SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  紬「今日はお菓子の代わりにシャブを持ってきました」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






紬「今日はお菓子の代わりにシャブを持ってきました」 【カオス】








管理人:スレタイ通りです。閲覧にご注意下さい。








http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299248382/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:19:42.02 ID:W0Rr2Kht0

たったらかく



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:40:16.92 ID:W0Rr2Kht0

紬「今日はお菓子のかわりにシャブを持ってきました♪」

唯「ムギちゃん、それは薄く切ったお肉を
  さっとお湯に通してポン酢で食べるシャブシャブのことだよね?」

紬「シャブ×2じゃなくてシャブ×1よ。
  こうやって魔法の粉を注射器に入れて注射すると・・・くっ!ふうぅぅう・・・最高!」

唯「いいな~ムギちゃん。私にも注射してよ」




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:43:32.74 ID:nAlGN0CS0

マジキチ



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:51:48.49 ID:0IRp8ASt0

激やせだねむぎちゃん





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:58:38.58 ID:W0Rr2Kht0

梓「唯先輩!それ麻薬ですよ!
  一度でも使うと体がボロボロになってやめられなくなるんですよ!」

澪「そうだぞ唯!ムギも麻薬なんてやめろよ!体がボロボロになるぞ!」

紬「澪ちゃんと梓ちゃんは薬でぼろぼろになった人を実際に見たことあるの?」

梓「実際には見たことないですけどテレビで・・・」

紬「テレビなんて嘘しか言わないわよ。
  実際に見てもいないのにえらそうなこと言わないで。
  唯ちゃん、シャブは安全よ。
  芸能人ではマーシーやノリピー、
  漫画ではムスビといった人気者も使っているのよ!」

紬「それにこの薬は通常の覚せい剤の5倍の快楽が得られて、
  依存性は30倍といううちの会社の一押し商品なの!」

唯「それじゃあ安心だね!」

ぷすっ



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:59:30.91 ID:W0Rr2Kht0

唯「うっ・・・!ふうぅうぅん!・・これ・・すごい!」

梓「なにやってるんですか!早くやめるです!」

ぷすっ



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:00:19.38 ID:2X7tajfZ0

律「くぅぅぅぅう!この瞬間のためだけに生きているぜ!」

澪「バカ律!なにやってんだよ!」

紬「りっちゃんは3日前からシャブの虜よ」

律「澪もやってみろよ。これ、すごいぞ!」

紬「澪ちゃんもきっと気に入ってくれるわ!」

澪「お前らおかし・・あっ!唯はなせよ!」

唯「りっちゃん隊員!澪ちゃんを確保しました!」

律「澪、すぐによくなるからな」にこっ

澪「離せ!あっ・・・」

ぷすっ

澪「あ・・・ん・・体が・・あん・・すごいいい気持ちだ・・・」

紬「これで澪ちゃんも仲間ね。あとは・・・」ちらっ

梓「ひっ・・!警察に・・・!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:05:43.15 ID:2X7tajfZ0

唯「あずにゃんも一緒に気持ちよくなろうよ」ガシッ

梓「唯先輩!離して!」

紬「ほらほら、暴れたら変なとこに針を刺しちゃうわよ」

ぷすっ!ぷすっ!

梓「ひっ!痛い!やめ・・・!・・うぅ・・」

紬「はじめからおとなしくすればいいのに。
  梓ちゃんには罰としてみんなよりももっと強力なシャブを打ってあげる」

ぷすっ

梓「ひっ・・・・あっ・・ああああああああああああ」ビクッ!ビクッ!



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:11:05.49 ID:2X7tajfZ0

紬「この薬は風が体にかかっただけでもイキっぱなしになるの」ふぅ~~~

梓「ひゃあああああん!ムギ先輩!耳に息をかけないで!」

唯「あずにゃんかわいい♪」抱きっ

梓「やあぁぁぁあん・・あん・・だきつか・・ないで・・」

紬「ほら、気持ちいいでしょ?」

サワサワ・・むにゅっ

シャ~~~~~~

紬「あらあらお漏らし?はしたないわね」

唯「あずにゃん汚い!」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:11:08.61 ID:wRJOpGhOO

依存性パねぇwwwww



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:13:14.96 ID:L5GDfhYs0

しゃぶおん!





