選に行くんだ~」

言いながら、唯達に抽選権を見せる

唯「あ、私達も~」

すると、唯も同じものを見せてきた。

これからの予定は同じだったようなので、一緒に行くことにした。



832 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 21:15:58.38 ID:qpfmH/bL0

唯「あーだめだ!また五等だよ………」

唯がまた一つ新たにティッシュ箱を受け取る

両手にティッシュ箱をいっぱい抱える女子高生集団、傍から見れば

ものすごくシュールだろう。だが、俺は違う、一等当ててやるぜ

唯「リっちゃん頑張って!」

律「あぁ、ありがとう。みんなの応援、しかと受け止めた!」

精神統一……私は当たる私は当たる私は当たる……

律「いざ!」

ガラガラガラ………ポト

「はいティッシュ」

…………が……ま……



833 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 21:22:45.60 ID:qpfmH/bL0

律「……これでみんな全滅だな、さぁ帰ろう早く帰ろう」

まぁ最近は使用量も多くなってきたからよしとするか

「おでめとう、一等賞で~~す!!」

紬「ええええ~~!?」

隣を見ると、ムギがいた。なんともお嬢様っぽい格好だ。

紬「皆もお買いもの~?」

律「あたったの?」

紬「うん、ハワイ旅行だって~、でも辞退したの~」

唯「なんで~!?」

紬「こっちがほしくて、換えてもらっちゃった!クリスマスに皆でやりましょ~」

と、私達に差し出されたのは人生ゲーム。

律「これが無欲の勝利ってやつか……」

澪「………帰ろっか」



834 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 21:24:38.81 ID:qpfmH/bL0

今晩の澪メール

『律、今日隠れて何か買ってたけど、
まさかまた怖いもの買ったんじゃないだろうな?』

『別に怖くない!』

『というかその反応はやっぱりそうか、お前ってやつは!』

『私には渡すなよ!』

「こわいんじゃん…」



837 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 21:54:22.35 ID:qpfmH/bL0

憂「いらっしゃいみなさん~」

私と澪とムギが平沢家の玄関に入ると、

唯ではなく憂ちゃんが出迎えてくれた。

憂ちゃんと私は目が合うと、示し合わせたように笑う。

勉強会の時、何気にメールアドレスやらを交換していた私たちは

時々メールで近況を教えあうくらいの仲になり、

今日私は憂ちゃんに一つ頼みごとをしていた。

それも皆には内緒なのでお互い秘密を共有しているようでなんだか楽しい、

そんな感じだろう。



838 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 21:58:58.12 ID:qpfmH/bL0

律「……憂ちゃん、リクエストした例のブツは」

私はにやけそうになる顔を抑えながら、

憂ちゃんに近づいてこっそり耳打ちする。

憂「初めて作ったのであまり自信ないですけど……おおせのままに」

律「やったーはっはー!!いやあ最近何故か妙に腹減ってさ、

ちょっと凝った料理なんかも食べてみたい気もするんだけど

面倒だし、困ってたんだよね~」

憂「流石男の人ですね♪」

律「そうか、腹が減るのは男だからか!」

憂「違います?」

律「いや、そうだ!そうに違いない!」

「「あははははは」」

和「妙に仲良いわね、貴方達」



841 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 22:05:11.63 ID:qpfmH/bL0

律「ああ和、もう来てたのか」

和「ええ、憂一人だと準備に大変だろうと思って」

澪「憂ちゃん、唯は?」

憂「あはは……ここに」

唯「やっほ~」

和「予想的中でしょ」

紬「あはは……」

そこには折り紙で作った飾り付けにまみれる唯がいた。



842 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 22:08:45.09 ID:qpfmH/bL0

>>840
すまんww憂ちゃんです


和「こらこら唯、遊んじゃダメだってば」

唯「あうぅ~」

そして唯のもとに行き、

それを一つずつ丁寧に唯の体から剥いでいく和

しかし、こういう光景を見てると……

律「なんか、アレだな。思い浮かぶな」

紬「まるで子供とお母さんね~」

澪「まったくだ、ずっとこの関係が続いてたに違いない」

三人の気持ちが通じ合った



843 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 22:11:30.96 ID:qpfmH/bL0

憂「ラムチョップのソテーと、仔牛のスペアリブで~す」

律「モグモグモグモグモグ!!」

憂「どうですか?」

律「モフモフモフ!!」

憂「やだ、そんな……良いお嫁さんになんて……恥ずかしいです」

紬「だからなんでわかるの!?」

憂「いえ、適当です」

沢「適当かい!」

澪「さわちゃん!?」

律「ごっくん!いや、ホントにそう言ったぞ」

憂「ええ!?」



862 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 22:51:20.15 ID:qpfmH/bL0

