SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  唯「このスレはオシッコスレです」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「このスレはオシッコスレです」 【カオス】







管理人:タイトルだけではないです。閲覧にご注意下さい。







http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1247713484/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:04:44.46 ID:HXofgujqO

唯「…」

澪「ゆ、唯?どうしたの?」

律「いきなり変なこと言うなよ」

紬「…///」

唯「へ?私今なんか言った?」

澪「お、覚えてないのか?」

唯「うん。ねぇ私なんて言ったのねぇ」ユサユサ

唯は澪の肩を掴み揺さぶる

澪「ひぃ…」ガクガク



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:09:01.69 ID:HXofgujqO

唯「ねぇってばぁ」ユサユサ

澪「た、助けて律…」ガクガク

律「え?しょうがないなぁ」

律「唯、お前は何を思ったのか急に」

律「…このスレはオシッコスレです。とかぬかしたんだ」

律は若干頬を赤くしながら言い放った

唯「そうなんだ」

唯「オシッコ飲みたいのぉ」

律・澪・紬(ダメだこいつ…)



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:13:17.65 ID:HXofgujqO

唯「飲みたいよ~」ユサユサ

唯はまたも澪を揺さぶる

澪「な、なんで私なんだっ」ガクガク

唯「だってオシッコ=澪ちゃんなんでしょ?知ってるよ」

澪「な…///」

唯「はやく~」ユサユサ

澪「り、律ぅ~…」ガクガク

澪は涙目になりながら律に助けを求める

律「澪が一発飲ませてやれば済むんじゃないか?」ニヤニヤ

律は意地悪を言ってみた!



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:18:42.67 ID:HXofgujqO

澪「な…!律!人事だと思って…!」

唯「澪ちゃんのオシッコほしい~」ガバッ

澪「ひぃ!」

唯は澪をソファの上に押し倒した

律(ありゃ…そろそろ助けてやるか…)

ガシッ

律「!」

律はいきなり後ろから羽交い締めにされた

紬「邪魔しちゃダメよ律ちゃん…」ハァハァ

紬は壊れていた!!



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:24:51.28 ID:HXofgujqO

律「おいムギぃぃぃぃ!!!」ジタバタ

紬「~♪」

唯「まずは澪ちゃんのオシッコが出る所の確認だ」

唯は澪のスカートをたくしあげパンツまる見せの状態にした

唯「澪ちゃん今日も縞パンティーかぁ。好きだね♪」

澪は目をつむり涙をポロポロ零しながらひたすら耐えていた

澪(うぅ…なんで私がこんな目に…)ポロポロ

唯「じゃあ脱がすからね…」

唯が澪の縞パンティーを脱がしにかかった



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:32:52.30 ID:HXofgujqO

律「や、やめろぉぉぉ!!!」ジタバタ

紬「律ちゃんも見れば良さに気付くはずよ///」ハァハァ

律「んなわけあるかぁぁぁ!!」ジタバタ

律がジタバタしている間に澪の縞パンティーは呆気なく脱がされていた

唯「うわぁ…澪ちゃんのオシッコが出るところ綺麗…」

唯「ちょっと刺激してみようかな…」サワ

澪「ひぁっ!///」ビクッビクッ

唯が澪のオシッコが出るところに少し触れただけで澪は過剰すぎる反応をした

唯「あは…澪ちゃんかわいい…」

唯「よし…このままオシッコ出しちゃっていいよ…」アーン

唯は澪のオシッコが出るところに向かって口を開けスタンバイした!!



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:41:48.67 ID:HXofgujqO

紬「♪///」ハァハァ ジー

紬はビデオをまわしていた!!

