SS保存場所(けいおん!) TOP  >  スポンサー広告 >  スポーツ >  唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」憂「クライマックス!」#前編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」憂「クライマックス!」#前編 【スポーツ】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1310462810/
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1310552999/l50

唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」

唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」憂「クライマックス!」#前編
唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」憂「クライマックス!」#後編
唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」憂「クライマックス!」#いちごアフター
唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」憂「クライマックス!」#けいおんメンバーアフター




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:29:59.92 ID:FB8G4ZTc0

憂「お姉ちゃん達が、なんとプロ野球に指名されました!」

憂「そして!なんだかんだあってシーズン終盤!」

憂「クライマックスシリーズまで待ったなし!お姉ちゃん達の活躍を追っていきたいと思います!」





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:32:41.66 ID:FB8G4ZTc0

憂「さて!梓ちゃんの横浜ベイスターズがまさかの三位入りでプレーオフ進出を決めました!」

憂「梓ちゃん凄い!頑張ったね!」

憂「でもパリーグはまだ三位が決まってないし、セも何試合か残ってます」

憂「そして何より!お姉ちゃん率いる巨人の優勝がまだ決まっていません!」

憂「プレーオフの前にそれらの試合の応援に行って来たいと思います!」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:34:35.67 ID:FB8G4ZTc0

憂「その前に、各選手の前提情報と各リーグの順位を!」

 ○平沢唯:巨人 3B 右投げ右打ち 
 ○田井中律:阪神 C 右投げ右打ち
 ○中野梓:横浜 リリーバー 右投げ右打ち
 ○琴吹紬:広島 RF兼クローザー 右投げ両打ち
 ○秋山澪:日ハム スターター 左投げ左打ち
 ○鈴木純:ソフトバンク LF 右投げ右打ち
 ○山中さわ子:西武 セットアッパー 右投げ右打ち

 ※真鍋和:中日のスコアラー



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:37:02.05 ID:FB8G4ZTc0

セリーグ
 
 1巨人☆
 2中日☆
 3横浜☆
 4広島
 5ヤクルト
 6阪神

パリーグ
 
 1日ハム☆
 2ソフトバンク☆
 3西武
 4オリックス
 5楽天
 6ロッテ

 ☆=プレーオフ出場権獲得

憂「セパ共に大混戦の中、セは横浜が三位に滑り込み!
  パは四球団すべてにまだ三位の可能性があります!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:39:49.24 ID:FB8G4ZTc0

憂「CS(クライマックスシリーズ)出場をかけた争いから目が離せませんね!」

憂「それでは今日はこの試合を観に行きましょう!」

 楽天vsロッテ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:41:48.39 ID:FB8G4ZTc0

 ~楽天ベンチ~

星野「おい若王子!今日という今日はスタメンで出ぇ!」

いちご「え、ヤダ」

星野「何たわけたこと言うとるんや!今日負けたらCS出場の可能性がなくなるんやぞ!」

いちご「ふーん」

星野「しかもお前、なんでいつもベンチ裏におるんや!」

いちご「なんかオヤジ臭いから」

星野「……」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:45:44.05 ID:FB8G4ZTc0

聖澤「ま、まぁまぁ監督!ここは抑えて!」

星野「なんや聖澤!チーム全体で戦う意志のない奴に味方するんか!」

聖澤「いやそうじゃなくて…、でもそんなに強く言ったらいちごちゃんもビビっちゃいますよ!」

いちご(いちごちゃんて)



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:47:25.38 ID:FB8G4ZTc0

聖澤「ねっ、いちごちゃん!頑張ってCS出ようよ!それで日本シリーズに出よう!」

聖澤「日本一になったら凄いよ!祝勝会に海外旅行だよ!」

いちご(興味ない)

鉄平「旅行か…中日時代行ったなぁ…。あ、いや、そういえば俺行ってないな」

いちご(聞いてないよ)

いちご(はぁ…めんどくさ)



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:51:06.94 ID:FB8G4ZTc0

 ~ロッテベンチ~

今江「こ、これが新発売のウチ名物の応援弁当…」

里崎「これって応援弁当が出ると活躍できなくなるってジンクスが…」

伊志嶺「いや、でもあの二人ならそういうの喜びそうな…」


麻呂みたいな眉の娘「これがあの不幸を呼ぶ弁当…」

ハマーン様みたいな髪の娘「不吉なオーラが…。これは是非オカ研発表会でテーマに」


今江・里崎・伊志嶺「……」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:56:31.13 ID:FB8G4ZTc0

今江「そもそもどうやって入ったんや?」

伊志嶺「なんか催眠術で色々ごまかしたって噂が…」

里崎「催眠術て……」


麻呂眉「今日の千葉地方へのUFOの出現確率は」

ハマーン髪「12%…。アダムスキー型より葉巻型の方が可能性高」


里崎「……ありえるな」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 19:58:49.69 ID:FB8G4ZTc0

 ~マリンスタジアム~

 憂「さて、この試合は私の知ってる人は出ないんですが」

 憂「負けた方はCS出場の可能性が断たれるという大きな試合です!」

 憂「おや、そろそろ始まるようですね!」

『一番、レフト、若王子…』

 憂「わ!この若王子という選手はずっと代打だったんですがついに先発するようです!」

いちご「はぁ、めんどくさ」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:02:39.03 ID:FB8G4ZTc0

 実況「さて左打席には若王子いちご。
    ここまで長打はないものの巧みなバットコントロールで、代打で四割の打率を残しています」

 実況「吉見、第一球…投げた!」

いちご「……」カキッ

審判「ファール!」

 実況「難しい球を打っていきました」
 
 小宮山「非常にリストが柔らかいですね」

 実況「早くも仙台のイチローの呼び声もあがっています」

 小宮山「え?専大に一浪?いや私は早稲田に二浪です」

 実況「小宮山さん落ち着いて下さい」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:07:03.32 ID:FB8G4ZTc0

いちご「……」カキン!

 実況「若王子打った!これは二遊間を…!」

麻呂眉「…予想通り」パシッ

 実況「抜けなーい!セカンド、絶妙な守備位置!」

ハマーン髪「風水に基づいたポジショニング」コクコク

 実況「今季途中加入のこの二遊間、井口を指名打者に追いやっただけあります!」

 小宮山「荻野君が今季三度目のケガをしている間にスタメンを勝ち取りたいですね」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:12:05.50 ID:FB8G4ZTc0

 実況「楽天一回は三者凡退。さてロッテの一番二番はこの二人」

麻呂眉「……」コツン ポテッ

ハマーン髪「……」ポキッ コテン

 実況「完全に打ち取った当たりがなぜかことごとくテキサスヒット!」

 実況「さあ一二塁で打席には井口!」

 カキィーン!!