21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:19:42.60 ID:2X7tajfZ0

梓「だって・・・あぁぁん!おしっこするの・・気持ちいい・・」びくっびくっ

紬「漏らしながらいくなんて梓ちゃんは淫乱ね」

紬(うふふふっ・・みんなをシャブ漬けにして奴隷にしちゃおっと♪)

一週間後「ムギどういうことだよ!もうシャブが渡せないって!」

紬「言葉のとおりよ」

梓「ムギ先輩!お願いです!シャブを・・シャブをくださいっ!!」

澪「ムギお願いだ!薬がないと頭がどうにかなりそうなんだ!」

唯「床にゴキブリがたくさんいるよ~~!えいっ!えいっ!」

ドコッ!ドコッ!

紬「あらあら。大切なギー太を床に叩きつけちゃって」

梓「ギー太なんてどうでもいいです!話をそらさないでください!」

律「そうだ!早くシャブをだせよ!」

澪「ムギ、早く打ってくれ!」




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:21:59.52 ID:4IFYALDd0

マジキチ



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:23:47.59 ID:U1+kCU5j0

シャブ漬けにしてどうする気だよwwww





28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:27:24.72 ID:2X7tajfZ0


紬「・・・・・・・れっ」ボソッ

澪「えっ・・?」

紬「黙れ!ゴミ虫どもっ!!」

律・澪・梓「!!?」

紬「澪ちゃん、いえ、在日。
  偉そうにため口をきかないでくれる?
  それにデコとゴキブリもよ。
  これからは敬語を使って私を呼ぶときはムギ様と呼びなさい」

律「ムギ!?どうしたんだよ?」

紬「デコ、さっき言ったことが理解できなかったの?薬いらないの?」

唯「ムギ様、シャブを打ってください」

紬「唯ちゃんはいい子ね♪ご褒美よ♪」

ぷすっ

唯「ふぅぅぅうう!生き返ったよ~~!」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:34:31.11 ID:2X7tajfZ0

澪「ムギ様!どうか薬を打ってください!」

紬「・・・いやよ」

澪「なんでだよ!?言うとおりにしただろ!」

紬「在日なら在日らしくハングルでお願いしなさいよ」

唯「そうだよ澪ちゃん。ちゃんと自分の国の言葉を使わないと」

澪「ハングルなんてわからないよ!・・ぅぅっ・・・」

唯「わっ!在日でも涙をながすんだ!」

紬「ハングルじゃいとだめよ」

澪「うぅ・・お願いしますニダ。薬を・・打ってくださいニダ・・」

唯「あははは!澪ちゃん面白すぎる!日本語にニダをつけただけじゃん!」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:43:46.71 ID:2X7tajfZ0

紬「ふふっ♪バカじゃないの?まあ仕方ないから打ってあげるわ」

ぷすっ

澪「んっ・・ふぅ・・助かった・・」

律「私にも打ってください!ムギ様!」

紬「ちょっと!おでこがまぶしいわ」

唯「りっちゃん、ムギちゃんが眩しいって言ってるんだよ?
  どうしたらいいかわからないの?」

律「お願いします」ぺこり

紬「まだ眩しいわ」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:44:18.37 ID:2X7tajfZ0

唯「りっちゃんはバカなの?
  りっちゃんの太陽拳でムギちゃんが失明したらどうするの?」

唯「普通は眩しくないようにデコを床にこすりつけてお願いするのが常識だよ?」

律「お・・・お願いします!ムギ様!!」ザッ

紬「仕方ないデコね。ほら、腕をだしなさい」

ぷすっ

律「ぷはっ!生き返った!!」

紬「それじゃ、みんな練習しましょうか」

梓「まっ、待って!」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:48:25.52 ID:2X7tajfZ0

紬「ゴキブリが何か用?」

梓「ムギ様!私にも打ってくださいです!」

紬「いやよ」

唯「あずにゃん、空気読もうよ。ムギちゃんは練習がしたいんだよ?」

梓「お願いします!頭が割れそうなんです!」

紬「ごめんなさい。私梓ちゃん嫌いなの」

梓「そ・・そんな・・」

唯「仕方ないよあずにゃん。ゴキブリが好きな人なんていないよ」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:52:23.16 ID:2X7tajfZ0

梓「打ってください!お願いします!お願いします!うっ・・ひっく・・」

紬「いやよ」

唯「あずにゃんのゴキブリの物真似がみたいな~」

梓「カサカサっ!カサカサッ!」

唯「あははっ!あずにゃん面白い!」

紬「見苦しいわ。早く練習しましょ」

梓「そんなっ!だってゴキブリの物真似がみたいって・・・!」

紬「私は言ってないわよ」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:56:57.78 ID:2X7tajfZ0

