SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ホラー >  律「え?唯ももう経験済みなんだ……」#前編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






律「え?唯ももう経験済みなんだ……」#前編 【ホラー】







管理人:色々な要素が詰まってます。閲覧にご注意下さい。







http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1241061289/


律「え?唯ももう経験済みなんだ……」#前編
律「え?唯ももう経験済みなんだ……」#後編




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:14:49.92 ID:x9jxvHrQO

律(澪も最近彼氏ができたみたいだし、むぎも婚約者がいる……)

律(もしかして、あたしって遅れてる?)



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:19:17.23 ID:x9jxvHrQO

律(あ、あたしも彼氏作ろうかなぁ……)

律(でも女子高だし、男子と接点ないよ……)

律(澪はどうやって付き合い始めたのかな……)



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:22:04.42 ID:x9jxvHrQO

律「な、なあ、澪」

澪「なに?」

律「えっとさ、澪って今彼氏いるんだよな?」

澪「え……う、うん」かああ

律「どこで知り合ったんだよ、このこの」つんつん

澪「そ、それはその……」もじもじ



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:27:44.14 ID:x9jxvHrQO

律「もしかして……出会い系みたいなやつで知り合ったとか?」

澪「ち、違う!」
澪「こ、この間散歩してたら声かけられて……」
律「……ナンパ?」

澪「そうじゃない!たまたま、たまたま散歩の道が同じだったから話すようになって……」

律(やっぱ見た目かぁ……あたしなんてナンパされたことねえよ)



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:30:25.55 ID:x9jxvHrQO

律「……もうエッチはしたのか?」

澪「…………!!」
澪「な、なんで律にそんなことまで言わないといけないんだ」
澪「もうこの話は終わり!!」

律(最近初体験済ましたな……)



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:32:26.99 ID:x9jxvHrQO

律(澪は恥ずかしがってもう教えてくれないし……)
律(唯……唯なら前みたいにぶっちゃけた話してくれるかも……)



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:34:43.92 ID:x9jxvHrQO

律「唯~、ちょっと」ちょいなちょいな

唯「あ、りっちゃん」
唯「どうしたの?」ぽわわーん

律(……こんなやつがほんとに経験あるのか?)



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:37:26.28 ID:x9jxvHrQO

律「ちょっと聞きたいんだけど」

唯「うん」

律「えっと……唯はエッチしたことあるって言ってたよな?」

唯「うん、あるよー」

律「あ、相手の男の人とどうやって付き合い始めたんだ?」

唯「え?私男の人と付き合ったことはないよ?」
律「!?」





55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:38:48.88 ID:OOZkqZ4i0

唯クソビッチじゃねえかww





63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:42:02.30 ID:x9jxvHrQO

律「で、でも経験あるって……」

唯「あはは、りっちゃんって面白いね!」

律「……」

唯「べつに付き合わなくてもエッチはできるんだよ?」
唯「あ、もしかしてりっちゃんはバージンロードをほんとに処女のまま歩くつもりだった?」
唯「そんな人今時いないよー」

律「……」




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:42:39.86 ID:omuNc0j00

やっぱり唯はビッチなほうがかわいいな



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:43:59.67 ID:cT5g5xKOO

なんかこの種類のバカだとビッチでもいいな



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:44:12.41 ID:hzBQPRNq0

>>1よちょっと待てくれ
唯の声であの台詞が脳内再生されてる。すごく・・・言えない気分だ





68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:45:15.18 ID:x9jxvHrQO

律「……唯って、そんな奴だったんだ」

唯「え?」

律「見損なったぜ!バカ!!」

唯「な、なんでりっちゃんにバカって言われないといけないの?」ぷくーっ


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:54:31.30 ID:x9jxvHrQO

律(唯はダメだ、ぶっちゃけられ過ぎて……)
律(しかもあたしを馬鹿にしやがって……)
律(むぎなら、もっとオブラートに包んだ物言いで……)



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 12:59:34.65 ID:x9jxvHrQO

紬「私の婚約者のことについて?」

律「前に婚約者がいるって言ってたじゃん」
律「普通の彼氏と違って、なんか付き合いづらくないか?」

紬「そんなことないわよ、とても優しい方だし」
紬「たまにしか会えないから、遠距離恋愛の恋人同士って感じが近いかも」

律(そっか、むぎは普通の恋愛もできないんだ……)



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 13:05:21.30 ID:x9jxvHrQO

律(それに比べたら、あたしには選択の自由があるんだ)
律(恋愛するのもしないのもあたしの自由……焦ることはないんだ)

紬「でも身体の疼きはどうしようもないわよね」

律「……え?」

紬「この前も、カッコいい男の人がうちに来たから……」
紬「ついね♪」

律「……むぎ」
律「婚約者がいるのになんで?」

紬「あら?ご、ごめんなさい!てっきりそういう下の話かと……」




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 13:06:37.12 ID:+YXwgIXEO

むぎちゃんwwwwwwww



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 13:06:47.00 ID:2sH0kV60P

純情なのは律と澪だけか・・・





104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 13:24:37.22 ID:x9jxvHrQO

律「むぎのバカ」
律「やっぱりあたしとは住む世界が違うってことか」
律「……ぐすん」



数日後

唯「ねえねえ、澪ちゃんの彼氏ってどんな人?」
澪「え……」

唯「澪ちゃんが好きになるくらいだからきっとカッコいいよね」

澪「う、うん、まあ」てれてれ

紬「まあ、写真とか持ってないの?」

澪「い、一応写メを……」

きゃいきゃい

律「…………」




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 13:25:52.18 ID:OOZkqZ4i0

何という疎外感





116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 13:57:45.79 ID:x9jxvHrQO

がたん!!

