お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






菫「尾行」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1313220361/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 16:26:01.42 ID:d5W0kVco0

おはようございます。

私、菫と申します。今日は紬お嬢様がお出掛けになられています。

友達と遊ぶって言ってました。

さて、私斎藤菫。

紬お嬢様の友達がどんな人か確かめに行きたいと思いますです。





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 16:30:41.42 ID:d5W0kVco0

菫「紬お嬢様を見失ってしまいました」

菫「メイドとしてなんたる不覚……」

菫「ですがまだ諦めてはいません」

菫「私、斎藤菫……なんとしてでも紬お嬢様の友達を見たいです!」

菫「ここどこだろう?」

菫「迷子です!」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 16:33:37.94 ID:d5W0kVco0

菫「帰ろうかな……」

菫「いやいや!まだまだ帰るのは早い!」

菫「あ……いた!」

菫「紬お嬢様ぁー!」

紬「あら、菫?どうしたの?」

菫「はっしまった!」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 16:37:00.94 ID:d5W0kVco0

菫(紬お嬢様を尾行するつもりが話し掛けてしまいました!)

紬「菫?」

菫「は、はい!」

紬「なんでここにいるの?」

菫「そ、それはそのぅ……あ!ハンカチをお忘れになっていませんか?」

紬「ちゃんと持ってるわよ?」

菫「そうですか!良かった!それではお気をつけて!」タッタッタッ



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 16:46:08.89 ID:d5W0kVco0

菫「ふぅ……なんとか窮地を脱出しました」フンス

菫「これからは慎重に慎重に……」

菫「紬お嬢様は何処に向かうのでしょうか?」

菫「それは紬お嬢様を尾行しないと、分かりません!」

菫「おや?紬お嬢様がお店に入って行きます」

菫「とうとう友達を見れるかも!」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 16:51:50.36 ID:d5W0kVco0

紬「あ!りっちゃん!」

律「よームギー待ったかー!」

菫「紬お嬢様をムギとお呼びに……羨ましいです!」

菫「私もムギとお呼びになりたいです!
  ちょっとシュミレーションしてみましょう。ム、ムギー……お茶の時間だよー」

菫「えへへ……」

律「なぁ……あれ誰だ?」ヒソヒソ

紬「気にしないで……ちょっとした社会勉強をさせてあげましょ?」ヒソヒソ



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 16:55:34.89 ID:d5W0kVco0

律「ムギの知り合いか?」ヒソヒソ

紬「そうよ。知らないふりをしてあげて?」ヒソヒソ

律「なんか面白そうだな。わかった」ヒソヒソ

菫「しかしここは何のお店でしょうか?気になります」

店員「お待ちのお客様どうぞ~」

菫「どうやら紬お嬢様とその友達が呼ばれている見たいです!」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:00:20.46 ID:d5W0kVco0

律「私はチーズバーガーセット。ムギは何にする?」

紬「うーんと……りっちゃんと同じのでお願いします!」

菫「どうやら紬お嬢様の友達の名前はりっちゃんと言うらしいです」メモメモ

律「なぁ……あの子隠れてるのか?丸見えだけど……」ヒソヒソ

紬「なんか尾行をしてるらしいの……私の」

店員「お待たせ致しましたー」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:03:35.94 ID:d5W0kVco0

律「おっ!じゃあ席に座ろーぜ!」

紬「えぇ!とっても美味しそうね~」

店員「お待ちのお客様どうぞ~」

菫「なるほど……紬お嬢様達はお昼ご飯を……」

店員「あのー……お客様?」

菫「え……えっ?私ですか?」

店員「あ、はい……」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:06:51.46 ID:d5W0kVco0

店員「メニューは何になさいますか?」

菫「あ、わわわ……私はお客様じゃありません!」アワアワ

店員「そ、そうですか……」

菫(でもお腹減ったな……)グゥゥ

菫「あっ……聞こえました!?」

店員「えっ?何をですか?」

菫「な、何でもないです!あ、あのっ!何か頼みます!」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:09:53.55 ID:d5W0kVco0

菫「えーっと……」

店員「…………」

菫「あっ!さっきの紬お嬢様と同じのを下さい!」

店員「えーっと誰ですか?」

菫「あっ……あのぅ……さっきの人です」

店員「あっ……チーズバーガーセットでよろしいでしょうか?」

菫「は、はい!」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:13:21.08 ID:d5W0kVco0

