SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  唯「プロの人を呼んできました!」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「プロの人を呼んできました!」 【非日常系】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1263309408/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:16:48.46 ID:ebNSF6xV0

律「は!?」

澪「おいおい何言ってるんだ」

唯「実はあずにゃんがインフルになっちゃったんだ」

紬「あら・・・大丈夫なのかしら」

唯「治るまでちょっと時間かかるって憂が言ってた」

澪「まさかそのプロの人って梓の代わりとか言うんじゃ」

唯「ぴんぽーん!澪ちゃんせいかい!ほらもう入ってきていいよー」

澪「え?もう来てるのか」


ガラガラガラ


城島「どうもこんにちは城島茂です」





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:19:50.23 ID:ebNSF6xV0

律「誰このおっさん?」

城島「おっ・・・」

唯「なんと!結構キャリアのある人呼んできました!」

紬「まぁすごいわ唯ちゃん」

澪「いやちょっと突っ込みたいとこが色々あるんだが」

城島「放課後ティータイムで一生懸命自分を磨いていきたいと思います」

唯「うむ、よろしく!」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:23:53.34 ID:ebNSF6xV0

澪「大丈夫なのかこの人」

紬「でもとっても優しそうな人よ」

律「うーん、でもなぁ梓の代わりって言っても」

唯「もちろんあずにゃんが戻ってくるまでの間だけだけどね」

律「当たり前だ」

城島「あのー・・・もしかしてあんまり歓迎されてません?」

澪「あ、すみませんっ!でもこう違和感があるというか」

唯「だいじょうぶだよ、皆もこの人の演奏聞いてみてよ」

律「聞くっつってもなぁ」

唯「すごい上手だから!ね?」

律「まぁとりあえずそうしてみるか」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:27:10.61 ID:ebNSF6xV0

ジャァーン・・・・・・


澪「う・・・上手い・・・」

律「そうだよなプロだもんな」

紬「かっこいいわぁ」

唯「でしょでしょー?」

城島「これじゃあアカンかな?」

澪「いえ!演奏は素晴らしかったです」

律「やるじゃんかおっさん」

城島「じゃあ放課後ティータイムに・・・」

澪「ちょっと待ってください」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:31:18.08 ID:ebNSF6xV0

唯「澪ちゃんだめ?」

澪「駄目も何も・・・どうやってこの人連れてきたんだよ」

唯「前からふわふわ時間一緒にやりたかったって言ってたから」

城島「夢なんですわ」

澪「でもプロの方ですよね?本業の方は・・・」

城島「本業は農家なので問題ありません」

律「おい農業のプロかよ」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:35:51.09 ID:ebNSF6xV0

唯「違うよー。ちゃんとミュージシャンだよ」

紬「でもこの方も意欲があるのならいいんじゃないかしら?」

澪「でもなぁ」

律「一度合わせてみるか?」

唯「そうそう!お願い澪ちゃん」

澪「しょうがないな・・・」

城島「じゃあふわふわ時間で!」

律「あんたすごいキラキラしてるな」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:40:02.62 ID:ebNSF6xV0

ジャーン!

澪「このまま学祭でいけそうなレベルだ・・・」

唯「ねー?そうでしょー」

律「なんでお前が偉そうなんだ」

紬「でも確かにすっごく良かったわ」

城島「俺もええと思うんやけど」

唯「ほらほらっプロの人がこう言ってるんだし」

澪「はぁ・・・仕方ないな」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:44:23.55 ID:ebNSF6xV0

城島「ありがとう!ほんま思ってた以上にええ子達や」

澪「い、いえ」

律「でもおっさん毎日練習来れるのか?」

城島「一応これでも仕事があるから毎日は無理やけど」

紬「でもあれだけ出来るのなら大丈夫じゃない?」

唯「うん、だからリーダーは心配しなくても大丈夫だよ」

城島「出来る限り参加出来るようにするわ」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:46:43.71 ID:ebNSF6xV0

