SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  梓「私のお兄ちゃんに近づかないでください!」唯「やーだよ」#おまけ 前編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「私のお兄ちゃんに近づかないでください!」唯「やーだよ」#おまけ 前編  【カオス】


梓「私のお兄ちゃんに近づかないでください!」唯「やーだよ」 より
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288623114/


梓「私のお兄ちゃんに近づかないでください!」唯「やーだよ」#おまけ 前編
梓「私のお兄ちゃんに近づかないでください!」唯「やーだよ」#おまけ 後編




333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 20:42:48.72 ID:ocHzxgMJO

【おまけ・1】

病室・昼

和「骨折してから、病室の空気しか吸ってねぇー。このままじゃラリっちまいそうだ」チュパチュパ

憂「ペロペロキャンディー舐めながら言っても、説得力ねぇぜ」

純「ションベンもろくに出来ねぇ。ここは刑務所か?」

憂「刑務所ならションベンは出来るさ。出来ないのは、お姉ちゃんでハァハァする事さ」

和「もう数日も溜まってるぜ」レロレロ

純「狂っちまいそうだぜ」





334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 20:48:15.74 ID:ocHzxgMJO

憂「派手にやっちまったからな。年内は入院生活だぜ」

和「おいおい、クリスマスは唯と過ごすのに……なんてこったい!」レロ、ボキッ

純「おい、下手したら進級や卒業もやばくね?」

和「唯の為なら、卒業なんぞ糞みたいなもんだ」ボリボリ

憂「お姉ちゃんの凄さも分かんねぇなんて、モップもまだまだだな」ハハッ

純「おー、分かりたくもねぇぜ」ヤレヤレ



336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 20:53:34.03 ID:ocHzxgMJO

コンコン

和「おっと、唯が来たみたいだ」

憂「テメェも分かるようになったか、眼鏡」

和「伊達にシスコンのテメェに眼鏡割られてるだけはあるぜ」

和「唯はまさにシャブ同然だぜ」

憂「あれがねぇと狂っちまうぜ」ヘヘヘ

純「はーい。どうぞ」

ガラガラ

紬「みんなー、元気してる?」シャランラ



338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 21:02:27.71 ID:ocHzxgMJO

和「おー、神は我を見放したか!」

憂「クリスマスやバースデーに沢庵なんぞ、どこぞのアダムスファミリーだよ!」

純「なんか用か?」

紬「えっとね……お見舞いに来た人がいるんだけど……」

律「やっほー」

澪「元気か?」

和「おいおい、いつからここはレズの溜まり場になったんだ?」

憂「沢庵の趣味に付き合う気はねぇぜ、犯られたくなかったら帰りな」

純「処女は大切にしな」



339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 21:11:33.67 ID:ocHzxgMJO

澪「ムギ、どうなってるんだ?」

紬「あのね。この前の野球大会の時に、この三人が派手に喧嘩したじゃない」

律「あったな」

紬「その時に、殴り合ったせいで脳に……」

律・澪「……」


純「おいおい、哀れな目で見るんじゃねぇよ」

憂「これでも毎日、正常運転だぜ」

和「デコと縞パンよりはマシだぜ」ケラケラ



340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 21:20:41.68 ID:ocHzxgMJO

律・澪「……」

唯「あっ、おーい!」

紬「ゆ、唯ちゃん」

唯「お見舞いに来たよ!ムギちゃんはいいの?」

紬「うん。明日には退院できるから」

澪「良かったな」

唯「おめでとう!」

律「なぁ、唯。あの三人が変なのは……」

唯「憂達は変じゃないよ。ちょっとヤンチャしただけだよ」

和「そうね。唯の言う通りね」

憂「若気の至りだね」

純「世の中、いろんな事がありますよね」



341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 22:23:52.07 ID:ocHzxgMJO

澪「……律、帰りたい」

律「おう……頭が痛くなりそうだぜ」

和「そう。じゃあ退院したら、また学校でね」

憂「さようなら」

純「文化祭、頑張って下さい」

律・澪「あぁ」ゲッソリ

紬「わ、私も病室に戻らないと!」スタスタ

唯「今日はみんな、慌ただしいね」

憂「そうだね。お姉ちゃん」

和「余裕がなさすぎるのよ」



342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 22:33:37.17 ID:ocHzxgMJO

唯「あっ、今日は姫ちゃんと来たんだよ!」

和(なん、だと……)

憂(マジか!?)