店員「400円になりまーす」

菫「400円400円……あっ!」チャリンチャリン

菫「あああ!す、すみません!すぐ拾います!」

店員「お客様落ち着いて」

菫「は、はい……」ヒロイヒロイ

菫「落ちたお金ですみません……」

店員「あ、いえ……すぐに出来ますのでそちらでお待ち下さい」

菫「は、はい……」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:16:35.36 ID:d5W0kVco0

律「アハハハ、テンパってたなぁ~」

紬「でも、私も最初注文する時緊張したわ~」

律「で、ムギはあの子とどういう関係なんだ?」

紬「私のメイドよ」

律「メイドか……本当にいたんだな……」

菫(どこに座ろう……)



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:22:32.59 ID:d5W0kVco0

菫「あ……あっこ開いてる!」トテチテ

菫「ふぅ~紬お嬢様は……」

菫「良かった……まだいた……んっ?」

菫「なんでフライドポテトをわざわざ友達の所に……」

菫「あっ!なるほど、ああする事で二人仲良く食べる事が出来る!」

菫「なるほどなー」

菫「私もマネしてみよう……」

菫「一人だった……」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:26:32.95 ID:d5W0kVco0

菫「チーズバーガーってこんなに美味しいんだ……」

菫「フライドポテトも何本でも食べれる!」

菫「紬お嬢様に感謝感謝……」

菫「おや……?紬お嬢様の友達が何か奇妙な事を……」

菫「ストローを……紙クズに近付けて……おおっ!」

菫「おおおおっ!!」

菫「紙クズが蛇みたいに動いた!」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:29:44.64 ID:d5W0kVco0

菫「私も私も……」

菫「まずは紙クズを作る」グシャ

菫「そしてストローを紙クズに近付けて……」

菫「…………」

菫「…………蛇みたいに動かない」

菫「なんでだろう……」

菫「あっ!紬お嬢様達がお店を出ようとしてます!」

菫「早く食べなければ!」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:32:08.70 ID:d5W0kVco0

・・・・・・

菫「ふ、ふぅ……早食いはツライです……」

菫「でも、なんとか紬お嬢様を見失わずにすみました!」

菫「……ここは?」

菫「何だか騒がしい所です!」

菫「紬お嬢様が中に入ったので私も中に入ってみたいと思います!」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:38:03.52 ID:d5W0kVco0

菫「おおっ!中に色々な機械が!」

菫「何となくこの場所が分かりました!」

菫「ここはゲームセンターですね!」

菫「騒がしいけど、楽しそうな場所と紬お嬢様が目を輝かせて言ってました!」

菫「……紬お嬢様達が鉄砲を持ってます……」

菫「止めなければ……」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:40:18.01 ID:d5W0kVco0

律「うりゃー!」バンバン

紬「り、りっちゃんすごーい!」バンバン

菫「良かった……どうやらただのゲーム見たいです」

菫「ふぅ……」

菫「でも、グロテスクなゲームですね……」

菫「紬お嬢様にはちょっと刺激が……」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:43:05.36 ID:d5W0kVco0

紬「あー終わっちゃった……」

律「私もだーもうちょいで倒せるかと思ったのになー」

紬「あっ!次はお人形取りましょ!りっちゃん!」

律「そうだなー」

ジャンケンポンマタネー

菫「また負けてしまいました……」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:46:18.24 ID:d5W0kVco0

菫「あれ?紬お嬢様は……いました!」

紬「お人形取れなかったわね……」

律「まぁまぁ今度遊ぶ時にまた挑戦しよーぜー」

紬「そうね!」

菫「何をやったんでしょうか?気になります」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:49:18.70 ID:d5W0kVco0

菫「おや?ゲームセンターから二人が出て行きます!」

菫「次は何処に行くんでしょうか?」ワクワク

律「次は駄菓子屋行くかー」

紬「そうねー水飴食べたーい」

菫「水飴?水なんでしょうか?飴なんでしょうか?」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:54:11.15 ID:d5W0kVco0

律「ふぅーやっと着いたな。しっかし暑いなーとりあえずなんか飲むか!」

紬「私ヤクルト!」

律「じゃあ私はチューペット!」

菫「……お店が狭そうなので二人に中々近付けません」

菫「私も喉渇いた……」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 17:58:59.91 ID:d5W0kVco0

