SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ジョジョの奇妙な冒険 >  梓「しゃぶれよ」 唯「」#後編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「しゃぶれよ」 唯「」#後編 【ジョジョの奇妙な冒険】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1250541485/

梓「しゃぶれよ」 唯「」#前編
梓「しゃぶれよ」 唯「」#中編
梓「しゃぶれよ」 唯「」#後編




629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 11:14:25.82 ID:yCbli49U0

・・・

チュン…チュンチュン……

唯「あぅ……もう朝かぁ……」

紬「唯ちゃんおはよう」

唯「うーぃー朝ごはんはぁ……」プニプニ

紬「あらあら唯ちゃんお寝惚けさんね♪」

唯「……はっ!ムギちゃん!そ、そうか」

紬「朝ごはんすぐ持ってこさせるね、唯ちゃん」

唯「えへへすいやせん……あれ、りっちゃんと澪ちゃんは?」

紬「二人ならりっちゃんちへ行ったわ。聡君が憂ちゃんと再接触する前に会って話すって」

唯「そうなんだ。ムギちゃん行かなくてよかったの?」

紬「私の力じゃ足手まといになっちゃうから……それに唯ちゃんまだ寝てたし」

唯「あぅ、ごめん」

紬「ふふふ、いいのよ」





630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 11:15:21.07 ID:yCbli49U0

・・・


澪「……」

ガラッ

澪「律。どうだった?」

律「母さんに怒られたあ……泊まるなら連絡しなさいって」

澪「当たり前だろ。ってそうじゃなくて!」

律「聡いなかったよ」

澪「えっ!?」

律「なんか私らが来る決結構前に出てったらしい」

澪「な、なんで?まだ登校時間には大分早いのに」



631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 11:17:58.59 ID:yCbli49U0

律「わからんけど、なんか鏡見ながら
  『俺ってよー、やっぱりカッコよくって美しいよなぁーっ』とか」

律「控え目に言ってもミケランジェロの彫刻がどうこうとか
  意味わからんことをハイテンションで言ってたらしい」

澪「うわぁ」

律「もう発現したんだ、間違いないよ」

澪「憂ちゃんに会いに行ったのか……?」

律「かもしれない……」

澪「ど、どうしよう。戻る?」

律「……まだ憂ちゃんに会いに行ったって決まったわけじゃない、聡の中学校に行ってみよう」



638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 11:32:24.51 ID:yCbli49U0

・・・

聡「しかし見つかりませんねー」

和「……そうね(うるさいわねさっきから)」

聡「真鍋さんって唯さんの幼馴染なんすよね!
  唯さんって昔からかわいかったんですか?やっぱw」

和(黙って探せないのかしらこのジャリは)

聡「あぁ……唯さんのスウィートな香りを早く嗅ぎたいなァっ!!」

和「…………」

聡「あ!真鍋さんの匂いがだめって言ってるんじゃあないんですよ!?
  ただちょっと僕のリビドーを満たすタイプじゃないだけですから!!」

和「……(クッソ失礼なガキね。ウザいテンションだし)」

聡「そういえば憂さんの力ってどんなのなんですかね…教えてもらってないけど」

和「さぁ」



640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 11:36:50.78 ID:yCbli49U0

――回想――

憂「お姉ちゃん達、今日は学校に来ないと思います」

和「聞いてる通りの状況ならそうでしょうね」

憂「和さん達はお姉ちゃんの行きそうなとこ探してもらえますか。
  私は私で探しますから」

憂「……お姉ちゃん見つけたら勝手に手を出さないで私に連絡してくださいね。
  他の人は好きにしてもいいですけど」

和「…………分かった」


聡「は、は、話に入れてもらえね……」

――――――


聡「教えてくれてもいいのにケチですよね!」

和(私達を仲間じゃなくて駒としか見てないってことよ。この子気付いてないのかしら)

和(…別にそのことをどうこう言うつもりはない。力をくれた事自体には感謝してるし。
  でも唯の事は別よ……絶対に憂より先に見つけ出してやる)

和(私が利用されるだけでいると思っていたら大間違いよ、憂……)

和(唯は私だけのものなんだ)




641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 11:39:15.77 ID:emPCUtNt0

唯モテモテだな



643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 12:03:03.78 ID:FwFPUDnyO

なんでこんなにヤンデレ増殖するんだよwwwww



644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 12:03:52.59 ID:JnelKeR40

ヤンデレ同士は引き合うんだな、多分





645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 12:08:39.46 ID:yCbli49U0

・・・

律「……もう登校時間過ぎたな」

澪「中入ってみる?」

律「いやぁ不審者丸出しだろ……校門で張るので限界だよ」

澪「下駄箱ぐらい見てこれないかなぁ」

律「うーん……いやどうだろう…… あ」

澪「ん?」

律「さ、聡だ!」

澪「えっ、どこ!?」キョロキョロ

律「違う校内じゃない、外!あそこ!角のとこ!」

澪「……あ、ホントだ! …て、あれ…誰かもう一人出て……!」

律澪「和っ!?」



646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 12:11:57.21 ID:yCbli49U0

