SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「憂とちゅーしたい」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「憂とちゅーしたい」 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1258828683/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 03:38:03.37 ID:cgKEqfCB0

唯「んだけどどうすればいいかな?」

梓「私に聞かないで下さいよ」

唯「えー、あずにゃん教えてよぉ」

梓「い や で す !」

唯「むー、……いいもん、他の人に聞くもん」

梓「ま、待って下さい!」

唯「?」

梓「今、良い作戦を思いつきました」

唯「ほんと!?」

梓「はい」

唯「で、どんな作戦?」

梓「私と憂がキスをするんです」





39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 11:51:05.24 ID:cgKEqfCB0

唯「え?どうして?」

梓「理由は後で教えます」

唯「でも、私が憂とちゅーしたいんだよ」

梓「大丈夫です。唯先輩と憂もキスできます」

唯「むむむ~……」

梓「それには唯先輩の協力も必要です」

唯「私の?」

梓「はい」

唯「ど、どんな事をすればいいの?」

梓「その時になったら話します」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 11:58:51.99 ID:cgKEqfCB0

教室!

梓「憂、ちょっといい」

憂「梓ちゃんどうしたの?」

梓「少し変な話になるけど聞いてくれる?」

憂「うん」

梓「唯先輩とキスしたい?」

憂「お、お姉ちゃんに!?」

梓「そうだよ」

憂「ほっぺにキスって事?」

梓「ほっぺじゃなくて、口と口、Mouth to mouthだよ」

憂「え、それは………」

梓「したくないの?」

憂「……したいかも」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 12:05:27.40 ID:cgKEqfCB0

梓「じゃあ決定だね!」

憂「でも、お姉ちゃんとキスするって言ってもどうしていいか分らないよ」

梓「私に良い作戦があるんだよ」

憂「作戦?」

梓「そう、作戦。憂と唯先輩がキス出来るための作戦」

憂「どんな作戦なの?」

梓「私と唯先輩がキスをする」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 12:15:08.00 ID:cgKEqfCB0

憂「え?どうして?」

梓「理由は後で教えるよ」

憂「でも、私とお姉ちゃんがキスするんだよ」

梓「大丈夫。唯先輩と憂もキスできます」

憂「……」

梓「それには憂の協力も必要なんだよね」

憂「私の?」

梓「うん」

憂「ど、どんな事をすればいいの?」

梓「その時になったら言うね」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 12:22:36.28 ID:cgKEqfCB0

平沢宅!

憂「ただいま~」

唯「あ、おかえりうい~」

憂「……」

唯「……」

憂「い、今から夕飯作るね」

唯「あ、……うん」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 12:26:57.31 ID:cgKEqfCB0

次の日!

憂「お姉ちゃん起きて」

唯「ん~もうちょっとぉ~」

憂「……」

唯「ういもねよ~」

ガシッ

憂「ふぁ!ち、ちょっとお姉ちゃん!?」

パタ

唯「むにゃむにゃ」

憂「もう、お姉ちゃんたら」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 12:44:34.23 ID:cgKEqfCB0

学校!

唯「ねぇねぇあずにゃん!」

梓「どうしたんですか唯先輩?」

唯「作戦教えて、作戦!」

梓「待って下さい。場所を変えましょう」

屋上!

唯「ってことでどんなことすればいいの?」

梓「そうですね……。まず、唯先輩は私にキスして下さい」

唯「へ?」

梓「唯先輩が私にちゅーするんです」

唯「え、ちょっと待って、それ何かおかしいよ~」

梓「どうしてですか?これは作戦の1つですよ」

唯「ぅぅ……」

梓「作戦中止にします?」

唯「だめ」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 12:57:23.32 ID:cgKEqfCB0

梓「じゃあキスして下さい」

唯「本当にしなきゃだめ?」

梓「いやならいいですけど」

唯「する!」

梓「では、私を抱きしめて下さい、いつもやっているように」

唯「……うん」

ギュッ

梓「もっと強くです」

ギューッ

梓「……キスしてください」

チュッ

唯「……ん」
梓「……っん」

唯「…………っ!?ぷはぁ!あ、あずにゃん舌が……」

梓「今日はこの辺で終わりです」

唯「………」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 13:05:36.19 ID:cgKEqfCB0

昼休み!

憂「梓ちゃん」

梓「どうしたの憂?」

憂「その……昨日の作戦教えて欲しいな」

梓「じゃあ屋上いこう」

屋上!

