SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「あすへのとびら!」梓「希望の光」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「あすへのとびら!」梓「希望の光」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1309700010/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:33:30.50 ID:CYXUew8L0

……

唯「私たちいつまでこうやっているのかなぁ?」

梓「もうしばらくの辛抱ですよ」

唯「ゴロゴロするのは好きだけど、ゴロゴロしっぱなしなのは飽きてくるなぁ」

梓「私もそろそろ限界です」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:34:12.52 ID:CYXUew8L0

唯「あずにゃんにギュってしてほしいな」

梓「はい」

唯「えへへ。あずにゃんの手はあったかあったかだね」

梓「手を握ることくらいしかできませんけど、お役に立ててうれしいです」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:41:45.61 ID:CYXUew8L0

……

唯「あずにゃんはいつここに来たの?」

梓「今日でちょうど1か月です」

唯「私がここに来たのはいつだったっけ?」

梓「今日で9日目です」

唯「まだ、たったの9日……。長いなぁ……」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:43:18.99 ID:CYXUew8L0

梓「ずっとお話していればすぐにその日が来ますよ」

唯「でも、あずにゃんよく覚えていたね。すごいよ!」

梓「朝が来るたびに壁に正の字でキズを入れてたんで」

唯「今の私にはできないことだね」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:47:52.10 ID:CYXUew8L0

……

唯「あずにゃんはどうやってここに来たの?」

梓「ほろ付きのトラックで来ました」

唯「私はジープで来たんだよ。途中まで憂と一緒だったんだけど」

梓「憂は途中で降りたんですか?」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:48:45.34 ID:CYXUew8L0

唯「憂が降りて5分くらいのところがここだったんだぁ」

梓「一人で不安だったので、唯先輩が来てくれてうれしかったです」

唯「私も憂と離れ離れになって不安だったんだけど、
  あずにゃんがいてくれてうれしかったよ。早く憂に会いたいなぁ」

梓「きっとすぐに会えますよ」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:53:04.87 ID:CYXUew8L0

……

唯「さっきからヘンなニオイがするね」

梓「……」

唯「ゴミでも燃やしてるのかなぁ」

梓「ゴミじゃないんですけど……」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:54:06.23 ID:CYXUew8L0

唯「ねぇねぇ、教えてよ~」

梓「焚き火です」

唯「夏なのに焚き火なんてヘンな人たち」

梓「みんなを見送るための焚き火です」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 22:59:01.78 ID:CYXUew8L0

……

唯「あずにゃん、今日は晴れてる? それとも雨?」

梓「今日は曇ってます」

唯「雨降らないといいなぁ」

梓「雨は恐いですから」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:00:18.47 ID:CYXUew8L0

唯「でも雨だと飛行機は飛べないから雨の方がいいのかなぁ? どっちがいいんだろう?」

梓「安心してください。もう飛行機は来ませんよ」

唯「そっかぁ。終わったんだ」

梓「もう終わったんです」

唯「じゃあ早くここから出て憂を探しに行かなくちゃ」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:05:18.13 ID:CYXUew8L0

……

唯「あずにゃんはどうやって終わりを知ったの?」

梓「ラジオで聞きました」

唯「テレビはやってないの?」

梓「ここにはテレビが無いんです。今は日本中どこもテレビはやってないみたいですよ」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:06:04.67 ID:CYXUew8L0

唯「ラジオもニュースばかりでつまんないや」

梓「仕方ないですよ」

唯「そうだ! 私たちで演奏すればいいんだ!」

梓「はい! その時が待ち遠しいです!」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:11:11.10 ID:CYXUew8L0

……

唯「あずにゃん、また一緒にバンド組もうね」

梓「もちろんです」

唯「でもギターが二人だといい音出せないね」

梓「キーボードとベースと、あとドラムをやってくれる人を探さないと」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:13:15.43 ID:CYXUew8L0

