SS保存場所(けいおん!) TOP  >  クロス >  ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#1

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#1 【クロス】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298033237/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 21:47:17.25 ID:Dl6Aj80V0

ネコバァ「そうじゃ。今ハンターの間でアイルーをお供に連れてくのが流行ってるんじゃよ」

ハンター「そりゃ面白いな」

ネコバァ「ハンターちゃんもどうかねぇ」

ハンター「よし。一匹貰おうかな」

ネコバァ「ささ、好きな子を選んでおくれ」

ハンター「どれどれ」

ハンター「ん?」

梓「私はアイルーとかいうのじゃありません!!」ムキー





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 21:51:43.53 ID:Dl6Aj80V0

ハンター「この子は?」

ネコバァ「あぁ、その子はいつの間にか紛れ込んでいてねぇ・・・」

梓「私はけいおん部の中野梓です!」

ネコバァ「アイルーなのにやたら反抗的で困っとるんじゃ」

梓「先輩達をどこにやったんですか!」

ネコバァ「貰い手がいなくてどうしようかと思っとったんじゃが・・・半額でもいいから貰ってくれないかねぇ」

ハンター「半額か・・・よし!この子にしようかな」

梓「ちょっと!!」ムキー



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 21:57:04.62 ID:Dl6Aj80V0

ネコバァ「う~ん・・・勧めておいてあれなんだが、ハンターは命懸けの仕事だからねぇ。ちゃんとした子のほうが・・・」

梓「何勝手に話進めてるんですか!」

ハンター「はは、そこは安心してくれ。俺は新米ハンターだから危険なクエストはまだ行かないよ」

梓「も、もしかして私を売る気ですか!?」

ネコバァ「そうかい。そりゃよかった」

梓「人身売買は違法です!犯罪ですよ!」プンプン

ネコバァ「大変かもしれんが、この子をよろしく頼むよ」

梓「通報しますよ!」

ハンター「あぁ。さ、行こうか」

梓「わわ!放してください!!」ジタバタ



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 22:04:37.71 ID:Dl6Aj80V0

ハンター「ここが今日から君の家だ」

梓「こ、こんなところ連れ込んで何する気ですか!」

ハンター「明日から忙しくなるし今日はゆっくり休んでよあずにゃん」

梓「なんでその名前を知ってるんですか!!」

ハンター「ニックネームさ。気に入ってくれた?」

梓「その名前で呼んでいいのは唯先輩だけです!」

ハンター「ユイ先輩?へぇ、アイルーにも先輩後輩があるんだな」

梓「だから私はアイルーじゃありません!けいおん部の中野梓です!」プンスカ

ハンター「ケイオンブ?何それ」

梓「お菓子食べたり、たまに楽器を演奏するところです」

ハンター「演奏・・・あ~狩猟笛ね。俺あれ使えないんだよなぁ」

梓「違いますって!」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 22:12:32.45 ID:Dl6Aj80V0

ハンター「つまり・・・あずにゃんは違う世界からきたっての?」

梓「そうです。あとあずにゃんってのやめてください」

ハンター「それは置いといて明日の話なんだけど・・・」

梓「信じてないでしょ!」キー

ハンター「いいやそんなことないさ。俺もそういう妄想したことあるし」

梓「もういいです!!帰る!!」

ハンター「帰るってどこに?」

梓「そ、それは・・・」

ハンター「とにかくわけありってのは分かったからさ、行くあてがないならしばらくここにいたらどう?」

梓「むぅ・・・」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 22:21:52.09 ID:Dl6Aj80V0

梓「分かりました・・・元の世界に帰るまで世話になってやってもいいです」

ハンター「はは、よろしく」

梓「で、何をすればいいんですか?」

ハンター「そうだな・・・まずは一緒にお風呂入ろうか」

梓「な!オトモってそういう意味ですか!!ふざけんな変態!!!」ガォー

ハンター「?」

梓「そんなのはオヨメアイルーにでも頼んでください!」

ハンター「よくわからないけどクエスト前に風呂入るのは常識だろ?」

梓「どこの常識ですか!!」

ハンター「風呂は命の洗濯って誰かが言ってたし。ほら、行こう」ヒョイ

梓「うわ!放せ!放せぇェェ!!」ジタバタ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 22:32:20.93 ID:Dl6Aj80V0

