SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  梓「ガラム」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「ガラム」 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1296488375/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 00:39:35.36 ID:VbcJel1FO

「はいこれ」

束ねた毛髪をふらふらさせながら純が差し出したのは、いつもと同じ、くすむ赤色の箱。
握りこぶし大の小さな箱。
梓は驚きもせず、カラカラと音を鳴らすそれを受け取りました。



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 00:42:28.89 ID:VbcJel1FO

「また届いたんだ」

「うん。梓に渡してって」

それは憂からの贈り物。
一年と半年近くを共に過ごした友人が、日本を飛び出したのは二週間前。その一週間後から毎日、梓のもとには、憂からの贈り物が届いているのです。





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 00:45:11.13 ID:VbcJel1FO

「それじゃ私、ジャズ研行くから」

「うん」

渡すものを渡すと純はさっさと行ってしまいました。
憂がいなくなってから冷たくなったと思います。

梓は赤色を通学カバンにしまうと、ため息を我慢しながら音楽室に向かいました。



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 00:48:50.67 ID:VbcJel1FO

************

「こんにちは」

扉を開けた梓の最初の仕事は唯を抱き止めることでした。
妹がいなくなった唯はやはりさみしそう。けれど、さみしさを大声で訴えるぶん、まだ大丈夫でしょう。
憂は転校したわけでも、転居したわけでもないのです。両親の仕事を手伝いに、外国に行ったのだと唯は言いました。

南に行ったそうです。



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 00:53:01.03 ID:VbcJel1FO

************

「はあ」

梓が家に帰ると、せっかく抑えてきたため息が逃げ出しました。
赤色の箱のことは、唯には聞けません。
実家にいる姉ではなく、純に宛てて送るところに不自然を感じるからです。
それとなく探ってもみましたが、唯はこの贈り物のことは知らない様子。



なにか、メッセージがあるのか。



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 00:58:37.77 ID:VbcJel1FO

B級映画の赤黒いホラーシーンを思い浮かべたことは、何度もありました。
しかし、答えはわからずじまい。

唯や純のところには、憂から毎日メールが来るそうです。
梓のところには、来ません。そのかわり、一週間、赤色の箱が届き続けたのです。



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:04:13.57 ID:VbcJel1FO

「嫌われてるのかな」

送ったメールすら、返って来ません。返信のかわりに届くのは、箱、箱、箱。

憂に嫌われている。

まさか。憂が自分を嫌っていたなんて、あるわけがない。
この赤色が、自分を惑わしているだけ。そうに決まっている。



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:05:45.89 ID:VbcJel1FO

しかし、わからない。

赤い箱とその中身。

きっとそれは、憂なりのジョークのはず。高度な冗談なのだと、梓は自分を納得させようとしました。



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:10:19.80 ID:VbcJel1FO

それに、唯先輩。

もし実の妹が、部活の後輩と仲が悪いと聞いたら、どう思うでしょうか。

そんな疑いを持たせたくない。
そんな真実を聞きたくない。

梓が唯に相談をしない理由の一つがそれでした。



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:14:27.23 ID:VbcJel1FO

それにしても、いつも純宛てに届くことも気になります。
梓の家に直接送ればいいのに。

きっと住所を知らないのでしょう。可哀想な梓ちゃんです。

思えば、憂と純がいわゆる中学トークを始めたとき、いつも梓は蚊帳の外。なんだか壁を感じていたものです。



腹が立ってきました。



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:17:39.36 ID:VbcJel1FO

「これってどういう意味なのよー!?」

くすんだ赤い箱の中身は、煙草が三六本。

もちろん梓は未成年ですし、煙に愛惜を覚えるほどの人生経験もありません。
嗜好品として、嗜んでいるわけでもないのですから、よけいに憂の狙いが読めません。

肺癌で死ね! とでも言いたいのでしょうか。



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:22:24.55 ID:VbcJel1FO

「こんにゃろ!」

梓はジャージに着替えると、自室の窓を乱暴に開け、箱から一本を取り出し、百円ライターで火を付けました。

バチバチバチッ!

