SS保存場所(けいおん!) TOP  >  クロス >  唯「テイルズオブデスティニー1.5!」#前編

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






唯「テイルズオブデスティニー1.5!」#前編 【クロス】


SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)@VIPServiseより

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1314020281/

唯「テイルズオブデスティニー1.5!」#前編
唯「テイルズオブデスティニー1.5!」#中編
唯「テイルズオブデスティニー1.5!」#後編




1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 22:38:01.51 ID:n0l2Pxqo0

四英雄により「神の眼」が破壊されてから数年後。


リーネの村
BGM; A Peaceful Day http://www.youtube.com/watch?v=0I1_iGkWhF4&feature=related

YouTube:Tales Of Destiny Psx Music - 22 Peaceful Days

憂「お姉ちゃん、起きて」

唯「うーん、もうちょっとぉ……」

憂「もう、今日は和ちゃんに会いにノイシュタットに行く日でしょ? 和ちゃんを待たせちゃうよ」

唯「のどかちゃん……? はっ、そうだった!」ガバッ 

憂「おはよう、お姉ちゃん。朝ご飯できてるからね」

唯「おはよう、憂! ありがと~」

notice
唯は称号:「だらしない姉」を取得しました

notice
憂は称号:「できた妹」を取得しました





2 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 22:39:15.57 ID:n0l2Pxqo0

……

唯「よし、準備もできたし、しゅっぱ~つ!」

憂「お~!」

唯「あれ、憂、おたまとフライパンも持ってくの?」

憂「うん、途中モンスターが出たら危ないから、リリスさんに撃退法を教えてもらったんだ」

唯「おお~、頼もしいですなぁ」

notice
憂は称号:「チート妹」を取得しました



3 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 22:40:07.60 ID:n0l2Pxqo0

ワールドマップ
BGM; Unfinished World http://www.youtube.com/watch?v=P7y7qa_b-j0

YouTube:Tales of Destiny (PS2) - Unfinished World

スキット 「和ちゃん」

唯「和ちゃん元気かな~」

憂「手紙読む限りだと元気そうだし、順調みたいだね」

唯「すごいよね~、剣士になるんでしょ?」

憂「うん、すごいよね! きっと和ちゃんならなれるよ」

唯「そうだね!」



4 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 22:40:53.69 ID:n0l2Pxqo0

スキット 「モンスター」

唯「ふんふ~ん♪」

憂「お姉ちゃ~ん、早く行こうよ~?」

唯「まぁまぁ憂、久しぶりのお出かけなんだから、楽しんで行こうよ~」

憂「ふふ、そうだけど……最近このあたりに凶暴なモンスターが出るらしいから、
  あんまりゆっくりしてると危ないよ?」

唯「えっ、そうなの!? は、早く行こう憂!」ダッ

憂「あ、お姉ちゃんちょっと待って……ふふ、もう」



60 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:43:37.01 ID:CHGzi5BE0

白雲の尾根


唯「なんか霧が出てきたね?」

憂「最近霧がよく出るようになってきたよね……ここを抜けて坑道を通ればノイシュタットだよ!」

唯「よ~し、早く行こう!」

憂「おー! ……?」

唯「どうしたの、憂?」

憂「なんか、うめき声みたいなのが聞こえる……」

唯「……ほんとだ。なんだろ、動物かな?」

憂「……来る!」

オーガ「グォォォォォォ!!!」

唯「ひいっ!? も、モンスター! 大きすぎだよ!?」

憂「……きっとこいつが、最近出るっていうモンスターだよ!」



6 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 22:42:24.87 ID:n0l2Pxqo0

boss; オーガ
BGM; Nightmare http://www.youtube.com/watch?v=OVZZ2m2mh3c&feature=BFa&

YouTube:Tales of Destiny music - Nightmare (PS2 version)

オーガ「グォォォ!」ブン

憂「くうっ……!」カキン

唯「う、憂~……!? 逃げようよ!」

憂(なんて力……! 確かに逃げるしかないかも……よし)

憂「秘技、死者の目覚め!」カンカンカンカンカン

オーガ「ウガァァァ!?」

憂「今だ、逃げようお姉ちゃん!」

唯「う、うん!」ダッ

オーガ「グ……ウォォォォ!!」ドシンドシン ブン

憂「は、速い――きゃあっ!?」ドサッ

唯「憂! だいじょう――」

オーガ「グルル……」ノス ノス

唯「ひっ!? こ、来ないで……!」

憂(……このままじゃお姉ちゃんが……させない!!)

憂「はああぁぁぁぁぁっ!!」ダッ

オーガ「――!?」



14 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:45:12.26 ID:n0l2Pxqo0

憂「お姉ちゃんは、私が守る!」
tod_ui1_aa.png


憂「超奥義! サンダーーソーーーード!!」ビーーーーーーー
(参考; http://www.youtube.com/watch?v=EeRneuZoW6s&feature=related

オーガ「ウガァァァァァァァァァ!!」ドサッ

BGM; Victory http://www.youtube.com/watch?v=TfjWLWpbwWE&feature=related


憂唯「「やったぁ~!!」」

アイテム獲得
高純度レンズ ×1

レベルアップ
唯 Level 3
憂 Level 7



15 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:46:29.82 ID:n0l2Pxqo0

BGM; Unfinished World http://www.youtube.com/watch?v=P7y7qa_b-j0

唯「こ、怖かった……ありがと~、憂」

憂「うん、お姉ちゃんが無事でよかった」

唯「これ……すごい小さいのにきれいなレンズだね~」

憂「多分、純度が高いから、飲み込んだモンスターがすごく凶暴になったんじゃないかな?」

唯「ぴかぴか~♪」

憂「ふふ、気に入ったんだねお姉ちゃん」

?「ちょっとそこのお二人さん」ヌッ

憂「……はい? どちら様ですか?」

唯(おお……なんかすごいハードな格好の女の人が現れたよ)