純(あのビッチか)

唯「それでね、姫ちゃんと私の手作りクッキーを持って来たんだ!」

和「そ、そう……ありがとう」

憂「あ、後で食べるよ」

唯「うん。分かった……姫ちゃん待たせてるから、帰るよ」

バタン

和「……」

憂「……」

純「へへっ、中身はいただきだ!」



343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 22:45:51.52 ID:ocHzxgMJO

和「ファーック!!」

憂「ちっくしょー!!」

純「な、なんだ!?」

憂「おい眼鏡!テメェ、生徒会長だろ!姫子くらい抹殺しろや」

和「うっせぇ、これまでモブだから放っておいたら……」

憂「もうテメェは、お姉ちゃんとカプ組むな!テメェには眼鏡の年増ババアがいるだろが」

和「あんなババア、こっちから願い下げた。
  クーリングオフが適用されるんなら、速攻で返品だ!」

純「クッキーうめぇ」ボリボリ


さわ子「悪口言われている気がするわ」



344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 22:51:25.01 ID:ocHzxgMJO



病室・夜

婦長「お風呂の時間だから、すぐにナースを寄越します。なので……」

婦長「40秒で支度しな」

バタン

和「おい、今日もどれくらい早くイカせるか勝負だな」

憂「へっ、負けねー」

純「つか、なんでイカせるのが趣味なんだ?」

和「あん?ヤられる前にヤレ、の精神だろうが」

憂「これだから、モップは使えねぇ」ヤレヤレ

純「おう、表出ろや!」



345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 23:09:49.87 ID:ocHzxgMJO

ガラッ

婦長「やかましい!さっさと支度しろ、馬鹿共が!!」

三人「は、はい!!」



病室・入浴後

和「今日のはダメだった。イカせるのに十分かかった」

憂「こっちは八分だ……あら、処女だな」

純「へっ、こっちは五分だぜ」

和「ちっ、白ける!」

純「どう意味だコラ!!」

憂「やかましいわモップ!そんな頭なら、姫子抹殺計画立てろや」



346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 23:20:24.25 ID:ocHzxgMJO

純「知るか、姫子なんざどうでもいいわ。だから、頭がイカレポンチなんだよ」

和「チ〇ポなら欲しいわ。後ろから唯を……」

憂「年増ババアのケツでも突いてろ!」

和「いらねぇよ!」

純「つか、姫子はビッチなのか?」

和「見た目そうでしょ。あれは男の前で又開く、ヤリマ〇だぜ」

憂「お姉ちゃん以外には絶対、開かねぇ」



347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 23:27:30.12 ID:ocHzxgMJO

純「おい眼鏡、又じゃなく股だ。ついに狂ったか?」

和「なんてこったい、イージーミスだ」

憂「なら、年増ババアとカプ組め」

和「それは断る!」

純「はぁー、早く怪我治してぇー」

和「モップは最後に退院させる!」

憂「ウチらより先なら、骨折るからよ」ケラケラ

純「上等だ、表出ろや!」



348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/04(木) 23:36:33.37 ID:ocHzxgMJO

ガラッ

婦長「やかましい!さっさと寝ろや!海兵隊に送るぞ!!」

三人「す、すいませんでした!」


琴吹紬です。やっと退院出来ます。
律澪や姫唯でハァハァ出来るので幸せです。

えっ、あの三人ですか?

特にオチもなし、単にキャラ崩壊させただけでーす。

次の【おまけ・2】が、本来の【おまけ・1】なのー

じゃあ私、百合の観察に出掛けます。

‐終わり‐



349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 00:02:04.58 ID:/8+prmgEO

【おまけ・2】

秋葉原・喫茶店

沙織「というワケで、今回は野球大会で知り合った唯氏と姫子氏をゲストに招いたのだが……」

唯・姫子「……」チーン

京介「完全に参ってるぞ」

瑠璃「あれで参るなんて、秋葉原じゃ生きて行けないわ」

京介「いや、別に秋葉原で生きる意味はないと思うぞ」

桐乃「最初はこんなもんでしょ」



350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 00:44:29.37 ID:/8+prmgEO

