SS保存場所(けいおん!) TOP  >  スポンサー広告 >  アイデア >  澪「そろそろ寝るか……」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






スポンサーサイト 【スポンサー広告】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)

澪「そろそろ寝るか……」 【アイデア】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1263030367/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 18:46:07.46 ID:zmG/SI3F0

澪「おやすみ……」

澪「うう……布団が冷たい」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪「……」

澪『…………あれは憂ちゃん?』





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 18:50:18.10 ID:zmG/SI3F0

澪『どうしたんだ憂ちゃん!ボロボロじゃないか!』

澪『う……あ、澪さん……?』

澪『何があったんだ!』

澪『突然あの人が襲ってきて……お姉ちゃんが……』

澪『唯がどうしたんだ!』

澪『さらわれて……学校に……』

澪『学校……わかった』

澪『お姉ちゃんを……お願いします』

澪『ああ』



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 18:54:29.31 ID:zmG/SI3F0

澪『どこだ……』

澪『ドシュッ』

澪『うわっ!』

澪『誰だ!』

澪『ふふ……アレを避けるなんて流石ね澪ちゃん』

澪『あなたは……さわ子先生!』

澪『ここに来たってことは目的はコレかしら』

澪『……!唯!』

澪『……う、み、澪ちゃん……逃げて……』

澪『よ、よくも唯を……!』



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:00:26.94 ID:zmG/SI3F0

澪『いくら先生でも許せません。反省してもらいます』

澪『おっと、あなたの相手は私じゃないわ。出てきなさい』

澪『コッコッコッコッ』

澪『え……どうしてムギが……』

澪『こんにちは、澪ちゃん』

澪『私特性のスーパー催眠術によってムギちゃんは私の言いなりよ!』

澪『くそっ!卑怯だ!』

澪『何とでも言いなさい。さあムギちゃんやってしまいなさい』

澪『くっ!』

澪『ちょっと待ったぁー!!』



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:08:05.40 ID:zmG/SI3F0

澪『誰っ!?』

澪『私だ!!』

澪『律!!』

澪『りっちゃん……わざわざ何しに来たのかしら』

澪『唯は返してもらうぜ!おりゃあー!』

澪『ムギちゃんやっちゃいなさい!』

澪『デュクシ!』

澪『ぐあっ!』

澪『律!』

澪『う…澪、役に立てなくてごめん……ガク』

澪『次は澪ちゃんの番よ』

澪『……許せない』

澪『お願い、私に力を貸して!愛天使降臨!(ラブリーエンジェルフォーリンミー!)』



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:17:11.09 ID:zmG/SI3F0

澪『デッ、デデレッ、デッデッデデーデー』

澪『大事な友達を傷つけるなんて許せない!
  愛天使ディリジェンスミオはとってもご機嫌ななめだわ!』

澪『何っ!?まさか貴女がディリジェンスミオだったなんてね。
  丁度いいわ、ここが貴女の墓場になるのよ!』

澪『さよなら澪ちゃん』

澪『ムギっ!』

澪『ヒュッ!シュン!ドグシャァ!』

澪『はあはあ……このままじゃ……』

澪『どうしよう…………』

澪『……』

澪『……』

澪『……』

澪「………………ぐぅ」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:38:32.78 ID:zmG/SI3F0

律「聡も早く寝ろよー」

聡「わかってるよー」

ガチャ

律「ふぅ」

律「さてと、寝ますかね」

律「おーさみ~……」

律「……」

律「……」

律「……」

律「……」

律(……昨日はどこまでいったっけ?)