?「そのレンズ、譲ってもらえないかしら。私はそれを集めているのよ」

唯「え……う~ん……」

?「……だめかしら? なんなら、お金は出すわ。これぐらいでどう……?」ゴニョゴニョ

唯「――!」

唯「どうぞお納めくださいっ!!」つつ高純度レンズ

憂「お姉ちゃん!? いいの?」

?「ふふ、ありがとう。じゃあ、これが対価よ」

notice
10000ガルド手に入れました

唯「おおぉ……! おかね~!」

憂「そんな! こんなにいただけません!」

?「いいのよ。それじゃあね」サッ

憂「行っちゃった……」



16 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:47:29.06 ID:n0l2Pxqo0

ノイシュタット
BGM; Lime Light Night http://www.youtube.com/watch?v=To7lZFesVRM&feature=related

唯「ついた~!」

憂「ついたね! 和ちゃんの通ってるところはあっちだよ」

唯「おー! 待っててね和ちゃん!」



剣士修練所

唯「ここかな~?」

憂「和ちゃんどこだろう……?」

?「久しぶりね、二人とも」

唯「あっ、和ちゃーん!」ダキッ

和「ふふ、相変わらずね唯」ヨシヨシ

憂「お久しぶりです、和さん」ペコ

和「そんなにかしこまらなくてもいいのよ。昔みたいに呼んで」

憂「……じゃあ……和ちゃ~ん!」ダキッ

和「憂も相変わらずね」ヨシヨシ

和「せっかくだから、ノイシュタットの街に出て歩きましょう」

唯憂「「うん!」」



17 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:48:14.40 ID:n0l2Pxqo0

ノイシュタット市街


スキット 「和の仕事」

憂「和ちゃん、調子はどう?」

和「まずまずってとこかしら。もうすぐ剣士になれそうよ」

憂「そっか、よかった! 剣士ってどんなことをするの? 悪い人をやっつけるとか?」

和「まあそんなとこね。兵隊みたいなものよ。
  盗賊の取り締まりとか、モンスターの討伐とかもやるわ」

唯「おお、強いんだね和ちゃん……かっこいい!」

和「唯も護身術ぐらいは身に付けたほうがいいわよ。最近凶暴なモンスターも多いんだから」

憂「あはは……実はさっきも」

和「……襲われたの?」

唯「憂がやっつけてくれました!」フンス

和「あんたがいばってどうすんのよ……やっぱり不安ね」



19 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:49:33.19 ID:n0l2Pxqo0

露店前

店主「へいへいいらっしゃ~い、出土品だよー!」

憂「出土品?」

和「『神の眼の騒乱』で地形が変化したから、最近いろんなものが発掘されるのよ」

唯「へえ、行ってみようよ!」

店主「いらっしゃい!」

憂「わあ、きれいな壷……こっちは剣かな? いろんなものがあるね」

唯「あ、これ……ギター?」

店主「おっ、お客さんお目が高いですねぇ。
   こいつはかなり年代もののギターでっせ。しかもここにレンズが埋め込まれてて綺麗でしょう」

唯「へえ~、かわいいね♪」

?『はあ!? なんでかわいいんだよ!?』

唯「……え?」

憂「お姉ちゃん、どうかしたの?」

唯「え、いや……なんか聞こえたような……」

?『……お前、私の声が聞こえるのか?』

唯「――! ギターがしゃべった!?」

憂和店主「「……は?」」

唯「……え? 聞こえないの?」

店主「これはそうゆう機能は備えておりませんが」

?『……お前以外には聞こえないはずだから不審者に思われるぞ?』

唯「え、そうなの? えーっと……こ、これ買います!!」

憂「え!? お姉ちゃんギター弾けるの?」

唯「い、いや弾けないけど……」

店主「まいどあり! 10000ガルドになります」

和「高いわね……ぼったくりもいいところ――」

唯「はいどうぞ!」つ10000ガルド

店主「確かに頂きやした」

和「ちょっと、唯!? そんな大金どこで……」

憂「さっきモンスターが純度の高いレンズを落として、それを売ったんだよ」

和「そう、それで……」

唯「ギターゲットしました! 行こう、憂、和ちゃん!」ダッ

和「ちょ、唯、待ちなさい!」



20 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:50:15.85 ID:n0l2Pxqo0

ノイシュタット市街

唯「どうしてしゃべれるの?」

?『……レンズに人格を投射してあるんだよ。
  それで、精神の波長が合う奴だけが私の声を聞き取れるんだが……』

唯「じゃあ、わたしとあなたは似た者同士なんだね!」

?『誰が似たもの同士だー!!』

和「唯、さっきから何を言ってるのよ?」

憂「もしかして、ほんとにそのギターと話してるの?」

唯「うん! なんか、わたしだけが声を聞き取れるみたいだよ」

憂「すごいね、お姉ちゃん!」

和(言葉を話すギター?
  それってまるで、四英雄が使ったって言われている――でも、なんで楽器なのかしら)

