SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  澪「…絶対なのか?」紬「うん 絶対」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






澪「…絶対なのか?」紬「うん 絶対」 【非日常系】







管理人:エロ部分あります。閲覧にはご注意下さい。







http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298200005/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:06:45.85 ID:x6CjgRVFO


澪「……」

律「おいすー!…てあれ?どうしたんだ澪、青い顔して」

唯「やほー」

梓「どうしたんですか皆さん?」

紬「みんな揃ったから、改めて説明するね」

律唯梓「?」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:12:38.85 ID:x6CjgRVFO


ドン
律「うわ カビ臭い!」

梓「なんですか?この本」

紬「うん、昨日お父様の書室で見つけた本なの。本の題名は分からないけど、
  お父様がいうには『人はこの書物によって生かされ殺される』らしいの」

澪「と という本らしいんだ! はい 練習始めような」

律「まてまて…つまりどういう事だ?」

紬「うん 例えば…」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:16:29.81 ID:x6CjgRVFO


ペラ
紬「このページにはね『唯ちゃんがくしゃみする』て書いてあるの」

梓「?」

律「…で?」

唯「へっくちっ!!」

律梓「………」

紬「ね?」

律「まてまてまてまて…どこから突っ込もうか」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:21:15.28 ID:x6CjgRVFO


律「なんで「唯ちゃん」なんて単語が偶然開いたページに書いてあるんだよ?」

紬「それは知らないわ」

梓「…唯先輩が偶然くしゃみしたのは?」

紬「だから絶対なのよ」

唯「つまり…どういう事?」

澪「だから!偶然開いたページに書いてある事が絶対起こるって事だろ!」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:26:17.08 ID:x6CjgRVFO


梓「はあ…なんかスゴい本ですね」

唯「すごいね!お金持ちになる。て書いてあったらお金持ちになっちゃうんだ!」

律「どういう仕組みか分からないけど…確かにスゴい か」

紬「………」

澪「はあ…なんで良い事しか想像しないんだよ、お前たち…」

唯「ほえ?」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:31:59.95 ID:x6CjgRVFO


澪「…例えば…し…死ぬとか書いてあった死んじゃうんだぞ!?絶対に!」

シーン…

律「それは…やだな」

梓「開かなければ何も起きないんですよね?」

紬「ええ‥開かないければページに何が書いてあるか分からない…」

ペラ…

律澪紬梓『!!!』



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:37:39.72 ID:x6CjgRVFO


唯「え?」

澪「おい!今の話聞いていなかったのか?この本は怖いって話してたよな!」

律「落ち着け 澪!」

梓「唯先輩…それで…ページには何て書いてあるんですか?」

唯「うん…えーっと…『平沢憂が100万円を得る』…だって…」

律「な ん だ と ?」

♪ー♪♪ーー♪ー♪
唯「あ 電話」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:43:37.19 ID:x6CjgRVFO


唯「もしもーし」

憂『あっ!お姉ちゃん?わたし!大変だよ!100万円当たっちゃった!!』

唯「えーっ!!!すごいよ 憂」

憂『うん、純ちゃんが付き合って て言うから試しに1枚削るクジ買ったら…』

唯「帰ったら札束でぶって♪」

憂『あ 支払いは1ヶ月後なんだって』

唯「そうなんだ」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:47:26.75 ID:x6CjgRVFO


唯「わかったよ。今部活中だから帰ったら詳しい話聞くね うい」

憂『わかった ごめんね お姉ちゃん 早く帰ってきてね じゃ』

pi
唯「…憂がクジで100万円当たったて…」

梓「!!」

律「…まじか」

澪「………」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:55:15.86 ID:x6CjgRVFO


律「よし!次!次のページ見てみようぜ」

澪「ダメだ」

紬「…そうね…たまたま良い事が書いてあったからいいような物だけど…大事にならない内にやめましょう」

梓「そんな…唯先輩だけずるいですよ」

唯「えへへ」

律「だいたい…そんなに危ない本なら、何でムギは持ってきたんだよ?」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:59:02.12 ID:x6CjgRVFO


紬「…お父様の書室でこの本を開いてしまったの…そこに書いてあったから…『この本を放課後みんなに見せる』て」

澪「……」

梓「……」

律「……」

ペラ

律「おいっ!!」

唯「え?」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:04:58.70 ID:x6CjgRVFO


澪「何してんだよ!」

梓「唯先輩…もしかして、わざとやってるんですか?」

唯「ち 違うよ!?次は何が書いてあるか気になって…」アセアセ

紬「それで…何て書いてあるの?」

唯「えっと…『>>』??」

梓「何だこれ?」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:14:36.84 ID:x6CjgRVFO


