SS保存場所(けいおん!) TOP  >  スポンサー広告 >  非日常系 >  憂「ご飯食べてから」#前編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

憂「ご飯食べてから」#前編 【非日常系】


憂「ご飯食べてから」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251207453/
憂「ご飯食べてから」梓「にゃあ」より
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251811576/

憂「ご飯食べてから」#前編
憂「ご飯食べてから」#後編




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 22:37:33.27 ID:w1HBjJeSQ

唯「ういー、あ~いす~」

憂「ご飯食べてから」

唯「ちぇっ」

憂(ああ……お姉ちゃん可愛いすぎるよ)ドキドキ

唯――ゴロゴロ…ゴロゴロ

憂「お姉ちゃん、ご飯出来たよ」

唯「わーい!待ちくたびれちゃったよー、ういー」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 22:38:44.69 ID:w1HBjJeSQ

―――

唯「憂の料理は最高だよー」モグモグ

憂「…」

憂「……」ドキドキ

唯「憂?ういー?」

憂「……えっ、何お姉ちゃん?」アセッ

唯「ご飯食べないの?」

憂「ご飯?食べる、食べるよ」

唯「おいしいー」モグモグ

憂(お姉ちゃん可愛いよぉー、ご飯よりお姉ちゃんを食べちゃいたいよ///)ドキドキ



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 22:39:47.28 ID:w1HBjJeSQ

――翌日

憂「それでね、お姉ちゃんがね~」

梓「…」(……唯先輩の話してるときの憂可愛いなあ)ドキドキ

憂「梓ちゃん?聞いてる?」

梓「…えっ///」

憂「……」ジー

梓「えっと……ごめん、何だっけ?」



7 名前:携帯から:2009/08/25(火) 22:43:43.01 ID:w1HBjJeSO

憂「ちゃんと聞いててよ」ムッ

梓「ごめんごめん」

憂「それでね…今日の放課後に軽音部見学しても大丈夫かな?」

梓「別にいいと思うけど、急にどうしたの?」

憂「えっとね……」ドキドキ



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 22:45:23.44 ID:w1HBjJeSO

梓「ひょっとして、軽音部に入りたくなったとか?」

憂「えっ!いや、そのね……」

梓(憂が軽音部に入ってくれたら嬉しすぎるよ///)

憂「その、そうじゃなくてね……」

梓「?」

憂「……軽音部でのお姉ちゃんってどんな感じなのかなと思って///」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 22:49:40.32 ID:w1HBjJeSO

梓「唯先輩を……?」

憂「……うん///」

梓「唯先輩なら家とあんまり変わらないんじゃないの?」

憂「そうかもしれないけど……家とは違う一面が見たくて///」

梓(…?)「よくわかんないけど、それじゃ放課後一緒に行こっか」

憂「うん」(これでお姉ちゃんの写真コレクションに新しいのが追加できる)ニヤニヤ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 22:50:52.46 ID:w1HBjJeSO

――放課後

梓「行こっか」

憂「うん」(ああ……楽しみでしかたないよ)ニヤニヤ

梓「……」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 22:54:51.31 ID:w1HBjJeSO

――部室
唯「あずにゃん遅いねー」

律「そういえばそうだな」

澪「掃除当番なんじゃないか?」

唯「うー、はやくあずにゃんをギュッてしたいよー」

紬(あらあら)



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:00:52.81 ID:w1HBjJeSO

――パタン

梓「すみません、遅れました」

憂「失礼しま…」

唯「あずにゃーん、待ってたよー」ギュッ

梓「ちょ、ちょっと唯先輩、いきなり何なんですか?」

憂「!!!」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:08:23.59 ID:w1HBjJeSO

唯「あーずにゃん」プニプニ

憂「……」ジー

梓「先輩、ちょっと……」(……何か鋭い視線を感じる)ゾクゾク

憂「………」ジー

梓「はっ!唯先輩離してください、ほら憂も見てますから」アセッ



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:14:20.62 ID:w1HBjJeSO

唯「えっ、憂、どこに?」

梓「ほら、そこに」(唯先輩が抱きしめるのも苦しいけど、憂の視線の方が……)

憂「………………」ジー

唯「本当だ、憂だー」

憂「……お姉ちゃん、梓ちゃんに毎日そういうことしてるの?」イライラ



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:20:38.70 ID:w1HBjJeSO

唯「そうだよー」

梓「ゆ、唯先輩!?」チラッ

憂「……」ギロッ

梓(ヒィィーー)ブルブル

唯「だってあずにゃん、こんなに可愛いんだもん」プニプニ

憂「……そうだね、梓ちゃんも可愛いもんね」ニコッ

梓(憂、その笑顔が逆にこわいよ)ブルブル



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:26:02.75 ID:w1HBjJeSO

唯「でしょー、しかも気持ちいいんだよ、そうだ、憂もあずにゃんにギュッってやってみる?」

憂「えっ!いや私は…」

憂(あ、でも私がしたらお姉ちゃんは梓ちゃんから離れるわけか……)

唯「ういー?」

憂「…そうだね、そうしてみようかな」

梓「えっ!」(う、憂が、してくれるの……)ドキドキ



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:32:55.60 ID:w1HBjJeSO

唯「ほい、憂」

憂「あ、うん……」(いざするとなると恥ずかしいな///)

憂「その、梓ちゃん……いい?」ドキドキ

梓「う、うん///」(可愛い……)ドキドキ

憂「それじゃあ、あ、梓ちゃん」ギュッ



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:39:04.08 ID:w1HBjJeSO

梓(はぅっ///)ドキドキ

憂(お姉ちゃんの言う通りだ、本当に気持ちいい……)ドキドキ

梓(憂、あったかい……、幸せすぎて死にそうだよ///)ハァハァ

憂(お姉ちゃんみたいにやってみようかな///)プニプニ

梓(あぅぅー、意識がとびそう)ハァハァ

憂(梓ちゃん、可愛い……)ドキドキ



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:45:11.84 ID:w1HBjJeSO

律「……」ジー

澪「……」ジー

紬「……」(梓ちゃんと憂ちゃん新鮮だわ、ビデオ持ってくればよかった)ハァハァ

唯「うー、私もー」ギュッ

(唯、二人に抱きつく)

