SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  澪(律は本当に可愛いな…)

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






澪(律は本当に可愛いな…) 【非日常系】


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1287678747/

唯憂「大好きだから!」
澪(律は本当に可愛いな…)




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:32:27.76 ID:5tshMED80

唯憂「大好きだから!」の律澪部分のオマケ





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:34:27.67 ID:5tshMED80

~秋山家~

澪「ただいま~」

律「おじゃましま~す」



律「あれ?誰も居ないのか?」

澪「ああ、今日は家に誰も居ないんだ」

澪「律と…2人きりだな」

律(2人きり…///)

澪「私は飲み物を用意するから、先に部屋へ行っててくれ」

律(…///)

澪「どうした?律」

律「…」

律「あ…う、うん。何でもないぞ?」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:36:00.08 ID:5tshMED80

~澪の部屋~

律(…///)

律(…)

律(…ん?待て待て、澪と2人きりになるなんて何時もの事じゃないのか?)

律(さっきから澪のペースに乗せられっぱなしじゃんかよ…)

律(…)

律(やっと落ち着いて来たな…よしっ!少しは反撃してやるぞ!)

ガチャッ

澪「待たせたな」

澪「とりあえず紅茶を淹れてみた。ムギの様にはいかないが…」

律「いや、澪が淹れてくれたものなら…」

律「そう、例え水道水でも世界一の美味しさだよ」

澪「そうか…じゃあ勿体無いから律の分は水道水で良いよな」

律「…」

澪「冗談だよ」フフフ



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:37:02.58 ID:5tshMED80

澪「」コクコク

律「」ズズー

澪「そう言えば…」

澪「ムギと梓はどうなったかな…?」

律(今度こそ!)

律「そうだな~、でも今は折角2人で居るんだから」

律「澪にはあたしの事だけを考えて欲しいなぁ~」

律(これならどうだ!)チラッ

澪「…そうだな。うん、悪かったよ」

律「へ?」

澪「今は律の事だけを考える」

澪「いや、何時も律の事だけしか考えてないんだけどな…」アハハ

律「…」

律(じ、自爆した…///)

澪(私もこの3年間で随分と鍛えられたからな…フフフ)



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:37:58.22 ID:5tshMED80

律「…」

澪「悪かったよ、機嫌直せ」

澪(律はみんなの前ではわざとガサツに振舞ってるからな)

澪(可愛い所を知ってるのは私だけだから…ついつい苛めたくなるんだよ)

律「まあ良いんだけどな…」

律「それにしても澪、さっきからちょっと変じゃないか?」

澪「それは…当たり前だろ」

澪「私の大好きな律と明日までずっと一緒に居られるんだぞ」

澪「少しは変になるさ」

律「…」

律「ま、またそうやってすぐにからかうのかよ!」

澪「違うよ…ほんとなんだ」

澪「律、私もこんな事で冗談は言わないよ…」

律「あ、ああ…///」

律「いや、ちょっと待て!今さらっと『明日まで』って言わなかったか?」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:38:57.89 ID:5tshMED80

澪「何言ってるんだ、今日は泊まっていくんだろ?」

律(待て待て、どうしていきなりそんな話になってるんだ…)

澪「とりあえず私は冷蔵庫を見て買い物に行ってくるから…」

律(家には他に誰も居ない…大好き…一緒に居たい…泊っていけって事は…)

澪「…を頼むな」

律(や、やっぱりこの後でそういう事をするんだよな///)

澪「じゃあ、始めてくれ」

律(え?そんないきなり!?)

律「い、いやでも…澪、あたしも初めてだからどうして良いか分かんないぞ…」

澪「ん?律は初めてなのか?意外だな…」

律(意外って…澪以外に誰とそんな事するんだよ!)

律「と、とりあえず…脱ぐのか?」

澪「そうだな…別にそのままでも良いんじゃないか?」

律(着たままでするの!?)



