SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  憂「もうすぐうんち揚がるからねー」 ジュゥー パチパチ

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






憂「もうすぐうんち揚がるからねー」 ジュゥー パチパチ  【カオス】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1251723212/



管理人:タイトル通りです。閲覧にご注意下さい。





1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:53:32.57 ID:DbLMOFvR0

唯「えっ?」

憂「ちょっと待っててねー」 ジュゥゥー

唯「いや、そうじゃなくて……憂?」

憂「アイスはご飯おわってからだよー?」 パチパチッパチッ

唯(聞きちがい…だよね…)



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:58:28.84 ID:DbLMOFvR0

憂「はい、できたよ♪」

デン

唯「うひゃあああああああっ!?」 ドタバタ

憂「おねえちゃん、喜ぶのはいいけどホコリたてないでよ、もう」

唯「そうじゃないよ、うんこだよこれ!食べられないよ!」

憂「おねえちゃんひどい!なんでそんなこと言うの!?」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:02:24.61 ID:DbLMOFvR0

唯「だってこれ、どこから見てもうんこじゃん!」 ドン

憂「おねえちゃん!これはごちそうキングっていう立派な料理なんだよ!?」

唯「ごちそう……キング…?」

憂「そう!」

唯「……」ジーッ

憂「……」

唯「やっぱりうんこだよこれ!!」
唯「衣に隠れてわかりにくいけど、未消化のコーンとか入ってるし!」

憂「入ってるってなによ!入れたんだからから入ってるのは当たり前でしょ!!」 ドン



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:06:36.33 ID:DbLMOFvR0

憂「もう…せっかくおねえちゃんに喜んでもらおうと思って何日もかけて作ったのに…」

唯(うれしくないよう)

憂「そんなに言うなら、私一人で食べちゃうからね!」

唯「うん…いいよ」

憂「(ムカーッ)もうおねえちゃんなんか知らない!」パクッ

唯「うわ…ほんとに食べた…」

憂「おいしい!」ニカッ

唯「うわああ!歯についたカスがすっごいリアル!!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:10:11.55 ID:DbLMOFvR0

憂「あーおいしい!」

憂「こんなおいしいもの食べられないなんて、おねえちゃん損しちゃった!」パクパク

唯「憂…おねがいだから息吐かないで…」ウェップ

憂「もう、おねえちゃんもいつまで意地はってるの!」ズカズカ

唯「来ないで!いやだあ!」

憂「高校生にもなって好き嫌いなんて恥ずかしいよ!」ガッ

唯「はなしてえええ!誰かたすけてえええええ!!」

憂「もう!子供じゃないんだから、おとなしくしなさい!」グググッ



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:14:13.35 ID:DbLMOFvR0

憂「確かに見た目が悪いのは認めるけど!!」

憂「食べればものすごくおいしいんだよ!?」

唯「うそだああああああっ!!」

憂「味は天国、見た目は地獄!がごちそうキングのキャッチフレーズなの!!」

唯「はなしてええええっ!!」

憂「ほら、おねえちゃんも食べればわかるから!」グイグイ

唯「んーっ!んんんーっ!!」

憂「もーっ!」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:17:56.09 ID:DbLMOFvR0

