SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ジョジョの奇妙な冒険 >  承太郎「…俺はボーカル」#7

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






承太郎「…俺はボーカル」#7 【ジョジョの奇妙な冒険】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1282087157/

けいおん!×ジョジョの奇妙な冒険#index




397 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 20:56:24.60 ID:7zcUu2DO

放課後の音楽室の前!

承太郎(昨日はギターを弾きに行っただけだったな…)
   (今日こそカムバック俺ッ!)

ガチャッ

澪「あ、ジョジョ」

承太郎「お前だけか」

澪「律は掃除当番で唯達は用事で少し遅れるってさ」
 「ジョジョにも言ったろ?」

承太郎「忘れてたぜ」

澪「さてと、私は弦の交換でもするか」

承太郎「その前にお茶を頼む」

澪「はいはい…」スタスタ





398 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 20:57:05.76 ID:7zcUu2DO

承太郎「そういえば学園祭の曲はどうするんだ?」

澪「今度は一曲ぐらいバラードいれようかと思ってるんだけど…」コポコポ
 「はい、お待たせ」コトッ

承太郎「悪いな」
   「しかしバラードか…」ズズッ
   「…なかなか美味いな」

澪「ありがとう」フフッ
 「バラードは嫌だった?」

承太郎「嫌というかどんな歌詞になるのかと思ってな」

澪「どういう意味だよ?」ムッ

承太郎「冗談だ」
   「どんな歌詞でもちゃんと歌ってみせるさ」



399 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 20:57:38.29 ID:7zcUu2DO

澪「…ありがとな、ジョジョ」
 「私の歌詞に文句一つ言わないで歌ってくれて」

承太郎「…それに関しては二年前に答えたはずだぜ」

澪(あ…『ふわふわ』の歌詞を初めて見せた時…)
 (あの言葉のおかげで今まで心置きなく歌詞を作ってこれたんだ…)
 「そうだったな」ニコッ
 「よし、私は弦交換するよ」

承太郎「ああ」ズズッ

澪「…」パチンパチンパチンパチン

承太郎「やっぱりベースの弦は太いな」

澪「まあな、その上高いし」フキフキ

承太郎「しかし楽器隊じゃなくて良かったぜ」
   「手入れなんかがめんどくさそうだ」

澪「でもジョジョは喉を守らないとな」ネジネジ



400 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 20:58:22.50 ID:7zcUu2DO

承太郎「まあな」
   「おかげで禁煙に禁酒だからな」

澪「そこまでやって偉いよジョジョは」グイグイ

承太郎「卒業祝いはタバコでいいぜ」

澪「まだ私も買えないんだけどな」フフッ
 「よし、あとはチューニングするだけだな」
 「…」ボーン
 「…」ネジネジ

承太郎「…」ネジネジ

澪「…」ボーン
 「…」ネジネジ

承太郎「…」ネジネジ

澪「…ジョジョ」

承太郎「何だ?」ネジネジ

澪「…チューニング終わらないからペグ回すのやめてくれないか?」

承太郎「エリザベスばかりにかまってるから俺が暇じゃあないか」

澪「子供かよ…」



401 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 20:58:58.70 ID:7zcUu2DO

承太郎「…スタープラチナのところに行ってくる」スタスタ

澪(いじけた)フフッ
 「早く終わらせるから待っててくれ」ボーン ネジネジ

承太郎「…ああ」ツンツン

スタプラ「…」ウネウネ

澪「…」ボーン ネジネジ
 「…」ボーン ネジネジ
 「…」ボーン ネジネジ
 「よし、こんなもんかな」

承太郎「そうか」
   「こっちにお茶用意してるぜ」

澪「お、ありがとう」

ガチャッ

梓「こんにちはー」
 「唯先輩達はまだですか?」

澪「掃除当番とか日直とかいろいろあるんだ」



402 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 20:59:25.94 ID:7zcUu2DO

承太郎「中野、俺のカバンを持ってきてくれ」

梓「はい」ヒョイ スタスタ
 「どうぞ」スッ

承太郎「悪いな」ゴソゴソ
   「これは駄賃だ」スッ

梓「これはまさか…」
 「貞夫さんのサイン!?」

承太郎「ああ」
   「昨日の夜にツアーから帰ってきてな」

梓「『梓ちゃんへ』って書いてある…」キラキラ
 「承太郎先輩ありがとうございます!」ペコリ

承太郎「礼はいいさ」

澪「貞夫さんって、あの『空条貞夫』さん?」

承太郎「ああ」

澪「本当か!?」
 「私たまにしかジャズ聞かないけど貞夫さんはよく知ってるよ!」
 「すごく上手いよな!」

梓「はい!本当憧れです!」

承太郎「俺の親父はだいぶ有名なんだな」

澪「私もサイン欲しい…」

承太郎「今日もらっといてやるが?」

澪「本当か!?ありがとうジョジョ!」



403 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 20:59:56.54 ID:7zcUu2DO

ガチャッ!

律「澪~!」ダキッ

澪「いきなりどうしたんだ?」

律「家庭科の宿題手伝って!」

澪「宿題なんてあったっけ?」

紬「ほら、スカートを縫いなさいって」

澪「あれ授業中に終わらなかったのか?」

唯「りっちゃんはミシン使えないもんね~」

律「お前が言うな!」

梓「承太郎先輩は終わったんですか?ていうか何作ったんですか?」

承太郎「男子はズボンだ」
   「俺は今日おふくろにやってもらう」

梓「せめて手伝ってもらう程度にしましょうよ…」

律「頼むよ澪~…」

澪「やれやれ、課題はほっとけないしな」

紬「りっちゃん、私手伝うね!」

唯「それじゃあ今からりっちゃん家に行こう!」

律「みんな~!」

梓「あの…練習は…?」

澪「課題ほっといて練習はできないからな」

承太郎「…」グッ

梓「承太郎先輩ガッツポーズしないでください…」



404 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 21:01:26.72 ID:7zcUu2DO

田井中家!

律「さあさあみんなあがってくれ」

唯澪紬梓「おじゃましま~す」

聡「姉ちゃん?帰ってんなら洗濯物…」ガチャッ
 「あ…」

澪「お、聡久しぶりだな」

律「あ、聡。みんな軽音部の友達だから」
 「それと、こいつは弟の聡な」

唯紬梓「おじゃまします」

承太郎「…邪魔するぜ」

聡「ヒィッ…」
 「ごゆっくりどうぞ!」バタン!

律「失礼な奴だな~」
 「私はこんな弟に育てた覚えないぞ」

澪「明らかにジョジョにびびってたろ…」

律「ま、あいつはほっといて私の部屋行こうぜ」



405 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 21:01:52.44 ID:7zcUu2DO

律の部屋!