梓「記号?」

律「意味わからん!次はどうだ?」

澪「お おい!律」

ペラ
律「なになに…『中野梓が平沢唯に……///」

梓「な なんですか?私と唯先輩が何て書いてあるんですか?」

律「いやぁ…『中野梓が平沢唯に濃厚な接吻』だって」

唯「なんと!」

紬「あらあ♪」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:20:49.74 ID:x6CjgRVFO


澪「しかも…梓から唯に?ちょっと有り得ないけど…」

唯「だ だよねー。私は全然かまわないけど…えへへ、ねー あずにゃん?」

梓「…唯 先輩…」

唯「ほへ?ちょ…」

ンチュ
梓「は…あ…ゆい…せんぱ…い…ンチャ…チュ…ペロペロ…」

唯「んー!んん…んあ……チュプ………はぁ…ペロー…」

律澪「……」

紬●REC



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:26:07.71 ID:x6CjgRVFO



梓「恐ろしい!恐ろしい本です」ホッコリ

唯「…そう…だ…ね…」

澪「もう疑いの余地はないな…この本は本物だ…そして危険過ぎる…」

唯「…そうだね」

律「………」

紬「………」

梓「………」

澪「…お前ら何で黙る…」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:31:53.30 ID:x6CjgRVFO


梓「…いや~…そんな危険な物でもないんじゃないかと…」

澪「梓もさっき 恐ろしい本だって言ってたろ…」

紬「…あのね 私も危なくないんじゃないかって思うの」スチャ

澪「なんでカメラ構えてんだよ」

律「いやいや…よく考えてみろ」

澪「…何がだよ」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:42:02.09 ID:x6CjgRVFO


律「ここまで起こった事は『ムギが本を持ってくる』『『唯がくしゃみする』『憂ちゃんが100万手にいれる』『梓が唯にキスする』だろ?」

澪「…だから?」

律「憂ちゃんの100万はスゴいけど、後は大した事ないじゃないか」

唯(律ちゃん…何気にひどい…)

律「…つまりこの本は絶対て言っても、その程度の範囲で死んだりはしないんじゃないか?上手く言えないけど…」

澪「なんだよその甘い考えは!次は悪い事が起こらないって保証もないだろ!」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:45:26.79 ID:x6CjgRVFO


ペラ…

澪「! 唯!また…」

唯「わ 私じゃないよ!?」

梓「………」ドキドキ

澪「あずさぁーっ!!」

梓「す すみません つい…」

律「それで!なんて書いてあるんだよ?」

梓「え えと…!!」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:56:06.02 ID:x6CjgRVFO


澪「梓!何だ?何が書いてあるんだ?」

梓「律先輩…」

律「わたし?わたしが何だ?」

梓「ご ごめんなさい…」

律「なんで謝る…あ あれ?」
ガバ シュ プチ プチ プチ

律「何で?手が勝手に服を…///」

紬「あらあらあらあら」●REC

唯「…あずにゃん…書いてあった事ってのは…」

梓「…はい…『田井中律が全裸になる』です」

律「中野おおぉぉーーっ!!」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:04:53.24 ID:x6CjgRVFO


律「うう……ぐす…」

梓「…れ 冷暖房完備で良かったですね…」

律「良くねえよっ!!…くそ 何でか服も着れないし…」

紬「多分『服を着る』て書いてないと服着れないんじゃないかしら?」

律「なんだと…じゃあ早くページめくってくれよ」

澪「で でも…何か不幸になるような事が書いてあったら…」

律「今の私は十分不幸だよ!梓!いいから次めくれ!」

梓「は はい!」ペラ



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:08:32.94 ID:x6CjgRVFO


梓「………」

唯「…あずにゃん?」

澪「梓、何が書いてあるんだ?」

梓「………」

律「……おい」

梓「……何も書いていません」

紬「えっ!?」

梓「…何も書いてないから何も起こりません…これでおしまいです!」




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:11:38.89 ID:4RiBJ6il0

なん…だと…





34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:12:19.81 ID:x6CjgRVFO


梓「あ あ あ …」ヌギヌギ

澪「…梓もか…」

唯「なになに…『中野梓が下着姿になる』…なかなか趣がわかってるね!この本」

律「なんだよ趣て」

梓「い いやあああああー…」ヌギヌギ

紬「あらあらまあまあ」●REC

澪「…お おそらしい…」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:30:04.76 ID:x6CjgRVFO


