SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「必須アミノ酸!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「必須アミノ酸!」 【非日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1296906240/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 20:44:00.62 ID:MQvfn5sp0

わずかな時間を見つけて書きました。
いい加減にしろって感じだよと思いながら読んでくれると幸いです。



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 20:45:50.76 ID:MQvfn5sp0

唯「ケーキがない!」

紬「ごめんなさい、忘れちゃったの…」

澪「私、足湯の水汲んでくる。」

梓「水汲み、お願いしまーす。」

澪「瞬間湯沸かし器でもあると水を素早く温められるんだけどなぁ…」

律「そうかそうか。」





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 20:47:55.20 ID:MQvfn5sp0

梓「『ケーキがないって言われた時に、じゃあ練習できるじゃない!』って確か言ったような気もするんですけれど。」

律「ありえねー!」

梓「時間を作り出しては練習に励み、それが軽音部じゃないですか。」

律「そんな事、いつ決まったんだよ。それにはちょーっとついていけませんねぇ…」

唯「いいじゃないですか自由で。部活は自由ですから。」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 20:50:23.56 ID:MQvfn5sp0

梓「ケーキなくたって、いいですよ!って・・・あーのその分…」

澪「バケツに水をくん…つ、おっと!」

バシャア!

澪「またやっちゃった~」テヘペロ

律「…いい加減にしろって感じだよ。」ビショビショ

唯「もうホンットにビックリした!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 20:54:46.87 ID:MQvfn5sp0

憂「純ちゃんの髪、ふさふさだね。触ってもいいかな?」

純「いいよ。」

梓「あ、私も。」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 20:58:24.89 ID:MQvfn5sp0

なでなでなで…

憂「純ちゃんの髪、さわると気持ちいいね~」

梓「最高級のモップになりそうだね。」

純「梓…私をオチョくってない…?」

梓「冗談だよ。」

純「でも髪をまとめるのはすんごくめんどいし…注目されるのも恥ずかしいから思い切って髪降ろそうかな…なんて。」

梓「なんでモップ頭を恥ずかしがるの?立派じゃないモップ頭。いつもの髪型を守らなきゃ!」

純「…」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:01:26.72 ID:MQvfn5sp0

紬「今日はリンゴのタルトよ。ニューヨークで日本の人が産みだしたものらしいの。さしづめ、アメリカから逆輸入したってところかしら。」

唯「おいしい!まさにニューヨークのビックアップル!だね。」

律「よく分からんけど、スゴイ物だという事は伝わった。」

梓「もう、何がなんだか分かんなくなっちゃうぐらいのおいしさです!」

澪「喜びが胸いっぱいに広がるな!」

梓「これをもっと食べたら絶対幸せになれますか?」

紬「絶対なれるわ!」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:10:19.55 ID:MQvfn5sp0

唯「私、どうしても好きになれないポケモンがいるんだ。」

澪「それは何だ?」

唯「ゴローニャ。」

澪「絶対に許さない。」

律「それじゃあ、ゴローニャをお父さんだと思いなさい。そうすればきっと好きになれるぞ。」

唯「やめとく、もっと嫌いになりそう。」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:13:43.63 ID:MQvfn5sp0

律「よしっ、ムンムンかましたらぁ!」

唯「りっちゃん、どうしてそんなに元気なの?」

律「喧嘩は好きな時にできて、しかも勝つ!」

梓「どうしたんです?」

律「なんか知らねぇけど無性にケンカしたい気分なんだ!」

梓「それって高等精神病ですか?(笑う」

律「グサッ」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:23:36.73 ID:MQvfn5sp0

唯「和ちゃん。」

和「何?」

唯「お茶会来ない?」

和「うん、行く。」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:30:35.69 ID:MQvfn5sp0

和「こんにちは。」

紬「よく来たわね、いらっしゃい。」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:42:28.25 ID:MQvfn5sp0

唯「こないだの映画、おもしろかったねー!」

澪「例のアレか…」

和「さりげなく政治を風刺してる所も面白かったわ。」

唯「ラストシーンではヴォォォォォって涙が出ちゃったね。」

律「でも主人公…ベーンのファッションはもう、もう日記に書きたくなるくらい奇抜だったな。」

紬「迷彩かよう!ってツッコミたくなっちゃったわ。」

梓「でもちょっとグロいシーンもありましたね…R-15の範囲でですけど。」

澪「受話器を持って、イ゛エエエエ!って叫んだシーンか…」

さわ子「私も見習いたいぐらいの若々しさね!いや、まだ私は若いわ!永遠の十八歳よ!」

律「25歳ー・・・なのに・・・」

さわ子「あぁ!?」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:46:43.29 ID:MQvfn5sp0

紬「紅茶いかが?」

和「ありがと。」

紬「ミルクもあるけど?」

和「ミルクなんていらないわ。」

唯「和ちゃん、おとな~!」

梓「それは紅茶ではなくコーヒーの場合じゃありませんでしたっけ?」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:53:47.31 ID:MQvfn5sp0