憂・梓「!!!」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:53:03.15 ID:w1HBjJeSO

憂(お、お姉ちゃん///)ドキドキ

梓(ま、まずいよ、唯先輩も抱きついたせいでう、憂との密着度がー///)ハァハァ

憂(お姉ちゃんはもちろんだけど梓ちゃんも気持ちいいよー)ハァハァ

唯「二人とも気持ちいいよー」ギュ-

憂・梓(はぅっ///)ハァハァ

紬(め、目に焼き付けないと)ハァハァ



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 23:59:02.91 ID:w1HBjJeSO

律「はーい、ストップ、唯」グイッ

唯「えぇー、もう少しー」ブー

憂・梓(助かった……)ホッ

憂・梓(あのままじゃ、どうにかなっちゃってた……)ドキドキ

紬(りっちゃん、余計なことを)イラッ



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:08:32.25 ID:w1HBjJeSO

唯「何それぇ」ブー

唯「ねぇ、澪ちゃんはどう思う?」

澪「えっと……」アセッ

唯「……」ジー

澪「そ、その、む、ムギはどう思う?」

梓・律(逃げた)

紬「……えっ、そのとりあえずお茶にしましょう」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:11:33.63 ID:g7yr4/6EO

―――

唯「おいしいー」モグモグ

澪(さっきのことは忘れたみたいだな)ホッ

憂「本当においしい」(お姉ちゃんの笑顔でおなかいっぱいだよー)ニヤニヤ

梓「おいしいです」(憂の顔がゆるんでる……可愛い)ニヤニヤ



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:20:35.27 ID:g7yr4/6EO

憂(そ、そうだ写真を撮らなくちゃ)

――カシャ

――カシャ、カシャ

律澪紬梓「ん?」

――カシャ、カシャ、カシャ

律澪紬梓「えっ!!」

憂「あっ……」(そうだみなさんいるんだった)アセッ

梓「憂、何してるの?」

憂「そ、その…」

律澪紬梓「……」ジー

唯「おいしいー」モグモグ



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:29:04.05 ID:g7yr4/6EO

憂「そのっ、えっと……」

梓(ひょっとして憂ってただのお姉ちゃん想いじゃないのかな)

憂「お、お母さんに頼まれたの」

律澪紬梓「へ?」

憂「その、お姉ちゃんのアルバムをつくりたいみたいで……」アセッ



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:39:46.65 ID:g7yr4/6EO

律「なーんだ、そういうことか」

澪「何事かと思ったよ」

律「そういうことなら堂々と撮ればいいじゃん」

憂「そ、そうですよね」ホッ

梓「……」(何か怪しい)ジー

紬(うふふ…)ニコニコ

唯「あれっ、何の話?」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:51:34.17 ID:g7yr4/6EO

憂(一応話題変えた方がいいかな)

憂「その、練習しないんですか?」

律「練習?」

憂「お母さんに練習の様子も撮ってきてって頼まれてて」
  (もうお菓子食べてるお姉ちゃんは十分撮ったし)

澪「そうだな、そろそろ練習するか」

唯・律「えぇー」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:59:24.40 ID:g7yr4/6EO

―――

澪「それじゃ、ふでペン~ボールペン~からやるか」

律「1、2、3……」





律「唯、何回同じとこ間違えてんだ」

唯「ごめーん」

――カシャ

憂(怒られてるお姉ちゃんも可愛いなぁ)ドキドキ

梓「……」ジー



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:01:29.75 ID:g7yr4/6EO




律・澪「ゆーいー」イラッ

唯「ごめんなさーい」ショボン

――カシャ、カシャ

憂(落ち込んでるお姉ちゃんもいい……)ハァハァ

梓「………」ジー



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:03:18.81 ID:g7yr4/6EO




唯「やっとできたー」ニコッ

律「本当にやっとだな」ハァ

――カシャ、カシャ、カシャ

憂(やっぱ笑顔のお姉ちゃんが一番かな)ハァハァハァ

梓「…………」(憂ってもしかしたら超がつくほどのシスコンなのかな……)



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:05:13.63 ID:g7yr4/6EO

律「そうだ、憂ちゃん、唯の代わりにギターひいてみないか?」

憂「えっ、私ですか?」

梓(憂と演奏……)ドキドキ

憂「そ、その…」チラッ

唯「?」

律「ああー……唯のことは気にしなくていいから、
  むしろ憂ちゃんの演奏見てやる気になってほしいし」

憂「それなら……お姉ちゃん、ギー太借りるね」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:14:09.62 ID:g7yr4/6EO




唯「……私より断然上手い」ポカーン

梓「完璧です」

紬「ぴったり合ったね……あっ」チラッ

唯「う、うぅ……」

憂「お、お姉ちゃん?」ハラハラ



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:16:13.85 ID:g7yr4/6EO

唯「憂、ギター教えてください」ダキッ

憂「!!!」(お姉ちゃん///)ドキドキ

唯「だめ?」ウルウル

憂(そんな目でみられたらおかしくなっちゃうよー) ハァハァ



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:17:30.64 ID:g7yr4/6EO

憂「もちろん、いいよ」

唯「やったー、ういー、大好きー」ギュッ

憂(ああ、もうここで死んでもいい)ハァハァ

梓(憂……どうにかして目をさまさせないと)

紬(やっぱり姉妹もありね)ハァハァ



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:19:48.54 ID:g7yr4/6EO

律「そうだな、憂ちゃんに任せれば安心だな」

澪「そうだな」

憂「そうかな…」テレッ

梓(どうすればいいかな……)

憂(さっきのお姉ちゃんの『大好き』録音しとけばよかった……
  一生もののオカズになったのに)ハァ

梓(そうだ!)