~集会浴場~

ハンター「いい湯だなぁ。あずにゃんもっとこっちに来なよ」

梓「寄らないでください。あずにゃんって呼ぶのもやめてください」

梓「(なんでこんなことに・・・)」

梓「(確かテスト明けにみんなで唯先輩の家に遊びに行って・・・)」

梓「(何したんだっけ・・・)」

梓「ってあれ?私の着替えは?」

ハンター「着替えはそれだよ。特典でついてきたマフモフシリーズ」

梓「人の着替えを勝手に!」

ハンター「酒場で飯食って帰ろう。おいで」ヒョイ

梓「自分で歩きますからぁ!」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 22:37:40.91 ID:Dl6Aj80V0

梓「(やっと帰ってきた・・・)」

ハンター「じゃあおやすみ」

梓「(先輩達もこんな目にあってるのかな)」

ハンター「zzZ」

梓「(どうすれば元の世界に帰れるのかな・・・)」

梓「(まずはみんなを見つけないと)」

梓「(色々考えてたら全然眠れないよぉ)」










梓「・・・」グゥグゥ



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 22:51:05.39 ID:Dl6Aj80V0

ハンター「さぁ朝だ!さっそくクエストにいくぞ!」

梓「眠いです・・・」フワァ

ハンター「どれにしようかな」

梓「私家で寝てますから頑張ってください・・・」

ハンター「いやいやちゃんと働いてもらわないと困るよ」

梓「私みんなを探さないといけないので・・・」

ハンター「さっき家で寝てますとかいってたよね?」

ハンター「なぁあずにゃん」

梓「だからあずにゃんって呼ばないでください」

ハンター「昨日酒場で食べたアプトノスのステーキどうだった?」

梓「そりゃっもうジューシーでおいしかったです。あ、よだれが」ジュルリ

ハンター「また・・・食べたいよね・・・?」

梓「!」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 23:06:05.16 ID:Dl6Aj80V0

梓「食べ物で釣る気ですか・・・」グヌヌ

ハンター「いや別に」ニヤニヤ

梓「私は絶対に行きませんから!」

ハンター「『ハチミツ集めのお手伝い』ロイヤルハ二―7つ採取。これにしようかな」

梓「そもそも女の子を食べ物で釣るなんて失礼です!」

ハンター「すいません。このクエストお願いします」

受付「かしこまりました。すぐにガーグァ便を手配しますのでそれでフィールドに向かってください」

ハンター「は~い」

梓「絶対に行きませんからね!!」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 23:12:27.02 ID:Dl6Aj80V0

ハンター「ガーグァ便の乗り心地はなかなかだな」

梓「ずるいです・・・食べ物で釣るのはずるいです・・・」

ハンター「あずにゃんはかわいいな~」ケラケラ

梓「バカにするなぁぁぁ」グォォ

ハンター「でもちょっと高級なハチミツ採ってくるだけだからさ。危険はないよ」

梓「それよりあずにゃんって呼ぶのはいい加減やめてください」

ハンター「そんなに嫌なの・・・?」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 23:15:45.75 ID:Dl6Aj80V0

梓「そういえばあなたのことはなんて呼べばいいですか?」

ハンター「う~ん・・・旦那さんで」

梓「ふ、ふざけないでください!!」

ハンター「?アイルーは普通そう呼んでくれるけど」

梓「だから私はアイルーじゃ・・」

ハンター「じゃあご主人様でもいいや」

梓「もういいです!呼びませんから!」プンプン



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 23:24:59.86 ID:Dl6Aj80V0


~渓流~

ハンター「やっと着いたな」

梓「そーですね」ダリー

ハンター「まずはハチの巣を探さないと」

梓「そーですね」カエリテー

ハンター「やる気だしてよ」

梓「ふんだ」ツン

ジャギィ「・・・」

梓「え?」

ジャギィ「アッアッオーウ!!」

梓「なんかでたぁぁぁぁぁぁ!!!!」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 23:33:57.52 ID:Dl6Aj80V0

