SS保存場所(けいおん!) TOP  >  非日常系 >  梓「唯先輩の欲しいものって何ですか?」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






梓「唯先輩の欲しいものって何ですか?」 【非日常系】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1316448134/l50




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:02:14.10 ID:tIgOYHmk0

唯先輩は何でもくれる……


――――――――――


梓「クシュン」

唯「あずにゃん、大丈夫?」

梓「あ、はい。大丈夫です」

唯「もう駄目だよー。今日は冷えるんだから、
  ちゃんと暖かい格好してこないと風邪ひいちゃうよ。
  はい、私のマフラーかしてあげる」

梓「え、ええ!?い、いいですよ。それじゃ、唯先輩が寒いじゃないですか」

唯「私の事は気にしないでいいから。はい、手袋も付けておきなさい」

梓「そ、そんな……唯先輩、寒いの苦手なんじゃないですか?」

唯「そんなのあずにゃんの為ならえんやこらだよ!さ、行こう?あずにゃん」

梓「ゆ、唯先輩!待ってください」





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:07:30.45 ID:tIgOYHmk0

――――――――――

梓「……」クシクシ

唯「あずにゃん前髪邪魔そうだね」

梓「そうですね、最近伸びてきちゃって……そろそろ切らないと」

唯「それじゃ、私の予備のヘアピンをあげよう!」

梓「え、いいんですか?」

唯「うん、予備なら他にもあるしね」

梓「そうですか……。それじゃあ頂きます」

唯「えへへー、お揃いだねー、あずにゃん?」

梓「そ、そうですね」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:12:29.71 ID:tIgOYHmk0

――――――――――

梓「もう、唯先輩また部室に私物持ち込んで……。どうしたんですか、このぬいぐるみは?」

唯「ああ、それはこの前律ちゃんと
  ゲームセンターに行ったときに取ったやつだよ。可愛いでしょー?」

梓「まぁ、確かに唯先輩のセンスにしては可愛いですね」

唯「ガーン!あ、あずにゃん酷いよ!」

梓「…………」ジー

唯「あれ?あずにゃんもしかしてそのぬいぐるみ結構気に入った?」

梓「い、いえ。別にそんな……」

唯「よし、じゃあこれあずにゃんにあげよう!」

梓「え?いや、あの……」

唯「可愛がってあげてね!」

梓「あ……はい」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:16:56.59 ID:tIgOYHmk0

――――――――――


梓「キャッ!!」

バシャッ

唯「あずにゃん!?大丈夫!?」

梓「は、はい。ごめんなさい、手が滑って……」

唯「あちゃー……お茶がもろに服にかかっちゃったねー」

梓「うう、びしょびしょです……」

唯「あずにゃん、私のハンカチ使いなよ」

梓「ありがとうございます。唯先輩」フキフキ

梓「これ、明日洗ってお返ししますね」

唯「いいよー。それ、あずにゃんにあげるー」

梓「え?で、でもこれ唯先輩お気に入りのハンカチじゃ……」

唯「いいのいいの。でも、大切に使ってね?」

梓「……はい」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:24:09.43 ID:tIgOYHmk0

――――――――――

唯「私は苺のショートケーキにするー。あずにゃんはー?」

梓「えーと、じゃあ私はバナナケーキで……」

唯「あずにゃんは本当にバナナが好きだねー」

梓「ゆ、唯先輩だってまたショートケーキじゃないですかぁ」

唯「えへへー」

梓「でも、本当にいいんですか?おごってもらったりしちゃって……」

唯「いいよー。今月は余裕あるしねー」

梓「でも……」

唯「もう!あずにゃんは後輩なんだからゴチャゴチャ言わず素直に先輩に甘えなさい」

梓「そ、そうですか。それじゃ遠慮なくいただきます」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:29:09.55 ID:tIgOYHmk0

唯「どう、おいしい?」

梓「はい、おいしいです」

唯「そっか、よかったー。
  それじゃ、あずにゃんには特別にこのイチゴちゃんもあげちゃおう!」

梓「え!?いいんですか?唯先輩はそのイチゴにこだわりがあったんじゃ……」

唯「いいんだよー。このイチゴちゃんだってあずにゃんのお腹の中に入るんだったら本望だよ!」

梓「はぁ……」

唯「えへへー、じゃああずにゃん、あーん」

梓「な!そ、それやめてください!自分で食べられますか」

唯「いいから、あーんしてよぉ、あずにゃん」

梓「うっ……あ、あーん……」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:32:37.18 ID:tIgOYHmk0