沙織「えっと、お二方の感想を……」

唯「人が凄かった」

姫子「きりにゃんの解説で頭がこんがらがった」

瑠璃「ちゃんと解説しなさいよ!」

桐乃「やったわよ!」

瑠璃「どうだか」

京介「おい、喧嘩すんな!」



355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 06:23:45.72 ID:/8+prmgEO

桐乃「だったら、あんたが説明しなさいよ!」

京介「って、俺がかい?」

桐乃「あんた、もう何回も来てるわよね。いい加減、慣れたでしょ?」

京介「回数は重ねてるが、説明は出来ん!」キッパリ


唯(全然、分かんない。百合なら、ムギちゃんが解説してくれるけど)

姫子(つか、色々見て思ったけど、私の知らない世界だわ)



357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 06:48:32.04 ID:/8+prmgEO

瑠璃「これだから、あなたみたいな……」

桐乃「うっさいわね!邪気眼厨二病!!」

沙織「あ、あははは……」

唯「あの二人、いつもこうなの?」ボソッ

京介「まぁ、顔を合わす度には……」ボソッ

姫子「ふーん。やっぱり、仲良しなんだね」ボソッ

沙織「そう言えるので、ござるかなぁ?」ボソッ

姫子「喧嘩する程、仲が良いって言うじゃん」ボソッ

桐乃・瑠璃「全然、違う!!」バンッ



358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 06:55:44.77 ID:/8+prmgEO

姫子「ありゃ、聞こえてたか」アハハ

桐乃・瑠璃「私がこんな奴と仲良しなわけがない!」

桐乃「被んな!」

瑠璃「そっちこそ!」

姫子「言ってる事が被るとか、仲良しな証拠だね」

唯「りっちゃんと澪ちゃんみたいなもんだね」

沙織「あぁ、あのキスを見せつけた……」

京介「目のやり場には困ったな」

桐乃「私は絶対に、認めない!」

瑠璃「私だって!」



359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 07:10:08.99 ID:/8+prmgEO

姫子「仲良くしなよ」ニヤニヤ

桐乃「もう……」

沙織「そういえば、唯氏と姫子氏は学校では何をやってるでござるか?」

姫子「私?一応、ソフトボール。でも、もう引退だけどね」

唯「私は軽音部でギターやってます!」

桐乃「ギター……ねぇ」

唯「と言っても、たまにコード忘れて、あずにゃんに怒られるけどね」テヘヘ



360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 07:13:46.11 ID:/8+prmgEO

瑠璃「あずにゃん……変な名前ね」

桐乃「きりにゃんって、呼ばれる原因がその『あずにゃん』だからなー」

唯「ネコミミが似合うんだよ」

瑠璃「……ぷっ」

桐乃「今、私見て笑ったでしょ!?」

瑠璃「そんなことないわ……ぷぷっ」

桐乃「笑ってるだろが!!」

瑠璃「きりにゃん、きりにゃん、きりにゃんにゃん」



361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 07:21:07.45 ID:/8+prmgEO

桐乃「すっごい屈辱なんですけど……」

京介(ネコミミの桐乃か……)

桐乃『陸上部にようこそにゃん!』

京介「ありえねぇー!!」

桐乃「うっさい、いきなり大声出すな!二回死ね!!」


佐天「」ピクッ

初春「どうしたんですか、佐天さん?」

佐天「なんか、呼ばれた気がした」

‐終わり‐



363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 07:38:13.40 ID:/8+prmgEO

【おまけ・3】

桐乃「……」スタスタ

桐乃(ん?家の前にいるのは……)

桐乃「何やってんの?」

麻奈実「えっと……」

桐乃「バカ兄貴に用でしょ?なら、入ってなさいよ」

麻奈実「う、うん。それでね……」

桐乃「用事あるから……じゃ」スタスタ

麻奈実「……」シュン



364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 07:42:40.43 ID:/8+prmgEO



梓「……」スタスタ

梓(ん?家の前にいるのは……)

梓「何やってんの?」

律「えっと……」

梓「バカ兄貴に用でしょ?なら、入ってなさいよ」

律「う、うん。それでね……」

梓「用事あるから……じゃ」スタスタ

律「……」シュン

律「……って、待てや梓!」ガシッ

梓「にゃっ!?」

律「お前は何でタメ口なんだよ!つか、兄貴いないだろが!?」



366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 07:44:58.52 ID:/8+prmgEO