 実況「打ったー!これはレフト若王子全力で追――」

いちご「……」

 実況「――っていない!若王子微動だにしない!!」

 小宮山「これは二点間違いないですよ」

聖澤「うおおおおおおおおおお!!!」ダダダダダダ…



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:17:37.35 ID:FB8G4ZTc0

 実況「センター聖澤快脚飛ばしてレフトに猛ダッシュ!!」

聖澤「いちごちゃーーーーーーん!!」

 ダダダダダダダダ パシッ

 実況「捕ったぁぁーーー!!」

聖澤「いちごちゃーーーーん!!」ゴロゴロゴロ

いちご「ロリコ…いえ、聖澤さん」

聖澤「いちごちゃん…」

いちご「ありがと」

聖澤「いちごちゃーーーーん!!!」

 小宮山「僕が現役のころの初芝と小坂の関係に似てますね」

 実況「いやー、若王子、聖澤らの楽天外野陣は非常に強い絆で結ばれているんですね!」

鉄平「……」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:21:08.22 ID:FB8G4ZTc0

 実況「しかしこれはランナーは飛び出していた!ロッテピンチ!!」

麻呂眉「……」

 実況「あれ!??動いていない!!」

ハマーン髪「打球がキャトルミュートレーションされる可能性88%」


 憂「なんだか凄い試合になりそうですね!さて西武ドームの西武、オリックス戦は…」

 憂「あ!西武が一点差で勝ってる!これは山中先生の出番がありそうですね!」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:24:57.37 ID:FB8G4ZTc0

 ~西武ドーム~

銀仁朗「あれ?さわさんは?監督呼んでるのに」

石井「ベンチ裏ぁー」

銀仁朗「ベンチ裏?なにしてんだこんな時に――わっ」

 ピコピコ ボーン ボーン

銀仁朗「さわさん!何してんスか!」

さわ子「うるさいわね!ああもう!あんたのせいでリモコン取り逃したじゃない!」

 ボーン!

さわ子「キーッ!ああああ!イライラして自分の爆弾に挟まれたじゃない!!」

西口「山中ーそろそろやめようぜー…?」

銀仁朗「なにしてんスか…」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:30:23.88 ID:FB8G4ZTc0

 ドタドタドタ…

江草「お、おい山中!」

岡本「山中!頼む、出てくれ!」

藤田「好調オリックス打線に一点差…お前の力が必要なんだ!」

星野「俺達じゃダメなんだ!」

 「「「俺達じゃダメなんだ!!!」」」

さわ子「……」

岡本「山中……?」

さわ子「しゃぁ゛ーね゛ぇーなぁー!!」ギラッ

江草「山中ぁ!!!」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:35:53.31 ID:FB8G4ZTc0

 ~福岡ドーム~

純「なんか…平和ですねー」

澪「…はは…そう、だね…平和…だね…アハハハハハ」

純「澪センパイ…。落ちついて下さい、昨日のアレはよくあることですって!」

澪「アハハハハハ…全国放送の優勝決定戦で、なぜか監督の後に突然胴上げされて…」

澪「勢いのあまりズボンが脱げてパンツを晒すことがよくあること…?アハハハハ……」

純「い、いいじゃないですか!優勝したんですから!ウチは悔しいんですよ!」

内川「そう。負けた悔しさはある。これは横浜にいた時は感じなかったね」

内川「横浜にいた時は負けてもどこか『自分のせいじゃない』という気持ちがあった」

内川「横浜に来た選手はみんな苦しそうに思えたね」

純「横浜…。そういえば梓は今なにしてんのかなぁ」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:40:22.08 ID:FB8G4ZTc0

梓「…ちょっと早く来すぎちゃったみたいですね」

紬「すごい人ね~。入れるかしらー?」

梓「大丈夫です。ちゃんと席はとっておきましたから」

紬「梓ちゃんは頼りになるねェ~。そういえば憂ちゃんは?」

梓「憂はデーゲームのロッテ‐楽天の試合を観てからこっち来る、って…」

紬「わぁー、ロッテって最近オカルト研究会の人が入ったのよねー」

紬「ね、ね。キャトられるってどういう意味?」

梓「えらく昔のこと覚えてますね…。あ、入れるみたいですよ」

 ~神宮球場~ 『 巨人マジック1!優勝決定戦! ヤクルト‐巨人 』



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:52:21.53 ID:FB8G4ZTc0

梓「あ、えーと、ここらへんですね、私たちの席」

紬「梓ちゃん!梓ちゃん!」

梓「はい?」

紬「じゃぁーん♪」

梓「わぁっ!?いつの間にそんな食べ物を!?」

紬「神宮カレーにソーセージ盛りにモツ煮丼にジャンバラヤー♪」

梓「…ムギ先輩、ハードなトレーニングしててもさすがにそんなに食べたらふと――むぅっ!?」

紬「はい、あーん♪」

梓「…(もむもむ)…」

紬「はいもう一口~…ってあら?あ、あのヤクルトの選手…」

梓「ん?」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 20:57:07.56 ID:FB8G4ZTc0

 ~ヤクルトベンチ~

小川監督(今年は各球団のルーキー達にやられたが)

小川監督(うちの新人はしっかり二軍で経験を積んできた)

小川監督(来年はうちの若手が新人王、そしてヤクルトを優勝に導いてくれる!)カッ


 ~巨人ベンチ~

「お、おい平沢!あのヤクルトのかわいい選手は誰だ!?」

唯「ふぇ?……あ!ほんとだ!ペンギンのチームに女の子がいる!」

「やっぱりお前の知り合いか!た、頼む紹介してくれ!」

唯「えー?もうー…」

唯「おーい!春子ちゃーん!信代ちゃーん!!」

近田春子・中島信代「「ん?」」

唯「谷さんが呼んでるよー!」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:01:55.72 ID:FB8G4ZTc0

信代「唯ー、今日勝てば優勝なんだって?そうはさせないからね!」

唯「そうなんだよー、今日と明日の二試合でどっちか勝てばうちが優勝!」ふんす

信代「連敗したら?」

唯「そ、それは中日が優勝……うぅっ」

信代「引き分けがあったら?」

唯「それは、えーと、えーと…」

春子「ややこし…」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:07:17.18 ID:FB8G4ZTc0

 ~マリンスタジアム~

いちご「……!!」カキィン!

 実況「今度こそ若王子、二遊間を破――」

ハマーン髪「プラズマを応用した守備位置」パシィ!

 実況「――れません!楽天若王子、このような打球が三打席続いております!」

いちご「……」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:13:27.09 ID:FB8G4ZTc0

聖澤「き、気にすることないよいちごちゃん!」

いちご「…別に気にしてないし」

聖澤「いちごちゃん、チームの誰よりいい当たり打ってるよ!間違いないよ!」

松井稼「諒の言う通りや。アンラッキーを気にし過ぎて自分を崩したら意味あれへん」

いちご「……」

草野「若王子、お前はいい感じで打ててる。結果は後からついてくる。今は自分の打撃をしろ」

内村「ああ。正直お前を頼りにしてるんだぜ」

いちご「……」

星野「おい若王子!ちゃんと腰入れて打てや!育てたらんぞ!」

いちご「………………………………」

聖澤「い、いちごちゃーん……」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:18:40.39 ID:FB8G4ZTc0

岩隈「ハァハァ…」

 実況「さあ岩隈、ここまで球数120球を超えていますが、それでも八回のマウンドにのぼります!」

星野「エースなら喜んで投げるべきや」

岩隈「せ、先生…お力を……!」

 ピュッ

麻呂眉「……」カキン!

ハマーン髪「……」カキン!

 実況「ロッテ二連打!これで一二る…あぁっ!イレギュラーで鉄平後逸!その間にランナー走る!」

麻呂眉「…」サササササ
 
 実況「意外な俊足をとばし…今ホームイン!ロッテ先制!」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:22:36.78 ID:FB8G4ZTc0

 実況「さあロッテCSへの一縷の希望をつなぐため、九回に薮田を投入したのですが…」

薮田「はぁはぁ…」

 実況「ツーアウトながら一塁二塁の大ピンチ!」

 実況「そして打席には若王子いちご!」

いちご「……」

「若王子ー!」「頼んだぞー!」「お前なら打てる!」「いちごちゃああああん!」

里崎「さて、この打席もショート真正面に打ってもらおうか」

いちご「……」ぎゅっ

里崎「それともセカンド正面がいいかな?」

いちご「……打つ」

里崎「あん?」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:27:01.39 ID:FB8G4ZTc0

薮田「これで…終わりだ!」

 ピシュッ

いちご「……」

  カァァーーン!!

