SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ほのぼの >  唯「第二言語、あずにゃん語選択しなければよかった……」#後編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「第二言語、あずにゃん語選択しなければよかった……」#後編 【ほのぼの】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1306418609/l50


唯「第二言語、あずにゃん語選択しなければよかった……」#前編
唯「第二言語、あずにゃん語選択しなければよかった……」#後編




253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:21:46.47 ID:LJGMdxgy0



数日後


唯「さぁ新発売の味噌タイヤキだよ~!」

唯「よ、そこの美人のあずにゃんさん、お一ついかが?」

客梓「みそ……?」

唯「味噌!」

客梓「いい匂いがしますね。ひとつもらいます」

梓「ありがとうございます!」

唯「まいどあり! さあいらっしゃいいらっしゃい。
  本日発売味噌タイヤキ! うちでしか食べれないよー」

客梓2「くんくん。変わった匂いです」

客梓3「くんくんいい匂いです」

客梓4「ほんとだ、この外人さんいい匂いデス」

客梓5「くんくんくんくん……ハァ、ハァ」

ゾロゾロ ゾロゾロ

唯「えっ! ちょっ、あずにゃ……助」




254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:23:50.97 ID:uL4egLXZI

梓「唯先輩クンカクンカ」



255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:27:18.55 ID:xpkxtbHj0

最高です



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:28:07.98 ID:ug+lfTp80

客梓4に萌えた







258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:29:38.87 ID:LJGMdxgy0


客梓2「タイヤキ屋さんいい人もらってよかったねぇ」

梓「えっ」

客梓3「どこでこんな可愛い人引っ掛けたか教えてほしいです」

客梓4「げへへ」

唯「えーんあずにゃん助けてー」

客梓5「私もあずにゃんですよ」クンクン


梓(集客効果抜群だ! これはいける!!)

唯「うわーん、押さないでー。数はございますのでーー!」

梓「はいどうぞー30アズニャンセントになりますー」

客梓6「……じゅるり」

客梓「にゃはあああああああ」バクバク

唯「おいしいでしょー」

客梓2「にゃひいいいいいいい」ガツガツ

客梓3「にゃふうううううううううう」ムシャムシャ



260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:35:05.99 ID:LJGMdxgy0


唯「ふぅ忙し忙し」

梓「よかったですね! 大当たりですよ」

唯「うんうん。あ、追加オーダーきてるからじゃんじゃん焼いて」

唯(とりあえずは好評だ……良かった)

唯(やっぱり全然しらない味をタイヤキで食べれるってのは新鮮だろうなぁ)

唯(日本でいうと全く新しい丼物が生まれたようなもんだし)

唯(あとは売って売って売りまくる! 私とあずにゃんの生活のために!!)


唯「さぁさぁどんどん食べてってね―」

梓「いらっしゃいませー♪」


客梓6「……」ニヤ

客梓6「……」メモメモ



……



262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:42:29.44 ID:LJGMdxgy0

その晩


唯「かんぱーい」

梓「♪」

唯「いやー大繁盛だねあずにゃん!」

梓「はい、あんなに一日でお客さんきたのはじめてです」

唯「私もまさかあそこまでとはおもわなかった」

梓「お客さんの話によると、目の前の通りまで香ばしい匂いが広がってたとか」

唯「なるほどー。甘い空気の中でのこの変わった匂いは、
  あずにゃん達としてはたしかに気になるよね」

梓「ほんとうにありがとうございました」

唯「お礼をいうのはまだはやいよー。
  今日の売上だけじゃ仕入れ分まだ取り返せてないわけだし」

梓「そ、そうですね! がんばりましょう」

唯「うん!」

梓「えへへ」

唯「ふふ」



263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:48:29.26 ID:LJGMdxgy0


梓「……ふぁ、にゃんだか……いい気分」

唯「うん。これちょっとアルコール入ってるからね、平気?」

梓「はい……けど、ひょっとらけ、くらくらするです」

唯「わたしも……」

梓「横になります……」

唯「うん。お水いれてくる」


梓「ん……唯、唯ぃ……」

唯「酔った勢いってのはあんまり好みじゃないけど、
  もうおちんちんが我慢ならないの……何日もしてないし」

梓「……いいですよ。私、唯になら……」

唯「だめだよあずにゃん…………でも……ゴクリ」

梓「唯にはたくさん助けてもらってますし……
  もう感謝のきもちでいっぱいなんです……だから」

唯「……感謝か……。ならなおさらだめ!」

梓「えっ」

唯「感謝と愛は違うんだよ? ほらお水のんで」



264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:54:01.73 ID:LJGMdxgy0


梓「じゃあせめて……」サワ

唯「あうっ」

梓「こんなにおっきくしちゃって……」

唯「お、お酒のせいだよ!!」

梓「そうなんですか……?」シュン

唯「え、えっとぉ……」

梓「辛そうなおちんちん……このまま手でしてあげますね?」

唯「手なら……いいのかなーどうかなー」

梓「ね? 私経験はないですけど、一生懸命しますから」

唯「じゃあお願い……」

梓「ベッド座ってください」

唯「うん……」

ギシ…

梓「……パンツ、脱いでください」

唯「……」スルスル



269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 08:59:55.02 ID:LJGMdxgy0