梓「さ 寒いです…」グス

律「お前は下着つけてんだからマシだ!私なんか真っ裸だぞっ!?」

澪「ど どうしょう…」

紬「このまま二人を全裸&下着姿にしておくわけにはいかないわ。ページめくりましょう」

澪「だ 大丈夫かな?」

唯「このままに出来ないよ…めくるね」

ペラ…



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:36:26.21 ID:x6CjgRVFO


唯「………///」

澪「…なんで顔赤くなってんだよ…また誰か脱ぐのか?」

唯「…ううん」フルフル

律「なんだよー 早く言えよ」

梓「あ また身体が勝手に…あ あ…」

唯「……///」ドキドキ

澪(ホッ…梓か…)

紬「唯ちゃん…何て書いてあるの?」

唯「うん…『中野梓が琴吹紬の胸を揉みしだく』て…」

紬梓『ええぇぇぇーっ!?』



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:46:33.85 ID:x6CjgRVFO


梓「ム ムギ先輩!逃げてください!」

紬「それが…身体が動かないの~♪」

律(嬉しそうだな)

梓「あ ムギ先輩…ごめんなさい!」

ポヨン
紬「あ…///」

梓「あ 温かいです!ムギ先輩の胸温かいです!」ムギムギムニュムニュムギムニュュ

紬「ん!…あ……はぁ……そ…そんな…強く……は…あ あ あ…」

梓「ごめんなさいムギ先輩!でも違うんです!私の意思じゃないんです!///」ムギムギムニュムニュムギムニュニュ

紬「あん!あ…はぁ…き……気持ち…い……んん!」

律(梓も嬉しそうだな)



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:53:31.23 ID:x6CjgRVFO


唯「た 大変だ!このままじゃムギちゃん悶死しちゃうよ!」

律「唯!早くページめくれ!」

澪「でも そんな都合良く『揉むの止める』なんて書いてあるか?」

律「とりあえず梓が別の行動になるば終わるんじゃないか?」

唯「な なるほど(…どゆこと?)…と とりあえず…えいっ!」

紬「あん!あ…梓ちゃん!…あ…うん…ぅん…あ…は はあ…」

梓「ムギ先輩ごめんなさい!ごめんなさい!ごめんなさい!///」ムギムギムニュムニュムギムニュニュ



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:59:56.01 ID:x6CjgRVFO


ピタ
紬「…あ…あら…?」ハアハア

律「とまった?」

梓「………」トコトコ チョコン

唯「『中野梓がギターの弦を張り替える』」

澪「急に地味になったな」

梓「………」パチン パチン

律「…ツインテールの女の子が下着姿の半裸でギターの弦を張り替えている図て…」
澪「ああ…シュールだな」

紬「つ 次はどんな快感…じゃない…何が書いてあるのかしら…?」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:22:04.71 ID:x6CjgRVFO


ペラ…

紬「えー…けいおん部5人が…(…'?…A…澪ちゃんこれ…ひっ!?」

('A`澪)「なんだ…てムギ!何だその顔?」
('A`紬)「え?顔?」

('A`唯)「あははははっ!り 律ちゃん!あははは」

('A`律)「唯だって!ブハハハハハwwww」

('A`梓)「………」プチ プチン

('A`律)「ひー…ど どうすんだよ!それこそ『元の顔に戻る』なんてご都合主義だぞ!あははは…」

('A`澪)「と とりあえず次のページを」

ペラ…



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:33:15.18 ID:x6CjgRVFO


('A`紬)「あ『秋山澪が…」

('A`澪)「わ わたしか!?」ドキ

('A`紬)「『秋山澪が田井中律のパンツを頭に被る』」

('A`澪)「!!!」

('A`律)「んな事どうでもいい!パンツでも何でも被ってろ!」

('A`澪)ス…(あ…律のにおい…)

('A`唯)「澪ちゃん…顔赤いよ?」

('A`澪)「そ そうか?それよりムギ次のページめくってくれ」

('A`紬)「うん…はいっ」ペラ

('A`梓)「………」プチン プチ



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:40:56.68 ID:x6CjgRVFO


('A`紬)「まあ!『けいおん部5人が…美少女になる』…ですって!」

澪「あ…戻った」

律「美少女って…別に戻っただけで変わらないな」

唯「つまり、みんな元々美少女だったって事だね!」

律「なにその自信」

澪「なんらかの意志がめんどくさかっただけの気がする」

梓「…ふう…終わった…次は唯先輩の弦をっと…」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:49:27.56 ID:x6CjgRVFO


