SS保存場所(けいおん!) TOP  >  クロス >  唯「ペル……ソナ……」#1

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「ペル……ソナ……」#1 【クロス】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298060252/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:17:32.00 ID:uDTIlSEf0

ペルソナッ!!




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:19:51.13 ID:uDTIlSEf0

 「……」


?「なぁ、こいつどうする?」

?「まだ使えそうだし、捨てるの勿体なくね?」

?「だな」

?「じゃあもうちっと使うか」

?「サンセー」

?「ひひひ」





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:22:04.93 ID:uDTIlSEf0

唯「ふぁー……」

憂「ふふ、お姉ちゃんすごい欠伸」

唯「えへへ」

憂「授業中寝ちゃだめだよ?」

唯「分かってるよー」

律「よー、平沢姉妹」

澪「二人とも、お早う」

憂「お早うございます」

唯「りっちゃん、澪ちゃんおはよー」

梓「お早うございます。こうして皆さんが揃うのは久しぶりですね」

唯「あっずにゃ~ん!」 スリスリ

梓「ん!あ、朝からそーゆーことするのダメです!!」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:24:39.09 ID:uDTIlSEf0

梓「それにしても唯先輩、さっき大きな欠伸してましたけど」

唯「見てたの?恥ずかしーなー」 スリスリ

梓「す、スリスリしちゃダメって言ってるじゃないですか!」

律「すりすり~」

梓「律先輩もダメです!!」

憂「ふふふ」

澪「こら、いい加減にしないか律」 ポカ

律「いてぇ!暴力はよくないぞ、澪~」

澪「おまえが悪い」

律「ついカッっとなってやった、後悔はしていない」

梓「……はぁ。ところで、唯先輩はなんでそんなに眠そうなんですか?」

唯「えへへ、実は昨日ギー太が寝かせてくれなくてさぁ」

梓「……寝かせて」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:27:38.69 ID:uDTIlSEf0

律「お、梓がいやらしいこと考えてるぞー」

梓「かか、考えてませんよ!?」

律「焦るところがまた怪しいな」

唯「あずにゃんえっち……」

憂「梓ちゃんたら」

梓「う、憂まで!?」

律「スケベ梓ー!」

唯「えっちなあずにゃんここまでおいでー!」

梓「むきー!!」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:30:18.81 ID:uDTIlSEf0

憂「ふふ、行っちゃいましたね」

澪「あの二人にも困ったものだ」

憂「でもとっても楽しそうでした」

澪「今年で受験生なんだから、その自覚をそろそろ持って欲しいんだけどな」

憂「大丈夫ですよ!お姉ちゃんやるときはやっちゃう子です!!」

澪「……」

憂「皆さんが大学生になっても……、こんな日が続くといいですね」

澪「憂ちゃん?」

憂「私たちもお姉ちゃんたちを追いかけましょう!」

澪「あ、ああ」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:32:34.02 ID:uDTIlSEf0

がっこう

唯「ふぁ……」

紬「ふふ、唯ちゃんの欠伸とってもキュート」

唯「あ、ムギちゃんおはよう!」

澪「お早う、ムギ。唯は授業中寝ないよう気をつけろよ」

唯「えへへ、憂にも同じこと言われたよ」

律「そうだぞー、私を見習って真面目に授業受けないとな!」

唯「……」

律「何か言えよ!!てかツッコめよ!!」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:35:41.29 ID:uDTIlSEf0

澪「今日は心なしかクラスが騒がしいな。何かあったのか?」

紬「……」

澪「ムギ、知らないか?」

紬「うーん、分からないわ」

律「気のせいじゃねーか?」

澪「そうかな……」

さわ子「はーい、みんな席ついてー」

唯「あ、さわちゃんきたよ!」

律「澪、席に戻ろうぜ」

澪「そうだな」

紬「じゃあ、また後でね」

唯「うん!」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:39:01.65 ID:uDTIlSEf0

さわ子「……はい、点呼おしまいっと。それから、皆さんに大事なお話があります」

律「ついに彼氏ができたんですかー?」

さわ子「り……田井中さん、後で体育倉庫に来るように」

律「職員室じゃないのかよ!?」

さわ子「コホン……、それで大事な話なんだけど、今朝のニュースで知っている人も大勢いると思います」

唯「……zzz」

律(あー、今日はニュース見てなかったな)

澪(もしかして朝騒がしかったのはそのせいなのか)

紬(……)

さわ子「この近くで殺人事件がありました」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:42:55.99 ID:uDTIlSEf0

ほうかご ぶしつ

律「事件のせいでしばらく部活動は禁止だってよ」

唯「これじゃ練習できないね」

律「でもケーキは食べような」

唯「……えへ」

梓「えへ、じゃありません。こうして残るのだってほんとはいけないんですよ」

唯「つ、つっこまれちゃったよ、りっちゃん」

律「梓は先輩だろうと容赦しないからな」

梓「今日だって午前中で授業は終わりなんです。もしさわ子先生に見つかりでもしたら……」

さわ子「……あなたたち」

澪「ひっ!?」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:46:29.75 ID:uDTIlSEf0

さわ子「もぉ、あれほど今日は早く帰りなさいって言ったのに」

律「ケーキ食べながら言っても説得力ないぜ」

さわ子「……」 キッ

律「なんでもございません」

唯「でもでも、帰るまでお腹空いちゃうし」

律「ムギが持ってきてくれたケーキを無駄にするのもなんだし?」

さわ子「そうね……。私の分も持ってきてくれわけだし」

紬「ふふ♪」

澪「じゃあ今日はケーキを食べて早めに解散しよう」

梓「そうですね。練習ができないのは残念ですが、仕方ありません」

さわ子「ほんと、今日だけだからね?」

唯「はーい」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:49:09.83 ID:uDTIlSEf0