梓「……こ、これが!?」

唯「えへへ、どうかな。借り物だけど私のおちんちんだよ」

梓「う……おもったよりおっきい……」

唯「ゆっくりさわってみて」

梓「こ、こう?」

ギュ

梓「うわわ……か、かたいです!」

唯「そのまま上下にごしごしって」

梓「……」ギュッギュ

唯「うん、いい子だね」

梓「……」ゴシゴシ

唯「手小さくてかわい。もうちょっと激しくしていいよ」

梓「こうですか?」ゴシゴシゴシゴシ

唯「ん……もっと大丈夫」

梓「どんどん大きくなってきました……」ゴシゴシゴシゴシ



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:04:05.64 ID:LJGMdxgy0


唯「いいよ……」

梓「なんか先っぽからお汁がでてきましたよ」

唯「それおいしいから舐めてみて」

梓「えっ、ほんとですか? ちゅ」

唯「んっ」ピクッ

梓「んちゅ?」

唯「ひぅ」

梓「あんまりおいしくないですよ?」

唯「ばーかにゃん♪」

梓「うぅ……だました」

唯「でもきもちいからもっと先っぽにチュウしてほしいな」

梓「は、はい……ちゅ、あむ、ちゅう」

唯「や、やば……んっ」

梓「きもひーでふか?」

唯「う、うん! そのまま手動かしながらもっと咥え込んで」



274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:10:26.14 ID:LJGMdxgy0


梓「はむっ、ちゅぷ……」

唯「舌もつかって」

梓「ムグ……んちゅ」チロチロ

唯「ひっ……やばああ」

梓「あむ、ちゅる、ちゅう?」

唯(やばいやばいよあずにゃん!)

唯(一生懸命な顔も可愛いし、手も可愛いし、
  お口あったかいし、舌もねっとりざらざらしててきもちいし)

唯(くぅ……でるっ、でちゃうよぉ……)

唯「うっ、ひっ……あう」

梓「あむ?」

唯「う、うけとめて……数日分のせーし……あっ、あっ」

梓「?」ゴシゴシ

唯「んああああああっ!!! あずにゃんのお口に全部だすーーっ!!!」

ビュクルビュクビュクビュクルビュクビュク

梓「にゃう!!?」



277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:17:22.26 ID:LJGMdxgy0


唯「はぁ、はあはぁ……やっば……あ……すご……」

梓「んにゃ……なんか変なのいっぱい出た。んあ」

唯「み、見せなくていいから飲んでみて」

梓「ん……」コク

唯「わぁ……ほんとに飲んじゃった」

梓「!!」

唯「ご、ごめんまずいよね!? 外に出すつもりがつい……」

梓「なんだか癖になる味です」

唯「へ……? そ、そうなんだ……」

梓「これは売れそうですね。せーしでしたっけ?」

梓「タイヤキの新しい餡の味としてどうでしょうか」

唯「私死んじゃうよ!!」

梓「は、はぁ……」

唯「……よし、もっかい味合わせてあげる」

梓「にゃあ!?」



280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:21:32.54 ID:LJGMdxgy0


唯「覚悟しろー喉の奥まで犯してやるー」

梓「よ、よろしくです」ペコリ

唯「うっ……」

唯(ペース狂うなぁ……)



……

翌朝

唯(う、おちんちん痛い……)

唯(結局あれから4回も搾り取られちゃったよ)

