SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ほのぼの >  唯「ついに念願のポケットアズニャンを手に入れたよ!」#後編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「ついに念願のポケットアズニャンを手に入れたよ!」#後編 【ほのぼの】


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1317216925/l50

唯「ついに念願のポケットアズニャンを手に入れたよ!」#前編
唯「ついに念願のポケットアズニャンを手に入れたよ!」#後編





174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 03:28:21.47 ID:AHiH3NCg0

―――――




唯「あずにゃん♪ あずにゃん♪」シャカシャカ

梓『ううー、目が回ります』

唯「おっと速く振りすぎたかな」

梓『おなかすきましたー』

唯「だめだよー。もう私月々どれだけ使うかしっかり決めたから」

唯「どうしても食べたいっていうならいっぱい歩いたりゲームしてアイテム手に入れるもん!」

唯「ふんす!」

梓『たいやき~』

唯「だめです」

梓『ケチです!』

唯「あはは、なんだか会話してるみたい」

梓『遊んでください~』

唯「わかったよーじゃあ少しだけボール遊びして寝ようね」



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 03:36:10.33 ID:AHiH3NCg0


唯「ゲームスタート」

梓『にゃっ、にゃっ!』ピョコピョコ

唯「うふふ、なんだか猫さんみたい」

梓『ふぅ、疲れました』

唯「いま友好度どれくらいなのかなー、結構たまったと思うんだけど」

唯(あんだけ課金もしたしね……)

梓『?』

唯「あずにゃんは、私のことどれくらい好きかなーって」

梓『ふぁ眠たくなってきました』

唯「あーもうそんな時間か。お休みあずにゃん」

梓『お休みなさ~い……zzz』

唯「……すぐ寝ちゃうんだから。まだ10時なのに」

唯「そうだ、ちょっとだけギター練習しよかな」

唯「アンプ繋げなきゃまだ大丈夫だよね?」  

唯「あずにゃんにも聞かせてあげるねー」



195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 07:42:27.63 ID:AHiH3NCg0


唯「よっこらせ。あずにゃんギー太の音をききながらおやすみ」

ベンベン

梓『zzz』

唯「ふでぺーん ふっふー」

梓『ん……zzz』

唯「聞こえてる? って聞こえないか」

唯「ふるえーる ふっふー♪」

唯「はじめーて キミへの ぐりーてぃんカード♪」

唯「しっかり練習して本番大成功させなきゃ!」

唯「ふぁ~、眠くなってきたや」

梓『にゃむにゃむ……頑張ってくださいね唯先輩zzz』

唯「ん?」

梓『zzz』

唯「寝言かな」ナデナデ

唯「よし、あと数回弾いたら寝よ」



197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 07:47:23.62 ID:AHiH3NCg0


