SS保存場所(けいおん!) TOP  >  クロス >  ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#3

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#3 【クロス】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298033237/l50


ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#1
ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#2




354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:53:03.61 ID:w2V1secj0

アイルー「ご乗車ありゃあした」

梓「温泉でも行きましょう・・・ってどうしたんですか?」

ハンター「なんかやたら騒がしいなって思って・・・」

ネコバァ「ありゃありゃ、ハンターちゃん!大変だよ!」

ハンター「おばあちゃん!どうしたの一体。村中大騒ぎじゃないか」

ネコバァ「どうやら村にアマツマガツチが近づいてるようなんじゃよ!」

梓「アマツマガツチ?」

ネコバァ「おやあずにゃんちゃん。相変わらず主人にべったりで」

梓「うるさいなもう!」カァァァァァァ

ハンター「で、アマツマガツチってなんだい?」





356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:03:21.61 ID:w2V1secj0

ネコバァ「アマツマガツチとは別名嵐龍と言われる古龍のことじゃ」

ハンター「嵐龍・・・」

ネコバァ「その子は嵐に乗って移動し、嵐を纏い、嵐を操るといわれておってねぇ」

梓「ご主人様!あの嵐ってもしかして・・・」

ハンター「こいつだろうな・・・」

ネコバァ「ジンオウガがこの村付近に出るようになったのもこの子せいなんじゃ」

梓「ジンちゃんが?」

ネコバァ「おやおや、ジンオウガに名前もつけるなんて相変わらずかわいいねぇ」

梓「なんなんですかもう!」プンスカ

ハンター「いいから話を続けてくれ・・・」

梓「ジンちゃ・・・ジンオウガが何で村の近くに出たかってところからお願いします・・・」



358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:18:41.59 ID:w2V1secj0

ネコバァ「ジンオウガは本来霊峰に住んでおったんじゃが、この子がきちゃってねぇ」

梓「追い出されたってことですか・・・」

ネコバァ「そうじゃ。霊峰にアマツマガツチがいる限りジンオウガも帰ってはくれぬ」

ハンター「ちょっと待ってくれ。俺達村に帰る途中に嵐に遭ったんだが」

ネコバァ「なんと・・・霊峰、渓流を通過してもうそこまで来ておったか・・・」

梓「ここに来るのは時間の問題ですね・・・」

ハンター「あずにゃん」ガシッ

梓「な、なんですか急に」

ハンター「恐らくこいつがラスボスだ」

梓「そ、そうか」

ハンター「アマツマガツチを倒せばきっと現実世界に帰れる」

梓「はい・・・」

ハンター「絶対に倒すぞ」




357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:15:05.13 ID:T0GgsqmX0

ざっと>>250くらいまで今見たけど
カスカベボーイズか?





359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:24:52.03 ID:w2V1secj0

>>357
それとコナンのベイカー街を意識してる



             / ̄ ̄ ヽ  
        _    |_= ヽ  )
       /  )   __ )ヾ   |
     /巛 X_/ /"     |
    |    /   |   _へ 〉
    | /|  ノ、(゚) _/ ̄    /ノ 
     | / ノ  ` / ⌒   /       モウネル!!!!
     ' ノ|    | ⌒_  /        
     /|/   /// )ヽ           
    /  人_ハハ(  /ハ⌒ / | 
   /     人 ヽ/ / ̄ _ノ
  /  __ノノ   ヽ、 |ヽ   リノ





367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:55:50.86 ID:EivRBGj50





368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 07:38:22.22 ID:xsgXfvGU0





369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 07:43:14.43 ID:M6S2lMgR0





370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 07:45:00.97 ID:mJqUm6xeO





371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 08:27:49.58 ID:CNxr70WC0






376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 10:53:22.87 ID:O/TCTW49O

夕日のカスカベボーイズは名作だよな。初め見たときラストで泣いた






381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:41:13.07 ID:Pu6Mv71eO





382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:48:13.19 ID:xSfaBtPhO





383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 17:02:21.45 ID:ITy/eeSd0





384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 17:03:20.69 ID:ux8NE5FZ0





385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 17:44:13.76 ID:CNxr70WC0





386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:14:33.34 ID:NmOqwCkB0





387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:35:47.38 ID:7b9TmBp9O





388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:37:47.57 ID:ux8NE5FZ0





389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:43:50.72 ID:Q5/9Hqhe0





390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:48:06.41 ID:pnsvrS5T0





391 名前: 冒険の書【Lv=2,xxxP】 :2011/02/21(月) 18:53:40.31 ID:IdtOWFPIi





392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 19:05:28.55 ID:RXX5s9nn0









