SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ポケモン >  唯「ぽけもん!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「ぽけもん!」 【ポケモン】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1250956047/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 00:47:27.40 ID:lVBVcU/B0

唯「私は澪ちゃんが好き!」

紬「私も澪ちゃんが好きよ」

律「私も澪が好きだ!」

澪「私は律が好き」

梓「私は唯先輩が好きです」

憂「私もお姉ちゃんが好き」

さわ子「相変わらずどろどろしてるわね、この娘たち」





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 00:52:49.79 ID:lVBVcU/B0

さわ子「みんな今のままでいいの?」

唯「私はヤダ、澪ちゃんと付き合いもん」

紬「私も、澪ちゃんと付き合いたいわ」

律「澪のことを好きなのは私だけで十分だ!」

澪「あんまり色々な人に愛されると重いよ」

梓「唯先輩をこっちに振り向かせたいです」

憂「お姉ちゃんは誰にも渡さないんだから!」

律「だから、唯、ムギ!私の澪から離れろよ」

唯「りっちゃんこそ離れてよ!」

梓「唯先輩、私も抱きしめてくれないといやです!」

全員「あーだこーだ、そーだこーだ、がやがや、ざわざわ」

さわ子「あぁもう!まどろっこしいわね!」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 00:59:51.36 ID:lVBVcU/B0

さわ子「そんなにうだうだ言ってたら、演奏してもまとまりがないわよ?」

唯「でも・・・」

さわ子「でももストライキもないっ」

律「またベタな・・・」

さわ子「ちゃんと白黒つけなさい?」

紬「でもどうやって・・・」

さわ子「これで対戦してきめればいいのよ」

憂「ぽけっと」

梓「もんすたー?」

さわ子「そう、モンスターを捕まえて育てて戦わせるゲームよ!」

澪「こんなの子どもがやるゲームじゃ・・・」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:05:15.87 ID:lVBVcU/B0

さわ子「ふふっ、甘い、甘いわ、澪ちゃん」

さわ子「このゲームは自分の好きなポケモンに愛情を込めて育てるの」

さわ子「そして、愛情をこめればこめただけポケモンは強くなるわ」

さわ子「つまり、このゲームで勝負するということは、
    愛する人のためにどれだけ努力できるかを競うことなのよ!」

律「おおっ、さわちゃんがまともなことを言った!」

澪「いや、何か違うから・・・それに、私たちポケモンもってないだろ?」

さわ子「それならまかせて!ここに全員分のポケモンとDSがあるわ」

梓「なんでそんなにポケモン持ってるんですか・・・」

唯「前の彼氏が買って置いていったんじゃないかな?」

さわ子「・・・・・・」

律(図星なんだ・・・天然ってこえぇ)



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:19:40.15 ID:lVBVcU/B0

さわ子「そんな些細なことはどうでもいいわ。それよりやるの?やらないの?」

律「私はやるよ!澪への思いは負けないんだ!」

唯「私も!りっちゃんよりずっと澪ちゃんのこと好きだもん」

紬「それなら私も引けないわね」

梓「私もやります!」

憂「梓ちゃんには負けないんだから!」

澪「・・・・・・」

さわ子「みんなやる気みたいね。澪ちゃんは?」

澪「・・・やります」

さわ子「じゃあ、決まりね。」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:20:24.92 ID:lVBVcU/B0

さわ子「ルールを説明するわね。かったるかったら読み飛ばしてちょうだい。」

さわ子「みんなに渡したソフトには全種類のアイテムが99個と
    全種類のポケモンがレベル100で入っているわ」

さわ子「新しくポケモンを育ててもいいし、
    最初から入ってるポケモンを使ってもいいわ。あまり強くないけど」

さわ子「そして、6匹選んだら一週間後に音楽室で勝負するの」

さわ子「ちなみに、対戦のルールはレベル50フラット、
    6見せ3vs3、その他は一般的な大会ルールよ」

さわ子「何か質問はある?」

唯「先生!ピカチューはスタンガンを使えるようになりますか!?」

さわ子「ならないわよ・・・」

澪「それで、どうやって白黒つけるんですか?」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:25:32.68 ID:lVBVcU/B0

