SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ジョジョの奇妙な冒険 >  承太郎「…俺はボーカル」#11

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






承太郎「…俺はボーカル」#11 【ジョジョの奇妙な冒険】


ニュー速VIP避難所(クリエイター) より

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1282087157/

けいおん!×ジョジョの奇妙な冒険#index




805 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:39:58.26 ID:BnMUp2DO

数日後の3年2組!

唯「はぁ~…」グデッ

律「どうした?」

唯「今日の私はいつもの私じゃないのです…」

和「頭でも痛いの?」

唯「違うよ和ちゃ~ん…長い付き合いなのに」
 「ほらここ」ペチペチ

和「ヘアピン?落としたの?」

承太郎「そいつのことだから忘れたんじゃあないか?」

唯「むーっ、違うよ!」
 「朝憂に髪型のモデルになってもらってたらそのまま…」





806 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:40:27.01 ID:BnMUp2DO

律「おしゃれにでも目覚めたのか?」

唯「卒アルの写真のために髪型を研究しているのです」フンス

澪「もうそんな時期か。早いなぁ…」

唯「それにしても、いつもぴったりしてる所が今日はしてないから何か違和感が…」
 「和ちゃん、何か留めるの持ってない?」

和「そうね…」ガサガサ
 「クリップならあるけど」スッ

律(和って天然なのか…?)

唯「これで留まるかなぁ?」

紬「唯ちゃん、良かったらこのゴム使って♪」スッ

唯「ありがとうムギちゃん!」

紬「そうだ、結んであげる♪」

唯「よろしくお願いします!」



807 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:41:16.85 ID:BnMUp2DO

花京院「そういえばもうすぐ年末だね」

承太郎「そうだな」
   「今年は関係なさそうだが」

澪「ほんとだよ…受験勉強に追われるな」

唯「え!?今年はクリスマスパーティーも年越しパーティーもやらないの!?」

律「さすがに今年は無理だろ…」

唯「そんなぁ…高校生活最後なのに…」

和「確かに…少し寂しいものはあるわね」
 「でも仕方ないわ」



808 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:41:55.66 ID:BnMUp2DO

承太郎「…しかし…中野もかわいそうだな」

澪「確かにな…」

花京院「……」
   「一つ提案があるんだが」

律「何だ?」

花京院「冬休み前に模試があるだろう?」
   「もしそれで全員C判定以上なら一日だけパーティーってのはどうだい?」

承太郎「…俺は悪くないと思うぜ」

澪「うん。この時期にそれだけ出来てたら…」

律「私も賛成だな。ムギ達は?」

紬「賛成!」

和「一日だけならいいかもね」

花京院「それじゃあ決まりだね」



809 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:42:22.91 ID:BnMUp2DO

承太郎「もう少しのんびりする予定だったんだがな」

紬「はい、できたわよ♪」

唯「ありがと~って…」ピカッ
 「ひぃぃいいいいい!」ドサッ
 「ム、ムギちゃんがあぁ…」

紬「え!?どうかした!?」

唯「おでこ!おでこはダメなの!」

律「何ィ!?」
 「きっぱり出せきっぱり!」

コンコン ガチャッ

憂梓純「すみませ~ん…」

花京院「おや、三人揃って何か用かい?」

憂「このヘアピン、お姉ちゃんに渡してくれませんか?」スッ



810 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:42:52.22 ID:BnMUp2DO

花京院「ああ、わかった」
   「平沢さん、妹さんがヘアピンを届けてくれたよ」

唯「あ、憂!ありがと~!」

憂「ううん。じゃあね♪」フリフリ

唯「三人ともバイバーイ!」フリフリ

梓純「失礼しました」ペコリ



811 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:43:19.80 ID:BnMUp2DO

音楽室!

ガチャッ

梓「こんにちは~」

花和「こんにちは」

梓「花京院先輩に真鍋先輩!」
 「今日はどうしたんですか?」

花京院「たまにはお邪魔しようと思ってね」

和「迷惑だったかしら?」

梓「いえ!大歓迎です!」
 (…いや…受験勉強が…歓迎していいのかな?)