さわ子「それにしても、ひどい事件よね」

律「今朝ニュース見てないから、どんな事件か知らないんだよなー」

唯「私も私も」

澪「唯はいつもニュース見ないだろ」

梓「そうですね」

唯「ひどい!」

紬「たしか電信柱に被害者が突き刺さってたんでしたよね」

さわ子「ええ、それも三人まとめてね」

律「……すげぇな」

梓「異常としか言えません」

さわ子「大の男が三人まとめてやられて、三人まとめて電信柱に突き刺されるなんて、狂ってるわ」

紬「一部ではなんとか三兄弟って騒がれてるけど」

唯「なんとか?」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:52:56.88 ID:uDTIlSEf0

紬「えっと、たしか昔流行った曲だったと思うんだけど」

律「あー、あったな、そんなの」

梓「うーん、私は記憶にないです」

唯「私も分からないよー。何三兄弟なの?」

紬「ごめんなさい、私もド忘れしちゃって……」

さわ子「とにかく!今日はケーキ食べたら早く帰りなさい」

律「分かってるって。部長の私が、責任を持って帰宅させるぜ!」

さわ子「それが一番心配なの」

律「とらすとみー」

紬「……そういえば澪ちゃんは?」

唯「部屋の隅でガタガタ震えてるよ」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:56:14.91 ID:uDTIlSEf0

紬「最近夜は物騒だってうちの使用人が言ってたけど、まさかこんな事件が起こるなんてね」

律(……使用人がいるんだ)

唯「たしかに夜はなんだかいや~な感じだね」

律「最近になって変な霧が出始めたからな、そのせいで余計にだ」

梓「あ、私も思いました。夜の0時頃から時折霧が出るんですよね」

紬「使用人たちの話によるとね、霧の中を歩いてると、お化けが出るんですって」

さわ子「……その話は初めて聞くわね」

唯「も、もしかしたら、事件の犯人はそのお化けなんじゃ」

律「んなわけないだろー、お化けなんていないって!……う、噂話だよな?」

紬「私も聞いた話だから、なんとも言えないわ」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:59:46.69 ID:uDTIlSEf0

梓「夜遅くに出歩かないほうがいいってことですね」

律「そうだな」

唯「憂にも言っておかないと」

紬「それじゃあ、そろそろ帰りましょう」

さわ子「みんな、気をつけて帰るのよ。なんだったら私が車で」

律「大丈夫だって。まだ昼だぜ?さすがにこんな時間からは出ないだろ」

唯「もしものときはりっちゃんが身体をはってくれるんだよね」

律「そういう役は唯だろ」

唯「えぇ!?」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:02:32.35 ID:uDTIlSEf0

わたしんち

唯「たっだいまー」

憂「あ、お姉ちゃんお帰り。遅いから心配したよ」

唯「えへへ、ごめんね憂」

憂「お昼できてるよ。一緒に食べよう?」

唯「うん!今日は何かなー」

憂「今日のお昼はうどんでーす」

唯「わー♪」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:05:32.19 ID:uDTIlSEf0

唯「ご馳走様でしたー。すっごくおいしかったよ」

憂「ふふ、ありがとう」

唯「満腹満腹~」 ゴロン

憂「食べてすぐ寝ると牛さんになっちゃうよ?」

唯「ならないよー」

憂「お姉ちゃん、午後は何か予定あるの?」

唯「んー、とくにないかなぁ」

憂「事件のことは知ってるよね?」

唯「うん、今朝さわちゃんから聞いたよ。怖いよね」

憂「だからね、外出はなるべく控えたほうがいいと思うんだ」

唯「そだね、とくに夜は……あっ!」

憂「どうしたの?」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:11:05.16 ID:uDTIlSEf0

唯「ムギちゃんから聞いたんだけど、霧が出てる晩に出歩くと、お化けに会うんだって」

憂「お化け?」

唯「うん」

憂「それって、黒い液体みたいなやつかな?」

唯「うーん、そこまでは分からないよ」

憂「……そう」

唯「だからね、憂も出歩いちゃだめなんだよ!」

憂「うん、気をつけるね。心配してくれてありがとう、お姉ちゃん」

唯「かわいい妹のためだからね!」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:19:37.36 ID:uDTIlSEf0

よるおそく

唯「……ない」

唯「消しゴムが……、ない!」

唯(どうしよう、これじゃ宿題ができないよ)

唯(憂に借りれば……。でも、それだと明日学校で困るし……)

唯(コンビニまでは歩いて10分ぐらいだけど……うーん)

唯「今は、23時半……。霧が出てなかったら買いに行こうかな」

唯「どれどれ……」

唯(うん、大丈夫みたい。ぱっと行ってぱっと帰ってくれば平気だよね……)

唯「いってきまーす」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:25:17.00 ID:uDTIlSEf0

こんびに

唯「……ぷっ」

唯「ふふ!」

 『ポーン!りそね銀行が午前0時をお伝えします』

唯「……っ!」

唯(今週号のジャソプを立ち読みしてたら、いつの間にか0時になっちゃった)

唯「し、しかも霧がが出てる」

唯(どうしよう……)

 ブブブブブブ

唯「……!?」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:33:07.69 ID:uDTIlSEf0

