SS保存場所(けいおん!) TOP  >  妄想 >  梓「はぁ?私に抜いてほしい?何言ってんですか?」#前編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「はぁ?私に抜いてほしい?何言ってんですか?」#前編 【妄想】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1259372532/
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1259390860/

梓「はぁ?私に抜いてほしい?何言ってんですか?」#前編
梓「はぁ?私に抜いてほしい?何言ってんですか?」#後編



管理人:エロを含みます。閲覧にご注意下さい。




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 10:42:12.47 ID:jUiRv2aI0

梓「変態ですか。近寄らないでください」

お前ら「そんなぁ…」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 10:44:49.39 ID:jUiRv2aI0

お前ら「お願い!お願いします!!」

梓「はぁ…。じゃあえーと、…そうだ。
  ここで今すぐ土下座したら考えてあげてもいいですよ」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 10:47:58.21 ID:jUiRv2aI0

お前ら「お願いします!この通りです!」

梓「……フスッ」

お前ら「…?」

梓「あはははははははは!なにこいつ本当に土下座しやがったですっ!」

お前ら「ええっ!?」

梓「いい年こいて私みたいな子供相手に土下座して恥ずかしくないんですか!?まじうける!」

お前ら「そんなぁ…」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 10:54:38.99 ID:jUiRv2aI0

梓「なに立とうとしてるんですか。キモい顔見せないでくださいよ」 げしっ

お前ら「は、はひっ」 どげっ

梓「…うわぁ、私の言うこと聞いちゃうんだあ」

お前ら「ううっ」

梓「女子高校生の言いなりになるのはどんな気分ですか?おじさん」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 10:58:37.24 ID:jUiRv2aI0

がちゃ☆ばたん

澪「何か梓の笑い声が聞こえたけど」

律「うわ、なに土下座してんのこのオッサン」

澪「梓、こいつに何かされたのか!?このっ」 げしっ

お前ら「あううっ」

梓「いや、別にそういうことじゃ……っ?」 ぴーん

梓「いやそういうことなんです。ひどいことをされました」

澪「お前っ!梓になんてことをっ!」 げしっげしっ

律「死ね!死ねっ!!」 げしげし

お前ら「はうっ!はぅぅん!」

梓「」 にやにや



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:02:47.69 ID:jUiRv2aI0

梓「うそですよ」

澪「なんだうそか」

お前ら「きゅううん、きゅうううううん」

律「で、結局なんなん?このオッサンは」

梓「実はかくかくしかじか」

澪「ふむふむ。梓に抜いてほしい、と」

律「似たようなもんじゃねえかっ!」 げしげし

澪「死ねっ!死ねえ!!」 げしっげしっ

お前ら「きゃうううんっ!」




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:06:49.54 ID:7LAdRys/O

土下座の体勢でげしげしされてるって事はしましまお茶碗見放題ってことだよな?



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:07:23.63 ID:DkwncPIt0

じゃあ俺、お前らが足蹴にされてるところを部屋の隅から眺めてる係な





26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:07:33.40 ID:jUiRv2aI0

お前ら「きゅん、きゅん…」

律「で、どうすんだこれ。抜くの?」

梓「正直触りたくもないです」

澪「私も…」

律「うーん。雑巾ごしとかなら」

梓「いやですよ!律先輩は雑巾ごしならウンチとかつかめるんですか!?」

律「あー。やだなあ」

梓「でしょう!?」

お前ら「そんなぁ…」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:09:42.14 ID:jUiRv2aI0

律「とりあえずお前ちんこだせ」

お前ら「わんっ!」

ぽろん

梓澪「うわあっ…」

律「あー、確かにこれは触りたくないなぁ」

お前ら「そんなぁ…」




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:08:51.29 ID:6htsY0DaO

お前らって人数的に結構な数になるんじゃないの



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:11:02.83 ID:cqQ5sw3+0

その数50人!



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:11:03.79 ID:7htyjzpYP

お前らきめえええええええええ





32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:11:57.63 ID:jUiRv2aI0

律「んー。あ、そうだ。ちょっと待っててな」

がちゃ



ばたん

律「おまたせー」 ガランカラン

澪「律、それって…」

梓「デッキブラシですか?トイレ掃除用の」

律「最初から汚いものを扱う道具なら、汚れる心配もないだろ?」

お前ら「そんなぁ!」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:14:29.29 ID:jUiRv2aI0

律「ほらほら逃げんな。そりゃ」

わしゃ

お前ら「きゃうんっ!」

律「うりうりうりうり」

わしゃわしゃわしゃわしゃ

お前ら「ひゃうううううんっ!!」


梓「うわぁ、こんなのでも気持ちいいんですか」

澪「どんだけ変態なんだ、こいつ……」




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:15:53.04 ID:v2hLQsM5O

あり……だな……



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:18:56.14 ID:9ct/tulBO

あ り だ…変態だな



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:22:23.13 ID:Vs1/qigVO

それ俺!!
デッキブラシで擦られてんの俺だからな!
お前らは悔しがって見てろ!!