律「ムギぃぃ!!なにしてんだおまえはぁぁ!!!!」ジタバタ

律はいつの間にか椅子に縛り付けられて身動きが取れなくなっていた

澪(ど、どうしよう…さっきお茶飲みすぎたかな…で、出そう…///)

唯「澪ちゃんまだー?」アーン

澪(うぅ…だ、ダメだ…!もう…!)シュワァァ…ジョロロロ…

唯「オシッコ!!」ゴグゴクッ ゴックン

唯は澪のオシッコが出るところに吸い付くように澪のオシッコを必死に啜った

唯「」ジュルル ゴクゴク

澪「ひぃぁ…///く、くすぐったい…///」

紬「いいものが見れましたわ…♪」ハァハァ

律「澪ぉぉぉぉ!!!」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:47:36.72 ID:HXofgujqO

オシッコを出し切った澪はソファにうなだれてしまった

澪「うぅ…もうお嫁にいけない…///」ポロポロ

澪は頬を赤らめながら泣いた

唯「澪ちゃんごちそうさま♪ありがとうございました!!!!!」

唯はとても元気にお礼を言った

唯「でもちょっと足りないなぁ…」キョロキョロ

唯は獲物を探すかのように音楽室を見渡す

紬「唯ちゃん♪足りないならほらそこに」クイ

紬は親指で律を指差す

律「んなぁっ!?」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 12:54:15.09 ID:HXofgujqO

唯「りっちゃんかぁ…いいね♪りっちゃんのはどんな味がするかなぁ…」

唯はジリジリと身動きのとれない律に近づく

律「くるなぁぁぁぁ!!!!」ジタバタ

唯「りっちゃんそんなにバタバタするとパンティー見えちゃうよ。興奮するなぁ…」

紬(唯×律もありよね…///)ジー

紬は録画を開始した!!



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:01:06.45 ID:HXofgujqO

ガラッ

梓「すみません。おそ…」

梓「………」

律が今にも唯に襲われるというところで梓が入ってきた

梓はしばらく何が起きたのかわからなくて放心していたが数秒後口を開く

梓「な、な、なんですかこれは!!!」

梓が驚くのも無理はない。
ソファにオシッコが出るところを剥き出しにしてうなだれている澪
椅子に縛り付けられて身動きのとれなくなっている律
その律を今にも襲おうとしている唯
楽しそうにビデオを撮っている沢庵

誰がどうみても異様な光景だ



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:08:37.29 ID:HXofgujqO

紬(ちっ…)サッ

紬はビデオカメラをしまった

梓「い、一体私がいない間になにが…」

律「お、おい梓!!助けてくれ!!」ガタガタッ

梓「え?あ、はい!」

梓が律のもとに駆け寄ろうとした。そのとき

唯「あずにゃぁぁぁん♪♪♪」ガシッ

梓「な…!唯先輩!ちょっと…」

唯「いいところに来たねぇ♪私あずにゃんのオシッコ飲みたぁぁぁい!!!!」ビリリィィィッッ

唯は梓の制服をビリビリに引き裂いた!!

梓「きゃああああっ!!」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:17:23.66 ID:HXofgujqO

梓「な…なにするんですか!!!」ワナワナ

唯「う~ん♪あずにゃんは下着もかわいいよぉ」スリスリスンスン

梓「ちょ…離れてください!!」

紬(唯×梓…ありきたりだけどまぁ結果オーライね…///)ジー

紬は再びカメラをまわしはじめた!

律(私から注意がそれたのはいいけど今度は梓かよ…!)

唯「さぁてと~…あずにゃんのオシッコはどんな味かな…」ジュルリ

梓「や…!紬先輩!たすけ…!」

紬はものすごく楽しそうに録画している

梓(こ、この人はダメだ…!)