ムギの持ってきた人生ゲーム

律「俺の先行!行くぜ、5!」

スタートに戻る

律「………………」

澪「律………」ポン

唯「次私~、10だ!わ~い!」

沢「貴女が唯ちゃんの妹?」

憂「はい、憂です。よろしくおねがいします~」

沢「ホントにそっくりね……え!スタートに戻る!?」

紬「3…捨て子を拾う、子供が一人増えるのね」



865 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 22:57:21.56 ID:qpfmH/bL0

律「事故で車が故障、50万借金」

澪「目に見えて元気がなくなってきたな」

唯「10!」

和「また?」

紬「自分に一番近いが子供と生き別れ、その子を拾う」

憂「ふぇ~ん、私の子が~」

沢「カジノで豪遊!私にふさわしいマスね!」



868 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:01:33.75 ID:qpfmH/bL0

唯「わ~い、一番乗り!」

和「唯、これは速さを競うゲームじゃないから」

沢「お金はあるのに子供が一人もいないのはなぜ?リアルすぎるわ……」

憂「普通の人生すぎてつまらない……」

澪「なんで律だけ借金が二億もあるんだ?」

律「知るか……」

紬「子供が多すぎて車が足りないわ……」

カオス……カオスゲーム……




869 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/22(土) 23:02:13.53 ID:C5zeacRz0

まあ人生ってそんなもんだよ





870 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:04:02.59 ID:qpfmH/bL0

律「あぁ……食べ過ぎて苦しい……」

唯「りっちゃ………」

律「ゆ……」

トイレからでると、唯がサンタコスでスタンバイしていた

唯「…………あう」

ただし、まだ着替えている途中だった。

しかもその微妙な恰好のまま気絶しやがった。

下着が見えてる

律「どどどどどーしよう!?なんとかしないと!」



871 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:07:04.30 ID:qpfmH/bL0

と、とりあえず…服を……

律「(まぶしい!露わになった白い肌がまぶしい!