律「とにかく服を着させてくれ!このままじゃ私も梓も帰れん」

紬「う うん…次は…」

ペラ…

紬「!!!………///」

澪「なんだ?」ドキドキ

紬「…あの……その…///」

律「…ムギ…とりあえず言ってくれ…」

紬「うん…『琴吹紬が平沢唯の……に…男性器の…はり型を…挿入……』て……///」

唯「え?私の何に…はり型?え?」

澪「男性器のはり型って…つ つまり…バイ…」

唯「え?え?え?」

梓「………ふう」キュ キュ パチン



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:55:15.52 ID:x6CjgRVFO


律「ふう…どうやら絶対てのも終わりだな…」

梓「どうしてですか?」パチン パチン

律「どうしてって…この音楽室にバイブなんて無いだろ?」

紬「そうよね!…でもね律ちゃん…」

律「ん?どした?」

紬「身体が勝手に動くの」

唯「律ちゃん…私も動けないよ?」

律「なんで?音楽室にバイブなんて…」

澪「………」




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:58:19.03 ID:dg08PhUa0

いきなりハードだなwww





58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:59:54.05 ID:YY5Mqfug0

あずにゃんギターなくなったらどうすんの



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:00:39.03 ID:/TNMpoFS0

ジャズ研に下着のままいくんじゃね





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:01:36.04 ID:FdV8g5f2O


律「…澪…まさか…」

澪「…ごめん…持ってる…今カバンの中にある…」

梓「澪先輩…」パチン パチ

ガサゴソ
紬「まあ…あったわ…これを唯ちゃんの…」ゴクリ

唯「む ムギちゃん?…何かな~…ちょっと怖いんだけど…」

紬「ごめんなさい唯ちゃん…でも私の意志とは関係なく身体が♪」

律(やっぱり嬉しそうだ…)



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:37:00.93 ID:FdV8g5f2O


唯「…む ムギちゃん…」

紬「ごめんなさい…唯ちゃん」
シュル シュ…

唯「ムギちゃん…は 恥ずかしい…」

紬「はあ…これが…唯ちゃんの…」ス…

唯「!!い!痛い!痛ああい!」

ズズズズンズンズブズブズン…
紬「ごめんなさい唯ちゃん…勝手が出来ればちゃんと前戯してあげるのに…」ポロ

ズズズズンズンズブズブズン…
唯「いやあああ!ムギちゃんお願い!抜いて!抜いてよおっ!痛いよおおっ!」グス

律「澪!早く次のページ!あのままじゃ唯がかわいそうだ!」

梓(ああ…唯先輩…)ハア パチ ハア パチン



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:47:34.90 ID:FdV8g5f2O


澪「………///」

律「澪っ!」

澪「…あ? ああ!わ わかった!」

ペラ…

ズズズズンズンズブズブズン…
唯「痛い!あああ…もう…むりだよ…あああああああ!ひいいぃぃ!痛いよ!痛いよおおおっ!」

律「止まらない…何て書いてあるんだよ!澪!」

澪「『中野梓が…Yシャツを着る』」

律「どうでもいいわ!」

梓「確かに…いや私はましになりましたが…澪先輩!早く次のページ!唯先輩が…」

唯「ああ…ああああ…痛い……痛いよ…ムギちゃん…ぬ…抜いて…よう…グス」

紬「うう…ごめんなさい唯ちゃん…」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:55:30.63 ID:FdV8g5f2O


