SS保存場所(けいおん!) TOP  >  微エロ >  律「いじりっこ!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






律「いじりっこ!」 【微エロ】






管理人:エロ入ってます。閲覧にはご注意下さい。






http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1296300759/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:32:39.50 ID:WM1hzm2B0

唯「いきなりの質問だけど…初めて一人でオ○ニーした時ってみんなはどうだった?」

梓「ほんとに唐突な質問ですね…私は机の角が初めてですけど。唯先輩は?」

唯「私はアソコにシャワーを当ててたらなんだか気持ちよくなって、それで…」

紬「私は父が書斎の奥に隠した大人向けの本を見つけて、読んでみたらなんだかお股がむずむずしてきて…」

澪「私は、別に普通だったけど…」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:37:13.45 ID:WM1hzm2B0

律「澪は私と一緒だっただろ?」

唯「そうなの?」

澪「え…あの話するの…?」

律「よし、私が皆に聞かせてやろう!」

澪「…///」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:39:06.32 ID:WM1hzm2B0

澪律11才

りつ「ね~ね~みおちゃん。」

みお「なに?りっちゃん。」

りつ「おとこのこにはおちんちんがついてるよね?」

みお「うん。」

りつ「でもおんなのこはおちんちんがついてなくて、かわりにわれめがあるんだよね。」

みお「しってる。ほけんたいくでやったよ。ただおしっこするためのところじゃなくて、あかちゃんをつくるのにひつようなところなんだって。」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:40:51.27 ID:WM1hzm2B0

りつ「そのわれめのなかがどうなってるかきにならない?」

みお「うん、きになる。」

りつ「それじゃあ、みおちゃんのわれめをみせてほしいな…」

みお「えっ、なんで…?」

りつ「じぶんのをみようとしたけど、よくみえなくて。」

みお「うん…わかったけど、りっちゃんもみせてくれなきゃいやだよ?」

りつ「うん、わたしのもみせたげる!」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:42:17.42 ID:WM1hzm2B0

みお「はだかにならないといけないんだ…やっぱりはずかしいな…」スルスル

りつ「ぬげた!すっぽんぽん!」

全裸のロリ律澪をご想像ください

りつ「みおちゃんのみるよ?ほら、あしひらいて。」

みお「うん…」

りつ「わたしはりっちゃんたんけんたい!きょうはみおちゃんのわれめをしらべます!」クパァ

みお「ひゃっ!?」

りつ「う~ん…なかはぴんくいろなんだね…なんかどうくつみたい。」

みお「あんまりじろじろみないで…はずかしいよぉ…」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:45:30.16 ID:WM1hzm2B0

りつ「ん?これはなんだろう…」チョン

みお「ひゃあっ!!?」

りつ「わ、びっくりした!どうしたの、いたかった?」

みお「いたくはないけど、へんなかんじ…」

りつ「なんかぬれてる…おしっこ?ちょっとちがうような…」

みお「わかんないよ…」

りつ「もしかしたら、この「すいっち」をおすとでるのかな?」ツンツン

みお「ひゃうっ!?」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:49:01.21 ID:WM1hzm2B0

りつ「すごい!おっきなこえもいっしょにでるんだ!おもしろいな~」

みお「りっちゃん、やめてよ~!」

りつ「やめないよ~うりうり。」クリクリ

みお「いやぁっ、あっ!なにかが…きちゃうよっ!」

りつ「なんかかたくなってきた…えいっ!」ギュッ

みお「やぁぁぁ…ひぃぃぃぃぃっっ!!」ビクンビクン

ピュッピュッ

りつ「あ、なんかかおにかかった。しょっぱい。」ペロッ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:51:41.72 ID:WM1hzm2B0

みお「あ、あああ…」

プシャァァァ…

りつ「わ、みおちゃんがおもらししちゃった!」

みお「ううう…ひどいよぉ、りっちゃん…」チョロチョロ

りつ「ごめんね!すぐにかたづけなきゃ!」

みお「う、うん。」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:55:51.25 ID:WM1hzm2B0

数分後

りつ「よし、これでおしっこはかたづいたかな?」

みお「どうしてわたしだけこんなに…」

りつ「?」

みお「りっちゃんもわたしにおまたみせなさい!」

りつ「ひっ!わ、わかったよ…」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:57:42.74 ID:WM1hzm2B0

みおのたーん!

みお「ぴんくいろだね。「すいっち」とちっちゃなあなとおおきなあな。」クパァ

りつ「さっきはみおちゃんのちっちゃなあなからおしっこがでたよ。」

みお「…///」

みお「じゃあ、このおっきなあなはなんだろう?ほらあなみたい。」

りつ「わかんない。」

みお「ゆびがはいりそう。いれてもいいかな?」

りつ「うん、いいよ…あっ!」

みお「ぎゅってしめつけてくる!それになんかぬれてきた。」

りつ「んっ!」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 20:59:38.85 ID:WM1hzm2B0

>>14
もうちょっとで終わらせる

みお「あ、なにかにあたった。」

みお「ゆびがもうちょっとながかったらもっとおくにいれられるのに…これがげんかいみたい。」

りつ「…?」

みお「ゆび、ぬかなきゃ。」ジュポッ

りつ「ひゃいんっ!」

みお「りっちゃん?」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:02:24.59 ID:WM1hzm2B0

