SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ほのぼの >  和「学べや恋の夏期講習!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






和「学べや恋の夏期講習!」 【ほのぼの】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1309446147/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:02:27.54 ID:2ugto+ZY0

  夏期講習にて

講師「……今日の講習は以上です」

和「ふぅ……」

風子「和ちゃん帰ろう」

和「あ、うん、片づけるからちょっと待って」ガザゴソ

和「ハァ……じゃあ行こうか」

風子「うん」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:05:51.29 ID:2ugto+ZY0

  帰り道

風子「夏休みなのに毎日勉強ばかりで嫌になっちゃうね」

和「そうね。でももうすぐ受験だからしょうがないわよ」

風子「まぁそうだけどね。そういえば和ちゃんはK大を受験するんだよね、すごいよねホントに」

和「風子こそW大学じゃない。十分立派よ」

風子「でもわたしは和ちゃんほど頭良くないから自信無いんだよねぇ……」

和「わたしだって自信は無いわよ。だから夏期講習とかで休まず勉強するんじゃない」

風子ノシ「そうだけどね……あ、わたしこっちだからまた明日ね」

和ノシ「うん、またね」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:07:35.15 ID:2ugto+ZY0

和「……」

和(疲れた……毎日勉強ばかりで疲れるわ……)

和「ハァ……」

和(受験生だからしょうがないとは言ったけど、ホントこれでいいのかしら……)

和(高校時代最後の夏休みなんだからもっと楽しいことしたいわね)チラッ

和(3時半か……)

和「……」

和(唯や律とかも夏期講習に行ってるのかしら、さすがにあの子たちでも行ってるだろうな)

和「ん?」

紬「~♪」

和(あそこに居るのはムギ?)



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:10:31.76 ID:2ugto+ZY0

紬「しゃらんら~♪」

和「ムギ」

紬「あら和ちゃん!どうしたの?なにかの帰り?」

和「夏期講習よ。そういうムギこそどうしたの?もしかしてデートとか?」

紬「ううん、じつは私も夏期講習の帰りなの!」

和「え、そうなの?でも夏期講習にしてはおしゃれな服装だけど……頭に花なんかつけちゃって……」

紬「そう?普通だと思うけど……」

和「でもすごい似合ってるわよ、とても可愛いわ」

紬「ホント!?ありがとう和ちゃん嬉しい!」ニパァ!

和(ホントに可愛い……)ドキドキ



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:14:57.64 ID:2ugto+ZY0

和「それでなんでムギはここで突っ立ってるの?暑いでしょ?」

紬「電車が来るのを待ってるの」

和「ああここ駅前か……」

紬「でもなかなか来なくてね、なんか事故があったみたい」

和「そうなんだ。でもこのままだと熱中症になってしまうわ」

紬「そうだけど……」

和「あそこにあるCDショップで涼んでればいいんじゃない?適当にブラブラしてさ」

紬「あ、それいいかも~。ちょうど欲しいCDもあるしね」

和「それじゃあわたしはこれで……」

紬「ねぇ和ちゃんも一緒に行きましょ!」

和「え、なんで!?」

紬「だってわたしたちってほとんど絡みが無いでしょ?だからちょっとでも和ちゃんと仲良くなりたいの!」

和「はぁ」

紬「だから早く行こ!」ギュッ!

和「あ、ちょっとムギ!(ム、ムギの手すごい柔らかい……)」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:19:07.87 ID:2ugto+ZY0

  CDショップ

紬「しゃらんら~♪」

和「ね、ねぇムギ」

紬「なあに和ちゃん?」

和「手離さない?なんか恥ずかしい……」

紬「あ、ごめんなさい!私なんかと手を握るの嫌だったでしょ……」

和「い、いやそんなことないわ!嬉しいけど、ただなんか照れるというかなんというか……」

紬「周りからは恋人同士に見えるかもね」

和「こ、恋人同士!?でもわたしたち同性だしそれは……」

紬「あら、わたしは同性でも良いと思うけどなぁ。むしろそっちのほうが素敵!」フンスッ!