律「どうぞどうぞ~」

唯「ここがりっちゃんの部屋…」

承太郎「意外に綺麗だな」

律「何だよ意外にって…」

ヒトデ「…」

澪「…律、何これ」

律「あれ、言ってなかったっけ?」
 「夏期講習の前の日に三人で遊びに行ったって言ったろ?」
 「その時にヒトデに興味出てさ」
 「ジョジョに一番ノーマルなヒトデとってもらって飼ってるんだ」

唯「…ということはムギちゃんも飼ってるの?」

紬「ええ」
 「りっちゃんより少し前に飼い始めたわ」



406 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 21:02:18.77 ID:7zcUu2DO

澪「…私も飼う」

律「え?」

澪「私も飼う!」

唯「私も飼うよ!」

梓「私も飼います!」

律「おいおい…」

承太郎「飼うのはかまわないが、ちゃんと面倒を見れるんだろうな?」
   「責任を持って面倒を見てもらわないとヒトデがかわいそうだ」

唯澪「大丈夫!」

梓「心配いりません!」

承太郎「そうか、お前らを信じるぜ」
   「週末に採りに行くから月曜は何か入れ物を持ってきてくれ」

唯「私も採りに行くよ?」

承太郎「一人で大丈夫だ」
   「他にもいろいろやることがある」

澪「そっか、それじゃあおとなしくしとくよ」



407 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 21:03:00.76 ID:7zcUu2DO

承太郎「そうしてくれると助かる」
   「全員田井中と同じ種類でいいな?」

梓「はい!」

紬「承太郎君、私のも…」

承太郎「ああ、言われないでもとってくるつもりだ」

紬「ありがとう♪」

律「盛り上がってるところ悪いんだけどそろそろ課題を…」

澪「そうだったな、それじゃあかしてくれ」

カタカタカタカタ

梓「上手いですね…」

律「私ちょっと下行くわ」

唯「はいあずにゃん、部室に鏡忘れてたよ」スッ

梓「ありがとうございます。それとシールはがしますね」

唯「えぇ~…」

紬(梓ちゃんだいぶ唯ちゃんの扱い上手くなったわね)



408 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 21:03:44.94 ID:7zcUu2DO

澪「よし、終わったー」
 「あれ、律は?」

紬「そういえばさっき下に行くって言ってたけど…」

承太郎「トイレに行ってくる」スタスタ

澪「場所わかるか?」

承太郎「ああ」

ガチャッ

ドンッ

聡「うわあああああああああああ!」ドサッ
 「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!」ガクガク

梓「だいぶ怯えられてますね」クスクス

承太郎「…もう慣れてる」
   「おい、取って食ったりしないから落ち着け」
   「何か用事があったんだろう?」

聡「あ…ね、姉ちゃんが呼んでこいって…」

承太郎「そうか、わざわざ悪かったな」
   「おい、行くぞ」

聡(あれ…見かけによらずいい人だ…)



409 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 21:21:32.40 ID:7zcUu2DO

今日はこれまでです

告白ネタいいですね
まだ結構候補いそうなので、このキャラ見たいってのがまだあれば是非

エジプトの話ですが、承太郎と一緒に行くってのをいずれ書いていいですかね


つーかこれ律が徐倫産みそう




410 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 21:42:46.01 ID:feL2QcAO


次も期待してる

ギター売りに行った時の客や店員みたいにエキストラとしてなら誰でも出演できそう



411 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 22:02:10.75 ID:e8/MaSk0

乙、次も楽しみだ

確かに、律>唯>梓>紬>澪の順番でフラグ立ってるからなww
個人的には唯に頑張ってほしいなぁ
一応主人公だし



412 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 22:55:58.20 ID:feL2QcAO

むしろ誰ともくっつかずでもいいと思っている俺

花京院と和の関係が気になる



413 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/01(水) 23:29:53.83 ID:382.PcQo





414 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/02(木) 00:40:09.19 ID:ebCyeVU0

あー確かにこれに限って言えば誰々と明確にくっつくって描写は無い方がいい気がする
みんなと仲が良い描写があって後は想像に任せますってのが余韻があっていいかな

エジプトは唯たちがどんなスタンド使うか気になる



416 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/02(木) 04:26:06.60 ID:FNH9W4ko

乙ー
誰ともくっつかずニヤニヤしっぱなしでも、それはそれでいいな



417 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/02(木) 15:54:46.87 ID:Kqdhnm.0

ここの1はニヤニヤするのを書くのが上手いぜ

律とか紬はもしかしたら…ってのを匂わせられるけど、唯の場合は完全に厳しい父親と
子供だなぁ



418 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/02(木) 21:02:59.89 ID:ebCyeVU0

エジプト編をやるとしたら…ジョセフじじいが来るのは原作通りだけど、スタンド発現で
瀕死になるのはホリイさんではなく憂にして、唯たちも同行するって感じにするしかないな

ジョジョキャラの濃さの前にけいおんキャラが埋没しそうだけど



419 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/02(木) 22:00:19.49 ID:XI7sTMAO

最初の刺客はやっぱり花京院かな?
澪あたりが体乗っ取られるとか

しっかし普通の女子高生じゃ血がどばぁっとなんて無理そうだな
そもそもスタンドを操るかどうか



420 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/03(金) 12:59:55.50 ID:ChsH0E.0

あまり戦闘向きじゃないスタンドもあるから大丈夫じゃね?
スタンドは精神エネルギーが具現化した超能力で、自分が潜在的に望んでいる
ことを起こすことができるしね

荒木設定によるとDIOが時止めの能力を得られたのも本人が時間という束縛から逃れたいと
強く願ったからだし



421 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/03(金) 18:12:35.62 ID:6bDsBAAO

ホリィさんみたいにスタンドが害になるかもって意味ね

まあHBの鉛筆をボキッと折れるように出来ると思い込めば大丈夫だろうね



422 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/03(金) 19:07:15.53 ID:87MEvEDO

エジプト編の妄想はエジプト編始まってからやれよwwww>>1が書きにくいだろwwww



423 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/03(金) 23:37:47.12 ID:Js1j3OY0

それもそうか…んじゃこれを最後に自重するか

DIO討伐を捻じ込むなら、時系列的に2年生の学園祭~3年生初頭あたりが無理が無くていいかもね



424 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/03(金) 23:56:53.96 ID:6bDsBAAO

パラレル設定ならいつでも大丈夫だろ

転校生のディオ・ブランドーくんとか妄想してみる



425 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 15:57:52.61 ID:AL2gRsDO

このスレ見てると承太郎主役のけいおんギャルゲーやりたくなってくるな

ちょうど男友達キャラの花京院いるし





427 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:48:49.93 ID:b7Xo9.DO

リビング!

唯「り…料理がある…」ゴクリ

紬「いい匂い…」

承太郎「親がいるのか?」
   「挨拶ぐらいしないといけないな。どこにいる?」

律「親はまだ帰ってきてないぞ」

承太郎「それじゃあこれは冷凍食品か」
   「お前電子レンジは使えるんじゃあないか」

律「私をバカにしすぎだ!」
 「ていうか私が作ったんだけど…」

唯「りっちゃんが!?」

梓「わざわざありがとうございます!」

律「いいってことよ♪」
 「さ、それじゃあ食べようぜ。みんな座って」



428 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:49:24.90 ID:b7Xo9.DO

澪「このハンバーグだけすごく大きいな」

律「あ、それジョジョのだから」

承太郎「そうか、悪いな」

律「いいんだよ、宿題手伝ってもらってるばっかりじゃ悪いし」

澪(ジョジョ何もしてなかったけどな…)

唯「ねぇねぇ早く食べようよ!」

澪「そうだな。それじゃあ」

唯澪紬梓「いただきまーす!」

承太郎「いただくぜ」

律「召し上がれ~♪」

紬「すごくおいしいわ!」モグモグ

梓「ほんとすごくおいしいです!」モグモグ

律「ほんとか!?」パァッ
 「良かったぁ…」



429 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:49:56.33 ID:b7Xo9.DO

唯「ご飯もすごくおいしいよ~」モグモグ

律「我が家自慢の炊飯器ですから!」

澪「律ご飯好きだもんな」

律「日本人ですから!」

承太郎「お前はご飯とパンどっち派なんだ?」

梓「ん~、どっちですかね…」

律「日本人なら米食え米!」

承太郎「そんなにご飯が好きならハンバーグはいらないな」ヒョイ

律「何私のハンバーグ取ってるんだよ!」
 「返せ!」

承太郎「俺のご飯と交換だ」

律「納得いくわけないだろ…」

紬(りっちゃんたら…)
 (ハンバーグ気に入ったって言ってくれてるようなものなのに)クスクス

澪「ムギどうかした?」

紬「ううん、なんでも♪」



430 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:50:27.51 ID:b7Xo9.DO

翌日の音楽室前!