唯(け、携帯電話かぁ。びっくりしたよ)

唯(憂から……。勝手に出歩いたこと怒られるよね)

唯「も、もしもし?」

憂『おねーちゃーん』

唯「ごご、ごめんなさい!ついカッとなって!!」

憂『夜に出歩いちゃだめって言ったじゃない』

唯「ごめんね、あの、消しゴムが無くて、えへへ」

憂『それなら私が貸してあげたのに。じゃあ今はコンビニにいるの?』

唯「うん。早く帰ってこようと思ったんだけど、ジャソプが面白くて長居しちゃった」

憂『もう……。じゃあ私が迎えに行くから、お姉ちゃんはコンビニで待っててね』

唯「だ、大丈夫だよ!走って帰れば5分ぐらいだし、それに憂だって危ないよ」

憂『私は平気。今から迎えに行くから、コンビニで待ってなくちゃダメだよ?』

唯「でも……」

憂『本当に危ないの!だから待っててね!!』



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:36:38.40 ID:uDTIlSEf0

唯「……あ、切れちゃった」

唯(なんだかすごく真剣だったな、憂)

唯(それにしても、こうしてみると霧って不気味だなぁ。お化けが出るって聞いたから余計に)

唯(……)

唯(憂には心配かけちゃったし、来たらちゃんと謝らないと!)



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:39:16.02 ID:uDTIlSEf0

憂「お姉ちゃん?」

唯「あ、憂」

憂「良かった、ちゃんとコンビニで待ってたんだね」

唯「これ以上憂に心配かけたくなかったからね。それと、今日はごめんなさい」

憂「ううん、もういいよ。さ、急いで帰ろう」

唯「そうだね、帰って早く寝よう!」

憂「……宿題あるんじゃないの?」

唯「やりたくないよー」

憂「それは自分で頑張らないとだめだよ」

唯「……はい」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:42:01.61 ID:uDTIlSEf0

かえりみち

唯「それでね!その話がすごく面白くて!!」

憂「そんなに面白いの?」

唯「うん、そんなにだよ!とくに『1、2の3で消えますから』って歌が傑作なんだよ!」

憂「そうなんだ。でもお姉ちゃん、立ち読みばっかりしてちゃだめだよ?ちゃんと買わないと」

唯「う、うん、そうだね。今度は買って、憂と一緒に見る」

憂「私と?」

唯「二人で仲良く読むんだよ」

憂「ふふ、楽しそう」

唯「でしょー?」

憂「……」

唯「憂?」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:44:56.17 ID:uDTIlSEf0

唯「どうしたの憂?」

憂「お姉ちゃん、私の後ろに隠れて」 グイッ

唯「う、憂!?」

憂「……来るよ」

唯「来るって、何が……」

 ガガ……ギギ゙……

唯「な……何、あの黒い塊……」

憂「お化けの正体だよ」

唯「あれが……」

憂(まったく気配を感じなかった……。気配を消せるタイプもいるってことなの?)

唯「に、逃げないと。逃げようよ、憂!」

憂「たぶん、追いつかれちゃうよ」

唯「そんな……」

憂「大丈夫だよ。お姉ちゃんは、私が守る……!」

憂「来て、ヒミコッ!!」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:47:33.20 ID:uDTIlSEf0

唯「憂、それは……」

憂「大丈夫だよ。これは、もう1人の私」

唯「……」

憂「だから怖がらないで。お願い、お姉ちゃん」

唯「……もう1人の憂なら……もう1人の憂なんだったら怖くないよ!」

憂「ありがとう」

 ギィイイイイ!!!!

憂「くっ!!」

唯「憂!?」

憂「へ、平気」

憂(思ったより力が強い。攻撃を防ぐだけで精一杯かも)

唯「わ、私に何かできることがあったら頑張るよ!」

憂「じゃあ、逃げて」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:52:22.41 ID:uDTIlSEf0

憂「私は大丈夫だから。……逃げて、お姉ちゃん」

唯「そ、そんなことできないよ!」

憂「なら、お姉ちゃんがこのお化けと戦う?素手で?」

唯「わ、私は……!」

憂「お願いだから……、きゃあ!」

唯「憂!!」

 ………グゴゴゴゴゴゴゴゴ!

唯「ひっ」

憂(くぅ、とにかく注意を引き付けて、お姉ちゃんを逃がさないと)

唯「……あ、あ」

憂「こっちこっちー、こっちだよー!」

 ……………ギ?

憂「今のうちに逃げて、お姉ちゃん!」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:54:50.09 ID:uDTIlSEf0

唯「……い、嫌だ」

憂「言うことを聞いて!」

唯「……」

憂「お姉ちゃん!!」

唯「憂を残して逃げるなんてできないよ」

唯「すごく怖いけど、このまま逃げたら、私は私を許せない」

唯「おい、真っ黒くろすけ!わ、私のかわいい妹に手は出させないぞ!!」

 …ギギギギギギギ

憂「だ、だめ!」

唯「私は逃げないって決めたんだ、絶対に憂を置いて行かない……」

憂「……!」

唯「……ペル……ソナ」

 ギィイーーーーーーーー!!

唯「ペルソナァアアアアア!!」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:58:04.68 ID:uDTIlSEf0

 …………グギィイイイイイ!?

憂(すごい、突進を跳ね飛ばした)

唯「今度はこっちの番だよ!」

憂(あれが、お姉ちゃんのペルソナ……)

唯「行くよ、イザナギ!お返しにこっちも突進攻撃だ!!」

 キュウウウウウウウウー!!