律(ああ、確か……)

律『澪!どうしてここに?』




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:39:26.80 ID:PP7QOPEt0

全員やるのかwwwwwwwwwww



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:46:32.72 ID:Lv0VUoHj0

客観的に見ると恥ずかしいなw





16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:54:59.18 ID:zmG/SI3F0

律『あら澪ちゃん、わざわざ何しに来たのかしら』

律『澪、どうしt』

澪『バカ律!』

澪『うおっ』

澪『こういうときはまず私に連絡しろっていっただろ!』

澪『はは、ごめん』

澪『謝るのは後だ。まずは唯を助けるぞ』

澪『おうっ!』

澪『あなたたちに出来るかしら?』



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 19:57:08.63 ID:zmG/SI3F0

律『澪『いくぞ律!』』

律『澪『おっし!』』

律「ぶふぉwww」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:00:04.58 ID:zmG/SI3F0

律『行きなさいムギちゃん!』

律『ドグシャア!』

律『きゃあ!』

律『澪っ!!』

律『このやろっ!』

律『デュクシ!デュクシ!』

律『ガッ!』

律『ぐっはぁ!』

律『律!』

律『ふふ、もう諦めたら?』

律『くそー……ムギのやつこんなに強かったのか……』



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:05:26.08 ID:zmG/SI3F0

律『律、何かいい手はないのか?』

律『二人同時に仕掛ければ勝機はある。澪、諦めるなよ』

律『なるほど!さすが律だいつも頼りになるな』

律『へへっ』

律『何をこそこそ話し合ってるのかしら。ムギちゃんはやく止めをさしちゃいなさい』

律『澪、来るぞ!』

律『ああ!』

律『シュッ!』

律『おっと!』

律『ガスッ!』

律『ぐっ!……ニヤリ』

律『私を忘れてるぞムギ!』

律『ドガァ!!』

律『くっ……!』

律『ナイス澪!』



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:14:33.63 ID:zmG/SI3F0

律『この調子ならいけるぞ澪!』

律『ああ!』

律『……仕方ないわね。ムギちゃん!足止めよろしくね!』

律『なっ!逃げるのかさわちゃん!』

律『そうさせてもらうわ。
  あわよくば全員捕まえようかと思ったけど今回は唯ちゃんだけで我慢するわ』

律『させるかっ!』

律『あら、どうするの?あなたたちどちらか一人じゃムギちゃんに勝てないわよ』

律『じゃあねぇ~』

律『くそっ……』

律『……律、行ってくれ』

律『なっ!?』



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:21:11.09 ID:zmG/SI3F0

律『何言ってんだよ!澪一人じゃムギに勝てないだろ!』

律『そんなことない』

律『嘘つけ!』

律『いいから早く行け!!唯がどうなってもいいのか!?』

律『それは……』

律『律は何のためにここまで来たんだ!?』

律『……わかったよ。澪、無理すんなよ』

律『わかってる』

律『ある程度時間稼いだら逃げるんだぞ!』

律『わかってる』

律『……ごめん、澪』

律『ところで律』

律『なんだよ』

律『別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?』



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:26:12.75 ID:zmG/SI3F0

律『ははっ、もちろんだぜ!ムギには悪いけど』

律『じゃあ頼んだぜ澪!ダッ』

律『ああ……唯を頼んだぞ、律』

律『タッタッタッタ』

律『澪……ごめん!』

律『待てーさわちゃん!』

律『あら、澪ちゃんは捨ててきたの?』

律『うるせー!覚悟しろ!』

律『先に行っておくわ。私はムギちゃんよりさらに強いわよ』

律『そうかい。なら、私もとっておきを出してやる』



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:30:54.41 ID:zmG/SI3F0

律『はあああ!魁皇拳!!』

律『……へえ』

律『この技は私の力を瞬間的に高めることが出来る』

律『面白くなってきたわね』

律『行くぞ!』

律「……あ、これじゃだめだな」

律「……まあいっか」

律『いくぞさわちゃん!』

律『ドカバキガスボカガシッ!』

律『でりゃあー!……ふっ!ほっ!』

律『ぐっ……まさかりっちゃんがここまでやるとは……』

律『…………』

律『……』

律「………………zzz」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:50:42.51 ID:zmG/SI3F0

さわ子「う゛う゛う゛う゛う゛……」

さわ子「飲みすぎたぎもぢわるい……」

さわ子「早く寝よ……」

さわ子「……」

さわ子「ふー……ふー……」

さわ子「……」

さわ子「すぅ……はぁ……」

さわ子「……」

さわ子「すぅ……はぁ……」

さわ子(決めた。もう絶対飲まない)

さわ子(飲まないからお願いだから気持ち悪いの治ってくれええええええ)