承太郎(昨日はハンバーグを食いに行っただけだったな…)
   (今日こそカムバック…)
   (…俺は昔の俺に戻って何がしたかったんだ?)

唯「あ、承太郎君」スタスタ
 「こんなところで何やってるの?中入ろうよ!」グイッ

ガチャッ

承太郎「…いきなり引っ張るんじゃあない」

唯「えへへ、ごめんごめん」

承太郎「…まったく」ドサッ

唯「……」
 「…承太郎君何か悩んでる?」

承太郎「…なぜだ」

唯「何か今日はいつもと雰囲気違うなって」
 「何か一年生の時みたい…」



431 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:51:04.95 ID:b7Xo9.DO

承太郎「…これが普通だ」

唯「普通じゃないよ!」

承太郎「!」

唯「今の承太郎君は何か作り物みたいだよ」
 「何だか無理してる…」
 「私にはそう見える」

承太郎「……」
   「…最近自分がたるんでると思ってな」
   「ずっとぬるま湯に浸かったままじゃあダメだと思ったんだ」
   「…そしていろいろ考えていたら自分がわからなくなってな」

唯「何だか変なこと考えてたんだね」フフッ



432 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:51:31.10 ID:b7Xo9.DO

承太郎「…なに笑ってやがる」

唯「たるんでても承太郎君は承太郎君だよ」
 「私の知ってる承太郎君はね、歌がうまくって優しくて」
 「海が大好きで、すっごく大きいんだ。それこそ海みたいに」
 「そして…」

承太郎「…」

唯「澪ちゃん、りっちゃん、ムギちゃん、あずにゃん」
 「和ちゃん、花京院君、さわちゃん、クラスのみんな」
 「みんなに愛されてるんだ♪」ニコッ

承太郎「…」

唯「あ、私も承太郎君のこと大好きだよ!」ニコッ

承太郎「…そうか」
   「俺はだいぶ馬鹿馬鹿しいことを考えてたみたいだな」フッ
   「…お茶の準備をしてくるぜ」ガタッ

唯「私も手伝うよ!」

承太郎「お前は危なっかしいから座ってろ」

唯「え~、私も手伝いたい~」ウジウジ

承太郎「…やれやれ、それじゃあ手伝ってくれ」

唯「うん!」



433 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:51:57.86 ID:b7Xo9.DO

翌日の教室!

花京院「みんなとは仲良くやれてるようだね」

承太郎「…そうだな」

姫子「空条君」スタスタ
  「これ落ちてたよ、はい」スッ

承太郎「何?カバンにつけてたはずだが…」ゴソゴソ
   「ないな…悪いな立花」
   「だがよく俺のだとわかったな」

姫子「裏返してみて?」フフッ

承太郎「?」クルッ
   「……」
   「…やれやれ」

花京院「名前を書いたシールが貼ってあるな」フフッ

承太郎「平沢だろう」フッ



434 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:52:26.89 ID:b7Xo9.DO

音楽室!

律「良かったな、ちゃんと見つかって」

承太郎「今回はこいつに感謝だな」

唯「えへへ~♪」

ガチャッ

梓「すみません、遅れちゃいました」

紬「お茶とお菓子用意してるわ」

梓「ありがとうございます」
 「…ケーキ二個ありますよ?」

澪「食べていいぞ」
 「もともと二つとも梓のものだしな」



435 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:53:18.13 ID:b7Xo9.DO

梓「どういうことですか?」

律「裏見てみ?」ニヤッ

梓「はい」チラッ
 「!」

《中野》

梓「…いいんですか…?」

承太郎「ケーキを食べて少しはでかくなれってことだ」

梓「承太郎先輩は大きすぎです」クスクス

承太郎「お前が小さいだけだ」

澪「どう考えてもジョジョが大きいだろ」クスクス

承太郎「…やれやれ」



436 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:53:43.18 ID:b7Xo9.DO

翌週の月曜日の教室!

律「みんな、部室行こうぜー」
 「ってジョジョは?」

紬「先に行って待ってるって言ってたわ」

澪「ジョジョが先に行くなんて珍しいな」

紬「ヒトデの準備をしてくれてるんじゃないかしら?」


唯「なるほど!」

澪「今日だったな!楽しみだよ」ニコニコ

律「そういえばお前ら入れ物は?」

唯「この前から学校にバケツを置いてあります!」フンス

律「準備がいいことで…」

紬「それじゃあ行きましょう!」



437 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:54:14.59 ID:b7Xo9.DO

音楽室!

承太郎「遅かったな」

律「まあ色々準備があってな」

ガチャッ

梓「こんにちはー」

承太郎「よし、全員揃ったな」
   「先週言った通り休みを使ってヒトデを採りに行ってきた」
   「それがその水槽にいるこいつらだ」

ヒトデ「…」

唯「おお…」キラキラ

梓「すごくカラフルですね」キラキラ

澪「ああ、すごく綺麗だ」キラキラ

紬「赤に青に緑にピンク…すごい…」



438 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:54:57.37 ID:b7Xo9.DO

承太郎「喜んでくれるのはありがたいが、入れ物はあるんだろうな?」

紬「大丈夫、みんな持ってきてるわ」

ゴトッ

承太郎「それじゃあ各自で海水を入れてくれ」
   「海水はそこにある」

ザバザバ

梓「終わりました!」

承太郎「それじゃあ肝心のヒトデだが…」
   「見ての通り赤、青、緑、ピンクのヒトデがいる」
   「ちなみに種類は

紬「『マヒトデ』よね?」ニコッ

承太郎「そうだ」フッ
   「それでこのヒトデ達をどうわけるかだが…」

唯「私実は欲しいの決めてるんだよね…」

澪「私もだ…」

梓「私も一目見たときから…」

紬「実は私も…」

律「全員じゃねーか…」



439 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 17:55:38.39 ID:b7Xo9.DO

承太郎「…そうか」
   「それじゃあ早い者勝

唯「赤ッ!」

澪「青じゃなきゃやだ!」

紬「ピンク!」

梓「緑がいいです!」

律「見事にばらけたな~」

承太郎「争いがなくて良かったじゃあないか」
   「しかし全員俺の予想通りだったな…」

澪「え?」

承太郎「採っているときにお前らはこの色が欲しいんじゃないかと考えてな」

梓「すごいじゃないですか承太郎先輩!」
 「全員正解ですよ!」

紬「軽音部に馴染んでる証拠ね♪」

承太郎「……」
   「まあ、そいつらを大切にしてやってくれ」

唯紬「うん♪」

澪「ああ!」

梓「はい!」



440 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 18:04:07.42 ID:b7Xo9.DO

今日はここまでです

本当はほのぼの書きたかったんですけどニヤニヤになってるみたいですね、いつのまにか

エキストラとしてなら多分大体は出せると思います
5部の変態も出しましたし

このスレでは承太郎だけが討伐行く予定なんですよね
別のお話として

唯達にスタンドが発現するのは後のスレでよろしいでしょうか?
暇があれば書きたいですが

それと、一週間程時間をもらってもいいでしょうか
思うように書き溜めが進まなくて焦ってます
平和編の展開もどうするか考えてまして




441 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 19:07:01.92 ID:W91DCbUo

思うようにやってくれ、何があっても読む



442 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 20:07:41.50 ID:8iBfPhQ0

ニヤニヤ大好きだから満足なんだぜ!
じっくり自分のペースでやってくれ
のんびり待つさ

しかし討伐に行くの承太郎だけって戦力的にキツくね?