デッキブラシきゅううううん!!





44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:25:47.82 ID:jUiRv2aI0

律「あはははは!澪もやってみろよ、ほらっ」 ぱしっ

澪「わあっ!わ、私は別に…あれ?」

ねばーっ

澪「……」

梓「……」

律「…はやっ」

お前ら「すん…すん…」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:28:14.79 ID:jUiRv2aI0

律「なんなのこいつ。おもちゃにもなりゃしねえ」

梓「最低です。最っ低」

澪「……」 つんつん

お前ら「はぅん」

律「お!澪さんは興味がおありですかいな」

澪「ち、違う!別に!違うよっ!!」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:34:58.12 ID:jUiRv2aI0

律「いいじゃーん。遠慮しないでもっかいつんつんしてみ?なっ?」 にやにや

澪「ち、違うって言ってんだろっ」

つんつん

お前ら「はうっ」

むくむく

澪「えっ?」

梓「わ、なんかまたおっきくなってきました」

律「…へぇ」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:37:04.50 ID:jUiRv2aI0

わしゃわしゃわしゃ

澪「こ、こうかな?こう?」

わしゃしゃしゃしゃ

お前ら「はうぅぅぅぅぅん!!」

どぴゅ

律「うわ二回目なのにまた早いし」

澪「はぁ、できた…私にもできた」

梓「まあ私だけやらないってのも、そのアレですし…その」 もじもじ



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:48:47.48 ID:jUiRv2aI0

わしゃわしゃわしゃ

お前ら「うっ!」

ぴゅるぴゅるぴゅー

梓「わっ出た!ほんとに出た!!」

律「はっはっはっ。このテクニックを覚えとくと将来彼氏ができた時に役に立つぞー」

梓「トイレ用のブラシで擦られて喜ぶ彼氏なんて嫌ですっ!」


がちゃ☆


唯「な、なにやってるのみんな」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 11:56:46.27 ID:jUiRv2aI0

澪「ああ、唯。これは…」

唯「なにやってるのっ!!!」

梓「」 ビクッ

唯「私みんながそんなことする人だなんて思ってなかったよ!」

律「いや違うんだよ唯。これはさ」

唯「おじさん大丈夫?立てる?」

お前ら「あ、う、うん。大丈夫。その」

唯「行こう。ここにいちゃだめだよ」

お前ら「う、うん」

梓「せ、先輩!これは、その…」

唯「私軽蔑したよ。あずにゃんのこと」

梓「っ!」


がちゃ☆ばたん


梓律澪「」 ギリギリギリ



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:07:34.85 ID:jUiRv2aI0

~ほけんしつ!~

唯「もう、みんなひどいことするなぁ…赤くなっちゃってるよ」

つんつん じゅう

お前ら「んひいぃぃん!!」

唯「あ、ごめんなさい!しみちゃった?」

お前ら「だ、だいじょうぶ。きもち」

唯「えっ?」

お前ら「げふんげふん」

唯「もうちょっと我慢してね。男の人のおちんちんってよくわからないから、丁寧にしないと」

じゅう

お前ら「おふううぅん!」



がらがら☆


さわ子「ちょっとあなたたち!なにしてるの!!」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:12:19.49 ID:jUiRv2aI0

唯「あ、さわちゃん。」

さわ子「ちょっとあなた!私の唯ちゃんに何してるのっ!!」

唯「え?あっ、そうか。どうしよう…」

お前ら「あわあわあわ」

唯(で、でも正直に話したらあずにゃんたち退学になっちゃう…)

お前ら「あわあわ」

唯「でもこのままだと…」

さわ子「その男から離れなさい!唯ちゃん!!」

唯「え、えーと、そうだ!」

ぐいっ

唯「こ、この人!私の彼氏なんですっ!!」



さわ前ら「ええっ!?」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:25:39.31 ID:jUiRv2aI0

唯「だから大丈夫です!問題ないんですっ!」

さわ子「そ、そんな…唯ちゃんがそんな…」 がーんがーんがーん

唯「こ、これはその転んだひょうしに
  ズボンとパンツが脱げてコンクリートに擦っちゃったんで学校の近くで」

さわ子「そんな…そんな…」 がーんがーん


がらがら☆ぴしゃっ


唯「だからあの……あれっ?さわちゃん?」

唯「ふぅ、なんとか大丈夫だったね。おじさん」

お前ら「唯ちゃん…」 ムフームフー

唯「えっ?」

お前ら「唯ちゃあああああああんっ!!」 がばっ

唯「きゃあああああああっ!!」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:29:24.58 ID:jUiRv2aI0