翌朝


唯「あずにゃんおは……およ?」

梓『♪』ミョンミョン

唯「あれ、何持ってるの?」

梓『♪』ミョンミョン

唯「ギターだ……買ったっけ? いやいや買ってないよ超高かったもん!」

梓『おはようございます唯先輩! 今日も一日がんばりましょう!』

唯「う、うん……あれれー、なんでだろ」

梓『楽器は楽しいですね!』

唯「ま、いっか。勝手に拾ってきたんだろうね。得した!」

唯「ちょっとあずにゃんにはおっきいね! でも似合ってるよー」

梓『えへへ、似あってますか?』ミョンミョン

唯「たまに絶妙なタイミングで返事するなぁ」



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 07:53:10.85 ID:AHiH3NCg0


梓『今日はおでかけですか? 私も連れていってくれるとうれしいです』

唯「当然だよー、ずっと一緒だよ。っていっても学校だけどね~」

梓『楽しいですか?』

唯「うん楽しいよ! 友達もいっぱいいるし、先生はおもしろいし。勉強は苦手!」

唯「後輩いなくて、刺激がなくて
  ちょっと残念に思ってたこともあったけど、ゆるゆるした毎日も楽しいね」

梓『わぁ、楽しそう』

唯「……」ツンツン

梓『きゃっ、急に変なとこ触らないでください!』

唯「……」ツンツン

梓『もぉー、唯先輩!』

唯「えへへ、ごめんね。
  ただちょっと本気であずにゃんとおしゃべりしてる気分になっちゃって」

梓『そうなんですか』

唯「そうなの、変だよね」

梓『変じゃないですよ』

唯「……ん? ん?」



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 08:00:24.50 ID:AHiH3NCg0


唯「あずにゃんや」

梓『ふあ、いい陽気で眠たくなっちゃいますね』

唯「いま会話したよね? 成立してたよね?」

梓『ああいいお天気……洗濯ミニゲームなんてどうでしょう』

唯「なんて白々しい……」じぃー

梓『今日は魚がたべたいです』

唯「むぅ……いつものあずにゃんか……」

唯「えー、でも絶対会話できた気がするのになー」

唯「えいっ、えいっ、なんか返事して」ツンツン

梓『きゃん! そんなとこ触られたら変な気分になっちゃいます』

唯「変な気分ってなに!! 具体的にいってごらん! ほらほらぁ」ツンツン

梓『やん///』

唯「……ってこれただのセクハラじゃん。ごめんあずにゃん」

梓『やめてください!! 女の子に気安く触るなんてマナー違反ですよ!』

唯「そういうゲームのくせにぃ……」



209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 08:08:57.35 ID:AHiH3NCg0


梓『なにかゲームをして遊びましょう!』

唯「だめ。いまから学校だもん」

梓『たい焼きキャッチなんてどうでしょう』

唯「だーめ」

梓『うぅ……遊んでほしいです……』

唯「……ちょ、ちょっとだけね」

梓『えへへ。ミニゲームで高得点をだすとアイテムが手に入ってお得ですよ』

唯「しってるよーっと」ピコピコ

梓『にゃっ、にゃっ』

唯「んー。あとどれくらい友好度あげたらいいんだろう」

唯「プレゼントはあげてるし、歩数もそこそこ、ミニゲームもコンプリートしてる」

唯「ナデナデチュウも怒られちゃうくらいしてるしなぁ」

唯「あと何がたりないの? ねぇあずにゃん」

梓『にゃっ、にゃっ』

唯「かわい……」



212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 08:16:03.25 ID:AHiH3NCg0


唯「お、ゲームクリア! うん、安定して特典だせるようになってきた」

梓『みてください! たい焼きを3つ手に入れました!』

唯「よかったねー、今日のおやつにたべようね」ナデナデ

梓『♪』

唯「他にポケアズもってる人がいたら、いろいろ聴けるのになー」

唯「販売からそこそこたつのに誰も持ってないなんて」

唯「私はあずにゃんとそうそうに出会えてほんとにラッキーだったんだね」

梓『ラッキー得しちゃいました!』

唯「……絶対あわせてきてるってこの子」

梓『いま一つ食べちゃいましょう』モグモグ

唯「あ、こら! とりあげないと」ポチポチ

梓『あーん、食べたいです』

唯「私はびしばししつけるタイプだから!」

梓『……』

唯「……えー、そんな悲しそうな顔しないでよ。勝手にたべようとする方が悪いんじゃん」



214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 08:23:54.04 ID:AHiH3NCg0


梓『次はスイスイゲームをしましょう!』

唯「しません。いいえ」

梓『がーん』

唯「ふふ。またお昼休みに遊ぼうね」

憂「お姉ちゃん学校いくよー」

唯「うん!」

憂「最近はそれ弄ってる時間減ってきたね」

唯「ほんとは触りたいけど我慢してるのです」

憂「えらいね」

唯「えらいかなぁ、ちょっと買った当初がおかしいくらいのめり込んでただけ」

憂「飽きた?」

唯「全然!」

憂「そっか。よかった。大切にしてるんだね」

唯「うん! 宝物だよ。憂もギー太も」

憂「えへへ、朝から何いってるのもう」



217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 08:34:30.68 ID:AHiH3NCg0