律「か、隠れろ!とりあえず校門から離れないと!」タタッ

澪「なんであの二人が一緒なんだ!?面識なんか……まさか」

律「憂ちゃんだ。二人の共通点は憂ちゃんしかない」

澪「まさか和まで仲間に引き入れたってんじゃ……は、話せば分かってくれるよ和は」

律「……どうかな。そう思いたい気持ちは分かるけど」

律「既に力を手に入れてるんじゃどんな心境の変化があったかなんて分かったもんじゃない」

澪「…………」

律「にしても何だ?普通に登校か?」

澪「……お、おい校門過ぎたぞ……」

律「こっちに近付いてきてないか……み、見つかってるのか?」

澪「いや目線は泳いでるから……でも明らかに何か…探してる感じだよ」


律「ん、止まった」


聡「……あそこ!あの植え込みの裏から“におう”!!」ビシッ

律澪「!!??」



661 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 13:53:28.83 ID:yCbli49U0

和「出てきなさい!居るのは分かっているわ」

律「……!」

澪「どどどどどうするんだ律ぅうう」

律「み、澪は隠れてろ」ガサッ

澪「あっ、律……」

和「……律」

律「よ、よう学校はどうしたんだよ」

和「あなたこそ」

律「う……」

聡「澪姉も出てきてよ」

律「!!」

澪(え!?)

聡「においで分かる。澪姉もいるって」



662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 13:54:45.67 ID:yCbli49U0

澪「……」ガサッ

和「あとは?」

聡「この二人だけだよ」

和「そう……じゃあ2対2っていうわけね。実に公平じゃない」

澪「!!」

律「ハナっからやる気かよっ……随分話早いじゃんか……!」

澪「和っ、私は」

和「悪いけど聞いてあげる気は無いわ」

澪「……くそっ…」スゥ…

聡「あっ!?き、消えた……匂いも無い……!」

和「私には見えてるわ」

律「やっぱり一人だけか……」

澪「こ、これじゃあまり意味ないよな……だ、だめだ律逃げよう……」

律「……よく分からないけど聡はあの距離からにおいだけで私達を見つけたんだ、逃げても見つかる」


律「やるしかないんだよッ!!」グッ



663 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 13:55:27.40 ID:yCbli49U0

和「澪の能力は憂ちゃんに聞いてた通りだけど、律は全然分からないわね」

和「あなた弟でしょ、何か知らないの?」

聡「えぇっ!知るわけないですよ!!」

和「使えない……いいから澪の匂いでも嗅いで性欲高めてなさいよ」

聡「う、ひどい言い草……」クンクン

聡(うおお……漲ってくるぞ俺のパワーッ……!!!!)

和「さて、どっちを相手しようかしら」チラリ



665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 13:57:10.66 ID:yCbli49U0

律(デコーズは直接的な攻撃能力はほとんど無い……)

律「み、澪!私がサポートするからまずは二人がかりで一人潰そう!」ヒソッ

澪「ど、どうするんだ?」

律「私がデコーズを使って動きを止めるからその瞬間狙ってぶちのめせ!」ヒソヒソ

澪「えぇ!?り、律に突っ込み入れるのとはワケ違うだろっ」

律「バカ、そのヒトガタでだよ!私のよりパワーあるだろ!」

澪「あ、そうか……わ、私がやるのかっ……」チラ

和「?」

律「……やるのは聡でいい。とりあえず2対1に出来れば和も説得に応じるかもしれないし」

澪「え、でも……」

律「いいから躊躇するなよ。向こうは私の能力は分かってないんだ、最初の一発が勝負だ」



666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 14:00:38.32 ID:yCbli49U0

和「さっきからヒソヒソと……あなた達授業中にもお喋りするタイプでしょう」

律「……だったら何だよ。クソ真面目」

和「ふふ、そうよ私クソ真面目なのよ。校則を守れないタイプとか本当イライラするわ」

澪「の、和……おい律、挑発なんかするなよっ」

和「例えば…『廊下は走ってはならない』。基本的な校則よね。守ってる?」

律「はぁ?」

和「他にも色々あるのよ。あなた達どうせ生徒手帳なんかロクに読んでないんでしょ?」

律「よ、読んでる奴の方が少ねーっつー …!?」

聡(……)ゴゴ…

律(なんだ?聡の様子が……ま、まさか今のは時間稼ぎ!?
  自分に注意を引いといてッ……やばい!先手取られたのはこっちか!?)



667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 14:02:39.99 ID:yCbli49U0

律「っ!!お喋りは終わりだ、澪行けッ!!」

澪「えッ!?」

律「聡の様子が変だ何かする気なんだッ急げーーーっ!!」

澪「わ、分かった!律頼んだぞっ!!」ダッ




和「『走った』わね」



律澪「!?」



和『減点1ぃーーーっ!!!!』


ズギャン!


ガクンッ

澪「ぅあっ!!(何!?急に体が鈍っ……)」ドテッ!