お前ら「唯ちゃんちゅっきいいいいいいいいっ!!」

唯「いやっ、いやあっ!!」

お前ら「大丈夫だから!俺唯ちゃんの彼氏だから!!」 ムフームフー

唯「違うよぉ、あれは違うのおっ!!」

お前ら「ゆ、唯ちゃんの唯ちゃんが唯ちゃんちゃん…ひへへ」 だらだら

唯「お、おじさん落ち着いてよ…ね?」

お前ら「むほほほほほほほほ!!」

唯「っきゃああああああああああ!!」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:31:57.33 ID:jUiRv2aI0

お前ら「唯ちゃんのおっぱいぱぱいぱいぱぱい!」 ムホムホ

もにゅ

唯「きゃあっ!」

お前ら「さーわっちゃったはははああああああっ!!!!」

唯「やめてっ!やめてえええっ!!」

お前ら「うひひ、うひひ、うひほひへひ」




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:34:13.18 ID:ZnN05jgi0

お前らまじ鬼畜



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:34:16.59 ID:kAGOeKuVO

紳士的にしていれば
フラグがたったかもしれんのな

たったのがちんぽとは情けない





80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:37:59.75 ID:jUiRv2aI0

お前ら「ゆ、ゆいちゃんのす、すかーとの、なかわぁ」 はぁはぁはぁ

唯「もうやだ…やだぁ…」 ぐすぐす

お前ら「えへ!どんなわ、わんだーらんどが!ひろがってるのかなああああ!」

唯「見ないで…みんな、助けて…っ」

お前ら「うっひょおおおおおおっ!!」

律「デッキブラシの柄ランスっ!」


ずぼ


お前ら「*************~~~~ッッッッッッッ!?!???」



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 12:49:40.13 ID:jUiRv2aI0

唯「みんなあっ!!」

梓「先輩っ!」

ぎゅうっ

澪「あいつ梓にもあんなことしようとしたんだよ…だから」

唯「ごめんね、ごめんね…」 ぐすぐす

梓「先輩…先輩っ…」 ぐすぐす


律「なにこの穴ずいぶん緩いんだけど!もしかしてこっちも使ってんのかぁ!?」

ずぼずぼずぼ

お前ら「あひいぃぃぃぃぃぃぃぃぃん!!」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:00:49.58 ID:jUiRv2aI0

律「でこいつどうするー?梓ん時はともかく今回は完全に現行犯なんだけど」

ずぼずぼ

お前ら「おふっ!おふうっ」

澪「うわ…なんかまた喜んでないか?」

律「変態だもんなぁ」

お前ら「んきゅうんっ」

唯「おじさん…」

梓「潰しましょう」

律「あいさー」

ドコオッ!

お前ら「あzせxsrcdvtfbgyんふいmjkおp!?」 どたんばたん



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:04:38.50 ID:jUiRv2aI0

律「おー跳ねる跳ねる。どれもっかい」

澪「zswでxrcftvgbhにm」がくがくがく

梓「ああっ駄目です!それを見た澪先輩が駄目な感じに!」

律「なんだよー」

唯「私もやだよ。おじさんすっごい苦しそうだもん…」

律「ちぇー。」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:12:31.97 ID:jUiRv2aI0

律「じゃあなんか他にある?こいつが嫌がりそうなこと」

澪「うーん……………うーん」

唯「ねえ、もういいよ…私もう気にしてないから。ね?」

梓「唯先輩…」

律「そか。んじゃ帰っていいぞ。ばいばい」

お前ら「きゅーん」




~つぎのひのほうかご!~


お前ら「くうんくうん」

紬「なに…これ」

梓「なんでまた来てんですか、あいつ」

澪「うわあ…」

律「やっぱなー」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:16:11.99 ID:jUiRv2aI0

澪「どうする?警察呼ぶか?」

律「まあまあ。犬か何かだと思えば腹も立たないだろ」

梓「ずいぶん気持ち悪い犬ですね」

唯「うーん、かわいくない…」

紬「ど、どういう話なの?これ。ねえ」

律「まあ犬を飼うなら餌がひつようだしー」

ぬぎ

澪「おい、律!?」

律「ほーらパンチーだぞー。ぬぎたてだぞー。ほしいかー?」 ひらひら

お前ら「わんっ!わんっ!!」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:18:36.59 ID:jUiRv2aI0