400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:07:52.92 ID:w2V1secj0

ハンター「そうと決まれば助けを呼ぼうよ」

梓「そうですね!みんなに報告しないと」

電伝虫「ぷるるるるるるる」

律『もしもし!』

梓「律先輩ですか?ユクモ村にラスボスらしきものが・・・」

律『今それどころじゃないんだ!なんかでっかい奴が近づいてきてて!』

梓「どういうことですか?」



401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:13:38.87 ID:w2V1secj0

唯『もしもしあずにゃん?すっごいんだよ!蟹だよ蟹!』ワクワク

梓「蟹?」

唯『蟹味噌いっぱい詰まってるんだろうな・・・楽しみだよ・・・』ジュルリ

律『ってなわけでそっちに行けそうもない!終わり次第行くからしばらく待っててくれ!』

梓「ちょっと待ってくださ・・・」

律『おい澪逃げるなよ!回復笛くらい吹け!』プツ

梓「切れちゃった・・・」



402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:31:16.49 ID:w2V1secj0

ハンター「なんだって?」

梓「なんかでっかい蟹が来てるからちょっと待ってって・・・」

ハンター「どうやらあっちにもラスボスが出たようだな」

梓「どうしましょう・・・」

ハンター「アマツはもう村付近にいるんだ。待ってられない」

梓「でも!危険です!」

ハンター「もしも、万が一アマツがラスボスじゃなかったらどうなる?」

梓「え?」

ハンター「そしたら俺達はまたこの村でクエストをこなさなくてはいけない」

ハンター「アマツがこの村を壊滅させたら俺達は依頼を受けることすらできなくなってしまう」

ハンター「そうなったら完全にゲームオーバーだ」



403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:35:55.52 ID:w2V1secj0

ハンター「それにさ、俺はゲームとはいえこの村の人が好きなんだ」

梓「それは・・・私もです・・・」

ハンター「だからさ、守ってやりたいんだよ」

梓「・・・」

梓「わかりました。私もいきます!」

ハンター「ありがとう。あずにゃんのことも守ってあげるから安心して」

梓「いいえ!逆に私が守ってあげますよ」ニカッ



407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:50:24.04 ID:w2V1secj0

梓「で、どうやって行きましょう・・・村付近と言ってもそれなりに距離ありますよ」

ハンター「問題はそこなんだよな・・・唯ちゃんのレウス君をあてにしてたんだけど・・・」

ネコバァ「どうやら戦いにいくようだねぇ」

ハンター「おばあちゃん・・・」

梓「でも移動手段がなくて・・・ガーグァじゃ遅いし」

ネコバァ「ギルドの飛行船を使いなさい」

ハンター「でも勝手に使ったらまずいよ」

ネコバァ「あんたら絶対に行くと思って許可だしておいたよ」

ハンター「許可って・・・あなたは一体何者なんだ」

ネコバァ「ほほ、ただのしょぼくれたババァじゃよ」

梓「そうですね」




408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:51:08.50 ID:ux8NE5FZ0

そうですねwwwwwwww



409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:54:53.98 ID:EivRBGj50

肯定するのかwwwww



410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:55:03.29 ID:uYCHnHEc0

なんだここはいいともか?