律「おい唯」

唯「なーに?」

律「さっきの人ってTOKIOっていうバンドだっけ?」

唯「そうそう凄い有名な事務所に入ってるんだよ」

紬「私は聞いた事なかったわ」

澪「バンド名は聞いた事あるから歌聴けばわかると思うけど」

唯「ふっふーん、そう思ってさっきCD貰ったんだー」

律「へぇじゃあ聞いてみようぜ」

紬「何て曲なの?」

唯「んーとね『太陽と砂漠のバラ』!」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:50:22.98 ID:ebNSF6xV0

澪「この歌は聞いた事ないなぁ」

律「私もピンとこないな」

唯「でもこれが一番新しいんだって」

紬「そんなに売れてないのかしら」

澪「失礼だけどそうなのかもな」

唯「あ、じゃあこっち!これなら聞いた事ある筈って渡してくれたよ」

澪「ん?『宙船』?」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:54:58.55 ID:ebNSF6xV0

律「あーこれはわかる!」

紬「あら私もわかるわ」

澪「そうそうこれだ」

唯「そぉーのふねぇーをこいでゆけぇーぇ」

澪「そうかこの曲の人だったのか」

唯「なんで皆こっちの最新曲はわかんなかったの?」

澪「いや普通に聴いた事なかったしな」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 00:59:36.05 ID:ebNSF6xV0

律「ふーんこのジャケ写の5人がTOKIO?」

唯「そうだよー。ポジション的に私はこの長瀬って人なんだよ」

律「これはまた男臭いな」

紬「唯ちゃんとは全然違うわね」

唯「ムギちゃんはキーボードだからこの国分って人だね」

澪「パっとしないな」

律「澪は?」

唯「山口って人ー、これこれ」

紬「あらすごい筋肉質ね」

唯「リーダーはあずにゃんだね」

律「さっきの人か」

唯「りっちゃんは松岡って人」

律「いかついなー」

唯「でもデコだよ」

律「」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:04:26.99 ID:ebNSF6xV0

翌日

律「さー今日もぶっかつー」

唯「ケーキー!」

澪「まったく・・・」

ガラガラ

澪「えっ」

城島「おぉおつかれさん」

澪「お、お疲れ様です」

律「おっさん早ぇなー」

唯「すごーい一番乗りだー」

城島「今日は朝からここで練習させてもらってんねん」

紬「すごいやる気ですね」

唯「よぉーし!私たちもがんばろー!」

澪「じゃあいきなりだけど合わせるか!」

唯「その前にお茶してから!」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:10:39.12 ID:ebNSF6xV0

澪「なんでそうなるんだよ」

律「いつもの事なんだからいいじゃんかー」

澪「今やる気になってただろ!」

唯「でもお菓子食べないとやる気出ないよー」

澪「あぁもう、すみません城島さん」

城島「全然構わへんで。このティータイムも楽しみやったんや」

澪「はい?」




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:17:02.38 ID:k5KPNPUJO

唯が一番好きなんだが・・・なんだかリ-ダ-が一番可愛い気がしてきた





26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:17:45.07 ID:ebNSF6xV0

城島「俺幸せやなー」

紬「うふふ、お菓子もっとありますからどうぞ」

澪「ところでもうすぐ学祭だけど梓間に合うかな」

律「難しいよなぁ」

唯「あずにゃん大丈夫かな」

紬「でももう時間もあまりないわ」

澪「最悪の場合この人を入れてやらなきゃいけなくなるのか・・・」



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:21:50.49 ID:ebNSF6xV0

律「おっさん入れてやるとして曲どうする?」

唯「あのね!私これやってみたいんだ!」

澪「ん?・・・これ!?」

城島「唯ちゃん・・・」

唯「へへへ、いいでしょ?『宙船』やろうよ!」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:25:58.86 ID:ebNSF6xV0

律「カバーかぁ」

紬「たまにはいいんじゃない?」

澪「でもやっぱりオリジナルでやった方が」

唯「お願い澪ちゃん!私もっとTOKIOを皆に知ってもらいたいんだ」

澪「唯・・・きつく言わせてもらうけどそれはこの軽音部とは関係ないし」

城島「ええよ唯ちゃん、気持ちだけありがたく受け取っとくから」

唯「でも・・・」

城島「俺らはもうほそぼそやっていくのが性にあってんねん」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:29:20.28 ID:ebNSF6xV0