和「そ、そうなの……」ドキドキ



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:23:38.57 ID:2ugto+ZY0

紬「和ちゃんは普段どういう曲の聴くの?」

和「わたし?わたしが普段聴くのは……これとか」ヒョイ

紬「B´z?へぇ和ちゃんそういうの聴くんだ、意外ね」

和「わたしってどういうイメージなのよ……」

紬「なんかクラシックやジャズなんかを聴いてるイメージかな」

和「そういうのは聴かないわね。なんか堅苦しいし」

紬「そうなんだ」

和「うん、勉強の合間とかB´zみたいな激しい曲を聴いてスカッとしてるわ。
  最近は勉強ばかりで気が滅入るしね」

紬「そうなの……あ、いま流れてるのってB´zよね!ウルトラソウル!ヘイッ!」

和「いやこれはWANDSよムギ……」

紬「え、そうなの?えへへ……へ、へっくしょん!」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:27:23.55 ID:2ugto+ZY0

和「大丈夫ムギ?」

紬「大丈夫……なんかエアコン効きすぎてるね」ズズッ

和「そう?まぁムギは薄着だからか冷えるのかもね。わたしのシャツ着る?」

紬「でも悪いし……」

和「わたしは大丈夫よ、これでムギが風邪引いたら嫌だからね」ヒョイ

紬「いいの?ありがとう和ちゃん!よいしょ」

紬「そういえば和ちゃんの私服姿を見るの今日が初めて!デニムのシャツなんか着るのね」

和「まぁ学校外だと接点ないからねわたしたち」

紬「私もっと和ちゃんと仲良くなりたい!」フンスッ!

和「そ、そう……」ドキドキ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:32:00.62 ID:2ugto+ZY0

和「そういえばムギがさっき言ってた欲しいCDって何なのかしら?」

紬「忘れてた!えーっとね……これよこれ!」

和「ア、アイアンメイデン……ムギってそういうの聴くの?すごい意外だわ……」

紬「ううん違うの、さわちゃんが『バンドやるならこれを聴きなさい!』っておススメされたの」

和「ああそういうこと、そういえば山中先生ってヘビメタ好きだったわね」

紬「放課後ティータイムにヘビメタの要素を取り入れてみても面白そうね……」ブツブツ

和「やめたほうが良いと思うよ……多分澪が反対すると思う」

紬「そうかな?えへへ」ニコニコ

和(笑顔のムギ可愛いわね……)



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:36:59.90 ID:2ugto+ZY0

  駅前

紬「今日は付き合ってくれてありがとう和ちゃん」

和「どういたしまして」

紬「でもちょっと強引じゃなかった私?なんかむりやり和ちゃんを連れてった感じだったし……」

和「そんなことないわ、わたしだってムギと一緒で楽しかったわよ、ありがとう」

紬「ホント?良かったぁ!」ニパァ!

和「そ、それじゃあわたし行くね!」ドキドキ

紬「ちょっと待って和ちゃん!」ヒョイ

和「あ、シャツ」

紬「危うく着て帰っちゃうところだったわ~」

和「そうね……(シャツにムギの香りが……!)」

紬ノシ「バイバイ和ちゃん!」ニコッ!

和ノシ「う、うんじゃあね」ドキドキ



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:41:58.20 ID:2ugto+ZY0

  和の部屋

和「……」カキカキ

和「ハァ……」

和「……」

紬『和ちゃ~ん』

和「ダメだ……勉強に集中出来ない……」

紬『エヘヘ~』ニコッ!