 実況「いったーーーーーーー!!ライトスタンドへの大きな放物線!」

 実況「入るか!?入るか!?」

麻呂眉「むにゃむにゃむにゃむにゃむにゃ…」

ハマーン髪「むにゃむにゃむにゃむにゃむにゃ…」

今江「な、なにしてるんや!?」

ハマーン髪「これはインカ文明に伝わる風を呼ぶ儀式」

今江「ハァ!?」



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:31:25.56 ID:FB8G4ZTc0

  ビュウウウウッ

 実況「ああーっと!ここで突然マリンスタジアム名物の強風が!」

 実況「若王子の打球、失速!失速!そして…」

  パシッ

 実況「ああー!捕られてしまった!ゲームセット!!楽天CSへの希望ここで潰える!!」

いちご「………」

聖澤「い、いちごちゃん…。残念だったけど…来年があるよ」

いちご「……」

聖澤「あれ?いちごちゃん…目、どうしたの?ゴミでも入った?」

いちご「……なんでも」スタスタ




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:32:23.21 ID:jGMEO8O70

オカルトなんでもありだなwww





69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:35:02.11 ID:FB8G4ZTc0

 ~ベンチ裏~

星野「おう、なんや若王子か」

いちご「……」

星野「なんや最後のあの打球は!根性と体力がないんや!」

いちご「……」

星野「あれこれ理由つけて代打ばっかりやりよってからに……」

星野「若王子!その程度の体力でフルシーズン戦えると思うな!」

いちご「……」

星野「お前は来年からイーグルスの不動のトップバッターなんやからな!」

いちご「……はい」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:41:41.41 ID:FB8G4ZTc0


 ~西武ドーム~

さわ子「ううう……」

 実況「どうしたんでしょうマウンド上の山中。珍しくピンチを招いています」

さわ子「え、えいっ」

  ぽいっ

  カキーン!

 実況「バルディリス、クリーンヒット!これで三塁一塁!」

銀仁朗「ど、どうしたんスかさわさん……」


岡田監督「グフフ…」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:44:44.25 ID:FB8G4ZTc0

「「「「山中先生がんばってぇーー!!!」」」」

さわ子(ま、まさか学校の生徒や先生方が見にくるなんて)

さわ子(山中さわ子といえば可憐清廉おしとやかの代名詞!
    うら若き乙女達が憧れる教職員ナンバーワンに輝く女!)

さわ子(その私が奇声をあげて剛速球を投げ込むだなんて…)

さわ子(ダメ!!絶対!!)

さわ子「ウフフフフーそぉーーれ、いきますわよー」

 ふわっ ポスン

銀仁朗「ちょっ…、さわさんなんなんスか!もっといつものような人を殺しそうな気迫を…」

さわ子「わっわっわっちょっと!ヘンなこと言わないで!」



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:49:34.10 ID:FB8G4ZTc0

さわ子「うふふー。ボール投げるのって難しいんですねぇー」

銀仁朗「いやいつも剛速球を…」

さわ子「(ギロリ)」

銀仁朗「ヒッ!」

  ふにゃっ カキン!

 実況「前田にさえヒット!これでオリックス同点!」

岡田監督(グフフ…敵がアレ(弱点があるん)やったらそれをアレ(リサーチ)して、
     こっちが(対策を)するんはそらそう(当然)やろ)



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:53:24.41 ID:FB8G4ZTc0

 ~神宮球場~

憂「あ、お待たせしましたー」

紬「あら、いらっしゃぁーい♪」

梓「憂、ナイスタイミング。ちょうど始まったくらいだよ。千葉はどうだった?」

憂「うん、凄い試合だったよ。それにしてもロッテって諸積選手って引退したんだねー」

梓「なんで諸積…」

憂「私、諸積と大塚と定詰しかロッテの選手知らないから分かんなかったよー」

紬「まぁまぁ♪」

梓「諸積さんくらいしかしらないなんて…おかしい…こんなことは許されない……」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:57:33.61 ID:FB8G4ZTc0

憂「――ってあれ?今日のヤクルトのスターティングメンバー…」

1 LF 青木
2 2B 田中
3 CF 近田
4 RF バレンティン
5 1B 中島
6 3B 宮本
7 SS 川端
8 C 相川

憂「クリンアップに新人が二人も……?」

梓「あ、今からその近田春子って選手が打席に入るみたいよ」



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 21:58:14.93 ID:FB8G4ZTc0

 実況「ヒットで出塁の青木を一塁に置いて、左打席には新人の近田。サングラスが光ります」

 実況「二軍では現在打点3位、長打率は2位、盗塁は1位と、新人離れした成績を残しています」

 実況「さあピッチャーの内海、第一球!」

春子(ここまでストレートが相当走ってる。球速も145キロくらいは出てる)

春子(その代わり変化球のコントロールがついてないし、青木さんにも真ん中に入ったカーブを打たれた)

春子(初球なら安易にストレートをストライクゾーンに投げ込んでくる可能性も…)

 ピシュッ

春子(ズバリ)

  カキィーーン!

 実況「近田ジャストミート!ファーストの頭を超えライト前ヒッ――」

 古田「オッケーイ!」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:01:22.43 ID:FB8G4ZTc0

  キィーーーン!! バンッ

 実況「い、いや打球が落ちない!そのままフェンス直撃!」

 古田「オッケーーイ!」

春子「よっしゃ!」ザザァッ

 実況「俊足飛ばし近田、三塁打!ヤクルト先制!」

 古田「オッケェーーイ!!」



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:02:48.45 ID:FB8G4ZTc0

 実況「さらにバレンティンを四球で出し、ここで五番ファースト中島」

 実況「中島、右打席に入って、ぐぐっと両足を広げます、おおっ!これはノーステップ打法ですね!」

信代「……」

 実況「打席で構える姿はまさに和製アルバート・プーホールズ!」

 実況「この打法で飛距離を出すにはかなりの力が必要ということですが…」

  コキン!

 実況「ああっ打ちあげてしまいました!セカンドの藤村が数歩下がって捕球体勢に入ります」

信代「……」



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:08:03.84 ID:FB8G4ZTc0

 実況「藤村下がる下がる…おっと処理をライトの亀井に任せます。おや亀井も下がる…」

 実況「亀井下がる!まだ打球が落ちてこない!亀井下がる!」

亀井「くっ……!」

 実況「もう後がない!亀井フェンスに張り付いて腕を伸ばす!」

  ポォーーン…

 実況「入ったーーーー!ライトスタンドに飛び込む中島第一号スリーラン!!」

 古田「オッケェーーイ!!」

信代「ありゃ。思ったより飛ばなかったな」

 実況「巨人の優勝に大きく立ちふさがる初回4得点!」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:13:51.00 ID:FB8G4ZTc0

唯「うぅ…一気に四点かぁ…」

唯「でも!少しずつ取り返して行くしかないよ!」

 実況「巨人、取り返せるでしょうか。ワンナウト二塁で平沢」

唯「チャンスだ!……でも私、打てるのかなぁ…」

 実況「平沢、ここ五試合でノーヒット。全く打てていません」

館山(…外角のスライダーでいいんですね?)

相川(そうだ!平沢への対策はもうハッキリしている)

  ズバーン!



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:15:30.42 ID:FB8G4ZTc0

唯「うう…打てない。それなら…」スッ

 実況「おっ、これは中日戦でみせた一本足打法!」

相川(だが一本足をした時の対策ももう知ってるんだぜ!)

  ズバっ ブルーン!!