律「なぁ?あの子も喉渇いたんじゃないか?」

紬「そうよね……スミレー!」

菫「……!」ビクッ

紬「出て来てー!」

菫「つ、紬お嬢様……」

律「すぐに出て来たな」

菫「ごめんなさい!尾行してました!」

紬「知ってたわよ」

菫「えっ!」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 18:01:18.71 ID:d5W0kVco0

紬「家を出た時から知ってたわ」

菫「ご、ごめんなさい!紬お嬢様の友達がどうしても見たくて!」

紬「大丈夫!気にしてないから!」

律「それより喉渇いただろ?なんか飲もうぜ!」

菫「お、お気遣いありがとうございます!」

律「いいっていいって」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 18:37:54.79 ID:d5W0kVco0

菫「えーっと……何飲もうかな……えーっと」

紬「ゆっくり決めていいのよ?」

菫「あ、はい!じゃあ……お茶を!」

律「ん?お茶でいいのか?」

紬「ジュースもあるのよ?」

菫「えーっと……紬お嬢様と同じので……」

律「わかった!じゃあ買ってくるから!」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 18:41:29.17 ID:d5W0kVco0

菫「紬お嬢様の友達いい人ですね……」

紬「そうねー。それにとっても、面白いのよ?」

菫「はい!ずっと尾行してて私も思いました!あの人は面白い人なんだって!」

紬「なんで私を尾行したの?」

菫「あっ……それはそのぅ……紬お嬢様の友達が見たくて……ごめんなさい」

紬「うにょーん」

菫「!?」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 18:45:32.92 ID:d5W0kVco0

紬「面白いでしょ?水飴」

菫「こ、これが水飴ですか」ドキドキ

紬「この水飴の食べ方が分からなくてね。
  私が困ってたらりっちゃんが教えてくれたの!
  こう……空気が入るようにして混ぜるんだって」ウニョウニョ

菫「おっ……おっーっ!」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 18:53:39.54 ID:d5W0kVco0

紬「りっちゃんは何時も私に面白い事教えてくれた。大事な友達なの」ウニョウニョ

菫「はい……」

紬「菫にもりっちゃんから教わった面白い事教えあげる!水飴持ってみて!」

菫「あ、はい!」

紬「力を抜いて最初は優しく混ぜるの」

菫「おっおっおっ……」ウニョウニョ

紬「白くなってきたら……食べてみて!」

菫「あむっ」パクッ



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 18:55:17.14 ID:d5W0kVco0

紬「どう?」

菫「おいひぃです……」

紬「私も水飴好きなの!」

菫「私も今好きになりました……」

律「なーにいちゃついてんだー」

菫「……!」ビクッ

紬「あ、りっちゃん!」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 18:59:43.81 ID:d5W0kVco0

律「ほら、ヤクルト」

菫「あ、ありがとうございます」ペコリ

紬「ヤクルトも美味しいのよー」

菫「んぐっんぐっ……ぷはぁーっ」

律「アハハハよっぽど喉乾いてたんだなー」

菫「とても美味しいです!」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 19:02:33.28 ID:d5W0kVco0

紬「良かったわねー」ナデナデ

菫「えへへ……」

律「そういや……お前らって似てるよなー」

紬「そう?」

菫「と、とんでもない!」

律「うんやっぱり似てる……」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 19:06:22.90 ID:d5W0kVco0

菫「似てるって言われちゃった……」ニヤニヤ

律「ムギと瓜二つだけど眉毛が細くなかっなら見分けがつかない……」

紬「そう言えば一回お隣さんに区別がつかないって言われたわねー」

律「そうなのか?」

紬「やっぱり似てるのかしら?」

律「あぁ似てる似てる」




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 19:08:05.82 ID:d5W0kVco0

菫「あの……眉毛の事ですけど……」

律「ん?眉毛がどーした?」

菫「これ実はしそなんですー!」

律「えぇぇぇぇっ!!!」


おわり




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 19:09:17.31 ID:PgtnMP/V0

えっ

何故容姿が似てるかまで突っ込んでくれないのかよー
まぁ、乙





56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/13(土) 19:10:47.26 ID:d5W0kVco0

オチの付け方が思い浮かばず急な終わり方になってしまいました。
すみません。読んでくれた方ありがとうございました




関連記事

ランダム記事(試用版)




菫「尾行」
[ 2011/08/13 21:06 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6