SS保存場所(けいおん!) TOP  >  カオス >  唯「うーいー、かみのけー・・・」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「うーいー、かみのけー・・・」 【カオス】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1264190912/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:08:32.37 ID:5seiCdwG0

唯「うーいー、かみのけー・・・」

憂「もう!またー・・・まだ私の髪の毛1センチまでしか伸びてないのにー・・・」

唯「うーいー・・・かみのけー・・・」

憂「しょうがないなー・・・1センチも坊主もそんなに変わらないからいいよ。」

唯「髪の毛!」パク

ブチブチブチゾーゾー!!ジュルジュル!!ウエッ!!モッシャモッシャプチプチ!!ウェッウェッ!!カミカミパクッ!!ゴックンチョ!!





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:11:53.45 ID:5seiCdwG0


憂「どう?お姉ちゃん、おいしい?」

唯「60点かなー・・・味、ツヤともに申し分ないけど
  やっぱり長さが足りないよ。髪の毛はチュルチュルって食べなきゃね。」

憂「うー・・・お姉ちゃん・・・ごめんね・・・」

唯「完璧な憂にしては珍しい失態だね。3日で元の長さに戻せないなんて。」

憂「ごめんなさい・・・でも・・・」

唯「言い訳は聞きたくないよ。早く学校行かなきゃ遅刻するよ。私は先に行ってるから。」

憂「はーい・・・いってらっしゃい・・・」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:17:07.53 ID:5seiCdwG0

唯「ふぅ・・・今日の朝ごはんはいまいちだったなぁ・・・」トボトボ

律「お!唯!おーす!」

唯「あ・・・りっちゃん。おはよぉ・・・」

律「おいおい!どうしたんだよ!?元気ないじゃないか!?なんか嫌なことでもあったか?」

唯「実はね・・・朝ごはんの憂の髪の毛がいまいちだったんだぁ・・・」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:20:38.09 ID:5seiCdwG0

律「・・・」

唯「・・・」

律「なんだよー!そんなことかよ!心配して損したぜ!」

唯「そんなことって!ひどいよ、りっちゃん!あたしにとっては死活問題なんだよ!」

律「唯!!!!甘えるなぁ!!!!」

唯「はぁい!!!」ビクゥ・・・ビクンビクン・・・



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:24:08.80 ID:5seiCdwG0

律「いいか、唯。よーく聞け。憂ちゃんの髪の毛は本当にまずかったのか?」

唯「まずくはなかった・・・ただいつもより長さが短かっただけ・・・
  むしろおいしかった・・・今も口に残る甘い風味・・・喉に引っかかる感触・・・」

律「だろ!私なんて毎日聡のかったーい髪の毛が朝飯だ!
  私はバリカンかよ!!いまも口の中に髪の毛が刺さっているんだぞ!!」チクチク

唯「うー・・・りっちゃん、ごめんね・・・私幸せだったんだね・・・」

律「私じゃなくて謝るべき人がいるだろ?」

唯「うん!私憂にちゃんと謝るよ!」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:27:52.65 ID:5seiCdwG0


律「よーし!いい子だ!今はとりあえず早く学校行くぞ!遅刻しちまう!」

唯「うん!私はボルト!」タタタタタ!!

律「あ!待て!なら私はゲイだ!!」アッー!!

ガラッ!!

唯「ふぅ・・・なんとか間に合った・・・あ!ムギちゃん、おはよう!」ハァハァ

紬「ボルトキター!!世界新!!地球に生まれて良かったっー!!!」

律「唯・・・早すぎだろ・・・」ゼェゼェ

紬「おい!ゲイ!ゲイ!どうした!ゲイ!!」ハアッーハアッー

律「相変わらずムギはテンション高いなぁ・・・」ゲィゲィ



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:30:23.18 ID:5seiCdwG0


紬「二人とも今日は遅かったわね。」

律「聞いてくれよー、ムギー!
  唯ったら朝飯の憂ちゃんの髪の毛がまずいって文句言ってたんだぜー!」

唯「だってぇー、短くてあんま喉に絡まらなくて満足できなかったからー・・・」

紬「唯ちゃんと憂ちゃんの絡み・・・ハァハァ・・・」ジュワワワワーン

律「おーい、ムギ。ペニスからカウパー出てるぞぉー・・・」

唯「ムギちゃんは今日も下半身裸なんだね!」

紬「自分を解き放つ!!」シコシコシコシコ

ドッピュ☆ミ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:34:44.08 ID:5seiCdwG0