憂「そんなことしても、鼻をつまんじゃえば…」キュ

唯「んんんっ!……………ぷはっ!」

憂「それっ!」グイッ

唯「んぐーっ!!んもーっ!んももーっ!!」

憂「吐き出しちゃだめ!噛むの!」

唯「う、ううう…」モサ…モサ…

憂「どう?おねえちゃん」

唯「……」モサモサ



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:20:41.04 ID:DbLMOFvR0

唯「……」

ごっくん

憂「ほらおいしかったー」 ニコニコ

唯「…ほんとだ!すごくおいしいよこれ!!」

憂「ンモー、さっきから言ってるじゃん」
憂「本当にお姉ちゃんは食わず嫌いなんだからー」 ニコニコ

唯「おいしい!おいしい!」モサモサ



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:25:41.26 ID:DbLMOFvR0

唯「ぷはー、ごちそうさま!」

憂「おそまつさまでした♪」

唯「私、うんこがこんなにおいしかったなんて知らなかったよ!」

憂「ンモー、うんこじゃなくてごちそうキングだよ!おねえちゃん」

唯「そうだったね!あはは!」


アハハ…

ウフフ…



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:27:03.32 ID:DbLMOFvR0

翌朝 通学路

唯「…ってことがあったんだよー」

律「なんだそりゃ」

澪「憂ちゃんがそんなことするわけないだろう…」

唯「えー?なんで信じてくれないの?ほんとうにおいしかったんだよ!?」

紬(…脳の病院紹介してあげたほうがいいかしら……)



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:31:58.57 ID:DbLMOFvR0

唯「ごちそうキングから揚げ風って言うんだよ!知らないの!?」

澪「聞いたことない……」

律「あー、ほら。きっと一般人の口に入らない高級な料理なんだろうなー。な、ムギ?」

紬「ちょっと、そういうのやめてよ!本当にやめて!」

律「ご、ごめん…」

澪「あ、教室ついたから私はこれで」

律「おう、また放課後なー」

唯「むううう、なんで誰も信じてくれないのー」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:36:01.36 ID:DbLMOFvR0

放課後

唯「あずにゃん、ごちそうキングって聞いたことある?」

梓「え?なんですかそれ」

唯「すっごくおいしいんだよ!きのう憂が作ってくれたの!」

梓「へぇ…どんな料理だったんですか?」

唯「あのね、うんちなの!」

梓「は?」



律「誰か止めろよ…あれ」

澪「私もう聞いてるだけで吐き気が…」ウプ

紬「ごめんなさいごめんなさい今日ようかん持ってきてごめんなさい」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:39:11.81 ID:DbLMOFvR0

梓「なんですかそれ!ふざけないでください!」

唯「本当だよあずにゃん!本当なの!」

梓「食べ物食べてる時にそんな話するなんて、最低です!」

唯「食べ物の話なんだよ!!」



澪「ごめんムギ…残していい?」

律「あたしも…これはきっついわ」

紬「うん…当分ようかんは持ってこないわ」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:42:09.76 ID:DbLMOFvR0

唯「もう!なんで誰も信じてくれないの!?」

律「信じろってほうが無理だろ…そんな話」

澪「いいかげんにしつこいぞ、唯!」

梓「そんなことよりも練習しましょうよ」

紬「そうね…お茶も飲めなくなっちゃったし」

唯「むうぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ」 メラメラ



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:45:44.59 ID:DbLMOFvR0

家庭科室

唯「いいもん!みんな食べればわかるんだから!」 ブリブリブリ


律「おい!ふざけんな唯!これほどけよぉ!!」

紬「唯ちゃん!正気に戻って!!唯ちゃん!!」

澪「いまなら冗談で済ませるから!!な、唯!!」

梓「先輩!どうしちゃったんですか先輩!!」


唯「みんなすぐに笑顔に変わっちゃうんだからね!!」 ブリュブリュブリュ



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:48:06.35 ID:DbLMOFvR0

唯「油を熱して…うんちに衣を着けて…」 ペタペタ


律「だめだ…正気を失ってる」

澪「いやだ…いやだ…」 ガタガタ

紬「しっかりして、澪ちゃん!」

梓「……」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:51:58.00 ID:DbLMOFvR0

唯「むー。うんちする前に火つけとけばよかった…」イライラ


澪「ヒック…ヒック…」

紬「澪ちゃん、大丈夫だから…澪ちゃん…」

律(全然大丈夫じゃないけどな…)

梓「…先輩」

律「ん?」

梓「メール打ちました。気づいてくれればきっと助けが…」

律「そうか!誰に打ったんだ!?」

梓「……憂です」

律「元凶じゃねーか!!」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:55:09.66 ID:DbLMOFvR0