梓「ひぃー、バレたですぅー!!」

律「ちょっとシゴキなおす!!」ズリズリ

梓「にゃー!!」ジタバタ


佐藤「こういうのって、ありだよねー」

竹達「ですよねー」

‐続くよ‐



369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 08:24:19.98 ID:/8+prmgEO

【おまけ・4】

教室

姫子「唯、これ見てみ」

唯「ん?あっ、きりにゃんだ」

姫子「あの娘、雑誌の専属モデルなんだね。おっ、あやせちゃんもいるね」

唯「凄いねー」

律「何やってんだ?」

唯「うん?きりにゃんが雑誌に出てるんだよ」

律「きりにゃん……あぁ、サヨナラヒット打った奴ね」

澪「立花さん。私はチビってない!」

姫子「知ってるよ」

紬「うふふふ」



370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 08:31:55.11 ID:/8+prmgEO

帰り道

唯「姫ちゃんは、雑誌のモデルとかやんないの?」

姫子「やんないけど、なんで?」

唯「いや、姫ちゃんなら雑誌の表紙ぐらい飾れそうだよ」

姫子「ありがと。でも、興味ないなー」

唯「メイクとかやるの?」

姫子「あんまり、やんないかな」

唯「煙草やお酒は?」

姫子「唯はどういう目で私を見てるのさ」



372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 08:46:23.06 ID:/8+prmgEO

唯「あれ、あそこにいるのは……」

姫子「こら話を……って、あれは高坂君だね」

唯「おーい!」


京介「ん?平沢さんに立花さん」

唯「何やってんの?」

京介「すぐそこの公園で、桐乃が撮影をやってるんで……」

唯「よし、見に行こう!」

京介「いや、それは……」

姫子「お兄ちゃんが何言ってるの。ほら、行くよ」



公園

唯「ほぉー、きりにゃん綺麗だ」

姫子「それはいいけど、なんで茂みに隠れてるの?」



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 08:53:34.69 ID:/8+prmgEO

京介「見つかると、うるさいから。信用ないんで」

唯「ダメダメだね」

京介(泣きたい)シクシク

姫子「おっ、撮影が終わったみたいだね。もう、いいんじゃないかな?」

唯「おーい、きりにゃーん!」ダッ

京介「はやっ!!」

姫子「あの娘は無邪気だからねー」ニヤニヤ


桐乃「ん?平沢さ……」

唯「きりにゃーん!!」ダキッ

桐乃「や、やめて下さい!」

姫子「こらこら、人前でやっちゃダメでしょうが」



374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 09:03:15.45 ID:/8+prmgEO

桐乃「あっ、立花さん」

姫子「やっほー、きりにゃん」

桐乃「あなたもそう言いますか……てか、なんでここに?」

姫子「早い話、高坂君を見掛けたから。ほら」

桐乃「ん?あっ、あのバカ兄貴!!」

唯「まあまあ、妹を想うのも兄姉の仕事なのです」

桐乃「バカ兄貴の世話にはなりませんよ」

姫子「そう言うなって」

桐乃「ふん。そういえば、平沢さんは……」

唯「唯でいいよ」

桐乃「へっ?」



375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 09:13:48.16 ID:/8+prmgEO

唯「平沢さんって呼ばれるより、唯の方がいい。だって、一緒に野球やった仲じゃん」

桐乃「はぁ」

姫子「なら、私も姫子でいいよ。ほら、呼んでみ」

桐乃「えっと、唯さん……姫子さん」

唯「なに、きりにゃん?」

姫子「よく言えました」

桐乃「///」

京介「よー、桐乃」

桐乃「何、ストーカー兄貴」

京介「名前、変わっとるがな」

桐乃「こそこそストーカーすんな!」

京介「したくてストーカーしてるんじゃねー!俺を見つけたら、すぐにキレるだろうが!!」



376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 09:20:29.53 ID:/8+prmgEO

桐乃「事情を言えば、良いでしょうが!!」

姫子「まあまあ、喧嘩しなさんな。
   きりにゃんの本音は、高坂君に撮影風景を見に来て欲しいんだよ」

京介「そうなのか!?」

唯「そうなんだー」

桐乃「違います!!」

桐乃「あーもう、こんなの私じゃなーい!!」


梓「こんなんじゃダメですー」ジタバタ

紬「梓ちゃんが暴走したわ!」

律「ロミオ!お前はなんで、ロミオやねん!!」



377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 09:30:16.00 ID:/8+prmgEO