梓「……スゥスゥ」

唯「お風呂はいろーっと」

梓「……」ギュ

唯「およ?」

梓「ゆい……むにゃ……あんこ……zzz」

唯「……えへへ。いい朝だ」




281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:22:37.93 ID:W8ua1ens0

っていうかおちんちんの技術はすごいのなこの国





283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:28:36.79 ID:LJGMdxgy0


唯「おはよー、朝ですよー」ナデナデ

梓「むにゃ……」

唯「ま、休みだしいっか……もう一回ねよー」


 「えー本日発売本日新発売の~~」


唯「もうっ、朝っぱらからうるさいなぁ。また向かいのタイヤキ屋か」

唯「いいよねー大手は年中無休で」

唯「ふぁ~あ……」


 「味噌タイヤキでございます。是非一度お味をみていってくださいです~~」


唯「!!」ガバッ

唯「なっ、え……?」

梓「にゃう?」

唯「あずにゃん起きて! た、大変だよ!!」

梓「なんです朝っぱらから……疲れてるからもうちょっとだけ……ふぁ」



286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:36:52.43 ID:LJGMdxgy0


……




 「タイヤキ~、味噌タイヤキですよ~~」


梓「な、なんてことです」

唯「早い……」

梓「どうしましょう」

唯「価格もウチより安い……そりゃそうか大量生産できるんだし」

梓「せっかくがんばって唯が考えたのに……」

唯「……やっぱこの距離だもんねーそりゃ偵察くるよね」

梓「これじゃあせっかくの人気が……」

唯「次の手を考えないと……
  の前に一応、一応食べてみない? 向こうさんのタイヤキ」

梓「……唯がそういうなら」

唯「よし、行こ」




287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:39:29.26 ID:XQqoQzBl0

赤味噌なのか白味噌なのか気になる





289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:40:09.63 ID:LJGMdxgy0


店員「いらっしゃいですー」

唯「……」

店員「あ! むかいのぺっぴんさん!」

唯「……ども」

店員「いやー、お宅も味噌ブームに乗ったんですね、あはは」

梓「ちょ、ちょっと! 白々しい!!」

店員「まぁ怖い」

唯「……ふたつくださいな」

店員「ありがとうございま~す」

唯「……ほら、あずにゃん」

梓「うぅ……」

唯「あむ、あむあむ」

梓「むしゃむしゃ」

唯「……うん、おいしい」

梓「ですね……香ばしさではウチのほうが上ですけどね」



290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:44:45.02 ID:LJGMdxgy0


唯「……おいしかったです」

店員「でしょー? ウチの味噌タイヤキは国内一です!」

唯「……」

店員「ところでぺっぴんさん! ウチの店長がいたくあなたのことお気に入りでして」

唯「……」

店員「うちにきませんか? お給料もたくさん払います」

梓「えっ!?」

店員「あんなちんけな店で働くよりよっぽど快適ですよ。さらに三食タイヤキ付きです」

梓「だ、だめです! だめです!」

店員「私はこの外人さんに聞いてるんです」

唯「……」

梓「ゆ、唯……」

唯「……なんか違うんだよね」

店員「?」

唯「あ、いやタイヤキの話。生地とあってないのかな……うーん。あ、なんか話してた?」



293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:49:26.75 ID:LJGMdxgy0


店員「……ま、まぁせいぜいがんばるといいです」

唯「そうさせてもらうよ。小さい店を盛り上げる経験ってのはなかなかできないからね」

梓「唯……」ギュ

唯「お? おぉ?」

梓「負けませんから!!」

店員「にゃふふ」

唯「まぁ勝負っちゃあ勝負なのかな……潰し合わない方向性を考えてるんだけど私は……」

梓「むー!」メラメラ

店員「なまいきな小娘ー!! ぷちっと叩きつぶしてやるです!」メラメラ

梓「やってやるです!!」

唯「ぜ、善処するよー……あはは」

唯「とりあえず今日もマーケット散策してくるー」

梓「いってらっしゃいです」

唯「いい子で待っててね」ナデナデ

店員「そういうのは店の外でやってください」



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 09:57:09.45 ID:LJGMdxgy0


マーケット


唯「そもそも味噌ってのが間違いなのかなー」

唯「たしかに最初はインパクトがでかいんだけど、あと引くしつこさっていうか」

唯「あの生地で味噌ペーストってやっぱくどいんだよね」

唯「香ばしいも言い換えれば味噌臭いだけだし」

唯「この国には特にお味噌信仰あるわけでもないし」

唯「味噌単体の力じゃどうにもならないかもなぁ……」

唯「うーんどうしよう」

唯「特産品のバナナは……もう当然のごとく向こうがやってるし」

唯「むぐー」

唯「そもそもタイヤキってのがねぇ……」

唯「生地がそこまで特別おいしいってわけじゃないもんねぇ」

