SS保存場所(けいおん!) TOP  >  スポンサー広告 >  非日常系 >  唯「うい。私たち血の繋がった姉妹じゃないんだ…。」憂「!?」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

唯「うい。私たち血の繋がった姉妹じゃないんだ…。」憂「!?」 【非日常系】


http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1243757315/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 17:08:35.29 ID:+vO0g1T7O

憂「じゃあ結婚出来るんだね、お姉ちゃん!」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 17:17:03.36 ID:nA3vU/lrO

唯「え?」

憂「よかったぁ~!私ね、これまで姉妹だと思って遠慮してたの」

唯「ちょっと、何言って…」

憂「お姉ちゃーん!」がばっ

唯「う、うわ!」





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 17:21:58.01 ID:nA3vU/lrO

憂「ねぇ、キスしよ?お姉ちゃん」

唯「う、憂ダメだよ女の子同士でなんて…」

唯「むぐっ」

唯「ぷはっ…はぁ…はぁ…」

憂「お姉ちゃん…私の事嫌いなの?」

唯「え?そ、そうじゃないよ。憂の事は大好きだよでも‥」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:09:48.39 ID:nA3vU/lrO

唯「ご、ごめん憂!」
ダダッ

憂「お姉ちゃん…」

翌日

唯「はぁ…全然寝れなかったよぉ…」

唯「憂に顔あわせづらいな…早めに学校いこう‥」

憂「お姉ちゃん」

唯「わっ!憂…お、おはよ!」

唯「あ、、今日朝練あるんだ!ごめん先行くね!」

憂「……」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:15:08.84 ID:nA3vU/lrO

紬「おはよう唯ちゃん」

唯「あ、むぎちゃん早いんだね~」

紬「唯ちゃんも今日はこんな早くどうしたの?」

唯「え?い、いやーたまには早起きもいいかなって」

紬「そうなんだぁ」

唯「ね、ねぇむぎちゃん」

紬「はい?」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:20:48.58 ID:nA3vU/lrO

唯「も、もしだよ?もし…女の子に好きだって言われたりしたらどうする?」

紬「え?」

唯「ご、ごめんね!変なこと聞いて…」

紬「私は…本人達がよければいいんじゃないでしょうか」

唯「そうなの!?」

紬「ええ。女の子同士もいいと思う」

唯「そっか…(私も憂の事は好きだけど…でもそういう好きとは…)」

紬「どうしたの?唯ちゃん」

唯「え!な、なんでもないよ」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:23:40.56 ID:nA3vU/lrO

梓「あ、憂おはよう」

憂「梓ちゃんおはよう」

梓「どうしたの?元気ないね」

憂「梓ちゃんはさ、女の子同士の恋愛ってどう思う?」

梓「えっ!えぇ!?」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:34:27.10 ID:nA3vU/lrO

昼休み音楽室

澪「り、律やばいって唯達が来たら…」

律「平気だって、昼にこねーよ」

チュプチュプピチャプチャ


澪「ぷはっ…律…もっと…」

律「ははっ、なんだよ澪もノリノリじゃん」

澪「だって学校でするの初めてだから…」

律「なんだぁもうここ濡れてきてるのか?」

澪「ば、ばか!パンツの替えないんだからそこは…!あっ…」




唯「あ!英語の辞書部室に置いたままじゃん!」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:41:46.83 ID:nA3vU/lrO

唯「はー音楽室とおいなぁ」

唯「ぬ?あれりっちゃん達?」

唯「……!?!!?」

唯「(な、何してるの2人共…?)」

がたっ

澪&律「!?」

唯「あ、そのあの…ごめん!」
ダダッ

澪「ゆ、唯!?うそ、み、見られた…」

律「あちゃー…」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:51:26.49 ID:nA3vU/lrO

放課後

唯「(はぁ…家にも帰りにくいし部活も行きにくいよぉ…)」

律「おーいゆーい!」

唯「は、はぃ!」

律「なんだよ唯、早く行こうぜ部活」

唯「あ、うん…」

紬「唯ちゃん昼休み終わってからさらに元気ないわね」

唯「え!そ、そんなことないよ」

律「…わり、ちとむぎ先に行っててくれないか」

唯「!!」

紬「ええ、それじゃ」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 19:55:32.12 ID:nA3vU/lrO