812 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:43:51.01 ID:BnMUp2DO

梓「あの…受験勉強は…?」

律「今日からここでやる!」

唯「こんなに素晴らしい環境を逃すわけないよ!」
 「花京院君と和ちゃんにも教えてもらえるし!」

さわ子「お茶もあるし♪」

梓「先生もですか…」
 「ていうか花京院先輩達は迷惑じゃないんですか?」

和「自分の復習にもなるし結構いいわね」

花京院「それにみんな新しい目標もできたしね」
   「ここはみんなで力を合わせる時さ」



813 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:44:18.17 ID:BnMUp2DO

梓「目標?合格以外に何かあるんですか?」

承太郎「俺達全員が今度の模試でC判定以上ならパーティーだ」

律「クリスマスと年越し一緒にするから大晦日は予定あけとけよ、梓!」

梓「!」パァッ
 「あ…」
 「でも…勉強できなくなっちゃいますよ…?」

承太郎「いいんだ。平沢、言ってやれ」

唯「たまの休息だよ♪」ニコッ

梓「唯先輩はたまにじゃないです」フフッ
 「それじゃあ頑張ってくださいね!」

唯「うん!」



814 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:44:48.21 ID:BnMUp2DO

澪「それじゃあそろそろはじめるか」

さわ子「その前に唯ちゃんとりっちゃん」

律「何さわちゃん?」

さわ子「あなた達進路は決まったの?」

唯律「あ…」

さわ子「まったく…絶対に今週までには決めなさいよ!」

唯律「はい…」



815 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:46:34.75 ID:BnMUp2DO

さわ子「それと澪ちゃんは明日までに書類出してね?」

澪「はい」

唯「書類って?」

さわ子「推薦入試の書類よ」
   「澪ちゃんならほとんど受かると言ってもいいわね」

梓「すごいですね!」
 「ムギ先輩は私立の女子大でしたよね?」

紬「実は私…進学先を承太郎君と同じ海洋大学にしたの」

唯澪律梓和花「え!?」



816 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:47:09.07 ID:BnMUp2DO

紬「ほら、私達承太郎君がくれたヒトデを飼ってるじゃない?」
 「その他にも何匹か飼ってるんだけど、段々ちゃんとした事を学びたいと思って」

梓「すごい…ちゃんと目的があるんですね」

紬「目的がない大学より、やりたいことがある大学の方がいいかなって」



817 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:47:44.57 ID:BnMUp2DO

花京院「承太郎は知ってたのか?」

承太郎「相談を受けてたからな」

唯「私も同じ海洋大学に行く!」

律「私も同じとこにするか!」

澪(え…?)

承太郎「…もう少しちゃんと考えた方がいいんじゃあないか?」

さわ子「承太郎君の言う通りよ?」
   「ちゃんと自分達のレベルも考えないと」

唯律「はーい…」

さわ子「それじゃあ澪ちゃん、明日書類忘れないでね」スタスタ

澪「…はい」

ガチャッ バタン



818 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:48:57.68 ID:BnMUp2DO

花京院「それじゃあ勉きょ

唯「その前に!」ドサッ

律「今度は何だよ…」

梓「それ、髪型のカタログですね」

唯「そう!卒アルの写真のために髪型を研究しよう!」

梓「勉強はどうするんですか!?」

唯「お願い!今日一日だけ!」

承太郎「いいぜ」
   「その代わり明日は昼休みも勉強だ」



819 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:49:23.40 ID:BnMUp2DO

唯「くっ…仕方ない…」
 「明日は一日頑張るよ…」

紬(帰ってから決めるって選択肢はないのかしら…)

澪「……」パラパラ

律「澪、何かいい髪型あった?」

澪「これとか…」

和「…アトム?」

梓「…サザエさんじゃないですか?」

澪(ギャグなんだけど…)

花京院(アトムでもサザエさんでもない気がするが…)



820 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:49:53.57 ID:BnMUp2DO

唯「私はこれがいいな~」ペラッ

梓「これは…」

紬「…コロネが3つあるわね…」

花京院「さすがにキツいんじゃあないかな…」

唯「え~、かわいいと思ったんだけどな~」

律「そのままでかわいいと思うけどな~、唯は」

承太郎「秋山、デジカメはあるか?」

澪「あるけど何するんだ?」

承太郎「一回試し撮りすればいいんじゃあないかと思ってな」

澪「なるほど…それじゃあやってみるか」



821 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:50:21.21 ID:BnMUp2DO

和「順番はくじで決めましょうか」
 「はい、みんな選んで」

ゴソゴソ

和「それじゃあ、せーので見ましょうか」
 「せーのっ」

律「お、一番か~」

梓「それじゃあ私が撮りますね」

律「ああ、よろしく」

梓「いきますよ…」
 「はい、チーズ!」パシャッ

唯「どんな感じ?」ヒョコッ
 「おお~!いいじゃんりっちゃん!」

承太郎「写真写りだけはいいな」

律「だけってなんだよ!」

梓「それじゃあ次の人どうぞ」



822 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:50:47.41 ID:BnMUp2DO

全員撮り終わった後!

律「いや~、終わった終わった」

紬「こうしてみると、承太郎君と和ちゃんと花京院君はすごく写真写りいいわね」

花京院「そんなことはないさ」

承太郎「しかし…秋山はちゃんと前を向いたらどうだ?」

澪「何ていうか…恥ずかしいし…」

承太郎「やれやれ…」



823 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:51:21.07 ID:BnMUp2DO

花京院「それにしても琴吹さんの写真は面白いね」フフッ
   「やけにキリッとしてるな」

紬「私いつもぽわぽわしてるって言われるからキリッとしようと思って」

梓「ムギ先輩はぽわぽわだからいいんですよ」

和「梓ちゃんの言う通りね」
 「いつものムギの方がいいわ」

紬「そう?」
 「それじゃあ本番もぽわぽわでいくね♪」



824 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:51:49.39 ID:BnMUp2DO

唯「んー…」ジーッ

澪「ずっと写真とにらめっこしてるけどどうしたんだ?」

唯「ちょっと前髪が長い…」

律「そうか?ちょうどいいくらいだと思うぞ?」

唯「ううん…少し長い…」
 「よし…切る!」シャキン

澪律紬梓和花「え!?」



825 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:52:20.28 ID:BnMUp2DO

承太郎「…何バカなことを言ってるんだ」
   「そのハサミを置いて美容院にでも行ってこい」

唯「美容院だと短すぎるんだもん」
 「ちょうどいいくらいになるまで一週間はかかっちゃうし」
 「それに、たまに自分で切るから大丈夫だよ~」

承太郎「そうか…」

唯「それじゃあ切るね」
 「……」チョキチョキ

澪律紬梓和承花「……」ゴクリ

唯「どう?」

律「いいぞ!すごくいい!」

澪「すごくかわいいぞ!」

梓「そうですよ!それでいきましょう!」

唯「…やっぱりまだ少し長いや」

澪律紬梓和承花(何ィィーーッ!)



826 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:52:54.82 ID:BnMUp2DO

唯「……」チョキチョキ

澪律紬梓和承花「……」ハラハラ

唯「……」ピタリ
 「ふぇ…へ…」
 「へっくしゅん!」ジョギィーン!