澪「日直だから、私が黒板消しをするんだな…」

澪「またしょうもない落書きが、しかも赤チョークで赤字が…消そう。」

澪「ん、なんか増えてる?さっき消したのに…」

律「消すと増えます。」

澪「増やすな!」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:56:09.00 ID:MQvfn5sp0

さわ子「この時間は自習です。」

澪「わずかな時間を見つけて勉強しなきゃ…ここの英文はYou are great.っと…」

律「でさ~澪がレフティフェアのチラシをこーやって見せるわけよ私に!」

エリ「そうなの~?」

唯「タマ…ハロー…」zzz

さわ子「誰が寝ていいって言ったんだよ!」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 21:58:16.58 ID:MQvfn5sp0

唯「ゆでたまご作るよ~!」

唯「まずは電子レンジに卵を入れて…」

梓「やめてください。」

唯「冗談冗談。そんなことしたら卵がパーンってなっちゃうね。」

梓「冷蔵庫から出した卵を静かにお湯に投入…で間違ってなかったですよね?」

唯「うん。」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 22:02:20.71 ID:MQvfn5sp0

梓「何はともあれ『完成』っと。」

唯「やったあ!」vO

ギイイイン…

唯「ん、携帯が鳴ってる。」

唯「澪ちゃんからだ…」

唯「なになに…りっちゃんが風邪だと。」

梓「しかも、39.6℃の高熱なんですからダブルで驚きました。」

唯「もうそういうスケールの風邪なんだね。信じられないよ!」

梓「風邪には卵酒が効果的だと、私は声を小さくして申し上げときます。」

唯「じゃあそれ作ろ~!」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 22:07:35.61 ID:MQvfn5sp0

田井中家

律「風邪か…」

律「…」

律「はぁ…」

律「鳥は自由に空を飛べていいな…」

律「鳥になりてぇ…」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 22:10:22.81 ID:MQvfn5sp0

ドンドンドンドンドンドンドンドン(ノック音)

律「うるさいな・・・誰だよ。」

唯「こんにちはー!りっちゃんいますかー!」

律「唯か…」

唯「やあ!りっちゃん!元気?」

唯「ギター担当の唯でーす!」

律「いや知ってるけど。」

唯「名乗りをあげた方がいいかなって思ってさ。」

律「私は名乗りなんかに興味ねーんだよ!」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 22:13:30.17 ID:MQvfn5sp0

唯「ほらこれ。」

律「なんだそれ。」

唯「卵酒。風邪には効果的なんだよ!」

律「私は未成年だぞ!」

唯「そっか…」

律「あ、出ていった。」

律「ちょっと言い過ぎたかな…」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 22:15:35.14 ID:MQvfn5sp0

ピコピコ…

律「ん?何やってんだ…?」

唯「ヨガフレイム!」

聡「唯さん強いです!」

律「二度と来るんじゃねえ!」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 22:19:01.42 ID:MQvfn5sp0

唯「みんなにはいつも勇気と希望と元気を与えてもらってる。」

唯「私の微妙に滑ってるボケも『面白かった!』って。開口一番に言ってくれた。」

唯「みんなが私に力をくれて、私を走らせてくれているんだ。」



私の革命はここから はじまる。

唯「必須アモト酸!」

おわりっ!

SSを書き終えたらもうパーンってなりましてね頭が。




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 22:20:22.22 ID:gSzzovauP

話が見えないよ



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 23:08:52.16 ID:YyEeX4rJO

SS全体には一環性がないっぽいな

それでもあるテーマに基づいているのは確かだが



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/05(土) 23:29:57.77 ID:to3/6enRO

なんとなく>>1の小ネタ帳を見た気分



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/06(日) 00:08:30.23 ID:in5fLxY+I

>>33

あぁなるほど





関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「必須アミノ酸!」
[ 2011/02/06 11:34 ] 非日常系 | | CM(4)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:826 [ 2011/02/06 14:57 ] [ 編集 ]

わけわからん

タイトル:
NO:831 [ 2011/02/06 16:03 ] [ 編集 ]

なんかチラシの裏すぎるなw

前にもこんなのあったよね乱入上等とかいうやつ

タイトル:
NO:832 [ 2011/02/06 17:02 ] [ 編集 ]

うん、わけわからん
各レスに必須アミノ酸の名前が隠されてるのかと思ったけど
フェニルアラニンとかトリプトファンとかさすがに隠れちゃいないだろうし
なんなんだか

タイトル:
NO:835 [ 2011/02/06 17:23 ] [ 編集 ]

※2の指摘の通り既視感があったと思ったが其れのことですね。
こちらの方はテーマがあるらしいがそれも分かりにくく
何をしたいのかが解らない。
作者にはせめてテーマぐらいは書き込んで欲しいかったものです。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6