SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  けいおん!の真鍋和ちゃんはチェケラチョイかわいい#3

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






けいおん!の真鍋和ちゃんはチェケラチョイかわいい#3 【非日常系】


けいおん!の真鍋和ちゃんはチェケラチョイかわいい より
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1298977356/l50

けいおん!の真鍋和ちゃんは過去スレ可愛い




791 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:20:18.77 ID:azE9pfHxO

和さわ書いてみたんで投下していい?




792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:24:01.67 ID:qdtB4Ka+i

そうなんだ、じゃあ私期待して待ってるね



793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:24:18.43 ID:vuJ1zjfv0

どーぞどーぞ






794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:30:20.60 ID:azE9pfHxO

「今日部活お休みなんだけど、部室にノート忘れちゃった。お願い。取ってきて!」

 文末には土下座の絵文字付き。
 そんなメール唯から届いたのは、
 ちょうど生徒会の仕事が一段落して、一息ついていた時だった。
 
 生徒会室から音楽室まではそれほど遠くない。
 唯の家の前も帰り道に通るから、ノートを届けるくらいは容易なことだ。
 
 と、音楽室の前まで来て、音楽室の鍵を持っていないことに気がついた。
 鍵を取りに職員室まで戻るのは、少しばかり面倒だ。
 
 ただ一応、ドアノブを回してみる。
 ドアはすんなり開いた。
 
 いつもは部員たちのおしゃべりで賑やかなテーブル。
 そこで一人、頬杖をついて窓の外を眺めていたのは顧問の山中先生だった。
 先生が何故ひとりでいるのかは疑問だったが、とりあえず挨拶をする。

