SS保存場所(けいおん!) TOP  >  日常系 >  澪「聡は大人だなぁ」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






澪「聡は大人だなぁ」 【日常系】


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298566735/l50




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:01:43.64 ID:ia6oAmAw0

澪「ごめんくださーい」ピンポーン

澪「……?」

澪「あのー」ピンポーン

ガチャリ

聡「はーい。どちらさま――」

聡「あ」

澪「あ」

聡「……えっと」

澪「おっす、聡」

聡「お、おっす……」





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:05:01.97 ID:ia6oAmAw0

澪「律は?」

聡「ね、姉ちゃんに用事?」

澪「まぁ、そんなところかな」

聡「あいにくだけど今家にいないんだよ」

澪「あれ? そっか」

澪「じゃあ出直すよ。たぶんまた来る」

聡「そ、そう……?」

聡「……」

聡「姉ちゃん、もう少ししたら帰ってくるかも」

澪「本当?」

聡「もしかしたらだけど」

聡「……」

聡「よかったら、上がって待ってたら?」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:08:22.66 ID:ia6oAmAw0

澪「いいの?」

聡「……悪いなんて言わないよ」

聡「それにうちに今、俺しかいないもん」

澪「えー、それは心配だなぁ」

聡「あ! ば、ばかにすんな!」

澪「あはは、そうだよね。聡、もうこんなに大きいんだし」

澪「中学生なんだしな」クスッ

聡(またそうやって!)

澪「でも、心配だから上がらせてもらうかな」

聡「上がるならはやくっ、寒いんだから」

澪「ふふ、はいはい」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:12:19.70 ID:ia6oAmAw0

聡「ジュースとお茶どっちがいいー?」

澪「へー……」

聡「な、なんだよ……目丸くして……」

澪「いや、聡ったらそういう気遣いするようになったんだなぁって」

聡「で、できたらおかしいのかよっ」

澪「ううん、聡偉いね」

聡「……~///」ドタドタドタ

澪「あれ?」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:15:02.43 ID:ia6oAmAw0

澪「……」ポチポチ、ポチポチ

聡「結局ジュース持ってきたよ……?」

聡「メール打ってんの?」

澪「んー? そうだよ」

聡「ふぅん……」

澪「なぁに、興味ある? 携帯?」

聡「べっつにー」

聡「ていうか俺携帯とか別にいらねーし全然興味ねーし」

澪「んー……いつかは聡も持つことになると思うなぁ」

聡「ないない! ありえないって」

澪「どうかな?」クスクス

聡「ちぇっ……賭けてもいいぜ」

澪「ぷふ、あはははっ」

聡「え、え?」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:19:05.91 ID:ia6oAmAw0

聡「じゃあ、俺……」

澪「どこ行くんだ?」

聡「どこって自分の部屋だよ」

澪「どうして?」

聡「どうしてって……」

澪「私は聡ともっと話したいんだけどなぁ」

聡「え!」

澪「こうして久しぶりに聡と話すことができたんだし。ねぇ、だめかな?」

聡「いや、えっと……だめとか……///」

聡「……げ、ゲームしたいから……」

澪「じゃあ、ゲームしてるところ見せて欲しいな」

聡「うぅ……」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:22:03.37 ID:ia6oAmAw0


澪「それがPSP?」

聡「そうだよ。知らないの?」

澪「実物は初めて見たよ。でもPSPって色んなことできるみたいだし、私も欲しいかも」

澪「それで、カセットは何だ? カセット」

聡「ダサい呼び方すんなよなぁ」

澪「べ、べつにそれぐらいいいだろっ」

ジャジャジャーン、ジャジャジャ

澪「わぁ、すごい。映像がきれいだ!」

聡「ふぅん……そんなこと気にしたこともないや」

澪「えー、きれいなのに。……このゲームあれだな」

澪「怪獣を倒すだっけ、そうそう狩るとかってやつだ!」

聡「怪獣……まぁ、怪獣ちゃあ怪獣か」ポチポチ



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:26:14.18 ID:ia6oAmAw0

澪「ちょっ、ちょちょちょ!」

聡「は?」

澪「これ! 血が、血がブシューって出てるじゃないか!?」

聡「そりゃ、相手は生き物だし」

澪「い、痛々しい……最近のゲームってみんなこんなのばっかりなのか……」シュン

澪「……もっと可愛いゲームが好きだな、私は」

聡「そんなの面白くねーって。だせーもん」

澪「なんでだよぉ」ムスッ

聡「……」

聡(今気づいたけど、結構距離が……ち、近い……///)

