SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  けいおん!の真鍋和ちゃんはK大で友達100人できたかなかわいい#7 和「お弁当」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






けいおん!の真鍋和ちゃんはK大で友達100人できたかなかわいい#7 和「お弁当」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1308299865/l50

けいおん!の真鍋和ちゃんは過去スレ可愛い


縦読み(PC【IE】のみ、かつ実験中)




858 名前:お借りします:2011/06/20(月) 10:47:53.04 ID:r+6oOGqK0

朝7時。

到着と同時に玄関ドアが静かに開いて、エプロン姿の笑顔が覗いた。

「おはよう和ちゃん。今日も時間ぴったりだね」

「おはよう、憂」

二人で足音を立てないように階段を上がり、
リビングのソファにスクールバッグと制服の上着を置く。

「あら、今日はもう下ごしらえ済ませてるのね」

憂に手渡されたエプロンを掛けながらキッチンに移動すると、
シンクの大皿には衣がつけられた具材と、ザルに上げられた野菜類。




859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 10:50:05.14 ID:r+6oOGqK0

「ちょっと早く目が覚めちゃって」

「そう。ちゃんと眠れてる?」

「うん、大丈夫」

そう応えた憂の目をじっと見つめてみる。
憂は少し居心地悪そうに目を泳がせると、誤摩化せないなぁと苦笑いして眉尻を下げた。

「うん、ちょっと……あんまり眠れなかった、かな」

「そう」

相槌を打ちながら、もじもじとエプロンの端をいじる憂の右手をとって引き寄せる。
左手で背中を撫で、右手で栗色の柔らかな髪に触れる。
憂は少し恥ずかしそうに身じろぎして、それからゆるゆると私の腰に手を回した。

「……あったかい」

私の左肩に頬を預け、憂が溜息を吐くように呟いた。
そうね、と応えて背中をぽんぽんと叩く。



860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 10:51:59.74 ID:r+6oOGqK0

夜、上手く眠れなくなった。憂にそう打ち明けられたのは先月終わり頃。
お弁当を作っていると、わけもなく涙が出てしまうのだとも。

憂ははっきりと口に出さないけれど、原因は恐らく唯の受験への心配と、
大学に入ったら唯がこの家を出てしまうことだろう。

「ごめんね……和ちゃんだって受験勉強あるのに」

「私の心配はしなくていいから」

「……うん。ありがと、落ち着いた」

「そう?」

ゆっくりと身体を離して、鼻先が触れそうな距離で互いの顔を見る。
少し照れて、どちらからともなくクスクスと笑いを漏らした。

「……お弁当、つくろっか」

「そうね」



861 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 10:54:36.74 ID:r+6oOGqK0

平日の朝7時きっかりに平沢家に通い始めて3週間経った。
通う理由は、憂と一緒にお弁当を作るため。
時間ギリギリまで眠っている唯を起こさないように、呼び鈴は鳴らさない。

じゅわ、と食欲を刺激する音がキッチンに響く。
憂が揚げ物をする隣で、私は卵焼きを丁寧に焼く。

一緒に作るといっても、私が担当するのはいつもこの卵焼きだけ。
フライパンの前から動かない私の周りで憂はせわしなく動き回り、
手際良くおかずを作っていく。

毎度のことながら、この子はほんとうに楽しそうに料理をする。
料理そのものも好きなのだろうけれど、ほんとうに姉のことが好きなのだなと思う。

焼き上がった卵焼きをまな板に乗せ、ひとり3つ、9等分に切る。
真ん中が少し半熟なのが唯の好みだ。
切り落とした端をひとつつまみ食いして、反対側の切れ端を憂の口元に持っていく。

「……ん、うん、今日も美味しい!」

そう言って笑った憂に、私も笑みを返した。



863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 10:58:01.27 ID:r+6oOGqK0