澪律紬梓和花「え…?」

承太郎「くっ…」プルプル



827 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:53:48.27 ID:BnMUp2DO

唯「……」
 「どう…かな…?」

承太郎「さ…最高じゃっ…ゲホッ…ないか?」プルプル

律(笑い堪えすぎて咳き込んでるよこいつ…)
 「えと…か、かわいいんじゃないか?」

梓「そ、そうですね…若返ったというか…」

花京院「ああ…すごくいいと…思う」

唯「そっか…」
 「卒アル…一生ものなのにね…」

澪(誉めても効果なかったか…)
 (まあ、みんなあのテンションじゃな…)



828 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:54:43.94 ID:BnMUp2DO

紬「そうだ、横に流したらどうかしら?」
 「こうやって…」サッサッ

唯「……」サラサラ

紬「ほら、どうかしら?」

和「うん、いいんじゃないかしら」

梓「そうですね、何か垢抜けた感じがします!」

唯「えへへ~、そうかな♪」

承太郎「そろそろお茶にしないか?」

紬「そうね♪」
 「はい、今日はモンブランよ」

和「すごくおいしそうね」
 「ありがとう」

花京院「ありがたくいただくよ」

紬「うん、どうぞ♪」



829 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:55:13.93 ID:BnMUp2DO

唯「おいしい~♪」モグモグ

承太郎「……」
   「…栗だけだが俺のも食ってくれ」スッ

唯「え!?」

花京院「僕のも頼む」スッ

澪律紬和「はい♪」スッ

梓「みなさん甘いですね」フフッ
 「はい、どうぞ」スッ

唯「みんないいの!?」

律「いいから食べとけ」フフッ

唯「みんなありがとう♪」

澪律紬梓和花「……」フフッ

承太郎「…やれやれ」フッ



830 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:55:56.16 ID:BnMUp2DO

次の次の日の朝!

唯「……」ズーン

律「まだ気にしてるのかよ」

和「唯、観念しなさい」
 「そんなに落ち込んでも髪は伸びないわよ」

唯「……」ズーン

承太郎「…もう終わったことだろう」
   「その髪でよく写る方法でも考えたらどうだ?」

唯「……」ズーン



831 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:56:26.77 ID:BnMUp2DO

紬「うーん…」
 「!」ピコーン
 「唯ちゃん、ずっとその調子だと今日のお菓子抜きにしちゃうわよ?」

唯「!」シャキッ
 「ふんす!」

澪「さすがムギ…」

ガチャッ

さわ子「みんな聞いて~」
   「次は私達のクラスが写真撮影です」
   「これから移動するわよ」



832 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:56:53.73 ID:BnMUp2DO

写真撮影終了後!

承太郎「…長かったな」

律「まあな」
 「それにしても、みんなちゃんと撮れて良かったな」

花京院「そうだね」
   「秋山さんも前を見れて良かったよ」

澪「律が落ち着かせてくれたから…」

紬「ふふっ♪」

さわ子「秋山さん、後で職員室にいらっしゃい」

澪「わかりました」

唯「どうかしたの?」

澪「まあ、ちょっとな」



833 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:57:27.02 ID:BnMUp2DO

職員室!

澪「失礼しました」ペコリ

唯「澪ちゃん、何だったの?」

澪「えっと…」

律「…推薦断ったんだろ?」

唯紬和花「えっ!?」

澪「うん…」

律「やっぱりな~」
 「澪のことだからそうだろうと思ったよ」



834 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:57:56.39 ID:BnMUp2DO

承太郎「…なぜそんなもったいないことをしたんだ?」
   「ふざけてるとしか考えられないぜ」

澪「あの…できればなんだけど…」

唯律紬和承花「?」

澪「私もみんなと一緒に勉強して…」
「同じ大学に行ければなって思って…」

唯律紬和承花「!」

唯「みんな同じ…」

承太郎「…そういうことか」
   「まあ、お前らが決めることだ」
   「口出しはしないさ」

花京院(一緒…か…)
   (いいな、軽音部は…)
   (……)
   (僕も…)



835 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:58:46.58 ID:BnMUp2DO

翌日の職員室!

ガチャッ

唯澪律「失礼します」

澪「先生、進路希望用紙持ってきました」スッ

唯律「持ってきました!」スッ

さわ子「……」ペラペラペラ
   「みんな同じ海洋大学でいいの?」

唯澪律「はい!」

さわ子「そう」
   「……」フフッ
   「はい、確かに受け取りました」ニコッ

唯澪律「ありがとうございます!」

さわ子「みんな頑張ってね!」



836 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:59:19.62 ID:BnMUp2DO

職員室の外!

ガチャッ

唯澪律「失礼しました」

紬「どうだった!?」

唯「頑張りなさいって!」

紬「ほんと!?」パァッ

承太郎「そうか…」ホッ

花京院「おや、みんなお揃いじゃあないか」
   「進路は決まったのかい?」

澪「ああ、みんなジョジョと同じ海洋大学だよ」

花京院「承太郎は大人気だな」フフッ

承太郎「うっとーしくてたまらないぜ」フッ



837 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 20:59:52.18 ID:BnMUp2DO

紬「花京院君も職員室に用事?」

花京院「ああ」
   「少し山中先生と話したいことがあってね」

唯「花京院君も海洋大学に来るの!?」

花京院「行きたいのは山々だけど違うよ」
   「それじゃあ僕は話しに行くよ」

律「また後でな」

花京院「ああ」



838 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:00:27.16 ID:BnMUp2DO

職員室!