梓「こっちくるなぁぁぁぁ!!」ブンブン

ハンター「ちゃんと狙って武器振らないと!!」

ジャギィ「ヘーイ!!」

梓「きゃああああああああ!!」

ハンター「そら!」ザシュ

ジャギィ「・・・」チーン

梓「あ・・・ありごとござます・・・」ガクガク

ハンター「いやぁ危なかったな」

梓「っていうか危険はないって言ったじゃないですか!!もう帰ります!!」プンスカプー



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 23:48:29.05 ID:Dl6Aj80V0

ハンター「でもクエストクリアしないと迎えはこないよ」

梓「えぇ!?」

ハンター「早く帰りたいなら手伝って」

梓「うぅ・・・仕方ないですね・・・」

ハンター「じゃあハチの巣を見つけてくれ」

梓「どうやって見つければ・・・そうだ!!」ピコーン

ハンター「どした」

梓「ハチを捕まえて糸かなんかで目印付ければハチの巣を見つけられますよ!!」

ハンター「?とりあえずハチを捕まえてくればいいんだね?」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:02:49.68 ID:9nQg2e5S0

ハンター「捕まえたぞい」

梓「じゃあ目印付けます。でわ逃がしてください」

ハンター「!なるほど!これでハチの後を追えばいいのか!」

梓「そのとおりです」エヘンプイ

ハンター「こんな裏技知ってるなんてあずにゃんは博識だなぁ」

梓「えへへ。テレビで見たんです。それとあずにゃんはやめてください」

ハンター「テレビ?なんだいそれは」

梓「知らないんですか?それよりハチ見失わないようにしないと」

ハンター「おう分かった・・・」

梓「あ、降りていきましたよ!きっとあそこに巣があります!」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:15:56.40 ID:9nQg2e5S0

ハンター「おぉ・・・本当にあった」

梓「えへん!」

ハンター「えらいぞあずにゃん!」

梓「だからあずにゃんって・・・あ!これがロイヤルハニーですか!」

ハンター「お!それだ!どんどん採れぃ!」

梓「よーし!」

ハンター「なんかノリノリだなぁ」

梓「ち、ちがいます。早く帰りたいだけで別に楽しくなんかないです」

ハンター「へぇ?」ニヤニヤ

梓「んもうっ。からかわないでください!」プイッ

ハンター「さて俺も探すか」

???「・・・」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:33:39.78 ID:9nQg2e5S0

梓「いっぱい採れますね」

ハンター「穴場なのかな」

梓「・・・」ジュルリ

ハンター「食べたいの?」

梓「そそそんなわけ・・・」

ハンター「たくさんあるし一個くらい食べちゃえば?」

梓「え!?じゃあさっそく・・・」ペロペロ(^ω^)

ハンター「あずにゃんは食いしん坊だなぁ」ニヤニヤ

梓「う、うるさぁぁぁい///」カァァァァァァ



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:51:51.02 ID:9nQg2e5S0

ハンター「さて残りのロイヤルハニーを採りますか」

梓「あれ?」

ハンター「えぇとさっきあずにゃんが一個食べたから・・・」

梓「あ・・・あぁ・・・あ・・・」ガクガク

ハンター「あと一個か。ん?あずにゃんどうしたよ」

梓「う・・・うぅ後ろに・・・」ブルブル

ハンター「え?」










ジンオウガ「ウオォー-------------------------ン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 00:55:51.97 ID:RZOiMp+PO

ジンオウガ
キタ────────────────(°Д°)──────────────────





65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:12:40.80 ID:9nQg2e5S0

ハンター「ジ・・・ジンオウガ・・・なんでこんなところに・・・」

梓「あわわ・・・早く倒してください」ガクガク

ハンター「無理だ・・・訓練所を卒業したばかりの俺には・・・」

梓「それじゃあどうするんですか!!」

ジンオウガ「・・・」ガルルル

ハンター「・・・」ゴクリ

梓「ひぃぃぃぃ」ガタガタ

ハンター「・・・」チラッ

梓「も、もう終わりです・・・」グスッ

ハンター「・・・」

ハンター「逃げろあずにゃん」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 01:35:21.24 ID:9nQg2e5S0