コンコン
和「ごめんなさい 律いる?」ガラ

ズズズズンズンズブズブズン…
唯「あああああああああっ!痛いよ!抜いてよ!痛いよ!痛いいいーっ!ムギちゃーん!ひぎいいぃぃっ!!!…」

律梓澪紬『あ』

和「ちょっと…何してるの!止めなさい!」

律「和!事情は後で話す!澪!早くページをっ!!」

澪「う うん!!」

ペラ…



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:03:01.40 ID:FdV8g5f2O


ピタ ズポ…
唯「あ…やっと……」ドサ

和「唯!!」ダッ

律「と 止まったか…」

和「あなた達どういうつもり?事の次第によっては警察沙汰よっ!!」キッ

澪「まってくれ和!これはこの本のせいなんだ!」

律「そうだ!そういえばページにはなんて…」

紬梓「じゃんけん…ぽん!ぽん…」

『琴吹紬と中野梓がじゃんけんぽん』



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:12:13.13 ID:FdV8g5f2O


和「…その本が原因で唯に暴行したと?」

律「いや…信じられないだろが事実だ…現にムギと梓はじゃんけんしっぱなしだろ?」

紬梓『じゃんけんぽん!…じゃんけんぽん!…じゃんけん…』

和「…信じられないわ…」

澪「本当なんだ!でなきゃよってたかって唯にヒドい事しない!」

和「………」

唯「…和ちゃん…」ヨロ



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:25:32.63 ID:FdV8g5f2O


和「唯…大丈夫?」

唯「エヘヘ…うん大丈夫だよ…それより…みんなが言ってる事本当だよ…信じてあげて…」

和「唯…」

律「だいたい!そんなんでなきゃ私だって真っ裸でいるわけないだろ!」

澪「私だって律のパンツ被ったりしない!」

和(…律のなんだ…)

和「フウ…分かったわ…」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:35:33.36 ID:FdV8g5f2O


和「とりあえず…その本の効果を実証してみせて」

澪「と 言うと?」

和「私がいる今、ページを開いてみせて」

律「効果もなにも…あの2人を…」

紬梓『ハア…じゃんけんぽん…ハア…じゃんけん…』

和「信じられるわけないでしょ!」バン!

律「…だよな…わかったよ…澪」

澪「うん…」

ペラ…



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:42:48.48 ID:FdV8g5f2O


澪「…『真鍋和が……///」

和「…私が何……!」スリ…

唯「の 和ちゃん?どうしたの?」

和「な、何これ?勝手に…ん…///」スリスリ…

律「澪…何て書いて…いや聞くまい…」

澪「『真鍋和が自慰行為を始める』

和「そ そんなっ!? あ ああ…!」スリ…クチュ…

紬梓『…ハア…じゃんけん…ぽん…ハア…じゃんけん…ぽん…ハア…』



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:51:02.62 ID:FdV8g5f2O


和「あ…あ……くぅ……はぁ…」クチュ

唯「あ ああ 和ちゃん…」オロオロ

和「く……んん…はぁ…あ…」クチュ

律「…なんか…和のこういのって…」///

澪「…うん…すごくエッチだな…」///

唯「感心してる場合じゃないよ!」

澪「そ そうだな…次のページ…」

ペラ…

紬梓『…ハア…じゃんけん…ぽん…』



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:01:43.91 ID:FdV8g5f2O


澪「…『中野梓と鈴木純が抱き合う』」

和「な なんで?はあ……と 止まらない…の…あ あん」クチュクチュ

律「当事者以外はずっと繰り返すんだよ…和…」

和「!そんな…!あ…あ…ふぃ…」クチュ

梓「…でも…純ここにいないですよ?」ハアハア

澪「…いや…間違いなく起こるんだ…絶対に…!」

和「…は…は…ふぁ……あ!あん…」クリクチュ

紬「…ハア…じゃんけんぽん…ハア…じゃんけ…」

ガララ
純「こんちはー!梓いますかー?」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:09:46.15 ID:FdV8g5f2O


ダキ
梓「………///」

純「うぁっ!あ 梓?どうした急に!?」

梓「えっと…本に書いてある事が絶対で…それで…」///

純「え? え?よく分からないんだけど?しかも梓スカート履いてないじゃん?なんで?」

律「あー…佐藤さん…悪いけどちょっと我慢してくれ」

純「はあ…鈴木ですけど…わかりました??」

和「はあ! あん あ ああっ! ふ…あ」クリクチュ

紬「…ハア…じゃんけん…ぽん…ハア゚」

唯「澪ちゃん!早く次のページ!!」

ペラ…



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:19:28.94 ID:FdV8g5f2O


澪「『真鍋和が…」

和「はあ…あ?…と 止まった?」ハアハア

澪「『真鍋和が田井中律の全身をくまなく舐めまわす』」

和「な…」

律「はあ?」

和「ふざけないで!そんか事するわけないじゃないっ!」

律「と とか言いながら近づいているじゃないか!」

和「これは…身体が勝手に…」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:24:43.28 ID:FdV8g5f2O