ガチャッ

花京院「失礼します」

さわ子「あら花京院君」
   「どうかしたの?」

花京院「進路について話したいことがあるんですが」

さわ子「進学先を変えるとか?」

花京院「ええ」

さわ子「…まさか海洋大学?」

花京院「そこじゃあないです」
   「K大学にしようと思うんですが…」



839 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:01:05.50 ID:BnMUp2DO

さわ子「少しレベルがあがるけど…」

花京院「はい」
   「それを分かった上で変更したいんです」

さわ子「そう…」
   「…わかりました」
   「K大学に受かるように頑張ってね!」

花京院「はい!」
   「それでは失礼しました」

ガチャッ バタン

さわ子(K大学か…)
   (…そういえばあの子もK大学だったわね)
   (……)
   (青春ね~…ちょっと昔を思い出しちゃった♪)



840 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:01:36.09 ID:BnMUp2DO

模試の日!

唯「what…who…which…when…where…how…」ブツブツ

律「I…my…me…mine…you…your…you…yours…」ブツブツ

承太郎「平沢も田井中も完璧だな」

澪「ていうか何でそこを復習してるんだよ…」

ガチャッ

さわ子「みんな席に着いて~」
 「これから模試を始めます」
 「とっても大事な試験だから、最後まで頑張ってね!」



841 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:02:56.77 ID:BnMUp2DO

キーンコーンカーンコーン

さわ子「はい、始め!」

承太郎「……」カキカキ

律(わかんね~…)
 (頼む!)コロコロ

承太郎(田井中のやつまたやってやがるぜ…)
   (まあ…ちゃんとやったんだ)
   (あいつらなら大丈夫だろう)

唯「……」ウツラウツラ

承太郎(…大丈夫だろうか)



842 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:03:41.22 ID:BnMUp2DO

判定が来た日の音楽室!

唯澪律紬梓和承花「……」

梓(緊張する…)

承太郎「…まだ誰も結果は見てないだろうな?」

紬「ええ…」

花京院「それじゃあ、いっせーのでみんな一緒に見よう」

律「そうだな…いくぞ…」
 「いっせー

唯「ちょっと待って!」



843 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:04:04.89 ID:BnMUp2DO

律「どうしたんだ?まだ準備できてなかったか?」

唯「ううん…」
 「『いっせーの』って言い終わった後なのか『の』って言った瞬間なのか迷って…」

澪(わかる…その気持ち)

律「それじゃあ言い終わった後な」
 「いくぞ…」

梓「……」ゴクリ

律「いっせーのッ!」



844 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:04:39.25 ID:BnMUp2DO

ピラッ!

澪「B判定だ…」ホッ

紬「私も♪」

和「私もB判定ね…良かった」

花京院「僕はCか…危なかったな」

律「私もCだ…助かった~」

唯「り、りっちゃん…」
 「私もC判定…」
 「良かったぁ!」ギュッ

律「おいおい、抱きつくなよ」フフッ
 「そういえばジョジョはどうだったんだ?」

承太郎「俺はA判定だが」

律(勉強量変わらないのにこの差はなんだ…)

梓(良かった…)ホッ
 (この調子で本番も頑張ってほしいな…)



845 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:05:26.99 ID:BnMUp2DO

花京院「みんなC判定以上だ…ということは」

唯律「パーティーだーっ!」

承太郎「平沢と鈴木には伝えてあるのか?」

梓「はい、空けとくって言ってました」
 「今結果は伝えときます」

承太郎「ああ」

律「今年の場所はどうすっかな~」
 「唯ん家は大丈夫なのか?」

唯「ごめん…今年はお父さんとお母さんがいるからダメなんだ…」



846 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:05:57.73 ID:BnMUp2DO

律「そっか~…そんじゃあ…」
 (残るは澪に梓にジョジョ、和と花京院か…)
 (まあジョジョに聞いても無意味だろうし…)

承太郎「…俺の家でもいいが」

律「え!?」

承太郎「俺の家でも構わないと言ったんだ」
   「いいなら別に使わないでもいいぜ」



847 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:06:21.85 ID:BnMUp2DO

律「ほんとにいいのか!?」

承太郎「…何回も言わせるな」

唯「それじゃあ承太郎君家で決定だね!」

紬「ヒトデに囲まれて年を越せるのね♪」

澪(ほんとにムギも海が大好きになったな)

律「プレゼント交換するからみんなプレゼント持ってこいよ!」

梓「プレゼント交換ですか…何にしよう…」

花京院「適当なもので大丈夫さ」

澪「なあ、パーティーの前にどこか行かないか?」

紬「いいわね、そうしよう♪」

和「それじゃあ冬休みまで頑張りましょうか」

唯澪律紬梓花「おーっ!」



848 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/09(土) 21:09:01.34 ID:BnMUp2DO

今日は以上です

模試とかやったことないんで判定は適当です

このスレで終わらないと思うんですけど大丈夫ですかね

それでは




849 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/10(日) 00:00:46.01 ID:042j.xg0



このスレで終わらなければ次スレ立てればいいじゃない!



850 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/10(日) 01:05:39.84 ID:AKveL6AO



花京院の淡い恋ってやつか



851 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/10(日) 01:32:43.58 ID:SqjX7y20

乙 





852 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/11(月) 09:21:57.62 ID:gmoUWkDO

次は木曜で

恋させるかは微妙です




853 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/12(火) 00:32:30.08 ID:Etc4dDM0

木曜把握

ジョジョキャラはみんなあんまり恋とか愛ってタイプじゃないから描写が難しいかも



854 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/12(火) 00:36:46.65 ID:yDp32Nco

愛は愛でも親愛とかそんなところか?





856 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:38:48.90 ID:PSxISUDO

数日後の音楽室!