唯「あれ、りっちゃんどうしたの?」

律「帰る」

澪「ちょ、ちょっと律?」

律「うるさいうるさい!あたしに構うな!」

ばん!!!

紬「……なにか気に障ることをしたかしら」



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:08:46.30 ID:x9jxvHrQO

唯「もう、りっちゃんなんてほっとこうよ」
唯「この前なんかひどいんだよ、私のことバカにして」

紬「……私もこの間ちょっと……」

澪「私は……彼氏のことでからかわれた……」

唯「みんなもそうなんだ」
唯「りっちゃんってまだ処女みたいだし、頭固くて嫌になっちゃうよね」



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:13:39.47 ID:x9jxvHrQO

澪「頭固いっていうか……デリカシーはないと思う」

紬「男性経験がないこととあまり関係ないと思うけど……」

唯「関係あるよぅ」

紬「でも……」

唯「あるよ」

紬「え」

唯「あるよね?」

紬「……はい」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:22:39.26 ID:x9jxvHrQO

唯「部長があんなんじゃ、軽音部の士気が下がるよね」

澪「そうだな……」

紬「……」

唯「じゃあさ、みんなでりっちゃんを『女』にしてあげない?」



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:28:01.71 ID:x9jxvHrQO

澪「え?」

唯「りっちゃんに男を知ってもらうんだよ!」

紬「……無理矢理ってことですか?」

唯「違うよむぎちゃん、何言ってるの?私たちでりっちゃんのボーイフレンドを作る手伝いをするんだよ」
唯「最近のりっちゃんはそーゆー経験がないせいで私たちとの間に壁を感じてるんだよ」

澪「うん……たしかにそうかも」



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:32:45.40 ID:x9jxvHrQO

唯「りっちゃんだけ仲間外れなんてダメだよね?」

紬「そ、そうね……」

唯「だからみんなでやろうよ!」

澪「……でも、そういうのってどうなんだ?」
澪「恋人を作りたい、じゃなくて、好きな人を恋人にしたいっていうのが……」

唯「なに言ってるの?そんなの澪ちゃんだけだよ」

澪「え?え?」

紬「同意したいけど、誰もがそんな恋はできないと思うわ……」



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:40:45.12 ID:x9jxvHrQO

澪「だって、律はべつにそんなこと頼んでないよ……?」

唯「私の言うことにさっきまで頷いてたでしょ」
澪「それは律が疎外感を感じてることに対してで……」

唯「だから私たちでりっちゃんにさびしい思いをさせずにしようって言ってるんだよ?」

澪「……」ぽろぽろ

唯「なんで泣いてるの?りっちゃんと一緒だよ、言いたいことははっきり言ってよ」



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:48:39.21 ID:x9jxvHrQO

澪「だって……こんなのおかしいよ?」
澪「唯……なんだか怖い……」ぽろぽろ

唯「……ムギちゃんも?」

紬「……!!」びくっ

唯「ムギちゃんも私が怖い?」

紬「いえ……あの、私は……」

唯「ん?」

紬「澪ちゃんが潔癖すぎるだけだと思います……」

唯「ほらねぇ」



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:53:39.46 ID:x9jxvHrQO

律「はあ、もう部室には行けないな……」
律「なんだかあたしだけ場違いって感じだったし……」
律「軽音部を廃部の危機から救ったのはあたしなのに……」



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 14:55:35.29 ID:x9jxvHrQO

律「……どうしてこうなっちゃったんだろ」
律「あの日……あたしがあんなこと言わなければ……」



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:04:07.51 ID:x9jxvHrQO

律『今日は帰りにどっか寄ってかないか?』

澪『おお、いいな』

唯『私駅前の喫茶店がいい!』

紬『あそこおしゃれでいいですよね。私も気になっていたの』



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:06:17.06 ID:x9jxvHrQO

律『すげえ、貸し切りじゃん』

澪『駅前でひと通りが多いのに……ちょっとおかしくない?』

唯『きっと穴場なんだよ』

紬『ちょっと使い方が違うような……』

律『まあいいか、とりあえず座ろうぜ』



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:10:04.77 ID:x9jxvHrQO

律『薄暗い照明の下でアンティークに囲まれてなんだか雰囲気があるなー』

澪『……』がたがた

律『わ!!』

澪『ひゃい!!?』

律『はははは!澪、驚きすぎ!!』



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:13:19.92 ID:x9jxvHrQO

唯『でも、澪ちゃんじゃないけどちょっと怖いかも』

紬『そうね、あまりお客がきてないのはこの内装のせいかしら』

律『ふふふ、まあせっかく貸し切りなんだから、ここらで暴露大会でも開かないか?』

澪『ば、暴露大会?』

律『そそ、恋バナとか……いっちゃう?』



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:16:20.24 ID:x9jxvHrQO

澪『べ、べつにわざわざこんなところで……』

律『こんなところだからだよ!
  いつも部室でするのとは違う話で盛り上がろうじゃないか!』

律(まあ浮いた話のひとつもないだろうけどなぁ)