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:22:54.04 ID:HXofgujqO

唯「そうだ。あずにゃんにはパンティー穿いたままオシッコしてもらおうかな!」

唯「オシッコが染み込んだパンティーを口に含むっていうのやってみたかったんだよね」

梓「唯先輩の変態…」

唯「褒め言葉だよ…///」

梓「…とにかく絶対しませんから!!!」

唯「いいよ。気長に待つから♪」

梓「く…」

紬(バッテリーの換えは…よし)



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:31:03.33 ID:HXofgujqO

-数時間後-

唯「ねぇーあずにゃ~ん!まだー?」

梓(うぅ…正直辛い…誰か助けて…)

紬(梓ちゃん無理してるわね…あの表情もそそるわ…///)

律「Zzz...」

唯「暇だな~」ツンツン

唯はあまりに暇だったので梓のオシッコが出るところを突きはじめた!!!

梓「にゃぁっ!?」ビクンビクン

唯「あ、そっか。澪ちゃんのときみたいに刺激してあげればいいんだ」

唯「えへへ…うっかりしてた…///」ツンツン

梓「あぅ…//」ハァハァ

紬(唯ちゃんいいわ。もう一声…///)ハァハァハァハァハァハァジュルリ



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:40:27.08 ID:HXofgujqO

唯「そろそろかな~」ツンツンツンツンツンツン

梓(あ、あぁぁ………もうダメぇぇ………////)ジュワワワシュワァァ…

唯「キター♪」

梓「………」ポロポロ

唯「よし!じゃああずにゃんパンティー脱いで!!!!」

放心状態の梓はなすがままに唯にパンティーを脱がされた

唯「うっわぁ…///パンティーからオシッコが滴りまくってるよぅ…///」

唯「でわ!早速いただきます!!!!!!」ムグッ

モグモグチャポチュポモゴ

唯は美味そうに梓のオシッコ染み付きパンティーを頬張っている

唯「おいひぃ~よぉ~///」

紬(う~ん…あんまり絡みがなかったのは残念ね…律ちゃんに期待しましょう)



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:49:23.27 ID:HXofgujqO

律「ん…んん…やべ、寝ちまった…」

律「…!…そ、そうだ!梓!梓は!!」

唯「あずにゃんならほれそこに」

唯が指差す先には遠い目で空を見つめる梓の姿があった。もちろんブラ一枚で

律「く…!」

唯「あ~…でももうオシッコはちょっと飽きたかなー」

律「そ、そうか!じゃあさっさと解放しろ!」

唯「だから今度はもっとガッツリ…ウンコが食べたいな…」ニコッ

律「!!!!!!!」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 13:53:42.81 ID:HXofgujqO

律「お、おい唯…さすがにそれは冗談だよな…?」

唯「ううん。りっちゃんのウンコ食べたい」

今の唯が冗談でこんなことを言うなんて最初から思っていなかった
唯は本気だ

唯「りっちゃんのウンコをりっちゃんに塗りたくって食べちゃいたいくらい」

律「く、狂ってる…」

紬(きましたわぁ///)



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 14:00:23.67 ID:HXofgujqO

律「うわああああ!!くるなあああ!!」ジタバタジタバタ

相変わらず身動きがとれない律。そこへ唯がにじり寄る

唯「とりあえずりっちゃん!この下剤飲んで!!」

唯「下痢気味になっちゃうかもしれないけど…いっぱい出るよ!!」

律「誰が飲むか!あっちいけ!!」

唯「りっちゃん本当は澪ちゃん以上に恥ずかしがりやさんなの?いいから飲んで!」ポイッ

下剤が律の口に入る

唯「そのまま飲み込んで!」

唯は律の口を押さえる。紬も加勢しにきた

紬「律ちゃん!飲んじゃえば楽になるのよ!」

律(ムギまで…ちくしょう…ちくしょう…!)

ゴクン



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 14:51:38.70 ID:HXofgujqO

律「うげぇ!」

律(やべ…飲んじゃった…)

唯「あは…♪りっちゃん飲んだね…」

紬「そのうち肛門崩壊するわ」ジー

律「…!」ガクガクブルブル

律は恐怖した。これから自分が糞尿垂れ流し女になると思うと震えずにはいられなかった

唯「見てムギちゃん!いつも明るいりっちゃんが震えて恐怖してるよ!」

紬「新鮮ね///」

早くもそのときは来た




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 14:58:16.78 ID:LPx8+XjPO

いいぞ!いいぞ!う・ん・こ!