443 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 22:59:00.75 ID:VGh02D.o

いくらでも待つんだぜ

待ってる間にもう一回読みなおしてくる!



444 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/04(土) 23:36:57.38 ID:AL2gRsDO



いくらでも待つさ
花京院は生まれつきスタンド能力あったけど、このスレでは無し?



445 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/05(日) 02:46:41.10 ID:6gIqQ6AO


好きなペースでかまわないよ

承太郎だけってのは軽音部でってことじゃないか?
花京院いないとザ・ワールド見破れないし



446 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/05(日) 22:29:36.70 ID:VhAaOd20

追いついたよ

このスレの唯と梓はアニメ本編よりも可愛いぞ!
ニヤニヤするww





447 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/06(月) 21:03:09.59 ID:W/dhw.DO

1です
お言葉に甘えて一週間程時間もらいます

討伐はジョジョメンバーということになります

何か書かれてたら顔出しますので
それでは




448 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/07(火) 00:24:23.67 ID:GeR/R2I0

やっぱりそうなるわな>ジョジョメンバー

承太郎の性格考えりゃ唯たちを巻き込もうとは思わんだろう



449 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/07(火) 15:39:23.06 ID:D09AykAO

しかし原作通りだと学校に無事帰ってくるのは承太郎だけ…



450 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/08(水) 23:34:20.20 ID:ubgPM460

漫画が終わっちゃったな…
しかし続きをやろうと思えばやれそうな最終回だった



451 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/09(木) 23:05:36.36 ID:TWxdMwDO

承太郎だけ別の大学行くことになるな



452 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/09(木) 23:33:02.54 ID:Ow/KIOUo

エジプトへ行くのに高校生である必要はないよねっ





453 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/10(金) 00:46:40.38 ID:ebz4T.DO

花京院は今のところスタンドはなしです

できれば花京院は死なせたくないですね
せっかく溶け込んだのに死ぬのはあんまりかな、と

軽音部はみんな同じ大学に行かせたいです
どうにかします




454 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/10(金) 00:59:43.69 ID:6P5rHYso

とりあえずこっち完結させてくれ
もし繋げようとして上手くいかなんならパラレルって手段もあるし



455 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/10(金) 13:36:04.45 ID:F3n0frI0

全員承太郎と同じ大学か

ネタとしては、唯は一人暮らしするみたいだから部屋探しを手伝うという話もいいかも



456 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/10(金) 15:25:38.09 ID:CcxFjoAO

花京院は死んでなんぼってのとたまには救いをってのが半々だな

まあ1が書くやつならどっちでも文句つける気ないけど





461 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 20:57:59.34 ID:QarHvcDO

数日後の放課後!

律「ジョジョ、部室行くぞー!」

承太郎「少し待ってくれ」ゴソゴソ

花京院「みんな張り切ってるな」

承太郎「文化祭が近いからな」ゴソゴソ

和「張り切るのはいいけど、もう風邪ひかないでね?」

承太郎「大丈夫だ、体調管理はちゃんとしている」ゴソゴソ
   「よし、それじゃあ行ってくるぜ」

花京院「ああ、練習頑張ってきてくれ」

和「また明日」フリフリ

承太郎「お前らも準備頑張ってくれ」

スタスタ



462 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 20:58:40.28 ID:QarHvcDO

承太郎「待たせたな」

律「ほんとだよまったく~」

澪「それじゃあ部室行くか」

さわ子「あら、ちょうど良かったわ」スタスタ

唯「あ、さわちゃん。どうかしたの?」

さわ子「実はしばらく部室使えないの…」

唯澪律紬「え?」

音楽室の前!

承太郎「貼り紙があるな」
   「水道工事か…」

さわ子「ええ」
   「水漏れしてた配水管が音楽室にも通ってるから立ち入り禁止なんですって」

澪「そんな…」

紬「文化祭まであと一ヶ月もないのに…」

さわ子「とりあえず楽器とスタプラ君とココちゃんは外に出しといたわ」



463 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 20:59:27.49 ID:QarHvcDO

梓「こんにちは」スタスタ
 「って何ですかこれ!?」

律「何か水道工事やるらしくてさ、しばらく音楽室使えないらしいんだ」

梓「そんな…」
 「それじゃあ練習はどうするんですか!?」

承太郎「今練習場所を考えていたんだが…」

スタスタ

花京院「みんなこんなところで何をしてるんだ?」
   「だいぶ散らかっているようだが…」

紬「実は水道工事で音楽室が使えないらしくて…」

花京院「そんなこと聞いてなかったが…」

さわ子「緊急だったから仕方ないわ」

承太郎「それより何の用だ?」

花京院「ああ」
   「承太郎、君に少し用があったんだが…」



464 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 20:59:56.94 ID:QarHvcDO

梓「…他の音楽室って使えないんですかね?」

さわ子「第二音楽室は吹奏楽部が使ってるのよ」
   「それにコンクールも近いし…」

唯「そっか…」

さわ子「…よし!」
   「私がいろいろ頼んでくるわ。少し待ってて」

律「いいの、さわちゃん?」

さわ子「大丈夫、私に任せなさい!」
   「それじゃあ行ってくるわね」スタスタ

花京院「…待ってくださいッ!」
   「僕も行きます!」



465 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:00:25.01 ID:QarHvcDO

廊下!

さわ子「どうして花京院君はついてきたの?」
   「生徒会役員だしこんなことしたら…」

花京院「…僕は彼女達を尊敬しています」

さわ子「え?」

花京院「……」
   「…僕は…二年前に一度軽音部に見放されました」

さわ子「…そんなこともあったわね」

花京院「…あんな事をしたから当然の仕打ちといえます」
   「しかし…彼女達はあんな事をした僕に手を差し伸べてくれた…」
   「なかなか出来ることじゃあないと思います」
   「…彼女達に許された日…その日に彼女達の人間性を身をもって感じ…」
   「彼女達軽音部に尊敬の念を抱きました」

さわ子「そう…」

花京院「そして、今その軽音部が困っている」
   「僕は少しでも軽音部の助けになりたいッ」
   「今度は僕が助ける番なんですッ!」

さわ子「……」
   「わかったわ」ニコッ
   「ちょうど着いたわね」
   「それじゃあ入るわよッ」

花京院「はいッ!」



466 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:00:58.62 ID:QarHvcDO

音楽室前!