唯「その前にギターを買わないと」

梓「じゃあ、バイトしてお金を貯めましょう」

唯「忙しくなるね」

梓「メンバー探しはそのあとですね」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:19:59.02 ID:CYXUew8L0

……

唯「昨日、夢で憂に会ったよ」

梓「何かおはなししました?」

唯「早くおいでよ、待ってるよって言ってた」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:20:20.88 ID:CYXUew8L0

梓「楽しい夢だったみたいですね」

唯「ううん、さびしい夢だった気がする。あずにゃんは昨日はどんな夢を見たの?」

梓「私は毎晩よく眠れないので、夢は見ないんです」

唯「そっか……。じゃあ、あずにゃん、私の手をギュってして」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:21:33.16 ID:CYXUew8L0

梓「こうですか?」

唯「よく眠れるおまじないだよ」

梓「へへへ。今日こそはよく眠れそうな気がします」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:25:23.91 ID:CYXUew8L0

……

唯「今日のごはんは何だろう?」

梓「今日はおにぎりです。あ、でもさっきお兄さんに缶詰パンもらいましたよ」

唯「缶詰パンはおいしいんだけど、憂のごはんが食べたいなぁ」

梓「ぜいたく言ったらバチが当たりますよ」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:26:02.91 ID:CYXUew8L0

唯「ごめんね、あずにゃん。でも憂が作ってくれるんだったら茹でただけのお野菜でもいいんだよ」

梓「……。ごめんなさい」

唯「私こそごめんね。でも、あずにゃんに食べさせてもらえるんだから、これ以上のぜいたくはないよね」

梓「ふふふ。怒りますよ」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:31:33.11 ID:CYXUew8L0

……

唯「あずにゃんはもうごちそうさまなの?」

梓「はい、おなか空いていないので」

唯「いつも半分くらいしか食べないのに、今日は一口も食べてないよ」

梓「本当に食欲がないので……」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:32:07.26 ID:CYXUew8L0

唯「へへへ。あずにゃんの分も食べちゃうぞ~」

梓「どうぞ」

唯「あずにゃんや、いつもすまないのぉ~。いつも食べ残しもらっちゃって」

梓「いえ……。はい、あーんしてください。だって、今日で最後なので……」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:37:07.46 ID:CYXUew8L0

……

唯「あずにゃん、行っちゃうの?」

梓「はい。私はいつまでもここにいてはいけないそうです」

唯「さびしいなぁ」

梓「毎日、会いに来ますからさびしくないですよ」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:38:19.48 ID:CYXUew8L0

唯「私も早く出たいなぁ。そうすれば早く憂を探しに行けるのに」

梓「唯先輩ももうすぐですから、あせらず確実に」

唯「そうだね。こんな私じゃ憂は心配しちゃうね」

梓「憂も頑張ってると思います。だから唯先輩もがんばってください」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:43:34.49 ID:CYXUew8L0

……

唯「憂も私と同じなのかなぁ?」

梓「きっとそうかもしれませんね」

唯「そっか、だから憂は来てくれないんだ」

梓「ごめんなさい。私も憂を探してるんですけど、なかなか見つからなくて……」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:44:32.91 ID:CYXUew8L0

唯「きっとすぐに見つかるよ~」

梓「明日は西の方へ行ってみます」

唯「憂も心配してると思うんだぁ。だから見つかったら私は元気だよって教えてあげて」

梓「明日はきっと見つかる気がします。会えたらちゃんとそう伝えておきますね」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:49:32.71 ID:CYXUew8L0

……

唯「どうして昨日は来てくれなかったの?」

梓「それは……」

唯「あずにゃん、私に何か隠してる?」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:50:58.22 ID:CYXUew8L0

梓「……」

唯「話してくれないの?」

梓「ごめんなさい……」

唯「泣かないで、あずにゃん。別に攻めてるわけじゃないよ。こっちこそごめんね」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:52:45.59 ID:CYXUew8L0