 実況「ああっ平沢内角を突かれて空振り三振!」

唯「あうぅ~バッ太(三代目)~なんとかしてよぉ~」

 憂「お姉ちゃん……」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:18:31.32 ID:FB8G4ZTc0

 ~試合中盤~

 実況「巨人、小刻みに点は返しているのですが、やはり初回の四点が大きく4-2」

 実況「さあ優勝に向けて同点、逆転できるか!打席には平沢唯」

唯「と、とぉー…」

 コキッ ぼてぼて…

 実況「ああーっと、平沢ぼてぼてのショートゴロ!今日もいいところがありません!」

唯「はぁぁぁぁ…」

 憂「…お姉ちゃん……」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:19:16.42 ID:FB8G4ZTc0

 憂「あ、ジュースなくなっちゃいましたね。買ってきます」

 紬「あらいいのよ?気にしなくて」

 憂「いいんです。昼からずっとイスに座ってたからちょっと立ちたくって」

 ~売店~

 憂「えーと梓ちゃんがスコールで…ってあれ?」

??「…」ススッ

 憂「あ、あの人……!!」

 憂「ま、待って下さい!」

??「!」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:23:30.58 ID:FB8G4ZTc0

 憂「和ちゃん…」

 和「あら憂。お久しぶり。私のデータ役に立ってる?」

 憂「…和ちゃん…。アレ、本物のデータ?」

 和「もう。ひどいのね。さすがに嘘のデータを渡すようなことはしないわよ」

 憂「…でも、お姉ちゃんに分かるわけないし、野球に詳しくない私にも…って分かってたでしょ?」

 和「ダメよ、分かるようにならなきゃ。データ分析はスポーツ選手の義務なんだから」

 憂「……。でもね、ほんとに和ちゃんに聞きたいことはまだあるんだ…」

 和「なに?」

 憂「……和ちゃん。お姉ちゃんのデータ、他球団に売った…?」

 和「……」ニッ



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:28:29.31 ID:FB8G4ZTc0

  ゴシャッ 

 実況「いった!いった!これはいったー!」

 実況「センター長野!追うことさえしません!」

 実況「中島信代!!神宮の杜にかける今日二本目の大アーチ!!」

唯「ふ、ふいー…凄い当たり……」

坂本「…おかわりちゃんだな…」

信代「ふぅーっ」 ドスドスドスドス…

 実況「巨人優勝の夢をさらに突き離すソロホームラン!」

 実況「これで5-2!」



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 22:31:04.82 ID:FB8G4ZTc0

 憂「最近突然お姉ちゃんが打てなくなったの…。今までは中日相手だけだったけど」

 和「駄目ね。研究されてもそれを覆す力がないと」

 憂「和ちゃん!はぐらかさないで!」

 和「……」

 憂「どうしてそんなことするの?優勝したいから?巨人が負けたら中日が優勝だから?」

 和「…もしそうなら巨人全員のデータを渡すわよ」

 憂「それってお姉ちゃんのデータは渡したってこと!?」

 和「………」



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 23:40:39.99 ID:FB8G4ZTc0

相川(えーと『前の打席で外角を意識させた場合、
   スタンスがややクローズド気味になっていれば
   内角を突く球で詰まらせれば効果的』……だったか)

  ピシュッ

唯「うひゃー!」

  ゴキン! ボテボテボテ…

 実況「平沢今日二度目の内野ゴロで三打数無安打!」

相川(誰が送り主かは知らないが…ほんと助かるぜ。『ゴールデンルーキー対策ノート』)



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 23:44:47.28 ID:FB8G4ZTc0

 ~試合終盤~

 憂「…お待たせ」

 梓「どしたの憂。遅かったね」

 紬「あら?そこにいるのは…」

 和「こんばんわ。久しぶりね」

 梓「あれ!?あ、もしかして応援にいらしてたんですか!?」

 憂(そっか。和ちゃんが中日のスコアラーだってことは私しか知らないんだ)

 憂「う、うん。お姉ちゃんの応援に来て下さったんだってー」

 梓「わぁ!それなら連絡いただけたらいっしょに来れたのに!」

 和「ウフフ」



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 23:49:11.97 ID:FB8G4ZTc0

 梓「それで…最近私芯で捉えられることが多くなって」

 和「へえ、そうなの」

 梓「なんていうか…クセでも読まれてるんでしょうか…?」

 紬「私も経験あるけど、それって中日?」

 梓「! そうです!そうなんです!あそこってどうも研究が早くって…」

 梓「でも最近はどこの球団もそうみたいで…」

 憂「あ、梓ちゃん。人もいるんだしそういう話は…」

 梓「? 別に大きな声で話してるわけじゃないし大丈夫だよ。変な憂」

 憂「……」



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 23:50:08.79 ID:FB8G4ZTc0

 実況「さあ九回表!ジャイアンツに大きなチャンスがやってきました!」

 実況「イムチャンヨン、エラーと四球でツーアウト満塁!」

 実況「一発出れば逆転のチャンスで、ホームランバッターの平沢!」

唯「ふぅー」

相川(問題ない。こいつは安パイだ)

  ズバッ  バシィィッ

 実況「イム、ギアを上げてきたか!?一気にツーストライク!」

唯「ふうー、ふうー、ふうー。冷静に冷静に」

唯(私らしく…私のバッティングをしよう!)

 実況「さあイム最後の一球になるか!?」

  ピシュッ

相川(よし、注文通りのコース!これで終わりだ!)

 カキィィン!

相川「!!?」



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 23:52:15.71 ID:FB8G4ZTc0

 実況「いったー!バックスクリーンへ一直線!」

 憂「キャー!キャー!お姉ちゃーん!」

 梓「入れ!入れ!」

 和「……!」グッ

春子「……」タタタタタタタタ

 実況「俊足近田追う追う!」

春子「やぁぁぁっ!!」

 ガッ

 実況「近田フェンスを蹴った!そしてジャーンプ――」

 パシィ

 実況「捕ったー!近田ビッグプレイ!試合終了!!」

春子「ヘヘ…そう簡単に優勝なんてさせねぇーって」

青木「大丈夫か? 入ったかと思ったぜ」

春子「ヘヘ…バーロー」



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 23:55:27.96 ID:FB8G4ZTc0

 ~平沢家!~

憂「おねえちゃーん、お風呂ー」

唯「はーい!今入るよー!」

憂「入ったらもう寝る?」

唯「うん!今日は疲れたからすぐ寝るー」



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/13(水) 23:59:25.10 ID:FB8G4ZTc0

 ~脱衣所!~

唯「きょぉーじーんるーいがーはじーめてー♪」フンフン

唯「みえたよあのこのまんじゅしゃがー♪…きゃぁぁぁ!窓に誰か!?」

??「……」

唯「変態だ!変態だ!おまわりさんに…」

??「まて…ゆい」

唯「ほえ…?私のこと知ってるの?」

??「わた、あたいは…トンちゃんだ!ちぇけらっちょい!」

唯「トンちゃん…?」



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:04:57.38 ID:LFe4qYf20

唯「ト、トンちゃんは何をしにきたの?」

トン「あ、アタイは全然打てないお前を心配して見に来てやったのだ!」

トン「唯、お前は今日打てたのか!?」

唯「よ、四打数ノーヒット……です…」

トン「それなのにさっき、『お風呂入ったらすぐ寝る』って言ってたな!?」

唯「ヒィィ!すみません!」

トン「風呂から出たら!?」

唯「す、素振りします!!」

トン「よろしい!」



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:09:31.24 ID:LFe4qYf20

 ~庭!~

唯「ひゃくー、ひゃくいちー……」ブン、ブン

トン「唯、お前はちゃんと考えて振ってるのか!?」

唯「ふえ…。と、トンちゃーん、塀に隠れてないでこっち来てよー」

トン「い、いいから!どうなんだい!ちぇけらっちょい!」

唯「いやーとにかく目いっぱい振ることを心がけてるけど…」

トン「それがダメなのよ!」

唯「ヒィィッ」

トン「なぜ自分が打てないのか、そして常に打てるようにするにはどうすればいいか
   それを自発的に自分で考えて、自分なりの答えを見つけようと努力しないと駄目でしょう!?」