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:53:02.11 ID:zmG/SI3F0

さわ子「ふぅぅぅぅ……」

ゴロン

さわ子「……」

ゴロン

さわ子(この体勢もだめか……)

ゴロン

さわ子「……」

さわ子(マシになる体勢がない……)



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:55:09.80 ID:zmG/SI3F0

さわ子(……そうだ)

さわ子『さわ子さん……』

さわ子『あら、どうしたの?』

さわ子『うっ、さわ子さん待っt』

さわ子『待たないわよ』

さわ子『……』

さわ子(だめだ気持ち悪さが先行して気が紛れない)

ゴロン

さわ子(早く眠ってくれええええええええ)



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 20:58:32.49 ID:zmG/SI3F0

さわ子「……はっ」

さわ子(珍しくひとりでに目が覚めたわ)

さわ子(今何時かしら)

さわ子(……えっ6時?)

さわ子(早いわね)

さわ子(あっ気持ち悪い)

さわ子(そうかだから目が覚めたのか)

さわ子(……この程度なら大丈夫よね)



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:01:57.67 ID:zmG/SI3F0

さわ子(……あれ)

ゴロン

さわ子(……大丈夫。この程度なら大丈夫よ)

ゴロン

さわ子(あーはやく回復してちょうだい)

ゴロン

さわ子「……」

さわ子(あれ……)

さわ子(うっ)

さわ子(あ、これだめだ)

さわ子「……」

さわ子(うおっ!!!!)

ガバッ!  ガチャ! バタン!

エレエレエレエレ




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:03:07.95 ID:oBL015fL0

>>38
わかるわかるwwwww
一昨日の俺過ぎるwwwwww





40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:12:28.73 ID:zmG/SI3F0

唯「さむいね~」

憂「うん」

唯「はやく布団に入ろう」

憂「そうだね、それじゃあお姉ちゃんおやすみ」

唯「おやすみ~うい~」

ガチャバタン

憂「ふう」

憂「……」

憂「……」

憂「……」

憂「……」

憂『……ガチャ……キィ~』



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:17:20.09 ID:zmG/SI3F0

憂『……?』

憂『お姉ちゃんどうしt』

憂『ガバッ』

憂『えっ!?お姉ちゃん重いよぉ』

憂『……憂』

憂『お姉ちゃん……なんかおかしいよ』

憂『ブチブチッ』

憂『きゃっ!お姉ちゃん何しtムグッ!?』

憂『んむっ……んん~!』



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:22:30.30 ID:zmG/SI3F0

憂『んんっ……ぷはっ』

憂『や、やめてよお姉ちゃん』

憂『やめない』

憂『お姉ちゃん怖いよ……』

憂『モミッ』

憂『やっ!そんなとこ揉まないで!』

憂『やっぱり私より大きいね』

憂『えっ?』

憂『ギュム!』

憂『あぐっ!い、痛い!痛いやめて!』

憂『……』

憂『ギュム!ギュム!』

憂『痛いっ!痛いお姉ちゃん!』



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:29:10.84 ID:zmG/SI3F0

憂『はあ……はあ……』

憂『どうしてこんな……』

憂『カチャリ』

憂『……え?て、手錠?』

憂『ふふ……憂にプレゼントがあるんだ』

憂『な、なに?もうやだよお姉ちゃん』

憂『これが何だかわかる?』

憂『え……』

憂『もう。今日憂が使ってたでしょ?』

憂『そ、それは裁縫道具……』

憂『じゃあこれは?』

憂『まち針……えっ』

憂『やだっ!それをどうするのお姉ちゃん!』




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:29:55.60 ID:7qy7eid20

流石憂だwww



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:31:35.66 ID:dml8ZFyx0

憂wwwwww





48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:33:44.17 ID:zmG/SI3F0

憂『待ち針は待ち針さしにさしておかないとね』

憂『何言ってるのお姉ちゃん……?』

憂『ここに2つああるでしょ?』

憂『プス』

憂『い゛っ!?』

憂『あ……ぐ……!』

憂『じゃあこっちにも』

憂『プス』

憂「いぎぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」

コンコン

憂「ひゃあ!!」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:46:11.94 ID:zmG/SI3F0