澪「それは、お前が私のモノだからさ、りっちゃん!!」

風子「いい加減に、しなさい!!」


桐乃「あっ、そうだ。お二人にこれを」

唯「何?DVD」

姫子「『星くず☆うぃっちメルル』。あぁ、野球の時のチーム名のあれか」

桐乃「これを見て勉強して下さい!」

姫子「あんまこういうのは見ないけど、面白そうだね」

唯「うん。いいよ」

桐乃「返却はいつでもいいですよ」



378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 09:36:53.27 ID:/8+prmgEO

姫子「了解」

桐乃「では、私はこれで」ペコッ、ダッ

唯(うん!)グッ

唯「きりにゃん!お兄さんと、仲良くね!!」

桐乃「……」ピトッ

唯「じゃあねー!」

姫子「またねー」

桐乃「……」ダッ

桐乃(仲良くか……)

桐乃「……ふっ」

桐乃「考えといてやるか!!」


聡「あぁ、姉ちゃん、姉ちゃん、姉ちゃん!!」クンカクンカ、スーハースーハー


‐まだ続く‐



380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 09:51:27.23 ID:/8+prmgEO

【おまけ・5】

教室

さわ子「この週末は文化祭です。劇の方は進んでますか?」

エリ「そりゃ、ばっちり!」

澪「なんで、なんで律との濡れ場がないんだ!!」

紬「おらー、今すぐ脚本に追加じゃー!!」

律「やめんか!!」

姫子「賑やかだね」

唯「うん」

姫子「メルル観た?」

唯「観たよ」

姫子「ストーリーが分かんないね」

唯「でも、楽しめてるからいいや」

姫子「そだね」



381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 10:04:43.11 ID:/8+prmgEO

さわ子「後、入院中の真鍋さんですが……」

バンッ!

アカネ「えっ!?」

しずか「な、なんで……」

澪「なんで和がいるんだよ!」

さわ子「あれ、真鍋さん?」

和「そうですよ。真鍋和です」

さわ子「えぇー、入院してたんじゃないの!?」

和「大丈夫です。生徒会長は頑丈ですから」

風子「そういう問題なの!?」

律「まぁ、なんにせよ良かったじゃねぇか!!」ポンッ

和「……」

律「あれ?」

和「私の背後に……立つんじゃねぇ!!」ガッ



382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 10:19:13.58 ID:/8+prmgEO

律「ひぃー!!」

澪「律、大丈夫か!?」

律「うん!」

和「こいつら……」

姫子(これは……)

唯「なんてこったい!」



音楽室(三時間目)

さわ子「中野さん、上手かったわよ」

梓「当たり前ですよ」

さわ子「じゃあ次は、鈴木さん」

純「わたくし、歌は苦手ですの」

さわ子「はい?」

純「だって、レベルアッパー使って歌上手くなろうなんて、卑怯だよね」

さわ子「す、鈴木さん?」



383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 10:30:29.07 ID:/8+prmgEO

純「私は、あの子達の為にも歌いたいんだ!」ガッ

さわ子「……」

純「あら、早くピアノ伴奏をお弾きになって。私を桜高の鈴木純と知っての狼藉ですか?」

さわ子(こいつ……)

純「は、早くしないさいよね///」

さわ子「もういいです、次の時に再テストです!」

純「歌のテストでまだ何も歌ってもないのに再テストって、そんなふざけた言動をぶち壊し……」

さわ子「シャラップ!!」

純「梓、お腹が空いたんだよね!」

さわ子「次、平沢さん」



384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 10:39:10.83 ID:/8+prmgEO

憂「……」

さわ子「歌える?」

憂「……ふっ」

憂「オーケー、アーユーレディ、ガールズ!」

一同「いぇーい!」

憂「オーケー、派手なパーリィーと行こうぜ!!」

一同「ひっとぉー!!」

さわ子(なんで、なんでこんなんばっか)シクシク



部室・放課後

唯「今日は疲れた」グッタリ

律「同じく」グッタリ

澪「これから、劇の練習だよな」グッタリ

梓「私は自主練習してるです……」グッタリ



386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 11:31:30.16 ID:/8+prmgEO

