SS保存場所(けいおん!) TOP  >  微エロ >  紬「私、女体盛りの器になるのが夢だったの~」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






紬「私、女体盛りの器になるのが夢だったの~」 【微エロ】










管理人:タイトル通りです。閲覧にご注意下さい。









http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1303945201/l50




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 10:10:00.54 ID:U+7k/vh00

澪「いきなりそんなことを言われてもだな」

紬「ご、ごめんなさい」

唯「そんなことより、オヤツにしようよ。」

紬「あっ、うん。はい、どーぞ。最高級のプリン」

律「って、おい。素手かよ。食器は?」

紬「捨てちゃった。ダメ?」

唯「私は食べる、頂戴」

紬「唯ちゃん……はい、私の手から」

唯「じゃーいただきます」パクッ
唯「おいしー」

紬「良かった~」

唯「あっ、指の隙間からカラメルソースが漏れてるよ」ペロペロ

紬「あん」

唯「お皿なんだから動いちゃダメだよ~」ペロペロ

紬「ごめんなさいッン、ッア」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 13:36:27.19 ID:y9Uum0dcO


紬「女体盛りって…思った通りいいものね…///」

澪「えっ」
澪「それは女体盛りじゃないだろ」

紬「そうなの?女性の身体に食べ物を盛れば、どこでもいいんだと思ってたわ」

澪「女体盛りっていうのは、全裸になった女性の身体に料理を盛るんだよ」

律「澪…妙に詳しいなぁ?」ニヤニヤ

紬「澪ちゃん、もしかしてやったこと…?!」

澪「えっ?!ばっばか!そんなことある訳ないだろ?!
  ただ…女体盛りって名前から想像するとこうなると思って…」カァァァ///


唯「カラメルおいしい~」ペロペロ

紬「あっ…ん…っ」
紬「唯ちゃんいつの間にか全部食べちゃったのね…」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 13:48:38.13 ID:y9Uum0dcO

律「ムギ、私の分、唯にあげていいよ」

紬「え?」

律「今度はここを皿にしてな」ニヤニヤ

紬「キャッ…太股…冷たい…」
紬「…唯ちゃん、プリンどうぞ…」

唯「わーい♪」パクッ

紬「…っ…鼻息が…っ」

唯「ん~やっぱりおいし~!」パクパク

紬「それ以上食べたら…!」

唯「」パクッペチャッ

律「唯ーよだれ凄いぞー?」

唯「あっごめん、ムギちゃん!ばっちぃね」アワアワ

紬「いいのよ唯ちゃん///」

唯「今綺麗にするからっ!」フンッ



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 13:59:26.28 ID:y9Uum0dcO

唯「」ペロペロレロッ

紬「ふぁ…っ」

律「ムギー!私もジュース飲みたいから手だして?」
紬「はい…」

律「」コポコポ
律「うまいよ~ムギぃ」ペロペロ

紬「…っんぁ…りっちゃん…///」

唯「ムギちゃんの太股までプリンの味がするよ~」レロレロ

紬「あぁ…っ」

澪「…ムギ、気持ち良さそう…」ジュンッ



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 14:45:54.68 ID:y9Uum0dcO

澪「ムギ…私もジュース飲みたいな」

紬「でもまだりっちゃんが飲んでるから…」

澪「口開けて?」

紬「え?うん…」アーン

澪「」コポコポ

紬「へっ?みおひゃ…?!」

澪「んっ…」チュッ

紬「…っふぁ……っん」

澪「ハァッ」レロレロ



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 14:56:04.87 ID:y9Uum0dcO

澪「ムギのくちのなか…甘くておいひいよぉ…」

紬「あっ……!服に零れちゃうわ…」

律「服に付くのが嫌なら脱げばいいじゃん♪」

紬「だっ、ダメよりっちゃんここは学校だし…誰か来るかもしれないわ!」

律「だーいじょぶだって!軽音部室に人なんて来るわけないじゃん!」

澪「部長がそんなこと言うなよ…」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 15:08:40.43 ID:y9Uum0dcO

律「ほらほらっリボン外してっ」スルッ…

紬「あっ…!」

律「ボタンも外してっ!…って、なかなか外れないなぁ…」
律「あ゛ーもうめんどいなぁ!澪!パス」

澪「しょうがないなぁ…ムギ、せっかくだから、ほんとの女体盛りやってあげるよ」

紬「本当に…?」

律「じゃあ私はスカートを…」

唯「」ペロペロ

律「って唯、いつの間にムギを裸足にさせてたんだよ?!」

唯「えへへ…ムギちゃんの脚がおいしくてつい…」ペロペロ

紬「っあ…」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 15:25:32.27 ID:y9Uum0dcO