澪「はぁぁ…」

澪「なんて言おう唯に…」

澪「わ、私の口の中にゴミが入って律に取ってもらってたんだ!」

澪「厳しいか…」

澪「私のスカートな中に蜂が入って律に取ってもらってたんだ!」

澪「……うわぁぁぁぁぁぁ!」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 20:15:10.14 ID:nA3vU/lrO

憂「じゃあ梓ちゃん、また明日ね」

梓「うん、バイバイ(憂ってばなんで朝あんな事を…)」

梓「(そういえば…)」
もわもわ

回想

憂「でね、そのお姉ちゃんがすごく可愛くってさぁ!」
憂「えーでもゴロゴロしてるお姉ちゃん可愛いよ?」
憂「昨日お姉ちゃんがね…」

梓「そ、そうなんだ‥」





梓「まさか…ね」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 20:45:44.74 ID:nA3vU/lrO

律「あ、あのな!唯」

唯「う、うん」ドキドキ

律「昼間のあれはだな、その…」

律「み、澪の奴が新しいパンツ買ったから見てくれとかいってきてよ!
  それで見てやってただけなんだ!」

唯「…え?」

律「それからそのなんだ、あれはキスじゃなくてだな…そう!人工呼吸だよ!」

唯「人工呼吸?」

律「ああ!いつ何が起こるかわかんないしな!練習だよ練習」

唯「なーんだ!私てっきり…その…」

律「ば、ばか。んなわけねーだろ!」

唯「だよね!女の子同士なんて変だよね!やっぱり!」

律「え?あ、ああ…」

唯「(うん!やっぱり変なんだ!帰ったらまた憂とちゃんと話さなきゃ)」

律「……」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 20:53:12.59 ID:nA3vU/lrO

澪「うぅ…」

澪「(唯たち来てるかな…)」
ちらっちらっ

紬「澪ちゃん?」

澪「む、むぎ!」

紬「どうしたの?入らないの?」

澪「あ、いや…唯達は…?」


紬「途中まで一緒だったんだけど
  りっちゃんが唯ちゃんと話があるみたいだったから」

澪「(な、なにー!)」

紬「…澪ちゃん」

澪「えっ!あ、なに?」

紬「唯ちゃんにりっちゃんとの関係ばれちゃった?」

澪「!!??」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 21:36:18.53 ID:nA3vU/lrO

梓「こんn」

澪「む、むぎ!どうしてそれを…」

梓(!?)

紬「クスッ、普段の2人を見てればわかるわよ」

澪「で、でも…」

紬「お昼休みにここでりっちゃんとしてたんでしょ?」

澪「!!!」

梓「(な、何の話…?)」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 21:40:04.04 ID:nA3vU/lrO

紬「もぉ澪ちゃん正直なんだから」ウットリ

澪「む、むぎ…」

紬「私はいいと思いますよ、女の子同士でも」

梓「(え?え?)」

紬「唯ちゃんもわかってくれるわよ」

澪「でも…」

紬「そういえば今朝唯ちゃんが…」

澪「?」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 21:45:14.68 ID:nA3vU/lrO

澪「え?唯がそんなことを…?」

紬「ええ、私は今澪ちゃんに言ったように答えたんだけど」

梓「(……憂と唯先輩もまさか!)」

唯「あずにゃんドアに張りついて何してるの?」

梓「!!」

紬&澪「え?」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 21:50:16.36 ID:nA3vU/lrO

律「おーい早く中入れよ梓!」

梓「あ、わわわわわ…わ、私は何も聞いて…律先輩と澪先輩がとか何もまったく」

律&澪「!!!」

澪「ち、違うんだよ梓、唯!ああああれはね、私のスカートに蜂が入って口にゴミが」

唯「え?」

律「ば、ばっか!」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/31(日) 21:58:27.10 ID:nA3vU/lrO