唯「ん……そういえば日本には白たい焼きってのがあったなぁ」

唯「あれもちもちしてておいしいんだよね」



297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:00:44.12 ID:LJGMdxgy0


唯「もちもちか……おもちタイヤキ、
  なんてのは……あずにゃんたちのどにつっかえて死にそう」

唯「ん、いやちょっとまって」

唯「なんか浮かびそう」

唯「もち……米粉……ん」


唯「あ!」

唯「こ、これだ……これだよ!!」

唯「ずっとこっちで食べたいなぁって思ってたんだぁ」

唯「前よりちょっとだけ値下がりしてる……
  けどまだまだ高いし、やっぱり味噌と一緒に送ってもらわなきゃ」

唯「……うん、これはいける、いけるよ!! 絶対おいしい」

唯「さっそく電話しよう」


唯「やっぱりお米は日本米に限るしね!!」



298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:04:28.95 ID:LJGMdxgy0



……

数日後


梓「な、なんですかこの袋の山は……」

唯「えへん! お米!」

梓「お米……?」

唯「と炊飯器も探してきた」

梓「しばらくほっつき歩いてたとおもったらこんなことしてたんですね?」

唯「ごめんね~~あずにゃん寂しかったね~~」スリスリ

梓「うっ……別に……」

唯「さて、いい具合に閑古鳥が鳴いてるし。はじめよっかな」

梓「この数日間お客さんあんまり来ませんでした」

唯「ま、やすさで負けてるし。ブランド力でも負けてるししかたないよ」

梓「はぁ……で、お米をつかってどうするんですか?」

唯「うん! まずは炊いてみよう」



301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:07:11.79 ID:LJGMdxgy0




唯「たけたよー」

梓「わぁ、ほかほかです」

唯「いい匂い~~~」

梓「これ、日本の主食ですよね?」

唯「イエス!」

梓「へぇ……おいしそう」

唯「いただきまーす。あむ♪」

唯「んひー幸せー。やっぱ日本人は米だよ米ー」

梓「あむ……!!」

梓「ねとねとしてますね」

唯「炊きたてだからねー」

梓「ちょっとこれがおいしいって感覚はないんですけど……」

唯「だよねー、だってこっちは全然お米売ってないもんね」

梓「これで大丈夫なんですか?」



303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:10:55.38 ID:LJGMdxgy0


唯「まずは塩かな? んー鮭のほぐし身とかもよさそう」

梓「はぁ……」

唯「ちょっとまってねー」にぎにぎ

梓「なにやってるんですか?」

唯「これはおにぎりっていうんだよ」

梓「おにぎり?」

唯「お米の中に具をつめてるの。たっくさん種類があるんだよ」

梓「なるほど……そう考えると似てますねタイヤキと」

唯「だね。だからお米を選んだんだよ」

唯「お米は包みこむことに関しては天才的だから」

梓「ほう……」

唯「はいどーぞ。鮭おにぎりだよ。あずにゃん用に小さく握ったよ」

梓「いただきますです。あむ」

梓「にゃああああ!!」

唯「あずにゃん達は魚は大好きだもんね。ならお米と一緒にたべないともったいないよ」




304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:14:49.73 ID:bxh9v1AxO

美味しい物食べた時のあずにゃんの反応かわいすぎる





306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:16:48.69 ID:LJGMdxgy0


梓「にゃんだふるです!!」

唯「は?」

梓「味気なかったお米がまさかこんなことになるなんて」

唯「味気ないかなぁ? 私は日本人だからお米だけでも全然いけるんだけど。まぁ仕方ないか」

梓「でもこれじゃタイヤキじゃないです。うちはタイヤキ屋です」

唯「だから~、お米で生地をつくるんだよ。ライスタイヤキだね」

梓「ライスタイヤキ……」

唯「そしてこれは向こうには絶対に真似できないの!」

梓「えっ」

唯「なぜならお米の扱いであずにゃん達が私に勝てるわけがないからね」

唯「お米にもこだわってるし、とっておきもたくさんあるし」

梓「はぅ~~素敵です」

唯「タイヤキってのは私の想像以上に自由なものだったよ」

唯「だって形の体裁さえ保てばなんでもタイヤキになりえるからね」

唯「これはいける……よし、さっそく試作してみよう!」



308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:20:26.28 ID:LJGMdxgy0


数時間後


唯「で~きた!」

唯「これが私の! タイヤキ20号だよ!!」

梓「はぁ……20もつくってましたっけ」

唯「ノリだよノリ~。あて、型を開くよ?」

梓「わくわくです」

唯「オープン!」

ガチャ


梓「わぁ!!!」

唯「うひょー! 綺麗に焦げ目がついておいしそ~~」

梓「す、すご……あわわわ、いい匂いがしましゅ」

唯「味噌をすこし表面に塗って香ばしく焼いたからね」

唯「中には以前つくった味噌ペーストをお米向けにアレンジしたのが詰まってるよ。
  まだおいしいかはわからないけど」