憂(あれが、もう1人のお姉ちゃん……)

唯「憂、大丈夫!?」

憂「わ、私は平気だよ」

唯「憂……憂~~!」 ギュッ

憂「お、お姉ちゃん!?」

唯「憂が無事でよかったよー!あとすっごく怖かったよー!」

憂「……ふふ」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:00:41.01 ID:uDTIlSEf0

憂「助けてくれてありがとう、お姉ちゃん」

唯「えへへ、頑張ったかいがありました」

憂「もっとお姉ちゃんとギュッってしていたいけど、急いで帰ろう。またあいつが来るかも」

唯「さっきのは追っ払っただけどだからね……。よっし!じゃあ私がおんぶしてあげるよ」

憂「1人で歩けます」

唯「えー、イザナギでおんぶしてあげようと思ったのに」

憂「それがお姉ちゃんのペルソナの名前?」

唯「うん、そうだよ。私のペルソナかっこいーでしょ?」

憂「……」

唯「かっこいい?」

憂「そういう話は家に帰ってからね」

唯「ちぇー」




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:02:35.36 ID:Ljz9oTeKO

む、イゴはでないのか





63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:11:01.50 ID:uDTIlSEf0

田の中さん……(´;ω;`)





田の中勇
・ペルソナ3(プレイステーション2版) - イゴール、江古田先生
・ペルソナ3 フェス(プレイステーション2版) - イゴール、江古田先生
・ペルソナ3 ポータブル(プレイステーション・ポータブル版) - イゴール、江古田先生
・ペルソナ4(プレイステーション2版) - イゴール


Wikipedia:田の中勇






64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:19:57.28 ID:uDTIlSEf0

わたしんち

唯「無事到着~」

憂「……ふぅ」

唯「憂、何処も怪我してない?」

憂「うん、ヒミコが守ってくれたから」

唯「そっかぁ。じゃあヒミコにお礼言わないとだね」

憂「ふふ、そうだね」

唯「……ふぁーあ」

憂「大きな欠伸」

唯「今日は色んなことがあったから、疲れちゃったよぉ」

憂「もう1時になるしね。今日はもう寝たほうがいいよ、お姉ちゃん」

唯「そーするよー。おやすみ、憂~」

憂「おやすみ、お姉ちゃん」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:24:31.55 ID:uDTIlSEf0

よくあさ

唯「おーはーよー」

憂「お早う。とっても眠そうだね」

唯「うー、寝たりないよ」

憂「学校で寝ちゃだめだよ?」

唯「……zz」

憂「おねーちゃーん?起きてー」

唯「はっ!?」

憂「二度寝しちゃだめだよ」

唯「出たな、真っ黒黒介!!ペルソナァ!」

憂「きゃっ!」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:28:28.75 ID:uDTIlSEf0

唯「ご、ごめんなさい」

憂「もー、寝ぼけてペルソナ出すなんて危ないよー」

唯「気をつけます」

憂「じゃあ朝御飯食べちゃおうか」

唯「はーい」

憂「今日はトーストとベーコンエッグだよ」

唯「うほー、いただきます」

憂「はい、召し上げれ」

唯「……」 モグモグ

唯「そういえばさ、憂はいつからペルソナが使えるようになったの?」

憂「えっと、1週間くらい前からかな。霧が出てる晩に黒い影に襲われて」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:36:01.97 ID:uDTIlSEf0

憂「私のヒミコは元々戦うのは苦手なの。でもレーダーって言うのかな。それが優れてるんだよ」

唯「じゃあ黒介が近づいてきたりしたら分かるの?」

憂「うん。だから昨日の夜も気をつけてたんだけど、レーダーにひっかからないやつもいるみたい」

唯「あ、あれだよね。スシテル!」

憂「うん、ステルスね」

唯「そう、それだよ!!」

憂「お姉ちゃんのペルソナは戦うのが得意みたいだね」

唯「そーなのかな?」

憂「きっとそうだよ」

唯「そっかー、私のイー君強いのかー」

憂「あはは、もう愛称つけたんだ」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:40:26.81 ID:uDTIlSEf0

唯「かわいい名前なのに、かっこいいっていうギャップがたまらないんだよー」

憂「ふふ、そうだね」

唯「でへへ」

憂「あ、そろそろ出て行かないと遅刻しちゃう」

唯「だいじょーぶ!私のイー君がぱーっと連れていってくれるから」

憂「だめだよ、ペルソナは普通の人にも見えるんだから」

唯「なんと!?」

憂「それに、ペルソナを行使するのにも精神力を使うみたいだから、意外と疲れるんだよ」

唯「むむ」

憂「だから、いつも通り歩いて学校にいこ」

唯「りょうかいです……」




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:23:14.33 ID:J0f2bx+Y0

ペルソナに運命を左右された兄弟たちの運命の歯車が今なんたらかんたら



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 05:49:08.66 ID:zZA1+nvU0

>>9
もう許してやれよ



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:43:11.73 ID:apB7S3Wn0

ト…トリニティ…ソ…



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:55:50.78 ID:n5HpujW+0

>>36
許すもなにも名作アニメですよ?





