SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  唯「クソみたいな話」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「クソみたいな話」 【カオス】







管理人:閲覧にはご注意下さい。







http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298041861/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:11:01.65 ID:KKZejFR00

唯「おっトイレ、おっトイレ~」

紬「おといれ~、おといれ~」

唯「あれ?トイレの入り口に札が」

紬「清掃中?でも誰もいないわね」

唯「もういいよ、早くしたいし入っちゃおう」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:11:24.57 ID:kV0k1u750

スレタイで少しワロタ



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:11:29.01 ID:bBoB+NeQ0

行っトイレ



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:11:30.33 ID:mAeoe/z+0

糞か





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:12:30.89 ID:KKZejFR00

唯「ふぅ~~」チョロチョロ

唯「それにしても、ムギちゃん。

  お茶したあとのおしっこって、なんか『お茶』っていう匂いとか色だよね」

紬「わかるわぁ~。今日はたくさんお茶したから特にそうよね」



やべぇ、ほんとにたってしまった



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:13:25.52 ID:KKZejFR00

律「お前らトイレでなんて話してんだ」

唯「もう、りっちゃん。トイレだからこその話だよ」

澪「いやいや、はしたないぞ、唯」

律「まー、たしかに言ってる事はわかるけどなー」

澪「律!」ブン

律「おわ、あっぶね」バタン

梓「まったくなにやってるんですか?先輩方」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:18:08.66 ID:KKZejFR00

律「ふぅ、危ない危ない……あ゛」

唯「どうしたの?りっちゃん」

澪「律?」

律「……澪。ナプキンもってる?」

澪「あ、うん。ある。来ちゃったのか。ちょっとまって」

律「あー、もう、ちくしょー!周期的に後2,3日は大丈夫だと思ったのになー」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:24:11.40 ID:KKZejFR00

澪「律、上から投げるぞ」ヒョイ

律「おーう。はぁ」キャッチ

紬「りっちゃん、そんなに落ち込まなくても……」

律「いや、だってさー。はぁ」

梓「辛いかもしれないですけど、仕方が無いじゃないですか。

  律先輩だって一応女の子なんですから」

律「おい、コラ。中野ォ。って、そうだけど、そうじゃなくてさ。

 私は比較的軽いからそういうのは別にいいけど」

唯「じゃあなんなの?」

律「いや、これからまだ演奏するだろ?ドラムだと足開くからどうしても色々と不安なんだよ」

梓「あー」

唯「足を開くなんてりっちゃんはしたない」///

律「いやいや、そういう反応はいいから」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:30:16.96 ID:KKZejFR00

梓「それにしても、律先輩軽いんですか、羨ましいです」

紬「体小さいときついって聞くわね」

律「らしいなぁ、私は澪と比べても対した事ないみたいだけど」

澪「律!そういうことは言うな!」

梓「澪先輩も重いんですか、親近感です。私もほんとにつらくて……」

唯「あずにゃん、見ててもほんとに辛そうにしてるもんね~」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:35:16.11 ID:KKZejFR00

梓「はい、もうほんと、酷い時は立ってられない位でギター背負って学校に来るのもつらくて」

澪「腰にくるよな。私もベース重くて。この前のは自由登校になってて感謝したよ」

梓「羨ましいです、ほんとに。来たら一週間中お腹抱えて寝ていたいです」

唯「お腹抱えてまるまってるあずにゃん、いいなぁ~」

律「いやいや、梓も真剣なんだから茶化すなよ」

梓「それに、それに……」

紬「なにかシリアスになってきたわね」ドントコイデス



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:40:09.50 ID:KKZejFR00

梓「あれだけ、純とか憂に比べても酷い思いしてるのに、全然体は女の子っぽくならないし」

唯・澪・律・紬「……」

梓「私、来るのが遅くて。それこそ中学の終わり位で。

  初めてきたときはほんとに女の子になれたって嬉しかったのに。辛いだけで。

  胸とかも全然おっきくならないし……」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:46:03.73 ID:KKZejFR00