411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:59:22.22 ID:w2V1secj0

ネコバァ「ほら、行った行った!嵐はもうそこまできとるよ!」

ハンター「ありがとう。おばあちゃん」

梓「一応礼は言ってやるです・・・」

ネコバァ「礼を言うのはこっちじゃよ。ユクモ村を頼んだよぉ!」

ハンター「はい!」

梓「任せてください!」エヘン



412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:14:39.37 ID:w2V1secj0

~飛行船~

梓「さすがに速いですね。村がもう小さく見える」

ハンター「レウス君の速さには劣るだろうがな」

梓「あ、見てください!モンスターがいっぱい!」

ハンター「みんなアマツマガツチに追い出されたんだろうな」

梓「このままじゃ村に・・・」

ハンター「村には腕の立つハンターがいるからこいつら程度なら大丈夫だ。それより」

梓「?」

ハンター「アマツのせいで村だけでなくこの世界の生態系もめちゃめちゃになってしまう」

ハンター「一秒でも早く倒さないと」

梓「嵐が見えて来ましたよ」



414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:25:00.36 ID:w2V1secj0

ヒュゴオオオオオオオオオオオオオオオオ

ハンター「すごい嵐だ・・・さっきのとは比べ物にならないぞ・・・」

梓「飛行船が揺れます~~~!」アワワ

ハンター「一旦離れて着陸した方がよさそうだ・・・舵を取ってくれ!」

梓「ダメです!舵が効きません!」

ハンター「なんだって!?」

梓「むしろ吸い寄せられて・・・」

ハンター・梓「うわあああああああああああ!!!」



415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:37:11.87 ID:w2V1secj0

ハンター「いてて・・・大丈夫か・・・!」

梓「はい・・・猫は高いところから落ちても大丈夫なので」

ハンター「良かった。で、ここはどこだ?」

梓「ご主人様・・・後ろ・・・」

ハンター「まさか」





アマツマガツチ「フオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」





418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:45:35.13 ID:w2V1secj0

ハンター「さっそくお出ましか・・・」

梓「風が・・・すごい・・・」

アマツマガツチ「・・・」ヒュオオオオオオオオオオオオ

梓「はぁ・・・はぁ・・・」

ハンター「・・・」ゴクリ

アマツマガツチ「フオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:46:47.51 ID:UAmNR9HiO

HG「フォォォォォォォォォォォ!!!!!!」カクカクカクカク



421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:54:37.50 ID:RXX5s9nn0

>>420
評価はしない、俺は。俺は!



422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:07:50.56 ID:6e2Q7rKY0

>>420
俺は笑ってないからな!





423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:13:21.78 ID:w2V1secj0

アマツマガツチ「フオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!」ゴッ

梓「と、突進が来ました!」

ハンター「く!と、とりあえず隙を見て攻撃だ!」

梓「はい!」

ハンター「おらぁ!」ダッ

梓「うぉぉ!!」タタタ

アマツマガツチ「………………」フィユォォォォォォォォ

梓「うわ!はね返された!」

ハンター「くそ、あいつの周りの風か!」



425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:29:16.30 ID:w2V1secj0

梓「どうしますか!これじゃ近づけませんよ」

ハンター「とにかく逃げろ!なんかくるぞ!」

アマツマガツチ「………………」バシュッ

梓「ひいい!水ブレス!」

ハンター「くっ、避けるので精いっぱいだ!」

アマツマガツチ「フィユォォォォォォォォ!!!!!!!」バシュバシュバユ

ハンター「今度は竜巻か!気をつけろ3つ出たぞ!」

梓「あれ?」

ハンター「くそ、触れることさえできないのか・・・」

梓「ご主人様!私気づいちゃいました!」ピコーン

ハンター「何に・・・おわっ!きた!」

梓「おっと。弱点ですよ!あいつの!」ヒョイ



426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:39:21.52 ID:w2V1secj0

ハンター「弱点?」

梓「はい!あの子の周りの風、竜巻出したあと消えてたんですよ!」

ハンター「なに?」

梓「つまりあの竜巻は周りの風を操っていたわけです!」

ハンター「なるほど。じゃあその間は無防備というわけだ・・・な!」ヒョイ

梓「きゃ!そ、そうです!」サッ

アマツマガツチ「………………」フィユォォォォォォォォ

ハンター「さっそく竜巻くるぞ!」

梓「空気読んでるっ!!!!」



430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:02:09.30 ID:w2V1secj0

アマツマガツチ「フィユォォォォォォォォン!!!!!!!」バシュバシュバシュ

ハンター「今だ!突っ込め!」ダッ

梓「とぉぉぉぉぉぉぉ!!!」ピョンピョン


アマツマガツチ「…………………」


梓「・・・」ピタッ

梓「なんだ・・・この感じ・・・怖い」

ハンター「くらええええええええ!」

梓「ダメです!!」

ハンター「うおおおおおおおお!!!」

梓「後ろ!竜巻が戻ってきました!!!!」

ハンター「え・・・」

ブオゴオオオオオオオオオオオオオオオン!!!!!!!!!!!!!!!!



431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:15:21.64 ID:w2V1secj0

ハンター「ぐはっ!!!!」

梓「大丈夫ですか!?」

ハンター「く、落下の衝撃で腕が・・・」


アマツマガツチ「…………………」フィユゥゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


梓「また竜巻・・・違う!」


アマツマガツチ「フィユォォォォォォォォン!!!!!!!」ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!