承太郎「遅いな…」

律「まあ、もう少し待ってみようぜ」

スタスタ

さわ子「ごめんね、遅くなって」

唯「それでどうだったの?」

花京院「すまない…ダメだった」

澪「そっか…」

さわ子「校長室とかにも行ったんだけど…」

承太郎「少し待て」
   「花京院は生徒会の人間だ」
   「生徒会ってのはどの部活にも平等にしなくちゃあならない」
   「校長室に行ったのはマズかったんじゃあないか?」

さわ子「花京院君の希望よ」

花京院「利用できそうなところは利用しようと思ってね」
   「だが、案の定怒られてしまったよ」
   「生徒会の人間が個人の感情で特定の部活を味方したら不平等だとね」

梓「ごめんなさい…行かせちゃったせいで…」



467 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:01:25.77 ID:QarHvcDO

花京院「いいんだ。自分で考えてとった行動だ」
   「それに…僕は自分の行動に…」
   「後悔はない」

承太郎「花京院…」

ブーッブーッ

花京院「すまない」パカッ
   「…生徒会長から遅いとのお達しだ。準備に手間取ってるらしい」
   「役に立ちたかったが…」

澪「ううん、気持ちだけで十分だよ」

律「ありがとな、花京院」

唯紬「ありがとう、花京院君♪」

梓「ありがとうございました」ペコリ

花京院「みんな…」

承太郎「こっちは俺達で何とかするさ。もともと軽音部の問題だ」
   「それよりさっさと真鍋の所に行ってやれ」

花京院「ああ」
   「ありがとうみんな」
   「それじゃあまた」スタスタ



468 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:05:34.96 ID:QarHvcDO

唯「花京院君も頑張ってくれたんだし、私達も頑張らなきゃ!」

紬「でも練習場所どうしよう…」

さわ子「そうね…教室とか?」

3年2組!

信代「今日はここで練習するんだ」

梓「あの…おじゃまします…」ペコリ

姫子「そんなにかしこまらなくても大丈夫だよ」フフッ

承太郎「そうだ」
   「何より俺達の教室だ、くつろいでくれ」

梓「くつろぐのはちょっと…」

さわ子「あんまり大きな音出すと迷惑だから音は抑えてね」ニコッ

承太郎「…音楽室の時とキャラが違

さわ子「なにかしら、承太郎君?」ゴゴゴゴゴゴゴゴ

承太郎「…なんでもない」

律(さわちゃんっていつもジョジョを黙らせてるな…)
 (すげえ…)



