SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ファンタジー >  唯「魅惑のあずにゃんシリーズ!」#育つあずにゃん編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「魅惑のあずにゃんシリーズ!」#育つあずにゃん編 【ファンタジー】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1301238068/l50





1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:01:08.89 ID:v4dFBrzM0

代理





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:04:05.41 ID:Z5dMsUNq0

唯「あーあ、あずにゃんってば自分ばっかり旅行行っちゃってズルイよ」

唯「その間どうやってあずにゃん分を補給しろってのさぁ」

「これこれ、そこのお嬢さん」

唯「はい?」

「お暇なら少しうちの商品を見ていかんかね」

唯「商品? おばあさんこんなところでお店開いてるの?」

「ほっほっ、色んな品があるからの。ゆっくり見ていくといい」

唯「ふーん……あ、これなんだろ」

「ほっほー! お嬢さんお目が高い。そいつは゛育つあずにゃん゛でございます」

唯「育つあずにゃん……?」





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:07:04.10 ID:Z5dMsUNq0

唯「ただいま~」

憂「あ、いいタイミング。ちょうど夕飯が」

唯「憂~。うちに植木鉢あったよね?
  ほら、小学校のとき使ってたやつ!」

憂「植木鉢? あるにはあるけど……お花でも育てるの?」

唯「ちっちっちっ! お花かな~、お花じゃないよ」

唯「あずにゃんだよ!」

憂「……梓ちゃん?」

唯「じゃじゃーん! 憂、これ見て!
  なんとこれは育つあずにゃんなのです」

憂「どう見ても、なにかの植物の種みたいなんだけど」

唯「まぁまぁ、とにかく。さっそく育ててみよう!」

憂「その前にお姉ちゃんが育つために夕飯食べようね」

唯「はい!」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:10:07.50 ID:Z5dMsUNq0

・・・

唯「るんるん~♪」

憂「えっと……
  あれ、育て方は普通のお花と一緒だね? 水もあげるんだ~」

唯「水だけじゃなくてね~愛情もたぁっぷり注いであげるんだよ~」

憂「お花には注いであげてないの?」

唯「よーっし、これでOKかな。
  あとは芽が出てくれるのを待つだけだね!」

唯「そうだ! せっかくだし、観察日記つけよっと!」

憂「なんだか楽しそうだね」

唯「まぁね~。まだかな、まだかなぁ」

憂「ふふ、そんなにいきなりは生えてこないよ」

唯「生えたよ~!!」

憂「は!?」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:13:04.53 ID:Z5dMsUNq0

唯「ほ、ほらほら! もう芽が出てる!」

憂「うそ……だってまだ生めて少しお水あげただけなのに」

唯「可愛い双葉だね~」

憂「葉っぱが……黒い」

憂(気のせいかな、梓ちゃんのツインテールにそっくり)

唯「ほれほれ~、つんつん」ツンツン

育梓『』ビクン…ビクン…

唯「うははは! 見てみて!
  すんごい動いてる! ほら、ほらぁっ」

憂「か、可哀想だよお姉ちゃんっ。
  今日はこのままにして放っておこう?」

唯「ん……それもそだね。
  じゃあね、育つあずにゃん。また明日!」

育梓『』ペコペコ

唯「見て~!! お辞儀したぁ~!!」

憂「忙しいなぁ……」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:16:26.45 ID:Z5dMsUNq0

数日後

唯「うーーーーいーーーー!!」

憂「ん~……お姉ちゃん、うるさぁい…
  …まだちょっと朝早い……」

唯「いいから来て! スゴイんだよっ、育つあずにゃんが!」

憂「?」

・・・

育梓『……』

憂「……」

憂(地面から頭が出てきてる……ッ!!)