梓「うわあ!吸い込まれる!!!!!!」

ハンター「あずにゃん!!!!!」



432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:31:20.59 ID:w2V1secj0

梓「う・・・」

ハンター「・・・俺の手ぇ離すなよ・・・」ビキ

梓「ご主人様!」

ハンター「く・・・」ビキビキ

梓「ダメです!離してください!このままだと二人共吸い込まれます!」

ハンター「う・・・」ビキビキビキ

梓「腕だって折れちゃいます!離して!」

ハンター「お・・・」ビキビキビキ

梓「この攻撃はきっと飛行船を吸い込んだ攻撃です!耐えるなんて無理です!だから」

ハンター「俺は・・・!」ビキビキビキビキ



435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:50:45.99 ID:w2V1secj0

ハンター「俺は・・・オトモアイルーをただの囮だなんて思っちゃいない・・・」

梓「え?」

ハンター「世間じゃオトリアイルーだかオジャマアイルーだか言ってる奴がいるが・・・」

ハンター「俺は絶対に回復するためだけにオトモを囮に使ったり・・・」

ハンター「ましてやただ武器を研ぐためだけに囮に使ったりはしない!!!」

梓「ご主人様・・・」

ハンター「オトモアイルーだって大切なパートナーだ・・・だから絶対に見捨てない」

ハンター「絶対に俺が元の世界に送り返してやる!!!!」

梓「グス…ばか…」


???「よく言いました!!」



438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:09:36.25 ID:LZ6N+fUR0

梓「!?」

ハンター「なんだ!?」


シュパパパパパパパパパパパパ


アマツマガツチ「フィギャアアアアアアアア!!!!」

ハンター「曲射・・・集中・・・まさか」

憂「今のすごくよかったですよ」

梓「憂!」



439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:15:40.51 ID:LZ6N+fUR0

アマツマガツチ「フィユォォォォォォォォン!!!!!!!」バシュバシュバシュ

ハンター「また竜巻攻撃が!」

紬「でいやああああああ!!!」バチコーン!!!

アマツマガツチ「フィギャアアアアアアアア!!!!」

梓「律先輩、ムギ先輩まで!」

律「ごめんな待たせちまって」

紬「ハンターさん、はいこれ秘薬よ。これで怪我も全快だわ」

ハンター「ありがとうございます。でもどうして」

紬「シェンガオレンを5分針で討伐して飛行船で飛んできたの」

憂「ネコバァさんに全部聞きました」



440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:24:16.06 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「そうだったんですか」

梓「あれ?唯先輩と澪先輩の姿が見えませんけど」

律「澪は逃げたんじゃないか。唯は蟹味噌もってどっかいった」

紬「それより何何?やっと私を楽しませてくれそうな敵じゃない!」

ハンター「楽しそうっすね・・・」

アマツマガツチ「ゴォォォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!」

律「あり?天気がさらに悪くなったぞ」

梓「さっきのムギ先輩の一撃で怒ったんですよ!」

ハンター「一撃で・・・どんだけ強いんだ・・・」



441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:33:50.38 ID:LZ6N+fUR0

律「よし!私は笛で援護する!行って来い!」

梓「ずるいですよ!ちゃんと戦いましょうよ!」

ハンター「いや、あずにゃんもそこで笛吹いてろ!」ダッ

紬「さぁ、ちょっとは私を楽しませて!!」ヒュン

憂「援護射撃は任せてください!」

梓「み、みんな」

律「頼もしいだろ?みんな揃うと」

梓「はい・・・やっぱり仲間っていいですね・・・」

律「しんみりしてる暇があったら吹け!あ笛をふけ~」ピーヒャラリー

梓「っ~~~~~」ピロピロリー



442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:41:27.47 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「ムギさん後ろ竜巻!」

紬「しゃらくせぇ!」バコーン

ハンター「竜巻を斬った・・・いや叩いたのか・・・」

紬「ていやぁ!」バコーン

アマツマガツチ「フィギャアアアアアアアア!!!!」

ハンター「よし俺も!」ザシュ


アマツマガツチ「フィユォォォォォォォォン!!!!!!!」ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!


梓「また吸引竜巻攻撃!」

紬「しまった!」



444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:51:52.26 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「ムギさん!」


シュパパパパパパパパパパパパ


アマツマガツチ「ヒィィィィン!!!!!」

憂「頭ががら空きです!」

律「すげぇ・・・まるで矢が頭に吸い寄せられてるようだ」

憂「もう一発!集中曲射!」バシュ

アマツマガツチ「フィギャアアアアアアアアオ!!!!」ピヨピヨ

梓「スタンだ!」



445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:00:16.45 ID:LZ6N+fUR0

紬「よし!みんな決めるわよ!」

憂・ハンター「はい!」

紬「おぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・」グルグルグルグル

ハンター「くらえ・・・」フィィィィィィィィィィィィィィン

憂「集中・・・」キン キン!