澪「いたっ!」カラカラ…



669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 14:05:23.53 ID:yCbli49U0

律(和の隣にヒトガタが…いつの間に出したんだっ!?)


和「……あら澪、携帯落ちたわよ」スッ

和「電源入ってるじゃない。授業中は電源を切らなきゃ」

澪「!?」


和『更に減点1ッッッ!!!』


ズバン!

律澪「あぐっ!?」ビクン

和「あら、律あなたもだったの。フフ、まぁそうでしょうね……」

和「澪。あなたは点数あと1点しか残ってないわ」

澪「え……」

和「0点の生徒は停学よ」

澪「!!!!!!」ガクガク



670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 14:06:43.57 ID:yCbli49U0

澪「……ぁう……りっ……」チラ

律「!!」

澪「律っ!助け……!」
律「ダメだ澪喋るなーーーっ!!」


和「残念。『授業中の私語は厳禁』、手遅れね。更に減点1、残点0」

和「『校則』は『絶対遵守』!!」


┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨


澪「あ……」


和『秋山澪!!停・学ッ!!!』


ド ゴ ム ッ


澪「」



律「澪ぉおおおおーーーっ!!!」




688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 15:05:09.43 ID:V81CiWcw0

shabure_nodoka_aa.png



689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 15:07:33.31 ID:wpkEXvnh0

shabure_mio_aa.png



690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 15:11:26.87 ID:kj3AlY8v0

>>688-689
これはいいwwwwgjww





765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:28:53.02 ID:yCbli49U0

律「み、澪……な、なんだ、どうなったんだっ……」

律「ま、ま、ま、まさか殺……」

和「死んでないわよ」

律「!」

和「魂が校則によって拘束されているのよ。ププ」

律「……笑えねえよっ……!」

和「そうね、律は笑ってる場合じゃないわよね」

和「聡君、そろそろ十分じゃないの」

律「!!(な、なんだ…聡の前に脚のついた竹輪みたいなのが……)
  なんか文字が掘ってあるぞ……てぃー…T E N G A …なんだ?)」

聡「おかげさまでパワー満タンって感じですよッ……俺の漲る性欲ッ……!」

聡「いくぞ姉ちゃん、日ごろイジられてる恨みだっ!!
  たまに映画連れてったぐらいでチャラだなんて思ってんなよっ!!」

律「うっ」

和「一応忠告しておくけれど、あなたは残点1よ。携帯に私語以外にも
  まだまだ校則はたっぷりあるわ。生徒手帳読んでおくべきだったわね、律」

律「くそっ!!(は、走って避けることも出来ないのかよっ!)」



771 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:34:46.42 ID:yCbli49U0

聡「準備オッケェッ!俺のオナニー・マシーン!!狙えッ!!!」

ガキョム

律(……お、おいおいまさか、これっ この形っ……!)

聡「ロード!カウパーカートリッジッ!!」ズコンッ

律「――何か飛ばすタイプかっ!!」


聡「ファイアーーーーッ!!!!」ズドッバァ!

律(なんとかして避けないと……!)

律「ACT2ゥーーーッ!!!!」ギャンッ!

『跳ねろ』

律「くっ!」ビクンッ

律「だ…だめだ避けきれない当たるッ! デコーズっ防御しろーーーッ!!!」


バギョンッ!!!


律「ぐぇあっ!!」ドザァ




772 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:35:09.96 ID:CLWiFh6I0

おwwwwwwwなwwwwwほwwwwwwwwwwwwwww



773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:35:47.46 ID:/Ueuq2Fj0

スタンド名がストレートすぎるwww



777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:38:25.18 ID:2wE2UkZ80

まぁちゃんとバンド名だけどな





778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:39:38.42 ID:yCbli49U0

律「はっ…!はっ!ェぼっ……ゲホ」

聡「粘るねェ」

和「減点は無し……まぁどちらにしろそのダメージ、もう終わりね」

聡「外さないようにトドメは至近距離でブッ放してあげるよ姉ちゃんッ!!」ズイッ


律「く、来んな気持ちわりいっ……!ぅぐ……」ズリ…


聡「この期に及んでまだ悪態つくのかよ姉ちゃん……俺怒らせても良いことないぞ」ザッザッ


律(ど、ど、どうする……デコーズで攻撃を止めさせても梓の時と同じだ……
  一回キャンセルしたらそれで終わりッ……動きを止めても一瞬だけ……)

律(ちくしょう!何て命令してもかわんねーじゃんっ……!)

律(なんだよこれで終わりなのかよ~っ、澪も助けられないで終わるのか……!?)

聡「これだけ近けりゃハズさないね」ピタリ

律「で、デコーーーズっ!!!なんとかしてくれ私達を守るんだぁーーッ!!!!」

シーン…

聡「……何?」



780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:41:42.09 ID:yCbli49U0

律「!?どうしたんだデコーズ出てこいッ!!!私はまだ諦めたくないんだ!!!!」

……

聡「姉ちゃん、それなら姉ちゃんの後でボロクズみたいになってるよ」

律「!!! あぁっ!?ぜ、全然動かなくなってる……!!」

和「……?動かなくなってるというよりあれは……まるでセミか何かの抜け殻のような……」

和「な、何か妙な感じよ!聡君いいから早く片付けなさい!!」

聡「うるさいなぁ真鍋さん、せっかくいいところなのに雰囲気ぐらい楽しみたいよ」

律(デコーズ……さっきの一撃をガードしてやられちゃったのか!?)

