SS保存場所(けいおん!) TOP  >  日常系 >  唯「あずにゃんに抱きつくの飽きた」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「あずにゃんに抱きつくの飽きた」 【日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1295633173/l50




65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:04:55.40 ID:ORrdwZlx0


純「そうなんですか?」

唯「そーだよ!ごくごくごく、っかー!ビールが苦い!」

純「・・・・・・」

唯「ところで純ちゃんかわいいねえ、その髪とかお目目とか!」

純「はあ、ありがとうございます。鳥の手羽先頼んでいいですか?」

唯「うん、これからは純ちゃんに抱きつくよ!」

純「どうぞ。すいません注文お願いしまーす」

唯「たとえ純ちゃんがどんなにいやがろうとも・・・お?」

純「はい、どーぞ。お好きに」

唯「・・・いやがらないの?」

純「ええ。いいですよ、やるなら早くしてください」

唯「そんなんじゃダメー!もっとこう…」





67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:11:25.44 ID:ORrdwZlx0


唯『げへへへへ、お嬢ちゃーん』わきわき

純『やめて、ちかよらないで・・・!』

唯『よいではないかよいではないか』

純『やだよう・・・たすけてよお』ぐすん


唯「――って感じじゃなくてダメだよ!」

純「そーですか?」

純「じゃあ、そんな感じにしますよ。やだ、先輩、抱きつくなんてやめてください!」

唯「わあ純ちゃんそれ笑顔だよ!」

純「はい!」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:15:22.48 ID:ORrdwZlx0


唯「棒読みじゃん!もっと感情こめて!」

純「そう言われても。唐揚にレモンかけちゃいますね、先輩サラダ要りますか?」

唯「うー、なんでそんな落ち着いてるのさあ!女の子はそんなんじゃ駄目だよ!貞操の危機なんだよ!」

純「って、そんな大げさなー。はい、サラダ」

唯「あずにゃんはもっとリアクション大きかったのに・・・」ぶすっ

純「だって私、いやじゃないですから」

唯「?」

純「憂のお姉ちゃんに抱きつかれるの、やじゃないです」

唯「うへ!?」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:20:01.50 ID:ORrdwZlx0


唯「なななななななな」ぷしゅー

純「な?だから別にいいじゃないですか」

唯「けしからん!けしからんよ、純ちゃん!」

純「なんでですか?」

唯「だから、女の子なんだからお淑やかじゃないと!急にそんなこといっちゃ めっ、だよ」

純「それって女性差別ですよー?」

唯「うえ、そうかなあ」

純「謝ってください」

唯「ごめんなさい」しょぼん

純「よろしい!あ、お兄さん、生中2追加で」

唯「あれー?」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:24:45.02 ID:ORrdwZlx0


純「で、えっとなんでしたっけ?」

唯「だから、あずにゃんに抱きつくの飽きたから純ちゃんに抱きつきたいんだってー」

純「梓が泣いちゃいますよ。私は別にかまいませんけど」ちびちび

唯「ごくごく・・・でも、ごくっ・・・」

唯「もっと抵抗してくんないと盛り上がんないよお・・・むしゃむしゃ」

唯「鶏肉おいしい・・・」

純「そうですね」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:29:39.11 ID:ORrdwZlx0


純「先輩、無理しないで飲むペース落とした方がいいですよ」ごくごく

唯「純ちゃん、もっといやがってよおおお・・・おっぱいもんじゃうぞー」

純「それも、ちょっとならいいですけど・・・」

唯「なんでさー」

純「さあ、なんででしょうね・・・」

唯「どうしたら嫌がってくれるの?」

純「たぶん無理ですよ。わたしいやじゃないですし」

唯「ふむぅ・・・ちびちび」

純「じゃあどうしたらいいか、一緒に考えましょう」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:34:34.36 ID:ORrdwZlx0


唯「純ちゃんがわたしのこと嫌がってくれればいいと思う!」

純「だから無理ですって。演技ならできますけど、『ふやぁ、やだ・・・せんぱい、だめですぅ・・・っ』」

唯「あ。さっきより上手」

純「『ゆいせんぱいにはあずさというひとが・・・ああ』」

唯「でも演技とことわってからやられるとなんか冷める・・・」

純「それは仕方ないです。わたしは正直ものですから、自分をいつわることはできません」

唯「うっそだー」

純「唯先輩が演技でがまんすればいいんです!さあ!」

唯「もっと本格的にいやがる女の子にひどいことしたいよお・・・」

純「お酒飲むとだんだんひどくなりますね」

唯「ふゅぅ、でへへえ」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:45:20.37 ID:ORrdwZlx0


純「いーじゃないですか、人肌こいしいんでしょー?」

唯「・・・」ちびちび

純「多少のことには目をつぶって抱きついちゃいなさいって。髪もさわっていいですよー」

唯「私は理想が高いんだもん」ちびちび

純「強情ですね」

唯「なんで純ちゃんの方がノリ気になってるのかなあ」ちびちび

純「そうだなあ」もぐもぐ

純「・・・ごくん」

純「それなら、わたしが唯先輩にいやがることをするっていうのはどうかな」

唯「純ちゃんが私に?」

純「たとえばこういう・・・ちゅ」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:51:03.52 ID:ORrdwZlx0