梓「憂が……見つかりました……」

唯「ホント!? へへへ! 早く憂のところに行かなくちゃ!」

梓「明日、憂を連れてきます……」

唯「別に隠すことないのに、ヘンなあずにゃん」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/03(日) 23:59:25.60 ID:CYXUew8L0

……

唯「憂……憂……」

梓「唯先輩……」

唯「やっと会えたのに……たった二人だけの姉妹なのに……」

梓「あの……」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:00:20.96 ID:1X5XOEBJ0

唯「あずにゃん……今は憂と二人きりにしてもらえるかな……」

梓「ごめんなさい……ぅぅ……ホントにごめんなさい……」

唯「あずにゃんのせいじゃないから……」

梓「また来ます……」

唯「憂……憂……ずるいよ……」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:05:09.44 ID:1X5XOEBJ0

……

唯「あずにゃんはホントにあずにゃん?」

梓「はい、そうですけど……」

唯「ホントにホントに本物のあずにゃん?」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:05:47.87 ID:1X5XOEBJ0

梓「本物の梓です」

唯「ごめんね……声だけだとちょっと不安になっちゃって」

梓「証拠を見せましょうか?」

唯「へへへ。あずにゃんから抱きついてくるなんて初めてだね」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:06:22.63 ID:1X5XOEBJ0

梓「痛くないですか? 軽くしてるつもりですけど、痛かったら言ってくださいね」

唯「本物あずにゃんだ! あずにゃんはやっぱりあったかあったかだね」

梓「唯先輩も早く元気になって、前みたいにあずにゃん分を補給してくださいよ」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:11:12.64 ID:1X5XOEBJ0

……

唯「軽音部のみんなのところに行きたいなぁ……」

梓「それは絶対にダメです!」

唯「そうすれば憂にも会えるのに……」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:11:52.77 ID:1X5XOEBJ0

梓「どうしてそんなこと言うんですか?」

唯「あずにゃんだって同じだよ。どうしてそんないじわる言うの?」

梓「唯先輩だって……。そうやって私を困らせる……」

唯「あずにゃんだって、みんなのところに行けば家族と会えるのに」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:17:35.04 ID:1X5XOEBJ0

梓「いま、唯先輩と私がみなさんのところに行けば、憂や先輩たちは絶対に歓迎しません」

唯「じゃあどうすればいいの?」

梓「私のためにずっと一緒にいてください……。
  そうすれば、先輩たちも憂も、純もみんなみんな喜びますから」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:24:29.78 ID:1X5XOEBJ0

……

唯「あずにゃん、お願いします」

梓「じゃあ、包帯取りますよ」

唯「うっ……まぶしい……あ! あずにゃんだ!」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:25:02.59 ID:1X5XOEBJ0

梓「お久しぶりです、唯先輩」

唯「毎日会ってたのにお久しぶりだね」

梓「さあ、行きましょう」

唯「お日様の光がこんなにもステキなものだったなんて知らなかったなぁ~」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:25:20.95 ID:1X5XOEBJ0

梓「さあ、澪先輩、律先輩、ムギ先輩、憂や純の分まで頑張りましょう!」

唯「うへぇ~これから忙しくなるね」

梓「のんびりしてる暇なんてありませんよ! さあ行きましょう!」

唯「待ってよ、あずにゃん!」

唯「よし! 憂やみんなの分まで頑張らなくちゃ」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:28:00.97 ID:1X5XOEBJ0

唯「ねえ憂、憂のところに行くのは、もう少しだけ待ってて」

唯「久しぶりにお日様の光を感じたときに、もう少しだけ頑張ってみようって気がしてきたんだ」

唯「希望の光が私のために明日への扉を開いてくれたから」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:28:17.28 ID:1X5XOEBJ0