律「和…やめ…」

和「…ごめん律…勝手に動くの…それにさっきのオナニーで…私おかしくなっちゃったかも…」

律「ちょ…あ!」ビクン

和「……ん……」ペロペロ

律「い いきなり…そこ…あ……ふぅ…!」

和「…は……律……ん」ペロペロ

澪「く…律…待ってろ!次のページを」ペラ



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:35:15.07 ID:FdV8g5f2O


澪「えっと…なっ……こ こんな///」

唯「どうしたの澪ちゃん?」

澪「…『秋山澪と…琴吹紬が…双頭バイブで相互オナニー』…」///

唯「ひぃっ!?ば バイブ…!?」ガクブル

紬「…ハアハア…持ってるのね…ハアハア…澪ちゃん…ハアハア…」

律「お前学校に何しに来てんだよ…て…ああっ!?…そこは…お尻……ふああ…!」

和「ん…ふぅ…ふぅ……はあ…」ペロペロ

純「何なの?皆さんやらしすぎだよ!けいおん部てこんななの?梓?」ギュ

梓「ち 違うって!だから変な本のせいで…」ギュ




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:38:03.48 ID:AxBWV4NAO

純からしたら乱交現場に突撃したようなもんだからなw



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:41:29.45 ID:8qd0D0980

和と律はペロペロ
澪と紬が双頭
梓は純にハグ
現在のフリーは唯か



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:48:49.99 ID:6tkFudgAO

純情乙女の澪ちゃんがバイブなんて持ってる訳ないだろ!



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:00:46.55 ID:Nvf+kwE2O

そうだそうだ!
バイブなんか持ってる訳…
え?





100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:00:49.65 ID:FdV8g5f2O


澪「ん……はぁ………はいった…」

紬「ハアハア…み 澪ちゃん…わ 私…」

澪「ごめんムギ…身体が勝手に動くんだ…ごめん…」

ズズズ…
紬「はっ! あ あ……はいっ……あ…」

ズズズ…
澪「くう……はあ…初め…て使ったけど……これは…!ああ…!」

律「あ……やめっ…の…どか…舌でほじく……るな……ああっ!!」

和「ふぅ……はあ……ピチャ…律…濡れて…」ペロペロ

純「……梓も…///」ギュ

梓「えっ!?な 何?」ギュ

純「ううん…なんでも」ギュ

唯「なんか大変な事になっちゃったよ…」



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:11:11.44 ID:FdV8g5f2O


梓「唯先輩!今束縛されてないのは唯先輩だけです!なんとかして下さい!」

唯「なんとかって言われても…」

ペラ…

唯「…ごめんね あずにゃん、純ちゃん」

梓「な なんで謝るんですか!何て書いてあるんですか?」

唯「…『中野梓が秋山澪と琴吹紬の女性器を舐めまわしながら自慰行為。鈴木純が田井中律の全身を舐めまわしながら自慰行為』…」

梓「…バカじゃないですか?バカなんですか?その本は?」

純「えっ!何これ?身体が勝手に動くんだけど?」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:14:25.89 ID:FdV8g5f2O