70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 07:48:48.79 ID:uDTIlSEf0

アニメそんなに評判悪いの?
けっこう好きだったけど、途中で見るのやめちまったから何ともいえない
OPの歌は好きだった




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:08:08.01 ID:Ljz9oTeKO

トリニティソウルは雰囲気はよかったしカナルも可愛かった
バトルが少ない盛り上がらないと言うのが…





72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:01:03.67 ID:uDTIlSEf0

がっこう

律「おっす。唯は今日も寝不足か?夜何やってんだよー、このこのー」

唯「あ、りっちゃん。昨日の夜は色々あって」

律「ほほう、色々とな」

唯「色々でございます」

紬「ふふ、朝から楽しそう」

澪「漫才はそれぐらいにしておけ。もう先生来るぞ」

唯「漫才じゃないのにー」

律「小さいこと気にしてると、小じわが増えるぞ」

澪「私は姑か!」 ポカッ

律「ありがとうございます!」

さわ子「……とりあえず席ついて」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:08:56.49 ID:uDTIlSEf0

ほうかご ぶしつ

澪「今日も午前中授業か。まぁ犯人が捕まってないんだし、しょうがないか」

律「私は早く帰れて嬉しいけどな。でも部活もできないってのはなんだな」

紬「そうね、文化祭もあるんだし、練習しないといけないわよね」

梓「とくに唯先輩が気になります」

唯「わ、私はおうちでも練習するよ!?」

さわ子「そうね、心配だわぁ」

さわ子「……って何やらせんのよ!」 ガタッ

律「どうしたんだよさわちゃん」

唯「お、お茶がこぼれちゃうよ!」

さわ子「ケーキも無しって昨日言ったでしょ!なんでまた集まってるの!?」

紬「……てへ♪」

さわ子「ムギちゃん!かわいく笑ってもだめ!」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:15:55.94 ID:uDTIlSEf0

さわ子「まったく、この子たちは!」 ムシャムシャ

律「と、言いつつ食べるものはしっかり食べるさわちゃん」

さわ子「も、勿体無いでしょ!?仕方なくよ、仕方なく」

唯「でも昼間ならきっと安全だよー。お化けは夜出るからね」

澪「ゆ、唯!それは単なる噂だって言ったろ!」

律「まぁ出るなら夜だよな。昼間に出ても怖くないし」

唯「うんうん、黒介も日の光には弱そうな感じだったな」

梓「黒介?猫か何かですか?」

唯「え!?えっとー、うん、猫だよ、あはは」

紬「……」

さわ子「唯ちゃん、あなた夜出歩いてその猫追っかけてるんじゃないでしょうね?」

唯「そんなことしないよー。私が追いかけるのはいつだって、あずにゃーん!」 ダキッ

梓「にゃ!?」



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:41:56.43 ID:uDTIlSEf0

よる りっちゃんち

律「ボーっ……」

律「まだ21時かぁ。テレビも今日はおもしれーもんやってないし、暇だな」

律「……」

律「そういえば唯が、今週のジャソプは面白かったって言ってたな」

律「でも、外は危ないよな」

律「あー!余計に読みたくなってきた!!こういうときはあれだな、どうせならやって後悔するべきだ」

律「そうと決まればコンビニにレッツゴーだぜぇ」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:46:02.82 ID:uDTIlSEf0

こんびに

律「今週のジャソプはーっと」

律「ないなー。売り切れかー?」

律「仕方ない、お菓子でも買って帰るかな。……ん?」

?「……」 キョロキョロオドオド

律「あれは……」

?「……」 キョロオドキョロオド

律「そこの君」

?「ひっ!?」

律「こんな遅くに出歩いちゃだめじゃないか。高校生だろ」

?「す、すみませんすみません!授業で使うノートが切れちゃったんです!」

律「ちょっと署まで来てもらおうか」

?「私は何もやってません!ほんとなんです!!無実です!!」

律「……ぷ、あははは!」

?「へ?」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:51:27.68 ID:uDTIlSEf0

律「その切り返しはさすがのりっちゃんも想像できなかったぞ、澪」

澪「り、律!?おま、おまえだったのか!!」

律「まさかあそこまで綺麗に引っかかってくれるとは思わなかったぞ」

澪「馬鹿律!どうしておまえはそういうことばっかり」

律「はいはい、1人で家まで帰るのが怖かったんだな」

澪「……っ!そ、そんなことはないぞ。わ、私は1人でも……」

律「最後のほう聞こえなかったなぁ~」

澪「でもここで会ったのもあれだしな、一緒に帰ってやってもいい」

律「私は1人でもいいぜ」

澪「……そ、そうか?」

律「ああ」

澪「……ほんとにか?」

律「ほんとにだ」

澪「……うぅ」



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:54:02.71 ID:uDTIlSEf0

律「なんてな、一緒に帰ろうぜ、澪」

澪「あ、ああ!せっかくだしな、一緒に帰るべきだな!!」

律「おまえ、嬉しそうだな」

澪「そんなことはないぞ、到ってフツーだ」

律「……お化け」 ボソッ

澪「ひゃぅ!?」

律「あはははは!」

澪「律ぅうううう!!」




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 08:59:25.17 ID:gLDIZ8uhO

P3とP4が基盤?





85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:00:36.14 ID:uDTIlSEf0

>>84
P4が元




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:04:16.92 ID:qwQTTsLrO

P3Pしかやったことないにわかなんだけど、P4面白いの?