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:18:41.95 ID:x9jxvHrQO

律『まずはムギから!!』

紬『わ、私ですか?私はそんな、恋愛なんて』あせあせ

律(やっぱりなぁ)

紬『あ、でも婚約者ならいますよ♪』

律『うそ!?』



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:24:37.25 ID:x9jxvHrQO

律(さすがお嬢様……)

紬『でも親が決めた人ですから、恋バナとは違いますよね……』

律『ウン、ソウダナ』
律『ええと、じゃあ次澪!!といっても昔から澪は』

澪『えと……その……』

律『!?』
律『あの……澪さん……』

澪『ごめん律……今まで黙ってたけど、私最近恋人ができたんだ……』

律『……』
律『ウゾダドンドコドン』



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:30:28.49 ID:x9jxvHrQO

澪『だ、黙っていて本当にごめん!』

律『い、いやべつにあたしにいちいち澪のプライベートを報告する義務はないわけで……』
律『そ、そうか、あはははは!!ついに澪も彼氏持ちかぁ!!』
律『昔から男子に人気あったしな!!』
律(彼氏……てことはもうエッチしてるのかな?してるよね……)



156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:35:48.63 ID:x9jxvHrQO

唯『澪ちゃん彼氏いるんだぁ』
唯『ムギちゃんも婚約者がいるし、結構みんなやることやってるんだね!』

律『……もしかして、ゆ、唯も?』

唯『うんうん』
唯『中一のときに卒業しました』ぶい

律『!?』

澪(中一なのに卒業って……?)

紬(おねしょを卒業したのかしら)



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:48:17.98 ID:x9jxvHrQO

律『そ……そっか……唯もなんだ……』ぶつぶつ
律『ごめん、あたし帰るわ』だっ

澪『り、律!』

唯『……』
唯『えへへ』



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 15:53:09.23 ID:x9jxvHrQO

律「……違う」
律「唯だ、唯が全部悪いんだ」
律「あいつが軽音部に入ってから、何かがおかしくなった」
律「あの澪に彼氏ができるなんて……今までなら考えられない」
律「ナンパに近い方法だってならなおさらだ」
律「唯が悪いんだ」ぶつぶつ



166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:04:33.26 ID:x9jxvHrQO

唯「りっちゃーん」とたとた

律「……!唯……」

唯「ごめんね、りっちゃん。りっちゃんの気持ちも考えないで……」

律「え?」

唯「寂しかったんだよね、私たちが男の子の話とかし始めたから」

律「…………うん」ぽろぽろ

唯「ごめんね、仲間外れみたいにしちゃってごめんね」

律「う……う……唯~!!」

唯「りっちゃん!」

だきっ

律「うわあああん!!唯!!寂しかった!!寂しかったよ!!」

唯「よしよし」なでなで
唯「えへへ」



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:07:55.78 ID:x9jxvHrQO

唯「ねえ、りっちゃんに会わせたい人がいるんだ」

律「え?」

唯「すごく素敵な人だから、りっちゃんもきっと気に入るよ」

律「だ、誰?」

唯「それは会ってからのお楽しみだよ」
唯「えへへ」



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:21:52.12 ID:x9jxvHrQO

紬「ここが唯ちゃんの指定したホテル……ね」

澪「……やっぱりだめだ、こんなこと」
澪「律を無理矢理……てことじゃない」

紬「りっちゃんが了承すれば……問題ないですよ」

澪「!ムギ、そういう話じゃな……」
澪「……!!なんで、なんであなたがここに!?」
澪「え……唯に頼まれて律を……?」
澪「そんな……じゃあ私に近付いたのも……唯に頼まれて?」
澪「ひどいよ!私の……初めて付き合った人がそんな……」




175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:24:05.81 ID:bkAFhi+W0

な、なんだと・・・!?



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:24:33.89 ID:FU/mYWBBO

様子がおかしいぞ…





178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:26:23.99 ID:x9jxvHrQO

紬「この方が澪ちゃんの……?」
紬(……唯ちゃんにすすめられて私が契った相手が……
  まさか澪ちゃんの恋人だったとは……)

澪「ひどい……ひどすぎるよ……」ぽろぽろ

紬(そして今度はりっちゃんを……まさか、唯ちゃんは初めからこれを……)

唯「こっちこっちぃ」

律「ひ、引っ張るなよ」




179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:26:46.05 ID:OOZkqZ4i0

ゆwwいwwwwwwwww



180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:29:42.54 ID:bkAFhi+W0

カオスすぐるwwwww





181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:30:52.71 ID:x9jxvHrQO

唯「あれ?澪ちゃんだ」

律「み、澪?なんでここに?」

澪「……全部、唯の仕業だったんだ」
澪「この人を使って、私を弄んでたんだろう?」

唯「ちがうよ、私は澪ちゃんのためを思って……」

澪「うそ!!そうやってショックを受ける私たちを見て悦んでるんでしょ!!」

律「な、なんなんだよ……一体……」がたがた



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:37:33.89 ID:x9jxvHrQO

唯「あ、りっちゃんはこの人と楽しんでね」

律「え?え?」おどおど
律「な、なんだよお前、気安く肩を……」
律「やだ、やだよ!!離してよ!!」
律「助けて!!助けて澪!!いや!!いやだ!!」

澪「律!!」

紬「邪魔を……しないでいただけますか?」ちゃきっ

澪「!!ムギ……、いつの間にキーボードを……」



187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:45:47.30 ID:x9jxvHrQO

紬「ただのキーボードじゃないですよ……」

ぱん!!