……

ザワザワ


唯「おはよりっちゃん、ムギちゃん」

律「お」

紬「おはよう」

唯「よっこらせ。なんだかみんなざわざわしてるね」

律「それがさぁ、近所のおもちゃ屋にポケアズが大量入荷するんだって!」

唯「えっ、ほんと!?」

紬「それでみんなで放課後買いに並ぼうねって話しをしてたの」

唯「へぇー、わぁこれでやっとポケアズ仲間がたくさん」

梓『よかったですね』

唯「うん! やったね。あずにゃんも仲間が増えるよ!」

律「何話しかけてんだ子供か」

唯「いやいやーでもコレほんとに話しかけたくなっちゃうよ。
  りっちゃんも今日買えばわかると思う」



218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 08:40:27.72 ID:AHiH3NCg0


律「澪と和も誘おうぜ」

紬「きっと違うクラスでもこの話題でもちきりなはずよ」

律「ちなみに何種類か色があるんだって!」

唯「私のは……黒?」

律「っぽいよな」

紬「わたしピンクがいい~」

律「自分が買う番まで気に入る色が残ってればいいけどな」

唯「みんな買えたらいいね。きっと人いっぱいなんだろうなー」

律「唯は一緒にくる?」

唯「うんいくいく。2つ目はさすがに必要ないけど」

唯「みんなどんな色買うか気になるし」

律「じゃあ今日は練習は中止で、急遽ポケアズ購入戦争ってことで!」

紬「お~!」

唯「澪ちゃんは反対しないかな? しないよね! 欲しがってたもんね!」

梓『……ふぁぁあー』



221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 08:50:30.60 ID:AHiH3NCg0