梓「あ、あの……」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:23:15.71 ID:g7yr4/6EO

梓「私も一緒に唯先輩の家に行って練習してもいいですか?」

憂「えっ?」

梓「ギターの特訓です!私と唯先輩が一緒に練習する方が効率いいと思って、同じギターですし」

唯「あずにゃん……名案だよ」ナデナデ

梓「えへへっ」(いつも頭をなでるくらいにしてほしいです)ハァ



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:26:13.94 ID:g7yr4/6EO

梓「それで、今日唯先輩の家泊まっても大丈夫ですか?」

唯「もちろん、ねぇ、憂?」

憂「う、うん」(お姉ちゃんと二人きりでイチャイチャできると思ったのに……)

唯「わーい」

憂(でも梓ちゃんに抱きついてから気になるのも事実なんだよね////)

律「じゃあ、ついでに私達も……」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:27:53.85 ID:g7yr4/6EO

梓「だめです!!!」

澪「梓?」

律「なんでだよー」ブー

梓「律先輩がいたら遊びになります」

澪「それは一理あるな、諦めろ律」

律「ちぇっ」ブー

梓(憂の目をさまさせるチャンスは誰にも邪魔させない)



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:32:23.52 ID:g7yr4/6EO

―――

律「じゃあな、唯、真面目にやれよ」

唯「がってんです」

―――

梓「じゃあ、荷物準備してから行きますね」

唯「うん、待ってるね」

憂「ご飯つくっておくね」ニコッ

梓(憂、可愛い、可愛いよ)ドキドキ



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:36:21.28 ID:g7yr4/6EO

――梓宅

梓(憂を絶対に私に振り向かせてやるです)

梓「やってやるですー!!!」

梓母「梓、うるさい」




第1話完



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 06:22:52.76 ID:g7yr4/6EO

目がさめたんで続きを
書き貯め少ないんで、ちょっとずつ時間をかけて投下します


――ピンポーン

梓「おじゃまします」

唯「あずにゃーん、待ってたよ」ギュッ

梓「先輩、離してください」(憂の気嫌損ねるわけにはいかないです)

唯「えぇー、あずにゃんのいけずー」

憂「ほら、お姉ちゃん、梓ちゃんも困ってるでしょ」
  (くっつきたいんなら私ならいつでも歓迎なのに……)ハァ

唯「はーい」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 06:39:05.41 ID:g7yr4/6EO

憂「とりあえず、ご飯にしよ」

唯「ほら、あずにゃん、座って、座って」

梓「はい、失礼します」

唯「憂の料理は世界一おいしいから期待していいよ」

憂「もうお姉ちゃん、誉めすぎだよ」(ああ…もっと言って)テレッ



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 06:55:02.08 ID:g7yr4/6EO

―――

唯「おいしいー」モグモグ

憂(いつも通り、お姉ちゃん可愛いなぁ)ニヤニヤ

梓「……」ムッ

梓「本当に凄くおいしいよ、憂」ニコッ

憂「えっ……あ、ありがと///」テレッ



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 07:08:42.63 ID:g7yr4/6EO

唯「でしょー」モグモグ

梓「はい、唯先輩が世界一って言うのも納得です」

憂(なんだろう……梓ちゃんに誉められるのも凄く嬉しい)ドキドキ

梓「これが毎日食べられる唯先輩が羨ましいです」ニコニコ

憂(梓ちゃん……可愛い////)



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 07:13:53.12 ID:g7yr4/6EO

唯「えっへん」

梓「唯先輩がいばることじゃないですよ」

憂「あはは」(梓ちゃんが可愛いのは前からじゃない……今さら何を考えてるんだろ///)



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 07:17:53.52 ID:g7yr4/6EO

―――

唯・梓「ごちそうさま」

唯「ういー、あいす食べたい」ゴロゴロ

憂「はいはい」(やっぱりお姉ちゃんが一番かな///)

梓「もう唯先輩だらしないですよ、少しは憂を手伝ったらどうですか?」

憂「いいよ、梓ちゃん、いつものことだし、
  それより梓ちゃんもアイスは?」(ゴロゴロしてるお姉ちゃん可愛いし///)

梓「私はいいよ、それより洗い物手伝うよ」ニコッ

憂「あ、ありがと///」(あ、梓ちゃんも……///)ドキドキ

梓(ここはチャンス、やってやるです)



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 08:23:04.14 ID:g7yr4/6EO

憂「……」チャプチャプ

梓「……」チャプチャプ

憂(今までと違う風に意識しちゃって気まずいよ)ドキドキ

梓(どんな話をすれば私を意識してくれるかなぁ……)

梓(ああ……意識しすぎちゃって話しかけられない)ドキドキ

憂・梓「……」(気まずい……)ドキドキ



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 08:44:21.67 ID:g7yr4/6EO

チャプ
チャプチャプ
チャプチャプチャプ

憂・梓「……」

梓(何か言わないと……何も言わないと何も変わらない)

憂・梓「……」

梓(ダメ元でいい、言ってやる、言ってやるです)



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 09:06:19.97 ID:g7yr4/6EO

梓「あ、あのさ……」

憂「!!……何?」

梓「う、憂って唯先輩のこど大好きなんだよね?」

憂「うん、大好きだよ」

梓「だ、だよね……」

憂「……?」(どうしてそんなこと聞くんだろ……)



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 09:26:06.22 ID:g7yr4/6EO

憂・梓「……」チャプチャプ

梓「……その、それはお姉ちゃんとしてなの?……それとも一人の女性として?」ドキドキ

憂「えっ!!!急にどうしたの?」ドキッ

梓「……ジー」ドキドキ

(上目遣いで憂を見つめる梓)