唯「せっかく買ったから、練習しなきゃね~」

憂「お姉ちゃん、何か弾いてみて?」

唯「ん~、こうかな?」ポロロン

唯「あれ? 意外と弾ける……なんか頭のなかに自然と入ってくるような」

憂「すごいね! お姉ちゃん、才能あるんじゃないかな?」

唯「いや~、それほどでも」テレテレ

?『うぬぼれんなよー、精神が同調してるから私の感覚が流れ込んでるだけだ』



21 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:51:00.21 ID:n0l2Pxqo0

スキット 「高純度レンズ」

和「そういえば、純度の高いレンズを売ったって言ってたわよね? 誰に?」

憂「え~っと、通りすがりの人で……」

唯「髪を染めて、かなり激しい格好の女の人だったよ~」

和「明らかに不審者じゃない」

唯「でも、ほんとにお金はたくさんくれたし、いい人じゃないかな?」

和(そんな大金をはたいてまで高純度のレンズを集める……何か怪しいわね)



22 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:51:31.79 ID:n0l2Pxqo0

スキット 「ギターの名前」

唯「そういえば、あなたの名前はなんていうの?」

?『……はっ。名乗るつもりはねーよ』

唯「うーん、じゃあ……ギターだから、ギー太にしよう!」

?『はあ!? 勝手に決めんな! だいたい私は女――』

唯「ギー太かわいいねぇ~」スリスリ

?『人の話を聞けー! あと頬を擦り付けんなー!!』



23 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:52:45.58 ID:n0l2Pxqo0

クジ引き店前

唯「クジ引きだ~。一等賞は……クルージング? いいな~、お船乗りたい!」

憂「あ、クジ券あるよ? やっていく?」

和「あら、いつ間に持ってたの」

憂「さっきの店主さんからもらったんだ。100ガルドにつき一枚だから、100枚!」

唯和「「100枚!?」」

……

唯「あ~ん、全然あたらないよ~」ガラガラ ポン

和「残念賞のアップルグミがどんどん溜まっていくわね……」

店主「あと一回ですよ~」

唯「むう、最後の一回……それっ!!」ポン キラッ

店主「おめでとうございます! 一等賞、コトブキグループ主催のクルージングのペア券です!」

唯「……あ、当たった~!!」

憂「やったねお姉ちゃん!」

和「予定は……明日? じゃあ、今日は私の家に泊まって、明日二人で行ってきたら?」

憂「いいの和ちゃん?」

和「いいよ。私は明日はまた修練所に行かなきゃいけないから」

唯「ありがとー!!」



24 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:53:21.04 ID:n0l2Pxqo0

スキット 「コトブキグループ」

唯「コトブキグループってなに?」

和「ノイシュタットの富豪の琴吹家が経営する企業のことよ。
  クルージングも、グループが所有する船で行くんじゃないかしら」

?『……まだあったのか。前はセインガルドにあったはずなのに……ちょっとまずいな』

唯「あ、ギー太も知ってるの?」

?『だから私はギー太じゃないっての……ま、ちょっと昔、縁があってな』



25 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:53:52.97 ID:n0l2Pxqo0

和の家

和「どうぞ」

唯憂「「おじゃましまーす」」

和「ご飯にしましょうか」

憂「あ、手伝うよ和ちゃん」

和「ありがとう」

唯「アップルグミ食べよ~っと」

憂「お姉ちゃん? もう、今からご飯なんだから」

唯「えへへ、だって99個もあるんだもん」

憂「ちょっとだけだよ?」

唯「はーい」



26 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:54:31.11 ID:n0l2Pxqo0

夕食後

唯「さ、お風呂も入ったし寝よう! あ、ギー太も寝させなきゃね」

?『だからギー太じゃ……はあ、もういい、疲れた』

唯「パジャマはこれでいい?」ゴソゴソ

?『……? おい、何して……やめろ! むぐっ』

唯「えー? ちゃんと暖かくして寝ないと風邪ひいちゃうよ?」

?『ギターに服着せるバカがいるかー! そのままにしとけ!!』

唯「もー、わがままだなあ……じゃ、おやすみ!」

?『ふう……なんでこんな奴に素質があるんだか……』



27 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:55:16.26 ID:n0l2Pxqo0

翌日
ノイシュタット港
BGM; Go on a Cruise http://www.youtube.com/watch?v=deyNwpDteho&feature=related

唯「おお~、おっきなお船だ~!!」

憂「すごい……初めて見た」

和「それじゃ、楽しんできてね、二人とも」

唯「うん! またね、和ちゃん!」

憂「お勉強、頑張ってね!」

和「ええ、ありがとう。またね」



豪華客船甲板

唯「すごーい! 海だよ、憂!」キャッキャッ

憂「海だね、お姉ちゃん!」キャッキャッ

ドゴーン!!!