唯「ねっ? こんなに大きくなった!」

育梓『ゴグッ…ケセ、ラ…キキッ』

憂(う、うう……なんか呻いてるよ……)



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:19:44.08 ID:Z5dMsUNq0

唯「かっわいいねぇ~」

憂「そ、そうだね」

育梓『ミ…ミミミ…』

唯「せっかくだし名前を付けてあげよう。その方がよく育つよ~」

憂「梓ちゃんじゃダメなの?」

唯「これはただのあずにゃんじゃないからね! んー……」

育梓『バ、グ、ブブブ…』

唯「決めた!
  お花みたいなあずにゃんだから、花あずにゃん! 略して花あず!」

花あず『ブブブブー!』

唯「えへへ、気に入ってくれたみたい」

憂「そう、なの……?」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:22:15.89 ID:Z5dMsUNq0

花あず『ズニャーン、ズニャーン』

唯「さっきから何か伝えようとしてるみたいなんだけど」

憂「もしかして、お腹……ていうかお水欲しいのかな?」

唯「おお、なるほど。ほれ~、おいしいおいしいお水だよぉ~」ジャバー

花あず『ヲ、オオオ』

唯「喜んでる。かっわいいなぁ、もうっ」

憂「このまま大きくなったらどうなっちゃうんだろう」

唯「あ、日記つけなきゃね! ○月×日……」

花あず『ダイアリー』



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:25:10.72 ID:Z5dMsUNq0

唯「ふふ~」

憂「お姉ちゃん、
  そんなに見られてたら花あずちゃんも緊張しちゃうよ」

花あず『ザナドゥ』

唯「そう? それもそっかぁ」

憂「それよりおねえ『ネ、エ…オネ…エ…』

唯・憂「え?」

花あず『オネ、エ…チャン…』

憂「……今、お姉ちゃんって言った」

唯「……うん」

花あず『オネエ…チャン』

唯・憂「!」

唯「すごい! すごいよ花あず!
  言葉が喋れるんだね! すごーい!」キャッキャ

花あず『ファザナドゥ』

憂(お姉ちゃん、これ本当にどこで買ってきたんだろ)



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:28:22.77 ID:Z5dMsUNq0

次の日

唯「今日は花あずに言葉を教えてあげようと思います!」

憂「まだ喋れるのお姉ちゃんってだけだからね」

唯「いい、花あず? 私は、ゆ・い。ゆ・い。
  で、こっちはう・い。う・い、だよ」

花あず『ユ…ウ……イイイ…』

唯「も、もうちょい! 頑張って!」

花あず『セ、パ…』

花あず『ユイ、センパ…イ……ウ、ウ……ウィー』

唯「おお……おおぉ!! いいっ、いいよ! お見事だよ~!」

憂(なんか教えたのとちょっぴり違うや)




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:30:23.50 ID:kiXf9uwX0

かわいい……のかコレ…?



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:30:59.28 ID:v4dFBrzM0

ほんのり怖かわいい



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:31:03.14 ID:xlogvoEB0

段々怖くなってきた





31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:31:13.98 ID:Z5dMsUNq0

唯「お利巧な君にはご褒美をあげよう」サ

憂「バナナ……って、食べるの?」

唯「説明書にはバナナが好物だって書いてたよ」

憂「ふ、ふーん……そうなんだ」

花あず『ウ…マ、ウマ』モグモグ

唯「おいしー? ふふっ」

憂「不思議な生き物……でも愛着湧いてきちゃった、かな?」

唯「でしょ~? よしよし、この調子で色んなこと教えちゃおー」

花あず『ドントコイ』


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:34:36.56 ID:Z5dMsUNq0

数日後

花あず『ユイセンパイ、ダラダラ、シテバカリ、ダメデス』

唯「うっ、本物のあずにゃんみたいなこと言うなぁ……」

憂「この短期間でよくこんなにペラペラ喋れるようになったね」

花あず『フタリノオカゲ。カンシャカンゲキ』

憂「ふふっ、そう言われると教えた甲斐があったかな」

唯「よーし、今度はカタコトじゃなくてもっとペラペラ喋れるように」

花あず『キョウハ、モウツカレチャイ、マシタ…』シナシナ

唯「あらら……じゃあしょうがな……ん?」

ポツ、ポツ…ザー

唯「あ、雨!」

憂「大変! 洗濯物取り込まなきゃっ」

花あず「~……」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:37:45.72 ID:Z5dMsUNq0