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 09:48:52.85 ID:g7yr4/6EO

憂「そ、その……」(それは反則だよ……///)ドキドキ

梓「……ジー」ドキドキ

憂「え、えっと……り、両方かな」ドキドキ

梓「そっか、両方かぁ……」

憂「う、うん」(梓ちゃんが可愛いすぎてどっちつかずな答えになっちゃった)ハァ



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 10:18:50.81 ID:g7yr4/6EO

憂(でも、とりあえず視線外せてよかった)フゥ

憂(あのままだったら私……///)

憂(って、何考えてるんだろう私……)

梓「……」(これは失敗だったかな……)ハァ



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 10:49:34.18 ID:g7yr4/6EO

憂「……それで、梓ちゃんはどうしてこんなこと聞いたの?」

梓「そ、それは……」ドキドキ

梓(ど、どうしよう……)アセッ

憂「?」

梓(……もうこうなったらいちがばちか告白してやるです)



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 11:06:39.77 ID:g7yr4/6EO

梓「う、憂……あのね」ドキドキ

(真剣な眼差しで憂を見つめる梓)

憂「…う、うん」ドキドキ

梓「え、えっとね……」(うぅっ、緊張してうまくしゃべれない……)

憂「……ジー」ドキドキ

梓(か、覚悟を決めないと……や、やってやるです)



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 11:20:35.58 ID:g7yr4/6EO

梓「わ、私ね…」

憂「……」ドキドキ

唯「ういー、あいすもう1本食べたい」

憂・梓「!!!」

唯「どうしたの?見つめ合ったりして?」

梓「な、何でもないです!ねぇ、憂?」ドキドキ

憂「う、うん」ドキドキ



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 11:27:22.05 ID:g7yr4/6EO

梓(うぅっ、唯先輩の馬鹿……せっかくのチャンスだったのに)ショボン

唯「あずにゃん、どうしたの?元気ないよ」

梓「……そんなことないです」(……誰のせいですか、誰の)ムッ

唯「……」ギュッ

梓「!!!」



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 11:38:32.41 ID:g7yr4/6EO

唯「いい子いい子」ナデナデ

梓「……ち、ちょっと、唯先輩やめてください」(また、憂に睨まれちゃう……)アセッ

憂「……」ジー

梓(はぅっ!)

梓「唯先輩、離してください」バンッ



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 11:56:01.21 ID:g7yr4/6EO

唯「いてっ!……元気出た?あずにゃん」

梓「えっ……あっ、はい」

唯「よかったぁー、えへへ」

梓(あっ、つい相づちを……)チラッ

憂「……よかったね梓ちゃん」ニコッ

梓「う、うん」アセッ

憂(ひょっとして梓ちゃん……)



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 12:06:18.46 ID:g7yr4/6EO

憂(お姉ちゃんのことが好きなのかな……?)

憂(そう考えたらさっき聞いてきたことも納得だし)

憂(……だとしたら、さっきドキドキしてた私って……)カァァ







146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 12:10:45.29 ID:g7yr4/6EO

―――

憂「お姉ちゃん、洗い物終わったよ」

唯「本当?」

憂「うん」ニコッ

唯「じゃあ、3人でお風呂入ろうよ、お風呂」

憂・梓「!!!」



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 12:19:41.77 ID:g7yr4/6EO

梓「ゆ、唯先輩?そ、それはちょっと……」

唯「心配しなくていいよ、あずにゃん、うちのお風呂大きいから」

梓「い、いやそういう問題じゃ……」

唯「ねぇ、憂、いいでしょ?最近憂とも一緒に入ってないし」

憂(お、お姉ちゃんと一緒にお風呂……)ハァハァ



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 12:27:20.58 ID:g7yr4/6EO

梓「いや、私達高校生ですし……」

唯「えぇー、3人で入ろうよー、ねぇ、憂?」

憂「……えっ、う、うん」(私に断る理由なんかないよー///)ハァハァ

梓(あ、でも憂とお風呂か……わ、悪くないかも)



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 12:34:59.23 ID:g7yr4/6EO

梓「じゃあ、いいですけど///」

唯「わーい」

憂(そうか、梓ちゃんも一緒か///)ドキドキ

憂(でも梓ちゃんはなんで最初お姉ちゃんとお風呂入るの嫌がったのかな?)

憂(好きなら一緒に入りたいと思うはず……)

憂(てれてたのかな?)



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 12:54:53.37 ID:g7yr4/6EO

唯「はやく入ろーよ」

梓「は、はい」

憂「待って、お姉ちゃん」・





第2話一部完



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 13:48:36.48 ID:g7yr4/6EO

用事しながらとりあえず書いた分を投下していきます


――お風呂――

唯「やっほーい」チャポン

梓「本当に広いんですね」

憂「私とお姉ちゃんがいつまでも一緒に入れるようにって広くしたんだって」
  (お姉ちゃんの裸……)ハァハァ

梓「へぇ……」チラッ

梓(う、憂キレイな体してるなぁ///)ハァハァ



166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 14:45:51.04 ID:g7yr4/6EO

憂(梓ちゃんの裸……可愛い///)ドキドキ

憂(……私いったいどうすれば)ハァハァ

唯「2人ともそんなとこに立ってないで一緒に入ろうよ」

梓「……は、はい」

憂「さすがに3人一緒は難しいから私は先に体洗うね」
  (今一緒に入ったらどうにかなりそうだし……)ハァハァ



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 15:13:14.53 ID:g7yr4/6EO

梓「し、失礼します」チャポン

憂(……とりあえず気持ちを静めないと)ゴシゴシ

唯「ふわふわ時間~♪」





唯「……」ジー

唯「……あずにゃんの胸小さくてカワイイね」ニヤッ

梓「えっ!」



170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 15:31:39.63 ID:g7yr4/6EO