少し中断
4:00過ぎ再開予定
ごめんなさい




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:24:40.91 ID:6Y5tyWoZ0

なんかジュマンジみたいだな



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:36:05.15 ID:cWItX20y0

>>105
ジュマンジめっちゃ小さいときに見たけど今でも鮮明に覚えてるわ





110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:22:39.46 ID:FdV8g5f2O


ズンクチュ
澪「あん…はあ…あ?…あず…さ?」

ズンクチュ
紬「うん…は……あ…あ!そん…あぁんっ!」

梓(澪先輩も…ムギ先輩も…すごくいやらしく匂い…)ペロペロ

梓「くふ……ふぅ……はぁ…」クチュクチュ

和「ふう……律の…胸……」ペロペロ

律「くあ!……もう…あ…あん……!」

純「あ す すみません…身体が勝手に動いて…失礼します…はむ」ペロペロ

律「あ!二人して…胸……あ あ あ…」

純(律先輩…かわいい…チュ…う…ん)クチュクチュ

唯「は 早く!早くなんとかしないと」

ペラ…



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:32:06.93 ID:FdV8g5f2O


唯「…『真鍋和と琴吹紬が全裸になる』…てなんにも状況かわらないよ」

ズンクチュ
澪「あ…はあ…あ…ムギ…うあ…あん…ああああ…」

ズンクチュ
紬「んん…だめっ!あ あん はあっ んんん…」

梓「ん……ふぅ……はあ……はあ……」ペロクチュペロクチュ

和「りつ……ん……ちゅぷ……れろ」

律「!んー!んちゅ!あ…かは……ちゅ…ふぁ…」

純「ちゅ…ちゅ……コリ」クチュクチュ

唯「…なんかみんなやらしい……じゃなくて!!何とかしなくちゃっ!!お願いだよ!」

ペラ…



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:43:15.88 ID:FdV8g5f2O


唯「『秋山澪が田井中律のパンツを投げ捨てる』…そういえば澪ちゃんパンツ被ってたね…てこんなんばっかりだよ!」

ズンクチュズンクチュ
澪「あん あん はあ…あ はあ…」ポイ

ズンクチュズンクチュ
紬「あん!気持ち…は…いい…あ…あん!」
梓「は…チュ……レロペロ……う……ふ…」クチュクチュ

和「うん……はあ…チュ……ふぅ…」ペロペロ

律「もう…はあ…ふうぅん…はあ…はあ…」

純「ん…チュ……ペロペロ…チュプ…あん」クチュクチュ

唯「…だめだよ…なんか、いくらめくってもヒドくなる気がするよ…私が最初に本めくらなければ…」グス



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:49:48.11 ID:FdV8g5f2O


バン!
唯「!!」ビクッ

さわ子「やっほー!みんながんばってるー?…あら?」

律「…ん…あ…さわちゃん?…あ…あん!」ビクン

さわ子「え?…何これ?みんなどうしちゃったの?…乱交?」

唯「さわちゃん!グス…助けてよ!みんなが…う うわあああん」グスグス

さわ子「…唯ちゃん、落ち着いてワケを話して」

唯「う…グス…うん…実は…」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:57:12.04 ID:FdV8g5f2O