カリカリ

和「……よし」

和「いい時間だしそろそろ寝よう」

和「……」

和「……」

和(今日は楽しかった。また唯達と遊びに行きたいわね)

和(そういえば山中先生に提出する用紙出しそびれちゃった)

和(いくら給料日だからってすぐ帰りだすとかどうなのよ)

和「……」

和(あ、そういえば明日は澪とおかず交換するんだった)



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 21:54:14.42 ID:zmG/SI3F0

和(いつも通りのがいいって言うから特に準備してないけど……)

和(やっぱり余り物だけじゃあね)

和(何作ろうかしら……)

和(えっと、冷蔵庫の中身は……)

和(……うん、いつもより奮発しよう)

和「……」

和(後は……本屋に行かないと)

和(地元の本屋だと品揃えが悪いのよね)

和(参考書のためだけに電車使うのもなんだか……)

和(他に何か買うものなかったかしら)



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:01:08.66 ID:zmG/SI3F0

和(あ、どうせなら唯誘ってみよう)

和(……昨日の今日だけど大丈夫かな)

和(軽音部もあるし……)

和(よし、唯がOKならショッピング、だめなら図書館で試験勉強ね)

和(いけるといいなぁ)

和(えーと他に明日の予定は……)

和「……」

和「……」

和「…………すぅ……すぅ……」




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:06:40.46 ID:Ygvy9wNP0

和ちゃんはいい子だなぁ



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:08:52.10 ID:Nw417vEJ0

和んだ





60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:13:11.51 ID:zmG/SI3F0

紬『澪っ!わ、わたし……!』

紬『律……?』

紬『澪のことがっ……!』

紬『えっ!』

紬「……」

紬「うーん……」

紬『どうなんだよ、律』

紬『あ、う』

紬『その反応は文句ないってことだよな?』

紬『あ、やっ、待って』

紬『待たない』

紬(……うん)



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:19:17.69 ID:zmG/SI3F0

紬『ほら、早く準備しろ澪』

紬『あ~……』

紬『早くしないと置いて行くぞ~』

紬『ま、待ってよりつぅ~!』

紬(……ん~)

紬(どれも捨てがたいわ)

紬(全部台本に組み込みたい……)

紬(うーんどれを取るか……)

紬(んんん……)

紬(……)

紬(……)

紬「…………くー」




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:23:51.23 ID:oBL015fL0

ムギ欲張りすぎwwwwww



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:24:32.58 ID:1GPAPPqd0

いつも紬ちゃんのようでなによりです





64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:27:14.80 ID:zmG/SI3F0

梓「今日はどれにしようかな……」

梓「……よし、これにしよう」

カチ  ウィーン  ~♪

梓「……おやすみ」

~♪

梓「……」

梓(そういえばこのCD聴くの久しぶり)

梓「……」

梓(……あれ、この曲の題名なんだったっけ)

ムクッ



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:31:01.71 ID:zmG/SI3F0

~♪

梓「そうそう、そうだった」

梓「……さて、寝よう」

~♪

梓(……)

~♪

梓(あれ、この曲の題名は……)

~♪

梓(……まあいいや、明日確認しよう)

~♪



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:34:48.50 ID:zmG/SI3F0

~♪

梓(……)

~♪

梓(……あっ!スリープ設定するの忘れた)

カチ   SLEEP 30

梓(よし)

~♪

梓「……」

~♪

梓(後何分かな)

カチ   SLEEP 17

梓(……延長しよう)

カチ   SLEEP 30



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:37:30.78 ID:zmG/SI3F0

~♪

梓(……)

……

梓(あ、電源切れちゃった)

梓(つけなきゃ)

カチ

~♪

梓(よし、今度は1時間にしよう)

カチ   SLEEP 60

梓「……」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:40:59.16 ID:zmG/SI3F0

梓「……」

ゴロン

梓「……」

ゴロン

梓(……え、もう2時間半も経ってる)