唯「えへへっ、……」モミモミ

梓「ヒ、ヒィィ」バチーン

唯「いたーい!」

憂「お、お姉ちゃん……大丈夫」ハラハラ



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:06:19.08 ID:g7yr4/6EO

唯「あずにゃん、ひどいよ」

梓「どう考えても唯先輩が悪いです」プンプン

憂「…そう…だね」ムッ(この嫉妬はどっちに対して感じてるんだろう……)

唯「そんなぁー」

唯「ん?……」ジー



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:07:13.82 ID:g7yr4/6EO

憂「どうしたの?お姉ちゃん?」

唯「……憂、私より胸大きいんじゃない?」

憂「えっ、そうかな……///」

唯「……確かめる」モミモミ

梓「!!!」



177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:21:15.62 ID:g7yr4/6EO

憂「ちょ、ちょっとお姉ちゃん!?」ドキドキ

唯「うー、やっぱり私より大きい……」モミモミ

憂「お、お姉ちゃん、くすぐったいよぉ///」ハァハァ

梓「……」ハァハァ

唯「悔しい……私がお姉ちゃんなのにー」モミモミモミモミ



181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:49:14.32 ID:g7yr4/6EO

憂「お、おねぇ…ちゃん…そ、そろそろやめて…」ハァハァハァハァ

唯「……」モミモミ

憂「はぁはぁはぁ、ああっ、ンン、ァンッ」

唯「う、うい…どうしたの?大丈夫?」パッ

梓「……」ハァハァハァハァハァハァ



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:50:52.26 ID:g7yr4/6EO

憂「大丈夫だよ、ちょっとくすぐったかっただけ」ハァハァ

唯「そっか、いきなり変な声出すからびっくりしちゃったよ」ホッ

憂「///」カァァ

梓(感じてた憂可愛いよー///)ハァハァハァハァ



183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:52:07.64 ID:g7yr4/6EO

憂「もう、お姉ちゃんやめてって言ったらやめてよね」
  (嬉しかったけど、心の準備がまだ……)ドキドキ

唯「ごめん、憂」

唯「なんか嫌がってるようには見えなかったから」テヘ

憂「///」カァァ

梓(唯先輩羨ましいです……)



202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 17:23:57.87 ID:g7yr4/6EO

――風呂上がり

梓(最高だった……)ハァハァ

唯「ういー、あいす食べたい」

憂「もう、さっき食べたでしょ」(お風呂での興奮がまだおさまらないよ)ドキドキ

唯「ちぇー」

梓(……そうだ!一応たてまえの目的も果たさないと)



203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 17:25:25.87 ID:g7yr4/6EO

梓「じゃあ、唯先輩そろそろギターの練習しましょうよ」

唯「えぇー、遊ぼうよ、あずにゃん」

梓「それじゃあ、私が来た意味がありません」(憂の裸が見れたからもう満足だけど///)

憂「そうだよ、お姉ちゃんギターの練習しよ」(その方が気が紛れそうだし……)



208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 17:31:19.71 ID:g7yr4/6EO

唯「あそびたーい」ブー

憂「ほら、ギターの練習頑張ったら明日アイス3本食べていいから」

唯「本当!?ういー、絶対だよ」ニコニコ

憂「う、うん」(はぅっ、お姉ちゃん可愛いすぎるよ)ドキドキ

梓(唯先輩可愛い……///)キュン

梓(憂の気持ちちょっとわかってしまった)



210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 17:34:03.67 ID:g7yr4/6EO

――唯の部屋

唯「よーし、やーるぞー」

唯「何からやればいいかな、あずにゃん」

梓「とりあえず今日出来なかったふでペン~ボールペン~からやりましょう」

唯「りょうかいです」



232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 18:58:23.61 ID:g7yr4/6EO

―――

唯「はぅっ……またダメだよー」

梓「初めはゆっくりやればいいんですよ」

唯「ふむふむ」

憂(2人とも可愛いよ……)ニコニコ



235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:00:44.88 ID:g7yr4/6EO




唯「できた!」

唯「あずにゃんに出会えてよかったよー、あずにゃーん」ギュッ

梓「ちょ、ちょっと唯先輩抱きつかなくていいから今度は普通のスピードで」ドキドキ

憂(私も2人に抱きつきたいよー)ハァハァ



237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:02:13.73 ID:g7yr4/6EO




梓「唯先輩どんどん上手くなってますよ」

唯「本当?よーし、じゃんじゃんやるぞー」

梓(……唯先輩上達早いな)

梓(教えるの楽しくなってきたです)

憂(お姉ちゃんはやっぱりやればできる子)ニコニコ



238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:03:11.81 ID:g7yr4/6EO

――深夜1時

憂「そろそろ寝た方がいいんじゃ……」

唯「えぇー、まだ練習するよね、あずにゃん?」

梓「どんとこいです」

憂「じゃあ、私は朝食作らないといけないから寝るね」
  (この調子なら2人きりにしても問題ないよね)



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:08:39.23 ID:g7yr4/6EO




唯「……」スースー

梓「ゆ…いせん……ぱい………」

梓「寝たら……ダ…メで……」(そういえば私の目的は唯先輩のギターの練習じゃ……)

梓「……」スースー



241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:13:47.27 ID:g7yr4/6EO

――朝

憂「お姉ちゃん、梓ちゃん、そろそろ起きなよー」

――バタン

憂「……」

憂「ギターと添い寝……!?」(梓ちゃんまで……)

憂(2人とも可愛いよ///)ドキドキ

憂(そうだ、写真///)