…………


「お?唯と和は今日も同じ弁当ですか?」

妬けますなあ、と弁当箱を覗き込んで律が笑う。

「そうだよー、りっちゃん卵焼き食べる?」

答えを待たずに唯がひとつ箸で摘まみ上げ、律がぱくりとかぶりつく。
いつか見たCMを真似た口調で、んまい!と大げさに喜んでみせる。

「んじゃ唯には春巻きなー」

「んぐ……ん~、りっちゃんの春巻きも美味しぃ」

「そうだろうそうだろう。まあ市販のだけどな」

毎日唯と同じお弁当を作っていることは、律たちには我が家の都合と説明している。
それほど興味を引くことでもないのか、彼女たちはさして疑問を持つ様子もない。



864 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:00:46.63 ID:r+6oOGqK0

「しかし、唯はほんとに幸せ者だな」

お弁当箱を片付けながら、澪が私と唯を交互に見て言った。
ほんとね、とムギが笑う。

「憂ちゃんといい和といい、料理が上手な二人にお弁当を作ってもらえるなんてさ」

「えへへ……いやぁ、できた幼馴染と妹を持って、幸せ者でございます」

照れ笑いした唯の声に予鈴が重なって、3人がそれぞれの席に戻っていく。
向かい合わせにくっつけていた机を元に戻して、椅子に腰掛け直したところで
唯が肩越しに覗き込んできた。

「ねえ和ちゃん、」

「なあに?」

首を捻って振り返ると、鼻先が触れそうな距離で唯の視線とぶつかった。

「いつもありがとうね、憂のために」

「……そこは ” 私のために ” 、じゃないの?」



865 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:03:55.35 ID:r+6oOGqK0

そう返すと唯はちょっと眉を上げて、うんそれもあるけど、と一旦言葉を置いた。

「んと、憂には言うなって言われたんだけど……」

「え?」

「やっぱり、和ちゃんには言っておいたほうがいいかなと思って」

内緒話をするように唯が声を潜める。
半身を捻って後ろを向くと、唯は浮かせていた腰を椅子に下ろした。

「あのね、憂が眠れなくなった理由……」

「うん」

「たぶん、和ちゃんのこと、なんだ」

「えっ」

そんなに驚いた顔をしていたのだろうか。
唯が少し慌てたふうに、多分、多分だけどねと付け足す。



866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:05:54.01 ID:r+6oOGqK0

「唯の受験とか進学後のことが原因じゃないの?」

「えっ、私?なんで?」

「なんでって……」

互いにぽかんとした顔で、一瞬見つめ合う。

「あー……えっと、私のこともだけど、和ちゃんのことだよ。憂もそう言ってたし」

「憂が?」

唯がこくりと頷く。

「和ちゃんの大学、すごく遠いでしょ?私はほら、日帰り出来る距離だけど」

「そうね。第一希望に受かれば、だけど」

「それで、和ちゃんとは会う機会すごく減っちゃうから」

「……」



867 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:07:56.64 ID:r+6oOGqK0

「それでね、憂に言ったんだ。一緒にお弁当作ってくれるよう頼んでみたら?って」

「そうだったの」

「和ちゃんとお弁当作るようになって、憂、無理して笑うことあんまりなくなったよ」

「……そう、」

「私ね、改めて思ったよ。憂にとっては和ちゃんもお姉ちゃんなんだなって」

「……」

「でもごめんね、和ちゃんだって勉強しなきゃいけないのに」

「……姉妹で同じ事言わないの」

「えっ?」

きょとんとした唯に少し笑って、息を吐く。



868 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:09:42.04 ID:r+6oOGqK0

「そう、憂がね……」

「あ、えっと、負担だったら無理しなくていいからね?」

上目遣いに私を見た唯の頭に手を伸ばし、栗色の髪をぐしぐしと撫でる。
唯はひゃあと小さく声を上げて肩をすくめた。

「まったく、あんたたちってほんとに似た者姉妹だわ」

「えへへ……」

教室前方の扉が開いて先生が入ってきた。唯の視線が一瞬そちらに移動する。

「ねえ唯、」

「うん?何?」

私に視線を戻した唯に、微笑んでみせる。



870 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:11:03.75 ID:r+6oOGqK0

「明日は早起きして3人で一緒にお弁当作らない?……あんたは味見係でもいいけど」

そう提案した私に唯は少しだけ目を見開いて、
それから、満面の笑みで頷いた。




和「お弁当」
おしまい



871 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:22:05.72 ID:r+6oOGqK0

書いてたらおなかすいたので
ちょと早いけどお昼ご飯にするよ和ちゃん




872 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:23:33.05 ID:cvwggx440

乙乙
乙乙



873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:27:52.23 ID:heXUzceu0

乙乙



875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 11:42:16.66 ID:685YdlMV0