律「そ、その、あれだ。来たのが遅かった分、これから成長するって。

  澪なんてくるのが早くて」

澪「り、律!なにを……」

律「小学校の時に初めて来た時なんてトイレで悲鳴あげて助けを求めて大変だったんだから」

澪「律ぅ!!!」ドゴン

律「うわ!澪、ごめんごめん!仕切りの壁壊れるって!」

澪「まったく。恥ずかしい事言うなよ!梓も大丈夫だって。

  辛いのはそれだけ、体が準備してるだからだし」

梓「……はい。ありがとうございます」グスッ



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:53:13.59 ID:KKZejFR00

唯「あ……」

紬「どうしたの?唯ちゃん」

唯「えへへ、なんかずっと座ってたらおっきいほうがでそうになって来ちゃった。

  臭かったらごめんね」///

憂「お姉ちゃんが臭いなんてありえないよ。

  お姉ちゃんの出したのだったら、たとえなんでもとってもいい香りなんだから」

唯「デヘヘ……照れますなぁ」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:02:44.45 ID:KKZejFR00

律「ってうわぁ!憂ちゃんか、この声。なんで憂ちゃんがここに」

憂「お姉ちゃんのいる所には私は何処でもいますよ?

  それに梓ちゃんが伝言をまるで伝える気無くて役立たずだからです」

梓「あっ、ご、ごめん、憂。伝言の事忘れてた」

憂「大丈夫だよ?梓ちゃんの事なんて全然頼りにしてないから」

澪「こ、怖い……」ガタガタ



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:10:58.43 ID:KKZejFR00

※詳しい描写は省略されました


澪「はぁ……羨ましい」

梓「澪先輩?何が羨ましいんですか?」

澪「えっ、いや、梓、気にしなくていいから」

律「あ、なるほど。そっか。

  澪はいつも便秘気味だからなぁ……」ニヒヒ

澪「律ぅ!!」ドガン バキッ

律「ちょ、澪しゃん、壁割れてるって!」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:18:30.79 ID:KKZejFR00

澪「……だって、だってもう4日も来てないんだもん」

憂「澪さんも大変なんですね。おねえちゃんは毎日快腸ですよ」

澪「うう……いいなぁ」

律「いやいや、なんで憂ちゃんが唯のを把握してるんだよ」

憂「何がおかしいんですか?」

律「……もういいです」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:26:13.33 ID:KKZejFR00

澪「だって、お通じ来ないとお腹も張るし、肌も荒れちゃうし」

梓「澪先輩……」

澪「そ、それになにより、体重が……」

律「出すもの出してないんだから当然増える一方だよなぁ」

澪「うう……」

紬(どうしよう。私、毎日快腸快便なのに体重が)

 (というか、長時間この体勢でしかもトイレの話。私もしたくなってきちゃったわ)



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:38:33.25 ID:KKZejFR00

唯「……………ふぅ~」スッキリ

憂「おねえちゃん、終わった?お尻拭いてあげようか?」

律「いやいやいやいや」

唯「憂~。さすがにここでそれは恥ずかしいよ~」

澪「いやいやいやいやいやいや。ここじゃなかったらいいのか」

紬「6回。っていうのが夢だったの~」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:45:51.89 ID:KKZejFR00

憂「そっか。ごめんねおねえちゃん。じゃあ私そろそろ帰るね。

  いつまでもトイレで立っているのもなんですし。

  おねえちゃんも遅くならないようにね」

唯「うん。わざわざ、ごめんね」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:52:47.41 ID:KKZejFR00

憂「そういえば、皆さんここのトイレ、使用禁止の札かかってましたけど大丈夫なんですか?」

澪「そんなのあったか?普通に唯たちが入ったから何も気にしなかったけど」

紬「清掃中の札じゃなかったかしら?」

憂「裏側は清掃中だったような?」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:03:52.96 ID:KKZejFR00

梓「でも別に使用禁止って感じじゃないね」

律「ていうか、昼間まで普通に使えてたしな」

唯「別に大丈夫だよ~多分」

憂「そう、おねえちゃんがそういうなら。それじゃあ、失礼します」

律「憂ちゃんも気を付けてな」



憂「ありがとうございます

  あ、梓ちゃん、明日話があるからね?逃げないでね?」

梓「ひぃ!?」ガクガクジョー



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:13:08.41 ID:KKZejFR00

律「……憂ちゃん、帰ったな。なんというか」

澪「コワクナイコワクナイ」

律「いや、あれは結構怖い」

紬「ああいうのもどんとこいです」

梓「……」ガクガク



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:22:47.07 ID:KKZejFR00

律「さて、なんか気がつきゃえらい長い間トイレに居たな」

澪「まったく…。律と唯が変な話するからだぞ」

梓「すいません、私も変な事言っちゃって」

紬「そんな、気にする事ないわ、梓ちゃん」

唯「そうだよ、あずにゃん。女の子となら皆悩む事だし」メンス!