さわ子「今の貴方たちの関係を表すとこうなるわ。」

梓→唯←憂
  ↓
律⇔澪←紬

さわ子「だから、まず、憂ちゃんと梓ちゃんで勝負するの」

さわ子「そして、勝った方が唯ちゃんと勝負、
    もし唯ちゃんが負けたら澪ちゃんを諦めて勝った相手と付き合いなさい」

さわ子「唯ちゃんが勝ったら、ムギちゃんと勝負して、澪ちゃん・りっちゃんと勝負するほうを決める」

さわ子「二人に勝ったら、澪ちゃんと勝った方が付き合う、二人に負けたら澪ちゃんを諦める」

律「私か澪のどっちかだけが負けた場合は?」

さわ子「勝った方がもう一回戦って、また勝ったら澪ちゃんのことを諦めてもらうわ」

梓「なんかゴチャゴチャしてよくわかんないんですけど」

さわ子「まあ、そのうち流れでわかるわよ」

梓「はぁ・・・」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:31:00.59 ID:lVBVcU/B0

さわ子「じゃあ、今日は解散!みんな、がんばってね!」

梓「ちょっと、まだ練習してないですよ!」

さわ子「こんな状態で練習しても身にならないわよ。」

梓「でも・・・」

さわ子「それにみんなもう帰ってるわよ?」

梓「!ちょ、待ってくださいよぉ」タッタッタ

さわ子「ふぅ、これでしばらく彼のことを思い出さないですみそうね」

さわ子「ポケモンだけおいていなくなっちゃうなんて意味不明だわ。」

さわ子「でも、きっと帰ってきてくれるわ」


さわ子「さて、みんなどんなポケモンを選ぶのかしら?」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:35:26.19 ID:lVBVcU/B0

唯「う~ぃ~、憂はどんなポケモン使うの?」

憂「ちょ、お姉ちゃん、覗かないでよ」

唯「いいじゃん、ちょっとくらい」

憂「だめだよ。お姉ちゃんと戦って勝たなきゃだめなのに、情報は見せられないよ」

唯「ケチ~。わたしゃ部屋に戻るよぉだ」

憂「もう、お姉ちゃんったら・・・」

唯「えーっと、確かタイプの相性を考えなきゃダメだよね」

唯「炎と水と草と電気と虫とノーマルにしよう、、」

唯「よし、決めた!澪ちゃん、待っててね」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:40:19.10 ID:lVBVcU/B0

律「うー、ポケモンったってどれを選んでいいかわからないぞ?」

聡「姉ちゃん、何やってんの?」

律「あー、ポケモンだよ。来週勝負することになっちゃってさ」

聡「ふーん・・・あ、それ前に映画に出てたやつじゃん」

律「強いのかな?」

聡「主人公になってるんだし、強いんじゃない?」

律「じゃあ、これにしよ」

聡「それでいいの?」

律「映画でも活躍してたし、きっと勝てるよ」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:46:46.11 ID:lVBVcU/B0

梓「う゛ー、このゲームの猫、かわいくない・・・」

梓「なんだ太ってるのとシャム猫なんだろ・・・」

梓「他にかわいいのは・・・」

梓「あ、この犬っぽいのかわいいかも」

梓「いっぱい種類がいるし、この子たちにしよう!」

梓「でも、一匹あまっちゃうなあ」

梓「この子でいいや。ごめんね。」

梓「よぉし、絶対憂には負けないんだから!」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:51:27.52 ID:ptMSHMMJO

>>19
あずはブイズか…ぼくらの酢豚がリストラされてますんように

で、何故マニューラ使わないんだ





23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:53:38.25 ID:lVBVcU/B0

>>21
マニュ失念していたよ。確かに猫だ。。
みんなそれぞれにテーマを持たせたかったんだ。



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 01:52:08.68 ID:lVBVcU/B0

紬「結構いろいろなタイプがあるのね」

紬「あら、悪タイプ・・・?」

紬「子ども向けのゲームなのに、いいのかしら?」

紬「でも悪タイプか・・・、なんか素敵ね」

紬「いっそ全部これにしちゃいましょう」

紬「・・・これで大丈夫かしら」

紬「斉藤」

斉藤「はっ」

紬「この組み合わせをどう思う?」

斉藤「私ポケモンはよくわかりませんが、タイプ的に問題はないかと思います」

紬「ありがとう。(これで澪ちゃんを私のものに・・・)」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 02:01:04.10 ID:lVBVcU/B0

