SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  梓「さあ!頑張って今月も部費稼ぐよ!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「さあ!頑張って今月も部費稼ぐよ!」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1313305789/l50

唯「中野さん今月の部費がまだ支払われていませんが?」
梓「唯先輩!水着を買いに行きましょう!」




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:09:49.05 ID:oUV2UHor0

梓「あ~、先月は楽しかったな・・・先輩がたの水着、浴衣。えへへ///」

梓「とくにプールでは唯先輩のビキニの紐がほどけて、
  危うくポロリするところだったんだよね
  あの唯先輩が真っ赤になって恥ずかしがるなんて。
  思い出すと・・・ふふっ///」ニヤニヤ

梓「花火大会に行ったときは浴衣姿の澪先輩、
  髪をアップにしてたからうなじがセクシーだったなぁ・・・
  しかもあの澪先輩とジュース回し飲みできちゃったし///
  お、思い出しただけでドキドキしてきちゃうよぉ」

梓「いっぱいお金使っちゃったけど、十分もとは取れてるよね?
  先輩たちみんな可愛がってくれたし」

梓「よーし!今月もイベントいっぱい!
  合宿と夏フェスがあるんだ!がんばってお金稼ぐぞ~!」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:12:52.43 ID:oUV2UHor0

梓「バイト代が2つ掛け持ちして月8万、あとの4万は物を売って稼ぎます!」

梓「何を売るのかって?今から説明しますね」

梓「今私が来てるのは某ブランドの新作発売です!まずはここでお買い物ですよ!」

梓「会計はもちろんコレ、『親のクレジットカード』です!」ジャーン!

梓「これで買えるだけ買い物しちゃいますよ!」



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:15:47.00 ID:oUV2UHor0

梓「そうです!ここで買ったものを中古ショップで売ると
  元手0で現金が手に入りますよね?」

梓「今日はブランド品ですが、
  他にも発売直後の新作PC機器、ゲーム機あたりも狙い目ですね!」

梓「まず最初に先月、先々月のクレカの支払いをしますよ!
  これはブラックリストに載らない最低額だけ入金します」

梓「借金は大人になれば働いて返せますが、思い出は今しかつくれませんもんね?」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:19:21.02 ID:oUV2UHor0

梓「ブランド品はデパート『寿屋』でお買い物したら、
  そこで買ったものはすぐに質屋テェーン店『ムギちゃん堂』で売りますよ」

梓「さっそく売ってみましょう!」

質屋店員「いらっしゃいませ中野様」

梓「えへへ、もう店員さんに顔を覚えられてますね」

梓「今日も買取をお願いしますね」

店員「かしこまりました」

梓「これで現金が手に入ります!
  中古ショップに発売直後の新品が2~3個置いてあることがありますよね?
  その理由がお分かりいただけたでしょうか?」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:22:40.40 ID:oUV2UHor0

梓「さて、鑑定の間に品物でも眺めてようかな?
  意外なお宝が安く買えるのが質流れの魅力・・・と」

梓「けいおん部に入って以来、私も目が肥えてきましたよ!
  転売でむしろ利益を出せることもあるんですから!」

梓「お?このウォレット・・・カワイイし安いな」

梓「唯先輩に色違いのお揃い、プレゼントしたら使ってくれるかな?」

梓「・・・今月は少しお金に余裕できそうだし、買っちゃおっか?」

梓「すいませーん!コレください!」

店員「はい!ありがとうございます!」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:29:23.03 ID:oUV2UHor0

けいおんぶ!

唯「あっずにゃ~ん!」ぎゅっ

梓「もう!唯先輩ったら///」いちゃいちゃ

紬「二人はいつも仲良しね~」

梓「な、仲良しだなんて///」

唯「あずにゃんだーいすき!」ぎゅ~っ

梓「ゆ、唯先輩///ぶふぉあ!」

紬「あらあら♪」

梓(えへへ///どのタイミングで唯先輩にプレゼント渡そうかな?)



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:35:13.33 ID:oUV2UHor0

唯「そういえばあずにゃん、明日は部費の支払日だけど大丈夫?」

梓「もちろん!今月はバッチリですよ!」

澪「それはよかった。何しろ今月は」

律「部員感謝記念特別イベント!合宿は部員なら無料ご招待だからな!」

梓「もちろん参加しますとも!」ふんす!

紬「いっぱい楽しんでね梓ちゃん」

梓「はい!」

唯「あれ?でもあずにゃん、あずにゃんってたしかムッたんを・・・」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:39:59.39 ID:oUV2UHor0

梓「へっ!?あ・・・そう言えば私、ムッたん売っちゃったんだった・・・」

律「あー・・・一応合宿って名目だから楽器は持ってきてくれないと」

梓「どうしよう!ムッたん買い戻さないと!」

澪「梓、大丈夫か?」

梓「えっと・・・すいません。明日の支払いはもう少し待ってもらうことになりそうです」

唯「う~~、残念だなぁ・・・」

紬「頑張ってね梓ちゃん、合宿まではまだ時間があるから」

梓「はい!どうにか期日までには部費とギターを用意しますね!」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:41:57.35 ID:oUV2UHor0

げこうじかん!