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:43:08.42 ID:KKZejFR00

律「さーて、でるか。部室戻ってお茶しようぜ!」スカッ

澪「律、戻ったら練習だろ。来ちゃったのは仕方ないからちゃんとするぞ。

律「ん?あれ??」スカッ

澪「どうした?」スカッ

梓「えっ……」スカッ

澪「あ、あれ?」スカッスカッ

唯「あれれ?流れないよ?」

紬「どうしましょう?私もだわ」

梓「嘘、先輩たちもですか?私の所も……」スカッ



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:55:03.77 ID:KKZejFR00

唯「えっと、トイレ流れないんだけど……どうしよっか?」

律「なるほど、清掃中だったか使用禁止だったかになってたのはこれのことか」

紬「律っちゃん、名推理ね」

律「まかせろー!名探偵律っちゃんと呼んでくれたまえ」

澪「調子にのるな!」ボカッ

律「いてぇ!」

澪「ムギも感心してるばあいじゃない!」

梓「そ、それでいったいどうしましょう?ほんとに流れないんですけど……」




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:02:32.19 ID:YRJzC5d40

個室の中なのか外なのかはっきりしろよ





37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:05:29.14 ID:KKZejFR00

唯・律・澪・紬・梓「……………………」

>>36
ごめん、>>7以降個室の中のつもり
憂は個室の外から声かけてた感じでかいてた



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:06:27.49 ID:KKZejFR00

律「さて、部室戻るか」

澪・紬「ええっ!」

唯「そ、そうしよっか、律っちゃん」

梓「ちょ、律先輩に唯先輩、本気ですか?どうするんですか!これ」

律「いや、だってどうしようもないじゃん。流れないもんは流れないし。

  ほら、部室にさわちゃんも待ってるし」

澪「だからって律。こ、このままにしておくって……。女の子として……」

律「じゃあ、さわちゃんとか和とかにトイレが流れないって言いに行くか?」

梓「そんなことなおさらできるわけないじゃないですか!」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:12:22.97 ID:KKZejFR00

律「だからだよ、このまま使用禁止の札をトイレの前にまたしておけば多分誰も入らないし」

唯「だよね、律っちゃん」

律「そうだぞ唯隊員。我々は何も見なかったし、何も起きなかったんだ」

唯「了解であります!」

紬「はーい、了解であります!」ビシッ




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:15:32.56 ID:YRJzC5d40

成程それで>>35以降はまた個室の外ってことね





43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:20:56.01 ID:KKZejFR00

律「よーし、んじゃ帰るか~」バタン

唯・紬「おー!」バタバタ

梓「でも……でも……」

澪「梓、諦めよう。色々な意味で」

梓「そんな……」


>>42
ほんとにごめん。
でたのはこのレスでなんだ
澪が律を殴ってるのは間にあった個室の壁を澪が物理的に破壊したから
分かりづらくてほんとにすまん



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:27:09.10 ID:KKZejFR00

部室

さわ子「あなたたち随分長かったじゃない。なにかあったの?」

ビクッ

紬「え、え~っと。なにありませんでした!ね、ねぇ、唯ちゃん」

唯「う、うん」ヒューヒュー

さわ子「唯ちゃん、口笛吹けてないわよ。本当に何もなかったの?」

梓「ほ、ほんとうです、なにもありませんでした。全然です!」

律「そうだよ、さわちゃん。あったといえば唯がおおきいほうした位だって」

唯「あわわ、律っちゃん、しー!」

澪「律!そういうことは言うな!」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:35:18.40 ID:KKZejFR00

さわ子「ま、別にいいけどね。何もなかったなら」

律「よーし、続きやるぞー」

さわ子「それじゃ、邪魔になるといけないし、

    待ってる間にお茶してたから、私も行きたくなっちゃった。

    ちょっとお花摘んでくるわね」



唯・律・澪・紬・梓「それは駄目!!!」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:39:14.96 ID:KKZejFR00

おしまいです

23話だったか「放課後」だったかの回のアルバム収録途中で
みんなが連れ立ってトイレに行った時っていう設定
正真正銘のクソスレでほんとうにすまない

女子高生だろうがアイドルだろうが読者モデルだろうがクソするよ、にんげんだもの

支援してくれた人サンクス。ねる




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:43:37.13 ID:Hobu8KwD0

乙 またよろしく



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:45:04.78 ID:hhgojeDu0

アニメの補完のような話ではキャラ崩壊させちゃダメだと思うんだ
うんこはいいけどね



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 04:06:52.27 ID:9FhsDVp70


文字通りのクソスレだった





関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「クソみたいな話」
[ 2011/02/19 09:47 ] カオス | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6