……


放課後

おもちゃ屋前


澪「うわ……人でいっぱい」

律「長蛇の列ってやつだな」

紬「すごい! こんなに人気あるのね!」

唯「みて! 限定100個って書いてるよ!」

澪「ほんとだ! 大丈夫かな……いちにーさんしー、うう数えきれないほど並んでる」

律「ギリギリくらいじゃねーかな。一人一個までだから大丈夫」

和「お金たりるかしら?」

唯「2,980円。結構するよね」

澪「唯も同じ値段で買ったのか?」

唯「んーもうちょい安かったような。けどその後いっぱい課金しちゃったから安く買えた意味ないや」

律「ちくしょー、運のいいやつが羨ましい」



223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:02:34.91 ID:AHiH3NCg0


店員「一列に並んでください。
   ご購入いただけなかったお客様には次回入荷分の予約整理券をお渡しします」

店員「数には限りがございます。一列に並んでお待ちください」

澪「……どきどきする」

律「黄色残ってますように……」

紬「一人一個じゃなかったら家の者たちに買って帰ったのに」

律「……執事がポケアズすんのかよ」

紬「きっと喜ぶはず」

和「私もできれば弟たちに買ってあげたかったわ」

唯「えー? 女の子以外するかなぁコレ」

和「? するでしょ? だれがやっても当たり障りの無いゲームだし」

唯「あずにゃんはどんな人にやってほしい?」ツンツン

梓『にゃにゃっ! 触るときは一言声かけてください』

唯「うふふ、その反応がみたくていじわるしてるんだよ!」

律「持ってる唯からしたら高みの見物だな……」

澪「まわりの人の目が怖い……」



225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:09:19.08 ID:AHiH3NCg0


紬「もうすぐよ……」

澪「私たちまであと5人……4人……」

和「やっと手に入るのね……せっかくだから弟に自慢しちゃおうかしら」

律「そりゃ嫌味なこって」

唯「みんなおめでとー」

店員「いらっしゃいませ。どの色にしますか?」

律「あたし黄色!」

澪「青!」

紬「ピンクください」

和「私は白にしようかしら」

店員「そちらのお客様は?」

唯「あ、私もうもってるんです~、えへへ」

店員「そうですか……あれ?」

唯「?」

店員「お客様のそちらは……」



228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:16:47.41 ID:AHiH3NCg0


唯「な、なんですか?」

店員「大変申し上げにくいのですが、類似商品かと思われます」

唯「え゛っ」

律「は?」

澪「それって……唯のは偽物ってこと?」

唯「嘘……」

店員「ちなみに純正の商品ですと」

pokeazu3_aa.png


店員「とこのようになっております」
  




229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:17:52.78 ID:lxb49vNMO

パチモンかよwwww



230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:18:22.55 ID:jLbM5Pjx0

プロトタイプかもしれん





232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:22:55.61 ID:AHiH3NCg0


店員「また大変大きな違いといたしまして」

店員「ポケットアズニャンはアズニャンという子猫を育成するゲームでございます」

和「後輩の女の子じゃないの?」

店員「決してそんなことはありません」

店員「たくさんある類似商品の中には、大変悪質なものもございますのでご注意ください」

律「……あちゃー、唯やっちまったな」

唯「……」

紬「唯ちゃん……元気だそ。ほら、本物が目の前にあるんだし」

澪「そうだよ。私たちと一緒に最初からすればいいじゃないか」

和「お金ないならみんなで建て替えるわ」

律「おう、唯は赤色買おうぜ! これでみんなバラバラの色だな」

唯「やだ……」

律「え」

唯「やだぁ!! 私にとってあずにゃんはこれだけだもん!!」

唯「この子がほんとのあずにゃんなんだもん!!」




233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:24:26.67 ID:sux1ivOR0

偽物でアイテム課金までさせるとか悪質過ぎないか?



234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:24:29.66 ID:tCOjGhP70

純正のほうがいらないな・・・



235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:25:16.72 ID:lxb49vNMO

何気に黒だったんだな



236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:26:32.85 ID:Ut7tyg0B0

ネコ育成って何が面白いんだよ

ポケットアズニャンこそ本物だい!!