澪「やっぱピカチュウは鉄板だよな」

澪「あ、このウサギ可愛い♪」

澪「可愛いポケモンが一番だよね」

澪「さて、この子達を生かす戦い方はっ、と」カタカタ

澪「よし、これでカンペキ!」

Trrrrrr

澪「はい」

憂『あ、澪さん。私です』

澪「憂ちゃん、どうしたの?こんな時間に」

憂『実は相談したいことがあって・・・』

澪「ごめんな、よくわかんないんだ・・・」

澪「V判定方法、だっけ?調べたら送っておくよ」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 02:07:34.68 ID:lVBVcU/B0

憂「お姉ちゃん、行ったよね・・・?」

憂「強ポケ使えばまず負けないはず・・・」

憂「確か、ここら辺が強ポケだから・・・」

憂「型はこんな感じで・・・」

憂「でも、先生も酷いな。1週間じゃ時間なさすぎだよ」

憂「後は個体値判定か・・・よく覚えてないんだよなぁ」

憂「そうだ、澪さんならネット環境あるから、調べてもらおう」

憂「敵じゃないから、教えてくれるよね?」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 02:13:21.93 ID:lVBVcU/B0

一週間後、音楽室

さわ子「みんな、待ちわびたわ!ようこそ、ポケモンスタジアム@桜高へ!」

澪「スクリーンに、プロジェクター・・・?」

律「ウィーまであるぞ・・・」

梓「先生、いいんですか?こんなことして」

さわ子「私は軽音部の顧問、すなわち音楽室の主よ。これくらい許されるわ」

唯「さすがさわちゃん!」

さわ子「6日前の私の育成アドバイスは参考になったかしら?」

紬「ええ、助かりました。」

さわ子「さあ、早速はじめるわよ。まずは梓ちゃんと憂ちゃん!」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 02:23:21.82 ID:lVBVcU/B0

憂「真剣勝負だよ、梓ちゃん」

梓「うん、負けないよ」

梓      憂
サンダース  ラグラージ
シャワーズ  メタグロス
ブラッキー  ガブリアス
リーフィア  トゲキッス
グレイシア  ジバコイル
エーフィ   ハピナス

さわ子「梓ちゃんはブイズ、憂ちゃんはちゅ・・・」

憂「強ポケです!負ける気はありませんから!」

さわ子「梓ちゃんはブースター入れなかったのね」

梓「なんか王様みたいな気がして、戦わせたらかわいそうだな、って思ったんです」

さわ子「なるほど。じゃあ、お互い三匹ずつ選んで試合開始よ」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 02:35:12.25 ID:lVBVcU/B0

梓      憂
グレイシア  ガブリアス

ガブリアスのつるぎのまい!

憂(ヤチェ(こおりタイプの技半減)もちだし1ターンあれば持ちこたえられるはず)

梓「いっけぇ!」

グレイシアのれいとうビーム!

ヤチェ発動。ガブリアスはたおれた

梓「やった!」

憂「うそ、こんなにもろかったっけ・・・」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 02:43:19.27 ID:lVBVcU/B0

梓3/3     憂2/3
グレイシア  メタグロス

憂「なら、この子でっ」

メタグロスのバレットパンチ

梓「せめて、削るっ」

グレイシアのれいとうビーム

憂「無駄な足掻きね」

メタグロスのバレットパンチ

グレイシアはたおれた

梓「くっ」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 02:51:13.81 ID:lVBVcU/B0