聡(いい匂いがする……昔はこんな匂いしたっけかな……)

澪「あ、この猫は可愛いから許せるぞ!」ニコニコ



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:30:04.11 ID:ia6oAmAw0

ブチッ

澪「あれ、ゲームやめちゃうのか?」

聡「あ、飽きたの」

澪「そう」

聡「……」

聡「姉ちゃん来ないね」

澪「そうだなぁ、メール気づいてくれてるといいんだけれど」

聡「……」

聡「な、なんかお菓子持って来る」

澪「え!? そんなっ、気使わなくてもっ」

聡「持って来る!」

澪「うぅ……」ハラハラ



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:33:04.73 ID:ia6oAmAw0

聡「ポテチしかなかったけど、どうぞ」

澪「あ、ありがとう……」

澪「……」

澪「……」チラ、チラ

聡「……食べないの?」

澪「あ、たっ、食べるよ! 食べる食べる!」

澪「うぅ……」

聡「もしかしてお腹いっぱい? それとも腹痛いの?」

澪「えっと、ね……いやぁ……あはは……」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:37:10.97 ID:ia6oAmAw0

澪「さ、聡が食べてよっ!」

澪「いっぱい食べて大きくなって欲しいんだ! 聡にはっ」

聡「ダイエット?」

澪「っ!?」ガガーン

聡「へへ、図星だね」

澪「あ、ち……ちがっ……///」カァァッ

澪「お願いっ、律には言わないでっ」

聡「え~、どうしよっかなぁ~」

澪「さとしぃっ」

聡「えっへっへー」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:41:17.95 ID:ia6oAmAw0

澪「……」ムスッ

聡(す、拗ねた……)

聡「ごめん。ちょっと調子乗りすぎちゃった」

澪「……別に気にしてない」

聡「澪姉ぇ……」

澪「え?」

聡「え?」

澪「……ぷっ」

澪「ふふっ、あはは……うふふふっ」クスクス

聡「ど、どうした?」

澪「あはははっ、いや、聡! やっと私のこと……ふふっ、呼んでくれたなぁって」

聡「え……あっ」

聡「……///」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:44:12.82 ID:ia6oAmAw0

聡「……」

澪(なんかよくわからないけど拗ねちゃった)

澪「別にからかったわけじゃないんだぞ? 聡」

澪「久しぶりに私のこと呼んでくれて嬉しかったんだぁ……」

澪「だって、聡ってば恥ずかしがっていっつも」

聡「お、俺がいつ恥ずかしがったんだよ!?」

澪(お……)

聡「そんな覚えない!」

澪「えー、恥ずかしがってたぞ?」

聡「ないよ!」

澪「本当に?」クスクス

聡「あ゛ぁぁーもぉぉっ!!」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:48:03.77 ID:ia6oAmAw0

聡「にしてもなんでダイエットなんてしてんさ」

澪「おいおい、まだ言うか……」

聡「澪姉は全然太ってないじゃん」

澪「そ、そう見える?」

聡「あ、やっぱデブだぁー」

澪「さ、聡ぃっ」

聡「あはははは!」

聡(女の人ってなんでそんなにダイエットとかしたがるんだろう?)

澪「次言ったらぶつぞ……」

聡「おっかねー! 澪姉ってばいつからそんなに暴力的になったんだよ」

澪「さぁ? どこかの誰かさんのお姉さんのせいじゃないかな」

聡「も、申し訳ない……」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:52:27.29 ID:ia6oAmAw0

澪「にしても、聡変わったね」

聡「え? ……ど、どこらへんが?」

澪「うーん、なんて言えばいいのかな」

聡「なんだそれ」

聡「それ言うなら澪姉だってすっごく変わった」

澪「私?」

聡「小学生のころはもっと、すっげぇ照れ屋で恥ずかしがり屋で……」

聡(こんなにお姉さんっぽくなかった!)

澪「……まぁ、人ってどんどん成長していくものなんだよ。あの頃のまま大きくなるなんてありえないんだ」

澪「色んなこと覚えて、さ。良いことも、悪いことも」

聡「へー……」

澪「だから、聡も同じ。大人の階段登り始めたばかりだろうけどな」クスッ

聡「なんかムカつく……」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 02:56:03.55 ID:ia6oAmAw0

聡「ねぇ、澪姉。覚えてる?」

澪「ん?」

聡「昔さ、こんな感じでウチに二人っきりになったこと」

澪「……いつだっけ? 小学生のころ?」

聡「うん」

澪「んー、ちょっと覚えてないかなぁ」

聡(自分に都合が悪いことは覚えてないのか)