澪「ひっ!!」

唯「あはは、驚いた?ムギちゃんのキーボードには銃が仕込んであるんだよ?」

紬「琴吹家は……代々武器密輸を生業にしていましたから」
紬「武器のカモフラージュ技術は世界一です」

澪「くっ……律……」

律「うわあああん!!!いやだ!!早く助けて!!」

がーっ

唯「ホテルに入ればもうこっちのものだよ」

紬「さ、さっさとお帰りください」



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 16:54:21.07 ID:x9jxvHrQO

澪「警察を……!!」

ぱきーん

澪「ああ!携帯が……」

唯「バラバラになっちゃったね♪」
唯「警察には言わないほうがいいかなぁ」
唯「これ、なーんだ?」

澪「?それは……?」

ぴっ

『いやぁぁぁ!!気持ちいいよぉ!!』
『中に……出してぇ!!』
『こ、こんなことするのは……君だけだからな?』

澪「あ……あ……」

唯「澪ちゃん、エッチのときはこんなふうなんだ」
唯「どうしようかなぁ、これ♪」

澪「…………」ぽろぽろ

唯「決まりだね♪」



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 17:07:48.30 ID:x9jxvHrQO

律「この……調子に乗るな!!」
律「助けて……!!」
律「あ!!澪!!」
律「み……お……?」

ごめんね、律



201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 17:11:20.15 ID:x9jxvHrQO

憂「お姉ちゃん、軽音部って楽しい?」

唯「うん!」
唯「とっても楽しいよ!!」


第一部完



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 17:15:39.89 ID:x9jxvHrQO

唯「ねえ、澪ちゃん」
唯「私、ギターを新調したいんだけど」

澪「うん」

唯「買って?」

澪「……う、うん」

紬「唯ちゃん、それなら私が……」

唯「私は澪ちゃんに買ってほしいの!」

紬「……すみません」



208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 17:20:01.10 ID:x9jxvHrQO

律「……」

なんか田井中さんって暗くなったよね

一時期学校来てなかったし……

噂ではレイプ……

うそ、マジ……

ひそひそ

ひそひそ

律「…………」



212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 17:28:57.89 ID:x9jxvHrQO

唯「えー、こんな安物やだぁ」

澪「……でも私の手持ちじゃこれが限界……」

唯「やったの?」

澪「え?」

唯「えんこう!」

澪「……せん」

唯「聞こえないよ?」

澪「やってません!」

唯「じゃあ斡旋してあげるから、そのお金で買ってね」
唯「これはいらないから壊すね」

ばきっ!!

澪「あ……」



224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 17:49:18.09 ID:x9jxvHrQO

憂「最近お姉ちゃん、随分羽振りがいいね」

唯「そうかなぁ」

憂「もしかして、誰かに貢がせてる?なーんて」

唯「憂、あんまりそういうこと言わないほうがいいよ」
唯「ねえ?」

憂「!!」
憂「ご、ごめんなさい」ぞくぅ
憂(お姉ちゃん、まさか……)



227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 17:57:54.73 ID:x9jxvHrQO

律「……」とぼとぼ

澪「あれは……律」

律「!」

澪「あ、あの、律、私ね……」

律「……」ぷい

澪「律……!!」

律「……」

澪「り……つ……」ぽろぽろ
澪(ごめんなさい……ごめんなさい……)



231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 18:03:12.77 ID:x9jxvHrQO

唯「へえ、まだりっちゃん喋れないんだぁ」もぐもぐ

紬「医者の話では精神的なものらしいのですが……」

唯「うんうん」もぐもぐ

紬「……唯ちゃん、もうこれ以上騒ぎを起こすといくら私でも……」

唯「えー、でもムギちゃんの存在価値って家が金持ちってくらいでしょ」

紬「……」ぴくっ

唯「だからこれからも一緒に頑張ろうよ」にこ

紬「……はい」



239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 18:21:54.85 ID:x9jxvHrQO

数ヶ月後

澪「唯……」

唯「どうしたの、澪ちゃん」

澪「に、妊娠……妊娠しちゃった……どうしよう……」ぽろぽろ

唯「ちゃんと避妊しないからだよ、自業自得だね」

澪「そんな……だって……元はといえば唯が……」

唯「人のせいにしないでよぉ」



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 18:31:56.45 ID:x9jxvHrQO

唯「んーじゃあはいこれ」ぽん

澪「……なにこのお金」

唯「中絶費用だよ?病院はムギちゃんに紹介してもらうね」

澪「そんな……簡単に……」どくん

唯「だって誰の子かもわかんないんでしょ?」
唯「そんなの気持ち悪いよ」

澪「気持ち……悪い?」

唯「うんうん、だからこのお金でさっさとお腹の中掃除してきなよ♪」

澪「…………」



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 18:50:49.08 ID:x9jxvHrQO

紬「ねえ、唯ちゃん……」

唯「なぁに?」のほほーん

紬「もうすぐ私たち二年生よ?」
紬「そろそろ新入生を迎える準備を……」

唯「えー、めんどくさいなぁ」
唯「そんなの部長の仕事じゃん」

紬「その部長があんな状態……澪ちゃんだって……」

唯「そういえば最近バンドの練習もしてないね」

紬「……そうですね」

唯「もう、りっちゃんは学校は来ても部室にはこないし」
唯「澪ちゃんは妊娠しちゃうし」
唯「たるんでるよ!」



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 19:00:08.08 ID:x9jxvHrQO

唯「でも、何か活動しないと和ちゃんに軽音部潰されちゃうしね」

紬「……」

唯「そうだ!いいこと考えたよ!」



259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 19:04:45.27 ID:x9jxvHrQO