律「助けっていうか、唯の加勢じゃん!」

梓「だ、だって…他に思いつかなくて…」

紬「いえ…そうでもないかも…」

律「ムギ?」

紬「みんなは、憂ちゃんが本当にそんな料理を作ったと思う?」

梓「いえ…まさか」

律「だよなあ」

紬「みんな唯ちゃんの狂言だとすれば…」

律「そうか…憂ちゃんならきっと」

梓「助けてくれます!!」


唯「やっと油の温度あがったよ~♪」 ジュウー バチバチバチ



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:00:21.87 ID:DbLMOFvR0

唯「むふふー、衣が小麦色になったらできあがりだよー」 パチパチパチ ボシュウ


律「問題は…憂ちゃんが間に合うかどうか…」

梓「学校の近くにいてくれることを願うのみです」

紬「なんとか時間をかせげれば…」

律「どうやって!!」


唯「できたぁ!!」 ジャッ


律紬梓「!!!!」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:03:50.68 ID:DbLMOFvR0

プーン

律「うっ…このにおい…!」

梓「熱が加わってすごいことになって…ゲホッゲホッ」

唯「あれー?憂が作ったのより匂いがキツいなー。」

唯「ま、いいや。さあ、誰が食べるー?」 ニコニコ

律「……」

紬「……」

梓「……」

澪「…ぃゃ…ぃゃ…」 ガクガク



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:08:33.18 ID:DbLMOFvR0

唯「じゃあねー、だぁー、れー、にー、しー、よー、うー、かー…」

唯「なっ!!」

梓「!!」 ビクッ

唯「てーんーのーかーみーさーまーの」

梓「ほっ」

唯「いーうーとーおー…」

紬「!!」 ビクッ



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:11:40.40 ID:DbLMOFvR0

唯「おー…」ニヤニヤ

紬「……」ブルブル

唯「お。」

紬「お?」

唯「お。」

紬「お……」チラッ

唯「りっちゃん?」

律「へ?」

唯「あたり♪」

律「………ほぇっ」 ゾワゾワゾワ



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:14:07.68 ID:DbLMOFvR0

唯「はずれたと思った?りーまで言うなんて誰も言ってないもん♪」

律「ちょまておまえふざけんなよマジで!!」

唯「ムギちゃんに当たったと思ってほっとしたりっちゃんにはー」

律「いやちょっとマジで!マジで!」

唯「ほっとする食べ物をぷれぜんとー!」

律「いやだあああああああああああっ!!!」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:16:08.21 ID:DbLMOFvR0

唯「ほらりっちゃん、あーん♪」グイグイ

律「んー!んー!」

唯「ンモー、昨日の私みたいなことするー。」

律(この状況で口開けるやつなんかいるか!)

唯「でも攻略法はわかってるもん!」 ツマミ

律「ふむっ!?」

唯「どこまで耐えられるかなー?」

紬「りっちゃん!!口開けちゃだめえええ!」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:21:22.28 ID:DbLMOFvR0

律「んっーんっー!」(どうしろってんだ!)

唯「我慢しても無駄だよー?息止めたまま何分もいられるなら別だけどー。」

律「ぐ…ぐぐ…」

唯「にしししし」

紬「りっちゃん!りっちゃん、いい方法があるわ!」

律「んむ!?」

紬「口を閉じたまま、唇だけ少し開けて息を吸うの!」

梓「…なるほど」

紬「唇や歯には少しつくかもしれないけど、口の中までは……」

唯「えい」

カポ

紬「もがっ!?」




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:22:00.52 ID:8bmJLn/B0

鬼畜すぎるwwwwwwwwwwww



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:22:16.31 ID:EGsRWJWk0

鬼畜www





82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:23:08.35 ID:DbLMOFvR0

律「ムギ!!」

紬「んんんんん!!」

梓「そんな!ムギ先輩がっ!!」

唯「ほらムギちゃんカミカミしようねー」 グググッ

紬「んー!んんんー!」 モサモサ



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:25:50.39 ID:DbLMOFvR0

唯「ほらおいしい~♪」 パッ

紬「……」

律「ムギ…」

梓「ムギ先輩…」

澪「……」 ガタガタ

唯「ね?みんな私の言うこと信じないんだもん」

唯「これで昨日の出来事がほんとだったって…」

紬「おろろええぇぇぇぇぇええええぇっ!!」 ベドボドボドド

唯「あれえ!?」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:29:39.53 ID:DbLMOFvR0