澪「ああああああああああ!」

紬「どうしたの?」
 「あ…クッキーの缶空っぽ…」

承太郎「そんなに食いたかったのか?」

澪「違う!」
 「この中には…」

ガチャッ

梓「こんにちは~」

澪「梓!手に持ってるそれ!」

梓「ああ、これですか?」
 「クッキーの缶に閉まって、棚の上の奥の方にあったんですけど…」

承太郎「よく届いたな」

梓「やかましいです!」



857 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:39:17.47 ID:PSxISUDO

澪「それ…見たのか…?」

梓「まあ…」

澪「そんな…封印してたのに…」

花京院「どんな内容だったんだい?」

梓「多分…勧誘ビデオだと思います」
 「澪先輩がナース服を着てウィンクしてました」
 「男子が見たら悩殺ですよ」

和「澪もやるわね…」

澪「やりたかったわけじゃないんだけど…」



858 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:39:50.66 ID:PSxISUDO

澪「梓、とりあえず返してくれ」

梓「どうぞ」スッ

澪「とりあえず封印するか」
 「誰か溶接できるか?」

律「工業高校とか高専ならともかくできるわけないだろ…」

唯「私できるよ!」
 「花火でジューッて!」

律「道路でもやっとけ…」

和「澪、ガムテープあったわよ」スッ

澪「ありがとう和」ペタペタ

梓「でも何で封印しちゃったんですか?」
 「男子いっぱい入ってくると思いますけど…」

紬「澪ちゃんが絶対やだ!って」



859 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:40:26.25 ID:PSxISUDO

唯「そうだ!勧誘ビデオまた作らない!?」

紬「いいわね♪」

澪「まあ、真面目なのなら…」

さわ子「話は聞かせてもらったわ!」

承太郎「いつの間に来たんだ?」

さわ子「今さっきよ」
   「こういうことなら私に任せて」
   「はい、花京院君カメラお願い」スッ

花京院「わかりました」

さわ子「それじゃあ…」ニヤッ

梓「?」



860 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:40:58.15 ID:PSxISUDO

さわ子「ネコ耳装備!」スチャッ

梓「え!?」

さわ子「ポーズ!」イジイジ

梓「え?え?」

さわ子「オーケー!」
   「キャメラ!」

花京院「オーケーです!」

さわ子「セリフはい!」

梓「け、軽音部にようこそにゃん?」

唯澪律紬和承「……」ポカーン

さわ子「……」ニヤッ

梓「ハッ!」
 「な、何言わせるんですか!」
 「作るならもっと真面目に作りますよ!」

承太郎(…中野が自分から言ったような気もするが)



861 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:41:21.30 ID:PSxISUDO

少し後!

律「それではこれより、第一回新入生勧誘ビデオ企画会議を始める」

紬「何か雰囲気出てる♪」

憂「あの~…」

純「何で私達まで呼ばれてるんですか…?」

唯「たくさん案が出るかなって思って」

純(ていうか私ジャズ研なんだけど…)



862 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:41:50.39 ID:PSxISUDO

律「それじゃあ何か意見のある人!」

さわ子「はい!」

承太郎「却下だ」

さわ子「まだ何も言ってないじゃない!」

承太郎「…お前のことだからどうせ馬鹿げたことだろう」

さわ子「いいえ…聞いて驚きなさい…」
   「私の意見…それは…」
   「露出を増やす!」

澪「帰ってもらえますか?」



863 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:42:18.46 ID:PSxISUDO

さわ子「くっ…」
   「…わかったわ」
   「全米を震撼させるような衣装を作ればいいんでしょ!」ガタッ
   「被服室にこもってくる!」タタタタ

澪「ちょ!」
 「誰もそんなこと言って

ガチャッ! バタン!

澪「ないんですけどーですけどーですけどー…」

憂(ショックのあまり自分でエコーを…)



864 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:42:47.69 ID:PSxISUDO

少し後!

律「ではこれより、第二回新入生勧誘ビデオ企画会議を始める」

憂「うーん…なかなかいい案が浮かばないですね…」

花京院「何か考えないと秋山さんが全米を震撼させてしまう…」

澪「ヒッ…」ブルブル

純「そうだ、こんなのはどうですか?」

純の妄想の中!

律「今日でジョジョは出所か…」

澪「長かったな…」



865 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:43:37.06 ID:PSxISUDO

ガチャッ

承太郎「…久しぶりだな」

唯「承太郎君!待ってたよ!」

梓「おかえりなさい!」

紬「承太郎君、大丈夫だった?」

承太郎「…退屈だったな」
   「…お前らに話さなくちゃあならないことがある」

唯澪律紬梓「?」

承太郎「俺には…」
   「…悪霊が憑いている」

澪「ヒィ…」ガクガク



866 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:44:31.46 ID:PSxISUDO

承太郎「『スタンド』と呼ばれるものでな」
   「…これの影響でおふくろが倒れちまった」

唯「聖子さんが!?」

ガチャッ

花京院「僕にも承太郎と同じような能力が芽生えてね」
   「僕達はこれから聖子さんを救うためエジプトへ向かう」
   「みんなも念のため気をつけてくれ」

紬「『スタンド』…『スタンド』が承太郎君達にも…」

承花「?」

律「澪、悪霊ってのはスタンドのことだ。だから大丈夫だぞ」

澪「そうか…」



867 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:45:09.06 ID:PSxISUDO

承太郎「…一体何のことを話してる」

律「みんな…」

唯澪律紬梓「……」ヒュン

花京院「こ…これはッ…」

承太郎「お前らも『スタンド使い』なのかッ」

梓「はい…」
 「ある日突然なんですけど…」

唯「承太郎君…聖子さんを助ける旅、私達も連れて行ってくれないかな…?」

承太郎「……」
   「…ダメだ」
   「この旅はかなり危険なものだ…お前らをそんな目に合わせられないぜ」



868 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:45:36.11 ID:PSxISUDO

律「頼むジョジョ!」
 「聖子さんは私達にとったらもう他人じゃないんだ!」
 「聖子さんが苦しんでるのに見てるだけは嫌なんだ!」

澪「頼む!」

紬「お願い承太郎君!」

梓「お願いします!」

承太郎「……」
   「…やれやれ」
   「お前らには看病でも頼もうと思ったが…」
   「…好きにしろ」

唯澪律紬梓「!」

花京院「出発は明日だ」
   「聖子さんは非常に危険な状態だ、時間がない」
   「迅速な行動をとってくれ」





869 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:46:05.93 ID:PSxISUDO

戻って音楽室!