唯「ムギちゃんの足、いいにおいでおいしそう~」クンカクンカ

紬「唯ちゃん、いいにおいなんかじゃないから、そんな所嗅ぐのやめて…」

唯「」カプッ
唯「おいひぃ~」レロレロ

紬「唯ちゃん!足はばっちいからダメよ……っ…!」

澪「唯に気を取られてる内に…」プチプチ

律「そりゃあー!」ヌガセッ


コツ、コツ、コツ…


紬「誰か来たわ…2人共やめて…!」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 15:32:50.32 ID:y9Uum0dcO

ガチャッ


紬「……あぁ……」


梓「なんかガタガタうるさかったですけど、何かしてるんですか?」

澪「あっ…梓、これはっその…」

紬「そう、違うの!あのね、えっと…」

唯「ムギちゃんがにょたいもり?やりたいっていうから手伝ってたの~!」

紬「唯ちゃん…!!」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 15:50:13.45 ID:y9Uum0dcO

梓「女体盛り…ですか」

律「あぁ、それで今ムギの服を脱がせてた所だったんだ」

梓「で?何を盛るつもりだったんですか?」

律「あー…プリンぐらいしかないかな☆」キャピッ

梓「はぁ…甘いですね…」

唯「え?!あずにゃんもうプリン食べちゃったの?!」

梓「その"甘い"じゃありません!」
梓「女体盛りとは、料理を盛ってこそじゃないんですか?」

律「料理なんて部室にあるわけないじゃん!」

梓「今日のお昼、ムギ先輩が重箱1段分残してたじゃないですか」

律澪「ハッ…!」

唯「ムギちゃんのお弁当、美味しかったね~」

澪「1段は唯と律が食べちゃったけどな」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 16:08:10.35 ID:y9Uum0dcO

律「だって、こんな事になるなんて思わなかったし…」
律「ま、盛る料理も揃ったわけだし、ムギを全裸にしようぜ!」

紬「ちょっと待って!やっぱり学校で全裸はまずいわよ…!」

律「ムギ、ここまで来て何言ってんだよ」

澪「そうだよムギ、女体盛りの器になりたいんだろ?」

紬「もういいわ…だって…恥ずかしいもの」

唯「にょたいもり、したくないの?」

紬「それは……」


梓「ムギ先輩」サワッ

紬「んあっ…!!!」

梓「下着越しでもこんなに感じてるのに…何言ってるんですか?」クニクニ

紬「やっ…ダメぇ……」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 16:15:14.87 ID:y9Uum0dcO

梓「ムギ先輩…パンツ、脱いじゃいましょう♪」

澪「ブラもな」

紬「あ……」カァァァ///
紬「こんなの…恥ずかしいわ…///」

律「んじゃあ早速盛っていくぞ!!!」



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 16:28:08.65 ID:y9Uum0dcO

律「できた……っ!!」

唯「ふおぉぉぉ!!」

澪「普段は雑なのに、相変わらず料理盛るのだけは上手いなぁ」

紬「そんなにジロジロ見ないでぇ…」

唯「でわ早速食べちゃいましょうか、りっちゃん隊長!!」

梓「ちょっと待ってください、こんな傑作をすぐに崩してしまうのは勿体無いですよ」

律「梓…!」キラキラ

梓「せっかくなので、写真に収めましょう!」

紬「えっ…!?」

梓「あっ、やっぱりビデオの方がいいですね」
梓「ムギ先輩の恥ずかし…美しい姿は、動画でないと伝わりきらないですから!」

紬「そんなの…!」ガタッ

唯「ムギちゃん、動いたらごはんが零れちゃうよぉ!」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 16:45:28.50 ID:y9Uum0dcO

●REC

梓「見てください、この美味しそうな料理!」

梓「でも美味しそうなのは料理だけではないんです、器も…」

梓「こーんな美少女で、」

澪「ぁふっ…」チュッチュッ

紬「…うむぅ……んっ」

梓「しかも、ボリューム満点のおっぱい!」

律「」モミモミ

紬「……んっ…ぁあ……っ」

梓「モチモチの太股!」

唯「」ペロペロ

紬「……はぁ…っ…」

梓「ビチョビチョなおまんこ!」ヌルッ

紬「っ……はぁぁぁっ……ん…!」



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 17:01:25.30 ID:y9Uum0dcO

梓「なーんちゃって」
梓「グルメリポーター風にやってみました♪」

唯「すごーい!あずにゃんホントにリポーターさんみたいだったよぉ!!」

律「っぽいぽい!意外とリポーターなれるんじゃないか!?」

澪「そうだな、梓ならなれそうだ!」

梓「そうですかねぇ…えへへ///」


紬「……みんな……」

律「ん?ムギ、何か言ったか?」

紬「はやく……」

澪「どうしたんだムギ、息が荒いぞ?」

紬「は……く……べて……」

梓「何言ってるかわかりませんよ、先輩?」

紬「…っ…はやく…たべてぇぇ!!」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 17:19:02.23 ID:y9Uum0dcO