って馬鹿!早くしないと誰かに気付かれ)」

ガチャ

和「ゆいー?まだきが…………」

律「…………」←自然と押し倒す形に

和「…………ふっ」

和は無言で笑うと、部屋に戻って行った。

終わった



873 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:11:43.53 ID:qpfmH/bL0

唯は私がサンタ服を着せ、おんぶして部屋に連れてから

しばらくすると目を覚ました。

皆には転んだんじゃないか?と言い訳しておいたので問題ないし、

和は事を荒げる気はないようだ、何か勘違いされてる気もするが。

唯「じゃーん!」

「「「「「おおおおお」」」」」

冗談抜きで似合っていた。さわちゃんは恥がないというが

だからこそ、活発な魅力にあふれていて、うんぬん。

こーいうのはあまり恥ずかしがると

こっちもはずかしくなってくるからな



875 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:13:10.10 ID:qpfmH/bL0

和「似合ってるわよ、唯」

唯「ありがとう~、でも何か忘れているような……」

律「…………」ダラダラダラダラ

和「律、どうしたの?そんなに汗かいて」

律「なんれもありましぇん……」

沢「さ、次は澪ちゃんよ」

澪「やーめーてー!」

沢「観念しなさい!」

澪「いーやー!!」



876 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:16:48.48 ID:qpfmH/bL0

その後もプレゼント交換で平沢姉妹がお互いにプレゼントして

相変わらずの仲のよさを見せつけたり、

和のプレゼントはやっぱり海苔だったり、

私が悩んだ末やっぱり買ってしまったびっくり箱で

現在失恋中のさわちゃんにさらにダメージを与えたり、

そのさわちゃんに責任とってと迫られたりしたが、

まぁ問題はなかった、なかった。

……なかったんだ。



878 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:17:59.40 ID:qpfmH/bL0

律「あー楽しかった!」

澪「うううううううう」

帰り道、私は満足気な表情をしていると思う。

憂ちゃんの手料理は美味しかったし、皆と遊ぶのはやっぱり

楽しいもんだ。

でもそんな私とはそれとは反対に、澪は浮かない顔だ。

なんでって?まぁ見当はつくが一応聞いてみることにしよう



882 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:21:33.38 ID:qpfmH/bL0

律「どーしたんだよー?楽しくなかったのか?」

澪「結局サンタコスさせられた……」

律「いーじゃん、似合ってたぜ」

澪「恥ずかしいものは恥ずかしいんだよ!」

律「ホントに似合ってたのになぁ」

澪「……唯より?」

律「え?」

澪「唯より……似合ってた?」

いや、唯とはまた違う魅力が……いや

律「そうだな、唯より似合ってたよ」

澪「そ、そうか……」

律「……ああ」

全く、澪ってやつは

澪「でもさわちゃんに写真まで撮られたし……それはなんとかしないと」

焼き回しを頼もう。



889 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:32:51.11 ID:qpfmH/bL0

律「そーいえば」

これずっと気になってたんだよな。二人きりだしこの際聞いてしまおう

澪「何?」

律「学園祭のライブの前、俺に話があるとか言ってなかったか?」

これずっと気になってたんだよな。二人きりだし

澪「思い出させないでくれ!!」

律「誰もパンツの話はしてない!」

耳をふさいでセルフ引きこもりされた。

澪「うーうー!!」

かわい……じゃなくて!

こんなんじゃ話が続かない!



890 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:34:43.29 ID:qpfmH/bL0

しばらくして落ち着いた澪は、ちょっと緊張したような顔で話し始めた。


澪「私さ」

澪「今でも信じられないんだ、仲の良い友達のいない高校に一人で行くことを

自分が選んだこと」

澪「軽音部ならどこでもあるのに、どうしてもここじゃないとダメな気がして……」

澪「一緒に軽音部に入ろうって約束した子がここにいるかもしれないと思ったからなんだ
……ただのカンだけどな、あはは」



893 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:42:24.08 ID:qpfmH/bL0

澪「でも私ひとりじゃ、きっと軽音部はつぶれてたと思うんだ」



澪「部員もきっと集められなかったし……」


律「澪……」



894 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:44:07.14 ID:qpfmH/bL0

白い息を吐きながら、澪はゆっくりと語る。

澪「そんな私が学園祭のライブまでこれた、結果はあれだけど」


澪「そのお礼を、言おうと思ってたんだ」


律「俺は大したことしてないよ……
でも、それなら唯やムギにも言うべきだったんじゃ……」


澪「ううん」



895 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:46:08.25 ID:qpfmH/bL0

澪は俺の言葉を遮って、笑いながら言う


澪「律がいなきゃ始まらなかったじゃないか」


澪「私を引っ張ってくれたのも、部員を集めようと頑張ってくれたのも」


澪「教室で一人で、これからの事が不安で不安で仕方なかった私に声を


かけてくれたのも………律だから」



897 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:52:14.79 ID:qpfmH/bL0

澪「きっかけは顔も知らない子との約束だったけど」


澪につられて、私の顔も真剣になる


澪「今は皆と過ごす今を楽しみたいんだ……


だって、そうじゃないと皆に失礼だろ?」



898 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/22(土) 23:59:45.38 ID:qpfmH/bL0

澪「今の軽音部が好きだから……そして」


澪は私の目をじっと見つめて、私に告げる。






澪「律が好きだから」



908 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:06:35.49 ID:s22sb9Aq0

律「……澪は、まったく……」

澪「びっくりしたか……?」

律「び、びっくりなんてもんじゃない……

どうやって照れ隠しすればいいか…て何言ってんだ俺」

澪「ふふふ」

お互い顔真っ赤だろうな……

ダメだ、嬉しくて気の利いた言葉が出ない……



909 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:07:55.89 ID:s22sb9Aq0

私はなんだかものすごく恥ずかしくなって、ポケットに手を突っ込み

先を歩き、澪は黙って後に続く

でも不思議と嫌な気分じゃない。

律「(あ………そういえば)」

私はあることを思い出した。

律「澪、歩きながらじゃゆっくり話ができない」

澪「え?あ、うん……」

私は後ろにいる澪に向き直って、その手を握って、

近くにある公園まで連れて行った。

澪もおとなしくついてきてくれている。

あ、もちろん優しく握ったぞ?



910 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:10:54.61 ID:s22sb9Aq0

律「さ、まぁ汚いけど座れよ」


澪「なにそのここが自室みたいな言い方」


律「え、俺公園で住んでるんだけど……言ってなかったっけ?」


澪「……それでもいい、好きだから」


律「うっ……どう反応すりゃいいんだよ……」


ダメだ、劣勢だ



911 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:12:38.29 ID:s22sb9Aq0

律「み、みみみ澪!」


澪「は、はい」


律「これ!」


私はポケットからあるものをだし、澪に渡した


澪「これ……なんで」



914 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:16:45.50 ID:s22sb9Aq0

それは、澪が以前欲しがっていた物だ


律「俺はちゃーんと見てたぞ、プレゼント買いに行った時、


唯達に会うちょっと前、これ欲しがってたろ」


澪「あ、うん……って、じゃああの時買ってたのは怖いものじゃなくて……」


律「これ」


澪「…………卑怯だぞ」


よし、優性



918 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:28:45.92 ID:s22sb9Aq0

律「このネックレス……これが、ホントのクリスマスプレゼントだ」


律「ほかの誰にも渡したくなかったから…あの場ではだせなかった」


律「お前に渡したかった……澪のために買ったんだ」


澪「……………」



919 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:31:02.33 ID:s22sb9Aq0

な、なんで黙ってるんだろう……


律「えーとつまり……俺の気持ち、わかってくれた?」


澪「わからない」


律「え……」


澪「ちゃんと言ってくれなきゃわからない」


女にこれ以上言わせる気かよ……!