梓「……じゅるり」




309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:20:39.40 ID:W8ua1ens0

普通に食ってみたい





310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:24:23.70 ID:LJGMdxgy0


唯「熱いから気をつけてね」

梓「はふはふ、あふ」

唯「もう食べてる……食いしん坊だねあずにゃんは」

梓「にゃああああ!! にゃふううううううううううっ!!!」

唯「えっ!?」

梓「がつがつがつがつ」

梓「むしゃむしゃむしゃむしゃ!!」

唯「ちょ……そんなにがっつかなくても」

梓「……ゴクン! タイヤキ革命です!!」

唯「は?」

梓「これはタイヤキを超えたタイヤキです!!」

唯「まぁ私からしたらこれ、タイヤキかなぁう~ん……
  って線なんだけど。ほぼライスバーガーみたいな感じだし」

梓「いえ! これはタイヤキです! だってタイヤキですもん! タイヤキタイヤキ!」

唯「ちょっと落ち着いてよー。ほらお口周りべたべたー」フキフキ

梓「にゃんだふるです!!」



314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:29:33.98 ID:LJGMdxgy0


唯「わかった。あずにゃんがタイヤキっていうならやっぱりこれはタイヤキなんだね良かった」

唯「受け入れてもらえるかなぁ」

梓「はい! これはとってもとってもおいしいので問題なしです!」

梓「味噌タイヤキなんて相手になりませんよ!」

唯「そういわれちゃうとなんだか複雑なんだけど」

梓「あ、すいません……けどそれだけ感動したってことなので」

唯「あとは販売価格とー、もっと安く仕入れる方法とー」

梓「友達に送ってもらってるんじゃないんですか?」

唯「いつまでも迷惑はかけれないしね。
  私はほら、日本語もあずにゃん語もペラペラだからいろいろ交渉してみるよ」

梓「すごいです。さすが単身留学にくるだけのことはありますね」

唯「うっ……」

梓「?」

唯「いや、なんでも……」

梓「とにかく! 私にも作り方教えてください!」

唯「おっけー。じゃあまずはお米の研ぎ方から~」



317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:34:14.90 ID:LJGMdxgy0


……

その晩


「んっ、あ……」

「きもちい? どう?」

「にゃ……おっきぃ……」

「くふ。まだ奥まで入ってないよ?」

「だ、だめです……」

「なにが? えへへ。力抜いてね」ナデナデ

「あっ、いっ……んんんっ」

「ん……きつきつ……でも入ったよ」

「ハァ……はあ……」

「動くよ……? 大丈夫?」

「いいですよ……唯の好きなように……」

「ん、あずにゃん……好き、好き」チュ チュ



322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:39:31.44 ID:LJGMdxgy0


「私も……すきです……」チュ

「えへ、私ははじめて見たときから好きだったよ」

「わ、私もですし……」

「そうなんだ、ありがと」

「んっ、あっ……やぁん、あん」

「わっ、すご……あずにゃん、あずにゃん……」

「あっ、あっ、あっ、あん、あぁ、あっ、唯ぃ……」

「幸せ……あったかいしきもちいし……嬉しい」

「私も……です、ああん」

「だ、だしていい?」

「えっ? あっ、あっ、んぅっ……やん」

「で、でちゃう……でるっ……!!!」

「あああっ、唯っ、にゃあああっ!!!」

「あずにゃああん!!」

……



324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:42:58.95 ID:LJGMdxgy0


唯「……」

梓「ふぁ……すご……よかったです」

唯「う、うん……」

梓「どうしました?」

唯「えっと、まぁ感慨深いっていうかなんていうか」

梓「こうして体を重ねるのははじめてですもんね」

唯「そうじゃなくて、
  ゴムをつけなきゃいけないってことをすっかり忘れてて……」

梓「?」

唯「い、いや……あはは……なんでもなかったり……」

梓「はい?」

唯「よ、よしあずにゃん! もっかいしよ!」

梓「ま、まだするんですか!?」

唯「私あと三回はいけるもん!!」

梓「うう~、恥ずかしいです」

唯「ほらおいで~~♪」



329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:52:37.01 ID:LJGMdxgy0


……

週明け

唯「うっ……痛」

唯「腰がいたい……」

唯「ついついあずにゃんが可愛すぎて」

唯「下のお口に大好きなせーしいっぱい食べさせちゃったよ」

唯「てへっ♪」

唯「って早く開店準備しないと」

唯「炊飯器はセットしてるから仕込みは楽だなー」

梓「zzz」

唯「おきてー、今日からライスタイヤキ販売だよー」

梓「にゃむ……」

唯「……」ニヤ

唯「早く起きないと悪戯しちゃうぞー」サワサワ

梓「にゃっ!? あ、お、おはようございます……っ」



331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 10:59:32.82 ID:LJGMdxgy0