梓「ムギ先輩…さっきまであんなに恥ずかしがってたのに……
  待ちきれなくなっちゃったんですねぇ?」ニヤニヤ

唯「私ももう待ちきれないよぅ~」

梓「唯先輩も我慢の限界みたいですし、そろそろみんなで食べましょうか」

唯「やったー!いっただっきまーす!」パクッ

紬「ひゃぁっ…!お腹…くすぐったい」

律「じゃあ私も!」ペロッ

紬「んっ…あぁっ」

澪「2人で食べてて入れないなぁ…こっち食べよう」
紬「っあ…!ち…くび……噛んじゃ……あぁっ!だめぇ…っ!」

梓「じゃあ私はまず喉を潤します」チュウッ

紬「ん…ふっ…ぁ」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 17:37:15.06 ID:y9Uum0dcO

律「澪、旨そうだな!私も!」

紬「あっ!こっちも…?!ひぁ…っ……ぅんっ…ぁっ……」


唯「あっ、卵焼きが落ちちゃう!」
唯「」ペロッ

紬「!!あぁんっ」

梓「唯先輩…そこ、気持ち良いみたいですよ?」ニヤニヤ

唯「ん?ここ?」ペロン

紬「ゆいちゃん、だめ…ぇ……あっ…」

梓「はい、クリトリスが良いみたいです」


唯「ここもおいしいね、ムギちゃん!」ペロペロ

紬「やっ…ん……っ」



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 17:49:27.85 ID:y9Uum0dcO


梓「唯先輩、そこはちゃんと剥いてあげないとダメなんですよ?」

唯「剥く?」

梓「はい、指で皮を広げてあげるんです」

唯「ん~こうかな?」ムキッ

紬「ぁ…っ…!」

唯「」ペロッ

紬「あ゛ぁっ!!」ガシッ

唯「あ~ムギちゃん、脚閉じたら動けないよぅ~」

紬「ごめん…なさい、唯ちゃん…でも…刺激が強すぎて……」

梓「ムギ先輩ダメじゃないですか~」

梓「律先輩、スティック借りますね」

律「ああ」

梓「こうやって脚を固定すれば…」

唯「」ペロンペロン

紬「あっあっ…あ゛っ……ん……っ……だ……めぇ………っ」



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 17:59:04.01 ID:y9Uum0dcO

ビシャアァァァ

唯「わわっ!なんか出ちゃったよ?!」

紬「へぁ…っ?」ハァハァ

梓「潮噴いたみたいですね…」

唯「なにそれ?おもらし?」

梓「まあ近いかもですけど…かなり気持ち良かったってことです」

紬「そんなぁ……」ウルッ

梓「いいじゃないですか、ムギ先輩」
梓「お料理も塩味になってますます美味しくなったんじゃないですか?」

唯「ホントだ!しおあじ!」パクパク

紬「あんっ…!」



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 18:10:25.14 ID:y9Uum0dcO

梓「ムギ先輩、お口開けて下さい♪」

紬「あ…ん」

梓「」ポトッ

紬「あむっ」

梓「ムギ先輩、プリン美味しいですか?」

紬「え、ええ…」ムグムグ

梓「それ、飲み込んじゃダメですよ?」

梓「唯せんぱーいこっちにプリンありますよ!」

唯「プリン食べる~!」

唯「はふっ」チュッレロレロ

紬「んっ…ふぁ……っ」

梓「律先輩、澪先輩、もっと激しくお願いします!」
律「ん?こうか?」カミカミ

紬「やっ…いひゃぃっ…!」

澪「んぅっ」チュバッ

紬「っあ…んん゛っ…やぁっ……!!」



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 18:19:21.34 ID:y9Uum0dcO

梓「ムギ先輩…ここ、ドロッドロですよぅ…?」