和「やめて……私が何したっていうの……」

紬「ごめんなさい……これも唯ちゃんのためなの……」

和「唯……なんで唯が!?」

紬「ごめんなさい……」

ぱん!!




260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 19:05:13.07 ID:Vz1e8PmQ0

うわ…うわあああああああ



262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 19:06:45.84 ID:bp0l/A1/O

唯クズ杉ワロタwww





266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 19:11:33.04 ID:x9jxvHrQO

唯「見て見てムギちゃん!!テレビでも和ちゃんのニュースやってるよ!」

紬「ええ……そうですね……」

唯「ムギちゃんはすごいなぁ、あんなに簡単に和ちゃんを止められるんだから」

紬(ああ……唯ちゃんが私を褒めてくれてる……)

唯「これで軽音部は安泰だよね!」

紬「それはどうでしょう……」



277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 19:35:30.55 ID:x9jxvHrQO

澪「お願いします!産みたいんです!許してください!!」

唯「……ねえ、私なんて言ったかなぁ」
唯「ちゃんとお金も渡したよね」
唯「そんな子産んでもなんの得にも……」

澪「私は産みたいんだ!!親にも話す!!だからお願いします!!」

唯「……私の承諾を得ようとするのはえらいよ?」
唯「でも、親にはどんな説明するつもりなのかな?」

澪「ひ……」ぞくぞくぅ
澪「あ……あ……」じょろろろ

唯「だめだよ、澪ちゃん、お漏らししたら」

澪「………」びくびく



280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 19:41:48.28 ID:x9jxvHrQO

唯「いいよ、産んでも」
唯「その代わり」
唯「ちょっとお願いがあるんだよ」



288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:00:02.85 ID:x9jxvHrQO

澪「!!」
澪(また……ひどいことやらされる?)

唯「産まれた赤ちゃん……私にも育てさせて?」

澪「え……?」

唯「澪ちゃんが産む子だもん、絶対可愛いよ」
唯「色々大変だと思うけど、私にも責任があるし……」
唯「だからお願い……」

澪「唯……唯!!」




289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:03:00.90 ID:OOZkqZ4i0

こええよww



290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:03:48.47 ID:5pTC3jZuQ

いやな予感しかしねえwwww





293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:09:53.33 ID:x9jxvHrQO

春休み

唯「可愛い赤ちゃんだね……」

澪「……」てれてれ

紬「学校はどうするの?」

澪「散々迷惑かけることになるけど、ママに頼ることになりそう……」

唯「じゃあ学校は通えるんだね!」
唯「よかったぁ」



296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:12:52.78 ID:x9jxvHrQO

その夜

紬「本当に……可愛い赤ちゃん……」
紬「せっかく生まれて来たのに……可哀相な子……」
紬「殺されるために生まれてきたなんて……」

ひゅーっ
ぶちゅっ




297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:13:04.25 ID:jYGBmuZMO

今日の誰得



298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:13:27.37 ID:Z8NDiJKZ0

本当に誰得wwww





306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:21:14.67 ID:x9jxvHrQO

澪「赤ちゃん……私の……赤ちゃんは?」
澪「ああああ!!!私の赤ちゃんが!!!」

唯「ひどいよ……澪ちゃんが可哀相だよ……」

澪「唯ぃぃ……」ひっくひっく

唯(中絶しないなら産ませて処分するまでだよ)



312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:27:13.41 ID:x9jxvHrQO

律「……」
律「…………」
律「………………」



314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:32:08.76 ID:x9jxvHrQO

四月

唯「新入部員は一人かぁ……」

紬「メンバー不足で新歓は演奏できなかったし……」

梓「えっと……たしか去年の文化祭でいらしたドラムとベースの先輩は……?」

唯「色々あってねぇ」



320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:48:30.05 ID:x9jxvHrQO

唯「あずにゃんは、彼氏いないの?」

梓「わ、私はべつに……そんなのいませんけど……」

唯「そっかぁ、じゃあいい人紹介してあげよっか?」

梓「い、いいです!いいです!」

唯「まあまあ、遠慮しないで」




321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:49:10.36 ID:tA3x7bitO

またか…



322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:49:17.39 ID:8TCL4iSi0

もう・・・やめてくれ・・・



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:49:17.17 ID:f7FH9yvQO

うわあああああ





328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 20:58:41.05 ID:x9jxvHrQO