純「…と、これから悪を退治にエジプトへ軽音部が出向くみたいな」
 「エジプトへ行く前にたくさん敵と戦うんですけどどうですか?」

紬「すごい大作になりそうね…」

承太郎「しかし撮影場所をどうするかだな…」

澪「撮影場所以前に…軽音関係なくないか?」

純「あ…」

憂(そこまで考えてなかったんだね…)



870 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:46:30.38 ID:PSxISUDO

律「何か他の意見は…」

澪「…ココちゃんの一人称で軽音部の日常を紹介するとか…」

和「『吾が輩は猫である』みたいな感じかしら」

唯「でもココちゃんって吾が輩って言うのかな?」
 「おいらって感じじゃない?」

承太郎「俺にはフランス人っぽく見えるが…」

純(…どこが?)

梓「でもこれも軽音部の紹介ビデオって感じじゃないですよね…」



871 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:46:51.09 ID:PSxISUDO

少し後!

律「…これより、第三回新入生勧誘ビデオ企画会議を始める!」

花京院「軽音部らしさを前面に押し出せばどうだい?」

唯「私達らしさ…?」

純「こう、軽音部ってアットホームというか…」
 「例えば…」

純の妄想の中!

ガチャッ

梓「あの…見学したいんですけど…」

承太郎「そうか。適当に座ってくれ」

梓「はい…」トスッ



872 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:47:28.60 ID:PSxISUDO

澪「律、6×5はなんだ?」

律「えっと…ろくご…」
 「30!」

澪「正解だ!」
 「それじゃあ16×55は?」

律「ん~…ちょっと待ってくれ…」

唯「ちょっとこれ何!?」

澪「何ってイチゴケーキじゃないか」

唯「それは見たらわかるよ!」
 「そうじゃなくてケーキが4つなんだよ!」
 「私に[ピーーー]って言いたいの!?」

澪「そんなにお腹空いてるのか?」

唯「違うよ!」
 「『4つ』のものから一つ選ぶのは縁起が悪いんだよ!」

澪「そんな迷信を信じてるのか?」

唯「迷信じゃなくて事実なんだよ!」

澪「じゃあもう食うなよ…」

唯「イチゴケーキが食べたいのッ!私はッ!」

梓(何ここ…)



873 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:48:18.91 ID:PSxISUDO

律「澪ー、終わった!」

澪「それじゃあ答えは何だ?」

律「28!」

澪「……は?」

律「どうだ?正解だろ?」ニヤニヤ

澪「……」ゴツン

律「いったァァーーーッ!」ジンジン

澪「このチンピラが」ゴツン
 「私をナメてるのかッ!」ゴツン
 「何回教えれば理解できるんだ!」ゴツン

律「痛い痛い痛い!」

澪「ろくご30ってやっておきながらなんで30より減るんだ」ゴツン
 「この……」ググッ
 「ド低能がァーーーッ」ゴシャア

律「いってェェエエエエエエ!」プクーッ

紬「……」ヌギッ

唯(ん?…ムギちゃんパンツずらそうとしてる…)
 (ポットも持ってるし…)



874 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:48:55.04 ID:PSxISUDO

戻って音楽室!

梓「ストォォォオオオオオオオップ!!」
 「これ以上はダメ!絶対ダメだから!」

澪「まあうん…ダメだな…いろいろと」

梓「ていうかこれのどこがアットホーム!?」
 「明らかに殺伐の間違いでしょ!」
 「全然私歓迎されてないじゃん!」

純「さすがにハードでしたね…」

律「…ムギのとことか絶対撮影できないだろ」

紬「ええ…さすがにあれは…」

花京院「もうそろそろ真面目に考えようか…」



875 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:49:48.63 ID:PSxISUDO

少し後!

律「ではこれより、第四回新入生勧誘ビデオ企画会議を始める」

承太郎「軽音部に入るメリットを言えばいいんじゃあないか?」

律「メリットねぇ…」
 「……」
 「軽音部に入った途端、志望校にも合格!」

和(何か始まったわね…)

律「宝くじも当たり、身長も伸びてお肌もツヤッツヤッ!」
 「次々と幸運が舞い込んできて昔の悩みが嘘のよう!」
 「みたいな感じか?」

承太郎「…お前はそっちの方に就職したらどうだ?」

梓「確かにこんな感じの人いますよね…」

律「誉められてないよな…うん…」



876 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:50:15.17 ID:PSxISUDO

少し後!

律「それじゃあ会議始めま~す」

梓(適当だな~…)

憂「ん~、難しいですね…」

花京院「そうだね…やっぱりインパクト重視となるとな…」

澪(いつの間にインパクト重視になったんだ…)

紬「こんなのはどうかしら」
 「サスペンスドラマ風に軽音部が犯人を追い詰めていくの」

承太郎「もう面倒だ、これでいいんじゃあないか?」

律「よくないだろ…」

紬「それじゃあ…学校に閉じ込められた私達が」
 「『ごはんはおかず』の歌詞に沿って消えていくのは!?」

和(何このとてつもないバッドエンド…)

澪「そんな歌詞じゃなかったろ…」

紬「それじゃあもっとストレートに!」



877 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:51:00.46 ID:PSxISUDO

紬の妄想の中!