唯「今日は試験的に、
  鮭ライスタイヤキとツナライスタイヤキと卵ライスタイヤキをうってみるよ」

梓「はい。どれもこれも大好きです」

唯「あずにゃん達ははやりによわいし、食いしん坊だから食いつくのはすぐだと思う」

唯「やみつきになってくれればいいけど」

梓「タイヤキですし大丈夫です」

唯「わかった。よし、店あけるよ!」



……


客梓1「にゃおおおおおお!!」

客梓2「ぎにゃあああああああ!!」

客梓3「にゃっふううううううう!!」

客梓4「うにゃあああああああん!!」


唯「みんな食べてってねー。ただいま発売記念セール実施中でーす」

梓「せっせ。とたんに忙しいです」



332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:03:43.63 ID:LJGMdxgy0


客梓5「これはいったい何をつかってるんです!?」

唯「ライスだよー。お米お米」

客梓3「ライス!? あのねちゃねちゃして味のない白いやつですか」

客梓1「まさか……信じられないです」

唯「えへへ」

客梓6「……」

唯「どう? おいしいでしょ?」

客梓6「これは……にゃんだふる……ッ!!」

唯「ところでにゃんだふるってなぁに?」ボソボソ

梓「最上級の褒め言葉ですよ」ボソボソ

唯「やった!」

客梓3「えっ、これ持ち帰っても美味しく食べられるんですか!?」

唯「そう! そこが売りなの! 時間がたってもべしゃべしゃにならないんだよ!」

客梓4「神か……」

客梓5「さっそく家族にも食わせてやるです。テイクアウトお願いします」



338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:09:18.60 ID:LJGMdxgy0


唯「はーい! 鮭3、ツナ2はいりましたー」

梓「はいです!」にぎにぎ

唯「あ、あんまりつよく握っただめだよ」

梓「すいませんつい癖で」

唯「癖だなんて……いやんあずにゃん///」

梓「にゃっ!?」

唯「ありがとうございましたー。また来てねー」

客梓1「絶対また書いにきます」

客梓3「もっと食べたいです!」

唯「えへへ。うれしいなぁ。作ったかいあるよ」

梓「ですね♪」


唯「これからもばんばん売ってくぞ―!」



340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:14:07.38 ID:LJGMdxgy0


数ヶ月後


梓「はい、今月のお給料です」

唯「ありがと~」

梓「……あの」

唯「んー?」

梓「そろそろ、たまったんじゃないですか?」

唯「うん! もうむらむらしてたまんないよ! ベッドいく!?!?」

梓「そ、そっちじゃなくて!」

唯「えっ」

梓「飛行機代……です」

唯「あ」

梓「……それに日本での生活もあるでしょ?」

唯「う、うん……けど」

唯「せっかく軌道に乗ってきたし……あずにゃんもいるし……」



342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:18:59.65 ID:LJGMdxgy0


梓「……ここに居てくれるんですか?」

唯「だめかな?」

梓「それは嬉しいですけど……
  ちゃんと家族にも話をしないと……電話なんかじゃなくって直接」

唯「そ、そうだよね……」

梓「だから一度戻ったほうがいいです」

唯「わかった……あずにゃんがそういうなら」

梓「その間は一人で頑張ります。大丈夫ですよ。もうばっちりですので」

唯「うん。じゃあちょっと里帰りするね」

梓「はい。あ、お土産とかあったほうがいいですよね」

唯「適当に空港で買って帰るよ……ということで!」

梓「?」

唯「にゃ~ん♪」ギュウ

梓「にゃっ!?」

唯「ベッドイーン♪ 本日二度目のにゃんにゃんターイム♪」

梓「ま、またするんですかぁーーーっ!?!?」



349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:26:46.62 ID:LJGMdxgy0



裏路地


唯「……おーいきたよー」

唯「おちんちんかえしにきたよー」

「おやおや、もうお戻りですか」

唯「うん! 一旦国にもどることにしたの」

「楽しめましたか?」

唯「楽しいね! 最高の国だよ」

「それはよかったです」

唯「えへへ。あ、お金だね」

唯「140アズニャンドルだったかな」ゴソゴソ

「では、合計8960アズニャンドルいただきます」

唯「えっ……?」

「レンタルは、一日140アズニャンドルです」

唯「う、嘘だよね……えっ? えっ???」




350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:29:30.82 ID:lXAjsQDP0

うわあああ



351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:29:36.89 ID:t2HbdYM10

やっぱりそうなるのなw



352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:29:37.48 ID:x1o9ldH/O

そうなるよね



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:29:44.13 ID:oarRPtuCO

Oh…



354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:30:43.61 ID:W8ua1ens0

64日か・・・
さてどうなる





357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:33:51.72 ID:LJGMdxgy0


「払えないんですか?」

唯「……足りない……です」

「それは困ったですー」

唯「ちょっとまってよいくらなんでも……60万円くらいするんだよ!?」

「困ったですー、試用期間に応じたお金がないと、取り外す専用の機械がうごかないデス」

唯「うぐ……」

「当面は……ふっふっふ」

「げへへデス」 「お、またこりゃべっぴんさんです」 「おやおやあの時の外人さんです」

ゾロゾロ

唯「な、何何!? いっぱい来た……」

「身ぐるみ、剥いでしまえです!!」

唯「や、やだぁ……っ!!」

「にゃふふ」サワサワ  「こりゃあ服と荷物売り飛ばしてもまだ全然足りなさそうデス」

唯「さ、さわんないでよぉ!!」

「心配しなくてイイデス」 「外人さん用の娼館ならあっという間に稼げますよ、ふふ」  



362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:40:49.71 ID:LJGMdxgy0

唯「や、やだ……助けて……助けてよ」

「お前さんはべっぴんさんだからたくさん指名が入るです」

「うひょーいい乳してるです。
 娼館通いの金持ちデブにゃんたちの相手させるのはもったいないくらいです」

「良かったですねー。お前の大好きなおちんちんで毎日いじめてもらえるです」

「おいその前にちょっとここで味見するですにゃふふふふ」

唯「ひっ……」

唯「ま、まってください! じゃあまだ帰国しません!!」

唯「もっとお金ためてから」

「どんどんどんどん高くなるですよー?」

「ちなみに100日目からは倍額です!」

唯「うっ……うっ」

「さぁ行きますよ。これが悪い渡航者の成れの果てです」

「泣くなです。きもちいことしてお金が稼げるんだからいいもんです」

「とりあえずは服を脱ぐです。お前はもう娼館の商売道具です」


『まちなさい!!』




365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:42:39.16 ID:oarRPtuCO

誰か知らんがキターー



366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:43:39.78 ID:lXAjsQDP0

何かキタ――――(゚∀゚)―――― !!!!



367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:43:42.97 ID:ug+lfTp80

おお?





368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:45:31.55 ID:LJGMdxgy0


唯「え……」

「なんです」 「何ものです」

???「……その人を離しなさい」

唯「あっ!」

「お前には関係ないです」 「さっさと立ち去るです」

???「関係あるよ。うちの可愛い妹がお世話になったからね。それと私も」

「なにぃ!?」

唯「あずにゃん……教授……?」

梓「ひさしぶりですね。お元気でしたか?」

梓「はい、お金。これがあればいいんでしょ?」ポン

「おお!?」 「生金です!」 「ひーふーみー……たぶん足りてるです!」

唯「え、えっと……あの」

梓「いいから。とりあえず戻りましょ?」

唯「は、はい……」

梓「ふー、ひさしぶりの本国でまさかこんな場面に出会うとは」



372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:50:13.62 ID:LJGMdxgy0



……


梓「お姉ちゃん!?」

姉梓「おっきくなったねー」ギュウ

梓「わぁ、どうして!」

唯「……」

梓「あれ、唯……里帰りするって……」

姉梓「危なかったんだよ。売り飛ばされるところだったんだから」

梓「えっ?」

唯「め、面目ない……教授には感謝してもしきれない……です」

梓「お姉ちゃん知り合いなの?」

姉梓「私の教え子なんだよ」

梓「へえ、それで唯はあずにゃん語がしゃべれるんだ」

唯「あの……ふたりは姉妹なの?」

梓「はい。だから私少し日本に縁があるって」



376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 11:54:50.11 ID:LJGMdxgy0