梓2/3     憂2/3
エーフィ  メタグロス

ういはメタグロスをひっこめた

憂「いけっ、ハピナス」

エーフィのめざめるパワー

梓「え・・・、全然きかない」

憂「当たり前でしょ?フフン」

あずさはエーフィをひっこめた

梓「いけっ、リーフィア」

憂「まだまだ甘いよ?」

ハピナスのだいもんじ

リーフィアはたおれた

梓「そんな・・・」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 03:02:12.11 ID:lVBVcU/B0

梓1/3     憂2/3
エーフィ   ハピナス

梓「まだ、最後まで諦めないんだから」

エーフィのサイコキネシス。きゅうしょにあたった。

憂「痛くないよ?」

ハピナスのかみなり
エーフィはまひ状態になった

ハピナスのかみなり

梓「まだ、負けたわけじゃないんだから」

エーフィのサイコキネシス

憂「梓ちゃん、これで楽にしてあげるね」

ハピナスのかみなり
エーフィはたおれた



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 03:17:40.20 ID:lVBVcU/B0

さわ子「憂ちゃんの勝ちね」

梓「うう、唯先輩・・・」

憂「大丈夫だよ、梓ちゃん、お姉ちゃんは私が幸せにするから」

さわ子「どんどん行くわよ。次は唯ちゃんと憂ちゃんね。」

憂「負けないよ、お姉ちゃん」

唯「私だって負けないよっ」

唯      憂
リザードン  ラグラージ
ワタッコ   メタグロス
ライチュウ  ガブリアス
ヌオー    トゲキッス
ヘラクロス  ジバコイル
カビゴン   ハピナス

さわ子「唯ちゃんは、なんでそのポケモン選んだの?」

唯「なんとなく。」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 03:28:27.23 ID:lVBVcU/B0

唯3/3     憂3/3
ワタッコ   ガブリアス

ワタッコのめざめるパワー。
ヤチェ発動

ガブリアスのつるぎのまい

唯「憂は素直だねぇ。やっぱりあずにゃんのときと同じことしてきた」

憂「っ、性格を読まれた・・・さすがお姉ちゃん」

さわ子「さすがにこれはちょっと・・・まだまだ子どもね」

憂「これ以上はやらせない」

ういはガブリアスをひっこめた

憂「いけっ、ラグラージ」

ワタッコのねむりごな
ラグラージは眠り状態になった

唯「いやなことから目をそらそうとするところ、変わってないね、憂」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 03:36:39.05 ID:lVBVcU/B0

唯3/3     憂3/3
ワタッコ   ラグラージ

憂「う、うぅ・・・」

ういはラグラージを引っ込めた

憂「いけっ、ガブリアス」

唯「ほら、また逃げた」

ワタッコのめざめるパワー
ガブリアスはたおれた

唯「ねえ、次に憂が何を出すのかもわかるんだよ?」

憂「え・・・?」

唯「多分、トゲキッスでしょ。」

憂「うん・・・」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 03:48:51.46 ID:lVBVcU/B0

唯3/3     憂2/3
ワタッコ   トゲキッス

ワタッコのめざめるパワー

トゲキッスのエアスラッシュ
ワタッコはたおれた

憂「一撃でやられるのに、どうして・・・」

唯「この子を無償で出したいからだよ、憂」

唯「いけっライチュウ」

ライチュウの10万ボルト
トゲキッスはたおれた

憂「え・・・?」

唯「ホントに憂は素直だね。交換していれば1ターンかせげたのに。」

憂「っ・・・」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 04:02:47.81 ID:lVBVcU/B0

唯2/3     憂1/3
ライチュウ  ラグラージ(眠い)