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 14:59:02.21 ID:qHNYx9dxP

うんこ!うんこ!



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:04:11.61 ID:g3DBLjLLO

う・ん・こ!





72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:08:15.11 ID:HXofgujqO

律「ぐぁぁ!腹いてぇ…!」キュルキュル

律の腹に激痛が襲う。尋常じゃない痛みだ
まるで体内でウンコが暴れているかのような痛み

唯「りっちゃん出るんだね!」バッ

唯は律のパンティーを素早く脱がす。いつもの律なら抵抗するところだが
今の律はそれどころじゃなかった

唯「りっちゃんいつでもいいからね」アーン

唯は律が座る椅子の下で口を開けた
律が座る椅子にはちょうど律の肛門にあたるところに穴が空いていた

律(や、やばい…もう出るぅぅぅぅ!!!)

ブシャッブリュリュリュブシュゥゥッッピチュミチュンマチュピチュッ




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:08:53.11 ID:nbGuO5AZ0 BE:1347318274-2BP(0)


マチュピチャッ!



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:09:24.60 ID:LPx8+XjPO

マチャマチャッ



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:10:23.33 ID:g+Gy8ipj0

マチュピチュwwww



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:10:34.34 ID:kONov3GX0

マジキチュッ



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:11:44.82 ID:Gbdl06cRO

マジキチ





81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:20:06.94 ID:HXofgujqO

唯「ごぼぼぉ…!///」

律の下痢便が唯の顔面を直撃する

律「あ…ぁ…ぁ…///」ビリュンチュッバッチュゥッドボバッッ

紬「き、今日一番の収穫だわ…///」

律の肛門からは絶え間無く下痢が垂れ流される!!

律「うひぃぎぃぃ!!肛門おかしくなっちゃぅうぅ!!!」ブリリチミチッッブシャャジャァァァッッ

唯(りっちゃんの下痢美味しい…///)ゴクゴクゴックン



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:31:26.45 ID:HXofgujqO

律「ハァハァ…///」ブピッブリュニッチイ

律のウンコは下痢から固体ウンコに徐々に変化していった

唯「もう…りっちゃんの下痢のせいで顔だけじゃなくて全身下痢まみれだよ…///」モグチャニチャ

律「…」

律は梓と澪同様に放心状態になっていた。
ただただ肛門からウンコが排出されるだけの機械のようになってしまった

唯「りっちゃんのウンコは底無しだね…//」クチャクチャ



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:38:57.66 ID:HXofgujqO

紬(さてと…充分に撮り終えたし…私はそろそろ…)

唯「ムギちゃんどこいくの?」

紬「…え?そろそろ帰ろうかと…」

唯「ちょっと待ってよ!私デザートにはゲロって決めてるの!!」

唯「でもみんな放心状態だし…今この場で頼めるのムギちゃんしかいないし…ね?」

紬「ゆ、唯ちゃん?」

唯「ムギちゃん…///」

紬「お、落ち着い…ぐげっ」

そのときすでに紬ののどちんこは唯に握られていた




92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:40:09.33 ID:LPx8+XjPO

あ、ゲロは許容範囲外なんで
さよなら



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:41:14.17 ID:FxixnBuv0

俺は>>92を羽交い絞めにした



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:41:22.08 ID:vD1J5g1M0

ゲロ吐いちゃうよぉぉぉぉぉ



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:41:48.92 ID:3+rVQpEYO

沢庵涙目ワロタ



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:42:16.15 ID:Il8Is5FV0

俺は>>92を椅子に縛り付けた



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:43:11.05 ID:RfrzZi3uO

そしてむぎはエヴァ走りで人間とは思えない速度で走り出した



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:44:12.98 ID:m1J7ciLg0

のどちんこ握るとかどんな状況だよ





99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:47:05.88 ID:HXofgujqO

唯「ここをこうするとゲロが出るんだよ」キュッキュ

唯は紬ののどちんこを捻りまくる

紬(な、なんで私まで…私はただの傍観者でいたかったのに…)