237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:27:49.50 ID:5tongWt40

偽物のほうが良いものとは珍しい





238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:27:56.09 ID:AHiH3NCg0


律「あの、だからさ……ホントの本物をゲットしてだな」

唯「馬鹿!! りっちゃんの馬鹿!!」

律「なっ」

唯「しらないもんしらないもん!!」

唯「うぅ……」

梓『唯先輩? どうしたんですか?』

唯「あずにゃん……」ギュ

澪「唯、早く買わないと売り切れちゃうけど……」

唯「うぅぅ……うー!!」ダッ

律「あ、逃げた」

紬「唯ちゃん……」

和「きっと悔しかったのよ。なんか泣いてたし」

律「はぁー、変な意地はらずに一緒にやればいいのに」

澪「ゲームなんだしな?」



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:33:34.37 ID:AHiH3NCg0


和「いいわ。唯の分の次回整理券私がもらっておくから。みんな先に帰りなさい」

律「そう? 悪いな」

和「いいのよ。あの子絶対後で欲しがるの見えてるから。弟たちの分のついでにね」

澪「ありがと和。よし、帰ってさっそく遊ぼ」

紬「うふふ。これってみんなと通信とかできるのね」

律「おう、そうみたいだな。部屋を行き来したりできるって書いてある」

澪「楽しみ♪」

律「澪ずっと欲しがってたもんなー」

澪「唯のは唯ので可愛かったけど、こっちもやっぱ可愛いな」

律「あいつには気の毒だけど、まぁ一人だけ先に手に入るなんてうまい話ないよな」

紬「唯ちゃんどこで買ったんだろう……」

律「さぁ……」



242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:38:14.18 ID:AHiH3NCg0



……


梓『どうしたんですか』

唯「あずにゃん……」

梓『元気だして』

唯「あずにゃん……違ったんだね」

梓『?』

唯「ほんとのポケットアズニャンって子猫のゲームだったんだ」

梓『??』

唯「ううん、いいの。私はあずにゃんが大好きだからこれでいい」

梓『なんだか照れちゃいますね』

唯「……いいんだぁ」

唯「それにおばあちゃんと憂とも約束したもん。大切にするって」

梓『ありがとうございます!』



243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:47:24.82 ID:AHiH3NCg0


唯「あずにゃん。ずっと一緒だよ」

唯「みんなが違うポケアズやってても、あずにゃんがいたらそれでいい」

唯「寂しくないよ……ほんとだよ……?」

梓『唯先輩?』

唯「うっ、う……」

梓『……強がりばっかり。人一倍さみしんぼな癖に』

唯「ひぐ……うぇぇん……」

梓『私なんでもしってるんですから!』

唯「う……ぇ……?」

梓『唯先輩がひとりでポケアズやりながら、寂しがってたこと。
  みんなで出来る日を楽しみにしてたんですよね』

唯「あずにゃ……?」

梓『でもいじっぱりだから。きっと私がいたら、唯先輩は……ずっとこのまま』

唯「えっ、え?」

梓『こんな私でも、大好きって言ってくれて、嬉しかったです』

唯「あずにゃん?」



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 09:55:28.23 ID:AHiH3NCg0


梓『唯先輩。大好きです』


ピロリロリロリロリロ……♪


唯「な、なに!?」


 『友好度が最大値に達しました。携帯電話と赤外線通信してください』


唯「……?」

 
 ダウンロードコンテンツ
 ・服
 ・おやつ
 ・おもちゃ
 ・壁紙
 ・スペシャル


唯「あ、一番下の……ずっとハテナだったやつだ……わぁスペシャルだって!」

唯「そうだ、これあずにゃんにプレゼントしよう! きっと超超喜ぶよ! えへへ」

ピ…ピ……



251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:01:48.77 ID:AHiH3NCg0



 ダウンロードが完了しました。
 

唯「えへ。何かな何かな」

 
 赤外線通信で本体にデータを送信してください。


唯「ほいほいっと」

唯「うふふ、あずにゃんと友好度マックス!」

唯「ここまで頑張った甲斐があったなぁ。ご褒美だよーあずにゃん♪」


 送信完了。ありがとうございました。 


唯「ん、どれどれ……あれ」ピコピコ

唯「あれ!?」

唯「画面つかない……? え」

唯「違う……あずにゃんが……いない……」

唯「あずにゃんいなくなっちゃった……」



253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:07:55.75 ID:AHiH3NCg0


唯「ねぇあずにゃんどこ!」シャカシャカ

唯「隠れてないででてきてよ!」シャカシャカ

唯「どこなの!」ツンツン

唯「会いたいよ! あずにゃんのためにすっごいのダウンロードしたんだよ!」

唯「スペシャルだよ!! きっとおっきいケーキだよ。特大のたい焼きだよ!!」

唯「あげるから……お願い……」

唯「なんでも買ってあげるから……」

唯「でてきて……あずにゃん……」

唯「お願いだから……私に、話しかけてよ……」

唯「やだよぅ……」シャカシャカ


 『いままでありがとうございました。これをもちましてポケットあずにゃんは終了となります』

 ピーー――― プツリ


唯「やだぁぁあああ!!」 




254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:09:59.00 ID:nK0P7bhR0

あぁ…………

うわぁああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!



255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:11:35.43 ID:2ZhAUrXc0

(´;ω;`)



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:14:09.70 ID:lxb49vNMO

どういうことだあああああああ





257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:15:21.68 ID:AHiH3NCg0

唯「あ……あ……」

唯「なんで……」


 店員『たくさんある類似商品の中には、大変悪質なものもございますのでご注意ください』


唯「違う……違うもん……」

唯「あずにゃんは……そんなんじゃない……」


 憂『こういうもんだって割り切ったほうがいいよ』
 憂『ゲームじゃん』


唯「う……うっ、ぐ……ううっ、あ……」

唯「あずにゃんは……」


 とみ『唯ちゃんが大事に大事にするなら』
 とみ『その物はとっても幸せね。きっとなんにでもなれると思うわ』


唯「そうだよ……ただのゲームじゃない……ゲームだけど、ちゃんと、後輩で……」

唯「私の……大事な大事な宝物で……ぅわあああああああ!!!」




258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:15:45.18 ID:USTsjIkk0

追い付いてしまった
うわあああああああああああずにゃんあずにゃん



259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:16:51.62 ID:WiJP6FiK0

やめろ







やめてくれ・・・



261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:18:26.48 ID:8GoZxkSk0

(;ω;)