唯「は、はい…」

トン「なぜ失敗したか考えなさい!そしてそれを解決するにはどうすればいいか!いいわね!?」

唯「はい…あ、ありがとうございますトン様……」



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:14:41.00 ID:LFe4qYf20

唯「うー…なんで打てなかったか…」

唯「トン様ー……はもう帰っちゃったみたいだし…」

唯「そういえば今日の四打席目はいい感じに打てたな…」

唯「力を抜いて…自然体で…」

唯「………そっか」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:19:30.09 ID:LFe4qYf20

 ~横浜!~

梓「はぁー、明日は練習かぁ。唯先輩の応援にはいけないね」

森本「おーい、あずにゃーん、手紙だってよー。すごい長い手紙だ」

梓「手紙?」

 ~西宮!~

律「手首を…こうッスか?」

藤井「違う違う。それじゃミットが流されちゃうから…こう!」

律「さっすがー!藤井さんおっとこ前だなぁー!惚れちまうぜ!」

藤井「はは。まぁ顔が唯一の取り柄だからな」

小宮山「おーい、田井中ー、なんかファックスが大量に届いてるぞー」

律「ほえ?」



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:23:41.60 ID:LFe4qYf20

 ~福岡!~

純「むにゃむにゃ…もうモツ鍋は食べられらいよ…むにゃむにゃ…」

  ♪げーんかーいなーだーのー しーおかーぜーにー♪

純「電話…?(ピッ)ふぁい、もひもひ…」

 『トンちゃんだ!最近お前が不調の理由を考えたことがあるか?』

純「……しらにゃいひとからら…」
 
 プチッ

純「むにゃ…」



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:28:22.36 ID:LFe4qYf20

和「あら、切れちゃったわ」

さわ子「あらー?そこにいるのは生徒会長の真鍋しゃまかしらぁ~?」ヒック

和「ちょっせんせ…どうしたんですか、そんなに酔って」

さわ子「だぁれが酔ってんのよ誰がぁ!わたひはシラフよぉ!」ヒック

和「そうですか。じゃあ私帰りますね」

さわ子「こらぁ!酔った人を見捨てるなぁ!」

和「さっき酔ってないっていったじゃないですか」



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:32:22.29 ID:LFe4qYf20

和「そうですか…初めて負け投手に…」

さわ子「ううう~~!やることがコスいのよあの雑巾タヌキうどんは!!」

和「でもまだ三位。着実に勝てば大丈夫ですよ」

さわ子「むにゃむにゃ…」

和「……大変そうですね。それじゃ私…」

 ガシッ

和「!?」

さわ子「大変なのはお互いさまでしょぉー?中日のスコアラーさんー!」

和「え…」

さわ子「やることが回りくどいのよぉー!和ちゃんはぁー!」ヒック

和「先生…」



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:34:28.90 ID:LFe4qYf20

和「…みんなプロ野球選手になっていって…」

和「なんていうか、疎外感みたいなものを感じてたのかもしれません」

和「で、あの日を期に野球を勉強して、いざ彼女たちの野球を観ていたら…」

和「だんだん隙みたいなものがあることが分かってきて…」

和「プロ野球は真剣勝負の世界。自分で修正する能力がなければ、才能だけじゃ勝ち残れない…」

和「老婆心じゃないけれど、なんとかして彼女たちにその重要性を気付いてほしいと思ったら」

和「なんだか私がやらなきゃ、ううん、なんとかして彼女たちに関わりたい――なんて」

和「でもなかなか自分では気づいてくれないものですね。
  今日は結局四人に、私からヒントを送っちゃいました」

和「すみません。変なこと言っちゃって。それも自分に都合のいいことばっかり…」

和「でも話せて…気が楽になりました」

さわ子「うぅ~ん秀章のバカァ…私を完全スルーしてなんであんな年増のアナと…」ヒック

和「…………」



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:40:34.45 ID:LFe4qYf20

 ~翌日! 神宮球場!~

憂「もう!こんな日に寝坊してどうするの!」

唯「ご、ごめ~ん。昨日は遅くまで練習してて……」

憂「早く中に入らないと!えーと選手は………あっ!!」

唯「ほえ?」

和「あら、唯と憂じゃない」

憂「……」キッ

和「…………」

唯「あ!の、のどかちゃん!昨日はありがとう!」

憂・和「「え!?」」



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:42:23.82 ID:LFe4qYf20

和「な、なに言ってるのよ唯!昨日は私、あんたと会ったりなんてしてないわよっ!?」

唯「ほえ?あ、そっかそっか!昨日はトンちゃんが…
  あれぇ?でものどかちゃんに教えてもらったような気も…」

憂「お姉ちゃん…トンちゃんが野球教えるわけないでしょ…」

唯「あ、あれぇ!?じゃあアレは全部夢!?夢だったのかなぁ!?」

唯「な、なんだかこんがらがっちゃったけど!
  なんかのどかちゃんにありがとう言わなきゃいけない気がしたの!」

和「……ばかね、唯」



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 00:48:05.32 ID:LFe4qYf20

  ~試合開始前! スタンド!~

律「ったくぅ…いつになったら試合始まるんだよー」ボリボリ

澪「律!お菓子一人占めするな!」

律「あーら、ビッグマウスな澪さまはお口が大きいだけあって一杯食べるんですのね」

澪「だ、だからそれは誤解だって何度も言ってるだろぉ!?」

憂「ま、まぁまぁお二人とも……」

澪「とにかく、あれは全部マスコミが勝手に…」

律「あ!つば九郎だ!おーい!!」

澪「聞けよ話をぉ!」



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 01:18:17.95 ID:LFe4qYf20

つば九郎「!」

律「おーい!私だよわったしぃー!」

つば九郎「(カキカキ…)」

澪「なんか書いてる…」

憂「つば九郎は筆談するんですよ」

つば九郎《まさかとはおもいますが、そんなおでこで で~と にきたんですか。》

律「おい!そんなおでことはどういうことだ!またプロレス技かけてやろうか!」

つば九郎《どうせなら となりの みおさん にかけてもらいたい。へでで。》

澪「お、おい律!あんまりやると周りの人に私たちのことバレちゃうだろ!」

律「ハハハ!でも面白いんだぜ。この前、技かけたら、すげぇ低音で
  『苦しい…苦しいから…』ってうめいたんだー」

憂「そ、その話はあまり大きい声でしないほうが…」



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 01:25:21.78 ID:LFe4qYf20

律「あ!スタメンの発表だ!」

澪「どれどれ…ってえぇ!?」

1 LF 青木         1 SS 坂本
2 2B 田中         2 2B 藤村
3 CF 近田         3 1B 小笠原
4 RF バレンティン     4 LF ラミレス
5 1B 中島         5 C 阿部
6 3B 畠山         6 CF 長野
7 SS 川端         7 3B 亀井
8 C 相川         8 RF 谷

憂「お姉ちゃんが…」

澪「唯が…」

律「スタメン落ち…?」



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 01:32:35.21 ID:LFe4qYf20

  ~試合序盤~

信代「どっせい!」 カキン!