お前ら「くんかくんか」 しこしこしこ

澪「な、なんか始めたんだけど…」

律「まあ犬だし。発情もするさ」

紬「だ、だめよみんな見ちゃだめ!」

唯「うわぁ…」

梓「醜いです…」

お前ら「んほおおおっ!」 ししこしししししこ




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:18:44.21 ID:kAGOeKuVO

俺も犬になるわ





95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:19:00.68 ID:jUiRv2aI0

方向性を間違った




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:19:51.19 ID:kAGOeKuVO

どんな方向が正解なんだよ





100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:24:50.29 ID:jUiRv2aI0

設定変更

・お前らは唯を襲わなかった
・唯と梓との誤解も解けた
・お前らが消される可能性高いので紬と憂にはナイショ
・けいおんメンバーがお前らんちにきました


がちゃ☆

お前ら「ただいまー」

J( 'ー`)し「おかえり」

律梓澪唯「おじゃましまーす」 ぞろぞろ

J( 'ー`)し「まあ!」

お前ら「ああ、彼女たちは俺のその、友達というか」

J( 'ー`)し(…警察かしら)



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:27:48.28 ID:jUiRv2aI0

お前ら「本当に入るの?俺の部屋…」

律「ここまで来て何言ってんだよ」

梓「そうですよ。この機会を逃したらその部屋に女の子が入ることなんて一生ないですよ」

唯「い、言いすぎだよあずにゃん。そんなことないよ、きっと」

お前ら「唯ちゃん…」

律「おじゃまー☆」 がちゃ

お前ら「ああっ」

梓「うわあ!予想通りのキモい部屋!!」

お前ら「そんなぁ…」



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:30:57.62 ID:jUiRv2aI0

澪「うわぁ、本当にアニメのポスターとか貼ってるんだ…」

律「あれある!?フィギアとか!フィギアとかさ!!」

お前ら「あるけど…しまってるからちょっと待って」

律「ええええ?なんでしまってんの?飾るんじゃないの?」

お前ら「だって飾っとくと痛んだりするから」

律「うわはははは!そんなの気にしてんだ!馬鹿みてえ!!」

お前ら「」



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:35:05.08 ID:jUiRv2aI0

唯「うわー、アニメのDVDがいっぱいだあ」

梓「こっちにはビデオもありますよ。えーと、とぅ、とぅはーと?知ってるアニメがないです」

唯「こっちも知らないアニメばっかり。きっとマニアックなやつなんだね。これとか」

お前ら「は、ハルヒはマニアックじゃないよ!!」

唯「えっ?でもこれ知らないよ私」

梓「うわぁ…」

お前ら「ハルヒはうんぬんかんぬんでほんぬんかんぬん!」

唯「え、えーと。そうだね。うん。あはは」

梓「キモい…」



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:40:28.77 ID:jUiRv2aI0

がちゃ☆

J( 'ー`)し「こんなものしかないけど、ゆっくりしていってね」

唯「わあ!おせんべとあられだ」

梓「ありがとうございます」

お前ら「あ!おいババア!勝手に部屋に入んなつっただろ!!」

J( 'ー`)し「ごめんねたかし。ごめんね」

澪「おい、なんてこと言うんだ!」

お前ら「えっ」

律「そうだぞ。謝れほら」 ぐい

お前ら「え、う…ごめん、かーちゃん」

J( 'ー`)し「たかし…! ありがとう、みなさん…ありがとうね」 ぽろぽろ



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:45:05.86 ID:jUiRv2aI0

J( 'ー`)し「こんな素晴らしいお友達ができて、私もやっと安心できるわ」

お前ら「かーちゃん、もう下におりててよう」

J( 'ー`)し「天国の旦那にもやっと顔向けできる…ううっ」 ぽろぽろ

唯「おばさん…」 うるうる

J( 'ー`)し「こんな年までね。アニメなんか見てぶらぶらしてね。私もぅどうなることかと…ううっ」

お前ら「ほら、そういう話始まると長いんだからかーちゃんは!それだけで終わっちゃうから一日」

J( 'ー`)し「あら、やだねえ。じゃあね、たかしをよろしくね」

澪律「はーい」

がちゃん☆ばたん




113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:47:50.28 ID:4rS4tHNj0

おれの兄貴たかしだからこういうスレみるとやるせなくなる



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:48:09.02 ID:GP+gwb8VO

くそっ……俺たかしじゃねぇ…





115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:48:36.13 ID:jUiRv2aI0

澪「いいお母さんじゃないか」

律「まったくだ。なのに息子は女子高に忍び込んで…」

お前ら「ううっ」

梓「抜いてほしいとか。あのお母さんの前で言えるんですか?」

お前ら「ウワーッ!!」



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:52:25.74 ID:jUiRv2aI0

律「会ったのが私たちだからよかったけどさー」

澪「もし警察に捕まってたら、泣くよな。おばさん」


J( 'ー`)し「違うんです、たかしは本当は真面目な子なんです…違うんです…違うんです…」


梓「うわ最っ低です」

唯「このあられおいしいー。あられって親戚のおばさんの味だよね」 サクサク



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:54:12.38 ID:jUiRv2aI0

律「反省した?」

お前ら「反省しました」

澪「もうしない?」

お前ら「……」


律「おいだめだぞこいつ」

梓「救いようがないです」