469 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:06:31.29 ID:QarHvcDO

さわ子「そう。それじゃあ練習頑張ってね」スタスタ

唯「それじゃあやろっか!」

澪「最初はなんにする?」

承太郎「カレーでいいんじゃあないか?」

律「オッケー。そんじゃいくぞ!」
 「ワン・ツー!ワン・ツーッ!」

~~~♪

パチパチ

姫子「すごくかっこいいじゃん!」

風子「本当!」

唯「いや~、それほどでも~♪」

信代「次は何やるの!?」

承太郎「…次は

コンコン ガチャッ

女生徒「あの…」



470 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:07:00.93 ID:QarHvcDO

律「どうかしたの?」

女生徒「私達、文化祭の話し合いしてまして…」
   「少し音が…」

紬「音が大きかったかしら…」

承太郎「…俺達も最後の文化祭に向けて練習しているんだが」
   「それに話し合いなら人が寄ればいいんじ

律「ややこしくなるからジョジョは黙ってろ!」
 「えーっと、それじゃあ私達練習場所変えるから」

女生徒「すみません…」

承太郎「…謝るぐらいなら来るんじゃあない」

律「なあ、誰かガムテープ持ってない?」

女生徒「それでは失礼します」

バタン

廊下!

承太郎「…やれやれ」
   「場所を変えるとは言ったがどうするんだ?」

紬「体育館とかどうかしら?」

澪「いいかもな」

律「それじゃあ体育館行くか」



471 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:09:20.79 ID:QarHvcDO

今日はこれでおしまいです

花京院をちょっと押してみました
花京院が怒られた理由あまり意味わかりませんね、多分

これは絶対完結させます



473 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:15:08.43 ID:QarHvcDO

部屋探しですか
実はちょっとその点は考えてたんですよね
ここまで言ったらわかると思いますけど

きららは今日発売だったので今日読みました
一人暮らし製速の雑談スレでネタバレされてたので微妙な気持ちでしたが
卒業後の承太郎達を書く予定は今はないです




472 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:12:20.90 ID:VQni54c0

乙!リアルタイムで読んだのは初めてだ



474 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 21:46:20.43 ID:yw9V0gAO



花京院押しとは俺得だったぜ



475 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/11(土) 22:01:50.23 ID:BWV00PM0


原作者も女子大編は書く気無いみたいだが、このスレではちょっとくらいなら見たい気もす
夢のために意外に講義を真面目に聞く承太郎とか

次回はいつだい?



476 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/12(日) 14:01:53.41 ID:aHDf4EDO

大学は平和編終わったら考えてみます

投下は火曜にします



477 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/12(日) 14:02:56.72 ID:2a/RF0Ao

二日くらいなら全裸待機余裕

…全裸である必要はないけどww



478 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/12(日) 20:47:50.23 ID:s5Q2d9c0

必要の有無など
どうでもよかろうなのだァーッ!



479 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/13(月) 00:29:16.17 ID:43hjW.E0

承太郎とさわ子先生の会話が何気に好きだww



480 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/13(月) 05:36:17.78 ID:9.y1twDO

前スレからようやく追い付いた・・・

とても面白いと思うぜ!
最近見ないがジョジョの台詞とか効果音とか人物がエキストラに出てるのがすごい好きだwwww

ジョセフの台詞引用がないのは登場ためにとっといてるって事で構いませんねッ!





482 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:19:15.33 ID:doDzMYDO

体育館!

唯「あずにゃん、何でココちゃんとスタプラちゃん連れてきたの?」

梓(しまった!)
 「コ…ココちゃんとスタプラちゃんも部員ですから!」

承太郎「苦しいな」ニヤッ

紬「梓ちゃん、ココちゃんとスタプラちゃんが大好きなのね」ニコッ

梓「ムギ先輩!///」

律「ねえ、ちょっと体育館使わせてもらいたいんだけど…」

いちご「うん、いいよ」

澪「本当!?ありがとう!」

いちご「別に」スタスタ



483 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:19:49.52 ID:doDzMYDO

体育館の端っこ!

承太郎「それじゃあやるぜ」

ファイトー

梓「…何か…私達場違いですね…」

律「まあ、運動部ばっかりだしな~」

承太郎「…いいから始めるぞ」

律「そうだな。そんじゃあ」
 「ワン・ツー!ワン・ツーッ!」

澪「……」ボーッ

紬「澪ちゃんどうしたの?」

澪「!」
 「ごめんごめん!」

唯「そんなにバレー好きなの?」

澪「バレーっていうか、スポーツを見るのが好きなんだ」

承太郎「やれやれ」
   「次はちゃんと頼むぜ」

澪「ああ、大丈夫だよ」



484 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:20:23.63 ID:doDzMYDO

律「いくぞー」
 「ワン・ツー!ワ

バレー部員「危ないッ!」

ゴオォォオ

梓「あ!バレーボールが水槽に!」

承太郎「…バレーは足も使ってよかったな?」

澪「そうだけど…」

承太郎「オラァ!」ドゴォ

唯「ボールを蹴り飛ばしたッ!」

紬「水槽は無事よ!」

バシィッ ゴオォォオ

梓「壁に当たったボールが律先輩に!」

律「え?」
 「ぐへっ!」ドグチア

ポーン

承太郎「いいトスを上げるじゃあないか」
   「オラァ!」バシィーン

バレー部員「!」
     (速いッ!)バシィッ
     「あ、ありがとうございます!」ヒリヒリ

承太郎「ああ」
   「それじゃあ練習始めるぜ」

紬「それなんだけど…」

律「…」ピクピク



485 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:21:05.10 ID:doDzMYDO

3年2組!

律「…お前私になんか恨みあるの?」

承太郎「たまたまだ」

唯「球だけに?」

澪紬「…フフッ」プルプル

さわ子「それで練習はできたの?」

律「講堂は演劇部がいて、屋上は詩吟部がいたから無理…」

承太郎「中野、お前は座らないのか?」

梓「それはちょっと…何か悪いです」

承太郎「…そこが花京院の席だ」
   「そこなら座れるだろう?」

梓「あ、はい」
 「それじゃあ失礼します」トスッ

唯「軽音部とかけて、すごろくととく!」

澪「…その心は?」

唯「振り袖に戻ってしまいました!」

承太郎「明日からの練習をどうするかだが…」

唯(え…ノータッチ?)

さわ子「ん~、私もいろいろ考えてみるわ」
   「今日は下校時間だし、また明日考えましょう」



486 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:22:00.98 ID:doDzMYDO

昇降口!

唯「今日は全然お菓子食べられなかったね…」

承太郎「今日の分、今度は二日分食べれるんじゃあないか?」

唯「なるほど!承太郎君頭いい!」

律「そういえば澪、歌詞できたのか?」

梓「新曲できたんですか!?」

律「ムギの曲はできてるんだけど…」

澪「律が今の歌詞じゃダメだって言うんだ…」

マックスバーガー!

律「はい、これがその歌詞」スッ

梓「…《甘い匂いのするお菓子の森で小鳥さんとおしゃべり》…」

唯「いいじゃん!おいしそう!」



487 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:22:55.71 ID:doDzMYDO

澪「本当か!?」
 「他にもいっぱいあるよ!」

律「どんなのだよ?」

澪「《私の恋に白黒つけてよパンダみたいに》とか」
 「《ペンギンさんとダンスダンスダンス》とか…」

承太郎「やけに動物がいるじゃあないか」

律「動物ネタは不調の証拠なんだ…」

紬「それじゃあ、みんなで歌詞作ってこない?」

澪「私の歌詞はボツなのか…?」シュン

律「候補の一つってことで…」

梓「…私も書いてくるんですか?」

紬「ええ」
 「梓ちゃんの歌詞楽しみにしてるわ♪」

律「私は梓以上に楽しみな奴がいるけどな」ニヤニヤ

承太郎「…やれやれ」



488 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:23:33.42 ID:doDzMYDO

翌日の放課後!

さわ子「いろいろ考えてみたけど練習できる場所無いわね…」

唯「そんな~…」

さわ子「一応もう一回頼んできたけど、ジャズ研も吹奏楽部も忙しいみたい」

律「そっか…ありがとうさわちゃん」

梓「今日はどうしましょうか…」

承太郎「…スタジオでも借りるか?」

唯紬「スタジオ!?」キラキラ

澪「でもお金はどうするんだ?」

承太郎「…」チラッ

さわ子「何で私を見るのよ…」

律「部費ならいっぱいあるぞ?」

唯「ほんと!?さすがりっちゃん!」

梓「棚しか買ってないですしね」

紬「それじゃあ行きましょう♪」



489 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:24:07.95 ID:doDzMYDO

スタジオ!

梓「学校の近くにスタジオあったんですね」

紬「そうね。知らなかったわ」

唯「あ、この鏡すごくおっきい!」
 「…ん~」イジイジ

律澪梓「…」イジイジ

紬「…」コポコポ

承太郎「…何をしているんだ」

梓「大きい鏡があるとつい…」

律「女の子でちゅものね~♪」

承太郎「…別に誰も見ないだろう」

唯「承太郎君…女の子は陰で努力してるんだよ…」

澪「身だしなみを整えるのは基本だしな」



490 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:28:59.11 ID:doDzMYDO