憂「私はどうすればいいの?」

梓「まず、憂は私にキスして」

憂「へ?」

梓「キスだよ、kiss。憂が私にちゅーするの」

憂「え、ちょっと待って、それ何かおかしいよ」

梓「どうして?これは作戦の1つだよ」

憂「……」

梓「作戦中止にする?」

憂「だめ」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 13:14:47.35 ID:cgKEqfCB0

梓「じゃあキスして」

憂「本当にしなきゃだめ?」

梓「いやなら別にいいよ」

憂「する」

梓「私を抱きしめて、唯先輩がやっているように」

憂「……うん」

ギュッ

梓「もっと強く」

ギューッ

梓「……キスして」

チュッ

憂「……ちゅ」
梓「……っんん」

憂「…………っ!?ふぁ……あ、梓ちゃん、舌……」

梓「今日はこの辺で終わり。良かったね憂」

憂「え?………うん」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 15:16:08.40 ID:cgKEqfCB0

平沢宅

唯「ただいま~」

………。

唯「あれ?憂ぃ~?」

………。

唯「靴はあるんだけど……ん?」

憂「……すぅ……すぅ」

唯「ソファーで寝てたのか」

憂「……すぅ……すぅ」

唯「………かわいいなぁ」

ツンツン

憂「……ん……すぅ」

唯「こうなったら―――」

スッ

唯「――私も、寝よう」パタ



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 17:52:53.49 ID:cgKEqfCB0

次の日学校!

梓「唯先輩、おはようございます」

唯「おはよう~あずにゃん~」

梓「先輩、少しいいですか?」

唯「ん~いいよぉ。……もしかしてアノ事?」

梓「そうです、付いて来て下さい」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 17:55:21.44 ID:cgKEqfCB0

トイレ!

唯「って、ここトイレだよ!」

梓「しーっ、2人で入ってる事がバレちゃいます」

唯「……ごめん、で、今度は何を教えてくれるの?」

梓「キスして下さい」

唯「ま、また?」

梓「はい、そうです」

唯「……ちゅ。」

梓「……ん……もっとです」

唯「……ちゅ……んん……ちゅっ……っ」

梓「んっ………っ……ちゅちゅっ……」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 17:56:01.76 ID:cgKEqfCB0


サワッ

唯「ひゃっ、あずにゃん!?」

梓「すみません、偶然触れてしまいました」

唯「むー!」

梓「さぁ、教室に行きましょう」

唯「あれ?作戦は教えてくれないの?」

梓「今、しました」

唯「え?どういうこと?」

梓「そういうことです」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 17:57:00.39 ID:cgKEqfCB0

昼休み教室!

梓「憂、ちょっといいかな」

憂「うん、どうしたの?」

梓「最後の作戦を教えるね」

憂「本当に?何をすればいいの?」

梓「とりあえず、2人だけになれる場所に行こう」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 17:58:23.37 ID:cgKEqfCB0

放課後廊下!

唯「あー、あずにゃん、部活いこう~」

梓「丁度良いところに。今から呼びに行こうと思っていたんですよ」

唯「ふぇ?」

梓「これが最後の作戦です」

唯「………って事は憂と……」

梓「はい、そうです」

唯「どんな作戦?どんな作戦?」

梓「私が『にゃんにゃん!』って言ったら、私のほっぺにキスして下さい」

唯「むむ?……憂には?」

梓「唯先輩は私だけを見てればいいんです」

唯「え?」



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:00:54.64 ID:cgKEqfCB0

梓「と言うのは冗談で、この作戦はどんな状況でも実行して下さい」

唯「え?地震がきても?」

梓「それは逃げてください」

唯「はは、そうだよね……」

梓「という訳で、屋上に行きましょう」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:05:21.33 ID:cgKEqfCB0

クライマックス!

ガチャ

唯「あれ?なんで憂がここに」

憂「私は梓ちゃんに呼ばれて……」

梓「憂は私が呼んだんです」

梓「3人でお喋りしませんか?」

唯「えっと……あずにゃん、その……」

憂「梓ちゃん、ちょっと……」

梓「あそこのベンチに座りましょう」

唯「え、……うん」

憂「そ、……そうだね」

梓「じゃあ私は真ん中~」

唯「………」

憂「………」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:16:09.90 ID:cgKEqfCB0

梓「――ってことがあって~」

唯「……」

憂「ははは………」

梓「どうしたの?唯先輩、憂?もっとお喋りしよ?」

憂「その、梓ちゃん………」

唯「あずにゃん、あのさ―――」




梓「  に  ゃ  ん  に  ゃ  ん  !  」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:16:59.48 ID:cgKEqfCB0

唯憂「 「 ! 」 」


バッ


梓「よっ」


サッ


唯憂「 「 ! ? 」 」


チュッ



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:18:19.73 ID:cgKEqfCB0

uichu_yuiui_aa.png



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:20:33.39 ID:cgKEqfCB0

唯「う、憂?」


憂「お、お姉ちゃん、どうして」


梓「唯先輩、憂」


唯憂「「は、はい」」



梓「作戦は無事終了です」



   おしまい!




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:23:45.95 ID:DjtBTbAHO

おつ~
普通にほのぼのしました
良かったです



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:25:47.14 ID:FhvxoivEO

おつ



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/22(日) 18:48:20.96 ID:lzuob4jUO

面白かった乙です!






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「憂とちゅーしたい」
[ 2011/08/23 21:59 ] 非日常系 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6