唯「ねえみんなすごいよ!ゲーム機全種類あるのほら!!」



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 13:57:55.41 ID:jUiRv2aI0

梓「あ、Xbox360ありますね」

唯「そういえば最近ソフトも見かけなくなったよね。どこで売ってるんだろう」

お前ら「GK乙!箱○を認めないゲーム屋の陰謀に騙されるとはやはり最近の女子高生は…」

澪「おいふざけんな」

律「話終わってねーぞコラ」

お前ら「ごめんなさい」



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:01:13.50 ID:jUiRv2aI0

お前ら「むぎゅう……」

律「で、どうするよこいつ」

澪「再販犯したらあのおばさんが泣くことになる。それは絶対だめだ」

律「あたしらで面倒みるってか?」

澪「そこまではいってないけど」

律「…他に方法があるか?」

澪「…むぅ」


梓「ソフトの棚ここですね。うわいっぱいある」

唯「アイドルマスター、お姉チャンバラ、萌え萌え2次大戦…」

梓「……」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:05:06.37 ID:jUiRv2aI0

律「しゃあないなぁ…」


「きゃーーーーーーーーっ!!」


澪「な!なんだなんだ!?」

唯「こ、これ…」

澪「これがどう………きゃーっ!!」

律「おいおい、どうしたんだ…うわぁ」

梓「対魔忍アサギってゲームっぽい名前だったので唯先輩が手に取ったら…」

律「お前こんなのゲームと一緒の棚に置いとくなよ…」



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:13:27.19 ID:jUiRv2aI0

澪「ちょっと外の空気吸ってくる……」 ふらり

律「おう、気をつけてなー」

澪「コンビニ寄ってくるけど、なんかほしい物とかある?」

「コーラぁ」「私もコーラ」「ジンジャエール」「干し梅」

澪「了解ー」

がちゅ☆ばたん

澪「……あ、いえ…ちょっとコンビニ行って来るだけなんで、はい…え?はは…」


梓「あ、スマブラありますよ。DXですけど」

唯「おー。やろーやろー」



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:20:05.54 ID:jUiRv2aI0

カキーン オオゥ ワーオ プイッ オオーゥ ピーィヤ!エィッ ヤーオ! 

唯「あずにゃん抜きすぎ!」

梓「ふふふ」

ずっ ぽん ずっ ぽん ずっ ぽん

律「カブ爆撃やめてこっちきて戦えーっ!」

お前ら「ていっ」

ボーン! オオーゥ

律「なーいす!!」

梓「ああっ!いつのまにー」


がちゃ☆

澪「ただいまー」

律「おかー」

澪「買ってきたぞー。コーラとジンジャと干し梅と…」 どさどさどさ

澪「履歴書」 ぺら

お前ら「ウギャーッ!!!」




134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:23:13.97 ID:mP03fPoMO

あれ?





135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:28:57.04 ID:jUiRv2aI0

律「さーて書こうか」

お前ら「やだー!やだーっ!」

澪「やだじゃないの。書くの。」

お前ら「うぃー、あー、だぁ」

律「子供か」


唯「たいへんそうだねぇ」

梓「とか言いながらボムもってこっちに来ないでくださいっ!!」



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:31:32.23 ID:jUiRv2aI0

澪「ほら鉛筆で下書きして」

お前ら「はーい」 カリカリ…カリ…

澪「……」

お前ら「……」 カリカリ

律「ちょっと待った。職歴は」

お前ら「…」

澪「え…いやだってもう○○歳でしょ?」

律「…まじ?」

お前ら「」 ぐすっ

澪「うわぁ…」



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:35:20.03 ID:jUiRv2aI0

律「○○歳で職歴は白紙…うわぁどうしようこれ」

澪「数年前ならともかく、この不況だと…」

お前ら「ぐすっ、ぐすっ」

澪「どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!!」

お前ら「だって…だってぇ」 ぐすぐす



梓「…なんか向こうで末期ガンの患者さんを診た
  お医者さんのようなセリフが聞こえたんですけど」

唯「またまたー、そんな本当に手も足も出ない
  どうしようもない状況なんてそうそうあるわけないじゃん」



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:38:48.95 ID:jUiRv2aI0

澪「とりあえずアルバイトから初めて…」

律「いやあ、○○歳だと逆にバイトの方が辛くない?」

澪「あー、うーん」

律「それに何年かフリーターやってるともう△○歳だよ?致命的」

澪「そっかぁ…そうだよな」

お前ら「資格を取るんだ」

律澪『うっさいだまれ』

お前ら「はい……」



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:43:02.58 ID:jUiRv2aI0

律「とりあえずどこでもいいから潜り込んで職歴をつけよう」

澪「そのとりあえず、が難しいんだよ今の時代は」

お前ら「そうなのかー」

澪「……」

律「殴っていいと思うな。うん」

お前ら「ヒィィ!」

澪「あぁーっ、むかつく!!」



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:46:29.74 ID:jUiRv2aI0

律「まぁデスクワークは無理だろうけど、現場の仕事なら」

澪「辛い代わりに人手が足りない…と信じたいなあ」

お前ら「ええー?無理だよそんな仕事」

律「うっさい」

澪「だまれ」

お前ら「うう…」



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:49:02.85 ID:jUiRv2aI0

唯「りっちゃんたち大変そうだねぇ…」 カチャカチャ

梓「唯先……私たちもちゃんと就職しないとああいうことになるんですよ」

唯「ええっ!やだなぁ。ちゃんと働かないと…」

ボーン!