紬「おでげぇぇぇぅぇぇ!!!!!!」ゲロビシャシャビチャッッ

唯「あぁー!勿体ない!ムギちゃんこのバケツの中にしてよぉ!」スッ

紬「おげぇげぇげぇぇぇおぇっ!!」ドボボボビチャンチャンッ

バケツは紬のゲロであっという間に一杯になった

紬「う…うぅ…げぷ…」バタッ

唯「あぁ///ムギちゃんのゲロって美味しそう…きっと美味しいものたくさん食べてるもんね…///」

唯は紬のゲロで一杯になったバケツを両手で掴みあげると

ゆっくりと飲み始めた



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 15:59:58.55 ID:HXofgujqO

唯「………」ゴクゴクゴクゴク

唯「……」ゴクゴクゴクゴクゴク

唯は無心で紬のゲロを飲み続けた。ゆっくり…味わって…

唯「……ぷはっ///」

唯「はふぅ~…///やっぱりムギちゃんのゲロは美味しかったなぁ…♪」

唯「ときどきムギちゃんが食べたものが口の中に入ってくるのも堪らないよぉ…///」

唯は静まり返った音楽室を見渡す

ソファでうなだれる澪
いまだに遠い目で空を見つめる梓
ウンコを垂れ流し続ける律
白目をむいて倒れている紬

唯「う~ん…もうここには食べられそうなものないよね…」

唯「帰ろっ」タタタッ

唯は帰宅した




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:02:32.78 ID:LP1gOm2y0

こうして見ると澪がされたことなんてどうってことないな



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:03:31.56 ID:btDaN2NJO

は…ははは





110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:04:11.17 ID:HXofgujqO

-平沢家-

唯「ただいまー」

憂「おかえり。お姉ちゃん遅かった…って何その格好っ」

唯(あ…私糞尿ゲロまみれのまま帰ってきちゃったんだ…///)

憂「と、とりあえず話はあとで聞くからお風呂入ってきて」

唯「うん」ヌギヌギ

憂(一体なにがあったの…)



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:13:22.64 ID:HXofgujqO

-お風呂あがり-

唯「憂ごめんね。お風呂少し臭くなっちゃった…」

憂「う、うん大丈夫…それより…学校で何があったの…」

憂(あれは普通じゃなかった…もしかしてイジメじゃ…)

唯「えーと、話せば長くなるんだけど」

唯は学校での出来事を話した

唯「って感じかな///」

憂「………」

唯「憂?おーい」ヒラヒラ

憂(え…どういうこと…?お姉ちゃんが…?)

憂(嘘…私のお姉ちゃんがそんなことするわけない…)

唯「憂ってばぁ…」



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:24:45.84 ID:HXofgujqO

憂「ありえない…ありえないよお姉ちゃん…」

唯「う、憂…?」

憂「人の排出物を食べたり飲んだりして喜ぶなんて…!」

唯(ど、どうしよう…憂が怒ってる…)ガクブル

憂「そんなの…私のお姉ちゃんじゃない…」ポロポロ

唯「う、憂ぃ…」

唯はそっと憂を抱きしめ囁いた

唯「ごめんね憂…私が憂以外の人のを飲んだり食べたりしたから怒ったんだよね…」

憂「え…ちが…!」

唯「姉妹でやるのも変だと思ってたんだ…だけど憂が望むなら私…飲むよ!!!」

唯は憂を自室に強引に連れてった



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:34:48.66 ID:HXofgujqO

ドサッ

唯は憂を椅子に座らせた

唯「いつでも準備はできてるから…!」アーン

憂(ど、どうしよう…私こんなことしたいんじゃないのに…)