聡「澪姉ってばいくつか歳離れてる俺にでさえビクビクしててさ」

澪「は、ははは……///」

聡「俺が一生懸命話しかけてもボソボソボソボソって聞き取れないぐらいの声でしゃべって」

聡「正直、よく姉ちゃんの友達でいられるなぁってずっと思ってたよ!」クスッ

澪「……」

澪「だよなぁ」クスッ

澪「それもこれも、律が私にしつこく迫って来たのが原因だ!」

聡「その言い方だと姉ちゃん完全男だよっ」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:00:14.96 ID:ia6oAmAw0

聡「ねぇ、姉ちゃんのこと。嫌いじゃないよね?」

澪「え!? な、なんでそんなっ」

聡「いや、なんとなく」

澪「……嫌いじゃないよ。そうだったら今ここにいること自体がおかしいだろ?」

聡「まぁ……」

澪「す、好きっていうのもあれだけど……律は私の大切な友達」

澪「律が友達になってくれたから、今の私がいるんだ」

聡「そ、そっか……」

澪「もちろん。その弟の聡だって私の大事な友達だよ」

聡「え!?」

聡「あ、あっそ……!」

聡(なんかついでにみたいな言い方……)ムスッ



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:03:58.08 ID:ia6oAmAw0

聡「じゃあ姉ちゃんが澪姉の友達じゃなかったら俺は友達じゃなかったってことだね」

澪「そ、そういうわけじゃっ」

澪「うーん……でもどうなんだろうね」

聡「は?」

澪「もしかしたらさ、私と律。私と聡が出会ったのは偶然とかじゃなかった……とか」

聡「……はい?」

澪「う、運命とか!」

聡(よ、よくそんなこと恥ずかしがらずに言えるなぁ……)

聡「へぇ」

澪「運命……出会い……」

澪「あ、なんか良いインスピレーションが頭に」

聡「?」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:11:42.05 ID:ia6oAmAw0

澪「すっかり外暗くなっちゃったな」

聡「大丈夫なの? 帰り」

澪「まぁ、うん。なに? 聡が私と一緒に帰ってくれる?」

聡「なんでそうなるんだよ! 言ってない!」

澪「あはは、ごめんな」

聡「……ど、どうしてもって言うなら家まで送ってやらないことも…………」モゴモゴ

澪「ん? 聞き取れなかったよ。もう一回言ってくれない?」

聡「……///」

澪「聡?」

聡「み、澪姉のでーぶっ!」

澪「なっ!?」

ゴツン!



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:14:02.37 ID:ia6oAmAw0

聡「っ~……」ヒリヒリ

澪「さすがにデリカシーがないぞ」

聡「み、澪姉のゲンコツは姉ちゃん以上の威力があるよ……」

澪「それは褒め言葉として受け取っておこうかな」

聡「マジかよっ」

聡「……」ジー

澪「……どうしたの? 手なんか見つめて」

聡「いや、澪姉の手の大きさは俺と同じぐらいかなって」

澪「っ!!」

澪「うわああんっ」ブンブンッ

聡「いたいっ、痛いってば!?」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:18:04.37 ID:ia6oAmAw0

澪「……」

聡「て、手が大きいからって拗ねることないでしょ?」

澪「うるさい……」

聡「あー……ほ、ほら! 手が大きいから澪姉はベースが上手いんだよ!」

聡(いや、手の大きさはまた違うか……)

澪「あれ?」

澪「私がベース弾いてるところ聡に見せたことあったか?」

聡「え? ああ、姉ちゃんから学園祭でやってた演奏のDVD見せてもらったんだよ」

澪「あいつ、家になんで持ち帰ったのかと思ってたらそういうことだったのか」

澪「それって去年のやつ? それとも今年の?」

聡「ううん。澪姉たちが1年のときの……」

澪「  」

聡「澪姉? あ、あれ?」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:22:03.81 ID:ia6oAmAw0

ガチャリ

澪・聡「あ」

律「ただいまー」

聡「おかえり。澪姉が待ってるぞー」

律「へ? 澪?」

澪「律、遅かったじゃないか。メールしたのに」

澪「ていうか今日スコア取りに来るって言ってたでしょ?」

律「そ、そうだったっけ。いやー、ごめんごめん!」

律「携帯、部屋に置きっぱで外でてっちゃってたからさ」

澪「もうっ」

聡「うちのダメ姉が申し訳ない」

澪「まったくだよ」

律「ふ、二人で私をいじめんなぁ~!」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:25:06.15 ID:ia6oAmAw0