ぱしっ

唯「・・・・・・あ」

純「やっぱり、いやでした?」

唯「あの」

純「今の、なんでもないです」

唯「純ちゃん・・・・・・ごめん」

純「あはは、なんで謝るんですか?」

唯「だって・・・」

純「面白いひとですね、憂のお姉ちゃんは」

唯「・・・」

純「先輩、わたし正直ものですから今からいろいろと正直なことをいいますね」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 02:56:22.37 ID:ORrdwZlx0


純「ほんとは先輩にだきつかれるなんてすごく嫌です、絶対しないでください」

純「勘違いされると困りますけど。わたし、友達の大事な人を勝手に好きになってなんかいません」

唯「・・・」

純「こころ優しいわたしが、その友達と恋人の仲が悪くなってることをよろこぶわけないですし」

純「別れたらいいのにな、とか考えたりしてないよ」

純「・・・先輩がわたしに相談してきてくれてうれしかったなあ」

唯「・・・」

純「先輩の弱ってるところにつけこんで、梓から奪おうなんて、こんなのべつにチャンスじゃないよ」

純「嘘です、ほんとはちょっと考えました。そういうの、最低ですよね」

唯「じゅんちゃん」



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 03:02:37.64 ID:ORrdwZlx0


純「へへ、そんな顔しないでくださいよー」


純「・・・やです、やめてください。そういうのやです」

純「すみません、わたしみっともないよね」

純「泣かないでよ、先輩」

唯「じゅんちゃぁん」

純「わたしは泣いたりしませんよ。つまんないもんそんなの」

唯「ぐすっ・・・」



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 03:09:24.61 ID:ORrdwZlx0


純「憂のおねーさん、もうわたしのことなんて誘っちゃだめですよ。かわいい彼女がいるんだし」

純「・・・そんなことしたら、期待しちゃいますから」

純「わたしの言ってることわかりますよね」

唯「・・・」こくん

純「よろしい!じゃあ、今日は朝まで飲み明かしましょうか」

唯「うん」

純「今日はなんにもなかったんです。だから、なにも気にしないでください」

唯「うん」

純「やなことぜーんぶ忘れて飲みましょう」

唯「うん」

純「夜がながくてうれしいなあ」

唯「うん」

純「このまま明けなければいいのに」



fin.




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 03:11:39.27 ID:1xvRjZ1f0


だがやっぱり唯純は好きになる過程がないと違和感あるな
特に純→唯はな



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 03:18:50.86 ID:zy9WZgZS0

おつ…
純ちゃん(´;ω;`)





85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 03:25:43.82 ID:ORrdwZlx0

筆力が足らんかったよ
読んでくれてありがとうおやすみ




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 03:27:51.73 ID:1xvRjZ1f0

いや良かったよ
難しいカプだし即興じゃ仕方ない
唯純にはポテンシャルを感じるからまたチャレンジしてみてくれ



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 03:37:14.22 ID:nrzCafYg0

なかなかよかったさ
乙w



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 05:22:40.43 ID:iPFtphTK0

憂と梓という唯スキーに挟まれてたらその内染まりそうな気はするな
唯たちの卒業後はその繋がりで接点あるの唯が一番多そうだしな



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 07:11:44.47 ID:JV26W2Gh0

>>88
同意



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/23(日) 09:06:53.52 ID:A6QuTHT60

むしろ唯という共通の話題を持つ二人の輪に入れなくて唯に嫉妬ビームする純ちゃんとか





関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「あずにゃんに抱きつくの飽きた」
[ 2011/01/23 16:31 ] 日常系 | 唯純 | CM(8)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:607 [ 2011/01/23 20:46 ] [ 編集 ]

純ちゃんのSSもっと増えないかなぁ

タイトル:
NO:609 [ 2011/01/23 21:46 ] [ 編集 ]

珍しいカプだな

タイトル:
NO:611 [ 2011/01/24 02:36 ] [ 編集 ]

悪くない……というか、いやこれは、なかなかどうして。
唯純なんて不自然で邪道と馬鹿にしていたが……
キャラを壊さずここまで高められるものなんだな……

タイトル:
NO:613 [ 2011/01/24 03:04 ] [ 編集 ]

基本唯は皆と仲良しだが、原作では純にまでフラグを立ててたらしいぞ。
なかなか良かったです。
乙でした。

タイトル:
NO:614 [ 2011/01/24 03:14 ] [ 編集 ]

フラグって、抱きついてモッフモプモプしてただけだぞ

タイトル:
NO:615 [ 2011/01/24 05:20 ] [ 編集 ]

純ちゃん(´;ω;`)

タイトル:
NO:620 [ 2011/01/24 16:05 ] [ 編集 ]

なんだそれだけだったのか・・モプモプされて頬を赤らめたりとか、どきどきしたりとか、満更でもない感じとか・・そういうのはなかったのか?
モプモプされて以来、ついつい唯を目で追ってしまうとか、唯が近づいてくるだけで緊張して挙動不審になってしまうとか・・全てが脳内補完だとでも言うのか??
自分、百合スキーですが、まだまだその境地には至らないな・・。

憂「重度の百合スキーって・・・何だか凄いっ!?」

きっと重度の百合スキーになれたら、もっと人生楽しいんだろうな~。

タイトル:
NO:659 [ 2011/01/26 21:14 ] [ 編集 ]

いや実際は梓唯より純唯のがあり得る。
だって同じ中学だし、時間的には四年だからな、同じ学生生活だったの

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6