律(い、いや……私はまだ生きてる……それよりもこの感じ、
  以前にもデコーズが急に反応しなくなって…そうだ、あれは梓の時!!)



782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:43:31.22 ID:yCbli49U0

律「まさかデコーズっ!!!」バッ

聡「ん?」

和「っ!? な、何か来るっ……あれは!!」


┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



律「あっ……『ACT3』ーーーっ!!!!」




律「……さん……でしょうか?もしかしてっ……です…よね?」


ACT3『命令シテクダサイ』

律「!!し、進化したんだっ!!デコーズ『ACT3』っ!!!」


バァァアアア~ン!!



785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:45:30.68 ID:yCbli49U0

律「わ、私のデコーズっ!!進化したのか!!!(人型になってるぞ!子供みたいだけど……)」

聡「なんだってェっ!?」

ACT3『命令ヲドウゾ』

律「! よ、よしACT3っ、私達を守れっ!!!」

ACT3『了解デス』ギャンッ!

聡「はやっ……うわああああ!!」

ドバ ドンッ!!

ACT3『……』

律「……な、なんだ。どうしたACT3」

ACT3『Damn...コノ砲台ハ マジニ『へヴィ』ナ パワーヲタメテマスネ。破壊デキマセン』

律「はァ?今っ…何て?」

聡「は、ははっ!弱いじゃないか!!脅かしやがってェーっ、びびっちゃって損したなぁもぉっ!w」

聡「じゃあキッチリ決めてやるっ!!オナニー・マシーン!!ロード!カウパーカートリッジッ!!!」ジャコム!

律「ふ、ふざけてんじゃないぞACT3ッ!何がデキマセンだこれじゃやられちゃうだろぉおおおおおお」



788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:47:05.26 ID:yCbli49U0

ACT3『イエ『守レ』トイウ命令ナラ スデニ完了シテイマス。ゴ安心ヲ』

律「どこがだよボケェェエエエ何も状況変わってねーじゃんかああーー!!」

聡「はははははバカだなそいつ!ボケキャラかよっ!!
  姉ちゃん組んで漫才でもしてなよぉもう終わっちゃうけどさぁーっ!!w」ガキョン!

律「うわあぁああダメだコイツ進化したと思ったのに退化してンじゃあ~ないかよーッ!!!」
聡「いくぞッ!!ファイアーーーッ!!!!!」


グルン


和「は?」


ドッバァッ!!


和「ちょt」ドゴム!!



和「……が…ふっ……」ドサリ


聡「え」

律「……な、何?」



794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 22:54:46.66 ID:yCbli49U0

ACT3『見タトーリデス。アナタガ『守レ』ト命令シタンデス ダカラソノ男ハアナタヲ守リマシタヨ』

ACT3『マズ アナタノ行動ヲ制限シテイタ敵ヲ排除シタンデス』

律「え?」

『お、俺なにやってんだ?なんで真鍋さんを撃ってんだ……!?』

律「うっ!?……なんだ今の。もしかして……」

ACT3『Exactry.リンク シテイマス』

律「凄い……これがACT3の力か……!」

ACT3『ソノ代ワリ使エル距離ハ格段ニ短クナッテマスガソレハ仕方ナイ事デス』

澪「うぅ……」ムクッ

律「あ…澪!よかった、元に戻れたのか!!」

澪「な……なにが起きたの?一体……あ、和倒れてる……」

聡「う、う、動けねッ……!」

澪「律!私、何がなんだか……」

律「大丈夫。もう終わったよ、勝ったんだ」



801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 23:06:43.77 ID:yCbli49U0

ザッ

律「ACT3、聡を殴れ」

聡「うっ!」

ACT3『ソレハ無理デス。精神ヲ共有シテイル対象ニ直接危害ヲ加エル事ハデキマセン』

律「そうなの?しょうがないなーじゃあ解除」

パッ

聡「あ……う、動ける。ははっ、動け…… !!」

律「聡ィ……」パキポキ

聡「」



803 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/20(木) 23:08:37.24 ID:yCbli49U0

律「ACT3、ぶちのめせ」

ACT3『Let's rumble in the jungle!!』

聡「ひぃいいいいーーーっ!!」
律「オラオラオラオラオラオラオラオラ!!」

ドガドガドガドガドガドガドガドガ

澪「これは8ビート……」

律「オララララララララララララララララァーッ!!!!」
澪「16ビート!」

ズドドドドドドドドドドドドドドドドガァッ!!!


聡「うばはぁーーーーーッ!!!!!」

ドッバァアアーン!!!