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:39:57.60 ID:5tshMED80

澪「いや、上着は皺になるからハンガーにかけておいた方が良いな」

律(皺になる…///)

澪「靴下も脱いでおいた方が良いぞ、濡れると困るだろ」

律(靴下まで濡れるって…///)

律「シャ、シャツとスカートは…何時脱ぐんだ?///」

澪「いや、流石にそこまでは脱がなくても良いと思うが…」

律(そ、そうだよな…やっぱり脱がせて貰うんだよな…)

澪「じゃあ」

律「あ、あの…優しくするから…いや、してくれ…なのかな…」

澪「優しく?そうだな、優しく洗っておいてくれよ」

律「へ?」

澪「いや、だから風呂掃除。優しく丁寧に頼むな」

律「」

澪「どうした?律」

律「何でもない…そう、何でも無いんだよ…」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:41:05.45 ID:5tshMED80

澪「冷蔵庫の中は確認したから、私は買い物に行ってくるよ」

律「…」

律「待てよ澪、泊まるにしても着替えとかどうすんだよ?」

澪「私のを使えば良いじゃないか。何なら下着も貸してやるぞ?」

律「澪、そろそろあたしの反応で楽しむのは止めないか…泣くぞ?」

澪(泣いてる律も見てみたいな…可愛いから)

澪(なんて言ったらどう反応するかな…フフフ)

澪「分かった分かった」

澪「お風呂は私が用意しておくから、律は買い物に行ってくれるか?途中で…」

律「家に寄れば良いって事か?」

澪「ああ、そうだな」

律「分かった、じゃあ行って来る」



律「しまった、何を買ってくるのか聞いてないぞ…」

律「まあ…適当で良いかな…」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:42:24.19 ID:5tshMED80

~田井中家~

律「ただいま~」

律「まだ誰も帰ってないのか…まあ泊まりに行く事は後で電話すれば良いかな」

律「澪の家に泊まるなら何も言われないだろうし…」

律「いや、そもそも何時の間に泊まる事が決定してたんだ?」

律「そりゃあたしも澪とはずっと一緒に居たいけど…///」

聡「姉ちゃん、さっきから何ブツブツ言ってんだ?」

律「どわっ!さ、聡居たのかよ!」

聡「泊まるとか何とか言ってたけど」

聡「何?もしかして男の家にでも泊まりに行くのか?」

律「そんな訳ないだろ…って、自分で言ってて虚しいな」ハハハ

聡「あ、そうか!姉ちゃんは男だからな、泊まりに行くなら女の家だよな?」

律「」ギクッ

律「ま、まあそうだな…うん、まあ、その、ちょっと行って来るな…」

聡「え?あ、ああ…」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:43:34.78 ID:5tshMED80

~再び秋山家~

律「ただいま~」

澪「お帰り」

律「何を買ってくるのか聞いてなかったら、適当に買ってきたぞ」

澪「良いさ」

律「とりあえず買って来たのは…」

澪「律、私はハンバーグが良いな」

律「ハンバーグ?いや、ひき肉は買ってないぞ…」

澪「実はひき肉と玉ねぎは買ってあるんだ」

律「…」

律「先に言えよ!」

澪「他は材料を見て私が作る」

澪「律のハンバーグは美味しいから…私だけの為に作ってくれると嬉しいな…」

律「…」

律「…分かったよ///」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:44:56.10 ID:5tshMED80