唯「ああっ!?モーションセンサー!!」

梓「にゅっふっふっ」



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:52:14.79 ID:jUiRv2aI0

お前ら「でも…人に会うの怖い」

律「うわー、女子高に忍び込んだ奴がなんか言い出したよ」

澪「その勇気をちょっと別方向に向ければいいだけじゃないか」

お前ら「だって…面接とかで色々聞かれるし、いやなこと言われるし」 ぶつぶつ

律「ああぁー、もうぅー」 イライライラ

澪「やれやれ。どうする?律」

律「じゃあ面接一回受けるたびに澪が足コキしてくれるって言ったら?」

お前ら「面接受けたい!ふしぎ!!」

澪「そうそう。………ん?んんんんっ!?」




147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 14:54:39.35 ID:kAGOeKuVO

ちょっと面接いってくる…



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 15:04:17.86 ID:pSAJCencO

足コキとかいらない
みんなが自分のためを思って言ってくれてるのにそれを無下にで


やっぱり足コキ必要です



150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 15:06:34.30 ID:vM14zDhc0

あずにゃん…
ちゃんと就職したらあずにゃんに抜いて貰えるのかにゃん…?



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 15:07:23.38 ID:56gw1HU1O

俺なら面接わざと落ちて何回も受けて足コキされまくる道を選ぶわ
逆効果じゃないかこれw



157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 15:16:17.72 ID:3/S7EpE2O

>>152
安心しろ。一回やそこらの面接で受かるほど最近の就活は甘くない



158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 15:18:14.93 ID:vM14zDhc0

ああああ働きたくない働きたくないよおおおおおお



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 15:21:17.95 ID:pSAJCencO

面接に行くだけで足コキなら受かったらもっと大きいご褒美があるんだろうな……





155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 15:15:22.29 ID:jUiRv2aI0

澪「おいちょっとまてなんだ足コキって!」

律「まあまあ」

澪「まあまあじゃなくて!なんか嫌な予感がする!」

律「え?足コキ知らない?」

澪「あ、いや知ってるよ!知ってるけどさ!」

お前ら「……」

律「……」 ニヤリ

律「ほらあれだよ、なんというか。足でするマッサージみたいなもんだ」

澪「ま、マッサージ…」

澪(そういえば前に寝転んだ人の背中に乗ってマッサージする人、テレビで見たな…)
澪(あれ足コキっていうのか…なるほど)

澪「まあ、足コキぐらいでやる気が出るなら…してもいいよ?うん」

お前ら「うっひょおおおおおう!!」 ムフー

律「」 ニヤニヤ



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:38:26.93 ID:jUiRv2aI0

律「」 ピーン


梓「テッテレレッテレッテレッテ テッテテレッテレッテレッテ」

唯「きゃー!にげろーにげろー」

律「ちょいちょい」

梓「ん?なんですか律先輩」

律「まあまあお耳を拝借」 クイ

梓「?」

律「足コキって知ってる?」

梓「なっ!いきなり何言い出すんですか先輩!」

律「しーっ」

梓「!?」

律「唯ーっ」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:38:52.30 ID:jUiRv2aI0

唯「…えっ、足コキ?なにそれ」

律「はい一名さまごあんなーい」

唯「えー?なになに?」

梓「また律先輩が怪しげなこと企んでるです……」



澪「…足コキってのは足で行うマッサージみたいなものなんだよ」

唯「へえ、澪ちゃんものしりーっ」

澪「えっへん」

澪「でな。こいつ面接に行くご褒美に足コキをしてほしいそうなんだ」

唯「うん!私でよければ!」

お前ら「むっひょおおおおう!!」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:42:47.57 ID:jUiRv2aI0

律「まあ足コキ要員は澪がいるし、唯は手コキで抜いてやったらどうだ?」

唯「手コキ?手のマッサージって普通じゃないの?あと抜くって」

律「疲れを抜くって意味だよ。」

唯「なるほど!!」



梓「ちょっと律先輩何考えてんですか」 ぼそぼそ

律「えー?こんなんでやる気が出るなら安いもんじゃん?」 ぼそぼそ

梓「そんなことで私の澪先輩を汚さないでください!」

律「えー。私の澪があんな汚い奴の汚いものを踏んでる…っ!って興奮しない?」

梓「理解できません……」

律「おこちゃまだなあ」

梓「むーっ」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:48:44.92 ID:jUiRv2aI0