梓「え?」

ハンター「おれがこいつを足止めする。その間に逃げろ」

梓「で、でも!」

ハンター「それでベースキャンプに戻って救援部隊を呼んでくれ」

梓「それなら一緒に逃げましょうよ!」

ハンター「こいつからはまともに逃げられない。一緒に逃げたら共倒れになる」

梓「でも・・・でもぉ・・・」

ハンター「なに、俺でも時間稼ぎくらいできる。二人共助かるにはこれしかない」

梓「嫌です!私だけ逃げるなんて絶対に嫌です!!」

ハンター「わがまま言うな。主人の命令に従え」

梓「グスッ・・・ヒッグ・・・」

ハンター「逃げろ!!!!!!!」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:00:30.10 ID:9nQg2e5S0

梓「じゃぁ約束してぐだざい・・・村に戻ったらまた一緒に温泉に入るって・・・」グスッ

ハンター「ああ」

梓「ぅ・・・死なないで・・・」タタタタタタ…

ハンター「死なねえよ・・・」






ジンオウガ「・・・」ガルルル

ハンター「へぇ、追わねえのか。なかなか男気のある奴だな」

ジンオウガ「・・・」バチバチ

ハンター「だったら・・・俺も男魅せねえとなぁぁぁぁぁあああああ!!!!!!!」ダッ

ジンオウガ「オォー-------------------------ン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」バリバリバリ

ハンター「うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:09:26.44 ID:9nQg2e5S0


____
 ヽ: : : : : : : `ー―― 、_____
   ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー、
      ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
        ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、      _/\/\/\/|_
           ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     \          /
  √\∧vv__ノ: : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : )     <  モウネル!!>
  ヽ: : :''''''''"""''''': : : : : :''''/@ノ''''''""""": : : : : : `、   /          \
   ヽ_________` : : : : : : : : : :`、   ̄|/\/\/\/ ̄ 
     ∨∨∨∨∨∨∨Yヽ; ; , , , . . . . -: : : : : `、
       ∧∧∧∧∧∧ノ     `ヽ、 : : : : : :`、
       `、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         `ヽ、: : : : : :`、
        ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、_       `、: : : : : `、
                     `ヽ      `、: : : : : `、

    / ̄//77 / ̄ ̄ ̄/   / ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄ / _/ ̄/_77   
    /  ゙ー-;  ̄ フ ./.    ̄ ̄/ / / / ̄/ / /__  _/  _ノ ̄/
   /  /ー--'゙  _/  (__  _ ___ノ / / /_/ / ./__  __/ /    /
  /_/    /___,.ノゝ_//____,./ /___________/   /_/    ̄/_/





77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:16:47.40 ID:qOieVUTU0

ドwwwwwwスwwwwwwwwフwwwwwwwwロwwwwwwwwギwwwwwwwィwwwwwwwwwwwwwwww



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:22:41.36 ID:+xeWEdIjO

>>75ってドスバギィだよな?


ドスフロギィ
ドスバギィ





81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 02:58:30.78 ID:9nQg2e5S0

~ベースキャンプ~

梓「はぁ・・・はぁ・・・着いた・・・」

梓「早く助けを呼ばないと」

梓「これが電話・・・かな」

電伝虫「ぷるるるるる」

ギルド「はいこちらギルドユクモ村支部」

梓「助けてください!来たんです!いきなり来たんです!」

ギルド「落着いてください」

梓「ジ・・・ジンオウガが・・・急にジンオウガが!!」

ギルド「わかりました。すぐに救援部隊を派遣します」

梓「助けてください・・・ご主人様を助けてください!!!!!」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:04:44.03 ID:9nQg2e5S0

梓「・・・」

梓「大丈夫かな・・・」

梓「・・・」

ガサッ

梓「!」ビクッ

ジャギィ「ヘーイ」

梓「なんだジャギィか・・・」ホッ



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:08:27.30 ID:9nQg2e5S0

梓「・・・」

梓「(お願い・・・)」

ガサッ

梓「!」

アイルー「ニャー」

梓「ご主人様!!!!!」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:13:36.02 ID:9nQg2e5S0

ハンター「く・・・」

梓「しっかりしてください!!」

ハンター「すまん・・・一発もらっちまった・・・」

アイルー「じゃあお代は報酬からもらっとくにゃ。バイニャラ」

梓「はは早く手当てを!!」

ハンター「大丈夫だ・・・このくらい寝れば治る・・・」

梓「救援部隊呼びました!あとちょっとの辛抱です!」

ハンター「zzZ」

梓「そうだ・・・薬草を採っておこう・・・」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:18:03.88 ID:9nQg2e5S0