紬「ホームラン!!!!!」ズギャシャアアアアアン

ハンター「属性解放ぉ!!!!」ドコオオオオオオオオオオオオオオオオン

憂「曲射!!!」シュパパパパパパパパパパパパ

アマツマガツチ「フィギャアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」



446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:05:09.97 ID:LZ6N+fUR0

梓「やった!」

ハンター「いや、まだ生きてる・・・!」

紬「楽しい・・・楽しいわ・・・!」


アマツマガツチ「ナァンナンダヨォォォォォォォォォォォォォォォォ……………」


律「敵ながら同情するわ・・・」

憂「あ、飛びましたよ!」

紬「何をする気?」ワクワク



450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:20:55.12 ID:LZ6N+fUR0

アマツマガツチ「フォォォォォォォォォン……………!!!!!!」バシュ バシュ

ハンター「まずい!避けろ!!!!」

憂「え」

ドゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン!!!!!!!!!!

紬「グランドクロス!!!」

憂「きゃああああああああああああ!!!!!」

律・梓「憂!!!!」



453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:32:56.59 ID:LZ6N+fUR0

憂「う・・・」

律「大丈夫か!?息してるか!?」

梓「もう虫の息です!あんなのをガンナ―装備でくらったらひとたまりもありませんよ!」

憂「だ、大丈夫・・・ネコのど根性が発動したみたい・・・」

紬「良かった。はいこれ最後の秘薬よ」

憂(ありがとう・・・お姉ちゃんのドリンクのおかげだよ)



454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:49:35.01 ID:LZ6N+fUR0

梓「ふぅ、よかった・・・」ホッ

紬「でもやっかいね・・・空中でこれを連発されたらさすがにきついわ」

律「ちっくしょう!降りてこい卑怯者!お前はどこぞの空の王者か!卑怯者の空の王者か!」


アマツマガツチ「フォォォォォォォォォ………」


ハンター「やばい!また来る!」

唯「そうはさせないよ!」



455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:52:35.52 ID:LZ6N+fUR0


    /||ヽ_
    /  || \   _ ヘ、
   ノ     | |_  ヽ_/     \
  〈    ヽ  _/、   _/` 〉
  ヽ     ヽノ、◎ _/ ̄    ノ   モウネル
   (    ヽノ `_ノ       /
    ヽ_ ノ |/      _  /      アシタニハゼッタイニ オワラセマス
      \__|_ ̄ヽ__\ ヽ  、
       ∠ 人_    \`´/ |
     ∠_/   人     ̄ _ノ
    ∠ __ノノ   ヽ、_ /   




482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:26:20.18 ID:LZ6N+fUR0

唯「レウス君かえんほうしゃ!」

リオレウス「ギャァァァァァァァァァァァオ!!!!!!!!!!!」ゴォ

アマツマガツチ「フィギャ……」

唯「ち、こうかはいまひとつか!でも攻撃は止まった!じゃ澪ちゃん!」

澪「ひぃぃぃぃぃ!か、かみなりぃぃぃ!」

ジンオウガ「オォォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!!!!!!!!」ゴロゴロピシャァン!!

アマツマガツチ「フィギャアアアアアアアア!!!!」

唯「やりぃっ!こうかはばつぐんだぁっ!!」

梓「唯先輩!澪先輩!」



483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:34:09.72 ID:LZ6N+fUR0

唯「ふぅ、間に合った!」

リオレウス「ギャイ」バサッバサッ

澪「はぁ、はぁ・・・ありがとうジンちゃん」

ジンオウガ「クゥン」

梓「何してたんですか!?」

唯「えへへ、ジンちゃんとレウス君に助けを求めてたんだ!蟹味噌を手土産に」

律「いやぁ、空中ブレスで攻撃とめて、かみなりで撃墜とかやるな!」

律「さすが空の王者だぜ!」

リオレウス「……………」ギロ

律「さーせんしたぁっ!」

ハンター「アマツが落ちてきた!」



486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:46:31.03 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「ムギさん!」

紬「えぇ、今度こそこれで決めるわ!!」

憂「いきます!」

紬「おぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・」グルグルグルグル

ハンター「くらえ・・・」フィィィィィィィィィィィィィィン

憂「集中・・・」キン キン!

アマツマガツチ「ヒィィィィィィィィィィィィィィィ………………」

紬「ホームラン!!!!!」ズギャシャアアアアアン

ハンター「属性解放ぉ!!!!」ドコオオオオオオオオオオオオオオオオン

憂「曲射!!!」シュパパパパパパパパパパパパ

アマツマガツチ「フィギャアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」




487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:46:54.71 ID:1EaFQTEBO

本当は炎弱点なんだがな



488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:47:09.04 ID:DG0jpS+d0

アマツの弱点は雷でなく火だけど、モンハンの設定のほうが変だからいいんじゃない?