~つぎのひ!~

律「やってきましたハローワーク!」

お前ら「うわあ、うわあ……」 がくがく

澪「そんな緊張するなよ」

律「澪に言われちゃおしまいだなぁ」

澪「なっ……!」

梓「まあいずれ私たちもお世話になるかもなので、社会勉強ですね」

唯「おーっ」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:49:01.36 ID:jUiRv2aI0

ガラガラ

男「……」

女「……」

中年「……」

老人「……」

唯「み、みんな下向いてどよーんってしてる…」

梓「ものすごい不のオーラです…」

お前ら「あ、あひょっ!いや、あの!えーと、その。はじめて、で。あう」

受付「初めての方ですね。ではまず求職者登録を…」

澪「受付でテンパってる……」

律「ほうかほうか。他人事とは思えないと」

澪「どういう意味だっ!」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:57:24.70 ID:jUiRv2aI0

相談員「はい、えーと。たかしさんね」

お前ら「はひっ!!」

相談員「職歴が空欄なんだけど、これは?」

お前ら「あ、う、えーと、その」

相談員「ん?」

お前ら「その……」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:57:31.13 ID:jUiRv2aI0

相談員「…で、今まで働こうとかは思ってなかったわけ?」

お前ら「えう、あの、ごめん…なさい」

相談員「うん。別に責めてる訳じゃなくてねー」

お前ら「うう…」

相談員「卒業してから○○年ねー。この間は家でどんなことをしてたわけ?」

お前ら「うぐ…っく…ひっく」

相談員「うーん、困ったなあ」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 16:57:45.06 ID:jUiRv2aI0

相談員「やりたい仕事とかはあるの?」

お前ら「えーと、その……」

相談員「……」

お前ら「……」

相談員「特になし、ということでいいのかな」

お前ら「……」 コクリ

相談員「とりあえずそこから決めてかないとねー。
    まあ待遇だけ見て数を受けるって形でもいいけど」

お前ら「はい…」

相談員「うーん…」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:08:29.76 ID:jUiRv2aI0

ウィーン

唯「あ、出てきたー」

律「おーう。どうだったー?」

お前ら「ひっく…ひっく…」

澪「なんか打ちのめされてる……」

梓「いや、いやいやいや。会員登録みたいなのするだけですよね?なんで泣くんですか」

律「泣く要素がわからん」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:08:44.61 ID:jUiRv2aI0

お前ら「ううう、うううっ」 ぐすぐす

唯「もう、ないたらだめだよ?」 なでなで

お前ら「うう、うえええええんっ」 ぼろぼろぼろ

梓「うわぁ……」

澪「女子高生に慰められて大泣きする男とか……」

律「めったに見れないぞこりゃ。貴重なもん見たなー」

梓「とりあえず回りの視線が痛いので場所を移しましょう」




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:21:46.76 ID:uBNjZWnFO

お前ら・・・



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:24:50.11 ID:xex/ElJe0

あるあr…あるあるwwwwwwww流石に泣きはしないけど





23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:26:05.76 ID:jUiRv2aI0

お前ら「ひっく、ひっく」

律「最初の面接で打ちのめされるだろうとは思ってたけど…」

澪「まさかハローワークで致命傷を食らうとはな…」

唯「よしよし」 なでなで

お前ら「すん、すん…」

梓「このおじさんが働いてるところが想像できないんですけど、私」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:26:12.57 ID:jUiRv2aI0

お前ら「もうやだ…」 すんすん

律「そんなこと言ってると、澪の足コキもなくなるぞー」

お前ら「あっ…そうか!うう、でも……うん!やる!」

律「おう、その粋だ」

澪「すごいやる気だなあ。足コキってそんなにいいものなのか?」

律「澪みたいなかわいい子にマッサージしてもらうんだから、なおさらだろ」

澪「なっ!なに言ってんだよ、バカ律 ////」

梓「澪先輩……」 ハァ



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:32:38.16 ID:jUiRv2aI0

~お前らのじたく!~

律「とりあえずどこか適当に受けてみろよ」

お前ら「えーと…こことか」 カチカチエンターン!