ガチャ

和「りぃーつぅー、貴様!講堂の使用許可書は提出したか?」

律「ひぃー、忘れた!」

澪「おい!」

律「あわわわ」ガタッ

和「女に後退の二文字はねぇ!!」ダッ

律「うわぁー!!」バタッ

澪「律!」

和「弱い……弱すぎる。せめて、最後の断末魔くらいわ」

唯「ダメだよ、和ちゃん!!」

梓「唯先輩!」



387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 11:38:40.40 ID:/8+prmgEO

唯「りっちゃんイジメちゃダメだよ!」

和「今日の私は紳士的だ。運が良かったな」

梓(女は紳士なのかな?)

律「おい、待てや」

和「?」

律「やられっぱなしで引き下がれるかよ!」

澪「律!」

律「澪、私はお前だけの英雄だ!」

澪「私だけの……英雄」

和「英雄だと……笑わせる」

梓「飴舐めよ」

和「アイテムなんぞ使ってんじゃねぇ!」ポイッ

梓「ぐへっ!」



388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 11:52:25.33 ID:/8+prmgEO

唯「あずにゃん!」

律「澪、和を倒すぞ!」

澪「あぁ!私達の愛の魔法で……」

和「晶術に頼る雑魚どもが!!」カァー

澪「くっ、だけど負けない!律がいるから、負ける気がしない!」

和「来いよ!貴様ら全員、微塵斬りにしてやるぜ!!」

律「澪とみんなの為に……だから!」

律「神はもう、いらないんだ!!」



二年の教室

憂「なんか上が騒がしいな」

純「気のせいじゃん。つか、文化祭は何やるじゃん」



389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 12:11:06.28 ID:/8+prmgEO

憂「あん?入院してたから知らねぇよ、ユーシィ?」

純「し、知りませ~ん」

憂「テメェのヘッドのフラワーはなんなんだ?」

純「花。なんの事ですか?」

バンッ

?「ここに、鈴木純と平沢憂はいるか!」

純「わっ!と純は誰よりも驚いてみるのです!」

憂「ヒュー、これはまたクレイジーでビッグなゲストが来やがった」

婦長「貴様ら、病院を抜け出すとは良い度胸だな!」

純「あぁ!?」



391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 12:34:14.63 ID:/8+prmgEO

憂「これは、ド派手なパーリィーになりそうだな」

婦長「貴様ら、覚悟はいいか!!」

純「覚悟覚悟って、アンタは少年漫画の悪役かヒーロー様ですかぃ!?」

憂「シスコン筆頭、平沢憂。推して参る!!」



律「くっ、しまった!」

紬「その攻撃はガード出来ない。交わせ!」

梓(ムギ先輩いたっけ?)ホジホジ

和「百合か!レズか!土下座してでも、生き延びるのか!!」バンッ

律・澪・紬「うわー!」

和「お前らは……私の最高の玩具だったぜ!」



392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 12:45:18.04 ID:/8+prmgEO

バンッ

?「そこまでです」

和「テメェは……」

ナース「病院のナースです!」

梓(そのまんま……鼻毛抜けた)フッ

和「くっ、奴が来たか!」

ナース「これで終わりだ!」

ナース「ナースレーザー!!」ビューン

和「ぐわー!!」バタッ

梓(壁に穴開いたぞ!)

和「まだだ……まだ終わらないぞ!」

婦長「真鍋和!!」ゴオー

和「や、奴が来た!」ガクブル



393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 12:59:06.18 ID:/8+prmgEO

婦長「○▲●※◇〒、これで最後だ!インディグネイション!!」

ナース「そんな、そんなバカな!ぐわぁー!!」

梓「おい!!」

唯「和ちゃん!悪い事しちゃダメだよ!!」メッ

和「ぶるあぁぁぁー!!」バタッ

梓「何も言えねぇー!」

婦長「真鍋和。鈴木純、平沢憂共々、帰って手術の時間だ」


律「澪!」

澪「律、ありがとう。世界は救われた。やっぱり律は英雄だよ」

律「違う!好きな人も守れないなんて、何が英雄だ!」

梓(なんか始まった)



394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 13:12:19.00 ID:/8+prmgEO