491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:51:22.58 ID:LZ6N+fUR0

しまった。弱点炎か
ポケモンが混ざった



490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:50:22.01 ID:LZ6N+fUR0

梓「やった!今度こそやった!」

唯「わーいわーい!!」

律「よっしゃぁぁぁ!!」ガッツ

澪「疲れた・・・」

アマツマガツチ「………………」チーン

ハンター「ふぅ・・・手こずらせやがって」

憂「やりました!」バンザーイ

紬「ナイスファイトだったわ」


パァァァァァァァァァァァァァ


梓「あ、空が・・・晴れていく」



493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:02:44.13 ID:LZ6N+fUR0

唯「わ,!みんな見て見て!虹だ虹だよぉ!」

澪「きれい・・・」ウットリ

律「これで・・・終わったのか?クリアしたのか?」

紬「どうやらそのようだわ。見て、体が」スゥゥゥゥゥ

憂「あ、だんだん消えていきます」スゥゥゥゥゥ

澪「え?なになに何で消えてくの!?」スゥゥゥゥゥ

唯「うわぁ面白い!体が消える!」スゥゥゥゥゥ

律「ここまで長かったぜ・・・」スゥゥゥゥゥ

梓「良かった・・・これで終わりですね・・・」スゥゥゥゥゥ

ハンター「本当に良かったよ・・・無事帰れて」



495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:13:35.77 ID:LZ6N+fUR0

律「あれ?なんでお前は消えてないんだ?」スゥゥゥゥゥ

ハンター「・・・」

唯「え?どうして?一緒に帰ろうよ!」スゥゥゥゥゥ

紬「あなた・・・まさか・・・」スゥゥゥゥゥ

ハンター「・・・」

憂「この世界の人なんですね・・・」スゥゥゥゥゥ

澪「そんな・・・」スゥゥゥゥゥ

梓「!」スゥゥゥゥゥ



497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:20:46.23 ID:LZ6N+fUR0

梓「嘘・・・ですよね?だって一緒に帰るって・・・」スゥゥゥゥゥ

ハンター「あぁ、嘘さ!俺も帰る!だから先に」

梓「嘘・・・」スゥゥゥゥゥ

ハンター「体が消えないのはあれかな、時間差でもあるのかな」

梓「それが嘘です!!」スゥゥゥゥゥ

澪「梓・・・」スゥゥゥゥゥ

唯「お、落着いてあずにゃん」スゥゥゥゥゥ

梓「嘘ついてたんですね・・・ずっと騙してたんですね・・・」スゥゥゥゥゥ

ハンター「あずにゃん・・・」

梓「ひどい!ひどいです!グスッ…信じてたのに…ヒグッ」スゥゥゥゥゥ

ハンター「・・・」



梓「なぁ~んちゃって」ニコ



500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:34:15.36 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「へ?」

梓「私が気付いてないと思ってたんですか?」

ハンター「き、気づいてたの?俺が嘘ついてたって!一体いつから」

梓「ヒントはたくさんありましたよ」

梓「ゲームの関係者とか言ってた割に具体的な話はしてくれなかったし」

梓「テレビの話題についてこれなかったり」

梓「アマツの戦闘でも」


ハンター『絶対に俺が元の世界に送り返してやる!!!!』


梓「かっこつけてこんなセリフ言っちゃって。『送り返す』って自分は帰らない気満々じゃないですか」



502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:41:56.30 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「まじか・・・じゃあ俺の演技は無駄だったってわけか」

梓「だから言ったじゃないですか。『私、分かってますから・・・』って」

ハンター「あれはそういう意味だったのか・・・」

梓「でも正直いうと一番最初から疑ってました」

梓「だって・・・ご主人様すっごく優しい人だから、私のために嘘ついてるのかなって」

ハンター「まいったねこりゃ」トホホ

梓「そうとも知らず、すっかり騙されちゃって!」ニヤニヤ

梓「ビックリしました?」ポロポロ

梓「あれ?」ポロポロ



504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:46:02.18 ID:LZ6N+fUR0

梓「おかしいな、何で」ポロポロ

唯「あずにゃん・・・」ギュゥゥゥ

梓「ウッ…グス…何で・・・笑って別れようと思ってたのに」ポロポロ

唯「ちょっと!ハンター君!」

ハンター「は、はいっ!」

唯「これはあなたの役目だよ?」



梓「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!」



505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:53:42.49 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「じゃあみんな、ありがとな。みんながいなければきっと村を救えなかった」