和「ああもうムギが頭から離れない!なんなのよもう!」

和「……」

和「そういえばシャツ……」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:47:32.39 ID:2ugto+ZY0

和「……」

和(どうしたんだろうわたし……さっきからずっとムギのことを考えてる……)

和「……」

和「もしかしてわたし、ムギのことが……いやまさか……」

和「……」

紬『今日は付き合ってくれてありがとう和ちゃん』

和(ムギのことばっかり頭に浮かぶってことはやっぱりあの子に恋してるのかな……)

和「ムギ……」

和(ムギに溺れてくみたいでなんか怖いわ……)

和「どうすりゃいいのよ……」

和「……」

和「もう寝よ……」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:51:37.21 ID:2ugto+ZY0

  次の日

講師「……今日は以上です」

和「ハァ……」ガサゴソ

風子「どうしたの和ちゃん?なんか今日は元気無さそうだけど……」

和「え、そう?」

風子「うん、なんか終始ボーっとしてたし」

和「き、きっと昨日夜遅くまで勉強をやり過ぎてしまったからよ多分」

風子「そうなの?あまり無理しないほうが良いよ」

和「う、うん(ホントはムギのことを考えて眠れなかったんだけどね……)」

風子「帰ろ」

和「うん」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:53:46.32 ID:2ugto+ZY0

風子ノシ「また明日ね」

和ノシ「またね」

和「ハァ……」

和(早く帰って復習しなくちゃ。今日の講習ぜんぜん頭に入ってないわ)

和「ん?」

紬「ニコニコ」

和「ム、ムギ!?」ササッ!

紬「?」

和(驚いて電柱の陰に隠れてしまったわ……なにやってんのよわたしは……)

和(ホントにムギだったのかしら)チラッ

和「……いない」

和(とうとうムギの幻を見るようになってしまった……完全に末期ね……)

和「ハハハ、もう帰……」

紬「ワァァァァァ!!!」ガシッ!

和「きゃあああああっ!」ドテッ!



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:55:27.11 ID:2ugto+ZY0

紬「和ちゃん大丈夫!?」

和「ハァハァ……ム、ムギが急に出て来たから驚いただけよ……」ドキドキ

紬「ごめなさい!和ちゃんが見えたからちょっとビックリさせようと思って……」シュン

和「そんなに落ち込まないでよ、別に怒ってるわけじゃないわ」

紬「ホント!?和ちゃんに嫌われちゃったと思ったわ~」

和「そんなんで嫌わないから安心して(むしろ好感度が上がったわ)」

紬「ねぇ和ちゃんってこのあと予定あるの?」

和「無いけど」

紬「だったら私と今からどこかに遊びに行かない?」

和「え……」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:56:10.70 ID:2ugto+ZY0

紬「やっぱ嫌?」シュン

和「そ、そんなことないわ!まさかムギに誘われるとは思わなかったから驚いてただけ」

紬「ごめんね、それで……」チラッ

和「(ムギの上目使い可愛い///)も、もちろんOKよ、わたしもムギと出掛けてみたいと思ってたし」

紬「やったぁ!和ちゃんありがとうすごい嬉しい~」

和「(まさかムギからお誘いなんて……晴天の霹靂とはこのことよまさに……)それでどこ行く?」

紬「ゲームセンタ~」

和「ゲームセンター?なんか意外ね、よく行くの?」

紬「ううん、この前りっちゃんに連れてってもらったの!
  すごい楽しかったからまた行きたいなぁと思って」

和「そうなんだ」

紬「嫌かな?」チラッ

和「そ、そんなことわよ、わたしだって昔はよく唯に連れられて行ってたしね」

紬「そうなの?じゃあさっそく行きましょ!」

和「う、うん」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:57:13.65 ID:2ugto+ZY0

   ゲームセンター

紬「涼しい~」

和「すごい久しぶり。中学校以来よここに来るのは」

紬「あれを見て和ちゃん!」ビシィッ

和「UFOキャッチャーがどうしたのよ」

紬「わたしUFOキャッチャーで取った人形を友達にプレゼントするのが夢だったの~」

和「そ、そうなんだ……」

紬「だから和ちゃん!わたしが取ってあげるから期待しててね!」フンスッ!