ハンター「う・・・」

梓「目覚めましたか?」

ハンター「痛っ!」

梓「大丈夫ですか?これ、薬草です」ハイッ

ハンター「あずにゃんが採ってきてくれたの?」

梓「はい。薬草塗りますよ」ヌリヌリ

ハンター「ありがとな。頼もしいよ」

梓「いえ、そんな」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:24:07.42 ID:9nQg2e5S0

梓「これからどうするんですか?」

ハンター「俺は・・・また行くよ」

梓「どうして!?逃げましょうよ!」

ハンター「クリアしないと報酬がもらえない。生活がかかってるんだ」

梓「そんな・・・」

ハンター「それにロイヤルハ二―あと一個だから」

梓「私が一個食べたせいですね・・・グスッ」

ハンター「周囲の安全確認を怠った俺の責任だ。気にするな」

梓「うぅ・・・」

ハンター「それに、ついてきてくれなんて言わないから安心してくれ」

梓「え?」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:34:04.28 ID:9nQg2e5S0

ハンター「さて、俺はもう行く。あずにゃんはここで救援部隊を待っててくれ」

梓「ちょっと待ってください!」

ハンター「ん?」

梓「私も行きます!」

ハンター「でも危険なのは嫌だって・・・」

梓「ご主人様怪我してるじゃないですか!そんな状態で行ったら死んじゃいます!」

ハンター「だからこそ残れって言ってんだ。俺はあずにゃんを守れない」

梓「嫌です!」

ハンター「主人の命令を・・・」

梓「・・・」キッ

ハンター「はぁ・・・分かった。一緒に戦おう」ヤレヤレ

梓「はい!!」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 03:36:06.08 ID:9nQg2e5S0

今度こそ寝る。今度こそ




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:43:57.39 ID:ntMjchr30

この世界のこと知らないのに
薬草とか詳しいですね



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:45:20.44 ID:/RNAy54NO

オトモアイルーに必要な事はインプットされております





115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:55:26.48 ID:9nQg2e5S0


~数時間後~

ハンター「採ってきてくれた?」

梓「はい。これですよね」ハイッ

ハンター「サンキュ。あとはこれを調合して・・・」

梓「なんですか?それ」

ハンター「閃光玉さ。目くらましするアイテムだよ」

梓「ふむふむ」

ハンター「これを投げつけてジンオウガの目をくらましてる間にスラッシュアックスで一気に首を落とす」

梓「上手くいきますかね・・・」

ハンター「・・・」



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:17:12.26 ID:9nQg2e5S0

梓「いた・・・」ソロリ

ハンター「いくぞ・・・」

ジンオウガ「・・・」クルリ

ハンター「今だ!!」ヒュッ

ピカ!

ジンオウガ「グオオオオ!!」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:19:40.24 ID:9nQg2e5S0

ハンター「うおおおおおおおおお!!!!!!」

梓「おおおおおおおおおおおおおお!!」

ハンター「おらぁ!!」ブンッ

ガキィイン!!