ライチュウのくさむすび
リンド発動

ラグラージは眠っている

ライチュウのくさむすび

ラグラージのじしん
ライチュウはきあいのタスキでこらえた

ライチュウのくさむすび

ラグラージのじしん

ライチュウはたおれた



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 04:12:56.56 ID:lVBVcU/B0

唯1/3     憂1/3
Snorlax    ラグラージ

唯「憂、私のカビゴンのタネばくだんで終わりだよ。憂に勝つ方法は残されてない」

憂「ヤダ、やだよ。勝ちたい、勝ってお姉ちゃんと一緒になりたいのに・・・」

唯「憂、ヤなことだって、受け入れなきゃだめなんだよ?」

憂「わかんないよ、お姉ちゃん好きでいられなくなるなんてヤダよ!考えらんないよ・・・」

唯「考えられなくても考えなきゃだめ。今、どうすればいいのか考えて。答えを出して?」

憂「・・・・・・」

唯「どうすれば、自分が変わっていけるのか、考えて?」

憂「うん・・・」

実況「トレーナーの指示がありません」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 04:23:23.84 ID:lVBVcU/B0

唯1/3     憂1/3
Snorlax    ラグラージ

憂「・・・決めたよ、お姉ちゃん」

唯「うん」

憂「負けても、お姉ちゃんを好きで居られなくなっても、私、泣かない」

唯「うん」

憂「でも諦めない。勝てる可能性は0じゃない」

梓「まだ、憂にも勝ち目があるんですか?」

さわ子「唯ちゃんの厳選が甘ければ、育成が甘ければ、ね。」

憂「だから降参はしない。私は戦うっ」

ラグラージのじしん

カビゴンのじばく

憂「えっ・・・?」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 04:34:50.72 ID:lVBVcU/B0

梓「これって・・・」

さわ子「唯ちゃんの反則負けね。PBRで選択できるかどうかは知らないけど」

憂「お姉ちゃん・・・どうして?」

唯「憂が成長してくれたからだよ」ギュ

憂「っ・・・成長?」

唯「そう、今まで自分の思い通りにならないことからは
  目をそらしていた憂が、真っ直ぐに前を見ている」

唯「わたしゃ、嬉しくて、嬉しくて・・・」ウウッ

憂「お姉ちゃん・・・」ギュ

しばらくして

唯「というわけでりっちゃん、ムギちゃん、澪ちゃんからは手を引くね。」

律「唯・・・」

紬「唯ちゃん・・・」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 04:49:09.55 ID:lVBVcU/B0

さわ子「というわけで、後はムギちゃんと澪ちゃんの試合だけね」

律「ちょっと待て、私の試合はどうなるんだ!」

さわ子「りっちゃんがムギちゃんに勝てるわけないじゃない」

律「やってみなくちゃわかんないだろ?」

さわ子「わかるわよ。大方、メンバーは伝説のポケモン6種、こんなところね」

律「な、なんでわかるんだよ」

さわ子「りっちゃんだけクマできてないし、それに、こういう強そうなの好きでしょ?」

律「そりゃ、チマチマーっとした作業はキラいだから」

さわ子「そうね、でもその子達努力値空っぽよ?
    厳選もしてないし。唯ちゃんみたいにGTS使えば良かったのに。」

律「ち、ちくしょう・・・」

さわ子「それに、結構骨なのよ。だから後一試合くらいにしたいの。」

律「理不尽だぁ・・・」

さわ子「私と違って他のSSで出番豊富なんだからいいじゃない・・・」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 04:57:19.45 ID:lVBVcU/B0

さわ子「さて、気を取り直して、澪ちゃんとムギちゃんの試合よ」

紬「負けないからね」

澪「私もだ」

澪      紬
ピカチュウ  サメハダー
ペラップ   ミカルゲ
ミミロップ  ヘルガー
ピクシー   ドンカラス
マリルリ   スカタンク
クチート   グラエナ

さわ子「澪ちゃんのポケモンはかわいいわね。」

澪「うん」

さわ子「ムギちゃんのポケモンは・・・悪?」

紬「なんか素敵じゃないですか」

唯「どちらが勝つと思いますか?解説のりっちゃん隊員」

律「これは澪が勝つだろうな。というか勝ってもらわないと困るっ」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 05:10:47.24 ID:lVBVcU/B0

澪3/3     紬3/3
マリルリ   サメハダー

ムギはサメハダーをひっこめた

紬「いけっ、ミカルゲ」

マリルリのばかぢから
ミカルゲには効果がないようだ

澪「あー・・・やっぱりか?」

紬(お化けってことに反応してくれないのね)