和「うん」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:58:51.48 ID:2ugto+ZY0

( ^ω^) ('∀`) (´・ω・`)

紬「和ちゃんどのぬいぐるみが欲しい?」

和「そうね……じゃあ右側のショボくれたやつが良いわね」

紬「ラジャー!少し待っててね!ちょいちょいのちょいで取っちゃうから!」チャリン

和「……」

紬「ジーッ」 ウィーン

和(すごい真剣……でもキリッとしたムギの顔も良いわね……)

紬「あ!失敗しちゃった……」ショボーン

和「ムギ、別に無理しなくてもいいのよ、わたしは気持ちだけでも十分だから」

紬「それだと私が納得しないの!和ちゃんにプレゼントしたいのに……もう一回!」チャリン

和「ほどほどにね……」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 00:59:53.08 ID:2ugto+ZY0

  10分後

紬「ああまた落としたぁ!なんで取れないのよ!!」

和「ム、ムギもういいから、気持ちは痛いほど伝わったし……」

紬「ダメェ!私は和ちゃんにプレゼントしたいの!もう一回!」チャリン

和「そんな熱くならなくても……」

紬「グスっ……」ウィーン

和(子供みたいにムキになるムギもけっこう可愛い///意外と熱くなりやすいのね)

紬「ああんまた失敗!なんでダメなのよっ!」

和「落ち着いてムギ、そんなカッカしてもしょうがないわよ」

紬「りっちゃんはあんな簡単に取ってたのに……」グスン

和「ねぇ、今まででいくら使ったの?相当使ったんじゃない?」

紬「100円玉20枚……」

和「20枚も……」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:01:22.48 ID:2ugto+ZY0

紬「もう小銭が無いから両替してくる……」スクッ

和「ちょっと待ってムギ」スタタッ

紬「え?」

和「いいムギ、UFOキャッチャーはこうやるのよ!」チャリン

ウィーン

和「……」

紬「和ちゃん……」

ガチャコン

和「やった!まだ勘は鈍ってなかったわね!」ヒョイ

(´・ω・`)



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:05:03.49 ID:2ugto+ZY0

紬「和ちゃんすごい!いったいどういう裏ワザ使ったの!?」

和「裏ワザなんて大層なことじゃ無いわよ、昔唯とよくやってたから……」

紬「それにたいして私は……」ショボン

和「そんな落ち込まないでよ……そうだ」

( ^ω^) ('∀`)

和「ムギがほしいの取ってあげる、どれが良い?」

紬「良いの!?ありがと和ちゃん!それじゃあ……左の肉まんみたいなの!」

和「OK」チャリン

ウィーン

紬「ゴクリ」

ガチャコン

和「イエス!こんなもん楽勝よ!」グッ!

( ^ω^)



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:08:09.70 ID:2ugto+ZY0

紬「すごい!和ちゃんの腕前ならUFOキャッチャーで食べていけるんじゃない?」

和「職業がUFOキャッチャーなんて嫌よ……恥ずかしいわ……」

紬「よいしょっと」ヒョイ

( ^ω^)

紬「和ちゃんありがとう!すごい可愛いわ~!」ニパァ

和「そんなに喜んでくれるのなら、わたしも取った甲斐があったわ」

紬「でも……ハァ……」シュン

和「ど、どうしたのよ急に!?なんかわたし気に障るようなこと言った?」

紬「ううん違うの、ホントなら私が和ちゃんに取ってあげたかったのに……全然ダメだったごめんなさい……」

和「だからそんなしょげないでよ……また今度いっしょに行きましょ、そのとき取ってよ、ね?」

紬「え……また一緒に来てくれるの?」

和「ええ、私もゲームセンターは嫌いでは無いしそれにムギと一緒に居るのは楽しいしね」

紬「ホントに!?やった!ありがとう和ちゃん!」ダキッ!