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:04:17.91 ID:gLDIZ8uhO

>>85
P4かありがとう
異聞録しかしたことないからな
罪罰・P3・P4したいけど時間ないな~





89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:09:40.46 ID:uDTIlSEf0

>>86
面白いよ
P3P楽しめたならいけると思う
ストーリーは明るめで、絆とか友情をテーマにしてるから
P3のちょっとダークなストーリーが好きってんなら合わないかも




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:18:02.09 ID:qwQTTsLrO

>>89 ありがとう ポチってきた。楽しみだ。
確かにP3の息が詰まる感じが好きかも。でも明るいのも好きだから合うとおも





91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:24:11.99 ID:uDTIlSEf0

どうじこく ゆいちゃんち

唯「……まだ22時だっていうのに薄っすらと霧が出てる」

唯(なんだか嫌な予感がする。念のためりっちゃんたちに外出は控えるように言っておこうかな)

唯「……んー、電話のが早いかな。まずは部長のりっちゃんにー」

 プルルルルル

律『おー、唯。どしたんだ?』

唯「あ、りっちゃん。あのね、なんだか霧が出てきたから、外出は」

律『げ!霧出るのって0時じゃないのかよー。しまったな』

澪『お、おい!どうするんだよ、律ぅ!』

律『落ち着けって。まぁ、なんとかなるだろ』

唯「まさか外にいるの!?それに澪ちゃんの声もしたけど」

律『あー、コンビニで居合わせてさー。澪ったらビクビク震えててさ、生まれたての小鹿かっての』

澪『うるさい!』



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:35:29.69 ID:uDTIlSEf0

唯「私が今から迎えに行くから、そこで待ってて!」

律『迎えにって、大げさだな。大丈夫だって』

唯「ほんとにほんとに危ないんだよ!だから、ね?」

律『心配してくれてありがとな。でも家も近いし、へーキだ』

唯「それでも!」

律『それを言うなら唯だって危ないだろ?部長として部員を危険な目に合わせれない』

律『お、今の発言部長っぽくないか、澪』

澪『知らん!』

律『そーかい。てなわけだから、私たちは大丈夫だ。んじゃなー』

唯「りっちゃん!?」

唯「……」

唯「もぉ!りっちゃんの馬鹿!!」 ダッ



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 09:55:06.00 ID:uDTIlSEf0

律「唯のやつは大げさだなー」 ポチッ

澪「なんて言ってたんだ?」

律「危ないから、今からこっち来るって」

澪「それは唯も危ないじゃないか」

律「だよな。だから止めたよ」

澪「でも、なんでそこまで言ったんだろう。まさか、ほんとにお化けが……」

律「いないだろ。いるとしたら例の殺人事件の犯人だ」

澪「それも嫌だぞ!?」

律「私もそんなのと鉢合わせするのはご免だ。ちゃっちゃと帰ろうぜ」

澪「あ、うん……」

律「どうしたんだ?」

澪「あの、お、おトイレ行きたい」

律「漏らさないうちに行って来い」

澪「漏らすかっ!」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:06:40.29 ID:uDTIlSEf0

かえりみち

澪「……うぅ」 ブルブル

律「またトイレか」

澪「違う!ちょっと冷えるんだ!」

律「たしかに夜になると冷え込むようになったな」

澪「だろう!?」

律「空気がじっとりしてて、少し肌寒くて、おまけに霧が出てる」

澪「何が言いたいんだ、律」

律「こんな夜は……、出るな」

澪「……」 ゴクリ

律「澪の足元!」

澪「ひぃいいいい!!」

律「くくく、澪も懲りないな」

澪「……それはおまえだぁ!!」



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:10:55.85 ID:uDTIlSEf0

律「はー、おかし……」 ブニュ

律「へ?」

 ギィイイイイ……!!

律「な、なんだこれ!?」

澪「ああ、あれはゴミ袋だ」

律「たしかにそれっぽいけどさ、ゴミ袋が泣き声あげるか?」

澪「最近のは高性能だからな」

律「赤い目玉みたいのがついてますけど?」

澪「とってもキュートだな」

律「いい加減現実見ろ!ありゃどうみてもお化けの類だぞ!」

澪「あれはゴミ袋ゴミ袋。とってもキュートなゴミ袋」 ブツブツ

 キィイイイイイイイ!!

律「澪、危ない!!」

澪「っ!?」



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:22:28.67 ID:uDTIlSEf0

律「つっ!澪、平気か?」

澪「大丈夫。でも律が」

律「安心しろい、ちょっと引っかかれた程度だ」

 ギィ……ギィ……

律「……やる気満々って感じだな。まいったぜ」

澪「うう、律ぅ」

律(唯があんなに真剣だったのはこのためか)

律(一か八かで踏み潰して……。それ以前にこいつに攻撃できるのか?)

澪「律、また来る!」

律「こうなったらやけくそ攻撃だー!!」 ダッ

澪「ば、馬鹿!」

 「イザナギ!!」



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:36:11.33 ID:uDTIlSEf0

 キュゥウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!

唯「二人とも大丈夫!?」

律「唯!おまえどうしてここに!?それにこの軍服着てるおにーさんは誰なんだよ!」

唯「話は後だよ!いけ、イーちゃん!ダウンしてる今がチャンスだよ!!」

イザナギ「……!」 ブン!

 ギョウアゥアアアアアアアアアアアア!!