澪「城島さん・・・」

城島「だからふわふわ時間を」

律「駄目だ駄目だ!おっさん!」

城島「え?」

律「まだ現役なんだろ!?そんなんでTOKIOのリーダー張ってけるのかよ」

唯・城島「りっちゃん・・・」

紬「そうですよ!まだ十分頑張れる年でしょう?」

唯・城島「ムギちゃん・・・」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:34:35.59 ID:ebNSF6xV0

澪「おいみんな・・・」

城島「そうやな・・・!俺なんかネガティブになり過ぎとったわ」

唯「リーダー!」

律「よし!じゃあ曲目は『宙船』に決定!」

紬「早速練習しなくちゃね」

城島「よぉしいくで!」



澪「」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:41:07.43 ID:ebNSF6xV0

練習中

唯「あうぅ」

紬「唯ちゃん声が出ないわね」

唯「意外とこの歌難しいよー」

城島「しかも違う歌に聞こえるなぁ」

律「おい澪代わってやってくれよ」

澪「なっ、やだよ!無理!」

律「だってしょうがないだろー」

澪「だいたい私は宙船をやる事だってそんなに賛成してないんだ」

城島「澪ちゃん…」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:45:45.16 ID:ebNSF6xV0

澪「すみません城島さん…」

城島「澪ちゃんは悪ないで。いい年したおっさんに付きおうてくれててありがとう」

唯「だ、だいじょうぶ!私がんばるから!」

律「うーん。じゃあこのまま唯でいくかぁ」

紬「唯ちゃん無理はしないでね?」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:50:27.23 ID:ebNSF6xV0

澪「私ちょっと言い過ぎたかな」

和「そんなに気にする事はないんじゃないかしら?
  その城島さんって人良い人そうじゃない」

澪「だからこそってのもあるんだけどな」

和「そうね…」

澪「和はTOKIO知ってた?」

和「えぇ、結構TVで観るわよ」

澪「どういう人達?」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:54:52.07 ID:ebNSF6xV0

和「私もそんなに一生懸命観てる訳じゃないけど」

澪「それでも知ってる限りでいいから」

和「最初はガサツで乱暴な感じの印象だったけど…」

澪「うん」

和「なんかムチャクチャだけどとっても良い人達よ」

澪「へぇ…」

和「仲もとっても良いし、それに一生懸命ね」

澪「そうか、ありがと」





澪「・・・」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:56:31.60 ID:ebNSF6xV0

翌日


唯「うぅー…ケホッケホッ」

律「おわ、唯大丈夫か?」

唯「だいひょうぶー」

紬「唯ちゃんの声じゃこの歌やっぱりきついわねぇ」

澪「わ…私が…」

城島「え?」

澪「私が歌うよ唯」

唯「でも澪ちゃん」

澪「城島さんいいですか?」

城島「澪ちゃん…!」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 01:59:52.60 ID:ebNSF6xV0

憂「梓ちゃん大丈夫?」

梓「ごめん心配かけて」

憂「ううん、でも良かったよ。もうすぐ学祭だもんね」

梓「だいぶ遅れちゃったなぁ、唯先輩の事言えないよ」

憂「お姉ちゃん最近すっごく張り切ってるよ~」

梓「そうなんだ、私も頑張らなくちゃなー」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:05:32.05 ID:ebNSF6xV0

梓「ごめんなさいっ!ずっと休んでしまって」

唯「あー!あずにゃーん!」

澪「梓!もうインフルはいいのか?」

梓「はいご迷惑おかけしました」

紬「じゃあ今日から復帰ね」

律「まったく心配したんだからな」

城島「元気が一番やからな」

梓「誰ですか」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:09:49.60 ID:ebNSF6xV0

唯「あずにゃん紹介するよ!城島さん!」

梓「そうじゃなくてなんでここにいるんですか?」

律「お前が休んでる間だけ来てくれたんだよ」

梓「そ、そうなんですか」

澪「まぁビックリするよな」

紬「すごくギター上手なのよ」

梓「へぇ」

城島「あずにゃんの分まで頑張らせてもらったで」

梓「あずにゃんて」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:14:14.24 ID:ebNSF6xV0