紬「あらあら~」

さわ子「みんなー!何してるのー!」

唯律澪梓「!」

さわ子「早くお茶しましょ?」ニコニコ

紬「先生ミルクティーでよかったですか?」

さわ子「ええ!ほらみんな早く座って!静かにお茶するのよ!」

律「(た、助かったかな…?)」

澪「(梓にまでばれちゃったよぉぉ…)」

梓「(く、口がすべった…)」

唯「(憂…)」



108 名前:nA3vU/lrO:2009/06/01(月) 08:53:45.75 ID:aAkrgOHOO

さわ子「で、何の話をしてたの?」

律&澪「!!」

律「な、なんでもないですよ!なぁみんな!」

紬「実はりっちゃんと澪ちゃんが…」

澪「わぁぁぁむぎぃぃぃ!!」

紬「かくかくじかじかで、先生は女の子同士いいと思いますよね!?」

さわ子「そうねぇ、世間体や結婚の問題色々気になるとこはあるけど」

唯「ドキドキ」

さわ子「まず、どっちが受けなの?」

唯「そ、そこ!?」



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 08:59:33.46 ID:aAkrgOHOO

律「えぇ!っとまぁ、基本は澪で…」

澪「おいりつぅぅぅぅ!」

律「私としては…澪にも攻めてほしんだけど…」

澪「うわぁぁぁ見えない聞こえない見えない聞こえない聞こえないいいぃぃぃ」

梓「(澪先輩トマトみたいに顔真っ赤です…やっぱり本当なんだ…)」

さわ子「ふーん、りっちゃんは澪ちゃんからももっと愛を感じたいのね」



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:05:43.00 ID:aAkrgOHOO

紬「ニコニコニコニコニコニコ」

律「うん、まぁそんなとこです!」

澪「り、律…」

律「ごめんなみんな、今まで隠してて。言う機会も無くてさ」

紬「私は全然かまいませんよ!どんとこいです!」

律「む、むぎ…まぁお前はわかってるが…」

澪「……り、律!」



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 09:25:23.23 ID:aAkrgOHOO

澪「わ、私も律の事大好きで…そそそそ、その…愛してるから!!」

澪「はっ!」

唯「み、澪ちゃん…」

梓「(す、すごいです…)」

紬「ぁぁぁぁ…」ビクンビクン

澪「#&%!℃♀*?¢!」ぼむっばたっ

律「み、澪ぉ!」

さわ子「GJ」



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:18:02.81 ID:aAkrgOHOO

部活後

さわ子「じゃあ澪ちゃんは私が車で家まで送ってくからクフフフ」
律「せ、せんせー?澪に変な事しないでくださいよー!」

さわ子「大丈夫よ。ちょっと着せ替えするくらいだから」

紬「今日はいいものを見せてもらいましたぁ」

唯「うん!澪ちゃんとりっちゃんすごく幸せそうだったね」

梓「あ、あの唯先輩…実は朝憂が…」

唯「え?」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:24:25.00 ID:aAkrgOHOO

梓「……って言ってたんですよ」

唯「……!」


紬「あらあら、やっぱり朝唯ちゃんが言ってたのはそういうことね」

唯「2人共ごめん!先帰るね私!」
ダダッ

紬「唯ちゃん頑張って」

梓「私、律先輩と澪先輩見てたら女の子同士も……はっ!」

梓「な、なんでもないです!」

紬「ふふ。ねぇ梓ちゃん…今からうちに…」



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/01(月) 10:28:04.38 ID:aAkrgOHOO

唯宅

和「ごめんね、待たせてもらっちゃって」

憂「いえいえ」

和「それにしても唯遅いわね」

憂「最近は部活が忙しいみたいでいつもなんです」

和「そう」

憂「……」

憂「あ、あの、、和さん!」



258 名前:aAkrgOHOO:2009/06/02(火) 18:42:12.53 ID:31lHDtnXO

和「なに?」

憂「その…和さんはお姉ちゃんの事どう思ってるんですか!?」

和「どうって、幼なじみの友達だけど…」

憂「そ、そうですか」

和「憂…あなたもしかして」

憂「え、え?」



260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 18:44:42.94 ID:31lHDtnXO

和「昔からあなた、唯に対して姉妹以上の好意を示してたわよね」

憂「えっとその…」

和「あなた達本当の姉妹じゃないんでしょ?」

憂「ど、どうしてそれを!?」

和「昔ね、唯に聞いたことあるのよ。憂には絶対言っちゃダメって念を押されてたんだけど」

憂「お姉ちゃん‥」



261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 18:47:47.70 ID:31lHDtnXO