律「澪、せっかくだしウチで夕飯食べてけよー。なんか悪いことしちゃったし」

澪「いいの?」

律「聡が是非っ、だってよ」

聡「おい!?」

澪「ふぅん……じゃあ、聡が言うなら仕方がないな。ご馳走になります」

聡「あー、好きにしろよちくしょう!」

律・澪「あははっ」

律「待ってろよー? シェフ田井中が腕によりをかけてハンバーグ作ってやるから」

澪「あれ、またハンバーグ?」

聡「姉ちゃんはメニューに困るとすぐにハンバーグなんだな、これが」

律「文句言うならお前の分ぬーき」

聡「し、シェフ田井中のハンバーグは世界一だよ!」

律「ん、よしよし」

澪「姉弟だなぁ……」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:29:25.38 ID:ia6oAmAw0

律「はい。たーんと召し上がれっ」

澪「やっぱりご飯はつけるんだな」

聡「うちはみんな米好きだからさ、澪姉んちはパン?」

澪「ん、どっちも好きだと思うよ」

律「……お前たち。よーく目の前のご飯を見てみるがいい」

澪・聡「?」

律「ただの米ではない! 十殻米なのだ!」

澪・聡「お、おおぉ……?」

律「私が求めていたリアクションとちがーう!」

澪「なんだよそれっ」クスッ

聡「ねぇ、もう食べていい? 俺けっこう腹減ってるんだけど」

律「ちくしょー! 勝手に食べろよぅっ!」プンプン



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:32:32.48 ID:ia6oAmAw0

聡「ふぅ、満腹」

律「おいおい、育ち盛りがおかわりなしなのか?」

聡「腹八分目って言うでしょ? ていうか姉ちゃんは常に大盛りでだしてくるからこれでいいの」

澪「あ、確かに律ってやけに多く盛るよな! 昔からそうだった」

聡「昔?」

澪「うん。小学校での給食のときに……」

・・・

小律「はい! 澪ちゃんの分!」デデーン

小澪「り、律ちゃん……これじゃあ多すぎて食べられないよぉ……」

小律「ダメだよー。いっぱい食べなきゃ大きくなれないもん!」

小澪「うぅ……」

・・・



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:35:11.67 ID:ia6oAmAw0

澪「ってことが」

聡「想像つくなぁ」

律「で、でも! そのお陰で澪大きく成長できただろ! 身長とか、胸とか!」

澪「……こっ、このっ///」

ゴチーン

律「いちゃいっ!! な、なんで殴る!?」

聡「でも姉ちゃんはいっぱい食べてもあんま大きく成長しなかったな」

律「わあぁー!! うるさいやい、うるさいやい! 私はこれから大きくなるんだいっ!」バタバタ

澪「……フッ」

律「きぃー! 見たかあれ! 今あいつ鼻で笑ったぞ!?」

聡「騒がしい姉だよ……」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:39:04.81 ID:ia6oAmAw0

律「ほんとにもう帰っちゃうの?」

澪「うん。そろそろおじさんたちが帰ってくるころだろ? 長居したら迷惑になるし」

聡「別にそんな気にしなくていいのに……」

律「あ、聡ぃ。お前もしかして澪ともっと一緒にいたかったんじゃないのー?」ニヤニヤ

澪「え、そうなの?」

聡「あ……いや、別に…………なんでもねぇよ///」

澪「……ふふっ、それじゃあ。ばいばい、律、聡」ガチャリ

律「うん。暗いから気をつけて帰りなよー」

聡「……」

律「聡? なにボーっと……ははーん」

律「さ・と・しくん。 お姉ちゃん命令だ。澪を家まで送ってきな」

聡「は? な、なにを勝手なっ」

律「いいから。ほら!」ドン

聡「うわわっ!?」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:42:29.69 ID:ia6oAmAw0

ガチャリ

聡「あ、姉から家を閉め出されてしまった……!」

澪「聡?」

聡「わあぁっ!?」

澪「!」

聡「って、澪姉……」

澪「なに急に大きな声あげて……もう、びっくりしちゃったじゃないか」

澪「それで? どうかしたの?」

聡「あ……えっと、その、い……い……」

澪「ん?」

聡「……家まで送るよ。澪姉一人だと……その、心配だから」

澪「!」

澪「……へぇ」

聡「なんだよ……」

澪「ううん。なんでも! じゃあ帰ろうか、聡っ」クスッ



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:46:23.07 ID:ia6oAmAw0

澪「あ、見ろよ。この公園」

聡「ん?」

澪「覚えてる? ここで昔よく遊んだよね」

聡「そうだね……」

澪「いつからだろうな。ああやって遊ばなくなっちゃったのは」

聡「澪姉が大人になってから」

澪「え?」

聡「な、なんでもない!」

澪「……さっきさ」

澪「大人の階段がなんとかって話したけど、実際まだ私は子どもだよ」

澪「大人になりたがりの中途半端な大きな子ども」

聡「……」

澪「変わらなかったんだ。なにも」

聡「うん。たぶん知ってる」

澪「ふふ、聡は大人だな」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:50:03.04 ID:ia6oAmAw0