澪「好きな人の幸せを願う……私に出来るのはこれだけ」

律「嫌だ!澪のいない世界なんか、存在する価値もない!」

澪「律……大好きだよ。そして……」

澪「ありがとう」サラサラ

律「澪、行くな!消えないでくれぇー!!」

梓(すぐ側にいるよね)

エリ「もうすぐ消えるんだ。じゃあさ、旅して楽しかったよ。絶対に忘れないよ!」サラサラ

とん「律、元気でやるんだぜ。じゃあな、チェケラッチョイ!」サラサラ

梓(なんか多くね?つか、変なのいたよね)



395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 13:20:59.08 ID:/8+prmgEO

紬「消えるんだ」

律「ムギはどうするんだ?」

紬「次元の狭間を彷徨うだけさ。じゃあね、りっちゃん!」サラサラ

聡「俺達か……」

律「今日の晩飯、なんだろな」

聡「カレーじゃね?」サラサラ

梓(またなんか居た!つか、意味なく消えた!)

律「エリ、とんちゃん、ムギ、聡」

律「お前らに出会えて、本当に良かった」

律「後悔なんか、何もない!」



396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 13:30:32.17 ID:/8+prmgEO

律「そうだよな……澪」


世界を救ったから英雄?誰かを救ったから英雄?
私はそんなのに、なるつもりはない


律「迎えに来たぜ、澪!」

澪「律、遅いぞ!」

律「英雄は、遅れてやってくるもんなんだぜ」

澪「律らしいや」

律「澪、大好きだよ」

澪「私もだ」


チュッ

私はみんなの英雄より、澪だけの英雄で居続けたい。

‐fin‐

・データをセーブしますか?

梓「いや、しねぇし!つか、なんなのさ、これ!!」



398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 13:59:48.28 ID:/8+prmgEO

姫子「唯、帰ろう」

唯「うん」

梓「わ、私も帰るです!」

姫子「よし、あずにゃんも帰ろう!」

梓「にゃっ!」

姫子「可愛いなー」

梓「///」


さわ子(お父さん、お母さん。実家に帰りたいです)シクシク


‐次は憂編‐



399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 14:24:27.49 ID:/8+prmgEO

【おまけ・6】

みなさんこんばんわ。平沢憂です。
やっと退院しました。何故か入院中の記憶が曖昧です。

今日、お姉ちゃん達は明日の文化祭ライブに向け、徹夜するそうです。

なので、家には私と和さんと純ちゃんの三人だけです。

しかし、ある大事件が発生しました。

純「こ、これは……」

『星くず☆うぃっちメルル』

和「憂、これは何?」

憂「し、知らないよ!」



400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 14:35:35.74 ID:/8+prmgEO

和「これは、唯のなの?」

憂「私のじゃないなら、そうかもしれない」

純「唯先輩、こんなの観るの」

憂「分かんない。一応、ウチのTVはエッチな番組は観れないように
  『U・Iフィルター』つけてるから」

和「ふむ、なら話は早いわ。観ましょう」

純「ですよねー」

憂「じゃあ、スタート」



視聴後

和「まあまあね」

純「ウィッチって何?」

憂「憂ッチです!」



403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 16:26:52.11 ID:/8+prmgEO

純「それで、どうするんですか?」

憂「お姉ちゃんに連絡するか……」

和「いえ、唯がこういうのを観るのも悪くないわ」

純「はぁ」

和「なら、私達に出来ることをやりましょう」

憂「?」

和「入院中、曖昧な記憶を辿った結果、ある答えにたどり着いた」メガネ、クイッ

純「それは、なんですか!?」

和「それは、これよ!」

憂・純「!!」



404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 17:22:50.77 ID:/8+prmgEO



ミーナ「今日は、新しい隊員を紹介します」

美緒「戦いのスペシャリストだ。彼女達から学べる事もあるだろう」

一同「はい!」

ミーナ「どうぞ」


和「マナベ・グラスィズ・ノドカ会長よ」

憂「ヒラサワ・シスコン・ウイ選手です!」

純「スズキ・モップ・ジュン清掃員です!」

三人「私達『STRIKE K‐ON’s』です!」

和「パンツじゃないわよ☆」キラーン

一同「……」

芳佳(帰りたい)

美緒(もう、引退しよっかなぁー)

‐次は文化祭編‐




関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「私のお兄ちゃんに近づかないでください!」唯「やーだよ」#おまけ 前編

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6