263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:20:14.25 ID:AHiH3NCg0



ガチャン

憂「お姉ちゃん! どうしたの!?」

唯「わぁあああああん、あぁぁぁ……うぅ」

憂「どうして泣いてるの? どこか怪我した!?」

唯「あずにゃんが……あずにゃんが……」

憂「あずにゃんが?」

唯「つかなくなっちゃって」

憂「? みして」

唯「うん……これ、画面真っ白で」

憂「電池切れかスリープになってるだけでしょ?」イジイジ

ピローン ニャーーン

憂「なんだつくじゃん」

唯「え?」

憂「もう、びっくりさせないでよね。
  何事かとおもっちゃった。ごはんもうすぐするから降りてきてね!」



267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:27:00.13 ID:AHiH3NCg0


唯「あずにゃん……?」

唯「あずにゃんあずにゃん! よかったぁ」

猫「ニャーニャー」

唯「……え」

猫「ニャー、ニャー♪」

唯「……どうして猫に」

唯「あずにゃんは……どこへいったんだろう……」

憂「どこって……画面の中にいるけど……」

唯「ち、ちがうよ! これあずにゃんじゃない! 憂知ってるでしょ!?」

憂「え? アズニャンだよ? ずっと私に自慢してた子だよね?」

唯「あずにゃんは猫じゃないよ!!」

憂「どうみても猫……なんだけど……」

唯「おかしい……」

猫「ニャー……」

唯「うっ、う……」



271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:34:34.17 ID:AHiH3NCg0



あれからしばらくたって、

猫のアズニャンは世間の人気のとおり、可愛かった。 

でもやっぱり、その猫はあずにゃんじゃなくって、

私にとってのあずにゃんはあの子だけで。

なんだか私、心がからっぽになっちゃったみたい。

ゲームに寂しいなんて言うの、おかしいよね。不思議だよね。

だけどね、いつのまにかかけがえの無いものになってたんだ。

そういうつもりで始めたわけじゃないのにね……。


部室


唯「……」ツンツン

猫『ニャーン』

唯「あは、かわい……でもただの猫だこれ」

唯「みんな早くこないかなー」



273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:39:22.04 ID:AHiH3NCg0


ガチャリ


律「うぃーっす!」

唯「おそいよー」

律「ごめんごめん掃除長引いて」

紬「あ、唯ちゃんちゃんとポケアズやってるのね」

唯「え、うんまぁ」

律「それにしてもほんとにどこで買ったんだ唯は」

律「そんなデザインの本物みたことないって!」

唯「……」


どうやら、みんなはあのあずにゃんのことは綺麗さっぱり忘れているらしい。

憂もおばあちゃんも、りっちゃんたちも、なにも誰も覚えてない。

しまいには私のポケアズが幻の試作品だーなんて言い出すし。

ほんと、どうしたんだろう。

あれ、そういえば私はこれをどこで買ったんだろ……なぜだか思い出せないや。



275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:46:50.14 ID:AHiH3NCg0



ガチャリ!


律「お、澪おつかれー。おせぇぞー」

澪「はぁ……はぁ」

紬「どうしたの息切らして」

澪「ビックニュースだ!」

律「なに? ビックとか言いつつしょうもないこと?」

澪「そう、すれ違い通信で私のアズニャンについに恋猫ができたんだ~!」

律「へー」

唯「……」

澪「じゃなくて!! これみて!!」バサッ

律「ん? おお!?」

紬「入部届……よね?」

澪「いまさわ子先生から受け取った!
  下級生の子で、ウチに入部したい子が一人いるんだって!」

唯「あ、ほんと? よかったぁ、
  でもどうせなら4人くらいどばっと入ってくれたほうが来年のためにもいいよね」



277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 10:53:44.19 ID:AHiH3NCg0