 実況「これは大きなフライ!犠牲フライには十分!青木、悠々かえって…ヤクルト先制!」

谷「いいなぁ…信代たん…実にいい……」

 律「だぁーーっ!いきなり先制点とられちゃったよ!」

 澪「巨人もさっきの攻撃でいい形つくったんだけどな…」

 律「唯だ!唯をださないからこんなことになるんだよ!原のアホー!」

 澪「唯……落ち込んでなきゃいいけどな……」

  ~ベンチ裏~

唯「うまい!おかわり!」

鈴木「平沢…控えだからってそんなに食うなよ…」

唯「えへへ~控えっていいなー、好きな時にごはん食べられるんだもん!」



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 01:39:13.31 ID:LFe4qYf20

 ~試合中盤~

 実況「六回終わって3-0。ヤクルトのリードです」

 実況「ここまで中島の犠牲フライ、青木のタイムリー、
    さらに近田のホームスチールと効果的に点を取ってきました」

 実況「今日負ければ首位の座を中日に明け渡す巨人!優勝へ赤信号!」


 律「……」イライラ

 澪「唯…出番ないな…」

 律「やっぱさっきの二三塁だ!あん時亀井さんに代打出すべきだったんだよ!」

 澪「済んだことはしかたないだろ!とにかくこれからどうやってチャンスを作るかだ!」

 律「ちきしょー、原監督めぇ…なんでこの大一番で唯を外すんだよ…」



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 01:45:32.92 ID:LFe4qYf20

 和「……」

 和(このままいけば自分のチームが優勝なのにそうならないことを考えてる。駄目ね、私は)

  ピリリリリリリ…

 和(電話…?山中先生から…?)

 和「はい、もしもし。いいんですか?そっちも試合中じゃ…」

 さわ子『いいのよ!今こっちはロッテにボロ勝ちだもの。出番もないしCSも決定的ね』

 和「へえ、でも最近調子の良いロッテを…」

 さわ子『ええ。オカ研の娘たちには『北海道でミステリーサークルが』と言っておいたわ。
     見事に二人は欠場よ』

 和(外道…)



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 01:51:51.51 ID:LFe4qYf20

 さわ子『で、そっちはどう?唯ちゃんは?』

 和「ええ、かくかくしかじかで…」

 さわ子『…そう。ヤクルトにも近田さんと中島さんがいるし、元担任としては複雑だけど…
     でも優勝は私の教え子に勝ちとってもらいたいわね』

 和「先生?私も先生の教え子ですよ?」

 さわ子『あら?じゃああなたはヤクルトの勝利を心から願ってるの?』

 和「……教え子を困らせることが恩師のすることですか?」

 さわ子『責めてるわけじゃないのよ?結果としてあなたはチームのためにも、
     彼女たちのためにもなることをしたわ。後悔するよう必要はありません』

 和「…覚えてたんですね。昨日の話」

 さわ子『どんな状況であれ…そう、狙った獲物に逃げられ、その上敗戦投手にもなって
     ヤケ酒した夜であれ、生徒の話は聞くのが教師ってものよ』

 和「…私は聞いてもらった感覚はありませんけど」



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 01:58:22.88 ID:LFe4qYf20

 ~試合終盤~

 実況「結局3-0のまま、ついに試合は最終九回まで進んでまいりました」

 実況「秋風の冷たいこの神宮で…巨人優勝の夢は手のひらからすり抜けてゆくのでしょうか」

 実況「全てはこの男の右腕に懸かっています…燕の守護神、イムチャンヨン!」


 澪(イムさんはいいクローザーかもしれない…けど!)

 律(ただでさえ昨日ピンチを招いて…)

 憂(その上連投!)


 和「つけいるスキはあるわ」



150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:05:29.87 ID:LFe4qYf20

  カキン!

 実況「打った!ベテラン谷!しぶとくつないでついに……」

 澪「満塁!」

 憂「ホ、ホームランが出れば…一気に逆転!」

 律「ここで投手の打順だろ!?代打だ!唯だ!
   昨日いい当たりされた唯が出てくるのが一番キャッチャーにはイヤなはずだ!」

 客A「はぁ!?おいおい、ここはヨシノブだろ!イムは右投手!左の高橋しかいねーよ!」

 客B「そうそうwwそれに平沢ってww 六試合ノーヒットの新人に任せられっかよww」

 客C「アレじゃね?平沢とか今ベンチ裏で菓子食って動けないんじゃね?ありえそうじゃね?」

 客D「ヤバイヨヤバイヨwwイムヤバイヨww」

 律「テメェら…!」ギロッ

 澪「お、おい律…!ちょっ憂ちゃん止め…」

 憂「…………へぇー……そういうこと言っちゃうんだぁ……」ポツリ

 澪(こ、こっちもご立腹…!)



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:12:02.40 ID:LFe4qYf20

『九番、ピッチャー西村に代わりまして…』

 律・澪・憂「ゴクリ…」

『ピンチヒッター、高橋由伸』

 律・澪・憂「えっ……」

「「「ワァァァァァァァァァ!」」」

「ヨシノブー!」「ガンバレー!」「パーンーダ!パーンーダ!」

 澪「……ずっと打ててない唯よりは…やっぱりそうなのかな」

 律「…絶対唯だと思ったんだけどな…」

 憂「だ、大丈夫ですよ!ここは由伸さんが打って、お姉ちゃんはプレーオフで活躍します!」



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:18:50.87 ID:LFe4qYf20

高橋由「……」

  ブンッ!ガキッ!

  実況「高橋、積極的に振っていきますが、空振りとファールでツーストライク」

 律「ああああもう!だから唯にしておけば…」

 澪「うるさいぞ律!こうなったら由伸さんを応援しよう!」
 
  実況「イム、最後の一球になるか!第三球、投げた!」

  ガギッ

  実況「おっとファール!ファールです!……おや?」



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:26:09.26 ID:LFe4qYf20

高橋由「……ツッッ…!!」

  実況「打席の高橋、脚をおさえてうずくまってしまいました。自打球を当てたのでしょうか?」

  実況「おっと、ここで治療をしていたスタッフが首を振ります!高橋、立つこともままなりません!」

  『バッター、高橋由伸に代わりまして…ピンチヒッター、平沢』

 澪「お?」 律「おおお?」 憂「お姉ちゃん……!?」



156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:31:48.97 ID:LFe4qYf20

唯「はれ?」

唯「あ!りっちゃんに澪ちゃん!おーい!おーい!」

 澪「ちょっ…!」 律「バカ!こんな緊迫した時に…!」

唯「おーい!私だよー!今から打つからねー!見ててねー!」

 客B「んだよアイツwww集中ゼロかよwwww死ねよwwwww」

 客A「はぁ…原マジ最悪だわ……」



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:37:03.24 ID:LFe4qYf20

唯「ふんふーん♪」

唯「よしっ!頼むねバッ太!」

唯(今まで野球が大変で気がつかなかったけど)

唯(今ここにいられるのって大変なことなんだよね)

唯(原監督やチームの偉い人が指名してくれなかったらここにはいられなかった)

唯(金なんとかさんや、江藤コーチ、セコムしてますかのおじいさんも色々教えてくれた)

唯(チームメイトのみんながいたからきょじんは一位になれた)

唯(あずにゃんにりっちゃん…ムギちゃんや澪ちゃんが頑張ってるから私も頑張れた)

唯(憂が毎日栄養を考えたご飯を作ってくれる)

唯(和ちゃんやトンちゃんも…私を応援してくれてる!)