梓「ほんとにいいですから……」

唯「もう、後輩は先輩に絶対服従なんだよ?」
唯「ね?」

梓「え?うそ、なにこの男の人たち……」
梓「ゆ、唯先輩……」

唯「ムギちゃんの家で働いてる人なんだって!」
唯「大丈夫、すぐ気持ち良くなるからね♪」

梓「いや……いや……」



335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:05:36.11 ID:Vz1e8PmQ0

もう唯を普通に見る自信がない





338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:08:02.15 ID:x9jxvHrQO

梓「痛い……痛いよ……」

唯「すごーい、あんな小さいのに太いおちん○ん入ってるよ?」

梓「抜いて……抜いてよ……先輩、もう許して……」

唯「ダメダメ、あずにゃんは妊娠して、サンドバックにして遊ぶんだから」
唯「いいなぁ、後輩は。いくら遊んでもいいんだもんね♪」

梓「だれか……助けて……」



346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:15:36.52 ID:x9jxvHrQO

唯「そうだ!たしかムギちゃんに用意させた劇薬があったよね!」
唯「どこにやったかなぁ」ごそごそ
唯「あったあった!これをあそこにですね」

ぱりん

唯「あれ?」



352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:22:49.71 ID:x9jxvHrQO

唯「いたた……瓶が割れて手に破片……が」
唯「痛い痛い!!手が焼ける!!」
唯「だれか、水、水持ってき……」

どさどさどさ……

唯「……なんで?」
唯「なんでみんな倒れてるの?」

澪「唯……もうやめよう、こんなこと……」しゅうう

唯「澪ちゃん……」
唯「そのベース……どうしたの?」

澪「ムギの家から失敬したんだ……」
澪「銃や刀が仕込んである……すごいものなんだな」

唯「なんで?」
唯「なんでこんなひどいことするの?」



358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:29:56.28 ID:x9jxvHrQO

澪「どの口がそんな……!!」
澪「ムギが全部白状した。唯の命令で私の赤ちゃんを!!」

唯「ムギちゃん……使えない沢庵だよ。まさか武器まで取られるなんて……」



366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:36:09.19 ID:x9jxvHrQO

時間は少し遡る
紬の家

紬「ふふ……私は唯ちゃんの命令ならなんでもやった……」
紬「和ちゃんも澪ちゃんの赤ちゃんも殺した」
紬「これで唯ちゃんは私の……」

律「独り言はダメだぜ」

紬「!?」

律「誰かに聞かれたら困るだろ?」

紬「りっちゃん……なぜ……」
紬「あの厳重な警備をどうやって!」

律「……『裏不無(リズム)』」

紬「!!」

律「得意技だろ?琴吹の人間なら……」



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:41:38.04 ID:x9jxvHrQO

紬「あなた、やはりただのドラマーではなかったようね」
紬「喋れないのも演技だったわけ?」

律「まあな」
律「このドラム……とベースはもらっていくぜ」

紬「私がこのまま逃すとでも!!」

律「澪!!こいつを持って学校へ行け!!」
律「新入生が危ない!!」

澪「うん!!」

紬「くっ……!澪ちゃん!!」

律「お前の相手は私だぜ」



388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:52:16.77 ID:x9jxvHrQO

律「これが私のライブだ!!」

律が音をかき鳴らすと、それに呼応して各ドラムから小型ミサイルが発射される

紬「ふ……こんなもの……」

対して紬は側にあったグランドピアノに飛び付き、演奏を始める

紬「これが私のコンサートよ!」

ドラムから発せられたミサイルと同等数の砲弾がピアノから放たれる




389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:53:12.43 ID:OOZkqZ4i0

けいおんってジャンプ連載だっけ?



390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:54:04.29 ID:7uJqMdPo0

テラバトル漫画wwwwwwwwwww



393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:54:22.36 ID:RbG8laT3O

>>389
ばっかチャンピオンだよ





397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 21:57:36.76 ID:x9jxvHrQO

律「な……!!」

紬「ふふふ……私の本質は『キーボード』ではなくピアノなの」

律「……そうだったな」
律「まさか私のドラムの『裏不無』でも読み切れないとは」

紬「澪ちゃんは逃がしましたが、りっちゃんにはここで死んでもらいます」

律「やれるもんなら……!!」



404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:06:33.92 ID:x9jxvHrQO

唯「やっぱりムギちゃんはダメだなぁ」
唯「練習不足にもほどがあるよ……」しゅおおお……

澪「手が……再生?」

唯「『裏不無』のこと何にも知らないんだね、澪ちゃん」
唯「『裏不無』は琴吹の人間が編み出した、楽器に偽装した武器を操る戦闘術……」
唯「生命のリズムを自在にコントロールすることでこれくらいの傷ならほら」ぺかー