BGM; Berglandt http://www.youtube.com/watch?v=AEdHz3Mr5_I&feature=related

唯「うわっ、何!?」

乗組員「ば、化け物だー!!」

憂「……あっちだよ!」



28 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:56:13.09 ID:n0l2Pxqo0

クラーケン「グゥゥゥゥゥ……」

乗組員「このっ! 喰らえっ!」ベシベシ

クラーケン「グゥォォォ!」ブン グシャッ

乗組員「ぐはあっ!」ドサッ



唯「な、なにあれ!? イカ? タコ?」

憂「……こっちに来るよ!!」

クラーケン「グゥゥゥゥゥ……」ヌチャ ヌチャ

?「――おやめください、お嬢様! 危険ですぞ!」

?「離して、斎藤! この状況を黙って見ていられないわ!」ダッ

?「お二人とも、無事ですか!? ここは私に任せて!」

憂「あなたは……?」

紬「琴吹紬と申します。さあ、危険です、ここから離れて」

?『……コトブキ……』

憂「いえ、私も協力します! お一人では危険です!」

紬「ううん、一人でだいじょう――」

クラーケン「グゥォォォ!」

紬「――まずいわ、来るわよ!」



29 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:58:05.78 ID:n0l2Pxqo0

boss; クラーケン
BGM; Nightmare http://www.youtube.com/watch?v=ZeYrHIAhmnw

紬「ライトニング!」ビリビリ

クラーケン「グゥゥ!」

憂「焼きまーす」ボウッ

クラーケン「グゥゥォォ!」

?『晶術……あの女の持ってるキーボードも、まさか……?』

唯「あの子のキーボードがどうかしたの?」

?『いや、なんでもない。それより、前を見てろ!』

クラーケン「グゥゥ…」ツルーン ツルーン

紬「意外と動きが速いわ」

憂「逃げられた! お姉ちゃん、そっち行ったよ! 危ない!」

唯「えっ、えっ!?」

?『弾け!』

唯「は、はいっ!」ジャーン ポワンポワンポワン

唯「おおっ! 音符が出た!!」

?『それをぶつけろ!』

唯「行けーっ!!」ヒュンヒュンヒュン

クラーケン「グゥゥォォ!?」ベシベシベシ

憂「お姉ちゃん、すごい!」

紬「今ね……サンダーブレード!!」バチバチバチ

クラーケン「グゥゥォォォォ!!」ザバーン

BGM; Victory http://www.youtube.com/watch?v=TfjWLWpbwWE&feature=related

紬唯憂「「やったぁ~!」」

レベルアップ
唯 Level 6 あたるシンフォニーを習得
憂 Level 10
紬 Level 15



30 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/22(月) 23:58:47.71 ID:n0l2Pxqo0

BGM; Go on a Cruise http://www.youtube.com/watch?v=deyNwpDteho&feature=related

紬「ご協力ありがとう、おかげでモンスターを海に追い返せたわ」

唯「いえいえ~」テレテレ

憂「紬さん、お強いんですね」

紬「え、えぇまぁ、ちょっとね。ところで……そのギターなんだけど」

?『……』

唯「あ、ギー太? かわいいでしょ~」

紬「ええ。それをちょっと見せて――」

クラーケン「グゥ……」ヌッ

BGM; Berglandt http://www.youtube.com/watch?v=AEdHz3Mr5_I&feature=related

紬「――危ない!」

唯「え……きゃぁぁっ!?」ガシッ

クラーケン「グォォォ!」ブンブン

唯「いやぁぁぁ! 離してぇぇ!!」ジタバタ

憂「お姉ちゃん! ……このっ、お姉ちゃんを離して!」ベシベシ

紬「ウインドアロー!」ヒュン

クラーケン「グォァァ!」ズリズリ

紬「まずいわ!海に引き込まれる!」

クラーケン「グォォォーー……!」ザバーン

唯「憂ーーーー……!!」ザバーン

憂「お姉ちゃん! お姉ちゃーーん!」ダッ

紬「ダメよ! あなたまで飛び込まないで!」ガシッ

憂「は、離して! お姉ちゃんが、お姉ちゃんが! いやぁぁぁぁぁぁぁ!!」



31 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/23(火) 00:00:22.85 ID:EZtATFde0

海の中

BGM; Tales of Destiny http://www.youtube.com/watch?v=qy1bAq0__pY&feature=channel_video_title

唯(わたし……死ぬのかな)ゴボォッ

唯(憂……和ちゃん……ごめんね)

?『おい……おいっ! あきらめるな!』

唯(ギー太……? ごめんね、濡れちゃったね)

?『お前、名前は……唯、だったか? ……死にたくなかったら、私をしっかり持て』

唯(……?)パシッ

?『そして私の名前を呼べ。ギー太じゃないからな』

唯(頭の中に……流れこんでくる)

?『私の名前は――』

唯(あなたの名前は――)

唯「――晶ちゃん!!」ピカァァァ



38 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:43:19.29 ID:w5hU9/jC0

「――お姉ちゃん」

唯(……ん?)

「お姉ちゃん、起きてよ、もう……」

唯(……憂、おはよぉ~)

「どうしたの? 悪い夢でも見た?」

唯(うん、ギターがしゃべったり、海に落ちたりして……なーんだ、夢――)