律「そうかもな!もっと感謝しなさい!」ニシシ

澪「調子に乗るな」

憂「そんなことないですよ。ハンターさん一人でも上手くやってましたよ」

紬「それにお礼を言うのはこっちのほう。協力してくれてありがとう」

唯「楽しかったよ~」

ハンター「あとあずにゃんもありがとな。俺についてきてくれて」

梓「べ、別に普通ですよ」

ハンター「俺が危ないところも何度も助けてくれた。本当に感謝してる」

梓「・・・」ウルウル

律「こらこら!そこまで!また梓が泣いちゃうだろ?」



506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:58:10.69 ID:LZ6N+fUR0

澪「なぁ、ムギ・・・なんとかこのゲーム発売出来ないのか?」

紬「バグが致命的だから・・・でも私がなんとかする!」

ハンター「ムギさんが言うのは頼もしいな」ハハ

――――――――

ハンター「じゃみんな、さよなら」

律「さよならとか陰気臭いこと言うな!」

憂「そうですよ!『またね』が正解です」

澪「またね、ハンターさん」

唯「ジンちゃん・・・レウス君・・・またね・・・」グスッ

ジンオウガ「クゥンクゥン」

リオレウス「ギャオ…」



511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:02:38.13 ID:LZ6N+fUR0

ハンター「あずにゃん・・・」

梓「待っててください!」

ハンター「・・・!」

梓「きっとムギ先輩がこのゲーム完成させますから!」

梓「そしたら私絶対に買いますから!どんなに高くても絶対!」

ハンター「・・・分かった。待ってる」

紬「あ、そろそろ完全に消える・・・」

梓「そしたらまた温泉入りましょう!あ、あとステーキ」


スゥッ


ハンター「・・・」

ハンター「またね・・・みんな・・・あずにゃん・・・」



513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:06:24.00 ID:LZ6N+fUR0

――――――――――――――

梓「一緒に食べま・・・あれ?」

澪「ここは・・・」

唯「私の部屋だ」

律「戻ってきた・・・のか」

紬「どうやらそのようね」

憂「今何時・・・っというか何日ですか?何年ですか?」

律「午後8時だ。ゲーム始めてから5時間しか経ってない」

澪「ゲームの中じゃずいぶんと経ってた気がするのに・・・」

紬「どうやら時空間にもバグが発生していたようね・・・このバグは逆に助かったけど」



514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:10:15.90 ID:LZ6N+fUR0

憂「なんか夢見てたみたいです・・・」

唯「そうか!夢だったんだよこれわ!」

澪「こら!」ペシッ

唯「あ、あずにゃん・・・」

梓「・・・」

唯「ゆ、夢じゃないよあずにゃん!ハンター君はちゃんと・・・」

梓「全部終わっちゃったんですよね・・・」

紬「そんなことないわ梓ちゃん」

律「そうだぞ!ムギの会社がこのゲームを完成させたらまた新たな冒険が始まるんだ!」



515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:14:34.29 ID:LZ6N+fUR0


澪「発売まで何年かかるか分からないけど・・・」

紬「絶対発売させてみせるわ!」

律「となると金が必要になるな」

憂「ゲーム買うためにちゃんとお金溜めとかないとね、お姉ちゃん!」

唯「そだね!」

憂「アイスも我慢しないとっ!節約節約!」

唯「うへぇ・・・そんなぁ」トホホ

梓「クスッ、そうですね!ムギ先輩、私楽しみにしてますから!」



516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:21:18.93 ID:LZ6N+fUR0

~2年後~

アナウンサー「今日、話題の次世代携帯ゲーム機『コクーンポータブル』が発売されました」

アナウンサー「このゲームは最新のテクノロジーを駆使し、ゲーム界だけでなく様々な分野に多大なる影響を与えるとされ・・・」

アナウンサー「日本はもちろん、世界各地でも家電量販店に3日前からから行列ができ・・・」

客「関係ねぇよ列なんかよ!」

アナウンサー「あ、今客と店員が揉めておりま・・きゃっ!」


律「ありゃ~とんでもないことになってんな」

紬「十分出荷したから慌てなくてもいいのに・・・」

澪「ムギのコネがなかったら大変なことになってたな」

律「そのコネがあるのに寝坊してパーにした奴がいるけどな」シシシシ

憂「お姉ちゃんと梓ちゃん大丈夫かな・・・」



517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:25:45.71 ID:LZ6N+fUR0

唯「はぁ、あずにゃん!あずにゃんはどこ!?」

梓「こ、こっちです!きゃあ!押さないでください!」

客「店員なんとかしろよマジでよ~!」

客「物売るっていうレベルじゃねぇぞ!」

店員「お・か・ゆを守ってください!おさない!かけない!夢をあきらめない!」

店員「辛い事があっても立ち止まらないでください!」

梓「もうやだ・・・」



519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:33:13.34 ID:LZ6N+fUR0

唯「ただいま帰りました・・・」ハヒイイイイ

律「遅いぞ~」

澪「ちゃんと買えたか?」

梓「はい・・・なんとか」グッタリ

憂「良かった」ホッ

唯「ふひぃぃぃぃ・・・まいったよ・・・」

澪「唯はともかく梓まで寝坊とはな」

律「楽しみで眠れなかったんだろ!小学生か!」

紬「さ、全員揃ったところだし!さっそく始めましょ!」

梓「そうですね!」

せーのっ

全員「モンスターハンター!!!!」



520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:35:33.08 ID:LZ6N+fUR0

梓「・・・」スゥゥゥゥゥゥ

梓「・・・」キョロキョロ

梓「!」

梓「・・・」

梓「・・・」クスッ







梓「ただいま」ニコ


おわり