憂「お、お姉ちゃん違うのあのね…」

唯「?」アーン

憂「えっと…その…」モジモジ

憂(なんて言えばいいんだろ…)モジモジ

唯「…そっか…そういうことか…」スクッ

唯は立ち上がった

唯「憂はオシッコ飲みたい側なんだね…やっぱり姉妹だ…」

憂「ち、違っ!」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:42:37.03 ID:HXofgujqO

唯「私は学校でフルコース堪能してきたし…今日は特別に私が飲ませる側ね…///」

憂(お、お姉ちゃん目が本気だ…!)

唯「とりあえず最初は軽く飲尿いってみよっか!」ジョロロロ…

唯「いきなり直飲みは厳しいからまずはカップで飲むといいよ。私も最初はそうだったし!」コトッホカホカ

憂(……どうしよう……)

憂(オシッコなんて飲んだことないし…)

憂(で、でもお姉ちゃんのだと思えば…)

憂(お姉ちゃんの…)

憂(お姉ちゃん…)

憂(………)

ゴクッ




128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:43:25.53 ID:zh1Ybnzu0

直の方が抵抗少ないと思うのは俺だけか
そうか俺だけか



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:43:58.88 ID:LP1gOm2y0

憂が堕ちた



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:44:13.48 ID:C4nplt0z0

飲むんか





133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:50:46.98 ID:HXofgujqO

憂「………!」

唯「ど、どう…?///」ドキドキ

憂「お、おいしい……!」

憂「口に入れた瞬間に広がるオシッコの香りが鼻を抜けて凄い清々しい気分…!」

憂「味も口に入れた直後はしょっぱさが目立つけど
  少し舌で転がすように飲むとほんのりと甘みが出てきて…とにかくおいしい…!」

唯「よ、よかったぁ///」ホッ

憂(…やっぱりお姉ちゃんは最高だよ…)ハァハァ

憂は壊れはじめていた




134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:52:23.87 ID:VLZPjMqkO

不思議と自然に思えてきた



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:52:50.55 ID:tzePM2N2O

ソムリエwww



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:52:55.17 ID:kONov3GX0

もうだめぽ



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 16:58:30.41 ID:Il8Is5FV0

平沢は変態の系譜か





139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:01:13.09 ID:HXofgujqO

唯「じゃあ次はウンコ丼どうぞ!」ドンッ

憂の目の前に置かれたのはウンコがもりもりと盛られた丼である。
金粉も少しちりばめられていて豪華に見える

唯「なんのトッピングがないよりかはましかな…と思って♪」

憂「凄い…私こんなにウンコが盛られてるの見たのって初めてかも…それに金粉がすごく…綺麗…///」

唯「えへへ…頑張って出したもん…///」

憂「それじゃお姉ちゃん…いただきます…///」モグ…

憂「!?」

憂「げぼろぉぉぉぉぉぁぇぁ!!!!!」

憂は 吐いた




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:04:25.13 ID:Gbdl06cRO

憂はノーマルだった



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:04:27.32 ID:jZd+qRFhO

さすがに勢いだけじゃうんこは食えんか



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:04:29.95 ID:AUU/d8Nb0

ですよねー





145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:05:05.65 ID:HXofgujqO

唯「う、憂…!大丈夫!?」

憂「う、うん…」ケホッ

唯「やっぱり最初は吐いちゃうよね…私もそうだった」

憂「そうなの…?」ゲホッ

唯「うん…ウンコは難易度高いからね…こればっかりは徐々に慣れていこう?」

憂「うん…がんばる…」

唯「あ、憂のゲロいただくね」ジュルルジュスゥゥゥジュピッ

憂「///」カァァ



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:10:20.14 ID:HXofgujqO

憂「ねぇお姉ちゃん…」

唯「?」ジュルルッチュジュポァァ

憂「私も…お姉ちゃんのゲロなら飲めるかな…!」