和「ム、ムギ!?」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:12:27.13 ID:2ugto+ZY0

紬「すっごく嬉しい!」ムギュウウウウウウウウ!!

和「う、う……(ムギの体柔らかい///胸も大きい///)」

和(それに……良い匂い……)ポワ~ン

紬「あっごめんなさい!大丈夫和ちゃん!」

和「だ、大丈夫よ心配しないで(ふぅ……)」

紬「つい興奮しちゃったの、また一緒に来てくれると思わなかったから」

和「喜び方が大げさよ、びっくりしたわ」

紬「私興奮するとすぐ手が出るタイプなの~」

和「その言い方だと誤解を招くわよ……」

紬「和ちゃん次はあれをやりましょ!」スタタタタタッ

和「あ、ムギちょっと待ってよ!」スタタタタタタっ



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:17:09.05 ID:2ugto+ZY0

和「シューティングゲーム?」

紬「うん!2人で力を合わせて迫りくるモンスターをこのトカレフでやつけるの!」

和「トカレフ……」

紬「初めての共同作業ね~」

和「きょ、共同作業ってそんな///」カァーッ

紬「ではさっそくやりましょ!」 チャリン

(゚A゚) (゚A゚) (゚A゚) (゚A゚) (゚A゚) (゚A゚) <ジュンジュワー

紬「さっそくきたわ和ちゃん!撃って!」

和「う、うん」パンパン



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:22:04.96 ID:2ugto+ZY0

和「えいっえいっ!」パンパン

紬「バンバンバンバン!!」パンパン

和「うりゃうりゃ!」パンパン

紬「和ちゃん上手!ガンマンみたい!バンバン!」パンパン

和「そ、そう……」パンパン

紬「神出鬼没のモンスターね!!」パンパン

和「くっ……」パンパン

紬「バンバンバンバンバン!!」パンパン

和「……」パンパン

紬「バンバンバンバンバン!!」パンパン

和「……」

紬「バンバンバンバンバンバンバン!!」パンパン

和「ねぇムギ」

紬「バンバンバンバンバンバンバンバンバン!!」パンパン

和「なんでさっきからわたしに向かって撃ってるのよ……」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:26:54.71 ID:2ugto+ZY0

紬「もうノリが悪い和ちゃん!撃たれたんだからリアクションしなきゃダメだよ!」

和「えぇ……大阪人じゃないんだしそんなこと出来ないわよ」

紬「りっちゃんなんかノリノリでやってたわ」

和「まぁ律ならね……」

紬「わたしが見本を見せてあげる!ほら撃って!」

和「え……」

紬「早く!どんとこいです!」

和「う、撃つわよ!えいっ!」パンパンパンッ!

紬「うわぁやられたぁっ!!かはっ!!」バタン

和「ム、ムギ!?」

紬「軽音部のことは……まか……せたっ」ガクッ

和「……」

紬「」

和「ムギ恥ずかしいから起きてよ……周りの人たちが見てるわ……」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:29:55.75 ID:2ugto+ZY0

紬「えへへ~」ムクッ

和「ノリが良すぎわよ……ちょっと焦ったわ」

紬「ホントに死んだと思った?」

和「それは無いわね。あまり不慣れなことはやらないほうがいいわよ」

紬「うん!」

和「じゃあ次は……」

紬「プリクラ撮ろう!」

和「プリクラね、わかったわ」

その後2人はプリクラを何回か撮り、店を出た



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:34:04.45 ID:2ugto+ZY0

  マックスバーガーにて

紬「いっぱい遊んだわね~」

和「そうね」

紬「和ちゃんとこんなに楽しい時間を過ごせるなんて思ってもいなかった、ありがとう和ちゃん!」

和「お礼を言いたいのはこっちよ、
  私も毎日勉強で鬱憤が溜まってたから良い気分転換になったわ、ありがとムギ」

紬「うふふ~」

和「ねぇ、ムギたちって4人とも同じ大学行くのよね?」

紬「うん、軽音部は全員N女子大、和ちゃんは?」

和「わたしはK大よ」

紬「K大かぁ……春になったらしばらく会えなくなるね」

和「そうね……」

和(会えなくなる……か、ホントはムギと色んなことをしたいのに……)