唯「ふぅ」

憂「お姉ちゃん手伝ってくれたから早く取り込めちゃった。ありがとう」

唯「いえいえ~」

憂「今日は降らないって天気予報言ってたのに……うそつきっ」

唯「そんな日もあるもんだよー。ねぇ、それより小腹空いちゃって」

憂「じゃあ、ちょっと早いけどおやつの時間にしちゃおっか」

唯「いっえーい!」

・・・

唯「うまうま、ビスケットうまうま~」モグモグ

憂「急いで食べて喉に詰まらせないでね」

唯「大丈夫だって~……あ!」

憂「どうしたの?」

唯「花あず外に出しっぱなしだったよぉっ!」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:40:41.49 ID:Z5dMsUNq0

唯「は、花あずっ」

花あず『ウボァ…』

憂「大変! 萎れてる……!」

唯「説明書に水は適度にあげてって書いてたからもしかして!」

憂「とりあえず中に入れようよ!」

・・・

花あず『モルスァ…』

唯「花あずぅー……元気出してぇ……」グスン

憂「大丈夫だよ。きっと良くなるよ」

花あず『シンパイ、シナイデ…クダ、サイ…』

唯「枯れちゃったらやだよぉ~!! あ~んっ!!」ポロポロ

憂「お、お姉ちゃん……」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:43:42.87 ID:Z5dMsUNq0

唯「んん、花あずぅ……」

花あず『ユイセンパイ、ネテル、デス』

憂「あ、花あずちゃん! 元気になったんだね」

花あず『ウイィ』

憂「お昼から付きっきりだったから疲れちゃったんだね」

憂「お姉ちゃんったら私以上にとっても心配してたんだよ。
  このまま枯れちゃったりしないかって」

花あず『ゴメン、チャイ』

憂「ううん、あやまるのはこっち。ごめんね……」

唯「ん~……ごめんね、ごめんね……くー……」

花あず『……』

花あず『ユイセンパイモウイモ、トッテモイイヒト、アタタカイ。ダイスキデス』

憂「そっか。お姉ちゃんが聞いてたらきっと喜ぶよ」

花あず『ユイセンパイガ、ヨロコンデ、クレタラ、ワタシモウレシイ。ダ、イスキデス、ユイセンパイ』

唯「ぐぅ、ぐぅ……」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:46:59.44 ID:Z5dMsUNq0

次の日

唯「ん~……あ、れ? 朝……」

唯「!」

唯「花あず! 花あずは!?」

花あず『ハイ、ココニイマスヨ』

唯「は、花あずぅー……よかったぁ」ギュゥッ

花あず『モウ、シンパイ、シナクテ、イイッテ、イッタ、デショウ』

唯「そんなの無理だよぉっ。よかったぁ……ほんとによかった」

花あず『トコロデ、ユイセンパイ。ワタシ、ソロソロ、セイチョウ、シソウデス。シンカ、デス』

唯「え! ほんと!?」

花あず『モ、モウスグ…ウイニモ、ミセテ、アゲタイ、カラ、ヨンデ、キテ…」グググ…

唯「まっ、待ってて~!」

花あず『ウヌヌゥ』グググ…



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:49:24.05 ID:Z5dMsUNq0

唯・憂「……」ドキドキ

花あず『ングゥフッ』グググ…

唯「頑張って! 踏ん張りどころだよ! 花あずっ」

憂「見てるこっちも力が入っちゃうね……」グググ…

花あず『アズニャンニャーーーーン』グググ!

…ニョキ

花あず『カラダガハエマシタ』

憂「!?」

唯「おおおっ、おめでとぉ~!! おめでただよ花あずー!」

花あず『エヘヘ、デモモウコノオウチハ、チョットチイサイデスネ……』

唯「よし、引越しだ! お庭に植えてあげようよ!」

憂「そ、そうだね……」

花あず『アタラシイオウチ、ワクワクシマス』



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:52:21.18 ID:Z5dMsUNq0

憂「これで、よしっと」

唯「花あず、どう? 新しいお家の居心地は」

花あず『マンゾクデス』

唯「今度雨が降ったときはこのパラソル立ててあげるから安心してねー」

花あず『アリガトウゴザイマス、ユイセンパイ』

憂「とにかく気に入ってもらえてよかった。でも」

唯「どうしたの、憂?」

憂(足まで生えたんだから、
  もう土に植える必要もないような気もするんだけれど……)