燃料なったわ



880 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 12:46:43.73 ID:i/ttXmO80

乙ぱい

KY申し訳ないけどこれからの時期は特に半熟に気を付けてねのどのど



881 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 12:52:28.64 ID:QI0cAYL40

乙乙!





882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 12:55:20.78 ID:r+6oOGqK0

>>880

和「去年の冬頃の思い出話だから大丈夫よ。それより誰がおつぱいよ」

憂「ふふっ。 >>880さん、私も半熟には気をつけますね」

唯「あ~ん、ふたりのお弁当食べたいよぉ……」







以下、辛子蓮根



595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/19(日) 12:25:34.58 ID:ee/KTcHxP

辛子蓮根のAAは無いよな?



597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/19(日) 12:35:08.52 ID:bRNMgd3X0

nodo21_renkon_aa.png


598 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/19(日) 12:37:45.70 ID:ee/KTcHxP

あんのかよwww



600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/19(日) 12:48:41.98 ID:bRNMgd3X0

まぁれんこんだけどねw検索したら出てきた。



908 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 16:52:48.36 ID:i/ttXmO80

からしれんこんチップス買ったよ和ちゃん
あとで食べるよ!



911 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 17:22:51.04 ID:i/ttXmO80

かれええええええええええ!!!!!
でもおいしいよ和ちゃんクセになるよ
からしれんこんドリンクもあったかかったら飲みたいよ



912 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 17:30:18.98 ID:QI0cAYL40

着実に和ちゃんのからしれんこんによる世界征服が遂行されてるな



915 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 17:46:49.13 ID:i/ttXmO80

nodo21_renkon2_aa.png







1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/20(月) 21:23:24.00 ID:r+6oOGqK0

1000なら唯和憂書くよ



1001 名前:1001[]:Over 1000 Thread
1000_res_detekoi_aa.png



関連記事

ランダム記事(試用版)




けいおん!の真鍋和ちゃんはK大で友達100人できたかなかわいい#7 和「お弁当」
[ 2011/06/21 01:04 ] 非日常系 | 唯憂和 | CM(7)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:2709 [ 2011/06/21 01:28 ] [ 編集 ]

唯「ひぃぃっ!こ、怖いよぉ~」

憂「かっ、書きます!そのうち書きますからドア叩くのやめてください!」

和「保存場所の管理人は侮れないわね……」



和「ああ……それから、いつもまとめて下さってありがとうございます」ラッチョイ

タイトル:
NO:2710 [ 2011/06/21 02:35 ] [ 編集 ]

※2709こと>>1000先生の
今後の活躍と、からし蓮根の普及に期待いたしましょう。
…和ちゃんのからし蓮根、6月初頭から急に推挙されてるが何事なのかしら?
日本蓮根農組合か熊本県物産振興協会からの圧力か?

タイトル:
NO:2718 [ 2011/06/21 06:40 ] [ 編集 ]

>>1000期待してる

タイトル:
NO:2782 [ 2011/06/24 04:46 ] [ 編集 ]

唯和憂はすごい破壊力だな
半端ないわ
和ちゃんになでなでされたいお……

タイトル:
NO:2787 [ 2011/06/24 19:21 ] [ 編集 ]

スレタイにはいい加減、飽きてきた

タイトル:
NO:2792 [ 2011/06/24 22:04 ] [ 編集 ]

キャラスレだからしょうがない

タイトル:
NO:2910 [ 2011/06/27 13:05 ] [ 編集 ]

やっぱりそうだったのか、だがまとめではインデックスのみにして欲しくなってきた‥

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6