唯「ふー・・・やっと授業終わったね。」

律「あー・・・疲れたな・・・。主にムギの下半身から発せられる性の匂いに耐えるのに・・・」

紬「ごめんなさいね・・・なかなかイケなくて・・・」シコシコシッコ♪シッコ♪

律「ムギったら何度も寸止めしてるから我慢汁が出まくりでくさいのなんの・・・」

紬「うっ・・・ふぅ・・・セーフね・・・」

唯「ムギちゃんのリズミカルにシコシコする音で授業中何度も吹き出しそうになっちゃたよ。」



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:37:30.31 ID:5seiCdwG0

澪「おーす、昼飯食べにきたぞー。」

和「お邪魔するわね。」

唯「あっ!澪ちゃんに和ちゃん!食べよう食べよう!!」

和「ん・・・?なんかこの部屋におうわね・・・」

澪「そーか?あー、分かった。ムギがオナニーしてるんだろ。
  もう匂いに慣れすぎて全く気付かなかったよ。」

紬「気にしないで。私はみんなをオカズにするから、
  みんなは私の匂いをオカズにしてご飯食べてていいわよ。」シッコシッコシッコ!!シッコリータ!!

唯「今度のシコシコはパワフルだね!さすがムギちゃん!!」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:40:48.79 ID:5seiCdwG0




和「それはグッドアイディアね!
  私の今日のお昼ケツ毛バーガーだけだったから調度いいわ!」

澪「だな!アロマな空間でご飯食べるのはいいな!」

律「えー!!私はもうムギの精子の匂いには飽きた!!」

澪「おい!律ぅ!ワガママ言うな!」

律「じゃあ澪!お前靴下脱げ!」

澪「おいおい、またかよー。しょうがないなー・・・」

プーンッ



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:44:12.05 ID:5seiCdwG0

律「んーっ!スウィーティー!!
  程よく蒸れた靴下から納豆をさらに腐らせたような汗の匂いと
  キムチの匂いが混ざって最高だ!!」プーン

澪「やめろよー・・・照れるじゃないか///」

紬「ハァハァ・・・」シコシコシコースキー!!シコクシコク!!チュウブチュウブ!!

和「準備も整ったことだし早く食べましょうよ。」

唯「あっー!!!!」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:49:12.61 ID:5seiCdwG0

律「んー?どうした?唯。」

唯「りっちゃーん・・・どうしよう・・・お弁当忘れちゃったぁ・・・」

律「あーあー、憂ちゃんとケンカなんてするから・・・自業自得だぞ!」

唯「うー・・・お腹空いたよー!エーン!」ボロボロ

澪「うーん・・・困ったなぁ・・・」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:51:53.69 ID:5seiCdwG0

唯「あ・・・澪ちゃんの髪美味しそう・・・」ヨダーレヨーダヨーダ

澪「な!!私の髪は絶対に駄目だからな!!!
  律ぅ!!!ボサッとしてないで唯を止めてくれ!!!!」

律「んー・・・確かに澪の髪はうまそうだなー・・・」ヨダレダラダラダールマサンガコーロンダ

澪「おい!律まで!!この髪は小学生から大切に伸ばしてきたんだ・・・絶対に駄目なんだ・・・」

律「あーあー、そんなこと言っていいのかなー・・・
  この前your file hostで見た澪とムギの渋谷ハチ公前での
  公開オナニーセッション動画学校で流してもいいんだけどなー・・・」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:54:53.35 ID:5seiCdwG0

澪「えっ・・・なんで知っているんだ・・・?
  律ぅ・・・それだけは止めてくれ・・・お嫁に行けなくなっちゃう・・・」ナミダポロポロ

唯「うー・・・お腹が空いて気持ち悪くなってきたよー・・・」ナミダボロボロムギハシコシコ

律「じゃあそういうことで、澪、いいな?」

澪「うー・・・分かったよー・・・」

律「唯ぃ!食べてもいいらしいぞ!」

唯「え!ほんと!?やったー!!澪ちゃんありがとう!!」ナミダクンサヨナラ!!