憂「ま、まぁいいよね。別に」

唯・花あず「?」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:55:29.83 ID:Z5dMsUNq0

数日後

唯「和ちゃんが遊びに来たよ~!」

和「えっと、これが唯が言ってた例のアレ?」

花あず『アレデハナク、ハナアズデス』

和「そう、花あずちゃん」

唯「可愛いでしょ~」

和「ええ、ほんと梓ちゃんそっくり
  (でもすっぽんぽんで恥ずかしくないのかしら)」

花あず『ハナアズハハナアズデス』

和「そうよね、ごめんなさい。そしてよろしくお願いね」

花あず『ユイセンパイノオトモダチハ、
    ワタシノオトモダチ。ナカヨクシマショウ』

和「ふふ、いい子じゃない。とても唯が育てたとは思えない」

唯「む、失敬な」

花あず『ウイノオカゲデス』

唯「花あずぅっ」

花あず『チョットシタハナアズジョークデス』




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:55:56.55 ID:cU3tQ0/f0

足だけ埋まってるとかシューールすぎるだろ



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:57:20.68 ID:TTKVMUDW0

シューールだな





57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 00:58:23.46 ID:Z5dMsUNq0

唯「それでね~」

和「ねぇ、花あずちゃんなんだけど」

和「今日は日差しが強いけど、大丈夫なの? あの子」

唯「……」

唯「ちょ、ちょっと様子見てくる!」

和「私も」

・・・

唯「ぎゃ~~~!!」

和「唯! まさか枯れてたとか……?」

唯「花あずが真っ黒けになってるよ~!?」

コゲ花あず『マナツノビーナス』コゲコゲ

和(日焼け?)



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:02:12.54 ID:Z5dMsUNq0

コゲ花あず『タブン、スコシジカンガタテバ、モトノイロニモドリマスヨ』

和「随分都合がいい生き物なのね」

唯「よかったぁ。でも一応パラソル立てといてあげるよ」

コゲ花あず『アリガトウゴザイマス』

コゲ花あず『サァサァ、ワタシノコトハキニシナイデ、アソンデテクダサイ』

唯「なんか悪いよぉ」

和「だったら3人で遊びましょう?
  そうだ、散歩にでも行かない? あ、でも」

唯「お散歩! いいねぇ~!」

コゲ花あず『ナイスアイディアデス。タノシミデス』グググ…スポンッ

和「え」

コゲ花あず『デハイキマショウ』

和(散歩とか言っておいてなんだけど、まさか地面から出てこられるとは……)