梓「やっちゃったなぁ・・・そうだよ、先月お金が足りなくてムッたん売ったんだった」

梓「財布買う余裕なんて無かったんだよ。本当は」

梓「コレ、返品してくればギターを買うお金はできるけど・・・」

梓「あ~~っ!どうしよう!?唯先輩にもプレゼントしたいよー!」

梓「・・・明日考えよう。部で楽器貸してもらえるかもしれないしね」

梓「和先輩に頼んで見よっかなー」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:46:43.08 ID:oUV2UHor0


よくじつ!

梓「あの、和先輩」

和「これはこれは中野様。もしかして部費のお支払いでしょうか?」

梓「あ、いえ・・・その、けいおん部の方で楽器のレンタルはやってますでしょうか?」

和「楽器のレンタルですか?申し訳ございません。只今すべての楽器が貸し出し中でして・・・」

梓「あ、そうなんですか・・・」

和「もし必要とあれば、業者に発注いたしますが?」

梓「い、いえ!そこまではいいんです!」

和「そうですか?では、」

梓「はい、ありがとうございした」
梓(やっぱりムリだったか・・・どうにかしてギターを買わないと)



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:50:54.21 ID:oUV2UHor0

梓「今日は部室に顔出せないな。・・・帰ろう・・・」

梓「唯先輩へのプレゼント、売っちゃおうかなぁ」

梓「せっかく選んでお揃い買ったのにな」

梓「唯先輩、ぜったい喜んでくれると思ったのに・・・売るしかないかぁ」

梓「ハァ・・・」がっかり



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 16:56:54.89 ID:oUV2UHor0

けいおんぶかいぎ!

和「では、今月の企画会議を始めたいと思います。よろしくお願いします」

全員「おねがいしまーす」

和「ではまず企画部より、恒例の合宿イベントの説明を
  合宿は2泊3日、ムギが用意した別荘で行います。ムギ、お願い」

紬「はーい、今回の別荘はもちろん海辺のプライベートビーチつきよ
  室内プール、露天風呂、防音の演奏室、シアタールーム付き」

澪「ずいぶん豪華だな、大丈夫なのか?」

和「けいおん部に体験入部してくれる生徒がずいぶん増えたし、今回の合宿でさらに増える見込みよ」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:02:26.18 ID:oUV2UHor0

律「なるほど、予算は問題なしか」

憂「あ、広報からも詳しく説明しますね
  今回の合宿で普段よりも大きくプロモーションを展開するつもりです」

憂「具体的には昨年の合宿のビデオを上映、
  部員になれば無料で合宿招待というメリットを推していきます
  合宿招待では参加人数が増えてもそれほど大きく損にはなりませんので、
  皆さん同伴の際などに積極的な勧誘をお願いしますね」

律「りょうかーい!」
澪「わかった」
唯「はーい!」
紬「まかせて憂ちゃん!」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:03:04.88 ID:oUV2UHor0

和「あとは・・・みんなだいたい勝手は分かってるわよね?
  何か必要なものがあれば、ムギに調達を依頼しておいてね」

紬「物品調達部の私までどうぞー♪」

唯「はいはい!ケーキが食べたいです!」

和「もちろん用意してるわよ」

紬「しかもケーキバイキングよ唯ちゃん!」

唯「おお!食べ放題!!」

澪「太らないようにしなくちゃな」

律「いっぱい泳げば平気じゃね?」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:06:34.98 ID:oUV2UHor0

和「そうだ、さっき中野様に楽器のレンタルについて聞かれたんだけど。何か知ってる?」

唯「あー、中野さんやっぱりギター無いんだ」

律「じつは中野さん、ギター売っちゃったらしいんだよ」

澪「それで、合宿までに買いたいから部費は待って欲しいって・・・」

和「ああ、それで・・・」

紬「楽器が無くても参加できないかしら?」

和「もちろんできるわ。でも、彼女の方がそこを気にしそうね」

唯「中野さんギター上手だもんね」

憂「うん、セッションも楽しみにしてるみたいだし」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:13:31.57 ID:oUV2UHor0


和「ま、ギリギリまで待ってからそれとなく伝えてみるわ。常連を失うほうが痛いものね」

唯「そだね。なんだかんだお金持ちみたいだし、なんとかするでしょ」

和「では、解散とします。お疲れ様でした」

全員「おつかれー」

律「さてと!帰りますかー」

澪「あ、私下校アフターコースの生徒いるから」

紬「私も今日は予約が」

律「あれ、そう?じゃあ私も誰かに電話してアフター付こうかな」

唯「私は帰って寝ようかな。久しぶりにフリーだし」

憂「私は先に帰ってるねお姉ちゃん!」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:16:24.22 ID:oUV2UHor0

