SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  憂「松崎しげらない」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






憂「松崎しげらない」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1301362949/l50





1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:42:29.69 ID:HV/ZizKT0

ID:mWhIqf7oO





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:45:41.66 ID:mWhIqf7oO

それは、悲劇が生んだ愛憎劇(?)の終幕でした。



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:47:47.61 ID:mWhIqf7oO



唯「ただいまー!」

憂「お姉ちゃんお帰り~!」パタパタ

梓「憂、私も居るんだけどなー…
  (唯先輩の脱いだ靴の形……いい形してやがる、安産型か)」

憂「ごめんごめん、梓ちゃんもどうぞ上がって!」ニコ

唯「おっ!今日はカレーですな?」

梓「いい匂いだね、憂(唯先輩が)」

憂「うん!お姉ちゃんがそろそろカレーが食べたいって一昨日言うから」





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:49:51.78 ID:mWhIqf7oO

唯「えっ!?覚えててくれたの?」

憂「うん」

唯「わぁぁ!!ありがとー憂!」ぎゅっ

憂「お、お姉ちゃん///」


梓「…(あずにゃん!あずにゃん!あずにゃんにゃん!)」

梓「…(唯先輩!あずにゃんはここに居ますよ~!!)」

憂「ほ、ほら、梓ちゃんも居るんだから…////」

唯「ちぇっ」ぶーぶー

唯「それじゃあ着替えて来るね!」

憂「うん、カレー冷めないうちに食べようね!」

唯「ほ~い!」パタパタ



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:52:00.38 ID:mWhIqf7oO

梓「…(あずにゃんにゃん!あず……唯先輩いっちゃった……)」しゅん

憂「?梓ちゃん、今日は泊まっていくでしょ?」

梓「え゛っ…でも着替えもないし迷惑でしょ?(にゃ~ん)」

憂「ううん…両親いないし、全然気を使うことないよ」ニコニコ

梓「じゃあ…お言葉に甘えて!
  (やったぁ!唯先輩とお泊まりりるるりいいん!!)」


迂闊でした。


憂「じゃあ座って待ってよっか」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:54:03.02 ID:mWhIqf7oO

梓「うん(あんあああ唯先輩の部屋着楽しみだなぁああいあああ水色かな?
  水玉だとかわいいなあ、あもしかしてピンク?ピンクピンクピーンク!!)」


私は気づけなかったのです。


梓「あ、私カレーよそうの手伝うよ(唯先輩のカレーにケツ毛混ぜたるwwwww)」

憂「えっいいよいいよ!!」


お姉ちゃんとの愛の巣に、

梓「憂にばっかり悪いから、ね?(ふむ、今日もまろやか)」ブチッ

憂「…じゃあ、お願いしちゃおうかな♪」


一匹の小さな魔物を上げてしまったことに。



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:56:11.84 ID:mWhIqf7oO



唯「ほむほむ、お腹いっぱい!」

憂「お姉ちゃんたくさん食べたもんねぇ」

唯「憂の料理は美味しいからね!」びしっ

憂「ありがとう、お姉ちゃん」ニコ

今日もお姉ちゃんかわいい!
もっともっと美味しいお料理作ってあげなきゃ!

唯「あはははは!」ケラケラ

憂「」カシャッ

唯「んっ?」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 10:58:16.86 ID:mWhIqf7oO

唯「!」

憂「」ニコニコ

唯「ぴーすぴーす!」ふんす

憂「」カシャッカシャッ

ふふ、テレビを見て笑うお姉ちゃんもかわいいけど、
カメラに向けてピースするお姉ちゃんもかわいいなぁ…。

憂「あれ、梓ちゃんは?」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:00:18.14 ID:mWhIqf7oO

唯「?そういえばいないねぇ」

憂「どこいっちゃったのかな?」

唯「んーコンビニでも行ったんじゃない?」

憂「…」

憂「靴見てくる!」パタパタ

憂「…」

憂「梓ちゃんの靴は……」


憂「ある………」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:02:47.16 ID:mWhIqf7oO




憂「お姉ちゃん、梓ちゃんは家の中に居るみたいだよ」

唯「むっ」

憂「ちょっと探してみよう!」

唯「私三階見て来るよ!パタパタ」

憂「うん!…(大事になってないといいけど…)」

憂「あずさちゃーん!……」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:05:09.50 ID:mWhIqf7oO

……


梓「(くーふふふ…)」

梓「(ふふ…ふふひふ…)」

梓「(ふはははははは!!
  ふはひふふはははげっほげほ!ぅえっほげほ!)」

梓「(はー…すー……はー……)」

梓「(ふふふ…ひひふふひははひ…)」

梓「(ふひひひはひひひひ!
  ふひひはははげっほげほ!うぇほ)」

梓「(はーはー……)」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:07:16.19 ID:mWhIqf7oO


梓「私、中野あずにゃんはただいま唯先輩のタンスの中に居ます」


梓「なぜかって?」

梓「そりゃもちろん」

梓「唯先輩のブラとおぱんちゅをペロペロクンカクンカする為ではありませんか」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:09:32.89 ID:mWhIqf7oO

梓「本当は脱ぎたてがよかった……!」

梓「まあ今日は我慢しましょう」

梓「ぜいたくは良くないな、ぜいたくは」うんうん

梓「……あと三段くらい登ればいよいよかな…」

梓「…」カサカサ

梓「…」カサカサ

梓「…あ今ごきにゃん化してるんで」ピタッ

梓「…」カサカサ



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:11:54.36 ID:mWhIqf7oO


梓「…」カサカサピタッ

梓「…」カサカサ

梓「…あった」

梓「…あったいああああやったああああ!!!」


──あずにゃーん!あずにゃーんどこー?