律「へー、中野梓ちゃんね」

紬「どんな子か楽しみね!」

澪「うん……パートはなんだろ」

唯「中野……あず……あず?」


ガチャッ

さわ子「はぁいみんなー? 元気ぃー?」

律「騒がしい入り方しかできんのか」

澪「先生! もう用事終わったんですか? さっきまだ忙しいからって」

さわ子「うふふ、早くみんなに見せたくて連れてきちゃった」

さわ子「じゃーん、私からのスペシャルプレゼントよぉ!」

律「プレゼントて……」

さわ子「さぁさぁ、入って入って」

オズオズ……

唯「? 遠慮せず入っていいよー?」



281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:01:03.26 ID:AHiH3NCg0


梓「……」ヒョコ

唯「!!」

律「ええと、中野梓さんね」

梓「あ、はい」

唯「あず……?」

梓「ふふ」


こんなことってあるんだね。

そこには私が会いたかった子に、瓜二つの子が立っていて、

その子のほほえみ方は私がずっと見てきたものとおんなじで、優しくて。

だけど、私、頭がごちゃごちゃになっちゃってさ。

ピタって時間がとまっちゃったように、動くことができないんだ。




282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:03:46.26 ID:+1ZgFtqk0

泣いた



283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:03:49.70 ID:tCOjGhP70

期待通りでうれしい



284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:05:47.66 ID:USTsjIkk0

あずにゃんあずにゃんあずにゃんあずにゃんあずにゃんあずにゃんあずにゃんあずにゃんあずにゃんあずにゃん





286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:07:52.56 ID:AHiH3NCg0



梓「はじめまして。中野梓です、パートはギターです」

澪「ギターか!これでギター二人だな」

律「よっ、先輩がんばれよ」ツンツン

唯「……」

紬「ほら、念願の後輩だよ!」

唯「……」


驚きなのか喜びなのかよくわかんない気持ちがあふれてきた。

視界はなんだからうるうるぼやけるし、熱っぽいような気がするし、私どうしちゃったんだろう。

いや、私じゃなくて、どうかしたのはこの子の方。

本物? あずにゃんなの……?