242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:14:55.64 ID:g7yr4/6EO

――カシャ、カシャ

憂(最高だよぉ……///)ハァハァ

梓「……ンー」

憂(……起きちゃったかな)ドキドキ

梓「憂、好きだよ」

憂「!!!」



247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:44:56.21 ID:g7yr4/6EO

梓「……ムニャ」

憂(……寝言かぁ、びっくりしたぁ)ドキドキ

憂(でも、嬉しいな///)ドキドキ

唯「…ンー、……ういー」

憂「!!!」(お、お姉ちゃん……)ドキドキ



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 19:52:59.60 ID:g7yr4/6EO

唯「……あいす」

憂(………)ガクッ

憂(もう期待したじゃない)ハァ

憂「……スゥ」

憂「お姉ちゃん、梓ちゃん、起きないと遅刻するよ!!!」



―――第2話完



278 名前:ディナ ◆dkrxiiDzu.:2009/08/26(水) 23:22:58.79 ID:g7yr4/6EO

―――

憂「もう、お姉ちゃん急がないと遅刻だよ」

唯「でもまだ朝ご飯が途中……」

憂「早く起きないのがいけないんでしょ」ムッ

梓「そうですよ、憂や私が起こしてもなかなか起きないし」イラッ

唯「わかったよぉ」ブー

憂「ほら早く身支度ととのえて」







280 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/26(水) 23:24:47.13 ID:g7yr4/6EO

――キーンコーンカーンコーン

――2年2組――

律「唯、ギリギリだったな」

唯「えへへ、ギターの練習おそくまでやってたから朝なかなか起きれなくて」

律「おおー!ってことはギター期待していいのか」

唯「もちろん」グーー

律「……」

紬「……唯ちゃん、ちょっとお菓子食べる?」

唯「さすがムギちゃん」ニコッ



282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:32:14.22 ID:g7yr4/6EO

――1年2組――

憂「なんとか間に合ったよおー」

梓「……そうだね」(憂は毎朝こんなに苦労してるのかな……)

純「梓がギリギリなんて珍しいね」

梓「うん、昨日は憂の家に泊まったの」

純「えっ、憂の家に!?」



286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:43:19.90 ID:g7yr4/6EO

憂「うん」ニコッ

純「……休日でもないのにどうして?」

憂「梓ちゃんはお姉ちゃんとギターの練習をするためにウチに泊まったの」

純「そ、そうなんだ……」 ホッ

梓「うん……」(憂の裸思い出しちゃったよ///)カァァ

純「……」



287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:53:10.46 ID:g7yr4/6EO

――昼休み

梓「それでね、憂の料理が凄く美味しくてね」ニコニコ

純「……そ、そうなんだ」

憂「梓ちゃん誉めすぎだよ///」

梓「本当のこと言ってるだけだよ」

憂「そうかな……///」

純「……」ムカムカ



290 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 00:04:16.92 ID:MflXpk37O




梓「それで3人でお風呂に入ったんだよね、唯先輩が変なことして大変だったよね」

憂「そうそう…」(って梓ちゃん今思い出させないで///)

純「………」ムカムカ

純「…んっ」

純「お、お風呂ぉ!!!」



296 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 00:17:33.33 ID:MflXpk37O

憂・梓「!!!」

憂「……純ちゃんどうしたの急に大きな声だして」アセッ

純「どうしたもこうしたも!!」

梓「純、とりあえず落ち着こ、ね」チラッ

ザワザワ ザワザワ

純「うぅっ///」カァァ



298 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 00:32:07.85 ID:MflXpk37O




憂「純ちゃん落ち着いた?」

純「…うん、それで憂と梓は一緒にお風呂に入ったの?」

梓「……うん」

純「つまり2人はそういう関係なの……?」

憂・梓「!!!」



299 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 00:39:18.58 ID:MflXpk37O

憂「……えっと、な、何を言ってるの純ちゃん」ドキドキ

梓「そ、そうだよ純」ドキドキ

純「だってこの歳で家のお風呂に2人で入るなんて……」

憂「ふ、2人じゃないよ」

梓「唯先輩も一緒だったの」

純「……えっ?」



300 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 00:43:30.65 ID:MflXpk37O

憂「お姉ちゃんに無理やり3人で入らされたの、ね、梓ちゃん?」

梓「うん」

純「じゃあ、2人は別にそういう関係じゃないの?」

憂「当たり前じゃない!!!」

梓(……そんなに強く否定しなくても)ムッ



303 名前:おやすみなさい ◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 00:46:10.68 ID:MflXpk37O

純「なんだ、よかった」ホッ

憂・梓「よかった…?」

純「えっ、いや、その……2人がそういう趣味じゃなくてよかったって意味…」

憂・梓「……だよね」グサッ

純(……)ホッ



328 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 08:40:25.25 ID:MflXpk37O

――午後の授業

純(2人はああ言ってたけど……)

純(……やっぱり怪しい)

純(うん、ここは先手をうっておかないと)



330 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 08:53:10.93 ID:MflXpk37O

――放課後

梓「じゃあね、憂」

憂「うん、部活頑張って」
梓「うん」スタスタ

憂「さてと私は帰ろうかな」

純「憂、ちょっと話いい?」

憂「えっ、うん、いいよ」ニコッ



333 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 10:03:18.24 ID:MflXpk37O

憂「それで純ちゃん話って何?」

純「……そのね、憂は梓のことどう思ってるの?」

憂「えっ、じ、純ちゃん?」

純「……」ジー

憂「えっとね、梓ちゃんは私の……」



337 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 10:53:36.09 ID:MflXpk37O

憂「……大事な友達だよ」

純「本当にそれだけ?」

憂「……うん」

純「そっか」ニコッ

憂「……なんでそんなこと聞くの?」

純「私ね……」



341 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 12:02:48.66 ID:MflXpk37O

純「梓のことが好きなの」

憂「えぇっ!!!」

憂「……そ、その本気なの?」

純「本気じゃないとこんなこと言わないよ」

憂「……そ、そうだよね」(何なんだろうこの気持ちは……)



348 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/08/27(木) 13:28:34.87 ID:MflXpk37O

憂「でも、さっきそういう趣味はどうとか……」

純「あれは梓に私の気持ち気づかれないため」

憂「……そうだよね」(本当に何?この気持ちは……)