梓「あっそうだ!学祭の事で…」

律「それなんだけどな」

唯「なんと今年は宙船をやっちゃいます!」

梓「は?」

澪「この城島さんのバンドの曲なんだよ」

梓「それってカバーって事ですか?」

紬「そうなるのかしら?」

城島「澪ちゃんが歌ってくれるんや」

梓「はぁ」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:19:03.23 ID:ebNSF6xV0

梓「え?まさかこのままこの人は私の代わりに…!?」

唯「あ、えっと」

梓「嘘ですよね?」

律「でも今年はどうしてもこれでいきたいんだよ」

梓「そんなっ…」

澪「梓には悪いんだけど」

唯「あずにゃんごめんね?」

梓「」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:22:52.48 ID:ebNSF6xV0

梓「はぁ…すっごいショックです」

唯「うぅあずにゃんごめんねごめんね?」

城島「あずにゃ…」 ヴヴヴヴヴヴヴ

澪「城島さん携帯鳴ってません?」

城島「あ、ちょっとごめんな」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:27:30.89 ID:ebNSF6xV0

城島「え?その日はちょっと…え?あ、待って!」ツーツー

唯「お仕事の電話かなぁ?」

律「それっぽいな」

城島「困ったなぁ」

澪「どうしたんですか?」

城島「学祭の日に歌番組の収録が入ってまった」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:31:26.23 ID:ebNSF6xV0

梓「あ、じゃあ!」

城島「そこで考えたんやけど」

唯「?」

城島「俺の代わりにあずにゃんに行ってもらおうかと」

梓「は!?嫌ですよ!絶対!」

城島「大丈夫や!あずにゃんの腕なら十分TOKIOで通じる」

梓「その呼び方やめてください」

澪「いやそっちが本業なんですから」

城島「あかん!俺一度でええから放課後ティータイムとして演奏したいねん」



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:35:36.48 ID:ebNSF6xV0

梓「あのそういう事なんですけど」

松岡「どういう事だ」

山口「とりあえずあの人の事は放っておこう」

国分「無理じゃね?」

梓「私だってそう思いますよ」

長瀬「そのギターかっこいいな」

梓「ありがとうございます。で、どうしましょう?」

山口「あの人戻ってくる気はなさそう?」

梓「とりあえずその収録は来ないかと」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:40:07.95 ID:ebNSF6xV0

松岡「隠居気味になっててもプロ意識だけはあると思ってたのに」

国分「元から妙な性格だしな」

長瀬「お前小せぇな」

梓「うるさいです。で、私はどうしたら?」

国分「ギターは出来るんだろ?」

山口「やってもらうにしてもなぁ…何よりファンが怖いしな」

梓「ですよね」




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:41:38.49 ID:6+oyaEvaO

長瀬wwwww



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:41:57.01 ID:7iRY2je20

長瀬自由すぎwwwwwwwwwwwwwwww





64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:44:38.46 ID:ebNSF6xV0

松岡「そもそもお前曲わかる?」

梓「失礼ですけどわからないです」

長瀬「今の子って皆わかんねーのかな」

梓「痛い痛いっ、頭に顎乗せないでください!」

国分「それは言い過ぎだけどあんま興味ないんじゃね?」

梓「私の先輩は好きみたいですよ」

山口「もう俺らみたいなおっさんにはそんなに魅力ないんだろうな」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:49:07.66 ID:ebNSF6xV0