紬「ふぁ…っ」

梓「」ペロンッ

紬「んん……っ!!」

梓「すっごくあまぁいです…」


紬「だっだめ、あずさちゃ…」
唯「」レロレロ

紬「はぅ…ふぁ…っ!」

梓「きもひぃれすか?」ニヤニヤ

紬「ぁ…っ……梓ちゃんの舌が…私の中に…ぃ…ぁ……」

澪「んっんっ」レロレロチュウ



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 18:31:45.29 ID:y9Uum0dcO

梓「」レロッ…ジュボッ

紬「ひぁ…あぁ…っ!!あずさちゃんが…なか…に……んぅっ…!!」

唯「ぁむ…んー」ピチャッチュウッ

律「んんっ」カミカミ…チュー

梓「」ビチャッジュボッジュボッ

紬「…やっ…ぁあ…ん……だ…っだめ……ぇ………んんっ…」

澪「ムギぃ…っ」ペロペロ

紬「……ぁ…!……い…っイクぅぅぅ……っ!!」

梓「」ジュボジュボッ

紬「あ゛あぁぁぁ……っ…んん………!!!」



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 18:43:36.62 ID:y9Uum0dcO

紬「はあっ…はぁ…っ」

梓「盛大に逝きましたね、ムギ先輩…」

紬「…ええ……///」

律「大丈夫か、ムギ?どっか痛い所とかない?」

紬「えっと…胸…が、少し…」

律「えっ?!苦しかった?」

紬「うんん、そうじゃなくて…///」

律「あっ…!私が乳首強く噛みすぎたからか!ごめんムギ」

紬「大丈夫よ、気持ち良かったから…///」

澪「ムギ…ほら、服着せたげるよ」

紬「ありがとう、澪ちゃん…///」



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 18:56:58.81 ID:y9Uum0dcO

唯「ムギちゃんおいしかったよぉ~♪」

紬「唯ちゃん…///」

唯「あっでも…ムギちゃんはあんまり食べれてなかったかも…」

紬「私はいいのよ」

唯「ほんとに?じゃあ…楽しかった?」

紬「ふふ…ええ、楽しかったわ」

唯「よかったぁ~」


梓「ムギ先輩…すみません、
  その…ムギ先輩の身体見たら、自分を抑えられなくなって…」

紬「うんん、私の希望を叶えてくれたんだから、梓ちゃんが謝る必要はないわよ」
紬「その…とっても気持ち良かったわ…ありがとう」

梓「ムギ先輩…!」ウルッ



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:15:46.76 ID:y9Uum0dcO

梓「あっ!そうだ!録画してたやつも消しますね!」

律「あぁ、そうだな、あんなの残してたら大変だもんな!」

澪「あぁ…そうだよな…」
唯「澪ちゃんなんか残念そう…?」

澪「そっ、そんな訳ないだろっ!早く消しちゃおう!!」

梓「はい、じゃあ…」


?「だめダメ駄目~~~!!」


ガチャッ



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:19:25.37 ID:y9Uum0dcO

さわ子「そのビデオカメラは私が預かります!」
さわ子「はぁっはぁ…」

唯「さわちゃん?!」

律「いっ、いつからそこに…?!」

さわ子「そんなことはどうでもいいから、早くそのビデオを…」

梓「データは全部消しましたよ」

さわ子「えっ…」
さわ子「私のオナネタが…」ボソッ

澪「もしかして全部見てたんですか?」

さわ子「そっそれは…」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:21:30.91 ID:y9Uum0dcO