みおはマリルリをひっこめた

澪「いけっ、クチート」
クチートのいかくでミカルゲの攻撃力がさがった

ミカルゲのめいそう



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 05:18:09.90 ID:lVBVcU/B0

澪3/3     紬3/3
マリルリ   ミカルゲ

クチートのアイアンヘッド

ミカルゲのおにび
しかし、はずれた

クチートのアイアンヘッド

ミカルゲのおにび
クチートは火傷状態になった

つむぎはミカルゲをひっこめた

紬「いけっ、ヘルガー」

クチートのアイアンヘッド



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 05:28:34.30 ID:lVBVcU/B0

澪3/3     紬3/3
クチート   ヘルガー

みおはクチートをひっこめた

澪「いけっ、マリルリ」

ヘルガーのあくのはどう

ヘルガーのふいうち

マリルリのアクアジェット
ヘルガーはたおれた

唯「ついにポケモンが倒れましたね、解説のりっちゃん隊員」

律「いいぞ、その調子だ、がんばれ澪っ!」

梓「律先輩必死すぎですね」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 05:41:03.88 ID:lVBVcU/B0

澪3/3     紬2/3
マリルリ   サメハダー

みおはマリルリをひっこめた

澪「いけっ、クチート」

サメハダーのじしん

クチートは火傷のダメージで倒れた

澪「いけっ、マリルリ」

つむぎはサメハダーをひっこめた

紬「いけっ、ミカルゲ」

マリルリのアクアジェット
ミカルゲはたおれた

唯「不可解な交換ですね、解説の」

律「恐らく判断ミスでしょう。あるいはばかぢからを予測したのかもしれません。」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 05:49:16.91 ID:lVBVcU/B0

澪2/3     紬1/3
マリルリ   サメハダー

マリルリのアクアジェット
マリルリはさめはだで傷ついた

サメハダーのかみくだく
マリルリはたおれた

澪「いけっ、ピカチュウ」

澪「かっ・・・かわいい!3Dで見るとすごく可愛いっ」

ピカチュウのでんこうせっか
サメハダーはたおれた

さわ子「というわけで、澪ちゃんの勝ちね」

律「ぃよっしゃあああぁぁ!」



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 05:50:04.59 ID:lVBVcU/B0

さわ子「つまり、結局澪ちゃんとりっちゃんの仲は変わらないのね」

さわ子「残念だったわね、ムギちゃん」

紬「いいんです、見てるだけでも素敵ですから/」

澪「そして他方では姉妹の絆が深まり」

律「梓は1人失恋したのであった」

梓「傷口に塩塗りこまないでください!」

唯「怒ってるあずにゃんもかわいいねぇ」

憂「ほんとだね」

梓「唯先輩に憂まで・・・もうっ」

さわ子「さあ、みんな、片付けて帰るわよ」

全員「はーい」





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 05:57:42.63 ID:lVBVcU/B0

最後まで読んでくれたかた、ありがとうございました。
最近読んだけいおんのSSが鬼畜基地系が多かったので、ほのぼの系を書こうとした結果がこれだよ。
しかもどこをどう間違ってか、はらみがカムリザとかボルテッチュウとか書きたかったシーンが消えたのが悔しい
拙文で申し訳ないけれど、もしまた見かけたら生暖かい目で見守ってやってください。

6:30くらいまではいるのでなんか聞かれたら答えます。




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 06:19:57.60 ID:lDX40YV0O

最近のポケモンやったことないけどおもしろい?見てるとおもしろそうなんだけど大人でも楽しめるかな





88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/23(日) 06:23:10.07 ID:lVBVcU/B0

>>87
身近に対戦相手がいるか、WiFiあるなら楽しめると思うよ。
時間と手間をかけて一匹のポケモンを作っていくっていう単純作業に耐えられるなら、だけど。
6匹作って戦えるようになればクセになってくると思う。




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「ぽけもん!」
[ 2011/07/13 23:10 ] ポケモン | | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:5234 [ 2012/01/15 08:11 ] [ 編集 ]

唯憂律澪が好きなだけだろ乙

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6