火花とともにむせ返るほどの甘い臭いが部屋を満たします。



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:26:34.28 ID:VbcJel1FO

タール四ニミリグラム。ニコチン一・八ミリグラム。

甘すぎる臭いは、まるで娼婦。生娘の梓には、その強さはわかりません。
ただ、その心根、女の部分は、なんとなくわかるような気がします。

そんなオトシゴロなのです。



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:31:39.39 ID:VbcJel1FO

梓は真面目な少女ですから、褐色の染みが目立つフィルターに口を付けることはありません。

父親の部屋から拝借した灰皿の上に煙草を寝かせると、ベランダの柵に寄りかかり外を眺めてみます。

興味本位で初めて火を付けたときには、ひどい目に会いました。
火花に驚いて煙草を落としてカーペットを焦がし、強烈な臭いが部屋にこびりつき、着ていた服は、現在クリーニング屋に出家中。

それでも梓は毎日煙草に火を付けました。



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:34:22.52 ID:VbcJel1FO

それにしても、夕陽の赤の優しいこと。
どこぞの箱にも見習って欲しい。
とはいえ、優しさに甘えすぎると、孤独と郷愁に溺れて死ぬので気をつけましょう。
どうにも、赤には人を惑わす力があるようなのです。



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:36:58.57 ID:VbcJel1FO

ゆらゆら。ゆらゆら。

灰色の体を翻して、部屋中を泳ぐ甘美な煙。
それを横目で眺めた梓はしかめ面。

不潔な鼠。苦労続きの鉄は無骨。硝煙は喉を焼くしか能がありません。

灰色に優しさを求めるほうが間違いでしょう。



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:39:37.47 ID:VbcJel1FO

夕飯どきの空に、窓の光がポツポツと灯ります。
赤色の箱の理由はわからないまま。
けれど、憂が帰ってくるのは、五日後。
その時、問い詰めればいい。ヤニまみれの制服に身を包み、娼婦のような態度で、言ってやるのだ。



――寂しかった、と。


とたんに一人で赤面する梓。自分は、寂しがっているのか。いや、斜陽と、煙のせいだと、自分に言い聞かせます。



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:43:14.24 ID:VbcJel1FO

灰色は心を塗り潰す。危険な色。
そう決めつけた梓は、けれども二本目の煙草に火を付けました。
まだ残り三五本もあるのだから、と。

灰色は、包み隠す色なのです。



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:45:43.39 ID:VbcJel1FO

************

「はいこれ」

「うん」

次の日も、赤色の箱は届きました。
梓には相場はわかりませんが、この煙草もそう安くはないでしょうに。恐縮しろよ、百円ライター。



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:47:50.08 ID:VbcJel1FO

「それじゃ」

「待って」

「ん?」

「今日さ……部活終わったら、家においでよ」

「あはは、なにそれ、告白?」

「ばか」

寂しさに酔ったら、心が揺れたら、塗り潰してしまえばいい。
けれども、灰色に「ありがとう」なんて、言いたくはない。

少女から女に変わる、そんなお年頃なのです。




憂が帰ってくるまで、あと四日のことでした。


おしまい



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:53:53.04 ID:VbcJel1FO

これにておしまい
ガラムはインドネシア産のタバコです。作中に出したのは三六本缶入りタイプ
詳しくはggってね




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 01:55:56.83 ID:204b8hf+0

ガラムってオロナミンCみたいな味しねえ?



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 02:08:28.07 ID:BlJq1Fmt0

どうやって火をつけたの?





30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 02:16:36.30 ID:VbcJel1FO

>>28
吸わないからカットは必要ない……と思ったら吸わなきゃまともに火が付くかもあやしいな……
炙り続けたとでも思ってくださいwww




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/01(火) 02:30:44.65 ID:fCzIRJy60

ガラムは美味いよね。明日久しぶりに買ってやる





関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「ガラム」
[ 2011/02/01 10:15 ] 非日常系 | | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:760 [ 2011/02/02 02:35 ] [ 編集 ]

ガラムに使われてるクローブって香料がゴキブリ除けに使われるとWikiに書いてあったのでつまり 憂「お姉ちゃんに近づかないでねゴキにゃん」と言う事でいいのかね

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6