律「ごちそうさま。うまかったな」

澪「ごちそうさま。美味しかったよ」

澪「特に律のハンバーグが…」

律「」ジロッ

澪「何だよ、美味しいものは美味しいんだから素直に褒めさせてくれよ」

律「…分かったよ、ありがとな」

澪「明日は朝練だったよな…早いけどもうお風呂に入って寝ようか?」

律「そうだな…じゃあ洗い物はあたしがやっておくよ」

澪「悪いな、先に入って来る」

律「ああ」

律「…」

律(『一緒に入るか?』って言うかと思ったよ…)ドキドキドキ



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:46:06.83 ID:5tshMED80

カチャカチャ…ジャー…キュッキュッ

律「よし、洗い物終了!」

律「…」

律「はぁ…」

律「さっき澪は『私の大好きな律』って言ってたよな…」

律「私も澪の事は大好きさ…友達とかそういうレベルじゃない」

律「言わなくてもその辺はお互い分かってるんだろうけど…」

律「あたしも…澪に好きだってはっきり言った方が良いのかな…」

律「今日はこの後…アレをするんだろうしな///」

律「やっぱり…お互いの気持ちを確かめ合ってからじゃないと…」

澪「そうだな、私も一度は言って欲しいぞ」

律「み、澪!」

律「い、何時からそこに居たんだよ!」アセアセ

澪「洗い物終了って辺りかな」

律「最初からかよ…」トホホ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:47:12.31 ID:5tshMED80

澪「律、好きだぞ…」

律(って、いきなりかい!)

澪「」ジー

律「澪…」

律「あ、あたしも…澪の事は好き…だぞ?」ボソボソ

澪「」ジー

律「わ、分かったよ!やり直せば良いんだろ!」

スーハースーハー

律「よしっ!」

律「澪~!大好きだぞ~!!」

澪「律、そんなに大声で言ったら隣の家まで聞こえるじゃないか…」

律「…あ」

澪「でも…嬉しいよ律///」

律「…」

律「…そうだな、あたしも嬉しい///」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:48:06.95 ID:5tshMED80

~風呂~

律「ふぅ…」







律「とりあえず、体は念入りに洗っておいたけど…」

律「まさかこのまま寝るだけって事は無いよ…な?」

律「この後…澪と…///」

律「…」

律「何をするんだ?」

律「全く想像が付かない…」

律「澪は…経験があるのかな…」

律「あるはずない…よな?」

律「だから…そう、一緒に頑張れば良いんだ」

律「よしっ!」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:49:28.72 ID:5tshMED80

~澪の部屋~

ガチャッ

律「ふぅ~良いお湯だったな~」

律「あれ?布団敷いたの…か?」

澪「ああ、律は布団で寝てくれ」

律「…」

澪「どうした?ベッドの方が良ければ私が布団でも良いけど…」

律「…いや、布団で良いよ」



澪「じゃあ、明日は5時起きって事で良いよな」

律「あ、ああ…」

澪「電気消すぞ…おやすみ」

律「おやすみ…」

律(…)

律(全部…あたしの勘違いなのか?)



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:50:35.94 ID:5tshMED80

律(一緒に居たい…大好き…泊まっていけって言われたら…)

律(普通は何かあるって思うだろ?)

律(下着も…とっておきのやつに替えておいたのに///)

律(…)

律(はぁ…何かもう疲れたな…寝よ寝よ…)

律(…って、眠れる訳無いだろ…どうしてくれるんだよ…)



澪「リツ…」

律「…」

澪「り~つ~」

律「…」

澪「もう寝たのか?」

律「…」

律「…何だよ?」

澪「どうした?何か怒ってないか?」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:52:06.64 ID:5tshMED80

律「怒ってないよ!」

澪「あのな…律」

澪「折角一緒に居るんだから…こっち側を向いて寝てくれよ」

澪「律の寝顔が見れないと…寂しいじゃないか」

律「ど、どっち側を向いてても良いだろ!」

律「あたしはこっち側を下にしないと眠れないんだよ!」

澪「…」

モゾモゾ…モゾモゾ…

律(ん?何だ?)

ギュッ

律「!」

律「ちょ、ちょっと待て、何でいきなり抱き付いて来るんだよ!暑いだろ!」

澪「まあ良いじゃないか…眠くなるまではこのままで」

律「ま、まあ…良いけどよ…///」

律「って何だよ!全然良く無いよ!」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:53:28.53 ID:5tshMED80

澪「眠れないんだろ?私も眠れないんだよ」

澪「だったら少し位話をしてても良いじゃないか…」

律「だからって、何でこの体勢なんだ…」

律「いや、もう良い…あたしは疲れたよ」

律「話がしたいんだろ?何か話題を振ってくれ」

澪「そうだな…」

澪「なあ、律」

律「何だ?」

澪「律は…キスってした事あるか?」

律(これは…あれか?とうとう来たのか!?)