唯「あずにゃんが私のために背中を押してくれたから」

梓「唯先輩、早く!」

唯「あずにゃん待って~」




おしまい




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:32:09.98 ID:3m2hiFuMO


なんか怖かった
だれかエロイ人解説してください



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:32:29.75 ID:zZYPatsA0

なんとなく雰囲気は伝わった



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 00:35:51.40 ID:IED73SvkO

良かったよ
あんまり詳細に言い過ぎないところが良い
終わりは晴天下で唯と梓が裸足で芝生を駆けているイメージ












以下、解説になります。








63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:00:30.84 ID:1X5XOEBJ0

>>58
じゃあ解説やります

>>1-2
唯は顔を含めて全身包帯
梓は足の骨を折っただけ
二人は隣のベッドで寝かされてる

>>6-7
梓は1回目の空襲で下敷きになった
唯と憂は2回目の空襲のときに下敷きになって偶然助け出された
憂は死んでいたので戦時遺体安置所に置いて行かれた
唯は偶然、梓がいた救護所に運び込まれて再開する

>>10-11
死体を焼く臭い
唯は顔全体に包帯しているので解らない



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:08:09.04 ID:1X5XOEBJ0

>>12-14
雨だと攻撃の結果で上空を泳いでいる化学物質が降ってくる
中・朝の飛行機は曇りや雨だとちゃんと目標がはっきりしないので攻撃はない
八幡市爆撃の翌日、となりの小倉市に煙が流れ込み、
曇りと勘違いした米軍が長崎市に原爆を落としたような感じ
そして、戦争は終わったので爆撃機は来ない

>>15-16
単なる電力不足

>>18-19
HTTのメンバーは死亡
和はシラネ

>>28-29
梓はリハビリ中に災害備蓄用パンを梓が若い自衛官からもらう
ちなみにチョコ味のパンはうまい
自衛官三姉妹という萌え絵がついたやつもあるから駐屯地祭りの時にでも買うがいいさ



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:14:45.61 ID:1X5XOEBJ0

>>30-31
梓は快方に向かっているので翌日、救護所を出ることに

>>32-33
その翌日

>>34-35
梓が唯のお見舞いに来た時の会話
このとき梓は憂を見つけていない

>>37-39
梓は近くの救護所を回っても憂が見つからないので
戦時遺体安置所に行ったら、憂の骨が入った箱を見つけた
骨を持って唯のお見舞いに来たけど、憂のことを言い出せないでいる

>>41-42
唯が憂の死を知った時
たぶん翌日くらい

>>44-46
唯は目が見えないことと憂の死で側にいる梓が本物かどうか心配になる

>>47-50
憂と軽音部員の死で唯の心が少しおかしくなる
梓は唯と一緒なら悲しみを乗り越えられるだと思っていたのに、唯の一言で口論に


解説終了



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:22:57.25 ID:1X5XOEBJ0

解説追記

>>28-29
>>30-31

唯は手が使えないので梓に食べさせてもらっている




67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:10:17.00 ID:IED73SvkO

お前自衛官だったのか





74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:27:08.64 ID:1X5XOEBJ0

>>67
禁則事項だ
相良が俺を狙ってる


自衛官三姉妹は通販でも買えるみたい
ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/rakuraku-ymam/sansimai.html
駐屯地だと600円で買えるから機会があったら買うがいいさ




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:31:42.17 ID:IED73SvkO

まぁもしそっち系の書き手なら俺と同類かなって思ったんだけどさ。
災派の時も野外ベッドの上でSS書いてた。





76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:38:54.74 ID:1X5XOEBJ0

>>75
東北行ったのか?
俺は行かなかったから、お主には頭が上がりませんわ
俺みたいなIRのテッポ打ちが行くより、Eか車教の鬼教官が行った方がよくねーか?って言われて凹んだわ




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:41:03.70 ID:028nZS2Yi

けいおんキャラスレが軍事スレになりやすいのはキャラスレ住人が自衛隊だったからか…



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:50:35.38 ID:IED73SvkO

ちょろっとだけね。
階級的にも近いっぽいし、まぁまたどこかで。





80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/04(月) 01:54:35.36 ID:1X5XOEBJ0

>>79
お疲れさま
いつかどこかでまた会おう



関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「あすへのとびら!」梓「希望の光」
[ 2011/07/04 11:09 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6