聡「」




             (リタイア)
――田井中 聡  再 起 不 能 ――



857 名前:ぶっちゃけ後は憂倒したら終わりなんだけど:2009/08/21(金) 00:30:44.70 ID:vKJ+rWTU0

ガチャ


律「ただいまー」

紬「りっちゃん、澪ちゃん!遅かったわね」

唯「おかえりー……って、のどかちゃん!?」

澪「あ、これは……」

和「……ぅ…ぐ……」

律「気が付いたか?」

和「……はっ!こ、ここは」

和「唯!!!」

唯「のどかちゃ~ん!」ギュウ

紬「でもどうして?何があったの?」

澪「憂ちゃんだよ。和にも矢じりを使ってたんだ」

唯「え!!そ、そうなの!?」

和「……ええ…」コクリ



859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 00:32:27.54 ID:vKJ+rWTU0

律「和、一応言っておくけど私達は全員力を使えるからな」

和「……大丈夫よ、もうあなた達に危害を加える気は無いわ……」

唯「もう?」

澪「じ、実は和と聡二人と戦ったんだ」

唯「えぇぇええぇえ~っ!?ほ、ほんとなののどかちゃん!」

和「う、うん……」

律「まぁもう済んだ事だ。誰にだって気の迷いはあるから」

和「律……」

律「それよりも憂ちゃんだよ。和何か憂ちゃんの事で知ってることないか?
  例えばその……憂ちゃんの能力について、とか」

和「憂は私達の事を引き入れはしたけど仲間でなくあくまで手駒として見ていたわ…
  自分の手の内を明かすことはなかった」

澪「そ、そうか……結局謎のままなのか」

和「ただ……」

紬「ただ…?」

和「私達が自分の力を把握しようとしている時に、誤って憂に向かって
  聡君が力を放ってしまったのよ」



862 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 00:35:53.34 ID:vKJ+rWTU0

和「でも憂はまるで“そうなるのが分かっていたかのように”すんなりとかわしたわ。
  私も聡君も攻撃してしまった事に驚いていたけど、憂は顔色一つ変えていなかった」

律「……」

澪「…そ、そういえば」

律「あぁ。確か前もあったよな、そんなこと。些細な事だったから皆覚えてるか分からないけど」

紬「唯ちゃんが梓ちゃんに抱きつこうとした時の?」

唯「え?」

律「止めようとした、ぐらいならどうも思わなかったけど…完全に体割って入ってたもんな」

澪「まるで“分かってたみたいに”だろ」

和「憂の能力は未来を予知する能力……?」

紬「でもそれじゃあ澪ちゃんが逃げられた理由が分からないわ」

澪「そ、そうか。そうだよな……」

律「いずれにしても迂闊に近寄れない力だな……でも私のデコーズも進化したんだ。
  射程距離に入って一発当てられさえすればなんとかできる自信はある」

唯「デコーズまた進化したの!?すごい!いいなーりっちゃん」

律「部長だからな!ははは!!」



869 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 00:50:00.19 ID:vKJ+rWTU0

和「とりあえず私はもう帰るわ。悪かったわね、澪……」

澪「い、いいよ。正直なにされたのかよく覚えてないし!」

唯「のどかちゃん大丈夫?」

和「大丈夫よ唯」

律「何かったら知らせてよ。すぐ行くよ」

和「ありがとう、律」

和「じゃあね皆……皆も気をつけてね」ガチャ

バタム





和「……」カチカチ

和「……あ、憂?唯を見つけたわ」

和「ええ。……ええ、そう。じゃあ待ってるから」

ピッ

和「……ごめんね唯……」



873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 00:52:33.93 ID:nSTi3xq00

和あああああ!



875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 00:54:25.03 ID:aCH3Pu6Y0

のどかあああ





898 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 01:48:51.87 ID:vKJ+rWTU0

・・・

唯「ところで和ちゃんの能力ってどんなのだったの?」

澪「」ビクッ

澪「聞こえない聞こえない聞こえない聞こえない」ブルブル

律「あぁ、なんかいかにも生徒会って感じのクソ真面目なのだったよ」

唯「へー!聡くんは?」

律「……ごめん、あれは口にしたくもない」

ブーンッ! ブーンッ!

澪「あれ。メールだ」

澪「ん?和だ」

律「え、何て?」

唯「見せて見せて」


唯律澪紬「…………!!!」



900 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 01:50:24.19 ID:vKJ+rWTU0

――――

唯「はっ…!はっ…!はっ…!」タッタッタッ

澪「はぁっ…!ど、どういうことなんだよっ…一体っ…!」タッタッタッ

律「分からない…分からないけどっ……!」タッタッタッ

―――

和「……」


憂「和さん」

和「憂。早いわね」

憂「……お姉ちゃん。見つけたんですね」

和「ええ、見つけたわ」

憂「それでどこにいるんです?」

和「……(澪、そろそろかしら)」

和(ちゃんと憂ちゃんから隠れていてよ……)

憂「……クサいですね。どうも」

和「!!」



901 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 01:51:54.36 ID:vKJ+rWTU0

和(唯っ、ごめん……私、とても大丈夫なんて言って戻れそうにないけどっ……)

和(せめて憂の力が何なのか、その一端ぐらいは掴んでみせるから!!)