あ、女じゃないのか



私は澪を見つめて言った



924 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:34:58.88 ID:s22sb9Aq0

女だったころから燻っていた気持ち、男になって初めて分かった




律「澪が、好きだ」



ずっと一緒だったんだから……お前が覚えてなくても、

私は覚えてる、生まれ変わっても澪が好きだ。



929 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:38:15.80 ID:s22sb9Aq0

澪「ふぇ……」

律「な、なんで泣くんだよ~!」

澪「だって、だって…」

律「……ああもう、可愛いなぁこの野郎!」

ガバッ

澪「あううっ」

今までずっと自重してきたけど、

今はもう抱きしめてもいいんだよな?

抱きしめてるけど。



931 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:41:50.16 ID:s22sb9Aq0

澪「ぐすっ……ぐすっ……りつぅ……」

律「んー?」

ベンチに肩を並べて座る、澪はまだちょっとぐずっている

澪「律が私を好きだってこと、まだ信じられない」

なにぃ!?

律「そ、それはどういう」

澪「ん」

………口実かよ

律「あー………おめめ、閉じてくださる?」

澪「ん」スッ





柔らかかったです




932 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 00:42:28.26 ID:UTvXwACrP

えんだああああああああああああああああああああああああああああああ





935 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 00:44:03.49 ID:s22sb9Aq0

さっきとは違う距離で、帰り道を歩く

律「ホントは、指輪にしようと思ったんだけどさ、

学生に指輪は高いじゃん?」

澪「まぁ、そうだな……」

律「大人になったら渡すよ、きちんとしたやつをさ」

澪「それってこんやくゆび」

律「恥ずかしいからそれ以上言うな!」



946 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:27:27.10 ID:s22sb9Aq0

今晩の澪メール

『関係が変わっちゃったけど、これからもよろしく』

『え、年越し?』

『うん、何も用事はないけど』

『二人で?』

『わかった、たのしみにしてる』



「……なんか余裕だな………澪のやつ」



947 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:28:28.39 ID:s22sb9Aq0

澪「きょきょきょきょ今日はよろし」

律「(すげーどもってる……冷静なのはメールだけか)」

澪「律?……あの、家の人は……」

律「ああ、今日は二人きりで過ごしたいから、出かけてもらってるんだ」

澪「ふふふふふふふふふ」

やばい、面白い……

律「さ、俺の部屋行こうぜ」

澪「り、律の部屋!?」

律「ほら」グィッ

澪「あぅぅ」



949 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:29:27.22 ID:s22sb9Aq0

澪「この部屋、なんか懐かしい」

律「そうか?」

澪「うん、落ち着く……それに、

男の子の部屋ってもっと散らかってるもんだと思ってた」

そりゃあ元女ですから

律「澪が来るから急いで片づけたんだよ、

俺だってそれくらいはするさ」

澪「せっかく片づけてあげようと思ったのに……」

通い妻……今度は散らかしておこう



951 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:30:52.97 ID:s22sb9Aq0

律「今年も終わりだな……」

澪「今のうちに甘えておくんだ」

律「……まだ二年もあるじゃん」

澪「あと二年しかないんだ!」

律「しょうがないな……澪は」

澪「……………」



957 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:34:46.84 ID:s22sb9Aq0

律「二年なんかじゃない、俺達はずっと一緒にいるんだ」

澪「え………」

律「嫌か?」

澪「い……嫌じゃない……」

律「やったっ、約束だぞ?」ギュウウ

澪「い、痛いってば……」

律「どうして痛いのに嬉しそうにしてるんだよ~?」

澪「馬鹿っ!……ばかぁ」

ふふ、愛いやつめ



960 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:37:44.77 ID:s22sb9Aq0

律「初詣も一緒に行くよな?そんで当然振袖だよな?」

澪「私だけ振袖とか恥ずかしいだろ……」

律「じゃあ俺が袴着るとか……」

澪「ホント?」

律「なんてね、持ってないし」

澪「なんだ……見たかったな…」

律「ん?」

澪「なんでもない……あ、年明けた」

律「今年も……いや、今年だけじゃない。ずっとよろしくだ」

澪「……うんっ」





おわり!