紬「どうしても打ってほしいならお金を持ってきなさい。一回10万でいいわ」

梓「そ、そんな大金・・むりです!」

唯「無理じゃないよ。援交とかいろいろ方法あるし」

梓「え、援交!?ひどい!あんまりです!」

紬「タダで打ってもらおうと思うほうがひどいと思うけど」

唯「あずにゃんずうずうしいよ」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:03:29.33 ID:2X7tajfZ0

梓「わ、わかり・・ました。援交して・・お金持ってきます・・」

紬「お金は?」

梓「だから後で・・」

紬「後払いなら100万よ」

梓「そ、そんな大金無理ですよ!」

唯「ムギちゃん、こんなゴキブリほっといて練習しようよ」

紬「そうね、唯ちゃん。澪ちゃんとりっちゃんもいいわね?」

律「・・・はい」

澪(梓ごめん・・・)

梓「・・うぅ・・ぐすっ・・」

梓「なんでもしますからぁ・・ひっく・・」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:11:09.76 ID:2X7tajfZ0

紬「AVでる?100万くらいすぐに稼げるわよ?」

梓「で、でるから早く打ってください!」

紬「約束よ。ほら、腕をだしなさい」

ぷすっ

梓「はぁ・・はぁっ・・!あ、ありがとうございます」

紬「よく聞いて。シャブもただじゃないの。これからは1回につき10万円もらいます。
  払えない人は私が風俗やAVを紹介してあげるからそれでお金を稼いで払って」

澪「はは・・AVや風俗なんて冗談だよな・・?」

唯「嘘じゃないよ。澪ちゃんもりっちゃんもあずにゃんも、
  み~~~んなただでシャブを打ってもらおうなんて
  ずうずうしすぎるよ!ね、ムギちゃん?」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:16:05.46 ID:2X7tajfZ0

紬「まったくだわ。唯ちゃんだってちゃんと払うのにね」

唯「そうだ・・へ?わ、私はただじゃないの?」

紬「唯ちゃんだけ特別扱いはできないわ」

唯「わ、私AVや風俗なんてやだっ!」

紬「じゃあシャブをやめれば?」

唯「無理だよ~!ムギちゃん、
  ほかのみんなはどうなってもいいから私だけは助けてよ!」

律「唯ふざけんな!」

梓「そうです!唯先輩汚いです!」

唯「だ、だって・・」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:21:20.06 ID:2X7tajfZ0

紬「これからもシャブを打ってもらいたいなら働きなさい。
  今晩迎えにいくわ。まあこなくても私はかまわないけど」

梓「断れないこと・・知ってるくせに・・」キッ

澪「う・・ぐす・・律ぅ・・」

律「澪、なくなよ・・私まで泣きたくなるだろ・・ぐすっ」

唯「うわ~~~ん!あずにゃん!!」

バシッ

梓「触らないでください」

唯「ぐすっ・・」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:34:25.47 ID:2X7tajfZ0



紬「着いたわよ」

男「ムギ様、お久しぶりです。今日はどうされました?」

紬「私の友達が今日からここで働きたいらしいの。
  あ、学校には退学届けをだしてるから大丈夫よ」

律「学校やめるとか聞いてないぞ!」

唯「ひどいよムギちゃん!」

澪「ムギあんまりだよ・・」

梓「ムギ先輩、それでも人間ですか?!?」

紬「いやなら帰りなさいな。働く人にはこの場でシャブを打ってあげる」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:41:32.16 ID:2X7tajfZ0

唯「・・・打って」

澪「・・お願いします」

律「お前ら正気かよ!」

梓「・・打ってください」

律「梓!お前まで・・」

紬「りっちゃんは帰るのね。ばいばい♪」

律「・・くっ・・澪!」

澪「律・・ばいばい」

律「!?」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:41:56.47 ID:2X7tajfZ0

律「ま、待って!!私にも打って!」

紬「交渉成立ね。じゃあ私は帰るから。後はお願いね」

男「はい。映像はオンラインで見れるようにしていますので」

紬「わかったわ。じゃあね♪」

男「連れて行け」

唯「やあだぁああああ!!」

澪「ママーーーーーーっ!!」

律「は、離せよ!!ムギ覚えてろよ!!」

梓「離して!変態!!」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:45:58.77 ID:2X7tajfZ0

~鍵のついた部屋~

男「ほら、ここで呼ばれるまで待ってろよ。逃げようとか思うなよ」

パタン!ガチャン!