聡「姉ちゃんはいつまで経ってもガキのまんまだよな」

澪「あははっ、そうだな」

澪「でもあれが律なんだよ」

聡「かなぁ?」

澪「うん」

澪「律は律。聡は聡。私は私」

澪「このまま、変わらないままでいたいな」

聡「そんなの大人になったらわからないんじゃないの?」

澪「……どうかな」

澪「私はいつまでも今の私を忘れずにいたいよ。大人になっても」

聡「そっか」

聡「……俺たちってさ、大人になったら大人になれるのかな?」

澪「わからない。なってみなくちゃ」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:53:07.01 ID:ia6oAmAw0

聡「澪姉は高校卒業したら大学生?」

澪「まだ受験してもないんだからそれはまだわからないよ」

聡「でも、卒業したらどこ行くの?」

澪「……できれば大学に行って、みんなとバンドし続け……」

澪「……し続け」

聡「え?」

澪「ねぇ、聡。私、律たちと離れたくないよ……」

澪「みんなとずっと一緒にいたい……!」

聡「で、でも澪姉は姉ちゃんとは違う大学目指すんでしょ? だったら……」

澪「……あはは、私って臆病っていうか、寂しがりっていうか」

聡「?」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 03:56:36.67 ID:ia6oAmAw0

澪「決めた!」

聡「え!? な、なに急に……?」

澪「聡! 私もみんなと一緒のところに行く! もうしばらく離れない!」

聡「ほ、ほんと突然だっ」

聡「でもそれってそんなに簡単に決めていいこと?」

澪「だからいっぱい悩んだ。すごく悩んだよ。その上でこういうこと言ってるんだ!」

聡「あははっ、澪姉はガキだなぁ!」クスッ

澪「言ったろ? 私はまだ子どもだって」

聡「はいはい。よーくわかりましたよ」

澪「ふふ、聡は私のいい理解者だな」

聡「ま、姉ちゃんの弟やってるぐらいだからね」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:00:04.94 ID:ia6oAmAw0

聡「……あ」

澪「もう家着いちゃったな」

聡「う、うん」

澪「ごめんね。ここまで連れてきちゃって」

聡「俺が送るって言ったんだからいいの。気にしないでよ」

澪「そっか、ありがとうな。聡」

聡「うん。それじゃあ俺はこれで……」ス

澪「聡!」

聡「え?」

澪「ほんとにありがとう。大好きだ」

聡「!?」

聡「……う」

聡「お、おう……///」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:03:38.20 ID:ia6oAmAw0

聡「ただいまー」

律「おっかえりー。ちゃんと送れた?」

聡「しっかり輸送してきたよ」

律「ん、上出来、上出来。褒めてあげちゃう」ナデナデ

聡「だっっ、そういうのやめてよ! うっとおしいなぁ、もうっ」

律「可愛い弟だからこうしたくなるんだろ~」

聡「可愛くない姉」

律「前言撤回、憎たらしい弟めっ!」ビシッ

聡「いてぇよっ!」

今日の私の弟はちょっぴり大人に見えました。

聡のくせに生意気だっつーの。



おしまい




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:04:41.31 ID:FOooVSB7O

おい



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:04:56.16 ID:8B+of6pIP

やべえ、面白かった。乙



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:06:55.05 ID:CepkajQo0

乙乙 面白かった
えろいシーンなくてほっとした



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:08:44.75 ID:2zIUYp+1O

ちょっぴり泣きそうになったじゃんよ

乙かれ



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:22:40.48 ID:QUzGfR6c0

よき青春だな






85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/25(金) 04:12:35.47 ID:ia6oAmAw0

こんな時間まで読んでくれてありがとう
最近変なSSばっかり書いてたからこういうのが書きたくなってなぁ



関連記事

ランダム記事(試用版)




澪「聡は大人だなぁ」
[ 2011/02/25 17:12 ] 日常系 | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:1121 [ 2011/02/26 00:54 ] [ 編集 ]

あったかい話だった
なんかもう三人の雰囲気がかわいい

タイトル:
NO:1124 [ 2011/02/26 11:40 ] [ 編集 ]

聡が世界一うらやましい

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6