澪「なるけど、色々応用がきくみたいだな」

唯「私の本質はギター……」
唯「斬撃主体の」
唯「ギー太!!」しゃきん



405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:09:25.85 ID:x9jxvHrQO

澪「……私も『裏不無』が使えれば」
澪「あの子の……心の傷くらい癒せるかもしれない」ちら

唯「よそ見はダメだよ澪ちゃん!!」

ざくっ



409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:17:34.85 ID:x9jxvHrQO

澪「速い!!」

唯「私って絶対音感があるみたいで!!」

びゅん

澪「きゃあ!!」

唯「『裏不無』を会得するにはもってこいだったんだ……て!!」

ずばっ

澪「ひ……」



410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:21:25.88 ID:x9jxvHrQO

唯「あはは!!澪ちゃん弱いよ!!もう死んで……」

ぱぁぁん

唯「……あれ?」

梓「はあはあ……」がたがた

唯「それ、そのギター、なに?」

梓「知りません……私が前から使ってたギター……」
梓「なんで、こんな機能が……」

唯「……『裏不無』による楽器の武器化……」
唯「私より……すごい……」どさっ

澪「……勝った?」



413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:25:26.21 ID:x9jxvHrQO

数週間後

唯「ムギちゃん、このお菓子美味しいね?」

紬「ええ、それは私が作った自信作よ」

律「それにしても眠いなぁ」

澪「ちょっと、寄り掛かるな!」

梓「あのぉ、先輩方、早く練習しましょうよ……」

さわ子「いいじゃない、のんびりやれば」



416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:29:47.57 ID:x9jxvHrQO

唯(まだ……まだ始まったばかりだよ)
唯(今度は、沢庵じゃなくて梓ちゃんを……)
唯「えへへ」



第二部完




417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:30:15.48 ID:DjN7hxohO

まだやるのかよw



418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:30:28.20 ID:OOZkqZ4i0

まだ続ける気か!?wwww



419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:30:55.82 ID:WVWRg8sB0

盛大な喧嘩だったな
って終わってないのかw



420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:31:58.62 ID:LqK8LKDDO

何部構成だよwwwwwwwww



422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:35:42.59 ID:bp0l/A1/O

ちょっと目を放した隙になんだこの展開wwww





425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:36:05.90 ID:x9jxvHrQO

律「あ……この店……」

澪「この店が……どうかしたのか?」

律「いや!なんでもないよ!」

澪「変なの……」

律「なんか…やだなこの店」



430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:39:16.70 ID:x9jxvHrQO

律「軽音部恒例の合宿だ!」

澪「って、またムギに頼る気だろ」

律「てへへ」

紬「私は構いませんよ?」

律「さすがムギ!!話が早い!!」

梓「律先輩、遊びに行くんじゃないんですよ!」

律「わかってるよぅ」ひらひら

梓「むぅぅ」

唯「まあまあ」



435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:50:43.96 ID:x9jxvHrQO

唯「海!!」

律「海!!」

唯・律「わああい」

澪「結局遊びが先なんだよな……もう」

梓「澪先輩、いいんですか?」

澪「言ってもきかないからな。私らも楽しもう」

梓「は、はい……」
梓(澪先輩……胸大きいな……)どきどき



439 名前:◆p777rsrFAU :2009/04/30(木) 22:55:49.29 ID:x9jxvHrQO

続きは明日




441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 22:57:02.34 ID:LqK8LKDDO

おやすみー!



443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 23:01:42.03 ID:gnprGpXi0

まだ続くのかよwww
寝るわ おやすみ



444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 23:02:40.66 ID:BPLt05buO

ちゃんと続きやるのかww



445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 23:03:04.81 ID:mZV7/OZ4O

>>439




446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 23:03:22.93 ID:AeMB6zEYO





449 名前:雪くじら ◆Kuzira0ng. :2009/04/30(木) 23:18:21.28 ID:vOpdzlF70

>>439
おつかれー



450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/30(木) 23:24:03.03 ID:JSrFAR2HO

>>1
やっと追い付いたと思ったらまだ続くのかよwww





454 名前:◆p777rsrFAU :2009/05/01(金) 00:03:05.94 ID:IP2GA3M+O

律「水が気持ちいい!!」

唯「りっちゃん、あそこにヤドカリがいるよ!!」

澪「まったく、呑気だなぁ」

梓「……」じーっ

澪「ちょ、ちょっと梓!どこ見てるの!!」ばっ

梓「……あ!ご、ごめんなさい!!」
梓(いいなぁ、澪先輩……あの胸に顔を埋められたらどんなに幸せだろう……)



455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:05:15.74 ID:IP2GA3M+O

梓(そうだ、今日はここで一緒に寝泊まりするんだ)
梓(もしかしたら、澪先輩と……)
梓「でへ、でへへへへ」

澪「梓……暑さで頭がおかしくなったのか?」




457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:07:18.66 ID:13Cvhv2x0

明日ってこういうことかよwwwwwwwwwwwww



458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:07:46.19 ID:SSRvV0aoO

再開はええよwwwwwwww



459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:07:50.81 ID:/22bQySe0

再起はえええww





463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:12:38.49 ID:IP2GA3M+O

澪「そうだ、梓日焼け止めちゃんと塗ったか?」

梓「ひ、日焼け止めですか?」

澪「そう。ちゃんと塗らないとお風呂入るとき染みるぞ」

梓「お風呂……澪先輩と……?」ぷしゅううう

澪「ちょっと梓!煙が!!」

梓「でへへへへ、お風呂~」



466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:22:16.77 ID:IP2GA3M+O



澪「ちょっと律!練習は?」

律「今日は疲れたからいいよぅ」

唯「いいよぅ」

澪「毎度毎度あんたたちは……」

紬「まあまだ初日だし、明日からでも……」

澪「そうやって甘やかすからこいつらは!」

梓(お風呂お風呂お風呂お風呂お風呂お風呂お風呂お風呂)どきどき



472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:45:29.61 ID:IP2GA3M+O

唯「ねえ」

梓(お風呂お風呂)