澪「私たち、これからどうなるのかな・・」

唯「体を売らされるんだよ。わかったこと聞かないでよ」

律「そんな言い方するなよ」キッ

梓「ケンカはやめてください・・。なんとか逃げる方法を考えましょう」

唯「あずにゃんバカなの?逃げてもシャブからは逃げられないんだよ?」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:50:25.35 ID:2X7tajfZ0

梓「ゆ、唯先輩にバカなんて言われたくない!
  だいたい唯先輩とムギ先輩が無理やり私にシャブを打ったんじゃないですか!」

唯「気持ちよくなっておもらしまでしたくせに」

バシッ

唯「痛い!あずにゃんなにするの!」

梓「唯先輩は最低です」

律「ケンカはやめろよ」

ガチャっ

澪「・・ひっ・・!」

男「お前ら出ろ。ショータイムだ」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:58:50.79 ID:2X7tajfZ0

~ステージ~

司会者「次は女子高生の処女喪失ショーです!!」

澪「はは・・これは夢だ。
  夢から覚めたらママがいて・・そしていつもどおり学校に行くんだ」

律「くそっ!ムギのやつ絶対許さない!!」

司会者「だ・れ・に・し・よ・う・か・な?」

唯「と、取引しませんか!?」

司会者「取引?」

唯「もし私を解放してくれたら私にそっくりの妹の憂と
  めがねっこの和ちゃんをシャブ漬けにしてここにつれてくるよ!!」



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 02:03:19.85 ID:2X7tajfZ0

梓「なっ・・!唯先輩!あなた人として恥ずかしくないんですか!?」

唯「ないよ!!私は自分が一番かわいいもん!!」

梓「最低!!澪先輩もなにか言ってくださ・・澪先輩?」

澪「ママ・・助けて・・律助けて・・」ガタガタ

律「もういいだろムギ!!カメラで見ているんだろ!!
  私たちはシャブをやめる!!だからもう開放してくれ!!」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 02:10:04.77 ID:2X7tajfZ0

~紬の家~

紬「ぐぅぐぅ・・むにゃむにゃ」

紬はぐっすり寝ていた

律「ムギ・・見てるんだろ?」

律「私たち友達じゃなかったのかよ」

紬「むにゃにゃ・・もう食べられないわ・・」

律「文化祭・・ふわふわタイム演奏したよな?私、すごく楽しかったんだぜ・・」

紬「・・澪ちゃんキムチを部室にもってきたらだめよ・・むにゃむにゃ・・」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 02:15:09.89 ID:2X7tajfZ0

律「私の気持ち・・届かないのかよ・・」

澪「律・・・」

唯「りっちゃん・・」

梓(・・届いて。お願いだから律先輩の思い届いて・・神様・・)

紬「・・あずにゃんケツ毛が制服についてる・・むにゃむにゃ・・」

律「ムギーーーーーーーーーっ!!!!!」



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 02:22:30.39 ID:2X7tajfZ0

紬「ハッ・・・」

律「ムギ・・・」

紬「・・・・まだ夜中の2時か・・。もう一度寝よっと」

ぐうぐう

司会者「じゃあこのちっちゃい子から犯るか」

梓「やあああああああああ!!!!!!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

売春をさせられてた唯たちが警察に保護されるのはこの一年後である。

そのとき保護された唯はこういったという。

唯「マヤクゼッタイダメ」

END



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 02:33:53.20 ID:2X7tajfZ0

読んでくれてサンキューベリーマッチ
唯ちゃんでオナニーして寝ます
けいおんでは唯ちゃんが一番好きです
もし来世があるとしたら唯ちゃんの肛門に住み着くギョウ虫に生まれ変わりたいです



関連記事

ランダム記事(試用版)




紬「今日はお菓子の代わりにシャブを持ってきました」
[ 2011/03/05 09:59 ] カオス | | CM(3)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:1248 [ 2011/03/05 16:31 ] [ 編集 ]

はいっ、誰得~

タイトル:
NO:1252 [ 2011/03/05 20:15 ] [ 編集 ]

黒ムギネタとしては王道と化した展開だが、
動機が今一つはっきりしない。何がしたかったの?

タイトル:
NO:2573 [ 2011/06/15 01:47 ] [ 編集 ]

ひょっとして、ムギだけはシャブ打ってるフリして打ってなかったのか?

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6