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:05:11.97 ID:Z5dMsUNq0

・・・

唯「ただいま~!」

コゲ花あず『タダイマデス、ウイ』

憂「あれ!? 花あずちゃんどうしたの! コゲコゲだよっ」

コゲ花あず『カクカクシカジカ』

憂「へ、へー……」

唯「それよりお腹ペコペコだよー」

コゲ花あず『イッパイオサンポシマシタカラネ』

憂「それじゃあ、すぐにご飯にしちゃうからちょっと待っててね」

唯「はーい!」

コゲ花あず『ワタシモ、ウイノゴハンヲタベテミタイデス……』

唯「そっか、花あずはバナナ以外は食べられないんだもんね」

憂「お姉ちゃ~ん」

唯「はーい! じゃあね、花あず! 私ご飯食べてくるよ!」タタタ…

コゲ花あず『……イイナァ』トボトボ…




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:05:24.74 ID:xlogvoEB0

黒焦げのすっぽんぽんで散歩



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:06:33.71 ID:cU3tQ0/f0

露出にゃん



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:07:17.69 ID:jwEn5Uqm0

すっぽんぽんで散歩したのかこれは・・・





64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:08:07.14 ID:Z5dMsUNq0

虫「ペロペロ」ブーン

花あず『シッシッ、アッチニイッテ!』

虫「…ブ~ン」

花あず『マッタク』

花あず『……』

スタスタ…

花あず『?』

唯「……」

花あず『ユイセンパイ? ドウカシマシタ?』

唯「憂と、ケンカしちゃった」

花あず『エ……』

唯『……えへへ』



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:11:16.16 ID:Z5dMsUNq0

花あず『ソンナ、ドウシテ……』

唯「今日のご飯に私の嫌いな野菜が入ってて、それでちょっと」

唯「好き嫌いはダメって言われても、ダメなもんはダメなんだもん……」

唯「それなのに憂ってば……!」

唯「もう……憂なんて知らないっ」

花あず『ソ、ソンナカナシイコトイワナイデ』

花あず『ユイセンパイトウイ、ナカヨクシテクレナキャ トッテモカナシイデス……』

唯「……だって」

花あず『ユイセンパイ、ダレニダッテニガテナモノハアリマスヨ。デモ』

花あず『ワタシハ、ユイセンパイガ キライナタベモノダッテ タベラレナイ』

花あず『デモ、アナタハ タベルコトガデキマス。
    ソレッテ、ワタシカラスレバ トテモシアワセナコト』

唯「花あず……」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:14:09.99 ID:Z5dMsUNq0

花あず『ウラヤマシイデス……ズルイデスヨ、ユイセンパイ』

唯「……ごめんなさい」

花あず『ソノコトバハ ウイニイッテアゲテ?
    ダイジョウブ。キットユルシテクレマスヨ』

花あず『デモ、スキキライハ ナクサナキャ! ワガママモ イワナイデ!』

唯「う、うん。頑張るよ!
  私、頑張って食べられるようになる! わがままもなくす!」

花あず『ソノイキデス! ガンバッテ!』

唯「まずは憂に謝らなきゃだよね。ありがとう、花あず!」

唯「こんなバカなこと聞いてくれて!」タタタ…

花あず『フフッ……コレグライ オヤスイゴヨウデスヨ』



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:17:04.89 ID:Z5dMsUNq0

スタスタ…

憂「花あずちゃん?」

花あず『コンドハ……ウイ?』

憂「花あずちゃんのお陰でお姉ちゃんとすぐ仲直りできたよ。ありがとう」

花あず『ウウン、ワタシハナニモシテナイヨ』

憂「そんなことないよ」

花あず『モトモト フタリハナカヨシナンダカラ、ケンカトハ ムエンダモン』

花あず『ネ?』

憂「えへへ……ありがとう」

憂「……私ね、花あずちゃんのこと変に誤解してたかな」

花あず『ウイィ?』



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:20:14.78 ID:Z5dMsUNq0

憂「うん、とっても失礼なこと思ってたし、気味が悪いともちょっと思ってた……」

憂「でも違ったよ。花あずちゃんはとってもいい子だし、優しい」

憂「例え生まれ方は違っても、私たちとなにも変わりなかったよ」

憂「……だから、ごめんなさいっ」

花あず『ソンナ、ベツニ ソンナコト キニシナクテモ……』

花あず『デモヨカッタ。ウイノホンネガ チャントキケテ』

憂「もう私たちの間で隠し事はなしだよ……だって、家族なんだもん」

花あず『カ、ゾク?』

憂「うん! 私とお姉ちゃんと花あずちゃん! あ、お父さんとお母さんも」

花あず『……アリガトウ。トッテモ ウレシイナァ』

花あず『ソウイエバ、ミテ。モウ コゲコゲジャ ナインダヨ』

憂「あ! ほんと……ふふっ」

花あず『エヘヘ』

花あず(……モウスグ、オワカレナノニ カゾクッテ)

花あず(ツライヨ……)