梓「…」

梓「ふむ」

梓「赤いTバック確認」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:14:08.92 ID:mWhIqf7oO


梓「…」

梓「なるほど…ここがこうなって……」


──もしかして、私の部屋!?

梓「…」

梓「普段はあんなとぼけた感じなのに…」

梓「…」

梓「唯先輩って以外と大胆…」

──んもう、あずにゃんったら~//



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:16:13.92 ID:mWhIqf7oO

梓「その隣には水玉模様…」

梓「…」

梓「…」はむはむはむ

──お姉ちゃーん!先にお風呂入っちゃってー!

──ん、ありがとうい~!先にはいるね~!


梓「…」はむちゅっちゅはむはむ

梓「…」ぶちゅちゅーカサカサ

梓「…」ピタッぺろぺろちゅぱはむはむ


ガチャッ



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:18:32.64 ID:mWhIqf7oO


唯「おっ風呂~おっ風呂~♪」

唯「パラダイスのTシャツと~♪」ガタンッ

唯「ゼブラののパn……」ガタ…



梓「」はむはむちゅぱはむ

梓「」はむちゅ…はむはむ

梓「」…はむ?



唯「」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:20:37.60 ID:mWhIqf7oO



唯「い……いやあああああああ!!」

唯「うい!うい!ういいい!!」

ガチャッ!

憂「お姉ちゃん!?」

唯「うい!ういい!!」ヒッグヒッグ

憂「おおおお姉ちゃん落ち着いて!お姉ちゃん!」ゆさゆさ



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:22:52.35 ID:mWhIqf7oO


唯「…ひっぐ……ぅう……」ポロポロ

憂「おちついて、何があったのか話して?」よしよし

唯「…ひっぐ……あ…あれ…」

お姉ちゃんが指を指した方に居たのは───


梓「」はむちゅぺろぺろ

梓「」ちゅーちゅちゅちゅ

梓「」ちゅぱはむちゅ

梓「」ぺろぺろろ…ぺろ?


ごきにゃんでした。



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:24:54.79 ID:mWhIqf7oO



憂「」

憂「な…なに…これ……」ぼーぜん

唯「う…ういぃ…なんとかして…」



唯「ひいいい…う…うわっ!くるなっ!くるな!」



憂「お、お姉ちゃんっ!」



唯「や…やめて!こ…こないでこないで!!」



唯「いやあああっ!」



唯「」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:26:58.35 ID:mWhIqf7oO




梓「」スーっ

梓「」カサカサカサカサ

梓「ふむ」カサカサ

梓「ナマ乳確認」ピタッ


梓「」ちゅぱぺろぺろぺ
憂「お姉ちゃんごめん!!」スッ


スパーン!


梓「ぐぇっ!!」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:29:11.50 ID:mWhIqf7oO


……


放心状態だったお姉ちゃんのブラのすき間からごきにゃんを確認した私は、
服を着せたままお姉ちゃんを浴槽へと運びました。

幸いにもお湯を張ってあったので、すぐに浸からせると……浮かんできました。

おたまでそれをすくい、おたまごとゴミ箱へ。



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:31:24.60 ID:mWhIqf7oO

唯「ん…んん………」

お風呂の中で気を取り戻したお姉ちゃんは、

唯「着衣水泳だね!憂!」キラキラ

と言ってしばらくお湯から上がりませんでした。

あまりのショックに気を失ったからか、
先ほどのごきにゃんのことは忘れてしまったのでしょうか。

憂「それにしても…」

憂「梓ちゃんがあんな風になるなんて…」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:33:26.94 ID:mWhIqf7oO

憂「うーん…」

唯「うい~着替えは~?」

憂「…」

唯「…憂さーん?」

憂「へ?あっごめんねお姉ちゃん、今」クルッ

憂「」

唯「うん?」


梓「」カサカサブーン


憂「お、お姉ちゃん後ろ!!」

おわり



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 11:36:01.31 ID:mWhIqf7oO

以上です。
気分を害されてしまったら申し訳ないです。
代行ありがとうございました。




36 名前: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/03/29(火) 11:38:39.93 ID:hmh/QBv10

人間がタンスに入れるわけねえだろと思ってたらゴキにゃんだったのね。





関連記事

ランダム記事(試用版)




憂「松崎しげらない」
[ 2011/03/29 17:09 ] 非日常系 | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:1482 [ 2011/03/29 21:24 ] [ 編集 ]

>(唯先輩のカレーにケツ毛混ぜたるwwwww)
さすがに笑いましたよ

タイトル:
NO:1483 [ 2011/03/29 23:36 ] [ 編集 ]

許すまじ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6