晶『起きろ、唯っ!』

唯「うわぁっ!?」ドシン

唯「あれ……ここはどこ? なんでベッドに……」

晶『覚えてないのか? 怪物に海に引きずりこまれて――』

唯「あっ、ギー太! よかった~、夢じゃなかったんだね」

晶『てめぇ……はぁ、なんでこんな奴が私のマスターに……』

唯「マスター?」

晶『私の名前を呼んで、契約したんだ。それでお前は一応私のマスターになったんだよ』

唯「へぇ……あれ、わたしは海に落ちたのにどうして助かったの?」

晶『私が泡を出してお前を包んだんだ。それで流れついたのがここ、ってわけ』

唯「そっか……ありがとギー太!」

晶『私の名前を覚える気はねーのかい……』



39 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:44:13.53 ID:w5hU9/jC0

?「あ、気がつきましたか?」ガチャ

唯「……誰?」

梓「梓、っていいます。
  あなたが浜辺で倒れていたので、この家まで運んだんですが……大丈夫ですか?」

唯「大丈夫ですっ! ありがとう~、梓ちゃん。ところで、ここはどこ?」

梓「ファンダリアですけど……」

唯「えーっと、ファンダリアってどこだっけ……」

晶『ファンダリアも知らないのか……第一大陸の南、雪の多い大国だろ』

唯「えっ、じゃぁ私フィッツガルドから別の大陸まで流れてきたの!?」

晶『お、おい、唯! 私に返事しても不審に思われるだけだぞ!』

梓「ふふ、大丈夫ですよ。私にも聞こえてますから」

唯「梓ちゃんにも聞こえるの?」

晶『へぇ……お前にも素質があるのか』

梓「はい。私のギター、持ってきますね」タッタッタッ



40 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:45:19.84 ID:w5hU9/jC0

……

梓「お待たせです。ほらむったん、挨拶して」

?『私はむったんではないのですが……初めまして。奥田と申します』

晶『……知らないな。私は恩那組の晶。知ってるか?』

奥田『いえ、私はバンドを組んでいたわけではないので……すみませんが知りません』

晶『おかしいな、私たち以外にはいないはずだったが……
  変なキーボードにも会ったし、どうなってんだ?』

唯「ねぇねぇ、何の話?」

晶『あー、こっちの話だ、現代人は知らなくていい』

唯「ぶー、教えてくれてもいいじゃん」

梓「むったんも何度聞いても教えてくれないんですよ」

奥田『私はちょっと言いたくない過去が……』

梓「まぁいいです。ところで、唯、さん? これからどうするんですか?」

唯「妹が心配だから、フィッツガルドに帰るよ~。港はどこかな?」

梓「それでしたら、スノーフリアに港があるので、案内します。
  今日はここで休んでいってください」

唯「ありがとう、梓ちゃん!」



41 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:47:02.44 ID:w5hU9/jC0

翌日

梓「それじゃ、出発しますよ! 途中モンスターが出るので、気をつけてください」

唯「まっかせて!」

晶『何がまっかせてだ……まだ私の扱い方を何も知らないだろ?』

唯「えー、簡単だよ! ぽんぽんぽんと出して、どーん! でしょ?」

晶『それだけじゃないぞ。私と契約したからには、晶術が使えるようになる』

唯「しょうじゅつ?」

梓「使ったことないんですか? レンズから力を引き出す術のことですよ」

唯「へー……」

晶『まぁいい、実際にやってみればわかるだろ……』

notice
唯は「ファーストエイド」を習得しました



42 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:48:53.20 ID:w5hU9/jC0

ファンダリア 雪道
BGM; White labyrinth http://www.youtube.com/watch?v=c5Vpd3Gs5Sg&feature=fvst


「先輩」


梓「唯さんはいくつなんですか?」

唯「16だよ~」

梓「じゃぁ、私の一つ上ですね! 先輩、って呼んでいいですか?」

唯「せ、せんぱい!? ……いいっ……」

晶『なーにくねくねしてんだ~?』

梓「ふふっ、よろしくお願いしますね、唯先輩」

唯「まっかせなさい!」フンス



43 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:52:01.15 ID:w5hU9/jC0

「大先輩」


唯「そういえばギー太はいくつなの?」

晶『……何度も言うけど、私の名前は晶だ。
  で、歳は……数百年ぐらいか? 人格を投射した時点では唯と同じだけど』

奥田『正確には600年前ですね』

唯「じゃぁ大先輩だね!」

梓「むったん、そんな歳だったんだ……」

奥田『え、ちょっと、そんなに引かないでください、地味にへこみます……』ドヨーン



44 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:55:26.85 ID:w5hU9/jC0

「ギターの名前2」


唯「梓ちゃんのギターはむったんって言うんだ?」

梓「はい、ムスタングだからむったんです」

晶『……お前も勝手に名前つけられたのか?』

奥田『はい……まさか私の声が聞こえるはずないと思って黙ってたら、いつの間にか名前がついてました』

晶『お互い難儀なマスターを持ったもんだな~……だいたいギー太ってなんだ、しょぼい名前を……』

唯「えー、ギー太かわいいじゃん!」

晶『どこがだ! だいたいな、元々私のギターはロザリーっていうんだ!』

奥田『名前つけてたんですか……』



45 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:56:38.96 ID:w5hU9/jC0

「あだ名」


唯「じ~……」

梓「な、なんですか、唯先輩?」

唯「ふむふむ、梓ちゃんかわいいねえ……ねこにんの格好とか似合うんじゃないかな?」

梓「な……そんなことないです!」

唯「えーい!!」ダキッ

梓「に゛ゃっ!? ちょっと、やめてください!!」

唯「か~わいい~♪ あだ名はあずにゃんに決定だね!」

晶『だー! 私を持ったまま人に抱きつくな~!!』ゴチンゴチン

奥田『いたたた……』ゴチンゴチン

notice
梓は称号:「ねこにん?」を取得しました



46 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:57:45.03 ID:w5hU9/jC0

「梓の生活」


唯「あずにゃんはさっきの家に一人で住んでるの?」

梓「はい、ギター弾きながら気ままに暮らしてます」

唯「へぇ! じゃあ、弾き語りとかしたり?」

梓「は、はい、たまには……」

唯「おお、かっこいいね~♪」

梓「えへへ……」

奥田『歌は独特ですけどね』

梓「言わないでよぉ!」



47 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 21:59:29.66 ID:w5hU9/jC0