キャアアアアアアアアアアア

唯澪律紬承「!」

律「なあ…これって…」

承太郎「ああ…中野の叫び声だ…」
   「部室だ…行くぜ!」

タタタタ

ガチャッ

承太郎「中野ッ!」

梓「……」

澪「ヒッ…」ブルブル



878 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:51:32.97 ID:PSxISUDO

紬「……」ピトッ
 「…脈が…ないわッ…」

唯「これ…あずにゃんの血で文字が…」

《MASSACRE》

律「M・A・S・S・A・C・R・E…」
 「どういう意味だ…」

承太郎「…『みな殺し』」

唯澪律紬「!」

承太郎「そういう意味だ…」
   「…おそらく犯人は俺達軽音部をみな殺しにするつもりなんだろう」

唯「そんな…」

承太郎「だが…逃げてはいられない」
   「中野の仇だ…絶対に犯人を見つけてやるぜッ」



879 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:52:04.24 ID:PSxISUDO

戻って音楽室!

紬「みたいなのは?」

澪「怖すぎだろ…」

梓「ていうか私死体役ですか…」

唯「そういえばあずにゃんはどんなのがいいの?」

律「そうだな、さっきからダメダメ言ってるし」

梓「うっ…」
 「…わかりました」
 「私がちゃんとしたのを書いてきます!」

唯澪律紬和憂純花「おお~!」



880 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:52:32.69 ID:PSxISUDO

数日後!

梓「はい、できましたよ!」スッ

承太郎「…生徒や関係者のインタビューを基本に構成か」

梓「はい!」
 「憂と純も手伝ってくれていい案が浮かんだと思ったんですけど…」

律「うん、いいと思うぞ」

花京院「本当だな、すごくいいと思う」

梓憂純「!」パァッ

梓「あの、それで所々にライブ映像や軽音部の日常を流そうかと」

唯「あずにゃんさすが!」

澪「これならさわ子先生の衣装を着る余地もないし」



881 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:53:39.93 ID:PSxISUDO

ガチャッ

さわ子「みんな!できたわよ!」
   「全米…全世界を震撼させる衣装が!」バッ

唯澪律紬梓和憂純花「……」ポカーン

紬(何かしらあれ…)
 (ハイレグっていうのかしら…)

承太郎「……」ジッ

さわ子(じ…承太郎君の目……)
   (養豚場のブタでもみるかのように冷たい目…残酷な目…)

承太郎「……」ガシッ

さわ子「ちょっと何!?」ズルズル

承太郎「……」ポイッ

バタン ガチャリ

純(せ…先生をポイ捨てした…)



882 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:54:19.17 ID:PSxISUDO

律「みんな異論はないみたいだし、これから日常の撮影するか!」

純「私映研に友達いるから機材かりてきます!」

梓「私も行くよ」

憂「私も手伝うよ」
 「それじゃあ少し待っててください」

ガチャリ ガチャッ バタン

純「…このカエルの置物何?」

梓「唯先輩のケロ…」
 (先生…あの服っぽいのケロに着せなくても…)



883 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:54:41.79 ID:PSxISUDO

少し後!

ガチャッ

憂「機材借りてきました」

律「ありがとな、三人共」

梓「それじゃあ早速撮影しましょうか」
 「最初はココちゃんとスタプラちゃんに餌をあげるシーンです」

花京院「それじゃあいくよ」
   「3、2…」ピッ

唯澪律紬梓承「……」スタスタ

承太郎「…このシーンは必要なのか?」

唯「だってあずにゃんはココちゃんとスタプラちゃん大好きだもんね♪」

梓「こ…ココちゃんもスタプラちゃんも軽音部の仲間ですから!///」



884 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:55:03.90 ID:PSxISUDO

少し後!

梓「次はお茶の場面です」

花京院「3、2…」ピッ

律「それじゃあ欲しいケーキ指さしな!」
 「せーのっ!」

ビシッ!

承太郎「チッ…被ったか…」

律「…じゃんけんでいいよな?」

承太郎「ああ」パッ

律「どうした?構えに入ってくれよ」

承太郎「…俺はもう出してるぜ…見てのとおりだ」

律「…どうせその『パー』を土壇場で『グー』にかえるんだろ?」

承太郎「…さあな」



885 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:56:05.52 ID:PSxISUDO

律「…」
 「いくぞジョジョ!」ドバァァ

承太郎「こいッ!」ドバァァ

澪(飛んだッ!?)

律「じゃんけん!」グオッ
 「ほいッ!」チョキィ

承太郎「オラァ!」

律「な…に…?」

澪(土壇場でかえやがった…)

唯「承太郎君の出したあの形…」
 「親指、人差し指、中指を立てたじゃんけん界における無敵の形ッ!」

紬「未だあの形を破った者はいないわ!」

花京院(まあ…破るのは無理だろうな…)

純(軽音部…どんな日常なんだろ…)
 (ていうか本当に練習しない…)



886 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:56:51.51 ID:PSxISUDO

屋上!