唯「ねえ!!」

梓「!!な、なんですか唯先輩」

唯「ご飯終わったら、ちょっと散歩しよっか?」にこ

梓「え?」



473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:48:35.63 ID:IP2GA3M+O

唯「いい気持ちだねえ」

梓(どうせなら澪先輩と散歩したかったな)

唯「ねえあずにゃんは澪ちゃんのこと好きなの?」

梓「え!?」

唯「ふふ、やっぱりね♪」
唯「でもダメだから」

梓「な、なにがダメなんですか?」

唯「澪ちゃんは私のだから、盗っちゃダメだよ」ずい

梓「……うそ」



475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:52:33.38 ID:IP2GA3M+O

唯「うそじゃないよ、私は澪ちゃんとキスしたり裸で抱き合ったりするよ?」

梓「……澪先輩はそんな破廉恥なこと」

唯「まあ信じなくてもいいけど」
唯「とりあえず私の澪ちゃんをいやらしい目で見ないでね」

梓(……うそだよ。唯先輩は私をからかってるだけなんだ)



478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 00:59:28.13 ID:IP2GA3M+O

唯「えへへ、澪ちゃーん」すりすり

澪「こら、どうしたんだ唯」

きゃいきゃい

梓「…………」
梓(澪先輩……まさか本当に唯先輩と?)
梓(やだ、そんなのやだ……)
梓(唯先輩……なんて……いなくなればいいのに……)



481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:08:13.01 ID:IP2GA3M+O

就寝後

梓(唯先輩……邪魔だなぁ)
梓(どうすれば唯先輩がいなくなって、澪先輩が私のものになるんだろ?)
梓(……そうだ)
梓(邪魔ならお片付けすればいいんだ♪)



482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:13:39.50 ID:IP2GA3M+O

梓「……」がちゃがちゃ

梓(鍵がかかってる……)

梓(マスターキーはムギが持ってたはず)
梓(もらってこなくちゃ)



483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:17:19.50 ID:IP2GA3M+O

梓(あ、でもムギを起こしたら今からすることがバレちゃう)
梓(あ、でもムギも片付ければいいのか)
梓(そうだよ、じゃあついでに律先輩も片付ければ)
梓(澪先輩は私だけの……先輩になるんだ)



487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:24:21.78 ID:IP2GA3M+O

梓「ムギ先輩!!」どんどん

がちゃ

紬「梓ちゃん、どうしたの?」

梓「えっと、あの、唯先輩の部屋からすごい物音がして」
梓「気になるから様子をと思いまして」

紬「まあ、じゃあマスターキー持っていくわね」



490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:28:19.14 ID:IP2GA3M+O

梓(唯先輩が熟睡してるのは確認済みよ)

紬「唯ちゃん?開けるわよ?」

がちゃ

ぎいいいい……

梓「え?」

紬「きゃ……」
紬「きゃああああ!!!」

そこには全身をバラバラにされた変わり果てた唯先輩の姿がありました。

紬「きゃああああ!!澪ちゃん!!りっちゃん!!」どたどた

梓「…………」
梓「綺麗……」ほう



493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:35:01.94 ID:IP2GA3M+O

律「ひどいな……これは」

澪「…………」がくがくぶるぶる
澪「やだ……もうおうちに帰りたいよ……」ぽろぽろ

梓(澪先輩可愛い)

律「とにかく警察に電話!!」

紬「ダメ……電話が壊されてた……」

律「!?携帯は!」

紬「圏外よ」ぽろぽろ

律「くそ、町まで行くには船が必要な離れ小島だぞここは」

紬「…………」

律「……閉じ込められたのか、これ」



495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:40:35.05 ID:IP2GA3M+O

紬「迎えの船は一週間後にしか来ない」
紬「私が……合宿中は干渉しないように釘をさしたからおそらく予定を早めたりはない……」

律「は、ははは、絵にかいたようなクローズドサークルじゃないか」

澪「ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!こんなところにもう一秒だっていたくない!!」



497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:47:22.32 ID:IP2GA3M+O

律「……とはいえ、犯人はもう決まってるんだ。迎えまでそいつを縛っておけばいい」

梓「犯人がわかったんですか?」

律「少し考えればわかるだろ。唯の部屋には鍵がかかってた。
  鍵を開けるには中からか、マスターキーを使うしかない」
律「お前が犯人だ、ムギ!!」ばーん

紬「そんな!私は違う!!」

律「うるさい!!お前以外に考えられないんだよ!!」

澪「ムギが……唯を……」



498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:49:24.49 ID:IP2GA3M+O

律「マスターキーはこいつが肌身離さず持っていた」
律「部屋の窓にも鍵がかかってたし、決まりだろ」

紬「違います!!」

律「みんな!!ムギを縛れ!!」



499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:52:01.71 ID:IP2GA3M+O

紬「むぐ……」

律「こいつ……こいつが唯を!!」げしっげしっ

澪「…………」

梓(なんか……ひっかかるな)



502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/01(金) 01:56:25.34 ID:IP2GA3M+O

律「このマスターキーは私が預かる」
律「ムギはラウンジに縛って、交代で見張りだ」

澪「わ、わかった」

梓「はい」

律「じゃあ最初は私が見張る」
律「お前らは寝ろよ」



関連記事

ランダム記事(試用版)




律「え?唯ももう経験済みなんだ……」#前編
[ 2011/05/27 11:53 ] ホラー | 裏不無 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6