唯「ふう、久しぶりに一人だなー。ぶらぶらして帰ろうかな」

唯「ん?あれは・・・」


梓「お金・・・お金・・・(ぶつぶつ)」


唯「・・・。」

唯「どうしたの?中野さん」

梓「ひゃいっ!?」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:21:13.73 ID:oUV2UHor0

梓「ゆ、唯先輩!?」

唯「こんにちは中野さん。なんか、悩んでたみたいだったけど?」

梓「あ、いえ・・・どうやってムッたんを買い戻そうかな、と」

唯「ああ、珍しいですよね。中野さんがお金の管理でしくじるなんて」

梓「えへへ、やっちゃいましたね。唯先輩は今日はアフターなしですか?」
梓「って、すいません。オフの日なんですよね?余計なこと聞いてしまって・・・」

唯「いえ、かまいませんよ。私から話しかけたんだし」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:28:09.59 ID:oUV2UHor0

梓「実はちょっとお金使っちゃいまして・・・あはは」

唯「そうだったんですか。えっと・・・楽器が無くても参加できるみたいですよ、楽宿」

梓「うーん、でもやっぱり、皆さんと演奏したいですし・・・」

唯「そうですか・・・中野さんギター上手ですもんね」

梓「ホントですか?ありがとうございます!」ぱぁぁぁぁ!

唯(うれしそうだな、中野さん)



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:33:26.34 ID:oUV2UHor0

唯「そう言えば、何にそんなにお金を使っちゃったんですか?あ、いえ・・・無理には聞きませんが」

梓「へ!?あの・・・いや、今言うのもなんですがね・・・」

唯「??」

梓「オフなのに、すいません。ちょっとお付き合い願っていいでしょうか?少しだけですので」

唯「え?えっと、まあ中野さんなら」

梓「どうも」

唯「ホントは部を通さないといけないんだけど、こっそりです」

梓「えへへ、すいませんね」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:39:31.92 ID:oUV2UHor0

なかのけ!

唯「中野さんのおうち?」

梓「えっと、今取ってきますね!」ダッ

唯「・・・何を?」


梓「おまたせしました!」

唯「はぁ・・・買ったものを見せたかったんですか?」

梓「見せるといいますか、あの、その・・・///」

唯「はい」

梓「よかったら、唯先輩にこれを使っていただきたくてっ!」スッ

唯「えっ」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:47:03.41 ID:oUV2UHor0

梓「色違いの、おそろいのウォレットです。もし唯先輩が使ってくれたら、私嬉しいです!」

唯「・・・コレを買ったから、ギターが買い戻せなかったんですか?」

梓「あはは///どうしても唯先輩にプレゼントしたくって、やっちゃいましたね」

唯「あなたはバカなんですか?こんなことして、大事なギターを売って」

梓「はい。私、けいおん部に入ってからはバカになっちゃいました」

唯「もう・・・こんなことされたら、
  こんなもの貰っちゃったら、使わないわけにはいかないじゃないですか」

梓「!! じゃあ、もらってくれますか!?」

唯「うん、もちろんだよ!」

梓「や、やったぁ~!」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:54:08.20 ID:oUV2UHor0

唯「ねえ、部室の外で会うときは・・・敬語じゃなくてもいいかな?」

梓「ええ!もちろんですとも!」ぱぁぁぁぁ!

唯「ありがと、梓ちゃん。コレ、大事に使うね」

梓「はい!はいっ!」こくこく!

唯「楽宿、必ず参加してね。いっしょに泳ごうよ!」

梓「はい!必ず行きます!
  そうだ、明日からは部費も払って、部活にも出ます!」ふんす!ふんす!

唯「うん、待ってるよ。それじゃあ、また明日」

梓「また明日!唯先輩!」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 17:58:48.11 ID:oUV2UHor0

合宿の日、結局梓はお金が足りずにムッたんを買い戻せなかった

だが、手ぶらで寂しそうに合宿に来た梓にはサプライズが待っていた

別荘の演奏室には何者かが買い戻したギター、ムッたんが用意され届いていたという


おしまい!




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 18:00:13.81 ID:78dVX/xX0

おーつ



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 18:00:37.35 ID:Pdv9wF7P0

おっつ



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 18:01:59.82 ID:yXa3H9pB0







関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「さあ!頑張って今月も部費稼ぐよ!」
[ 2011/08/14 20:22 ] 非日常系 | | CM(2)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:3573 [ 2011/08/15 09:27 ] [ 編集 ]

なんか今までと少し雰囲気が違うけどおもしろいなー
続編もしあるなら楽しみにしてます!

タイトル:
NO:3574 [ 2011/08/15 11:56 ] [ 編集 ]

作者さんはホストクラブかキャバクラにハマった経験がお有りなのかな?
ニンマリとしてしまう嫌な面白さに溢れている。
今後も文化祭にクリスマス等々のイベントが目白押し。次回が楽しみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6