525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:38:00.44 ID:LZ6N+fUR0

保守してくれた人、ここまで読んでくれた人ありがとう
おかげで最後まで終わらせることができました

ところで俺まだアマツ狩ったことないんだよね
だから今から行ってくる
もちろんオトモと一緒に




521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:35:57.22 ID:HM4ytx6i0





522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:37:04.73 ID:fHA1LTkEO

乙!



523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:37:22.85 ID:YU4PY5ihO

乙、久々にいいものを見た
感動した



524 名前:!ninja:2011/02/22(火) 20:37:30.85 ID:qpUVZgWp0





526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:38:24.28 ID:MU2yCoO6O





527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:38:24.73 ID:2f8wDhrs0

乙!



528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:38:55.26 ID:SS017KfF0





529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:41:42.55 ID:5eqWKZwjO


面白かった



534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:52:46.76 ID:Cic+IfOs0

「コンニチハ・コレカラ・イッショニ・ガンバリマショウ」



535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:55:18.58 ID:mFoyYbB70

おつ乙
性格こざかしいの黒猫にあずにゃんって名前つけて育てるか



537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:06:53.60 ID:0tW0olK60

乙!
楽しかった!



538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:32:06.36 ID:ZO2hOlaaO

乙!
昨日も今日もHGで邪魔してごめんなさい!



543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:20:17.08 ID:CPpjrHbaO


プレイ時間25時間かつ2ndの俺だが楽しかった!



544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:01:06.62 ID:/ITtM8mkO

もちろん今度はハンターになって会えるんだよな



545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:35:45.12 ID:pXVrcRdo0





546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:53:25.04 ID:i+y16ZkM0





547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:04:24.77 ID:ooFdSXyj0


『アイルーと私の10の約束』

1.私を気長に育成してください。

2.私を信じてください。
キレアジは食べていません。

3.私にもHPがあることを忘れないでください。

4.サボる時には理由があります。

5.私とたくさん狩りに出てください。
役には立てなくてもそばにいます。

6.私を崖から蹴落とさないで。
本気になったら溶岩もつっきります。

7.私がレベル20なつき度5になっても仲良くしてください。

8.私は死にません。
何度でも土の中から蘇り戦い続けます。

9.旦那さんには他のハンターもいます。
でも私には旦那さんしかいません。

10.私を解雇するとき、お願いですキッチンからしてください。

どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。



549 名前:!ninja:2011/02/23(水) 00:21:50.64 ID:GkFVzyV40

>>547
それの元の映画マジ泣したなぁ



550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 01:06:24.80 ID:0FkFyki20

>>549
俺も号泣した
小説のほうが泣けた



551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 02:20:11.69 ID:MSpQor6V0





552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 02:36:55.85 ID:idO0hajZO

>>1
乙!久々に楽しめた!

>>549
元の映画ってなに?



553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 02:46:26.53 ID:XB9wqLVT0

>>552
犬と私の10の約束だろ





関連記事

ランダム記事(試用版)




ハンター「オトモアイルー?」梓「・・・」#3
[ 2011/02/23 10:53 ] クロス | モンスターハンター | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:1085 [ 2011/02/23 17:09 ] [ 編集 ]

まさか、あんなので笑っちまうとはwww

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6