290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:12:32.34 ID:AHiH3NCg0



どうしたらいいかわからずにうろたえていたら、

その子は私のことをじっと見据えてね

よーく耳に馴染んだあの声で


 『はじめまして』


 『唯先輩』


って……。

言ったんだ……。


それだけで……それだけでもう私は……。


唯「あずにゃああああん!!」ギュ

澪「お、おい唯いきなり失礼だろ」

律「それにあずにゃんて……もうあだ名つけたのかよ」

紬「いくらゲームのキャラと名前が似てるからって
  さすがにそれはどうかと思うわ……可愛いけど」



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:17:48.77 ID:AHiH3NCg0



律「あれ、そういえば中野さんどうして唯の名前しってんの?」

澪「そういえばそうだな」

さわ子「梓ちゃんは憂ちゃんと同じクラスなのよ」

紬「それで知ってたのね」

律「へぇーそうなんだ。なんだぁもっと早く入ってくれればよかったのに」

澪「いやいや入ってくれただけでありがたいよ」

唯「あずにゃんあずにゃん……」ギュウウ

梓「イタタ……苦しいです」


唯「あずにゃんどうして? どうしてでてきたの?」

唯「探したんだよ……ずっと会いたかった」

梓「ダウンロードしたでしょ?」

唯「え……」

梓「私のこと、ちゃんとダウンロードしてくれましたから」

唯「あずにゃん……やっぱりあずにゃんは……」



300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:25:17.20 ID:AHiH3NCg0


梓「とっても仲良くなると、何かイイコトがあるかも?って書いてありましたよね?」

唯「あ……うん」

梓「私も、唯先輩にこうして触れてみたかった……」

唯「ありがとう……あずにゃん」ギュ


律「な、なんだぁあのオシドリ夫婦みたいなの」

さわ子「何か囁きあってるわね……」

律「なにがどーなってこうなるんだよ……」

澪「初対面であそこまで後輩を懐かせるとは唯、おそるべし」

紬「あらあらあらあら、いいじゃない。とってもいいと思う」

律「あのー、こっち自己紹介も終わってないんですけどー」



308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:33:01.31 ID:AHiH3NCg0


梓「こんな姿ですけどこれからも大事にしてくださいね」

唯「うん、大事にするよ……今度はあずにゃん自信とも約束」

梓「好感度さがったらまたゲームにもどっちゃいますからね」

唯「手厳しいね。だめだよ。もうどこにも行かないでね」

梓「……はい」

唯「あずにゃんはおっきくなってもちっちゃくて可愛かった」

梓「もうっ、恥ずかしいからそろそろ離れてください」

唯「……もうちょっとだけ」

梓「そういえば、怖くないんですか? お化けとかオカルトとか苦手でしょ?」

唯「怖くないよ。あずにゃんだから」

梓「なんですかその理由」

唯「私は一目見た時から好感度マックスだったからね」

唯「好きであることに、理由なんていらないんだよ?」

梓「ふふ、そういう人でしたね」



311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:45:01.17 ID:AHiH3NCg0

律「よし、じゃあ新入生も加えて新生軽音部誕生だ」

紬「さっそく梓ちゃんの分のパート作りしなきゃ♪」

澪「さぁ、ふたりとも」

梓「はい!」

律「唯のやつ、よっぽどうれしかったんだな。いきいきしてるや」

唯「うれしいよ! 不思議だけど、とっても幸せ!」

唯「私には大切なものがたくさんたくさんあって」

唯「うん、幸せ!」

pokeazu4_aa.png



324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:55:30.61 ID:AHiH3NCg0

途中気絶してごめん保守ありがとう
キャラちがってるように感じたらごめん




312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:46:44.88 ID:Ojhw7e//0

>>1乙っしたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!



313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:46:55.12 ID:6vwMRSkG0

乙乙



314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:46:58.39 ID:Q58pSypF0

ピノキオ以来の感動
乙でした



315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:49:40.59 ID:USTsjIkk0

乙!
あずにゃん可愛いよあずにゃん



316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:49:48.45 ID:/+MFhI8nO


保守に感謝しなきゃな



317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:49:50.53 ID:RK7FgqjC0

きれいに決まったなぁ
こういうほのぼのあまあまなのがいいな、やっぱし



318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:50:14.31 ID:tCOjGhP70

おっつおつ!



319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:50:20.25 ID:E3ULau0X0


憂みたいなあずにゃんかわいいよペロペロ



321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:53:15.35 ID:XGuepbB80

けいおんでこういうssは久々だった




322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:53:52.90 ID:3za3SQXF0

もしろかった乙



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:54:20.20 ID:zLgevSxmO

>>1さん超乙!!

ハッピーエンドでホッとしたよ^^

あずにゃん可愛い♪



325 名前: 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/09/29(木) 11:57:21.74 ID:hWQMNRic0

良かったよ乙



326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 11:57:37.81 ID:2ZhAUrXc0


面白かったよ!
あずにゃんにゃん!!



328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:00:01.69 ID:/69LvCYn0

よかった、ありがとう>>1



329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:01:51.76 ID:2yVuUbQN0

えがったなぁ!!うんうん!!



330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:01:53.59 ID:u/ACRk3SP


良いSSだった



331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:02:40.10 ID:VAKV8JTq0

ほんとよかったよかった
盛大なる乙をささげよう



332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:11:26.43 ID:WrdTmXQb0


これはよかった!泣いた!



333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:13:09.76 ID:5tongWt40

乙!
久々の良作だったわ
やっぱり唯梓はいい



334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:18:41.94 ID:I8/B8B24O

これは…良いものだ…



335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:22:04.89 ID:IHkfMjvx0





340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:45:26.87 ID:2BPJANos0

乙!
久々の良SSだった
ありがとう



342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:52:21.87 ID:/nYMK9xjO

1乙だあぁぁぁあぁあああ゛ぁ!!



343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 12:57:17.23 ID:bpg4flZd0

けいおんssで久しぶりに面白かった
乙です!



346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 13:36:09.67 ID:/g9TokcnO

面白かった



347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 13:52:25.43 ID:UW+SFe+6O

乙だああああああ



348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 13:55:47.96 ID:lxb49vNMO

おつにゃん



349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 14:22:46.75 ID:+axcfwb+0

乙ー



351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 14:38:18.24 ID:pZqZA93w0

乙!



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 14:53:02.37 ID:JKmFgfL40

読んだ面白い設定だった乙!



355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 15:05:54.89 ID:bfMAkLeq0

にゃん乙



356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 15:13:24.94 ID:+6yZyZO70

乙にゃん



357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/29(木) 15:15:22.24 ID:AlM4owooi

あずにゃん可愛いよあずにゃん






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「ついに念願のポケットアズニャンを手に入れたよ!」#後編
[ 2011/09/30 00:14 ] ほのぼの | | CM(0)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6