和(ハァ……わたしもN女子大にすればよかった……)ムシャムシャ



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:38:12.82 ID:2ugto+ZY0

  1時間後

紬「いつの間にか真っ暗になってるね」

和「もう7時だからね」

紬「すっかり日が暮れるのが早くなったね~、もう夏休みも終わっちゃうね……」シュン

和「そうね、まぁわたしは夏期講習ばかりで休んでる感じがしないけどね」

紬「和ちゃんは大変ね」

和「それじゃわたしはこっちだから、じゃあね」

紬「ちょっと待って和ちゃん、お家まで送っていくわ」

和「え……でも悪いわよ」

紬「良いの!だってこんな夜道を女の子ひとりで歩かせるわけいかないもの!」

和「そんな大げさな……じゃあお願いするわムギ」

紬「どんとこいです!」フンスッ!



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:43:35.36 ID:2ugto+ZY0

紬「誰もいないわね~」

和「ここらへんはこの時間になると閑散とするのよ、田舎だしね」

紬「ねぇ和ちゃん、手ェ繋がない?」

和「は!?な、なに言ってるのムギ!?」

紬「誰もいないから良いでしょ?」

和「で、でもはずかしいし……」

紬「良いじゃない!女の子同士でもこういうスキンシップはどんどんやるべきよ!」フンスッ!

和「そ、そう?まぁムギが望むなら別にいいけど……」

紬「じゃあ」ムギュ

和(ム、ムギの手あたたかい///)



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:49:33.49 ID:2ugto+ZY0

紬「どこまでも行こう♪道は厳しくとも♪」

和「(なんでそんな古い歌知ってるのよ……)なんか楽しそうね」

紬「だって和ちゃんと一日デートが出来たから嬉しくてね」

和「そう言ってもらえるとわたしも嬉しいわね」

紬「うふふ。それにもしても星が綺麗ね和ちゃん」

和「そうね。ここは田舎だから夜空がよく見えるのね」

紬「うんうん。あっ!和ちゃんあれ見て!」ビシィッ!

和「え、どうしたのムギ?そんな大声出して……」

紬「UFO!UFOよ和ちゃん!!」




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:53:58.20 ID:E8NpTBsB0

おいまさかリンクしてんのか



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:00:03.45 ID:vJzuHGdU0

キャラソンとリンクしとるんかな
田舎なのは郊外の瀟洒な家でってことかな





44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 01:58:28.06 ID:2ugto+ZY0

和「UFO?UFOキャッチャーならさっき嫌ってほどしたじゃない」

紬「ううん違うの!本物よ和ちゃん!あそこに光ってるのは絶対UFOよ!」

和「ん……ムギ、あれはどう見たってただのジェット機よ……」

紬「あ、あっちに飛んでっちゃう!待って!」スタタタタッ!

和「ちょっと待ってよムギ!」スタタタタタッ!

数十メートル走り、橋の上へ

紬「ああ行っちゃった……」スタタタタ……

和「ハァハァ……だからあれはただのジェット機よ……ここらへんよく飛んでるから……」

紬「でも!でも!」グググッ!