和「憂っ!!」

憂「『一度m』」
唯「のどかちゃーーーんっ!!」

憂「!? お、お姉ちゃんっ!?」

和「え!? な、なんで他の皆までっ……」

和「くそ!憂ぃいーーーッ!!『私語は厳禁』、『減点1』ィーーッ!!」ドゴム!

憂「!!? うっ…!」

憂「この程度でぇっ…やっとお姉ちゃんに会えたんだ! 黙っててよッ!!」ボッ

ズドンッ!

和「ごはっ……!」

憂「お姉ちゃん待っててよ、他の連中もすぐ片付けて……すぐ二人きりになれるからね!」



902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 01:53:10.09 ID:vKJ+rWTU0

和「ぅぐ……」ガシ

憂「離せっ!」ズドム!

和「ぁぐっ!」

律「和ぁーっ!!食らわせろACT3ィーーーーッ!!!!」

憂「っ!……(殴った方が早いッ!)」

憂「無駄なんだよーッ!」ドバン!

律「ぅあっ!」

ビシィ

憂「!?」

ACT3『S・H・I・T!食ラワセマシタガコノママフットベバ射程外、キャンセルデス』

律「くそっ…… …!?(い、今の思考は!)」

ACT3『射程外デス、解除サレマス…Ass fuckin'』

律「あっ!?」ズザッ

憂「……はぁっ…はぁっ…」



904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 01:54:52.34 ID:vKJ+rWTU0

唯「う、うい!もうやめてよ!」

憂「……お姉ちゃん…」

律(……)

憂(全員揃われた。どうする?今戻すとどこまでなんだ……興奮して言いすぎた、クソッ)

律(は、早く言え……次だよ、次ッ!)

憂(……とりあえず、もd)
澪「和ぁーーーっ!!」ダッ

律「ばっ、やめろ澪今刺激するなッ!!憂ちゃんの能力は(言うしかないっ!)」

律「過去3回までの『お姉ちゃん』って発言のポイントに戻る能力なんだぁーーーっ!!」

澪唯紬「!!」

憂「な、何っ!?」

憂「(くそ、とりあえず戻る!)『いt』」

律「っ!唯ごめんッ!!」バッ
唯「え!? んむっ!」

ズキュゥウウウウ~ンッ!!

憂「!!?!?!??」



906 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 01:58:54.39 ID:vKJ+rWTU0

憂「な……」

憂「何お姉ちゃんにキスしてんだこのデコ助野郎ォオーーーーーッ!!!!!!!!!」


憂「あっ」

律(に…二度目!だめだあと一回足りない……!)

憂「く、くそ……(まだ二回目!今戻せばバレる前に戻れる!戻ってデコを即座に潰すんだッ!!)

律「だめだもう手がn」
憂「ここまでだよ!『一度目』だッ!!」

律「!!ちくしょ…」


ズキュウウウウウン!!

――――



憂「……よしッ!」

唯「んむっ…」



憂「え」



910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:05:43.98 ID:vKJ+rWTU0

憂「!!??キ、キスしてるっ!!」


憂(え、何……なんでッ!?わ、私の能力……私は1度目を指定したはず!!でもこれは……)


憂「なんで『二度目』に戻ってンだァーーーーッ!!?!?」


律「!?も、戻ったって?……今戻ったのか!?これっ……」


憂「なんで…!どうして!?ち、力の一部が縛られてる……!?」

和「…………」



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



――減点1――。


和(……唯…皆………わ、私の意識…もう少しだけ持って……)




912 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:08:15.04 ID:e9qiGW010

なるほど・・・能力も縛れるのか



916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:24:42.09 ID:0b+pG4QIP

和かっけえ





919 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:30:35.80 ID:vKJ+rWTU0

澪「か、過去に戻れる能力だってッ……?」

紬「そんなことが……」

憂「……」

律「現に今そういう風な発言をしたろッ、憂ちゃんが!」

唯「でもそんなのどうすればいいの……?」

律「言わせなければいいって話ではあるけどっ……!」

憂「……(澪さんは消える力、お姉ちゃんは多分アイスにする力)」

憂(デコ……デコは何だか分からないけど、私の考えを読まれた……
  紬さんはまったく検討もつきやしないっ……!)

憂「……『お姉ちゃん』」

律「! ポイントを更新したぞ!」

唯「ど、ど、どうなるの?」

澪「し、仕掛けない限りは何も変わらない……はずだ」



920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:38:15.79 ID:vKJ+rWTU0

紬「……行くわ」ザッ

憂「!!」

律「お、おいムギっ、ムギは」
紬「シッ!」

律「! まさかムギ……」

紬「……」コクッ

紬(私の能力……この場じゃ私はただの人に等しい……でも、憂ちゃんはまだ私の能力が分かっていない)

紬「私は私に出来ることをする」ズイッ!