唯「あはは……あー、ははは……」

梓「なんですかその乾いた笑い。それより、良かったですね♪」ギュ

唯「う、うん……」

姉梓「じー……」

唯「んぐ……うぐぐ」

姉梓「……ふーん、へぇー」

唯「……あわわわ」

梓「唯?」

姉梓「いや、私は手紙で少しはしってたんだけどね? ここにいるってこと」

唯「あはは……」

梓「?」

姉梓「ヒラサワサン、姉妹丼、フタマタ、ダイスキ」

唯「や、やめてよぉ」

梓「なに? 日本語?」

姉梓「なんでもないよ。私は大人だから」



377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:00:05.50 ID:LJGMdxgy0


唯「そ、そう、だね! うんうん!」アセアセ

梓「それで、どうして戻ってきたの?」

唯「えっとだから」

梓「唯じゃなくてお姉ちゃん」

姉梓「あーそれはね。
   いよいよ講義うける人がいなくなったからちょっと大学には居づらくて」

梓「え……」

唯「あー……うー……」

姉梓「じー」

唯「みないでぇええ」

姉梓「ま、いいけどね。
   この店も繁盛してるみたいだし。このまままたこっちで暮らそうかな」

梓「え、ほんと!?」

姉梓「もう出稼ぎしなくても十分……でしょ? 唯?」

唯「……は、はい……たぶんですけど」

姉梓「ならそれでよし!
   とりあえずは、さっきのお金でこの子への貸しはチャラってことで!」

唯「う、うん……そんな、
  元から貸したつもりなんてなかったし……ありがとうございます……」



381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:05:39.73 ID:LJGMdxgy0


姉梓「よーしじゃあ三人でこれからは頑張ろー!」

梓「うん!」

唯「は、はい」






唯「うぐ……さすがに三人一緒のベッドは狭すぎ……」

姉梓「もっと詰めてくださいー」

梓「唯もっとそっちいってくださいー」

唯「うひいいっあずにゃんに挟まれて……私、どうしたらいいのかっ」

梓「そういえば唯はもうおちんちんとっちゃったからできないんですか?」

唯「えっ」

姉梓「ふーん、ほぉー」

唯「ちょ、あずにゃん! なんでそういうこというの」

梓「?」



384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:09:58.02 ID:LJGMdxgy0


姉梓「あーあー、私唯とご無沙汰なんですけどー」

唯「うっ……あねにゃんまで……」

梓「お姉ちゃんも一緒にしよ?」

唯「なんなのこの姉妹!?」

姉梓「大丈夫ですよ。この国、一婦多妻制ですから……にゃふふ」

唯「うわわわわ」

梓「えっ、お、お姉ちゃん唯と結婚するの?」

姉梓「かもしれないね。って話」

梓「わ、私もするもん! ですよね!?
  私のこと愛してるって言ってくれましたよね!?」

唯「う、うん……もちろん……愛してるよ」

姉梓「私は?」

唯「……お、恩人です」

姉梓「ま、いまはそれで勘弁してあげます」

唯「うえーん」




387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:14:19.64 ID:ug+lfTp80

一婦多妻wwww





389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:15:07.75 ID:LJGMdxgy0


姉梓「さて、唯もおちんちんがなくなったことだし」

唯「ソウダネ」

梓「?」

姉梓「梓ちょっとおいで。プレゼント」チョイチョイ

梓「なに? わぁ! いいの!?」

唯「な、何なになに!?!?」

姉梓「……むふふ、せーの! じゃーん!」ギンギン!

梓「あう……恥ずかしいです」ビンビン!

唯「   」

姉梓「これやってみたかったんだぁ」

梓「私も! なんかずっと楽しそうだなぁって思ってた! 唯、いいですよね!?」

唯「は、は……」

姉梓「ほら唯。あ~ん♪」 

梓「いっぱい注いでやるです!」

唯「にゃあああああああああああああ!!」




393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:18:30.84 ID:VaHT8up/0

俺がけいおんのDVDを借りてくる日がくるとは・・・



394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:20:05.61 ID:vB7Imsuj0

買うだけ買って放置してたけいおん一期のDVD全部見るか…



395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:20:37.47 ID:W8ua1ens0

俺も買ってくるか・・・





396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:20:56.76 ID:LJGMdxgy0


姉梓「夜の名物、あずにゃんサンドイッチなんていかがでしょう」

梓「わぁ! これがおちんちんの感覚!? きもちいいったのしいい」

唯「ああっ、やっ、ちょっ……まっ、まっへ、もうっ私っっ」

姉梓「梓ー前かわってよー」

梓「まって。もうすぐ出るから」

唯「まって! ゴムっ! ゴムしてないからっ!!!」

梓「ゴム?」

唯「えっと、おちんちんにつけるゴム!!」

梓「そんなのいままで唯はしてました?」

唯「ご、ごめんなしゃあああああい」

梓「あはっ、唯可愛いです。こんな顔もするんですね」

唯「ひぐ……こんなことなら……」

姉梓「あずにゃん語選択しなければよかった?」

唯「そ、それは……ううん。すごく良かった! でもぉ……っ」

唯「イっちゃううのおおおおおお!!!!」



400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:25:30.63 ID:LJGMdxgy0


梓「唯! だしますよっ! いっぱい味わってぇええ!!」

梓「にゃあああっ!!!」

ビュクルビュクビュク

唯「んああああっ!!!」

姉梓「私もっ!! おしりでだしますっ!!」

姉梓「ふにゃあああっ!!!!」

ビュービュービュルビュル

唯「ひゃああああっあああん!! でてるぅう!!!!!」

唯「にゃあああああああっ!!!!」

唯「あずにゃん最高ぅぅうううううう!!!!」

梓「唯!! これからもいっぱいいっぱい愛してあげますからね!! 大好きっ!!」チュ

唯「おねがいしましゅううううっ!!!」ビクビク



……



402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:34:26.82 ID:LJGMdxgy0

ところかわって日本


律「おーこれが話題のライスタイヤキ? うまそー」

澪「ついに日本上陸だってさ! 早速買ってみよう」

紬「これ、アズニャンランドの国王様御用達のタイヤキ屋が発明したそうよ」

澪「へーすごいんだな」

律「……でさぁ……このタイヤキ屋の写真だけど……あはは」

澪「なんともいい笑顔だな……っておいこれ!!」

紬「……あらあら」


  開発者の平沢唯さん(現19歳:既婚)はなんと日本人! 