ゴロン

梓「……眠れないよう」

梓「起きようかな……」

~♪



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:47:17.72 ID:zmG/SI3F0

律「聡も早く寝ろよー」

聡「わかってるよー」

ガチャ

聡「……寝るか」

聡「さみ~」

聡「……」

聡「……」

聡「……」

聡『…………はっ』



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 22:58:40.71 ID:zmG/SI3F0

聡『ここは……?』

聡『あっ!気がついたか聡』

聡『あ……澪姉』

聡『よかった……』

聡『俺、どうして……あっ』

聡『思い出した?聡は私と封印の洞窟に行って……』

聡『うん、思い出した。そこであの異様に強いゴーレムに襲われて……』

聡『そう。あそこで聡が頑張ってくれなかったら今頃私は……』

聡『澪姉にケガが無くてよかった』

聡『ゴチン』

聡『いてっ』



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:03:22.33 ID:zmG/SI3F0

聡『澪姉……?』

聡『バカ聡!』

聡『ええっ』

聡『あんな無茶して、聡が死んだらどうするんだよ!』

聡『でもあそこはああするしか』

聡『ゴチン』

聡『っつ』

聡『もう……絶対あんな無茶するなよ』

聡『わかったよ、澪姉』

聡『絶対だぞ。……じゃあご飯持って来る』

聡『あっ俺起きるよ……うぐっ』

聡『あっ無理するなって、ひどい怪我だったんだから。暫くは大人しくしておくこと』

聡『……わかったよ』



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:08:32.70 ID:zmG/SI3F0

聡『2週間後』

聡『ふう、やっと回復した』

聡『よかった』

聡『心配かけてごめんね澪姉』

聡『う、うん』

聡『さて、苦労したけどその分中々のお宝も手に入ったし買い物にでも行こうかな』

聡『そうだな。そういえばこの町の武器屋にいいものがおいてあったんだ』

聡『そっか、じゃあ早速行ってみよう』

聡『うん』



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:15:56.97 ID:zmG/SI3F0

聡『あれ、なんか騒がしいな』

聡『やめて下さい~』

聡『グヘヘ嬢ちゃん俺達に付き合えよ』

聡『あっちょっとどこ触って……』

聡『ああいうやつってどこにでもいるよな』

聡『……澪姉、ちょっと行ってくる』

聡『あ、私も』

聡『……あん?なんだテメエ』

聡『その娘嫌がってるけど』

聡『なんだテメくぁwせdrftgyふじこlp;』

聡『大丈夫ですか?』

聡『あ、ありがとうございます!強いんですね!』

聡『いえ、あはは』

聡『あなたなら……実は折り入ってお願いがあります!』



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:20:49.33 ID:zmG/SI3F0

聡『……というわけで妹がさらわれてしまって』

聡『なるほど、わかりました。引き受けましょう』

聡『ありがとうございます!』

聡『――――――――』

聡『……あんな安請け合いしてよかったのか?』

聡『ごめん』

聡『まあいいけど』

聡『ありがと澪姉。じゃあ早速明日出発しよう』

聡『うん……なあ、聡』

聡『何?澪ね、うわあ!』

聡『ドサッ』

聡『いきなりだなあ……』

聡『……』

聡『……』

聡「………………ぐおー」




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:26:16.42 ID:IgDAe8D+O

おい、そこで寝るなよ





92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:28:27.91 ID:zmG/SI3F0

唯「さむいね~」

憂「うん」

唯「はやく布団に入ろう」

憂「そうだね、それじゃあお姉ちゃんおやすみ」

唯「おやすみ~うい~」

ガチャバタン

唯「さむさむ~」

唯「……」

唯「……でもちょっとだけ」

チャリラ~ン



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:32:40.33 ID:zmG/SI3F0

唯「やっぱりギー太に触っておかないとね」

唯「よし、寝よっと」

唯「布団つめた~」

唯「今日も楽しかったな……」

唯「和ちゃんとも一緒に遊べたし」

唯「……」

唯「……」

唯(……和ちゃんはK大かぁ)