唯「う~ん…まぁ固体ウンコよりかは難易度低いかもしれないけど…」ジュスルジュスル

唯「オシッコほど…甘くはないよ…?」ジュモ

唯「ごちそうさまでした!」

憂「お姉ちゃんのなら飲めそうな気がするの…」

唯「わかっおぇぇげげぇぇえ!!!!!!!」ビチャビシャシャッッドバッ

唯は瞬時に吐いた



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:13:53.95 ID:HXofgujqO

憂「きゃぁぁ…///」バチャバチャバチャ

憂は唯のゲロを頭からまともに被った

憂(あ…の、飲まなきゃ…///)ゴクゴクゴクッ

憂「!!」

憂はあまりの刺激に吹っ飛んだ

唯「う゛いー!!!」ビチャチャチャッッ



156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:19:58.51 ID:HXofgujqO

ゲロを吐き出し終えた唯が憂に駆け寄る

唯「憂!やっぱり辛かったんだね…」

憂「うん…ちょっと私にはまだ早かったみたい…酸味が強すぎて…」

唯「憂はまだしばらくはオシッコで慣れていくしかないね」

憂「うん…あ…お姉ちゃんウンコ出そう…」ガクガク

唯「憂!パンティー脱いで!!!」

憂「出るよぉ…///」ヌギヌギ ブリボットゥンッッ

唯「はぁぁ~…!憂のウンコ美味しい…」ガツミシャクチャミチャュ



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:29:53.75 ID:HXofgujqO

二人はオシッコゲロウンコまみれのベッドに倒れ込んだ

ビチャッ

唯「はふぅ~///」

憂「はぁー…///」

憂「疲れたねお姉ちゃん…」

唯「だねぇ…とくに私は学校でもあったからね…」

憂「私…これからオシッコ以外も飲み食いできるようになるよね…?」

唯「うん!憂なら絶対大丈夫だよ♪」ニコッ

憂「あはは…お姉ちゃんの笑顔みたらなんでもできそうな気がする…♪」

唯「えへへ」プップパスゥ…

唯「ごめ…オナラしちゃった…恥ずかしいなぁ…///」

こうして…平沢唯の1日が今日も無事終わっていくのであった…

-完-



163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:31:14.95 ID:HXofgujqO

強引に終わらせた感がありますが読んでくれた人達ありがとうございました
今日の夕飯はもう皆お決まりですね




162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:30:49.27 ID:AUU/d8Nb0

いちもつ



164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:32:50.24 ID:PwlEhNutO

まさに乙カレー



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:33:10.21 ID:X+2I3wXL0

>>163
妹のウンコ食ってみる!



166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:34:02.39 ID:AUU/d8Nb0

いちもつ



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:40:13.83 ID:CXXWT5d9O

乙うんこー!



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:41:13.97 ID:YkGU/TBDO

俺犬と二人暮らしなんだ



169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 17:45:32.76 ID:vD1J5g1M0

糞スレでした



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/16(木) 19:07:14.28 ID:LP1gOm2y0

最高に糞だった





関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「このスレはオシッコスレです」
[ 2011/06/13 23:57 ] カオス | | CM(5)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:2547 [ 2011/06/14 01:03 ] [ 編集 ]

まごうことなき糞スレ

タイトル:
NO:2553 [ 2011/06/14 04:24 ] [ 編集 ]

オシッコで止めてくれたら最高だった

タイトル:
NO:2555 [ 2011/06/14 06:23 ] [ 編集 ]

カレーが残ってる状態で開くんじゃなかった…
くそっ……

タイトル:
NO:2566 [ 2011/06/14 20:43 ] [ 編集 ]

梓が来なければ良スレ
なんだ制服ビリビリってw

タイトル:承認待ちコメント
NO:6661 [ 2012/07/17 00:32 ] [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6