「ギターの戦い方」

唯「あずにゃんも音符を出して戦うの?」

梓「いえ、私は弦に沿ってビームを出して、弓みたいに使います」

晶『そりゃ珍しいな。普通は音符とか音波を使って攻撃するんだが』

奥田『私が音のエネルギーをちょっと変換して光線にしているんです。こういうのは得意ですから!』

晶『へー。理論は得意だけど演奏自体は得意じゃないってか~?』

奥田『』ズーン

梓「む、むったん、しっかり!?」

唯「こら、ギー太!! そんなこと言っちゃだめでしょ!!」

晶『じょ、冗談だって!? いや、図星だったのか……すまん』



48 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 22:00:20.57 ID:w5hU9/jC0

梓「さっきから全然モンスターが出ませんね……」

唯「いいことじゃないの?」

梓「いいにはいいのですが……なんかいやな予感が……」

ブエル「キシャー!」

梓「やっぱりでかいの出たー!! こんな奴、このあたりで見たことないですよ!?」

唯「いくよ、あずにゃん!」

晶『気をつけろ! 他のモンスターが逃げ出すぐらい強力ってことだぞ!』



49 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 22:02:50.60 ID:w5hU9/jC0

boss; ブエル
BGM; Nightmare http://www.youtube.com/watch?v=OVZZ2m2mh3c&feature=BFa&

唯「いっくよ~、そーれっ!」ジャーン ヒュンヒュン

ブエル「グゥ……」ベシベシ

唯「おお、効いてる! まだまだぁ!」ジャーン

晶『攻撃一辺倒で勝てると思うな! ガードもうまく使え!』

ブエル「キシャー!」ジャキン

唯「きゃあっ!?」ザクッ

晶『ほら言わんこっちゃない……』

梓「唯先輩、いったん逃げて! ……豪烈!」ヒュンッ

ブエル「グゥ……!」グサッ

唯「いたた……」タッタッタッ

晶『唯、晶術を使え』

唯「えーっと、こうかな……? ファーストエイド!」キュルリン

唯「おお、治ったよ! すごいね!」

晶『油断するなよ、また来るぞ!』



52 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 22:06:42.72 ID:w5hU9/jC0

ブエル「キエエエッ!」ビーーーーー

唯梓「「きゃあっ!?」」

梓「そんな、レーザーも撃てるなんて……」

奥田『離れていても無駄ですね。晶術を起点に、一気にたたみかけましょう』

唯「それなら……あぁ~たぁ~~れぇぇ~♪」

梓「あれ、集中力が上がって……よし! ストーム!」ゴォォォ

ブエル「グゥ……!」

梓「まだまだ! 疾風!」ヒュンヒュンヒュン

ブエル「グゥゥゥ!」グサグサグサ 

唯「今度こそくらえ~!」ジャーン ヒュンヒュンヒュン

ブエル「グゥォォォ!」ベシベシベシ 

梓「とどめです! エアスラスト!!」シャキシャキシャキシャキン

ブエル「グゥォォォォォォ……!!」ドサッ

BGM; Victory http://www.youtube.com/watch?v=TfjWLWpbwWE&feature=related

梓唯「「やったぁ~!」」

アイテム獲得
高純度レンズ ×1

レベルアップ
唯 Level 9 しびれルンバを習得
梓 Level 13



53 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 22:08:14.07 ID:w5hU9/jC0

BGM; White labyrinth http://www.youtube.com/watch?v=c5Vpd3Gs5Sg&feature=fvst

梓「ふう、なんとかなりましたね……」

唯「またぴかぴかのレンズだ! きれいだね~」

晶『これはかなり純度が高いな。私らのコアクリスタルよりも上じゃないか?』

奥田『何かの破片のようですね。もともとはかなりの大型のレンズだったのでは?』

晶(それってまさか……)

梓「あ、見えてきました。あれがスノーフリアです」

唯「お、ほんとだ! やっとついた~」

梓「すみませんが、私はこれで……日が暮れるまでに帰りたいので」

唯「うん、ありがとうあずにゃん! ……あ、そうだ」

梓「……?」

唯「これはあずにゃんが持ってて」つ高純度レンズ

梓「いいんですか? 唯先輩、気に入ってるみたいなのに……」

唯「ううん、いいんだ。あずにゃんと仲良くなった証だよ」

梓「……ふふ、ありがとうございます。
  フィッツガルドに帰って落ち着いたら、またいつか遊びに来てください」

唯「うん、今度はセッションしようね!」

梓「はい! それでは、また」



54 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 22:09:27.93 ID:w5hU9/jC0

梓編終わりです、ではまた!




55 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 22:21:54.90 ID:dc93i2ASO

マップはデスティニー2に近い形でいいんだよね?