りつ「はあはあ…ゆびがわれめのなかでうごくと、なんだかしらないけどきもちいい…」

みお「そうなの?じゃあもういっかいいれてみるよ。」ズプリッ

りつ「あんっっ!う、うごかして。」

みお「わかった、うごかすよ…」ズブッズブッ

りつ「あっ、あっ!」


みお「(りっちゃん、きもちよさそう。)」

りつ「ん、んん…なんか…きちゃうよ!」

みお「(あ、「すいっち」がおおきくなってる。つまんでみよう。)」ギュッ

りつ「ひっ、ふぁぁぁぁっ!!?」ガクガク

ピュッピュッ

みお「わ、なんだかねばねばしたのがかおにかかった!」

りつ「…あ…」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:04:25.69 ID:WM1hzm2B0

みお「りっちゃん…?」

りつ「」

みお「りっちゃん!どうしたの!?へんじして!」

みお「ゆびをぬいて…」ズリュッ

りつ「」ビクッ

みお「とりあえずふくきなきゃ!りっちゃんにもきせてあげよう!」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:11:13.76 ID:WM1hzm2B0

数分後

みお「りっちゃん…しんじゃやだよ…!」

りつ「…ん。」

みお「あ、きがついたんだねりっちゃん!よかった…」

みお「だいじょうぶ?いたいとことかない?」

りつ「わたしはぜんぜんだいじょうぶだよ?」

みお「ごめんね!りっちゃん!」

りつ「わたしもごめんね。みおちゃん。」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:16:04.99 ID:WM1hzm2B0

りつ「けっきょく、このおまたのわれめはなんだったんだろう…」

みお「よくわからなかった…」

りつ「でも、おまたをいじるとなんだかきもちよかった。」

みお「わたしも…」

りつ「そうだ!これからもいっしょにいじりっこしよ?」

みお「うん…でもこんどはもっとやさしくしてほしいな…」

りつ「みおちゃんもやさしくしてね!?」

みお「わかった。」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:22:46.74 ID:WM1hzm2B0

回想終了

律「と、まあ…こんな感じで。」

澪「…ばか律///」

紬「素晴らしいエピソードね!」

律「あの時から今も、私たちは二週間に一回くらいのペースで「いじりっこ」を繰り返しているんだ。」

律「今思うと、初体験なのに失神させられるなんてな…澪の指がもうちょっと長かったら処女膜を破られてたかもしれなかったし。」

澪「律だって止めてって言ったのにいじるの止めなかったし…」

律「でも気持ちよかっただろ?」

澪「うん、そうだけど…」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:25:36.24 ID:WM1hzm2B0

唯「いじりっこなら私も憂と時々するよ~」

律「なんと。」

唯「私が憂にオ○ニーのやり方を教えたら、今度はお姉ちゃんと一緒にしてみたいって言われてさ~」

梓「この人達にとってオ○ニーはただのスキンシップなのか…」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:29:05.52 ID:WM1hzm2B0

律「ムギは一人の時はどうオ○ニーしてる?」

紬「私はおもちゃを使うの~」

澪「おもちゃ?」

紬「すっごくクセになるわよ?今度貸してあげるね。」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:34:50.23 ID:WM1hzm2B0

澪「そういえば梓はどんなやり方でしてるんだ?」

梓「言っていいんでしょうか…?怒られそうな気がしますが。」

律「怒らないから正直に言ってみ?」

梓「わかりました…言いますね。」

梓「私は、澪先輩やムギ先輩が一人でしてるとこを想像しながら…」

紬「まあ!」

澪「」

梓「おっぱい大きくて、裸を想像しただけで興奮してきて…それと唯先輩や憂でも時々します。」

唯「私や憂で?」

梓「おっぱいとかお尻とか柔らかそうで触ってみたいな…なんて。」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:37:48.25 ID:WM1hzm2B0

唯「あずにゃん…そうだ、今度私の家においでよ。三人で「いじりっこ」しよ?」

梓「いいんですか…?是非イかせてもらいます!」

唯「大歓迎だよ!」

律「お~い、私の名前がなかったぞ?」

梓「あ、律先輩は顔を思い浮かべただけでどうしても萎えるんでできません。あと、純も。」

律「どういう意味だよ~!」ガシッ

梓「怒らないって言ったじゃないですか!」

澪「いや、いつもはこんな律にもすっごく女の子らしい可愛いところがあるんだ。」

梓「へ?」

澪「今度教えてあげようか?」

梓「…考えておきます。」




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:39:43.95 ID:Kw4QNC21P

あずにゃんオープン過ぎだろう…





33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/29(土) 21:41:00.68 ID:WM1hzm2B0

数日後、平沢家にて唯と憂のお尻に顔をうずめるあずにゃんの姿があったという…

おしり

11歳にしては幼すぎ?
気にしない



関連記事

ランダム記事(試用版)




律「いじりっこ!」
[ 2011/01/30 02:14 ] 微エロ | 律澪 | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:719 [ 2011/01/30 19:01 ] [ 編集 ]

うひひ

タイトル:
NO:5666 [ 2012/02/23 00:15 ] [ 編集 ]

人それを愛撫という

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6