和「ああムギ危ない!そんなに身を乗り出したら川に転落するわよ」

紬「一度でいいから未確認飛行物体というものを見たかったのに……」

和「きっといつか見れるわよ」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:10:39.57 ID:2ugto+ZY0

紬「……」

和「……」

和(あまりムギのことをじっくり見たことなかったけど……ムギってすごく綺麗ね……)

紬「しゃらんら~♪」

和(すごく大人っぽいし、わたしなんかまるで相手にならないし全然釣り合わないわ……)

和(なんかムギを見てると体が熱くなる……胸がそわそわする……)

紬「星がきらきらしてるわね~」

和(空ばっかり見てないでわたしを見てよ……)

和「ねぇムギ!」ドキドキ ガシッ

紬「え?え?どうしたの和ちゃん?(ち、近い///!)」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:20:03.65 ID:2ugto+ZY0

和「ム、ムギ!(もう我慢できない!)」ドキドキ

ちゅ……

紬「ん!(うそ!?和ちゃんにキスされてる///)」

和「ん……(ムギの唇柔らかい……)」ドキドキ

紬「んく///(和ちゃん///けっこう積極的///)」ドキドキ

和(ムギ!ムギ!)バクバク

ちゅ……ちゅ……

紬「ああ……」

和「ハァ……ハァ……」

紬「……」

和「……」

紬「和ちゃん……」

和「……」

紬「和ちゃんって意外と大胆なのね///」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:29:13.20 ID:2ugto+ZY0

和「は!」

紬「ニコニコ///」

和(な、なにやってるのよわたしは!ムギを見てたらつい我を忘れて……)

紬「の、和ちゃん?」

和「(最低よわたしは!)ごめんムギ!」スタタッ!

そのまま和は走ってその場から逃げようとする、が

紬「待って和ちゃん!」ガシッ!

和「え!?ちょっと離してよムギ!」

紬「なんで逃げるの!?別に私は……」

和「離して!わたしは最低な女よ!
  自分の欲望に負けてムギに酷いことしてしまったわ!だからその手を離してよ!」

紬「違うわ和ちゃん!」ダキィ!

和「え……」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:37:19.56 ID:2ugto+ZY0

紬「違うわ和ちゃん……」

和「違うって何が……」

紬「私嬉しかったの。和ちゃんにキスされて……」

和「え……」

紬「その証拠にほら」ギュウウウウ

和「うう///」

紬「まだ胸がドキドキしてるでしょ……和ちゃんのせいよ……」ドキドキ

和「……」

紬「実は私ね、昔から和ちゃんのことが好きだったの」

和「そ、そうなの?」ドキドキ

紬「うん。初めて見たときからずっと」

和「そうなんだ///」バクバク



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:46:01.17 ID:2ugto+ZY0

和「……」

紬「ねぇ和ちゃん」

和「なに?」

紬「和ちゃんは私のこと……好き?」

和「それは……」

紬「……」

和「それは…………」

和「……」

紬「じゃあさっきのキスはなんだったの?」

和「え……」

紬「ふざけてしたの?それとも私の心を弄ぼうとして……」

和「違う!だってわたしも……」

紬「……」

和「わたしもムギのことが……好きだから……」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:51:20.81 ID:2ugto+ZY0

紬「和ちゃん!」ムギュウウウウウ!

和「うう///ムギ///」

紬「すごい嬉しい!まさか和ちゃんと両想いだったなんて夢にも思わなかった!」

和「わ、わたしも///」

紬「和ちゃ~ん」ムギュウウウウウ!!!

和「う……う……」

紬「あら、もしかして和ちゃん泣いてるの?」

和「ち、違うわよ!眼鏡が曇っただけよ……!」ゴシゴシ

紬「うふふ」

和「ねぇムギ……」

紬「なあに和ちゃん」

和「ここだと恥ずかしいから移動しない?ここ桟橋の真ん中だから目立つわ///」

紬「わたしは全然OKだけど」シャランラー

和「わ、わたしは恥ずかしいのよ///」

紬「うふふ」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 02:59:37.49 ID:2ugto+ZY0

  近所の公園にて ベンチで寄りそう和とムギ

和「……」

紬「……」

和(まさかにこんなことになるなんて本当に夢にも思わなかったわ……)

紬「ニコニコ」

和(ずっとここで寄り添っていたい……どこにも戻りたくないわ……)