唯「へ、へんだな…」

律「ムギ!しっかりしろムギ!」

紬「えっ…れえっ…ぇぉ…ぇ…」 ボタボタ

梓「先輩!うっ…この臭い…」 ツーン

澪「ヒッ…ヒィッ…」 ブルブルブル



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:31:21.11 ID:DbLMOFvR0

唯「ち、違うんだよみんな!昨日はちゃんと…」

澪「いやだああああああああああっ!!」

律「み、澪!」

澪「いやああああっ!かえるううううっ!おうちかえしてえええっ!!」ガタガタ

唯「み、澪ちゃん!はい!」 カポッ

澪「んぐっ」 モサモサ

澪「おげぇええええええぇぇぇ」 ドボドボドボ

唯「あれぇ?やっぱり!?」



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:33:55.77 ID:DbLMOFvR0

律「澪!みおおお!しっかりしろぉぉぉ!!」

澪「うっ…げふっ…」 タパタパ

梓「唯先輩!なんてことするんですか!!」

唯「ち、違うんだよ!たまたまムギちゃんの口に合わなかったのかなって思って!!」

律「そんなもん誰の口にも合うかあああああっ!!」

唯「私の口には合ったもんっ!!」

唯「そうだ、あずにゃんなら!」

梓「ヒッ!?」



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:36:05.07 ID:DbLMOFvR0

梓「やだ…やだ、やめて!正気に戻って、先輩!」

唯「だって…本当においしかったんだもん。私が食べたときは…だから…」

梓「やだ!やだあ!」

律「やめろおおおお!」

唯「あずにゃんなら…あずにゃんならきっと…」

梓「んー!んーっ!」

律「やめろ!私が食べるから!!」

唯「!」

梓「!!」



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:38:37.94 ID:DbLMOFvR0

梓「ぅんむぁい…」(せんぱい…)

唯「りっちゃん…」

律「最初からあたしが食べてれば…澪もムギもこんな目にあわずに済んだんだ…」

紬「ぇっ…ぅ…」 プルプル

澪「ぉご…ぐ…」 プルプル

律「だから…あたしが食べるから…梓には手を出すな」

梓「律先輩…うっ…ううっ…」 ポロポロ



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:41:33.31 ID:DbLMOFvR0

唯「そか…わかったよりっちゃん」

唯「りっちゃんの舌には合うかどうかわからないけど…」

唯「食べてみてよ!りっちゃん!!」

律「おう、きやがれ!唯!!」

梓「先輩…」

梓(やってることは自分からうんちを食べるという最低な好意なのに……
  私からは律先輩の姿がキリストのように神々しく見えます……!)



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:44:54.17 ID:DbLMOFvR0

唯「覚悟はいいね」

律「おう…いつでもきやがれ」 アング

唯「じゃあ…ひと口ぶんだけ…」 サクッ

唯「量は少ないけど…おいしかったらまだあるからね?」 スッ

律「……」 プルプル



ガチャリ バーン!!



憂「なにやってるの、おねえちゃん!!」



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:48:48.11 ID:DbLMOFvR0

梓「憂!」

律「憂ちゃん!」

唯「う、憂!!」

憂「おねえちゃん…」 ズカズカズカ

唯「ち、違うの憂…昨日のごちそうキングがおいしかったから、みんなにも…食べてもらおうと」

憂「こんなものを人に食べさせるなんて!正気なのおねえちゃん!!」 バン

唯「」 ビクッ



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:52:37.21 ID:DbLMOFvR0

唯「だ、だって、憂と同じように作ったよ?昨日と同じく…」

紬「ゲホ…エフ…それは、多分…」

梓「ムギ先輩!」

紬「その料理はそう見えただけで…違う材料で作ってあったんじゃ…」 エホッケフッ

唯「えっ…そ、そんな…」

唯「そうなの憂!?ごちそうキングの材料はうんちじゃなかったの!?」

憂「うんちだよ!?」 バン

紬「えっ」




137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:53:48.56 ID:FXROKDod0

え?