承太郎「そうか。うちは共学だからいずれ報われるんじゃあないか?」

梓「そういうのとはまた少し違うんですよね」

唯澪律「うんうん」

承太郎(めんどくさい奴らだな…)

紬「みんな、お茶はいったわよ♪」

コンコン ガチャッ

店員「すみません、スタジオ内は飲食禁止なんで、外で飲んでもらっていいですか?」

律「あ、はい。すみません」ペコリ

承太郎「こんなにすぐにわかるとはな…」
   「店員!てめー見ていたなッ!」

梓「あのカメラで見てたんですよ」

店員「Exactly」

律「そんじゃあ外で飲むか」



491 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:29:25.96 ID:doDzMYDO

休憩所!

承太郎「…」ズズッ
   「やっぱり落ち着くな…」

紬「そう?良かったわ♪」

律「そうだ、この時間を使って歌詞の発表するか」

梓(覚えてたか…)

律「それじゃあ誰から…」

唯「はい!」

承太郎「お前が書いてくるとはな…」

梓「意外ですね…」

唯「それじゃあ読むよ」
 「《ごはんはすごいよ 何でもあうよ》」

澪律紬梓承「……」

唯「《ラーメンうどんにお好み焼き》」
 「《炭水化物と炭水化物の夢のコラ

律「わかった!もういい!」

唯「サビ!サビの部分だけ言わせて!」

承太郎「…どんなのだ」

唯「《いち・に・さん・し・ごはーん!》」

承太郎「次は誰だ?」

唯(え?またノータッチ?)



492 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:29:50.79 ID:doDzMYDO

紬「それじゃあ私が読むわね」
 「《吹きすさぶ冷たい風が肌をさす》」

唯澪律梓承「おお…」

紬「《吉江は犯人を断崖絶壁に追い詰めた》」
 「《健一さん…あなたが…あなたがッ》」
 「《犯人だったんですねッ!》」

律「はい却下」

紬「ええ~…」

承太郎「お前のは小説じゃあないか」

紬「今までにない歌詞にしようと思って」

律「斬新すぎだろ…」
 「はい、次は梓な」



493 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:30:33.31 ID:doDzMYDO

梓「え…はい…」
 「……」モジモジ

承太郎「…誰も笑ったりしないさ」

梓「はい…それじゃあ読みます」
 「《いつもゆらゆら揺れている あなたの視線を感じるの》」

唯「いいねいいね~♪」

梓「《何回こけても立ち上がる そんなあなたに伝えたい》」
 「《大好きだよ》」

唯澪律紬「おお~っ!」

梓「《ココちゃん スタプラちゃん》」

唯澪律紬「……」

承太郎「…今度水槽に向かって読んだらどうだ?」

梓「け、結構です!」
 「そういう承太郎先輩はどうなんですか?」



494 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:31:33.93 ID:doDzMYDO

承太郎「やれやれ、俺の番か」
   「それじゃあ読むぜ」
   「《ヒトデヒトデヒトデ ヒトデは肉食》」
   「《アサリ ホタテ アワビ ウニ等を捕食する》」
   「《さあみんなでヒトデを捕らえよう》」
   「《ヒトデは俺達を待っている》」

唯澪律紬梓「……」

承太郎「今はまだこれだけしか考えてないな」
   「ちなみにタイトルは

律「…ヒトデ天国だろ?」

承太郎「よくわかったな」

律「だってただの替え歌じゃん…」



495 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:32:53.94 ID:doDzMYDO

澪「そういえば律はどうなんだ?」

律「はい」スッ

唯「《露骨な肋骨》」
 「《憎き肉片》…」

紬「全部だじゃれね…」

澪「どうしてちゃんと書いてこなかったんだ?」

律「いや~、なかなか思い浮かばなくて」

承太郎「…恥ずかしいからだろう」
   「こいつはそういうことを結構気にするからな」

律「なっ!」

梓「もう!律先輩ちゃんとしてくださいよ!」

唯「澪ちゃんは歌詞できたの?」

澪「『アライグマが洗った恋』と『キリンりんりん』があるんだけど…」

承太郎「おい、それより練習しないと時間がヤバいんじゃあないか?」

澪(ノータッチ…?)

紬「そうね、行きましょうか」

店員「あの、もうお時間です」

唯澪律紬梓「え!?」



496 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 20:40:22.92 ID:doDzMYDO

今日はここまでです

読んで下さってる方ありがとうございます
できるだけ面白いもの書けるように頑張りますので

ジョセフは近々出そうかと




499 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 21:35:09.86 ID:DpMX99c0



ついにジョセフ出るのかー
女の子と仲良くしてる承太郎見たら泡吹いて倒れそうだなww



500 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/14(火) 22:36:34.65 ID:mbCLfcAO

ジョセフが誰かに手を出そうとするのを風の強い時にションベンしたらズボンにかかるってことと同じくらい確信している俺



501 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/15(水) 02:51:35.25 ID:4VAjsugo


ジョセフは三部なら結構絡ませれるっぽいな
期待してます



502 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/16(木) 09:44:15.38 ID:t8RL/T.0

進学問題だけど…やっぱ進路は別々にした方がよくない?
唯は保育士目指して短大とか



503 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/16(木) 10:00:40.77 ID:u2F4sd.o

あのメンツが別々に進学とか想像できない



504 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/16(木) 20:51:08.22 ID:Axm61UDO

ユルくなってきた承りがリンゴォに『男の世界』を学ぶのも見てみたいな
他の面々にはよく解らないけど承りは納得してる、みたいなwwww



505 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/16(木) 21:27:18.05 ID:HEEJIx.0

唯たちの行く女子大が承太郎の大学のすぐ近くってのなら問題は無さそうだ

ところで次の投下はいつ?





507 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/17(金) 17:52:12.51 ID:LZyPdUDO

すみません、ちょっと書き溜め読み返したらジョセフは結構後での登場でした

進学先は>>503さんが言ったように離れそうにないかも
別々ならもっと後の後日談書けますけど

リンゴォの発想はなかった
ぜひ書かせてほしいです

投下は明日にでも




508 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 01:01:42.60 ID:CydxQ6U0

OK
楽しみにしてる

別々の後日談は見たいな





510 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:40:59.17 ID:Q9FRMQDO

帰り道!

承太郎「…金の無駄だったな」

唯「ムギちゃんがお茶いれるからだよ~♪」

紬「一番おかわりしたのは承太郎君と唯ちゃんです~♪」

梓「承太郎先輩と唯先輩なのはいつものことですね」
 「ふざけたりするのも」

澪「まあな…」

唯「そういえば…」

承太郎「どうした?」

唯「今頃部室どうなってるかなって」
 「いつも行ってるからありがたみが分からなかったけど…」

承太郎(こいつもこんなことを考えるようになったか…)
   (少しずつだが生長しているようだな)



511 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:41:39.96 ID:Q9FRMQDO

ブロロロ キッ

さわ子「みんな~!」フリフリ

律「あ、さわちゃん!」

タタタタッ

さわ子「部室の工事終わったわよ!」

唯澪律紬梓「え!?」

承太郎「だいぶ早いじゃあないか」

さわ子「それが、校長先生が業者にお願いしたらしいのよ」

梓「それって…」

さわ子「校長先生も花京院君を見て何か思ったのかもね」

梓「やっぱり…」

澪「花京院君…」

律「花京院にお礼言わなくちゃな!」

紬「そうね♪」

唯「明日から部室に戻れるんだね~♪」

さわ子「…」フフッ
   「せっかくだから楽器乗せていいわよ」

律「どうせなら家まで送ってよ~」

さわ子「この車は4人乗りって言ったでしょ…」

承太郎「堅いことを言うな」

さわ子「捕まるのは私なんだけど…」



512 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:43:05.74 ID:Q9FRMQDO

翌日の音楽室!

唯「帰ってきたー!」

梓「やっぱりここが一番落ち着きますね」

承太郎「そうだな…」

唯「ここで練習できるなんてありがたいよね!」

コンコン ガチャッ

和「みんないる?」

律「お、和に花京院じゃん。どうかした?」

花京院「一応部屋のチェックだよ」
   「何も異常がないかね」

承太郎「それなら業者がしてるんじゃあないか?」

花京院「念のためさ」

律「そうだ。花京院、ありがとな」

花京院「何がだい?」

紬「この前花京院君が校長先生のところに話に行ってくれたでしょ?」
 「その後校長先生が工事を早めるように業者にお願いしてくれたらしいの」

花京院「やけに早いと思ったらそうだったのか…」



513 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:43:53.07 ID:Q9FRMQDO

紬「だからありがとう、花京院君♪」

唯澪「ありがとう」ニコッ

梓「ありがとうございました」ニコッ

花京院「そんなお礼を言われるようなことは…」

承太郎「お前が動いてくれたから俺達は今ここにいられるんだ」
   「礼を言うには十分すぎる理由だ」

花京院「そうか…」
   「それならその言葉、ありがたく受けとめるよ」フフッ

律「そうしてくれ」フフッ



514 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:45:08.01 ID:Q9FRMQDO

花京院「それじゃあ僕達は失礼するよ」