山口「ギター出来るんだよね?」

梓「えぇまぁ」

松岡「ライブとかしてんのか?」

梓「あ、一応学祭とか新歓ライブとかで」

長瀬「メンバー何人なの?」

梓「私入れて5人です・・・ってちょっとくっつかないでくださいー」

国分「やめろ長瀬、お前がくっついてるとなんか犯罪に見える」



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:54:23.25 ID:ebNSF6xV0

山口「ちょっと引いてみてよ」

梓「え?でも私じゃ…」

国分「まぁ一応一応」

長瀬「リーダーのお面被れば大丈夫じゃない?」

梓「バレますって。  じゃあちょっとだけ」



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:56:20.16 ID:ebNSF6xV0

ジャーン…

山口「上手いじゃん」

松岡「全然聞けるな」

国分「代理この子でいいんじゃない?」

梓「え!?ちょっと本気なんですか!?」

長瀬「だから面を被れば」

梓「違和感ありまくりですって」

松岡「収録だから写さないように言っとけば大丈夫だ」

梓「だったら私出なくていいじゃないですか」

国分「そういやそうだな」



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 02:59:58.09 ID:ebNSF6xV0

国分「でも番組観覧に来てるお客さんにはリーダーいない事バレるよな」

山口「だからとりあえずこの子にいてもらって」

松岡「本当に面被せるつもりかよ」

梓「うー」

長瀬「お前大変だな」

梓「何で他人事なんですか」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:03:21.18 ID:ebNSF6xV0

山口「よしとりあえずリハやっちゃうぞ」

松岡「そうだな」

ガチャ

社長「YOU達遅いよ!何してんの!」

国分「うわっすみません!」

梓「またなんか増えた・・・」

社長「YOU誰?」

長瀬「中野」

梓「あなたちょっと黙ってて下さい」



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:06:50.00 ID:ebNSF6xV0

山口「あ、これうちの社長」

梓「こんにちは・・・」

社長「YOU達どういう事なのこれ」

国分「実はうちの城島がかくかくしかじかで」

松岡「代わりにこの子に出てもらおうかって」

社長「無理無理無理。早く城島連れてきて」

梓「そうなりますよね」

長瀬「ですよね」



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:10:44.90 ID:ebNSF6xV0

城島「いやー、皆上手くなったなぁ」

澪「ありがとうございます」

唯「これは大成功の予感だね!」

律「一時はどうなるかと思ったけどな」

澪「でも梓には悪い事したよな」

唯「うん…」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:14:31.23 ID:ebNSF6xV0

ガラガラ

和「あら珍しくしんみりしてるわね」

唯「あれ和ちゃん?どうしたの?」

和「体育館の申請書出してないけどいいのかしら?」

澪「おい律!」

律「悪い悪い」

城島「りっちゃんはおっちょこちょいやな」

和「誰?」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:18:20.38 ID:ebNSF6xV0

城島「城島です」

和「いえそうじゃなくて」

律「今回だけ梓の代わりに出てくれるんだよ」

唯「なんとプロの人なんです!」

和「それは知ってるんだけど」

澪「確かに腕はすごいんだ」

和「残念だけど無理よ?」

唯「え!?なんで!?」

城島「どういう事や和ちゃん!」

和「いえあなた部外者ですし」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:22:24.80 ID:ebNSF6xV0

梓「じゃあ私戻ってきても大丈夫なんですね!」

澪「あぁごめんな梓」

梓「もういいですよ、さぁ時間もないですし練習しましょう」

唯「そうだね!じゃあこれ楽譜ねあずにゃん」

梓「宙船は確定なんですね…」



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:27:03.81 ID:ebNSF6xV0

当日


城島「せめて観に行ってもええ?」

山口・国分・松岡・長瀬「駄目」








唯「それでは聞いてください!『宙船』!」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:29:36.40 ID:ebNSF6xV0

終了後―


律「なぁ…」

澪「言うな」

紬「ね」

梓「はい」






唯「なんで受けなかったんだろーね」




-完-



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:31:19.34 ID:ebNSF6xV0

以上で終わりです
明日も仕事なんで寝ます

じゃあここまでお疲れさんした




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:34:37.44 ID:pGb22Ilr0

乙。
次元の壁を乗り越えたリーダーが羨ましい。



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:37:37.68 ID:v67SRfNn0

やっぱTOKIO良いな
また書いて欲しい



99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:39:09.22 ID:sW63tU2Z0

おつ



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 03:53:40.18 ID:ICgs2BTMO

DASH村乙



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 04:00:29.03 ID:7iRY2je20

おい>>1
ハートを磨くっきゃないだろ
常識的に考えて



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/13(水) 05:52:58.87 ID:RwWfpSK60

もうリーダーがそう言う人にしか見えなくて困るwwwwww






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「プロの人を呼んできました!」
[ 2011/09/06 22:51 ] 非日常系 | TOKIO | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6