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 05:58:13.83 ID:5seiCdwG0

唯「じゃあ、いっただっきまーす!!」

ガブ!!ブチブチ!!モシャッモシャッウマウマッウェオェーッ!!カーッペッペ!!モグモグ!!メシウマ!!

澪「ひー!痛いよー!!」ブワー

唯「澪ちゃん!おいs・・・ウェッ!!おいひーよ!!」

律「あんまあわてて食べるなよー。髪の毛が喉に引っかかっちゃうぞ。」

唯「うん!」

ペロペロシューシューッ!!ジュルジュルブチッブチッ!!オエゥッー!!ピーヒャラピーヒャラパッパパララー!!モグモグッ!!



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 06:00:51.66 ID:5seiCdwG0

和「じゃあ私達も食べましょうか。」

律「そうだなー。おっ!和のケツ毛バーガーうまそうだな!!」

紬「・・・」フゥフゥッシッコ・・・シッコ・・・シコシコシコシコ!!

和「ムギちゃんの我慢汁のテイストも中々のものよ。」ペロッ

紬「ひゃう!」シーコシーコ・・・



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 06:03:49.45 ID:5seiCdwG0

和「いただきます。」

ハムッハフッハフッ!!ガブガブ!!ンーッンーッ!!ガブガブオウェッーエッエッ!!パックパックンチョ!!ゴックン!!

律「いい食べっぷりだなー・・・」

和「そうかしら?まぁ確かに今日のケツ毛バーガーは
  縮れかたといいうんこの付き具合といい絶妙だったわね。」

律「かーっ!羨ましいぜ!私も澪の靴下食べるかな!」プーンブンブンプーン



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 06:07:19.61 ID:5seiCdwG0

律「澪ー、いただくぞー!・・・って聞いちゃいないか。」

澪「ひゃうー!痛い痛いぃよおおおおおおおおおおおん様!!!!」ブチブチブッチン

唯「澪ちゃんのさらさら・・・オェッ!!・・・さらさらストレートの黒髪美味しいよー!」

ッウェッウェゲロゲーロゲコゲーコ!!ペロッペロッハムハフッ!!モシャリモシャリプチンモシャッ!!モジャンボッ!!



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 06:11:24.47 ID:5seiCdwG0

律「かーっ!相変わらずくさい靴下だぜ!では・・・いただきまーす!!」

ペロペロ!!・・・オエッオエッゲーゲー!!オラーッパクリッハムハムウエッウエッ!!モシャモシャ!!

律「ん・・・?このまだ熟成し切ってない浅漬けの様なテイスト・・・まだ4日目かっ・・・!」

パクパクハムフーヒーフーオェッーハム!!チャロチャレ!!チャレンジイチネンセッコラショッ!!

律「ふぅ・・・浅漬けも悪くないな・・・すっきりしていて風邪の時とかにいいかもしれない・・・」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:13:15.51 ID:5seiCdwG0