和「その様子だと、もう聞いたのね」

憂「はい…」

憂「わ、私は!お姉ちゃんの事1人の女性として好きで好きでたまらなくて…」

憂「でもお姉ちゃんは…」

和「唯もきっとどうしていいのかわからないのよ」

憂「…」

憂「私は、どうすればいいんでしょう…お姉ちゃんを困らせたく無いけど」

憂「好きな気持ちは押さえられなくて‥」



262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 18:50:16.72 ID:31lHDtnXO

和「その気持ち、ちゃんと伝えた?」

憂「…」

和「幼なじみとして言わせてもらうけど」

和「あなた達ほどお似合いの2人はいないわよ」

憂「え…?」

ガチャ
唯「ういー!」



263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 18:52:33.15 ID:31lHDtnXO

憂「お、お姉ちゃん?」

和「憂、ちゃんと今の気持ち伝えるのよ」

唯「あれ?和ちゃん!」

和「唯。あなたに用だったんだけど、また明日学校でね」

唯「え?あ、うん!」



憂「お姉ちゃん!」
唯「憂!」



267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:01:48.84 ID:31lHDtnXO

憂「あのね…昨日は急にキスしたりしてごめんね。でも私…」

唯「憂!私気付いたんだ」

憂「え?」

唯「私、憂が好き!」

唯「好き好き好き好き好き!憂を愛してる!」

憂「お姉ちゃん…」ポロポロ
がばっ

唯「ごめんね、私自分の正直な気持ちから逃げてた」

唯「女の子同士でもなんでもいい、私は憂と一緒にいたい」

憂「うん、私もだよ。お姉ちゃん」

唯「これからもずっと一緒だからね」

憂「うん!」



269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:06:06.11 ID:31lHDtnXO

お布団のなか

唯「でね、今日学校で澪ちゃんとりっちゃんが…」

憂「えぇ!ほんと?澪さんと律さんが…」

唯「うん、あの2人の幸せそうな姿見てたら女の子同士とかつまらない悩みに思えてきて」

憂「あはは、でもすごくお似合いな2人だね。澪さんと律さん」

唯「私たちもだよ~!」

憂「うんお姉ちゃん!」



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:10:13.95 ID:31lHDtnXO

後日談

和「はぁ…やっぱり憂も唯の事好きだったのね…」

唯「和ちゃんおはよー!」

和「唯、おはよう」

唯「憂に聞いたよ。和ちゃんありがとう」

和「え?」

唯「やっぱり和ちゃんは私の親友だよ!心の友だよ!」

唯「これからも一生親友でいてね!」

和「え、ええ。(はぁ…まぁこれもいいかな)」

唯「えへへ!」



271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:14:06.24 ID:31lHDtnXO

後日談2

憂「梓ちゃんおはよう!」

梓「うい…元気そうね…」

憂「梓ちゃんどうしたの?」

梓「実は紬先輩に昨日一晩中…」

紬「あー梓ちゃーん!」

梓「ひ、ひぃー」

紬「今日も、くるわよね?」にっこり



274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:20:44.35 ID:31lHDtnXO

後日談3

澪「ちょっと律!」

律「あん?」

澪「なんで昨日私帰ったらメイド服姿だったんだ…それに…」

律「なんだ?覚えてないのかよ昨日の事」

澪「え?お、おぼえてないわよ」

律「ヒヒヒ。アイシテル?ワタシハリツヲ?」

澪「!!」

律「アイシテルー?」

澪「聞こえない聞こえない聞こえない聞こえないー!」



275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:24:58.84 ID:31lHDtnXO

おしまい

31lHDtnXO aAkrgOHOO nA3vU/lrO
右のIDから順に俺の書いたやつです
唯と憂のベッドシーン書きたかったけどエロシーン書けないので省略しました




276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:29:29.62 ID:UG3iEh9oO





278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:35:21.15 ID:uM3DJyzhO





280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/02(火) 19:55:55.00 ID:R52uqKK1O

乙でした





関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「うい。私たち血の繋がった姉妹じゃないんだ…。」憂「!?」
[ 2011/05/31 23:18 ] 非日常系 | 唯憂 | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:2311 [ 2011/06/01 06:34 ] [ 編集 ]

紬の言葉遣いがおかしいよ。そんなのってないよ。
憂も和と二人の時はため口の方が素敵だなって。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。