「真鍋です。失礼します」

 しかし先生は窓の外を見つめたまま、
 返事どころか、こちらを振り返りもしない。
 
 もしや、機嫌が悪いのだろうか。だとしたら、
 早めに出ていったほうがいいかもしれない。
 
 そう思い、早急に用事を済ませてしまうことにする。



795 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:33:34.69 ID:azE9pfHxO

「……唯が忘れたノートを取りにきました」

 先生はやはり窓の外を見つめたまま、こちらに一別もくれない。
 
 ただ、無言でテーブルの上を指さした。
 指さした先、ちょうど、唯がいつも座っている席に、
 緑色のキャンパスノートが置いてあった。
 
 ノートを手に取り、失礼しましたと一礼をして部屋を出ようとした、
 その時だった。
 
 突然、後ろから勢いよく抱きしめられた。
 というより、捕まったといったほうがいいかもしれない。

 そのままズルズルと後ろに引きずられ、柔らかい何かの上に座らされた。
 自分の脚の間から見える白いハイヒールと、ストッキングを履いた脚。
 先生の膝の上だ。



796 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:38:16.63 ID:azE9pfHxO

 肩越しに先生の頭が私の右頬近くに寄せられる。
 香水だろうか、シャンプーだろうか。肩に垂れ下がった髪からは、
 思わずウットリしてしまいそうな、いい匂いがする。
 
 髪の毛で表情は見えないけれど、
 きっと、向き合ったら鼻先があたるくらいに、顔が近いはずだった。

「今日はね、軽音部みんなで遊びに行くんだって。
 いいわよねえ。私だって遊びに行きたいわよう。
 でも仕事がたまってるし……ああ、学生っていいわよねえ」
 
 拗ねた子供のような声で愚痴をこぼしながら、
 私を抱いたままの体をゆっくり前後に揺する。

 ……どうしようか。
 このままでは日が暮れるまで愚痴を聞かされかねない。
 なので、思い切って切り出すことにした。

「あの、私、そろそろ生徒会の方へ……」

 その一言で腰に回されていた腕が解かれ、私は解放された。
 振り返ると先生は椅子に座ったまま、私を見つめて言った。

「ねえ和ちゃん、私、がんばってるわよね?」

「はい……すごくがんばってると思いますけど……」



797 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:39:52.81 ID:azE9pfHxO

「……和ちゃん!」

勢いよく立ち上がった先生に、今度は正面から抱きしめられた。

「私のこと、わかってくれるのね! さすが生徒会長だわ!
 もう、和ちゃん大好きっ!」
 
 と、私の頭に何度も頬ずりをする。
 その勢いに、私はもう、なすすべもなかった。



798 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:44:09.20 ID:azE9pfHxO



 生徒会室までの廊下を、さっきまでのことを思いだしながら歩く。
 あんな風に、年上の女性に抱きつかれるなんて、生まれて初めてだった。
 
 同い年の唯にはよく抱きつかれるけど、
 それとは明らかに違った感触と、大人の女の人の匂い。
 
 ……最後に抱きしめられたあの時、
 自分も先生の背中に腕を回すべきだったろうか。
 
 そうすると、ちょうど抱き合うような感じに……と、
 そこまで想像して、ふと我に返った。
 
 それから急に恥ずかしくなって、思わずノートで顔を覆う。
 制服の袖にはまだ、先生の匂いが残っていた。

お和り




799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:45:39.55 ID:xXjZkA720

わちゃん乙



800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:48:51.73 ID:vuJ1zjfv0

うむおつ



801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 00:49:55.78 ID:qdtB4Ka+i

キュンキュンしちゃうね



804 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 01:18:50.06 ID:mb3KxI3uO

和さわ乙!今夜はなんか大盤振る舞いだなあ









990 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:11:15.14 ID:xXjZkA720

残り10だよわちゃん



991 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:11:35.93 ID:mb3KxI3uO

和律流行らないかな



992 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:11:43.31 ID:eMz1T7+70

>>1000取り戦国の世に舞い降りる天使のどのど



995 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:12:16.66 ID:WAdBjde90

>>1000なら明日はみんなで和ちゃんの卒業式に出席



996 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:12:25.80 ID:mb3KxI3uO

>>1000なら俺とわちゃん入籍してお前ら涙目www



997 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:12:36.89 ID:kSl9YvM70

>>1000だったら和律書く



998 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:12:44.70 ID:eMz1T7+70

たまらなくのどのど



999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:12:47.02 ID:MfExNijf0

>>1000ならわちゃんとあったかあったか



1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/06(日) 21:12:47.53 ID:xXjZkA720


                      _
              ,. . ─-  ̄´   ` - -- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,.':::::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::|:::::::: |::::::::::::::::::::::::::'.,
         ,.' :::::::::::::|:::::::::::/::::|:::::::::::::|:::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::',
       ,.':::::|:::::::::::|:::::::::/|:::::|::::::::::::::|::::::::|',::::::::::|::::::::::::::::::'
       /:::::::|:::::::::::|::::::/ |:::::|::::::::::::::|::::::,'__|::::::,'.|::::::::::::::::::'
.      .//:::::|::::::::::::|:::├-┤∧:::::::::::||:::::|. |::::,'. .|::::::::::::|::::|
    / .,'::::∥:::::::::::|::::|  V ',:::::::::,' '::/ /:, '  .|::::::::::::|:::|
      |::::::|:|:::::::::::::',::|      '.,::::, /  ´__   |:::::::::::,':::',
      '::::λ:',:::::::::::|.',| .-一 、 .'v.   ´≡≡ミ. ノ::::::η:::::.',
        ',::| ',::::',:::::::::', 彡≡ミ ├ ─ ┤    /.','::./ .|::::|ヽ、
         ',| ',::::::ヘ:::::'.,   ._」.   .└─ ─ ┘レ ./レ`
         /:::ヘ| '丶',  ̄.    `        /.//
        // v\ ',                 /`:::/
        ´    ` '     ` --´    , ':::::/
                ',ヽ、        , .':::∧:|
                 )::::` ト 、  . , ´ |、|  `
                //|∧  ` ´  / ',|、
.              ´// ` 、_ _ , ´    | ` 、
               /  |   ∧ ∧    /  



1001 名前:1001[]:Over 1000 Thread




関連記事

ランダム記事(試用版)




けいおん!の真鍋和ちゃんはチェケラチョイかわいい#3
[ 2011/03/06 21:58 ] 非日常系 | 和さわ子 | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:1282 [ 2011/03/07 20:06 ] [ 編集 ]

さっそうと>>1000ゲットする和ちゃんマジ和ちゃん

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6