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:48:27.49 ID:zmG/SI3F0

唯(……私は未だに大学を決められずにいる。日中は学校でみんなと楽しく話したり軽音部で演奏してるときはそんなこと忘れられるけど、こうして暗い部屋でただ眠るのを待つだけの時間には嫌でも思い出してしまう……これから先の進路のことを。
和ちゃんにこのままじゃニートになっちゃうって言われてすごく焦った。でも時が経つにつれて徐々にその危機感も薄れていって結局決めずじまい。今は日ごろの部活に加えてもうじき行われる学園祭の準備に追われているから、なんて言い訳めいたことを考えてしまう。
誰かに言われた時のために言い訳を考えるなんて……自分でも馬鹿げていると思う。それでも、そこまでして現実から逃げるのは何でだろう。自分でもわからなくなる。勉強が嫌いなのもあるけど、私は根っからのニート体質なんだろうか。
それに私は安心してるんだ。私と同じように進路を決めていないりっちゃんに。でも……正直私よりもりっちゃんの方がこの先の人生何とかなるだろう。だってりっちゃんはやるところはやるし、みんなをぐいぐい引っ張る行動力もある。それに引き換え私は……
今更和ちゃんと同じ大学なんて行けるわけ無い。かたや3年間耐えず勉強してきた成績優秀な生徒会長、かたやいつもごろごろしてるだけで辛うじてギターだけ続けてきた赤点ラインの生徒。
今更3年間をやり直したいとは思わないけど私は自分のこれからがまったく見えない。こんなことじゃだめだと思うけど考えようとすると胸が嫌な感じでモヤモヤする。私は……私はどうすればいいのだろう。……あ、涙出そう)



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:53:38.32 ID:zmG/SI3F0

憂「いぎぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」

コンコン

憂「ひゃあ!!」

  「ういーどうしたの?」

憂「えっ、あ、なんでもないよ!」

  「そう?」

憂「お姉ちゃんこそどうしたの?」

  「うん、なんだか考え事してたら眠れなくて……だから一緒に寝てもいい?」

憂「うん、いいよ~」

ガチャ

唯「ありがと、憂」



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/09(土) 23:59:18.54 ID:zmG/SI3F0

唯「とおっ」モゾモゾ

憂「あはは」

唯「憂のベッドあったかいね……」

憂「ぅえ!?そ、そうかな!?」

唯「?そうだよ~。これならよく眠れるかも」

憂「そ、そっか、よかった。じゃあ寝よっか」

唯「……うん」

憂「おやすみお姉ちゃん」

唯「おやすみ~憂」

憂「……」

唯「ねえ憂、手繋いでいい?」

憂「うん、いいよ」

唯「……ありがと」



END




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:01:32.23 ID:Tqe6I5An0

今日はよく眠れそうです



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:02:02.56 ID:V7y4yTM70



皆可愛かった



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:02:52.76 ID:AApXAJj30



日が変わる寸前に終わらせるとはお主できるな
唯ちゃんがんばれ俺がんばれ



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:03:18.72 ID:Yi9nkPeFO

面白かった




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:04:15.80 ID:OUrEYLsS0

憂がいぎぃぃぃとか言ってる時はまさかこんなシンミリしたオチが来るとは想像もつきませんでした



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:04:22.45 ID:4HZcyR810

おっつん



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:06:03.57 ID:pKHgzGDS0

乙でした



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:06:08.53 ID:cn+XpmRr0

聡が思春期を微妙に迎えきってなくて可愛かったw



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:10:20.67 ID:nETtLbhJ0

みんないつもどうりで安心した



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:14:45.51 ID:cn+XpmRr0

聡の妄想の澪は脱いでも乳首も割れ目もつるつるなんだろうな



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:19:28.86 ID:cn+XpmRr0

多分聡は『押し倒す=エロいこと』とは理解できても
『エロいこと=セックス』というのが思いつかなかったから
押し倒された時点で満足して眠ってしまったのだろう



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:47:48.33 ID:3ouPZpV+0





121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 00:50:12.78 ID:1tRwxKwT0

面白かった
上のほうでもあったけどまさに発想の勝利



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 01:10:03.08 ID:u9V8crpg0

すっげえ面白かったわ



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 02:54:40.87 ID:RNSnuFP7O

すげぇ面白かったわ






関連記事

ランダム記事(試用版)




澪「そろそろ寝るか……」
[ 2011/09/05 20:58 ] アイデア | | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:4495 [ 2011/11/24 22:00 ] [ 編集 ]

唯……(´;ω;`)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。