「練習頑張ってくれ」

ガチャッ バタン

和「良かったわね」フフッ

花京院「ああ…」

和「あなたの行動は間違ってなかったのよ」
 「花京院君、あなたは軽音部を助けたのよ」ニコッ

花京院「…そうか」
   「助けれたか」フフッ
   「僕達も準備頑張ろうッ!」

和「そうね」ニコッ

翌日の音楽室!

律「何も歌詞思いつかん…」グデッ

梓「歌詞作るのって難しいんですね…」

承太郎「そう考えればこいつは頑張っていたんだな」

澪「ま、まあ…」テレッ



515 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:45:42.03 ID:Q9FRMQDO

紬「あら、唯ちゃん余裕ね?」

唯「もう3つも作ったよ!」フンス

律「また昨日みたいなやつか?」

唯「違うよ~。はい」ペラッ

律「どれどれ~…」ジッ

紬「どれどれ~♪」ジッ

梓「…ちゃんと韻をふんでますね」

承太郎「お前がこれを作ったのか?」

唯「ちょこっとだけ憂に手伝ってもらった」エヘヘ

承太郎「ちょこっとじゃあないな…」



516 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:46:14.46 ID:Q9FRMQDO

夜の空条家!

ホリィ「承太郎、梨剥けたわよ」コトッ

承太郎「ああ」モグモグ

ホリィ「そういえば文化祭はいつだったかしら?」

承太郎「もう一ヶ月を切ったな」

ホリィ「もうすぐね」
   「今年もちゃんと見に行くからね!」

承太郎「別に来なくていいんだが」

ホリィ「いやよ!もう最後の文化祭でしょ?」

承太郎「…ああ」
   「……最後…だな」

ホリィ「…承太郎」
   「後悔しないようにね」ニコッ

承太郎「最初からそのつもりだ」



517 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:47:56.98 ID:Q9FRMQDO

ブーッブーッ

承太郎「平沢か」

ホリィ「唯ちゃん?」

承太郎「ああ」ポチッ
   「何か用か?」

唯『かぜ…ひいちゃった…』

承太郎「何だとッ!」

ホリィ「どうしたの!?」

承太郎「平沢が風邪をひいたらしいッ」
   「おい平沢、今から行くから寝てろッ!」ポチッ

ホリィ「気をつけてね承太郎!」

平沢家!

澪「風邪をひいたのは憂ちゃんか…」

承太郎「姿が見えないが…」

律「さすがに寝てるんじゃないか?」



518 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:48:43.39 ID:Q9FRMQDO

憂「み…みなさん…いらっしゃい…」ヨタヨタ

律「憂ちゃん!?」
 (できすぎなのも問題か…)

唯「憂!寝とかないとダメだよ!」

承太郎「やれやれ」ヒョイッ

憂「!」

承太郎「平沢、こいつの部屋に案内してくれ」

唯「こっちだよ!」

憂の部屋!

憂「運んでくれてありがとうございます…承太郎さん…」

承太郎「礼はいい」
   「それよりも安静にしておけ」



519 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:49:36.67 ID:Q9FRMQDO

梓「憂、氷枕だよ」スッ

憂「ありがとう…」ヒンヤリ

紬「熱はあまり高くないわ」ホッ

澪「そうか…」ホッ

律「それじゃあ私達は帰るな」

唯「帰っちゃうの!?」
 「私一人で大丈夫かな…」

憂「私がいるから大丈夫だよ…」ムクリ

承太郎「動くなッ!」
   「静かに寝てろーーッ!」

憂「!」ビクゥ

承太郎「…熱が下がるまで何もするんじゃあない」
   「不安だろうが…そいつを信用して安静にしてくれ」

唯「私なら大丈夫だよ憂!」

憂「そうですね…」
 「ありがとう…お姉ちゃん」ニコッ



520 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:50:14.10 ID:Q9FRMQDO

紬「…」フフッ
 「それじゃあ、お大事にね」

梓「憂、ちゃんと寝てるんだよ?」

憂「うん…」
 「みなさんありがとうございました…」

承太郎「何かあったら電話しろ」
 「すぐに駆け付ける」

唯「ありがとう」
 「それじゃあ…」

バタン

唯「憂…」

憂「お姉ちゃん…お姉ちゃんも自分の部屋に…」
 「風邪うつしちゃいそうで眠れないの…」

唯「そっか…」
 「それじゃあ何かあったら呼んでね…」

ガチャッ バタン



521 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:50:45.01 ID:Q9FRMQDO

台所!

唯「よし!おかゆを作ろう!」
 「えっと…鍋は…」ゴソゴソ

ガラガラガシャン!

唯「落としちゃった…」

ガチャッ

承太郎「…何をしてるんだ」

唯「あ、承太郎君!」
 「どうして戻ってきたの?」

承太郎「でかい物音がしたから戻ってきたんだ」

唯「りっちゃん達は?」

承太郎「琴吹の執事が車で送っている」

唯「そっか」
 「承太郎君は乗らなかったの?」

承太郎「俺の家は近いからな、断ったんだ」
 「それよりも何をするところだったんだ?」

唯「あ、実はおかゆ作ろうと思ってて…」

承太郎「そうか」



522 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:51:36.37 ID:Q9FRMQDO

おかゆ調理中!

唯「承太郎君?」

承太郎「何だ?」

唯「承太郎君って大切なものある?」

承太郎「…まあな」
「そういうお前はどうなんだ?」

唯「私にもたくさんあるよ」
 「でもね、その大切なものが当たり前になって、ありがたみが分からなくなってた」
 「これからは…どんな時でも感謝して、大切なものを大切なままにしていきたいな」

承太郎「…そうか」フッ
   「おい、もうおかゆ出来てるんじゃあないか?」

唯「そうだね、持って行こっか♪」



523 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:53:25.97 ID:Q9FRMQDO

翌朝の憂の部屋!

憂「ん…」パチクリ
 「だいぶ良くなったかも…」ムクリ

唯「…」スースー

憂「お姉ちゃん…」
 (私の机で寝ちゃってる…おかゆ作ってくれたんだ…)
 「あれ、書き置き?」

《そのおかゆは平沢が一人で作った》
《少しでもいい、見た目はあれだが食べてやってくれ》

憂(言われないでも食べますよ…お姉ちゃんが作ってくれたんだから)フフッ



524 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:53:54.85 ID:Q9FRMQDO

音楽室!

承太郎「そういえば平沢、歌詞はできたのか?」

唯「うん!はい」ピラッ

律「『U&I』か」

梓「すごくいいですね…」

澪「本当だな…」

唯「えへへ~♪」

承太郎「…俺はこの歌詞に一票だ」

紬「私も!」

澪「私もこれだな」

梓「私もです!」

律「それじゃあ満場一致で一つは『U&I』に決定な!」



525 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 21:55:12.87 ID:Q9FRMQDO

承太郎「まさかこいつがこんな歌詞を書けるとはな」

梓「ほんとですね」
 「何かの盗作じゃないんですか?」

唯「ひどいよあずにゃん…」
 「いなくなって初めてわかる…」
 「大切なものへのありがたみの気持ちを込めたんだよ!」

澪「唯もそんなことを考えるようになったのか」フフッ

律「憂ちゃんと部室が作らせたんだな~」

唯「まあ私の才能といいますか」フンス

承太郎「黙れ」

唯「ええ~…」



526 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 22:02:12.26 ID:Q9FRMQDO

とりあえずここまで

何かホリィのキャラがつかめない…

次から文化祭なんですが、オリジナルは文化祭終わってからということで
ジョセフもそこで本格的に絡ませようと思います

次は火曜あたりにでも




527 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/18(土) 22:30:36.82 ID:CydxQ6U0


次も楽しみにしてる

ホリイさんのキャラだけど、原作見た感じでは唯と似たようなタイプだ
わりとマジで



528 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/19(日) 01:18:33.82 ID:HCx49sAO



ホリィさんは花京院いわく人の心をなごませる女の人だそうです
確かに唯と通ずるところがあるかも



529 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/19(日) 03:45:29.64 ID:cFM6zsDO

なんか、ほわほわしてる感じだな
承りにやかましいって言われてたりもしたな

とりあえずすんごい顔で
「二人が帰ってくるのよーッ」って言わせりゃそれはもうホリィですよ



530 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/19(日) 14:58:51.42 ID:kpQbj/go

ホリィさんって芯の強いところもあった気がする



531 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/19(日) 18:03:14.31 ID:HCx49sAO

>>530
ジョースターですから



532 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/19(日) 21:34:07.55 ID:hn/wVaw0

スージーQの血も引いてるしな。



534 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/20(月) 00:32:51.75 ID:yBEDmMDO

5部とかもうSS内で上映される映画にしても使えそうだよな

服装とかスタンドの見た目にコメントいれやすそうだし パープルヘイズとか





533 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/19(日) 22:22:43.28 ID:7QNATwDO

何ていうか…その…言いにくいんですが…フフ…違うこと聞いちゃってましてね……

すみません、性格じゃなくて言葉遣いでした

言葉遣いに関しては読み返して自己解決しました

ホリィの性格はありがとうございました
参考になります




関連記事

ランダム記事(試用版)




承太郎「…俺はボーカル」#7
[ 2011/06/30 14:49 ] ジョジョの奇妙な冒険 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6