律(もう今日は何も無いんだって思ってたのに、こんな不意打ちは無いぞ…)

律「…」

律「無いよ…悪かったな…」

澪「悪くはないだろ…むしろ良い事じゃないか?」

律「…何でだよ?」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:54:42.52 ID:5tshMED80

澪「言っても良いのか?」

律「いや…悪い予感がするから聞かない」

澪「そうか…」

澪「…」

澪「なあ、律」

律「何だよ…」

澪「私には聞いてくれないのか?」

律「…」

律「…なあ、澪」

澪「何だ?」

律「澪は…キスってした事あるか?」

澪「ある訳無いだろ?」

澪「律がしてないんだから私もしてないに決まってるじゃないか」

澪「何でそんな事を聞くんだ?」フフフ

律「…///」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:56:22.41 ID:5tshMED80

澪(…)

澪(律、ごめんな…今日はずっとからかってばっかりで…)

澪(こんな風にふざけながらじゃないと…私も勇気が出ないんだよ)

澪(律がそんなに可愛く反応してくれるから…私も頑張れるんだ)

澪(だから…もう少し付き合ってくれよな?)

澪「…なあ、律」

律「何だ?」

澪「明日もう1回聞いても良いか?」

律「え?」

澪「その時に…あるって答えたくないか?」

律「…」

律「ああ…答えたいな///」

澪「じゃあ…こっちを向いて貰うぞ」グイッ

律「澪…」

澪「律…」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:57:22.26 ID:5tshMED80



…チュッ



澪「…」

律「…」

澪「感想は…どうだ?」

律「澪は…どうなんだ?」

澪「い、いや、意外と…」

律「な、何とも思わないかな…」

澪「…」

律「…」

律(やせ我慢しやがって…この暗さでも分かる位に顔真っ赤じゃんかよ)

チラッ

律(よし…今までの借りを今こそ返してやる!)



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 01:58:51.81 ID:5tshMED80

律「なあ、澪」

澪「…何だ?」

律「澪はキスってした事あるか?」

澪「え?」

澪「ああ、もちろんあるさ!(まだ1回だけど…///)」

律「ほ~、それは今日の事か?」

澪「え?ああ、もちろん今日の事だ。律だって同じだろ?」

律「実はな澪、残念なお知らせがあるんだ」

澪「え?」

律「あたしはな、昨日経験済みなんだよ」

澪「昨日?」

澪(あ、でも唯やムギ辺りならじゃれてる内に偶然って事も…)

律「ちなみにな…その相手とは相思相愛なんだ」

澪「う、嘘だろ…」

律「本当だぞ、あたしはもうそいつの事しか考えられない位だ…」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:00:23.26 ID:5tshMED80

澪「そ、そんな…」ガーン

澪(さっきお互いを好きって言ったのは…何だったんだよ…)

澪「こんなの…嘘だ…悪い夢に決まってる」

澪「そうだよ、もう私は寝ちゃったんだ…」

澪「目が覚めたら…こんな事全部忘れてるんだよ…」

律「駄目だぞ~、澪」

律「こんな大事な事、忘れられちゃ困るんだよな~」

澪「いや…嘘だ…これは…悪い夢なんだ…」

律(そろそろ可哀想になって来たな…この位にしておくか)

律「なあ澪」

澪「…何だよ」

律「時計を見てみろよ、今何時だ?」

澪「0時10分…」

律「あたし達がキスしたのは…昨日だよな?」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:01:45.85 ID:5tshMED80