唯「ふー・・・おいしかったー!全部食べちゃったよ!もうお腹いっぱい!!」

澪「うー・・・ツルツル・・・」ピカピカピッカーン

唯「澪ちゃんってさ・・・髪の毛無かったらなんかブッサイクだね・・・」

澪「えっ・・・」ピカピカツルツルピカーンピッカッチュウウウウウウウ



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:15:30.67 ID:5seiCdwG0

和「みんな食べ終わったわね。・・・ってムギちゃんは何も食べなくていいの?」

律「あー、それなら心配しなくていい。ムギのヤツ授業中でも腹減ったら自分のペニス咥えて我慢汁食ってるから。」

和「それなら安心ね。じゃあ私は教室戻るから。・・・あれ?澪は?」

律「あれ?いないな?おーい!澪ー!」



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:18:50.78 ID:5seiCdwG0

澪「私はここにいるよ?」ツルルルピッカーン

和「えっ・・・?嘘?澪?髪の毛ないとブサイクすぎて気付かないわ。」

律「澪?お前ブスだな。髪の毛で作ってたんだな。」

澪「えっ・・・」

唯「髪の毛だけで人はこうも変わるんだね。気持ち悪い・・・」

紬「澪ちゃん・・・幻滅だわ・・・。」シッコシッコシココ

澪「えっ?えっ?」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:21:13.91 ID:5seiCdwG0

律「澪。お前軽音部クビだ。」

唯「さんせーい!」

紬「軽音部はかわいい子しかいちゃだめなのよ。」シットッリシコシコ

澪「そんな・・・。唯が髪の毛食べたせいじゃないか・・・。」ホロホロワッチ

唯「うわぁ・・・。私のせいにしたよ・・・。」

紬「澪ちゃんがぶさいくなのに髪の毛で誤魔化してたのが悪いのに・・・。」ヌッタリシコシコ

律「それに泣けばなんとかなると思っていやがる。人間の屑だな。」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:23:44.85 ID:5seiCdwG0

澪「和ぁ~・・・みんながぁ・・・」ヒックヒック

和「気持ち悪いから話しかけないで。
  あと私の生徒会の権力を使って軽音部だけじゃなく、学校にもいられなくしてあげるから。」

唯「さすが和ちゃん!」

律「グッドアイディアだぜ!」

澪「そんなぁ・・・」オウィックオウィック



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:26:12.89 ID:5seiCdwG0

和「みんなこんなゴミにかまってっていいの?もう部室で梓ちゃん待っているんじゃないかしら?」

唯「あっ!あずにゃん!澪ちゃんのせいだよ!滅びろっ!」

律「お前人にまで迷惑かけるなよ!この赤いガチャピンめっ!」ビシビシ!!

紬「SHINE★」シコシコシコシコッシュッシュッシュ!!

澪「・・・」ダッ!!



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:29:10.46 ID:5seiCdwG0

律「うわ。逃げやがった。後ろ姿も気持ち悪いな・・・」

唯「あんな光る頭見てたら目が腐っちゃうよ!早く部室いこ!あずにゃんが待ってるよ!」

紬「そうね。早くいきましょう。和ちゃんまたね。」ッシュッシュッシュッシュバインシュタイガー!!

和「じゃあね。練習頑張ってね。」

唯「うん!和ちゃんまた明日!」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:31:26.82 ID:5seiCdwG0

梓「先輩達遅いなぁ・・・」

唯「あずにゃん!遅れてごめん!」

梓「あっ!先輩!遅いですよー!」プンプンッ

律「ごめんな!梓!腐れ坊主のせいで遅れちまって・・・」

梓「腐れ坊主・・・?憂のことですか・・・?」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:34:19.65 ID:5seiCdwG0

唯「違うよ!!憂のことバカにしたらあずにゃんでも怒るよ!!」

律「そうだぞ!!憂ちゃんとあのハゲつるベいを一緒にするな!!」

紬「そうよ!あんな便所のカメムシ以下野郎と憂ちゃんを一緒にするなんて!」イカリノッシュッシュッシュ

梓「あ・・・すいません・・・。
  今日憂がまた坊主にしてたものですから・・・。あとムギ先輩はオナニーやめてください。」

紬「えっ・・・」シ・・・コ・・・シ・・・コ



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:40:15.82 ID:5seiCdwG0

律「お前憂ちゃんをバカにしただけに留まらずムギのアイデンティティーまで否定しやがったな!」

唯「あずにゃん!許せないよ!」

梓「いやいや。だって臭いですもん。」

律「まだ言うか!お前にはおしおきが必要だな!!」

唯「りっちゃん!まさかあれを・・・?