梓「そういえば、私達が夢中になってる間、
  外から別の人の声が聞こえたような気がしてたんです…」

唯「もしかして、さわちゃんもにょたいもりしてほしいんじゃ…?!」

律「ばっか、そんなわけn…」
さわ子「そうよ…」

紬「えっ?!」

さわ子「彼氏いない歴ピー年、もちろん夜もずっと独りよ!
    こんなこと羨ましいに決まってるじゃないの!」

律「さわちゃんが壊れた…」


紬「じゃあ…明日の女体盛りの器はさわ子先生ね♪」



おわり



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:35:54.04 ID:y9Uum0dcO

ここまでお付き合い下さってありがとうございました。

ただただ妄想を垂れ流しただけだったんで、初っぱなからエロでとばしすぎて後悔した

途中から弄り方とか喘ぎ声のレパートリーが減ってきたり、

書くのしんどくなってきたり色々あったけど、なんとか終わりまで持っていけて良かった

けど今後SSは一生かかんだろうな…
こんなにしんどいものだとは思わんかった


じゃあ俺はいつも通り、見る側にまわります。




唯憂紬に期待




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:23:51.75 ID:lU5riinE0

乙かれ
エロかった



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:24:19.59 ID:uu/X26OH0

素晴らしい



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:25:07.75 ID:gymrrlT90


ムギ受け女体盛り最高だった

唯憂紬のほうも期待



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:38:52.94 ID:5XPBCrQ6O

おつー
いやよかったよ
唯憂紬の人も期待



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:46:32.07 ID:lm+Q2JgZ0

終わってた乙
いい感じだったし今後も書いて欲しい
受けに回るムギが良かった



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 19:47:15.93 ID:AzfnWqWj0

おつ

唯憂紬待機



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 20:01:16.48 ID:A0bT+Ohn0


そして待ちます







以下、別の書き手に代わります。




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 11:20:07.21 ID:S3/riSBo0

唯「ただいま~♪」

紬「…お邪魔します///」

憂「お姉ちゃんおかえり♪あれ、紬さんも。紬さんいらっしゃい。今日はどうしたんですか?」

唯「ムギちゃんね、盛られたいんだって。」ニヤニヤ

紬「///」

憂「ふーん。」ニヤニヤ


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 11:47:23.37 ID:S3/riSBo0

憂「じゃ、まずはご飯にしよっか♪紬さんも食べて♪盛るのはご飯の後だね。」

唯「そだね!!」

紬「よろしくお願いします///」




唯憂「ごちそうさまでした!!」

紬「ごちそうさまでした。」

唯「じゃあ、デザートはムギちゃん盛りだね♪」

紬「///」

憂「紬さん、用意しましょっか?」

紬「はい///」

憂「じゃ、お姉ちゃん紬さん少し借りるね♪」



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 20:07:48.60 ID:S3/riSBo0

憂「じゃあ紬さん、脱いで下さい。」

紬「」スルスルッ

憂「身体、綺麗にしますね♪」フキフキ

紬「あの?自分でやっちゃダメ?」

憂「ダメです。慣れてないと上手く清拭出来ませんから。」フキフキ

紬「///」



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 20:22:40.51 ID:S3/riSBo0

憂「はい、終わりましたよ♪」

紬「///」ドキドキ

憂「じゃあ、これからデコレーションしますね。」

紬「お願いします///」

憂「まずここに寝てもらえますか?」

紬「このシートのところね」ゴロン

憂「そんなに畏まって寝転がらなくて良いですよ。楽にして♪」

憂「じゃ、まず下地はバニラの香り付♪」プシューッ



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 20:32:49.91 ID:S3/riSBo0

憂「お胸の周りは洋梨のコンポート♪」

憂「スライスしたアーモンドも添えまして」

紬「///」



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 20:41:16.78 ID:S3/riSBo0

憂「粉砂糖を振り掛けて…」パラパラ

紬「ひゃっ!!」

憂「すみません、くすぐったかったですか?」

紬「大丈夫よ。」

憂「良かった。じゃ、続けますね。メイプルシロップでデコレートっと。」

紬「」ドキドキ

憂「お胸はこんな感じですね。じゃあ他の部分も…」



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 20:51:58.32 ID:S3/riSBo0

憂「あとはミントを添えて…と。出来ました♪」

紬「///」

憂「お姉ちゃーん、出来たよー♪」

唯「今行くー!!」



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:04:34.85 ID:S3/riSBo0

唯「おおぅ!これは!」

紬「///」

憂「名付けて、紬さんの洋梨コンポート」

唯「ムギちゃん、綺麗。デコレーションされて花嫁さんみたい…♪」

紬「///」



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:18:17.64 ID:S3/riSBo0

唯「///」ジーッ

紬「///」テレテレ

憂「お姉ちゃん?」

唯「ごめん、余りの出来に見惚れてた。」



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:22:24.22 ID:S3/riSBo0

唯「食べるのが勿体無いよぅ。」

紬「唯ちゃん、早く食べて♪」

憂「ほら、お姉ちゃん?」

紬「憂ちゃんも早く!!」

憂「///」

唯「///」



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:27:02.74 ID:S3/riSBo0

唯憂「それじゃ、いただきます。」ペロッ



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:27:33.88 ID:S3/riSBo0

俺たちの戦いはこれからだ!!

おわり




156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:29:20.15 ID:kePWhUPHP

これからだ



157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:30:08.00 ID:gymrrlT90

眠くなっちゃったか
おつかれさん



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 21:33:41.12 ID:k1qFEm850

ふたりともおつおつ





関連記事

ランダム記事(試用版)




紬「私、女体盛りの器になるのが夢だったの~」
[ 2011/04/29 02:51 ] 微エロ | 女体盛り | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:1750 [ 2011/04/29 04:17 ] [ 編集 ]

Sにゃんいいよね…

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6