澪「……すごい、やっつけた」

唯「ふぃー、間一髪だったね」

律「ああ、ありがとな。えっとこっちの人は……」

唯「えへへ、イーちゃんだよ!ペルソナって言ってね、もう1人の私なんだって」

律「スタンドみたいなもんか」

唯「すたんど?」

律「いや、なんでもない」



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:41:19.02 ID:uDTIlSEf0

澪「……イーちゃん、かっこいいな」

唯「うんうん、澪ちゃんは分かってるね」

律「そーかー?私はもっとこうワイルドなほうがだな」

唯「りっちゃんはやっぱり分かってないよ」

律「やっぱりってなんだよ!つか、色々説明しろ!わけが分からんぞ」

澪「ど、同感だ。あのお化けはなんなんだ。いきなり私たちを襲ってきたぞ」

唯「あのお化けについては詳しく知らないけど、霧が出る夜に現れるみたいなんだよ」

律「霧の夜……」

澪「お化けの噂、本当だったんだ」



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:50:58.00 ID:uDTIlSEf0

唯「私も昨日黒介に襲われて、それでね、憂を守るだー!って思ったらイーちゃんが出てきてね」

律「あー、なんだ、ピンチになって、こんにゃろーって気持ちになったらペルソナが出てきたと」

唯「そう!まさにそれ!」

澪「信じられない話だけど、本当なんだよな。実際お化けもいたし」

唯「もしかしたらりっちゃんと澪ちゃんもペルソナ出せるかもね」

律「おお、それはいいいな!」

唯「こうやってね、フンスッ!って感じで出すんだよ」

律「ほむほむ、フンスな。掛け声はやっぱり、『ペルソナー!』なのか?」

唯「です!」

澪「さすがに律は無理じゃないか?」

律「やってみないと分からないだろー?いくぜ……」

唯「……」 ゴクリ

律「ペル……ッチュン!」

澪「……ペルッチュン?」



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:55:05.70 ID:uDTIlSEf0

唯「もー、ペルソナって言ったでしょ。ペルッチュンじゃないよー」

律「今のはくしゃみだ!」

澪「冷えてきたな。こんなところで立ち話してないで、そろそろ帰ったほうがいいんじゃないか」

律「そうだな。またあんなのが来るとも限らないし」

澪「そうだ!さっさと帰ろう!よし帰るぞ!!」

唯「じゃあ私が送っていくよ」

律「しっかりと私を守るのよ?」

唯「りっちゃん姫!」

律「おほほほ!!」

澪「……」



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 10:57:47.25 ID:uDTIlSEf0

律「おーい、澪、行こうぜ。早くしないと、またお化けが出るぞー」

唯「そだよー、早くいこーよー」

澪「あ、あ、あの……」

律「んだよー、またトイレかー?」

澪「もう、出てる」

律「も、漏らしたのか?」

唯「なんだってー!?」

澪「ちがう……」

律「だったらなんだってんだよ」

澪「お化け」



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 11:00:43.89 ID:uDTIlSEf0

つづく!

きゅ、休憩します(´・ω・`)




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 11:24:24.68 ID:RsRs5UkW0

面白いよこれ



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:17:16.18 ID:dR23YbLoO

ペルソナってどのシリーズからしたらいいんだ?
あと私怨



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:19:32.32 ID:+/pWp7JUP

1がリメイクされてるし、2もそろそろリメイクされるし、1から順番にやっていいと思う



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:34:27.19 ID:tdLcNhCyO

けいおん!×ペルソナキター!!





116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:37:24.88 ID:uDTIlSEf0

アリスちゃんに「死んでくれる?」って言われたら
1時間長考して断っちゃうかわいい



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:44:11.11 ID:uDTIlSEf0

律「マジかよ!?」

唯「3匹もいるの!?」

澪「ゆゆゆ、唯~!」

 ゲゲゲゲ!!!!

 ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ!!!

 ……………コポォ

唯(1対1ならなんとかなるけど、りっちゃんと澪ちゃんを守りながらだときつい)

唯(もし、いっぺんに攻めてこられたら……)

澪「おい、三匹まとめてきたぞ!」

唯「もぉ、なんで一斉に攻めてきちゃうかなぁ!!」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:49:32.01 ID:uDTIlSEf0

唯「くぅ!!」

律「唯!?」

唯「えへへ、へーきへーき。ようやく身体が暖まってきたところだよ」

澪(唯のやつ、私たちをかばいながら戦ってるから本気が出せないんだ……)

律(ペルソナが使えない私たちは、見てることしかできないのかよ!)

唯「頑張って、イーちゃん!」

澪(私は……)

律(私は……!)

 「「唯!!」」



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:55:17.98 ID:uDTIlSEf0

唯「な、何?」

律「私はペルソナが使えないけど、何かできることがあると思うんだ!」

澪「ああ!やつらの注意をひくことぐらないらできるぞ!」

唯「でも……」

律「見てるだけじゃ嫌なんだ!」

澪「私たちも、同じけいおん部の仲間だろ!?」

唯「……りっちゃん、澪ちゃん」

律「唯、後ろからくるぞ!」

澪「前方からも!」

唯「任せて!!イーちゃああああん!!」

イザナギ「……!!」




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 06:21:30.89 ID:x6lo0Zvb0

この霧を晴らすのは、ボクたち。



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:54:19.51 ID:OPS0MlfsO

>>48
それレガイア伝説やー





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 13:58:10.54 ID:uDTIlSEf0

>>121
あのCMすごい好き
どれくらい好きかというと、ここにようつべのULR貼って
これです!このCMです!と布教したいくらい好き
もちろんゲームも好きです





*Youtubeでは見つけれませんでした。





124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:03:50.35 ID:uDTIlSEf0

澪「一匹逃げていくぞ!」

律「よっしゃー、残り二匹!」

唯「けいおん部パワーを見せてやる!!」

 ゲェエエエエエエエーーー!!

 ヒゥイイイイイイイイイーー!!

律「同時攻撃かよ!?」

唯「負けるかぁあああああ!!!」 キィイン!

 ギャン!!!