  平沢氏『タイヤキの本場からおいしいタイヤキをお届けしますにゃん♪ たっぷり召し上がれ♪』


律「……なんだこりゃ」
  
澪「なにやってんだか」



おわり






403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:35:09.67 ID:W8ua1ens0

にゃんwww

おつかれ
エロゲ化決定だろこれ



404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:35:40.71 ID:VqNbmlrT0

おつおつ



405 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/27(金) 12:36:04.30 ID:/dQbn7UT0

一乙



406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:36:04.70 ID:bxh9v1AxO

乙丼



407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:37:16.97 ID:z3J5IkD40

乙にゃん



408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:37:52.69 ID:VaHT8up/0

にゃ、にゃにゃんにゃにゃにゃん



411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:40:11.92 ID:akQluahBO

乙!最高だったぜ



412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:40:16.80 ID:ug+lfTp80

おつ!ネタスレかと思ったら思わず良スレだった



413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:41:02.69 ID:7Xq+x1rxO

面白かったー

おつかれ!



414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:41:09.77 ID:00Sd/ARA0

おつおつー
脱線しまくってるようで案外しっかり話になってて面白かった!
またSS書いてくれ



415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:41:27.03 ID:meC6Wa9N0

乙乙



417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:43:26.75 ID:n5vjOWvKI

終わったのか乙!帰ってから続き読むぜー



418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:44:23.66 ID:DtmSswLF0



こっから梓にゃん姉妹から唯を取り返そうとする憂先週の活躍が始まるわけですね



420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:47:12.69 ID:+zaNceGo0

乙乙
面白かったよ



421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:48:27.62 ID:bqJBfN5WO

乙です!



422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:48:53.34 ID:akQluahBO

こんな良スレに出会えて良かった
またSS書いてくれよな



423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:49:14.95 ID:k0U2Om410

乙にゃん!
久々に当たりと言えるようなssを読んだのにゃん!

あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!



424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:50:33.81 ID:+V+6cFXw0

乙。



425 名前: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/05/27(金) 12:52:26.08 ID:0LMTgMwc0





426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:53:09.14 ID:kuIfBw5A0

ほんとにゃんだふるなSSだったわ

乙!



427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 12:54:20.36 ID:bVZVdzDAO


キレイにまとめたな



431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 13:00:59.31 ID:Bbh1R9zk0

まさかの良スレ乙



434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 13:11:09.17 ID:5LSOr6vQ0

乙!
いい唯梓だった



435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 13:16:51.72 ID:5PgRFsBRO





437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 13:19:26.92 ID:A7Ul8teT0

>>1
最近鬱展開ss多かったからかなり癒された



440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 13:41:15.34 ID:UF3s+ZakO

あずにゃん語か、興味深いな
勉強しよう

>>1乙にゃお



441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 13:47:25.94 ID:ckwWwF660

乙にゃん



442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 13:48:49.75 ID:NP091rVwQ

リアルタイムでいいSSに出会えた喜びを胸に乙



443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 14:00:12.11 ID:YyMO2eHT0

>>1
乙面白かったにゃん



444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 14:01:41.96 ID:LMyRq5760

乙です



445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 14:07:56.98 ID:YiJuRFPwi

乙にゃんにゃん



446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 14:12:44.25 ID:w7m4Rtfa0





448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 14:36:20.01 ID:gK3VCk4gO

よかった・・・



449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 14:44:41.21 ID:Cy0/yMMz0

>>1乙にゃん
すげー面白かった



450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 14:59:51.71 ID:eRZSlG/J0

>>1乙にゃん



454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 15:25:05.64 ID:LyLB7kE50

おちゅ



455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 15:25:31.03 ID:mHcPsy720

良スレが落ちる前に読めて良かった乙



459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/27(金) 15:44:33.46 ID:U9cB2fB70

おつかれしたー




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「第二言語、あずにゃん語選択しなければよかった……」#後編
[ 2011/05/27 18:28 ] ほのぼの | | CM(6)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:2244 [ 2011/05/27 21:17 ] [ 編集 ]

良作唯あずSSには特殊な設定が多い法則

タイトル:
NO:2245 [ 2011/05/27 21:20 ] [ 編集 ]

クソ生意気じゃない梓の可愛さ

ところでお前ら作品の話しばかりしてるが、この作者はたい焼き屋チェーンに就職すべき

タイトル:
NO:2254 [ 2011/05/28 11:21 ] [ 編集 ]

にゃんだふる!!

タイトル:
NO:2261 [ 2011/05/28 17:16 ] [ 編集 ]

んにゃああぁああぁぁあ

タイトル:
NO:2577 [ 2011/06/15 07:24 ] [ 編集 ]

駅前あずにゃん語留学してくるかな

タイトル:
NO:4322 [ 2011/11/12 12:50 ] [ 編集 ]

これはすごく面白かった!
某国のリアリティを内包していて読み応えも充分。
ごはんタイヤキ=魚形の焼きおにぎり?

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6