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:22:19.24 ID:kiXf9uwX0

花あず…





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:23:14.97 ID:Z5dMsUNq0

数日後

唯「う、憂!」

憂「お姉ちゃんっ」

唯「花あずが最後の成長するって!?」

憂「そ、そうみたい……」

花あず『』

唯「繭に包まれてる……」

憂「さっきこうなったばっかりなんだよ」

唯「ちゃ、ちゃんと見届けなきゃ……」

憂「……うん」

…ピキ

憂「繭にヒビが……!」

唯「が、頑張れ花あずっ!」

ピキピキ…ピキッ………パリーン




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:24:55.73 ID:cU3tQ0/f0

植物が繭だと・・・





77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:26:07.19 ID:Z5dMsUNq0

花あず『……』ファサァ…

唯「花、あず……?」

憂「花あずちゃんに羽根が生えてるよ、お姉ちゃん……」

唯「うん……天使みたい……」

花あず『……唯先輩、憂』

花あず『ここまで成長できたのはあなた達二人のお陰』

花あず『二人の愛を命一杯受けて、私はこの姿になることができたの』

花あず『ありがとう』ニコ

唯「え、えへへ。なんか照れちゃうなぁ」

憂「でも無事成長できてよかったね」

花あず『……うん』

憂「なんだか浮かない顔……どうしたの?」

花あず『……お別れ、なの』



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:29:03.96 ID:Z5dMsUNq0

唯・憂「え……」

花あず『これから私は、新たな命を紡ぐ為に旅立たなければいけません』

花あず『これは私たちにとって、とても重要なこと』

花あず『……この家には二度と戻っては来れません』

憂「そんなっ」

唯「い、嫌だよっ! そんなの嫌! こんなのって……っ」

花あず『どうか悲しまないで。私だって……悲しいです』

唯「だったら行かないでっ! ずっとここで暮らそうよぉっ」

花あず『……ごめんなさい』

唯「いやぁっ!! や、やだぁっ……あああぅっ……」

憂「ううっ……」

花あず『……』



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:32:06.88 ID:Z5dMsUNq0

花あず『それじゃあ、こうしましょう』

唯「え……?」

花あず『これはお別れなんかじゃない』

憂「で、でも」

花あず『私はもうここから消える。けど』

花あず『今まで3人で過ごしてきたっていう思い出が私そのもの』

唯「どういう、ことっ」

花あず『この思い出を二人が忘れない限り、私はここに存在する』

花あず『新しい思い出はもうできないけどっ
    ……思い出すことしかできないけどっ』

花あず『それが、私という存在なんです……!』

憂「……」

唯「いみっ、わかんないよおおぉっ……うっ、ひぐっ……」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:35:05.48 ID:Z5dMsUNq0

唯「ああぅぅ……!」

花あず『さよなら、なんて言わないっ。だから……』

花あず『唯先輩っ、憂っ』

ファサァ…バサッバサッ……

唯「や、やだっ……いかなっ」

唯「……」

憂「お姉ちゃん?」

唯「……約束したもんね、わがままはもう言わないって」

唯「だからっ、せめて元気な顔して見送ってあげなきゃ! ね、憂っ」

憂「……うん!」

唯「せーのっ」

唯・憂「いってらっしゃーーーい!!」

花あず『!』

花あず『……いってきます!』



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:38:04.93 ID:Z5dMsUNq0

・・・

唯「お腹と背中がくっつきそうだよ~……」

憂「はーい、おまたせ」

唯「おほ~! きたきた……うっ」

唯(に、苦手な野菜が……!)

憂「どうしたの? お姉ちゃん」

唯「……」

唯「ううん、なんでもないよ。では、いっただきま~す!」

憂「ふふ、どうぞ召し上がれ」

唯(花あず! 私、頑張るよ~)

唯「だから、あなたも頑張って!」

憂「ん?」



育つあずにゃん編 おわり




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:39:33.91 ID:yNDdc1SM0


ここで終わった方が奇麗な気もするが



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:41:14.15 ID:xlogvoEB0



花あずは単独で産卵するよ





92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/28(月) 01:42:04.15 ID:Z5dMsUNq0

梓「旅行楽しかったなぁ。
  そうだ、先輩たちとクラスの子たちにお土産買って行かないと」

「ちょいと、そこのお嬢さん」

梓「ん? あ、もしかして私のことですか?」

「そうですとも。なにか見ていきませんかい?」

梓「なにかって……」

梓(おかしな物ばっかり)

「こんなものはどうでしょう。あなたにオススメです」

梓「これは?」

「゛覚めるあずにゃん゛でございます」

梓「覚めるあずにゃん……?」


覚めるあずにゃん編 続く



関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「魅惑のあずにゃんシリーズ!」#育つあずにゃん編
[ 2011/03/28 22:26 ] ファンタジー | | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:3755 [ 2011/09/04 14:31 ] [ 編集 ]

唯はこういう切ないメルヘンがよく似合うなぁ。
絵本にしたい

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6