澪「やったか!?」

唯(一匹仕留め損ねた!!)

 ヒヒヒヒヒ……!!

唯「りっちゃん、澪ちゃん逃げて!!」



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:16:51.49 ID:uDTIlSEf0

律(つっ、傷が痛んで……) ヨロッ

澪「律!!」 バッ

澪「お、お化けめ!来るならこい!」

律「澪のばかちん!私をかばう暇があったら逃げろよ!」

澪「ううううう、うるさい……」 ガクガク

律「足が震えてるじゃないか、無理すんじゃねー!」

澪「守られてばかりじゃだめだから、私だって律を助けたい。大切な親友を守りたいんだ!」

律「今はかっこつけてる場合じゃないだろ!」

澪「私は、負けない。こいつにも、自分の中の恐怖にも……!」

 ヒヒヒヒヒ!!!!!!!

律「澪ー!!」

澪「コノハナサクヤッ!!」



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:32:49.41 ID:uDTIlSEf0

澪「もう、おまえなんて怖くないんだから!やっちゃえ、コノハナサクヤ!」

サクヤ「……ッ!!」 カッ

 キュウーーー!!

唯「すっごいよ、澪ちゃん!火がボワーって出たよ!」

澪「……はぁはぁ」

律「澪、サンキューな。それより大丈夫か?」

澪「う、うん。私がペルソナを使えるとは思わなかったから、ちょっとびっくりした」

律「そっか」

唯「ねぇねぇ、澪ちゃん。さっきの火出すのもっかいやって!もっかいやって!」

澪「え?ま、まぁいいけど。……ほら」 シュボッ

唯「おぅ~、あったかいね~」 ホッコリ

澪「ほんとだな~、これはいいな~」 ヌクヌク

サクヤ「…………」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:46:50.42 ID:uDTIlSEf0

唯「あぁー、幸せ」

澪「まったくだ」

 イーヒッヒッヒヒーー!!

唯「澪ちゃん後ろ!」

澪「ほえ?」

律「私の親友に、手を出すんじゃねぇー!!」 ザシュンッ!!

 アヒィイイイ!!

澪「た、助かった……?」

唯「りっちゃんも、ペルソナ使えたの!?」

律「あ、あははは」



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:50:45.62 ID:uDTIlSEf0

律「さっき使えるようになりました!」

澪「なに!?」

唯「じゃ、じゃあ今のはまぐれペルソナ?」

律「ま、まぁ言い方は悪いがそうだな」

澪(私は死ぬ一歩手前だったのか……)

律「澪がやられるって思ったら、コンニャローって思って……」

唯「そしたら、その、出たと」

澪「まるまるっと」

律「ぽんっと」

唯「もっとドラマチックに出さないとだめだよ!?」

律「そんな決まりないだろ!」




128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:49:07.86 ID:n5HpujW+0

このペースで終わるのか?





130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:53:55.47 ID:uDTIlSEf0

>>128
WEAK!



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 14:56:39.31 ID:uDTIlSEf0

明日中には終わらせる予定です



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:11:42.18 ID:uDTIlSEf0

澪「律のペルソナもかっこいいな」

唯「むむ、イーちゃんといい勝負かも」

律「だろ?戦う女って感じで私っぽいよな」

唯「戦う女ってとこは同意だよ」

澪「なんて言う名前なんだ?」

律「トモエだ」

澪「ぴったりだな」

唯「うんうん、イメージ通りかも」

律「ふふ、これで私もはれてペルソナ使いの一員ってわけだな!」

唯「ペルソナ使い……。それかっこいいね!」

律「ペルソナ使い、律!参上!」

唯「おー!」 パチパチ

澪「あほやってないでいい加減帰るぞ!また新手が来たら洒落にならない」

律「む、そだな。今日は解散して、また明日話し合うか」

唯「あいあいさー」



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:18:08.07 ID:uDTIlSEf0

ゆいちゃんち

憂「律さんと澪さんもペルソナが使えたの!?」

唯「うん、びっくりだよねー。なんかね、コンニャローってなったら使えたんだよ」

憂「そんな簡単に……でも……」

唯「なんで急にペルソナが使えるようになったんだろうね。もしかして、この霧と何か関係があるのかな」

憂「そうかもしれない」

唯「うー、考えれば考えるほど分からない」

憂「それは明日にして、今日はもう寝ようよ、お姉ちゃん」

唯「そーだね。私も大活躍したから疲れちゃった」

憂「うふふ、じゃあ今度アイス買ってあげるね」

唯「アイス!?わーい♪」

憂「だから今日はおやすみ」

唯「おやすみなさーい!」



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:31:16.91 ID:uDTIlSEf0

腰に140kmのメギドラオンバリバリ打ち込まれてる痛み
すみません、ごめんなさい、ちょっと、ちょっと休憩(`;ω;´)




140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:33:06.93 ID:qwQTTsLrO

>>1「お手上げ侍!」
大丈夫?



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:04:44.66 ID:lc01OXg00

P4は田舎の話だから好き
田舎の殺人事件を高校生チームで捕まえるって話のスケールの小ささがいい
展開も面白かったし、犯人も意外な人で驚いたし
最後は帰りたくなくなったわ






141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 15:38:27.01 ID:aC4t6eRc0

なんだ影の言葉責めはやらないのか





146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 16:45:14.37 ID:thzVe8JJ0

>>141
一応あります。でもエッチなのはありません
誰かはナイショ



関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「ペル……ソナ……」#1
[ 2011/02/24 22:03 ] クロス | P4 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6