ダリルシェイドは完全に崩壊して、アイグレッテがあるみたいに





56 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/24(水) 22:29:28.18 ID:w5hU9/jC0

>>55
そうです
しかしうろ覚えなんでありえない行路通るかも……既に白雲の尾根忘れてたし
動画とか見て勉強しときます



62 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:45:31.42 ID:CHGzi5BE0

スノーフリア
Hello again http://www.youtube.com/watch?v=Z86bkj6nbVk&feature=player_embedded

唯「ついた~!」

晶『船賃は持ってるのか?』

唯「さっきのモンスターが落としたから大丈夫だよ!」

晶『そうか、それまでは無銭だったのか……』

唯「お財布は憂が持ってたからね~」

晶『全部妹まかせかよ!?』

唯「あ、でもギー太を買った時の10000ガルドは私が持ってたんだよ?」

晶『なんの自慢にもならないだろ……そういや唯の妹さん、かなりの実力者だったな。
  惜しいな……私の声が聞こえていれば』

唯「乗り換える気!?」


船乗り場

唯「乗りま~す」

乗組員「100ガルドだ」

唯「はいどうぞ! いえーいお船だー!」タッタッタッ

乗組員「……あのギター、まさか……しめしめ、三つも同時に見つかるとは」



63 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:47:16.26 ID:CHGzi5BE0

定期連絡船
Go on a Cruise http://www.youtube.com/watch?v=deyNwpDteho&feature=related

ガヤガヤ

唯「あれ? 何か人だかりができてる」

?「はいはーい! 炎のりっちゃんの奏でる熱いリズムを聴け~!」ボウッ ドカスカ

客「「おおーっ!」」パチパチ

唯「すごーい、火が出てるよ! 大道芸人かな?」

晶『あのスティック、まさか……! ということは、隣のベースは』

?「……だ、大地に響きわたる低音を、聴け~……」ベンベン

客「「お、おおーっ?」」

唯「おお、床が振動してる……」

晶『やっぱりな……こんなところで会えるなんて』

?「はーい面白いと思った方はここにお恵みをお願いしまーす!」

チャリン チャリン

唯「あ、私も!」チャリン

?「どうも~!」

晶『久しぶり、菖、幸』

菖『えっ!? うそ、晶!?』

幸『晶……すごい久しぶりだね』

?「なんだなんだ、知り合いか? てか、あんたのそのギター……」

唯「え、その棒とギターもしゃべるの!?」

?「棒って言うな! あとこっちはベース!! てか、どういうことだよ、菖?」

菖『んー、とりあえず自己紹介しようよ!』



64 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:49:06.64 ID:CHGzi5BE0

……

律「……なるほどな、フィッツガルドから……大変だったな。
  よろしく、唯。私の名前は律。で、こっちが澪!」

澪「よろしくね、唯」

唯「よろしく~、りっちゃん、澪ちゃん!」

律「……で? あんたらはどういう関係なんだ?」

菖『昔、私たち三人でバンド組んでたんだよ!
  私がドラムの菖、こっちのベースが幸、そっちのギターが晶! 唯ちゃん、よろしくね~』

幸『よろしく……』

唯「よろしくねー! ほら、ギー太も挨拶だよ!」

晶『だから初対面の人の前でその名前で呼ぶなっての! まったく……』

律「ギー太……? あだ名かなんかか?」

晶『今のは忘れろ。私の名前は晶だ』

澪「はは……なんか唯と晶は全然似てないな。なんでマスターに?」

晶『こんな奴をマスターにするつもりはなかったんだけど、
  ピンチだったからしょうがなく、な。しょうがなく』

唯「もう、ギー太ったら素直じゃないなぁ~」

晶『なんでそうなる!?』

菖『ふふ……晶をこれだけいじれるなら十分なマスターだね~』

律「そういう基準なのかマスターって……?」



65 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:50:07.04 ID:CHGzi5BE0

「大道芸人?」


唯「りっちゃんと澪ちゃんは大道芸人なの?」

澪「ほら、律! やっぱり勘違いされちゃったじゃないか!!」

律「いや~、でもまあ似たようなもんだろ。火出したりしてるし」

澪「私は普通に演奏したいのに……」

律「でもなー、ベースとドラムだけじゃ物足りないし……お金を集めるためには必要なんですよん」

唯「大道芸人も大変なんだね……そうだ、私も一緒にやっていい?」

律「おお、大歓迎だぜ!!」

澪「ありがとう、唯! これで普通に演奏が――」

唯「私も何か出したい! ギー太、水とか出せない?」

晶『絶対やらないからな!!』

澪「……晶、がんばれ!」

律「あきらめろって、澪」



66 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:52:20.03 ID:CHGzi5BE0

「生計」


唯「なんで大道芸人になったの?」

律「んー、まず、私たちはダリルシェイドの出身で、神の眼の騒乱で家を失っちゃってさ」

澪「それ以来、自力でお金を稼いで生きていくために、演奏を始めたんだ。
  幸いなのか、晶術でさっきみたいなこともできるし……」

唯「えーっと、だりる……」

晶『セインガルドの元首都だ。神の眼の騒乱で、外殻が降り注いでほぼ壊滅したらしいな』

唯「が、がいかく……」

晶『だー! 神の眼の騒乱のことぐらい知っておけ!!』

律「完全に唯の教育係だな……」



67 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:54:48.85 ID:CHGzi5BE0

「左利き」


唯「澪ちゃんは左利きなんだね? なんかかっこいい!」

幸『ステージ映えするよね』

澪「べ、べつにそんなことないって!?」

晶『なあ、幸……お前どうやってレフティになったんだ?』

幸『晶術で形を変えられるよ?』グニャグニャ

澪「うわあっ!?」

晶『さすが地属性……なのか?』

notice
澪は称号:「レフティ」を取得しました



68 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:56:00.22 ID:CHGzi5BE0

「長身」


唯「澪ちゃんは背も高くてかっこいいね~!」

澪「ゆ、唯! 恥ずかしいからやめろって……」

晶『幸は澪よりもっと高かったな』

幸『……』グニャグニャ

澪「ああっ、なんかネックが曲がってきてる!? 気にしてたの!?」



69 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/27(土) 23:57:29.70 ID:CHGzi5BE0