澪「なになに」

梓「ゲームプログラマー月給25~50万円」

澪「……」

律「…おい」

お前ら「うん」

律「なめてんじゃねえええええっ!!」 げしっ

お前ら「きゃいん!」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:32:53.51 ID:jUiRv2aI0

唯「まあまあ、りっちゃん!
  もしかしてものすごいプログラムとかできるかもしんないじゃん!」

律「そ、そうか…」 はぁはぁ

梓「できるんですか?ぷろぐらむ」

お前ら「あ……RPGツクールならなんとか」

澪「よし。やれ」

律「ふざけんなよてめぇ!この!このっ!!」 げしげし

お前ら「きゃいん!きゃいんっ!!」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:42:24.97 ID:jUiRv2aI0

律「はぁ、はぁ、はぁ…っ」

梓「というかこの募集も2年以上の業務経験が条件のやつですよ」

澪「25万以上ならそりゃそうだろうなあ」

お前ら「えー」

梓「えーじゃなくて。そういう所を見ないで受けたいとかそういうのが」

唯「まあまあ!おじさんは就職活動も未経験なんだからわからなくても無理ないよ」

お前ら「唯ちゃん……」

唯「よしよし。あんまいじめちゃだめだよ?」

澪「」 ギリギリ



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:42:37.54 ID:jUiRv2aI0

律「つっても私たちも就職活動なんてしたことないしなぁ」

澪「とりあえず新着派遣から…」 パコパコ

お前ら「あ、事務員募集」

律「……」

澪「……」

唯「いいじゃん事務員!受けてみたら?」

お前ら「うんっ!」

梓「えぇー……」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:55:59.70 ID:jUiRv2aI0

相談員「えぇー…」

お前ら「にこにこわくわく」

相談員「ま、まあまずは経験ですからね。いろんな意味で…」


相談員「」


相談員「では面接は4日後の午後2時ということで。場所はこうこう…」

お前ら「はいっ!!」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 17:56:14.95 ID:jUiRv2aI0

唯「おじさんやればできるタイプだもん!絶対受かるって!」

お前ら「えへへ、そうかなぁ」

律「無理だと思う」

澪「無理だなあ」

梓「無理ですよね」

唯「むーっ!みんななんでそういうこと言うのーっ!?」

律「だって…なぁ?」

澪「うん…」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 18:04:37.18 ID:jUiRv2aI0

チーン……

J( 'ー`)し「あんた、たかしがハローワークにいったよ」

J( 'ー`)し「もうすぐ面接なんだってはしゃいでたよ」

J( 'ー`)し「たかしはやればできる子だもんね。ついにね、ついに…」

J( 'ー`)し「うっ、ううっ…ぐすっ」

J( 'ー`)し「ごめんねえ、年取るとやだねえ、涙もろくなっちゃってねえ」

J( 'ー`)し「ずっとね、不安だったんだよ」

J( 'ー`)し「あんたが死んで私もいなくなったらたかしはどうなるんだろうって」

J( 'ー`)し「でももう安心だねえ。あの子たちには本当に感謝しないとねえ…」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 18:04:45.72 ID:jUiRv2aI0

唯「きょうは、めんせつのひ!」

律「どうだ?調子は」

澪「緊張するとは思うけど、頑張らなきゃだめだぞ?」

お前ら「そんな子供じゃないんだし」カチカチカチカチカチ

お前ら「いつまでも動揺していられないよ」 ガチャガチャガチャガチャガチャ

律「めっちゃ動揺してる……」

澪「……」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 18:10:32.67 ID:jUiRv2aI0

面接官「はい、たかしさんね。どうぞおか…」

お前ら「はい!」 フンスフンス

面接官「…けになってますね。はい。それでは」

お前ら「はいっ!」

面接官「それではまず、当社を志望した動機を聞かせてください」

お前ら「はへいっ!?」

面接官「?」




律「あ」

澪「どした?律」

律「面接対策すんの忘れた」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 18:17:02.18 ID:jUiRv2aI0

面接官「数ある中で当社をお選びになった理由はなんですか?」

お前ら「あうあうあう」

面接官「職歴が空白ですが、この間は何をなされてたのですか?」

お前ら「あうあうあうあう」

面接官「エクセルやワードはどの程度使えますか?」

お前ら「えっ?」

面接官「?」

お前ら「つ、使った…こと…ないでふ……」

面接官「」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 18:17:16.58 ID:jUiRv2aI0

澪「そろそろかな」

唯「うーん、どうしてもムギちゃんのお茶と比べちゃうね。喫茶店に来ると」

律「舌が肥えるのも考えもんだなー」


ヴィーン


お前ら「」

唯「あ、帰ってきた」

梓「燃え尽きてますよ…なんか」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/28(土) 18:21:05.50 ID:jUiRv2aI0

律「そか、だめっぽかったか」

澪「まあ予想はしてたけどな」

お前ら「うううっ、うえええん」

唯「よしよし。がんばったね」 なでなで

お前ら「がんばったよう。がんばったよう。うええん」

梓「ちょ、喫茶店で泣かないでください。ああもう」 キョロキョロ




関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「はぁ?私に抜いてほしい?何言ってんですか?」#前編
[ 2011/08/24 23:19 ] 妄想 | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6