承太郎「寒いな…」

花京院「もう冬だからね」
   「平沢さん達みたいにマフラーでも巻けばいいじゃあないか」

承太郎「生憎破れちまって持ってないんでな」

唯澪律紬梓(…持ってないんだ)

さわ子「ここで演奏するの?」

花京院「いえ、楽器をバックに何かメッセージを言うらしいです」



887 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:57:26.86 ID:PSxISUDO

純「あとはインタビューだけだったよね?」

梓「うん」

さわ子「それじゃあ撮れたら私のとこに持ってきなさい」
   「編集してあげるから」

梓「はい」
 「ありがとうございます」ペコリ

さわ子「……」ニヤッ

和「よし、こっちは準備できたわ」

梓「ありがとうございます」

承太郎「中野、早くしてくれ」

梓「はい!今行きます!」タタタタ



888 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:58:04.12 ID:PSxISUDO

梓「すみません、お待たせしちゃって」

唯律「WRYWRYWRYWRYWRYWRY♪」ユサユサ

梓「……」フフッ
 「ほら、ふざけてないで始めますよ」

花京院「本番行くよ」
   「よーいスタート!」ピッ

唯澪律紬梓承「……」ドドドドドドドドドドドド

純(ここでもジョジョ立ちするんだ…)
 (まあかっこいいけどさ…)

梓「せーの…」ボソッ

唯澪律紬梓「軽音部でお待ちしてます!」

承太郎「…お茶を用意してな」

律「……!」
 「ごはんは麦ごはんが」
 「最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も」
 「最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も」
 「おいしいムギィーーーーーッ!」

唯澪紬梓和憂純花「ブフォッ!」プルプル



889 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:58:58.65 ID:PSxISUDO

数日後の音楽室!

オネエチャンモケイオンブデマイニチスッゴクタノシイッテイッテマシタ

ナツノガッシュクハウミベノスタジオツキベッソウラシイデス!アアー、ウラヤマシイ

憂「何かこうしてみると…」モジモジ

純「うん…恥ずかしいね…」モジモジ

コウドウヤキョウシツヲシヨウスルトキハ、ハヤメニトドケヲダシテクレルトセイトカイトシテモタスカルワ

ケイオンブモイイガ、セイトカイニモキテクレルトウレシイナ
シンガクヤシュウショクモユウリニナルカラワルイコトジャアナイヨ

律(この二人ほとんど生徒会の話じゃねーか…)
 (花京院にいたっては生徒会の勧誘してるぞ…)



890 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 20:59:48.28 ID:PSxISUDO

ハイ、ソウナンデスゥ
ケイオンブニハイッタトタンシボウコウニゴウカク、タカラクジモアタリ、シンチョウモノビテオハダモツヤッツヤッ!
ホントモウツギツギトコウウンガマイコンデキテ、イマデハアノコロノナヤミガウソノヨウニ!

……

澪(誰だよ律にインタビューしたの…)
 (ていうかあの格好のケロ映すなよ…)

ライネンモショウテンガイノエンゲイタイカイニデテクレルトウレシイネェ

承太郎「…誰だこいつにインタビューした奴は……」イライラ

律(本当にジョジョはこのおばあさん大嫌いだな…)



891 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 21:00:27.93 ID:PSxISUDO

セーノ…
ケイオンブデオマチシテマス!
…オチャヲヨウイシテナ
……
ゴハンハムギゴハンガ
モットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモ
モットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモモットモ
オイシイムギィーーーーーッ!
ブフォッ!

……

唯「あれ?暗転しちゃったよ?」

さわ子「……」ニヤッ

ケ、ケイオンブニヨウコソニャン?

梓「……」

さわ子「いやぁ、どうしてもこれ削れなくて♪」



892 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 21:01:02.74 ID:PSxISUDO

梓「…最後だけカットしてください」

さわ子「ええ~、何で~?」ブー

梓「あと一回だけ言います」
 「カットしてください」
 「これ以上は言わせないでくださいね」ドドドドドドドドドドドド

さわ子「…はい」

梓「…とりあえずこれは封印します!」

承太郎「…お前の単独シーンはなくなるはずだぜ」

花京院「ああ」
   「中野さんの単独シーンは撮った覚えはない」

唯「あずにゃんが主役なのにそれはダメだよ~」

梓(…いつの間に主役になったっけ?)



893 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 21:01:32.90 ID:PSxISUDO

紬「それじゃあ今から撮りましょうか♪」ピッ

梓「!」クルッ
 「ちょっとムギ先輩!止めてください!」

純「観念しなよ、梓」

梓「……」
 「……」クルッ
 「け、軽音部にようこそにゃん!///」

唯澪律紬和憂純さ承花「……」ニヤニヤ

梓「や、やっぱりカットですゥゥーーーッ!」



894 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 21:09:06.52 ID:PSxISUDO

お久しぶりです
また定休日と被ってしまいました
申し訳ないです

恋愛ですが、
承太郎→軽音部
は無いです
希望あればやるかもですが
ただ、次に投下する話は
軽音部→承太郎
が強いです、かなり
よく考えたんですが、こんだけ修羅場助けられてたら
多少なりとも承太郎のこと意識するんじゃないかと思いまして

花京院と和は本当に迷ってます

まあ、読んでくださってる方の意見を聞きつつやっていきたいです

では、長文失礼しました




895 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/20(水) 23:25:59.60 ID:LHXA0cAO

待ってたぜ乙

正直微妙な関係がちょうどいいと思う

とりあえずムギ茶をいただきたい



896 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/21(木) 00:03:52.62 ID:RKGMFfU0



承太郎って原作でも女にモテるわりには全く興味なさそうだったな
よく結婚できたもんだ



897 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/21(木) 03:32:55.68 ID:gS6VtgDO

とりあえず、純=荒木なのは分かった






関連記事

ランダム記事(試用版)




承太郎「…俺はボーカル」#11
[ 2011/07/07 14:42 ] ジョジョの奇妙な冒険 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6