ズンクチュズンクチュ
澪「あん は…あ!くる…なんかくる!ああ…ムギ…ムギ…!」

ズンクチュズンクチュ
紬「はあ…澪…ちゃん!わ…わたし…も…なにか…ああん!あ…あ」

梓「チュ…はあ…うん…ふあ…ああ…」クチュクチュ

和「…はあ…はあ……ふぅ…」ペロペロ

律「ああ!…また…ふたりで胸ぅん…はあ…ああああ…」ハアハア

純「うん…ペロペロ…あ…あん」クチュクチュ

さわ子「…なるほどねー」

唯「グス…さわちゃん…信じてくれる?」

さわ子「にわかには信じられないけど…とりあえずこうすればいいんじゃないかしら?」



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:04:52.10 ID:FdV8g5f2O


ズンクチュズンクチュ
澪「はあ はあ…ムギ…ムギぃ…!あああああああぁぁぁぁぁーっ!!!」プシュアー

紬「あん!だめっ!澪…ちゃん…あ…あああぁぁぁんっ!」プシュアー

梓「ん!…ふあ…あああぁぁ…」ビクッビクン

律「ふあ…もう…あ くあ…あ!ふあああぁぁっ!」プシュアー

純「ペロペロ…ん…ふぅ…あ…くふっ!」ビクッ

和「…ん……ふ…チュプ…あ…あら?動けるわ…」

唯「!!」



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:16:46.22 ID:FdV8g5f2O


律「ハア ハア …う 動ける…た…ハア…助かった…ハア…」

純「あ…ああ…恥ずかしい…みんないる前でイッちゃうなんて///」

澪「ハア ム ムギ…ハア だ…大丈夫…ハア…か?梓」

紬「ハア…う うん…///すっごく…ハア…気持ちよかった…ハア…///」ホウ

梓「うう…グス…た 助かったんですか…ハアハア…」

和「唯…一体どうやって…あ」

ダキ!
唯「良かったよ!みんな元に戻って…ホント…良かった…」グス

和「唯…」



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:22:55.32 ID:FdV8g5f2O


律「さわちゃん…何をどうしたんだ?」

さわ子「…とりあえず裸の人は服着なさい…」

律「うぉわっ!そ そうだった!み 澪!わたしのパンツどこだ?」

澪「えっと…いや…ムギと夢中になってて…わからない」

紬「///み 澪ちゃん」

純「ふあ…ひどい目にあった…」

梓「グス…ごめんね純…変な事に巻き込んで…」



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:31:43.67 ID:FdV8g5f2O


紬「どうぞ~」

さわ子「まあ…びっくりしたけどね…」

律「そりゃそうだろ…いきなりあんな場面出会したら…」

純「私はてっきり日常的に行われているのかと…」

梓「そんなわけないでしょ!」

澪「…でも 一体どうやって…」

さわ子「唯ちゃんがね『書いてある事が絶対に起こるんだ』て言うから…こうしたの…」ス…

一同『 あ っ !! 』



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:39:24.39 ID:FdV8g5f2O


『田井中律 秋山澪 琴吹紬 中野梓 真鍋和 鈴木純 が正常な状態になる』

和「こんな 簡単な事で?」

さわ子「あら?だって書いてある事が現実になるんでしょ?だったら書き込んだ事も現実になるわよね?」

澪「全く気づかなかった…」

さわ子「まあ…確証があった訳じゃないんだけどね」

律「ふぅ…とりあえずは一件落着か?」



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:46:42.89 ID:FdV8g5f2O


純「あ でも…書き込んだ事も絶対に起こるなら何でもできちゃいますよね?」

さわ子「うん…そう思ったけど…1ページに対して書き込めるのは一文だけみたいなの」

律「じゃあ!またページをめくって書き込めば…」

澪「馬鹿!そのたびにあんな目にあいたいのか?私は嫌だぞ」

さわ子「そうね…それに…今度は命に関わる事が起きるかもしれない…」

唯「いのち…」ゴク



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:53:09.08 ID:FdV8g5f2O


さわ子「…ムギちゃんのお父様が『人はこの書物によって生かされ殺される』て言われたそうだけど…」

紬「…はい」

さわ子「その通りだと思うの…この本は世に出回っちゃいけないのよ」

紬「ごめんなさい…私がお父様の書室で本を開かなければ…」シュン

律「いや…仕方ないだろ…ムギ一人の責任じゃないよ。私も調子乗りすぎた」

澪「全く…だから最初あれだけ止めとけって言ったのに…」



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:59:35.89 ID:FdV8g5f2O


梓「それで…この本はどうするんですか?」

さわ子「個人の持ち物だから何だけど…私が責任もって処分するつもり…どうかしらムギちゃん?」

紬「はい お願いします。お父様には私から言っておきますから」

さわ子「…わかったわ…さ!もう帰りなさい。下校時間よ」

和「あ 生徒会の仕事出来なかったな…律、明日の放課後部活の前に生徒会寄ってね?」

律「わかった…じゃ帰るか?」



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:07:07.39 ID:FdV8g5f2O


澪「そうだな」

律「あっ!!憂ちゃんの100万!アレは残るんだよな?多分」

唯「うーん…わからないけど…でもそれがあったから、その後あんな事になっちゃったんじゃないかな?…もうこりごりだよ」

純「でもいーなー 憂」

紬「ね 今回のお詫びにならないかもしれないけど…週末みんなを家に招待させてもらえないかしら?」

律「マジか!?」

純「わ 私もいいんですか?」

紬「ええ!純ちゃんも」



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:11:20.79 ID:FdV8g5f2O


さわ子「ほらほら 早く帰りなさい」

一同『 は ー い 』

唯「さわちゃんじゃーねー!!」

紬「失礼します…本の処分…よろしくお願いします」ペコリ

さわ子「まかせて!気をつけて帰るのよーっ!」



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:16:11.27 ID:FdV8g5f2O


さわ子「…ふう」

チラ…

さわ子「…人はこの書物によって生かされ殺される…か…」




さわ子「………ニヤリ」

TO BE CONTENUE???



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:17:57.04 ID:FdV8g5f2O


とりあえず終わりです。
深夜早朝にかかわらず支援保守
ありがとうございました




143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:34:25.93 ID:gmoMbKyLO

あれ?まあ乙!



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:41:04.83 ID:dB24pybw0

おつ



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:45:28.04 ID:sE1eUO/yi


面白かった!



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 09:47:55.92 ID:BJRtIHWRO





148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 10:03:58.02 ID:8qd0D0980

お疲れでした



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 10:07:28.51 ID:6tkFudgAO

おーつ
さわ子ェ…



150 名前: 冒険の書【Lv=1,xxxP】 :2011/02/21(月) 10:23:13.67 ID:L4cpdDHH0

おてゅ



151 名前: 冒険の書【Lv=1,xxxP】 :2011/02/21(月) 10:25:50.41 ID:Th0H37zAP

おつ



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 10:31:17.02 ID:o3tEqk510

おつ



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 10:51:16.59 ID:/TNMpoFS0



後日談希望



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 11:00:53.37 ID:JIlALPkRO

乙面白かった



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 11:50:58.66 ID:E0jGvMzp0

乙うい



156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 12:31:52.52 ID:SbxBm6O8O





157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 13:26:19.32 ID:RmEO6ljz0


良作だったわ



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 13:27:28.34 ID:uw2lwrH2O





159 名前: 冒険の書【Lv=5,xxxPT】 :2011/02/21(月) 14:16:07.80 ID:dqqc+gzeO

よかった



160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:50:41.50 ID:QQ+jcRfX0

おつ



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:17:01.36 ID:GqzzkFNB0






関連記事

ランダム記事(試用版)




澪「…絶対なのか?」紬「うん 絶対」
[ 2011/02/23 20:26 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6