ハンター「く、はじかれた!!」

ジンオウガ「・・・」バチバチバチ



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:37:47.96 ID:9nQg2e5S0

ハンター「くる!離れろ!」

梓「うわあ!」

ジンオウガ「オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!」ズギャシャァァァン

ハンター「なんてこった・・・超帯電状態になりやがった・・・」

梓「チョウタイデンジョウタイ?」

ハンター「あずにゃん」

梓「嫌です。逃げません」

ハンター「元の世界に帰るんだろ?こんなところで死」

梓「ご主人様と一緒に村に戻ってその後元の世界に帰ります」

ハンター「まったく・・・」ヤレヤレ

ハンター「分かったよ・・・やるか!!」



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:47:30.87 ID:9nQg2e5S0

ジンオウガ「グオオオオオオオオオオオオオ!!!!!」バチバチ

ハンター「きた!よけろ!」

梓「うわっ!で、どうすればいいんですか!?」

ハンター「まず逃げまくって電気をすべて放電させて帯電状態を解除させる!」

梓「おわぁっ!わ分かりました!!」

ハンター「あずにゃん上だ!!」

ジンオウガ「グオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!」

梓「ひいいいいいい!!!!」ピョン

ハンター「いける・・・いけるぞ!」



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:01:21.64 ID:9nQg2e5S0

梓「もうクタクタです・・・」ヒィヒィ

ハンター「あと少しだ、頑張れ!おっと」サッ

ジンオウガ「グオオオオオオオオ!!!!」

梓「へぇあ!!」サッ

ハンター「なんかジンオウガの動きにも慣れてきたな」ヒョイッ

梓「ですね・・・ひゃぁっ!!」

ハンター「しまった!あずにゃん!後ろだ!!!!!」

梓「え?」

ジャギィ「アッアッオーウ!!」ヘーイ

梓「きゃあ!!!!!!」

ジンオウガ「オォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!」ゴッ




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:02:48.93 ID:R9stzqdrO

ヘーイ
あるあるwwwwww





135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:12:49.21 ID:9nQg2e5S0

梓「やられ・・・」

梓「・・・あれ・・・?」

ハンター「く・・・」

梓「ご主人様!」

ハンター「今だ!俺がこいつを抑えてる内に攻撃だ!」ギリギリ

梓「え?」

ハンター「スラッシュアックスは本来ガード機能ないからもう持たない!早く!」ピキピキ

梓「私が・・・攻撃・・・?」

ハンター「早く!!あずにゃん!!!!!!!」バキ

梓「くっ、てぃやああああああああ!!!!!!!」



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:20:13.18 ID:9nQg2e5S0

ジンオウガ「アォォォォォォォォォォォォォォォォン!!!」バリン

ハンター「帯電状態が解けた!」

梓「やった・・・やりました・・・」

ハンター「チャンスだ!」ザシュ

ジンオウガ「アォォォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!」バキッ

梓「やった・・・?」

ハンター「角折っただけか・・・」フラッ

梓「ご主人様!!」

ハンター「あれ・・・意識が・・・」バタリ



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:26:32.43 ID:9nQg2e5S0

ハンター「ん・・・」

梓「おはようございます」

ハンター「ここは・・」

梓「もう家です。あの後すぐに救援部隊の飛行船が来て助けてくれたんですよ」

ハンター「ジンオウガは?」

梓「何故かおとなしく帰っていきました」

ハンター「そっか」

梓「ほんと、ばかですよ・・・」

ハンター「なんだよ急に」

梓「救援部隊の人が言ってました・・・オトモをかばうハンターなんて見たことないって」

ハンター「はは、確かに俺はバカかもな」

梓「でもそんなおバカさん私嫌いじゃないですよ」



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:34:07.84 ID:9nQg2e5S0

ハンター「そりゃどーも。あ、そーだ。温泉行こうか」

梓「温泉?」

ハンター「したろ?約束」

梓「・・・」

梓「はい!!」



梓(こっちの世界にきて数日経ちました)

梓(まだ元の世界に帰る手がかりもないし)

梓(先輩達もこの世界にいるのかどうかすら見当もつかないけど・・・)

梓「今はゆっくり温泉を楽しんでもいいよね」

ハンター「何言ってんの?早く行こうよ」ヒョイ

梓「あわわ、自分で歩きますからぁぁぁぁぁぁぁ」



つづく



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:40:12.81 ID:9nQg2e5S0


           , -───- 、  
          /::::::::::::::::::::::::::::::\
   ,へ、_ ノ::::::::::::::::::::::::::,-‐-.、:::\,
  /   \:::::::::::::::::::::::::::::::/     \:::::ヽ
  | i  ヽ `ヽ、:::::::::::::::::::i,__  _  ヽ:::|  
 .l        ` ー‐-‐ | U::丁  |  |:::::|      
  l             .|、__丿   |  |::::|     ここまでが第一章ってことで
  ヽ             ヽ、  ノ|  |::::|     
   ヽ          ノ     ̄  | |::::|       
    \   `ー-‐'       .ノ .ノ::/       
     \            ///         
       `-、       ///,´         
         \     //´:/´./⌒入    
           〉    |.|::::〈 /   /⌒`    
          .ノ-──-.リ:::::::V  ノ




関連記事

ランダム記事(試用版)




ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#1
[ 2011/02/23 10:32 ] クロス | モンスターハンター | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:1083 [ 2011/02/23 16:36 ] [ 編集 ]

ハンターは、俺っ娘男勝り女ハンターとして脳内変換した

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6