963 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:39:20.22 ID:V0P2ynE/0


面白かった



964 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:39:33.81 ID:ecTZ9Tet0





965 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:40:09.33 ID:3PLUCk+x0

おつかれ



966 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:40:39.11 ID:ktHjK+P10

3周目憂ルートはまだですか乙



967 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:40:43.43 ID:hy3lvYgf0

綺麗にまとめやがったwww




968 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:40:43.83 ID:Vhr/emle0

お願い終わらないで!



969 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:40:45.42 ID:NiSWUc6Q0

うそだろぉ!嘘だといってよ、ジョー!



970 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:41:07.92 ID:SAzFuh1p0

終わり方上手いな


乙でした!



971 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:41:19.05 ID:Xb4KVtiVO

梓「…………」

急いで終わらせた感はあるがなかなか楽しめたぜ、乙乙



972 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:41:29.34 ID:qQb8Pj3u0

おつかれー
他の娘にフラグが残ったままなのはきっと気のせい



973 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:41:46.98 ID:I4N5b09dP

とうとう終わっちまったか…
楽しかった、乙!



974 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:42:12.15 ID:JQz0d24I0

・・・つづけろ m(_ _;)m



975 名前:ミーシャ姫 ◆VIP.PRNCS6 :2011/01/23(日) 01:42:17.89 ID:icpJpmac0

乙乙



976 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:42:45.53 ID:emhsojhG0

綺麗に終わったな




977 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:42:48.87 ID:0dNlxNW60

おつ
できれば他ルートもみたい



978 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:43:02.65 ID:lhhR5byD0

おつかれさまです
ちょっとここで終わるのが惜しい気もするけど、面白かったです

やっぱりどんな形でも律澪は素晴らしい





979 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:43:03.55 ID:s22sb9Aq0

終わった…

支援保守ありがとうございました

こんなSSを読んでもらえてうれしいです

これは律澪ルートです、最初は王道かなと思って書きました。

あずにゃんごめん




980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:43:38.44 ID:qBQY5TEv0


別ルートも期待



981 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:43:39.41 ID:Vhr/emle0

次回

澪「強くてニューゲーム」

ご期待下さい



982 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:43:43.33 ID:lYJrn9vz0

これ後々意味あるのかなって思って黙ってたけれど>>74でどうしてムギは部室にこなかったんだ?



983 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:44:14.42 ID:YjsP9APu0

ムギのあれは何だったんだよ





984 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 01:45:48.65 ID:s22sb9Aq0

他のルート書く機会あったらあずにゃんも出します

>>982
律の予想通りになっても面白くないと思ったからです。




985 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:46:53.69 ID:3PLUCk+x0

起こることが全てわかってるのはつまらないってクロウ・リードも言ってたしね



986 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:48:04.82 ID:YjsP9APu0

制速にはいつ立てる?
あんまり間あけないほうがいいんじゃない?



987 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 01:49:07.38 ID:lYJrn9vz0

>>984
そっか。実はムギも強くてニューゲームしてて記憶があるのかもと思ったりしてたw





997 名前: ◆qRHXkuM832 :2011/01/23(日) 02:01:03.64 ID:s22sb9Aq0

続きあるいは別ルートは近いうちに書きます

気が向いたら読んでやってください。




998 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:01:19.73 ID:3PLUCk+x0

>>997
まってますおつかれ



999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:01:39.14 ID:YbzPESa80

>>1000ならりっちゃんはっぴー!



1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:01:55.34 ID:FqZNExnKP

1000なら紬ルート




1001 名前:1001[]:Over 1000 Thread

16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ~☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「~だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    ∩∩ V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V∩     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://yuzuru.2ch.net/news4vip/ 
関連記事

ランダム記事(試用版)




律「強くてニューゲーム」#3
[ 2011/01/23 10:25 ] 日常系 | 律澪 | CM(5)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:602 [ 2011/01/23 13:00 ] [ 編集 ]

あずにゃん……

タイトル:
NO:605 [ 2011/01/23 16:09 ] [ 編集 ]

あずにゃんルートはいつですか?

タイトル:
NO:606 [ 2011/01/23 20:42 ] [ 編集 ]

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1295779609/
つづきあった。

タイトル:
NO:608 [ 2011/01/23 20:52 ] [ 編集 ]

澪可愛いな

タイトル:
NO:645 [ 2011/01/25 22:00 ] [ 編集 ]

良かった。続きを期待。できたらムギルートを期待。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6