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 12:42:32.78 ID:5seiCdwG0

律「おう・・・。いくら梓でも憂ちゃん、ムギをバカにした罪じゃあれじゃないと償えない・・・」

紬「私はいいから!りっちゃん!お願い!止めてあげて!」アセリノッシュッシュッシュ!!

律「いや・・・一回けじめをつけるべきなんだよ・・・。先輩としての威厳を保つためにも・・・」

唯「だからって!あれはやりすぎだよ!!」

梓「あのー・・・あれってなんですか?」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 13:54:50.58 ID:5seiCdwG0

唯「口にだすのも恐ろしいよ!」

紬「考えただけでぞっとするわ・・・」シュ・・・シュ・・・シュ・・・

梓「言ってくれなきゃわかんないですよー!」プクーッ

律「梓の言うとおりだな・・・。一度しか言わないからよーく聞けよ・・・。」

唯「りっちゃん!!」

紬「だめよっ!!」シューシューシュー!!



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:01:27.95 ID:5seiCdwG0

律「いくぞ・・・。あれとは・・・」

ゴクリッ!!アッキカンニハイッタ!!!ゲッホゲッホゼェゼェ!!

律「髪の毛の永久脱毛だ!!」

唯「あー!言っちゃったよ!」ガクガクブルブル・・・

紬「・・・」ガクシコガクシコブルシュッブルシュッ・・



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:04:36.23 ID:5seiCdwG0

梓「・・・」

律「どうした?びびりすぎて声も出ないか?」

梓「いや・・・私もうすでに永久脱毛しちゃってますよ。」

律・唯・紬「なんだってー!!??」

唯「え!?じゃあ今の髪の毛は!?」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:09:08.73 ID:5seiCdwG0

梓「ズラですよー。なんならとりましょうか?」

律「梓も澪みたいになっちまうのか・・・?」

唯「やだよー!あずにゃーん!」シクシク

梓「澪先輩・・・?がどうかしたんですか?もうカツラ取りますよ?」

唯「待って!心の準備がっ!」

梓「バルスッ!!」

ファサッ・・・!!



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:15:33.33 ID:5seiCdwG0

ピカーン!!!!!!

唯「くぁっ・・・眩しい!!」

律「目が!目がぁ!!」

紬「うっ・・・」どっぴゅんっ☆ミ

梓「おおげさですよー。」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:18:24.70 ID:5seiCdwG0

唯「やっと目が慣れてきたよ・・・」

律「デコの反射が無かったら危なかったな・・・」

紬「ほぼイキかけました・・・」

梓「私に永久脱毛の罰は意味無いって分かって貰えました?」

唯「あずにゃん・・・」

律「梓・・・」

紬「梓ちゃん・・・」

梓「えっ・・・!?私の坊主変でした!?どうしよう・・・」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:21:57.07 ID:5seiCdwG0

唯「あずにゃん!!髪の毛無くてもかわいいね!!つるつるー!!」キュッキュ

梓「先輩!やめてください!こすらないでくださいよ!!光っちゃいます!!」キラーン

律「私のデコより光ってる・・・だと・・・?」

紬「後光が・・・ありがたいわ・・・」

梓「もう!先輩!練習しますよ!!」

唯「そうだね!今日はいい演奏ができそうだよ!!」

紬「そうね!腐れ外道はいなくなったし、いいものがみれたものね!」

唯「じゃあ行くよ!Cagayake! GIRLS!!」

律「ワンツスリッフォ!!」


完!!!!!>>1先生の次回作に期待しないでください!!!!!!!




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:33:46.27 ID:r1LkslWO0

乙!



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:34:04.46 ID:Z5c+Dxrs0

お疲れ



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/23(土) 14:52:38.14 ID:kLWZynQt0

自分から先生言うなwwwwwwwwww乙






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「うーいー、かみのけー・・・」
[ 2011/09/08 19:03 ] カオス | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6