和「ねぇムギ」

紬「ん?」

和「今日、わたしのことをずっと待ち伏せしてたんでしょ。駅前で太陽の下」

紬「え、なんで?」

和「だって財布にたくさん小銭が入ってたじゃない。
  あれは最初っからわたしをゲームセンターへ誘うつもりだったんでしょ」

紬「うん……まさかバレるなんてね。和ちゃんさすがね!」

和「普通あんなに小銭を持ち歩かないわよ」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:07:04.24 ID:2ugto+ZY0

紬「私ね、後悔だけはしたくなかったの」

和「後悔?」

紬「うん。ホントはもっと早くに仲良くなりたかったんだけどなかなか声を掛けることが出来なくて……
  それでぐずぐずしてるうちに学校生活も残りわずかになっちゃって……私こう見えても奥手だから」

和「そうは見えないけどね」

紬「ううん。だって私たち女同士じゃない。それで失敗するのが怖くて……」

和「そう……」

紬「でも今はこう分かりあえたからすごく幸せ!和ちゃんをもうはなさないわ!」ムギュウウウ

和「ム、ムギ///」

びゅうううううううう……

和「寒いっ!」ブルブル



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:13:32.40 ID:2ugto+ZY0

和「風が冷たいわね……」

紬「もうすぐ秋だからね~」

和「秋……」

和(そういえばもうすぐ夏も終わりだったわね……ハァ……)

紬「ニコニコ」

和(秋が来てもこの関係を続けられるのかしら……2学期からはもっと忙しくなるだろうし……)

和(それに年が明ければ受験。そして春になると……)

紬「どうしたの和ちゃん?」

和「いや、ちょっと寒くなってきたと思ってね」

紬「だったらわたしが温めてあげる///」ムギュウウウウ

和「ムギ///」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:25:05.20 ID:2ugto+ZY0

和「ねぇムギ……」

紬「なあに和ちゃん」

和(たしかに秋になれば恋が冷めて二人の関係が終わってしまうかもしれない……)

和(もしひと夏の恋だというなら、もっとこのひとときを楽しみたい……)

和(だから……)

和「もうしばらくこのままで居ていい?」

紬「うん!和ちゃんがそうしてほしいならいつまでも!」ムギュッ!

和「ありがとうムギ……」



   和「学べや恋の夏期講習!」  完



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:27:27.58 ID:2ugto+ZY0

以上です

>>45
キャラソンはまったく関係ないですお
元ネタは一応これ↓
http://www.youtube.com/watch?v=NhBzFOos1KU






60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:29:14.73 ID:vJzuHGdU0

>>59
ひとりで勝手に考察してしかも違って恥ずかしい・・・

と、とにかく乙!



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:33:14.65 ID:E8NpTBsB0

それに誘導してしまった俺すまぬ…すまぬ……
1乙



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:35:43.17 ID:vJzuHGdU0

>>61
貴様のせいで俺はっ!
まあいっか



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:48:30.21 ID:Ekqd50q4i

おっつー



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 03:52:37.80 ID:oMhq97LsO

深夜のホッコリありがとう
乙!



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 04:32:16.75 ID:w9MyyBLE0

乙乙



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 04:44:25.26 ID:FvQbbzm6O


夏だけじゃないことを祈る



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/01(金) 06:04:23.78 ID:FiPUCmGq0


和ちゃんがなんか面白かった
こういうのもカプ込みでいいな





関連記事

ランダム記事(試用版)




和「学べや恋の夏期講習!」
[ 2011/07/01 18:26 ] ほのぼの | 紬和 | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:3124 [ 2011/07/02 02:07 ] [ 編集 ]

むぎゅううううううう!!!!!!!!!

誕生日おめでとうむぎゅううううううう!!!!!!!

タイトル:
NO:3133 [ 2011/07/02 12:01 ] [ 編集 ]

ぬいぐるみの顔文字にふいたwww

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6