唯「よしっ!」



160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:43:08.81 ID:LFe4qYf20

実況「さあ代打の代打となった平沢。ここで一発……おや?」

 古田「またフォームが変わっていますね」

 
 実況「非常に自然体といいますか…ゆったりと構えていますね」

 実況「ここまで平沢はよくフォームを変えていますが…それで打てるものなのでしょうか?」

 古田「いや、一朝一夕で身につくものではないですよ」

 実況「なるほどまさに付け焼刃…といったところでしょうか」



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:49:27.20 ID:LFe4qYf20

唯(今までなんとか打とうって頑張ってたけど…何も考えないでぼーっとしてるのが結局私らしいんだよね)

唯(それで打てなきゃしかたないよ…ねっバッ太!)

 実況「さあイム…平沢へ…投げた!」

  ズバーン!

 実況「ギリギリいっぱい!ストライクアウ……おや?球審の橘高さんの判定はボール!」

相川「お、おい平沢…今のボールだと思って見送ったのか?」

唯「えへへーあんないいタマ打てないよ。打てないのに手を出すのはやめようって」

相川「いや…代打の代打だから今ツーストライクだぞ」

唯「ハッ!そっかぁ!」

審判(あまりに堂々と見逃すためにボールと判定してしまった…)



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:53:58.87 ID:LFe4qYf20

唯「じゃあ次は打たなきゃね…よーし」

イム(なんとなくイヤな感じだ…WBCでイチローと対戦した時のような…)

  ビシュッ

相川(さっき以上にナイスコース!外角いっぱいへのストレート!これで決まりだ!)

  カンッ

相川(なに!?)

 実況「打ったー!平沢外角の速球を見事にライトへ弾き返した!!」

 古田「コースに逆らわない打撃で、今までの平沢君には見られなかった打球ですね」

 実況「一点!さらに一点!同点のランナーも還るか!?」

谷「うおおっ!」

 実況「一塁ランナー谷も還ってきた!これで同点!!」

 実況「さあこれでどうて…あぁっ!打球の処理がモタついている!!」

唯「はぁ、はぁ、はひ…」タタタタタタタ…

 実況「平沢、三塁を周るか!?周るか!?まわったー!」



164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 02:59:50.48 ID:LFe4qYf20

唯「はぁ、はひ、はふ…」 グラッ

 実況「あぁっ!三塁を周ったところでバランスを崩した!」

唯「わっ、たっ、ととっ…!」

 律「頑張れ唯!」

 澪「こらえろ!」

 憂「お姉ちゃーん!!」

唯「ふんす!」ガッ

 実況「た、耐えた!平沢そのままホームにつっこむ!返球が返ってくる!さあどうなる!」

  ザザァッ

審判「……」

唯「…はぁ、はぁ……」

相川「……ッ…!」



   審判「セーフ!」



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:04:04.50 ID:LFe4qYf20

 律「やったぁーーー!」

 憂「お姉ちゃんかっこいいーーーー!キャアアアアアア!!」

  実況「平沢激走実った!なんと九回土壇場で平沢が逆転満塁ランニングホームラン!」

平沢「はぁ…はぁ…もう…一年分走ったよ……」

原監督「……平沢…!」クワッ

原監督(ここまでのジャイアンツ愛を持った選手だったとは…まさに侍!)クワッ

原監督「なめていたようだ…平沢のジャイアンツ愛を!」クワワッ



166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:10:52.36 ID:LFe4qYf20

  バシッ

 実況「久保!最後を三振で締めくくったー!巨人、優勝決定!!」

 実況「最後の最後で大ドンデン返し!優勝を決めたヒーローはもちろんこの人!」

アナ『逆転ランイングホームラン!平沢唯選手です!』

\\\ワァァァァァァァ\オネイチャーンオエイチャーン!!/ァァァァァァァ///

アナ『平沢選手!ファンへ一言!』

唯「みなさん!我がきょじん軍は…いつまでも…いつまでも…」

\\\ワァァァァァァァ\オネイチャーンコッチムイテー!!/ァァァァァァァ///

唯「いつまでも…ずっとずーっと……!!」

\\\ワァァァァァァァ\オネイチャーンカッコイイヨォー!!/ァァァァァァァ///

唯「永久に放課後です!!!」

   ……………………\オネイチャーンステキィィーー!!/…………………

唯「……あれ?」



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:17:29.13 ID:LFe4qYf20

 律「いや、放課後の意味分からん」

 澪「うん。さすがの私にも意味不明だ」

 憂「キャー!キャー!お姉ちゃーん!!新世代のミス・ジャイアンツ!!!キャー!」

 律「憂ちゃんは一人ではしゃいでるし…」

アナ『さ、さあ次は優勝監督インタビューです…』

原監督(ん?今までの流れを聞いてなかったが…えらく静かだな)

   ……………………\オネイチャーン!!/…………………

原監督(一人だけやたら声の聞こえる女の子が…ん!?あれは!?)クワッ

原監督(侍・平沢の……そっくりさん!?)クワッ

原監督(なるほど、侍・平沢の妹さんか…)



169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:22:19.90 ID:LFe4qYf20

  ~その夜!~

律「えー、唯は未成年&女の子ということでビールかけに参加できませんでした!」

律「というわけで…『ドキッ!女の子だけのコーラかけ大会』を開催します!」

律「コーラの提供は中島酒店!さらに…」

唯「わお!ごちそうもいっぱいだよ!」

紬「ご、ごめんなさい。斎藤が張り切っちゃって…」

内川「お!サイトゥー!」

律「そう!観戦にはこられなかったムギと梓も来てくれたぜ!」

唯「みんなー!ありがとー!」

律「それじゃコーラかけ…スタート!」

内川「横浜にいた時は借金からスタートしていた」

 わぁぁぁぁぁぁぁぁ!キャッキャッ




171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:28:36.36 ID:SnhR5g5kO

地味にチックが混ざっとる



172 名前: 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/07/14(木) 03:30:12.98 ID:k1gGAq7/I

謎のチックww





170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:27:03.82 ID:LFe4qYf20

梓「あ、ムギ先輩、このまえはどうも…」

律「くんじゃねー!」

梓「えっ」

律「今ムギは私とBクラスの悔しさを語り合ってるんだよ!三位は来るんじゃねー!!」

紬「ねぇりっちゃん…クスン…なんで私あそこで五本もホームランを…クスン」

律「泣くなムギぃ!お前が悪いんやない!上位や!Aクラスがみんな悪いんやぁ!!」

梓「……。はーあ。じゃあ私はのんびりしてますね。律先輩と違ってまだシーズン続いてるんで」

律「死ね!」



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:33:09.88 ID:LFe4qYf20

  ドタドタドタ…バターン!

純「ちょっ…なんで私を…なんで私を呼んでくれないんですかぁ!」

律・澪・唯・梓「……」

律「すまん。連絡を忘れていたというより…」

梓「存在を忘れてた」

  ドタドタドタ…バーン!

さわ子「じゃあ私はどういうことなの!?」

澪「さわ子先生は…」

律「来てほしくなかった。騒ぎ起こしそうなんで」

さわ子・純「ひどすぎる!!」



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:37:48.87 ID:LFe4qYf20

純「そもそも私が呼ばれないでなんで内川さんが来てるのよォ!」

澪「あれ!?本当だ!」

梓「なぜ…」

内川「男だけでは味わえなかったドーンときてガシャーンとやられる感覚」

律「す、すみませんけど今日はお引き取りを…」

 バタン!