――――――――――

唯先輩は何でもくれる

どんなものでも、簡単に……あっさりと……

梓「なんでなんだろ……」

唯「あーずにゃん!!」ダキッ

梓「にゃあっ!?もう、唯先輩!!いきなり抱きつかないで下さい」

唯「えへへ、ごめんごめん。
  それでね、あずにゃん。今日はあずにゃんにあげたいものがあって……」

梓「ちょ、ちょっと待ってください!」

唯「え?どうしたの、あずにゃん?」

梓「唯先輩はどうしてそんなにホイホイ物をくれるんですか?」

唯「えー?どうしてって言われても……理由なんてないよ。
  あずにゃんが可愛いからあげたくなるだけだよー」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:36:20.90 ID:tIgOYHmk0

梓「そんなことされても私、お返しできるものなんて持ってないですよ?」

唯「お返しなんていらないよ。
  私はあずにゃんが幸せな気持ちになってくれたらそれだけでいいんだもん!」

梓「そ、そんなのおかしいですよ」

唯「おかしくなんてないよー。ほら、愛は惜しみなく与うっていうでしょ?
  私はそれくらいあずにゃんのことを愛してるの!」

梓「ど、どうして勉強はからっきしなのに、そういう変な事は知ってるんですか!?」

唯「えへへー、すごいでしょ」

梓「うー……だけど、やっぱり……唯先輩ばっかりあげる側で、なんかずるいです!」

唯「え、ええ!?そうかなぁ?」

梓「そうです!!だから、今度は私が唯先輩にお返しする番です!!」

唯「あ、あずにゃん……」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:40:02.23 ID:tIgOYHmk0

梓「という訳で、唯先輩の欲しいものってなんですか?
  私が用意できるものなら何でもあげますよ。遠慮せず言ってください!」

唯「えー……、そんなの別にいいのに……」

梓「だめです!このままじゃ私の気が収まりません!」

唯「うーん……私の欲しいものかぁ……」

唯「…………」

唯「!!」

唯「ね、ね、あずにゃん!!本当に何でもいいの!?」

梓「はい、何でも!」

唯「本当の本当に!?」

梓「しつこいですね!ロッカーに二言はありません!!どんなものでもどんとこいです!!」

唯「それじゃあ、私ね……あずにゃんが欲しいな!!」

梓「そうですか、あずにゃんですか。そんなのお安い用……って、はい!?」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:42:43.52 ID:tIgOYHmk0

梓「ゆ、唯先輩?い、今なんていいました?」

唯「だからー、私、あずにゃんが欲しいよー!!」

梓「な……な……!!何馬鹿なこと言ってるんですか唯先輩!!」

唯「馬鹿なことじゃないよ!私、本気であずにゃんが欲しいんだもん!
  ね、私のものになってよ、あずにゃん!」

梓「わ、訳分からないですよ……!」

唯「ねぇ、あずにゃん、やっぱり駄目?」

梓「だ、駄目じゃないです……駄目じゃないですけど……」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:44:59.33 ID:tIgOYHmk0

唯「やったー!!それじゃ、あずにゃんはこれから私のものだねー!!」

梓「う……うぅ……これって何か間違ってるような気がします……」

唯「えへへー、あずにゃん、勝手にどこか行っちゃったりしたら嫌だよー?」

梓「ゆ、唯先輩こそ責任持ってしっかり私の事見ててくださいよ?」

唯「当たり前だよー!私があずにゃんから目を離すはずないじゃん!!」

梓「うぅ……唯先輩ってやっぱり、ずるいですよね……」

唯「えー?そうかなー?どうしてー?」

梓「はぁ……全く……」

おしまい




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:47:49.27 ID:Wi3Hxs8a0

唯はあらゆる面でチートだな…



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:53:54.62 ID:/yANXvo0i

おっつー!



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 01:58:31.45 ID:id/VOXeS0

うむ、唯梓はやはりいいものだ
乙!



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 02:45:51.99 ID:6EFuSbxxO







関連記事

ランダム記事(試用版)




梓「唯先輩の欲しいものって何ですか?」
[ 2011/09/20 18:45 ] 非日常系 | 唯梓 | CM(1)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:3899 [ 2011/09/21 23:05 ] [ 編集 ]

え、、、

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6