憂「く、来る!(戻すか!?でも紬さんの能力が何なのかも分かってない……せめて確認はしておきたい!)」

紬「……」ズンズン

憂(何もしてこない…ただ近付いてくるだけっ!?ど、どうする…どうする…!とりあえず攻撃ッ!?)ピクリ

紬「いつでもどうぞ」

憂「!!」

憂(どういうこと!?こ…攻撃できるの?これは攻撃してもいいの!?どっちなんだよーッ!!!)

憂「うううううっ……!」ブルブル




923 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:45:05.74 ID:0b+pG4QIP

憂は戻れるんだから色々試してみればいいのに
とりあえずスタンド名は「憂・ザ・レポート」と名づけよう



924 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:46:51.68 ID:aCH3Pu6Y0

憂・アー・ザ・ワールドだろ



925 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:49:58.40 ID:WLe/JNXrO

『憂 Other World』



926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:53:31.40 ID:F2gJKS5h0

>>925
てっきりWe are the worldの方かと思ってた



927 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 02:56:16.91 ID:i+qLr+3l0

いやそっちでいいと思う





929 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:08:58.84 ID:vKJ+rWTU0

ズンッ…


紬「……」

憂「……(め、目の前にッ……)」

紬「……」チラリ(どっちだろう……)

律「ムギ……!」

唯「ぅう……」

澪(……)


憂「……く、くそッ!(多少のカウンターは覚悟の上でッ!食らっても耐えて“戻す”!!)」ギャンッ!

紬「……!リリーッ!!」ドザンッ!

憂「何…虫っ!?見えな……」
紬「私の勘、当たっててっ!!」ズボッ

紬「“あった”ッ!!ゆ、唯ちゃんりっちゃん……澪ちゃんでも!誰でもいいからッ!!」ブンッ

紬(私が見つけたレポートメモ……そこに記されていた矢じりのもたらした別の効果!)

律唯「!?これは……!」パシッ



930 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:10:00.28 ID:vKJ+rWTU0

憂「鬱陶しいッ、こんなものォーっ!!」ズバッ バシィ!

紬「“矢じり”でもう一度“自分を傷付けて”ッ!!」

唯「わ、分かったよ!りっちゃん私がやるっ!!」グッ

憂「戻す!『一d』 んむっ!?」ガシィ

澪「させないぞっ……!」

憂「!!(き、消えてたの……!?だからってェーっ!!)」ズド バンッ!

澪「ぐぇっ!」ドサッ

憂「ぷはっ! 『一度目』だぁーッ!!!」

律「!!!」


シーン…


憂「……な……」



931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:10:46.57 ID:vKJ+rWTU0

律「~っ……!? あ、あれ…今確かに力を……」

憂「戻らない!?」


唯「あふぁはふ…」モグモグ


律「えっ…ゆ、唯……何アイス食ってんだよこんな時にっ……!
  …っていうかいつのまにアイスなんか作ったんだ!?」



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



唯「おいひい」モグモグ



934 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:18:33.68 ID:vKJ+rWTU0

憂「……『一度目』!!!」


シーン…


律「……や、やっぱり何も…」

ピキキ

憂「!?」

律「……あっ!?」

唯「うまひ」モグモグ


律「また……な、何してんだ唯……」

紬「……どうやら賭けには勝ったみたいね」

律「賭け?ムギ、何が起きたんだ?これは」

紬(絶望的な状況で本人が矢に再度貫かれた時、
  その状況を打破する新たな力が発現したケースがあった、
  と……レポートにはそう記されていたわ……)

紬「恐らく唯ちゃんは戻されるはずの時間をアイスにして食べてるのよ」


律「は?」




937 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:25:18.27 ID:gnYYLT8g0

概念をアイスにだと……?





938 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:28:12.45 ID:vKJ+rWTU0

憂「そんなこと出来るわけっ……」

紬「私達のこの力、それが既に自然の摂理を超越していると思うけど」

澪「……ぅっ…」

律「! 澪、大丈夫か!?」

澪「う、うん……い゛っ!…ハァハァ……」ヨロッ

憂「…………」

憂「『二度目』!!」

ピキキキ…

唯「ふぁふは」モグモグ

紬「無駄よ憂ちゃん、もうその力は封じられたわ」


憂「……」


憂「だからどうしたってンですかァーーーーッ!!!!!」ドギャンッ!!



944 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:38:27.21 ID:vKJ+rWTU0

律「ACT3ッ!!」

ビシィ!