4 名前:携帯から ◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:33:47.46 ID:C9/xeYwuO

―――

憂「もう、お姉ちゃん急がないと遅刻だよ」

唯「でもまだ朝ご飯が途中……」

憂「早く起きないのがいけないんでしょ」ムッ

梓「そうですよ、憂や私が起こしてもなかなか起きないし」イラッ

唯「わかったよぉ」ブー

憂「ほら早く身支度ととのえて」







5 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:36:30.26 ID:C9/xeYwuO

――キーンコーンカーンコーン

――2年2組――

律「唯、ギリギリだったな」

唯「えへへ、ギターの練習おそくまでやってたから朝なかなか起きれなくて」

律「おおー!ってことはギター期待していいのか」

唯「もちろん」グーー

律「……」

紬「……唯ちゃん、ちょっとお菓子食べる?」

唯「さすがムギちゃん」ニコッ



6 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:37:41.12 ID:C9/xeYwuO

――1年2組――

憂「なんとか間に合ったよおー」

梓「……そうだね」(憂は毎朝こんなに苦労してるのかな……)

純「梓がギリギリなんて珍しいね」

梓「うん、昨日は憂の家に泊まったの」

純「えっ、憂の家に!?」



7 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:39:08.57 ID:C9/xeYwuO

憂「うん」ニコッ

純「……休日でもないのにどうして?」

憂「梓ちゃんはお姉ちゃんとギターの練習をするためにウチに泊まったの」

純「そ、そうなんだ……」 ホッ

梓「うん……」(憂の裸思い出しちゃったよ///)カァァ

純「……」



8 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:41:16.75 ID:C9/xeYwuO

――昼休み

梓「それでね、憂の料理が凄く美味しくてね」ニコニコ

純「……そ、そうなんだ」

憂「梓ちゃん誉めすぎだよ///」

梓「本当のこと言ってるだけだよ」

憂「そうかな……///」

純「……」ムカムカ



10 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:45:52.48 ID:C9/xeYwuO




梓「それで3人でお風呂に入ったんだよね、唯先輩が変なことして大変だったよね」

憂「そうそう…」(って梓ちゃん今思い出させないで///)

純「………」ムカムカ

純「…んっ」

純「お、お風呂ぉ!!!」

憂・梓「!!!」

憂「……純ちゃんどうしたの急に大きな声だして」アセッ

純「どうしたもこうしたも!!」

梓「純、とりあえず落ち着こ、ね」チラッ

ザワザワ ザワザワ

純「うぅっ///」カァァ



12 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:47:41.39 ID:C9/xeYwuO




憂「純ちゃん落ち着いた?」

純「…うん、それで憂と梓は一緒にお風呂に入ったの?」

梓「……うん」

純「つまり2人はそういう関係なの……?」

憂・梓「!!!」



13 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:49:15.91 ID:C9/xeYwuO

憂「……えっと、な、何を言ってるの純ちゃん」ドキドキ

梓「そ、そうだよ純」ドキドキ

純「だってこの歳で家のお風呂に2人で入るなんて……」

憂「ふ、2人じゃないよ」

梓「唯先輩も一緒だったの」

純「……えっ?」

憂「さっき3人でって言ったじゃない」

純「そうだっけ…?」



14 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:51:21.03 ID:C9/xeYwuO

憂「お姉ちゃんに無理やり3人で入らされたの、ね、梓ちゃん?」

梓「うん」

純「じゃあ、2人は別にそういう関係じゃないの?」

憂「当たり前じゃない!!!」

梓(……そんなに強く否定しなくても)ムッ



16 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 22:52:26.93 ID:C9/xeYwuO

純「なんだ、よかった」ホッ

憂・梓「よかった…?」

純「えっ、いや、その……2人がそういう趣味じゃなくてよかったって意味…」

憂・梓「……だよね」グサッ

純(……)ホッ



18 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:00:26.89 ID:C9/xeYwuO

――午後の授業

純(2人はああ言ってたけど……)

純(……やっぱり怪しい)

純(うん、ここは先手をうっておかないと)



19 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:02:10.25 ID:C9/xeYwuO

――放課後

梓「じゃあね、憂」

憂「うん、部活頑張って」
梓「うん」スタスタ

憂「さてと私は帰ろうかな」

純「憂、ちょっと話いい?」

憂「えっ、うん、いいよ」ニコッ



24 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:12:07.60 ID:C9/xeYwuO

憂「それで純ちゃん話って何?」

純「……そのね、憂は梓のことどう思ってるの?」

憂「えっ、じ、純ちゃん?」

純「……」ジー

憂「えっとね、梓ちゃんは私の……」



25 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:13:43.76 ID:C9/xeYwuO

憂「……大事な友達だよ」

純「本当にそれだけ?」

憂「……うん」

純「そっか」ニコッ

憂「……なんでそんなこと聞くの?」

純「私ね……」



27 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:15:40.58 ID:C9/xeYwuO

純「梓のことが好きなの」

憂「えぇっ!!!」

憂「……そ、その本気なの?」

純「本気じゃないとこんなこと言わないよ」

憂「……そ、そうだよね」(何なんだろうこの気持ちは……)

憂「でも、さっきそういう趣味はどうとか……」

純「あれは梓に私の気持ち気づかれないため」

憂「……そうだよね」(本当に何?この気持ちは……)



28 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:22:43.30 ID:C9/xeYwuO

憂「……でも、なんで私にその話を?」

純「憂に協力してほしくて」

憂「えっ…」ズキン

純「……ダメなの?」

憂「いや、その……」



29 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:26:22.44 ID:C9/xeYwuO

純「さっき憂は梓は友達だって言ったよね?」

憂「…うん」ズキン

純「私達親友だよね?」

憂「うん」

純「協力してくれるよね?」

憂「………うん」ズキンズキン



31 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:32:43.46 ID:C9/xeYwuO

純「ありがと、憂」ニコッ

憂「う、うん」

純「それじゃ、私は部活行くね」

憂「うん」

憂(何なんだろこの気持ち……)ズキンズキン



34 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:38:22.41 ID:C9/xeYwuO

――部室

澪「昨日のギターの特訓はどうだったんだ?」

律「バッチリだったらしいぜー、なあ、唯」

唯「そうだよー、ねぇ、あずにゃん」

梓「は、はい」

紬(何もなかったのかしら……、ここは探りをいれてみようかしら)