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:53:50.34 ID:UtW6gal8O

うんちなの!?



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:54:22.64 ID:+UWc0P5X0

えなにそれこわい



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:55:09.14 ID:vmxbdcarO

うんち!うんち!





147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:55:52.80 ID:DbLMOFvR0

梓「えっ」

律「えっ」

澪「」 ピクピク

唯「ど、どういうことなの憂!?」

憂「うんちはうんちだけど…ただのうんちじゃないの。」
憂「おねえちゃん、ここ最近私が一緒に食事を取らなかったことを覚えてる?」

唯「う、うん。友達と食べてきたとか、
  つまみ食いでお腹一杯とか、めずらしいなあ、と思ってたけど」



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:57:42.99 ID:DbLMOFvR0

憂「私は1週間前から昨日の晩にかけて、お米やお肉を取らずに、果物や野菜を食べていたの」

唯「そ、それって…」

憂「そう…全ては昨日の晩に、最高の材料を用意するために」

紬(狂ってる……)



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:01:13.52 ID:6vgchNoR0

憂「固さ、味、共に最高のコンディションを整えておいて」

憂「前日の晩にコーンやニラ、にんじんなどの具を噛まずに飲み込んでトッピング」

憂「そうしてできた材料を用いて作ったのが真のごちそうキング!」

憂「それに比べて、肉食の生活を送ってきたお姉ちゃんが用意した材料は…」

唯「うっ……」

憂「ハァ……」 フルフル

憂「おねえちゃんがみんなに食べさせたのは……ただのうんちだよ!!」 バーン!!

唯「ううっ……!」 ガーン!



169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:06:29.99 ID:6vgchNoR0

梓「憂……」(これからは友達づきあい考えよう…)

律「平沢家のこれからはともかく……これであたしたちも助かった…」

澪「ぅっ…ぅぅっ…」 プルプル

律「澪、よくがんばったな…もうすぐ帰れるからな…」

澪「ぅぅ…ひぅ…」 ポロポロ

憂「みなさん…すみません。姉がとんでもないことをしてしまって…」

律「憂ちゃん…唯も知らないでやったことだから、あたしたちもそんなに怒ってないから」

憂「本当にごめんなさい。なんて謝ったらいいか…」



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:09:46.01 ID:6vgchNoR0

律「とりあえず、これほどいてくれるかな…」

憂「…いえ!このまま帰してしまっては、平沢家の恥です!」

律「は!?」

憂「私が本物のごちそうキングをみなさんにごちそうします!」 バッ

唯「憂っ!!」

律「ちょ、ちょっとまてええええっ!!」

憂「名誉を挽回させてください!!」 ブリブリ

律「そんな名誉は捨ててしまえええええええ!!」



177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:13:50.68 ID:6vgchNoR0

憂「ベストコンディションは昨日だったとはいえ、
  一晩過ぎた今日でもベターな材料が用意できるはず!!」 ブリブリ

唯「憂!私も手伝うよ!」

憂「ありがとうおねえちゃん!じゃあまずは材料に下味をつけるの!」

唯「下味!?私うんちにそのまま衣つけてたよ!」

憂「もう、それじゃあ味がないまま揚がっちゃうじゃない!おねえちゃんったら」

唯「あはは!いっけない、私ったら!」

憂「ふふふふ」

唯「あははは」


アハハ…

ウフフ…

ギャアア…

ヒィィィ…

ヘルプミィ…

                                  fin




178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:14:42.25 ID:7DYHkTML0

終わりか。
もうちょっと書いて欲しかった乙



179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:14:46.78 ID:71fGjWSX0

おわったwww



184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:18:09.31 ID:PMiidNQHO

面白かった





191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:22:56.87 ID:zfcwA0AxO


>>1の才能に嫉妬



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:34:15.77 ID:pxWvP65EO

素晴らしいものをみた






関連記事

ランダム記事(試用版)




憂「もうすぐうんち揚がるからねー」 ジュゥー パチパチ
[ 2011/07/20 15:07 ] カオス | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6