 ~廊下~

内川「アッタマ来た!なんだろアレは!」



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:43:12.72 ID:LFe4qYf20

憂「…というわけで、無事、レギュラーシーズンは終了しました!」

憂「結果、クライマックスシリーズ出場はこのようになりました!」

 ☆パシフィックリーグ

・ファーストステージ(三試合)
 ソフトバンク(パ2位)-西武(パ3位)

・ファイナルステージ(4勝先取。1位チームに1勝のアドバンテージ)
 日本ハム(パ1位)-ファーストステージ勝者

 ★セントラルリーグ

・ファーストステージ(三試合)
 中日(セ2位)-横浜(セ3位)

・ファイナルステージ(4勝先取。1位チームに1勝のアドバンテージ)
 巨人(セ1位)-ファーストステージ勝者

憂「ついに待ちに待ったクライマックスシリーズ!」

憂「果たして日本シリーズに駒を進めるのは一体どこでしょうか!?」



177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:48:25.72 ID:LFe4qYf20

~パリーグ CS ファーストステージ 福岡ドーム~

さわ子「あ、浅村くん、ボンバーマンやらない?」

浅村「…さわさん…もうすぐ試合なんですから…」モフモフ

さわ子「何お堅い事を!私が前顧問してたクラブなんて本番前にお茶を…
    って浅村君!なにそのモップみたいなの!」

浅村「あ、これッスか?」モフモフ

中島「どうした?」モフモフ

中村「なんスか?」モフモフ

さわ子「…ナカジさんとおかわりさんまで…。それ、なんなんですか?」

浅村「これはソフトバンクの新発売グッズ『純のモフモフカチューシャ』ですよ!」

さわ子「…売れるのかしら…」



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 03:53:53.10 ID:LFe4qYf20


純「ふっふっふ…ついに私のグッズが!」

王「おっ、鈴木か。どうだ調子は」

純「バッチリですよ!見て下さいコレ!ついに私もグッズ化です!」

王「ほう。鈴木の髪形を模したカチューシャか」

純「そういえば王さんもグッズになってましたよねー。なんかトイレのスッポンみたいなやつ」

王「……」

純「はれ?どうしました王会長?」

王「…………」

純「ヘンなのー」



181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:10:27.80 ID:LFe4qYf20

 憂「…というわけでついにプレーオフ開幕!」

 憂「一試合目はソフトバンクの打線が爆発!二戦目は帆足さんが完封!」

 憂「ここまで一勝一敗!今日は第三戦です!」

 憂「ちなみにここ二試合で山中先生は登板がありませんでした」

 憂「純ちゃんは8打数ノーヒット 8三振 1振り逃げ 1盗塁死!」

 憂「では、第三戦は私も応援に行きたいと思います!」



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:13:31.32 ID:LFe4qYf20

  ~福岡ドーム~

 実況「さあ、ソフトバンク二回の攻撃、早くも先制のチャンスです」

 実況「二塁打の松田をセカンドにおいて、ここで打席には鈴木純」

 実況「この鈴木、育成出身ながらうまくチャンスをつかんできました」

 実況「五月、ロングスリーパーしていたヨーヨー(ステルスレイダー)が予想外に早く
    かえってきて指を負傷した多村に代わり一軍登録」

 実況「七月、不調に見舞われましたが、復帰したばかりの多村が、今度は
    ケーニッヒケルベロスをシメ打ちしすぎてまたも指を負傷」

 実況「ここまでスタメン組のケガを補うように活躍してきました、鈴木」

鈴木「おりゃーー!!」 ブゥーーーン!!!

 実況「鈴木豪快な三振!これで九連続!」



184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:19:59.89 ID:LFe4qYf20

 憂「うーん純ちゃん、調子悪いのかなぁ」モフモフ

 憂「でもまぁ、成績をみたらいつも通りなのかも」モフモフ

  実況「鈴木、レギュラーシーズンの成績は打率.185 27本 180三振」

  実況「『和製アダム・ダン』という異名は褒めているのでしょうか」

  実況「あっと福田も三振!ソフトバンク先制のチャンスをつかめません!」

 憂「う~ん、石井さんも山田さんもなかなか点は取られそうにないですねぇ」モフモフ

 憂「これは接戦の予感かも…」モフモフ



185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:25:13.59 ID:LFe4qYf20

 ~試合終盤~

さわ子「うおおおおおおおりゃあああああああああああああ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!」

  バッシィィィーーーーンン!!

 実況「山中もの凄い気迫!これで7回から続いて9回も無得点に抑えました!」

 実況「これで0-0のまま、ついに延長戦に突入することが決まりました!」

純「う゛~~~…また打てなかった…」

純「なんでなんだろ…何がダメなのかな…何かダメなところがあるんだろうな…」

内川「そう。僕も『このまま横浜にいたらダメになる』と思ってここに来た」

純「グッズ発売で調子に乗ってる場合じゃなかったなぁ…」



187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:31:37.86 ID:LFe4qYf20

さわ子「はぁ…はぁ…」

中島「お疲れさま。山中」

さわ子「あっナ、ナカジさん…!別に疲れてなんて…」

岸「いや、シーズン終盤も結構投げてたし、疲れもあるんちゃう?」

さわ子「エヘヘ、エヘ、そんなぁ大丈夫ですよぅ」

さわ子(カネも地位も、そして顔もある獲物…一匹たりとて逃すもんですか!)

許「すまんな。俺達がふがいないばかりに…」

さわ子(既婚者はおよびじゃねえええええ!!!許さん!!)



188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:37:19.64 ID:LFe4qYf20

 ~11回~

  ざわ… ざわ…

 憂「えっ…まさか…」

  どよ… どよ…

 実況「なんということでしょう!山中、ついに五イニング連続のロングリリーフ!」

 実況「確かに西武は終盤特にリリーフ陣が崩れましたが…」

 実況「これはあまりに酷ではないでしょうか?」

さわ子「はぁ…はぁ…」

さわ子(頑張る姿を見せることで守りたい女度アップよ!!)

星野「くそっ、監督が俺達のことを信頼してくれたら…!」

岡本「でも…確かに俺達じゃ…!」

平野「俺達じゃ…ダメなのか!!」

「「「俺達じゃ…!!!」」」



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:42:38.51 ID:LFe4qYf20

 実況「さあ、この回、先頭はここまで全打席三振の鈴木」

純「ふうー。集中集中!」

さわ子(ここも三者三振で『頼りになるお姉さんキャラ』でいったほうがいいのかしら…)

さわ子(それともあえてピンチを招いて『守りたいキャラ』か…)

 ピシュッ

さわ子「あ…ヤバ…」

 ゴオオオオオオオオッ

銀仁朗(うわ…顔面に…)

 実況「危なーーーーーーーい!!!」


  カッ


さわ子「え」

純「どりゃぁぁぁ!!!」グワラモジャガキィィーーーーン!!



190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/14(木) 04:47:53.04 ID:LFe4qYf20


 実況「いったぁぁぁぁぁーーーーーーーー!」

 実況「鈴木純!汚名を返上する!超特大アーチ!!」
 
 実況「それは値千金!勝負を決めるサヨナラホームランだッ!!」

さわ子「……嘘……」

 実況「山中!がっくりとマウンド上に膝を突きます!
    …おっとベンチから西武の選手が心配して走っていきます!」

岸「山中…大丈夫か…?」

さわ子「岸きゅん……」

岸「大丈夫だ。山中はよくやった。今夜は飲みに行こう」

中島「いやお前、そんなことして奥さんに怒られへんの?」

岸「あ、確かに…」

さわ子「……」

さわ子「既婚者はおよびじゃねええーー!!」バキッ

岸「ぐふぅっ!」




関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「あずにゃんが横浜のドラフト1位!?」憂「クライマックス!」#前編
[ 2011/08/01 07:47 ] スポーツ | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。