澪「…」

澪「律…」

律「何だ?」

澪「その時計、30分ほど進んでると言ったらどうする?」

律「…」

律「いや、その…すまん…」

澪「…」

澪「律…」

律「は、はい、何でございましょう?」アセアセ

澪「ふふっ、時計はちゃんと合ってるよ」

律「え?」

澪「でも私は今日の事だって言ってしまったからな…嘘はつきたくないぞ?」

律「…わ、分かったよ///」

澪「じゃあ今度こそ…おやすみ、律」

律「おやすみ…澪」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:03:04.71 ID:5tshMED80

~朝~

チュンチュン…チュンチュン…



律「ミ…オ…ミオ…」

律「お~い!みお~!はやく起きろ~!」

澪「…ん、んん~」

澪「ん…りつ…律か、おはよう」

律「やっと起きたか澪、おはよう」

律「もう5時半だぞ。今日は朝練なんだから、早く起きろよ」

澪「ああ…でもまだ眠いな…」

律「そうか…」

律「じゃあ、早速だが澪が嘘つきにならない為にな…」

律「目が覚める事、してやろうか?///」」

澪「…」

澪「ああ、頼む///」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:04:07.71 ID:5tshMED80



…チュッ



律「…」

澪「…」

律「正直に言う、これは凄く照れるな…///」

澪「ああ、照れるな…///」

律「でもこの程度で照れてちゃ…先に進めないだろ?」

律「昨日は…澪はもっと先まで考えてるのかと…///」

澪「もっと先…何の事だ?」

律「いや…その…何ていうかだな…え?」

澪「お互いに好きだって言った、キスもした」

澪「一緒に寝て…一夜を明かしたんだ」

澪「これでもう私達は立派な恋人同士だろ?」

律「え?あ、まあ…確かにそうなんだが…(あれ?)」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:05:44.07 ID:5tshMED80

律(やっぱりあたしの勘違いなのか?妄想の空回りってやつなのか?)

澪「そうだ…律」

律「何だ?」

澪「今度泊まる時にはな、下着は別に何時ものままでも良いんだぞ?」

律「…」

律「…は?」

澪「昨日みたいに、そんなに気合を入れなくても良いんだぞってな」

律「…!」

律「な、何で知ってるんだよ!///」

澪「いや、冗談で言ってみただけだ」

律「」

澪「しかしそうか…律はそんな事まで考えてたのか…えっちだな~」

律「だ、だって…普通はそう思うじゃんかよ…///」

澪「…」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:07:11.74 ID:5tshMED80

澪「律…」

律「何だよ!」

澪「私だけしか知らない律のそういう可愛い所、大好きなんだ」

澪「律の可愛い所を見てると、勇気が貰えるんだ…」

律「な、何急にそんな恥ずかしい事言ってんだよ!///」

澪「私だって…律が思ってる様な事はしてみたいって思う」

澪「でも昨日は…キスより先に進むにはちょっと勇気が足りなかった」

澪「まあ律があんな事を言い出すから、どちらにしろ駄目だったと思うけどな…」アハハ

律「…」

律「…なあ、澪」

澪「何だ?」

律「あたしはどうすれば…もっと可愛く見えるんだ?///」

澪「…」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:08:57.86 ID:5tshMED80

澪「ふふっ」

律「え?」

澪「今そうやって頑張ってる律、最高に可愛いと思うぞ?」

律「…ば、バカ!何でそんなに恥ずかしい事が何回も言えるんだよ!///」

澪(律は本当に可愛いな…)



澪(何時かきっと…もっと先に進めるよ)



おしまい




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 02:11:11.43 ID:KlIMw2Sg0

>>1
乙!



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 03:45:37.02 ID:mA79zza4O

グフフ……乙です!



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/22(金) 09:39:37.39 ID:bEpfdAEsO

ふぅ






関連記事

ランダム記事(試用版)




澪(律は本当に可愛いな…)
[ 2010/10/22 09:43 ] 非日常系 | 律澪 | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6