憂「うっ」

律「……悪いけど、戻れないなら簡単だよ」

憂「うぅ……」

澪「う、憂ちゃんもう諦めようよ……」

憂「いやだ……いやだよ、お姉ちゃん……」

唯「うーいぃ~?」

憂「お姉ちゃん……」

唯「うい……」



945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:41:27.47 ID:vKJ+rWTU0

唯「ういっ!!!」

憂「っ!」ビクッ

唯「ういだいすきだよ!だいすきなんだ!!」ギュウッ

憂「お、おねひゃっ…//」

澪「私も大好きだ憂ちゃん!」ガバッ

憂「みおさ…ぁう//」

紬「私もよ!憂ちゃんっ!!」ガッバ

憂「た…た…たくあ……//」

律「ワタシも、ダイスキダー!」パッショーネ

憂「デコさん…皆……私も皆さんが大好きですっ…!」

憂「ごめんなさい…本当にごめんなさい……!!」



946 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:42:11.21 ID:vKJ+rWTU0

・・・


梓「…………」チラ

聡「……うぅ……いってェ… ……あ」チラ

聡「ど、どうも同部屋患者の田井中聡です」

梓「田井中……律先輩の弟さんか何かですか?」

聡「え、姉を知ってるんですか?」

梓「私軽音部員だから……」

聡「そ、そうなんですか!(カワイイ…出会いの予感……!)」

梓「……(なんかイカくさい…)」

梓「そうだ。先輩達のお見舞いでアイスがあったんだ。そこのクーラーボックスに…」ガサガサ

梓「はい」スッ

聡「い、いいんすか?あざっす!」

梓「しゃぶれよ」



-完-



949 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:44:33.53 ID:vKJ+rWTU0

すいませんでしたッ!憂が狂いすぎて収拾つきませんでしたッ!!

あと唯のはレクイエムというか吉良のバイツァ的なあれだったんだけど
あれもレクイエムの一種なのかな?
漫画しか読んでないからその辺の解釈が曖昧です




947 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:43:50.92 ID:5PXv7TyIO

ちょw



948 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:43:54.85 ID:RZAre1ff0

乙!!



950 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:45:01.18 ID:Ub4+w0i8O

ちょwwwスレタイ無理矢理wwwww






952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:45:30.62 ID:douJb4M00

>>949
実質レクイエム
一時間戻すとかそれまで例がない



953 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:45:42.13 ID:3hCrQ0T5O

これはいいやっつけ仕事



954 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:46:24.98 ID:2vQ+cpONO

ぶっちゃけ全然面白かった


やっぱりバイツァってレクイエムだよな?



956 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:46:50.27 ID:Pp4ikjsR0

乙wwww
まさか最後の最後で回収するとはwwww

本当にお疲れさまでした!



958 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 03:52:33.38 ID:ASfmZ2qn0

スレタイ通りにするなら、しゃぶれよって言ったとこに唯達がお見舞いに来て勘違い、でも良かったかと

乙!かなり面白かった!



959 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:01:30.91 ID:4d3He/8D0

ああ、ごめん。アイスをしゃぶれよの言う意味のセリフだったね・・・





960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:02:37.08 ID:WLe/JNXrO

さわ子「……えっ?」

乙、終始興奮して読んでたぜ!



961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:04:25.62 ID:rTcPIzNQO


良かったよ



962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:07:21.89 ID:dBdLXihL0

乙華麗



963 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:08:58.69 ID:aCH3Pu6Y0

おつおつ



964 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:13:12.13 ID:T1AMI1SO0

良かったぜーーーーーッ!




965 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:18:57.98 ID:XHeQtCkfO

追い付けて、本当に良かった
律が弟にビート刻む部分とか、唯が時間食べる所とか、けいおんと奇妙な冒険ぽくて良かった




967 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:34:11.93 ID:vDkvwR6u0

乙!
百合やエロ、感動に走らずに楽しませてくれたのが良いな



968 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:40:06.65 ID:usnUaVPF0

乙!
Futanari EDも好きだったけど



969 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 04:43:20.37 ID:GikOo99I0


面白かった



978 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 07:21:47.13 ID:0STH6l+RO

乙!けいおん!とジョジョでここまで面白くなるとは思わんかったw



980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 07:34:16.44 ID:qDljdXrbO

>>1
よく完走した

デコーズかっこよすぎワロタ



983 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 08:10:17.84 ID:g7Lm4BmgO

このスレで完結してよかった
>>1



984 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 08:10:18.40 ID:AKZ6JoFr0

>>1
面白かった



985 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 08:13:24.96 ID:rw0fKEfnO

1日開けたら完結してた

gj



986 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 08:20:46.20 ID:8gRWxwV20

和の能力かっこいいな
本当にJOJOのキャラでいてもおかしくないな
能力内容としてはじゃんけん小僧だけど正確は刑兆の兄貴みたいで
シビれたぜ!
GJ



987 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 08:28:46.89 ID:n7LVdtI0O

おはよう乙
けいおんssでここまで楽しめたのは久々だぜ



988 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 08:36:39.19 ID:3XBLoMQQ0

このスレのおかげで最高にハイな気分になりました。
寝不足ありがとうございます。(25歳 会社員)



989 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 09:04:47.08 ID:LDUj9KRMO

楽しかった! 乙www



994 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 09:15:55.51 ID:i+qLr+3l0

起きたら完結してた!
第3部完!



995 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/21(金) 09:17:22.69 ID:wIljG/ftO

お疲れ様でした





1001 :1001:Over 1000 Thread





関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「しゃぶれよ」 唯「」#後編
[ 2011/07/08 18:28 ] ジョジョの奇妙な冒険 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6