紬「梓ちゃんは、昨日は唯ちゃんの家に泊まったのよね」

梓「……はい」



37 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:45:12.24 ID:C9/xeYwuO

紬「唯ちゃんの家でのお泊まりはどうだったの?」

梓「どうって……その、た、楽しかったです///」

紬「どんな風に?」

梓「そ、それは……」

唯「3人でお風呂入ったりして楽しかったよー」

律・澪「!!!」



40 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:49:07.08 ID:C9/xeYwuO

梓「ゆ、唯先輩!」ハラハラ

紬「そ、それでお風呂で何かあったの?」ハァハァ

唯「えーっとねー、あずにゃんのむ」

梓「唯先輩、その話はやめましょうよ」

紬「梓ちゃん」

梓「はい……?」

紬「ちょっと静かにしてくれない」ニコッ

梓「……はい」ブルブル



43 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:52:16.01 ID:C9/xeYwuO

紬「それで唯ちゃん何があったの?」ワクワク

唯「あずにゃんの胸がちいさくて可愛かったからー」

紬「……」(キマシタワー)

梓「そうだ、そろ練習しましょうよ」オロオロ

紬「……」チラッ

梓 「えっと、その……」ブルブル

紬「梓ちゃん今何か言った?」ニコッ

梓「な、何も」

律・澪(ムギが恐い……)



44 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:55:16.69 ID:C9/xeYwuO

唯「……?」

紬「続けて、唯ちゃん」

唯「うん、それでついあずにゃんの胸をもみもみしたら
  あずにゃんにビンタされちゃったんだー」エヘヘッ

澪・律「!!!」

梓(うぅっ///)カァァ

紬「そ、それで……」ハァハァハァハァ



46 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/01(火) 23:58:30.90 ID:C9/xeYwuO

唯「それでね、憂の胸が私の胸より大きいのが悔しくて憂の胸をもんでたらねー」

紬「……うん」ハァハァハァハァハァハァ

唯「憂が急に変な声出してね」

紬(キャァァ……)ハァハァハァハァハァハァハァハァ

律「唯、何を言ってるんだ……?」

澪「///」カァァ

梓(お、思いだしちゃったです///)ドキドキ

紬「そ、それで…?」



48 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/02(水) 00:01:08.62 ID:6xjjDisTO

唯「その後は普通に髪や体を洗って上がったよー」

紬「えっ……それだけ?」

唯「うん……」

紬「本当に?」

唯「……うん」(ムギちゃん何かコワイ)

紬「……そう」ガックリ

澪「……」ホッ



49 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/02(水) 00:02:38.20 ID:6xjjDisTO

律「そっかよかった……」

唯「何がー?」

律「えっ、いや、そういうことは普通女の子同士でするもんじゃないだろ」

唯「そういうことって……?」

律「は……だから、胸をもんだりすることだよ」

唯「そうなの!?」

唯「じゃあ、私変なのかな……」

律「まぁ、そういうのは普通男女でするものだから、普通ではないかな」

唯「そうなんだー、でも、なんで男女でやるの?」

律「それは……///」

唯「……」ジー



52 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/02(水) 00:03:45.50 ID:6xjjDisTO

律「時と場合によるけど、基本的には好きな人、恋人同士でやるものなんだ」

唯「へぇー」

律「女の子同士が恋人同士だったら変だろ、そういうことだ」

澪・梓「!!!」グサッ

唯「そうなんだー」

紬「りっちゃん!!!」



53 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/02(水) 00:05:53.81 ID:6xjjDisTO

律「どうしたんだよ、ムギ?大きい声だして」

紬「りっちゃん、あなた間違ってるわ」

律「へ……」

紬「女の子が女の子を好きになること、そして恋人同士になることは全然変なことじゃないわ」

律「……」(そうかムギは……)



54 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/02(水) 00:08:38.89 ID:6xjjDisTO

紬「りっちゃん、人を好きになるのに年齢や国籍、そして性別なんて問題じゃないの」

紬「人を好きになるの決められた枷なんてないの」

紬「本能に従順、忠実よ」・


唯「なんかムギちゃんカッコいい」

梓「ムギ先輩カッコいいです」



55 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/02(水) 00:12:38.43 ID:6xjjDisTO

律「……ごめん、ムギ、私間違ってた」
  (ムギはただ女の子同士が好きだと思ってたのにそんなこと考えてたなんて)

律「本当カッコいいよムギ」

紬「ありがとう、りっちゃん」

紬「それでね、私が思うにやっぱりそう考えると
  やっぱりベストチョイスは女の子同士じゃないかって」ウフフ

澪・梓(さすが、わかってる)

律「な……」ガクッ

律(私の言ったカッコいいを返せ!!!)



57 名前:◆dkrxiiDzu.:2009/09/02(水) 00:18:05.57 ID:6xjjDisTO

紬「だからね澪ちゃん、梓ちゃん、私でよかったらいつでも協力するわよ」ニコッ

澪・梓「!!!」ギクッ

律「……どういう事だ?」

澪「えっ、いや……そうだ、練習しよう!唯がどのくらい上達しか見たいし」アセッ

律「話をそらすな!」

梓「そ、そうです練習しましょう」アセッ

律「梓まで……」

紬「そうね……」ウフフ

唯「やろうやろう」

律「……」




関連記事

ランダム記事(試用版)




憂「ご飯食べてから」#前編
[ 2011/07/16 21:20 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。