「ベースの名前」


唯「澪ちゃんはベースに名前つけてないの?」

澪「つけてるのが普通みたいな言い方だな……」

唯「うーん、ベースだから……エリザベスとか!」

晶『幸、澪、無視していいぞ』

澪「はは……さすがに名前つけるのはやめとくよ」




澪「………………エリザベス♪」

幸『……』



70 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:02:25.12 ID:Bj2XbPqk0

「各々の戦い方」


唯「りっちゃんはどうやって戦うの?」

律「あたしは単純に、スティックで敵をタコ殴り! だな」

唯「二本とも菖ちゃんなの?」

菖『私はこっちだけだよー! コアクリスタルが埋め込まれてる方!』キラッ

律「もう一本はただのスティックだよ。こっちはすぐ折れるから、ほとんど防御用だな~」

澪「唯も音圧とか音符で攻撃するのか?」

唯「うん! 澪ちゃんも同じなんだね~」

幸『そういえば、晶の技は独特だったよね』

菖『あたるシンフォニーとか、ね? フフ』

晶『ばっ、バカ、言うな!』

唯「あれ、同じじゃん? なんだー、早く言ってくれればよかったのに」

晶『ぐ……』

律「なんだ、意外と似てんじゃん、お前ら!」

澪「やっぱりマスターなんだな……」

唯「そういえば、あずにゃんは弦からビーム出してたな~」

菖『私たち以外にもマスターがいたの?』

晶『……ああ。ここに来るまでに二人いた。
  一人はギターで、一人はキーボード。両方知らないやつだったけどな』



71 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:04:07.05 ID:Bj2XbPqk0

「コトブキグループ2」


晶『なあ、コトブキグループがフィッツガルドに移ってたのは知ってたか?』

菖『うそ!? てっきりダリルシェイドと一緒に壊滅したと思ってたのに……
  てか今から行くのに、やばいじゃん!』

幸『知ってたのに何でフィッツガルドに?』

晶『いや……まあ、唯に故郷に帰るなと言うわけにもいかないし、
  あいつ一人じゃ道中モンスターに食われそうだし……仕方なく、な』

菖『ふーん……』ニヤニヤ

幸『……』ニコニコ

晶『何にやついてんだ! レンズ越しに伝わってくるぞ!』



72 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:05:11.37 ID:Bj2XbPqk0

……

律「お、フィッツガルドが見えてきたぜ」

唯「ほんとだー! よかった~、憂や和ちゃんにやっと会えるよ」

澪「唯の妹さんか、会ってみたいな……唯よりさらにほわほわな感じなのかな?」

唯「憂はとてもできる子だよ!」

律「どうだか……唯がこんなんだしなぁ」

唯「ぶー、ひどいよりっちゃん」

晶『たぶん、妹に会ったら驚くと思うぞ?』

澪「そうなのか? 晶がそういうならほんとにそうなのかもな……」



乗組員「――おい、客は船内に留めておけ。コトブキグループと政府に連絡するぞ」

乗組員「了解です」



73 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:09:07.98 ID:Bj2XbPqk0

ノイシュタット 港
Trickster http://www.youtube.com/watch?v=D7tUHNQlkyM&feature=channel_video_title

律「なんだなんだ、着いたのにまだ船から降ろしてくれないのか?」

澪「港が騒々しいな……なにかあったんだろうか」

乗組員「いました。こいつらです!」

兵士「どれどれ……ふむ、そこの楽器を持った三人。ここに残れ。他の客は降りていいぞ!」

律「私たちになんか用か?」

澪「へ、兵士……? どうしよう律、私たち何か悪いことしたか?」

晶『……恐れてたことが起きちまったな』

兵士「お前らの持っているその楽器は、
   コトブキグループ及びフィッツガルド政府に所有権がある。こちらへ渡せ」

律「はあ? なんでだよ! これは私らのものだっつーの!」

唯「そーだよ! 私ちゃんとお金払ったんだよ!?」

兵士「ええい黙れ! 神の眼の騒乱を忘れたか!?
   そのような高度に濃縮されたレンズは災厄のもとになるのだ!」

澪「災厄って……これは楽器だ! そんな物騒なものじゃない!」

兵士「かのソーディアンのような強力な晶術を使えるものは
   災厄以外の何ものでもない! 我々の手によって破壊する!」

唯律澪「「そんなっ!?」」



74 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:11:22.24 ID:Bj2XbPqk0

晶『残念だけど、ここまでか……いいよな、菖、幸?』

菖『そうだね……しょうがない。りっちゃんたちに迷惑かけられないよ!』

幸『……』コクン

晶『唯、捕まりたくなかったら私を差し出して逃げろ。律と澪もだ』

唯「ギー太……どうして!?」

菖『こいつらの言ってることはだいたい合ってるよ!
  本当は私たちは壊されなきゃいけないんだ……でも私たちのわがままでずっと逃げてきた』

唯「いやだよ……ギー太が死んじゃうなんて、そんなのいや!」

澪「私だって嫌だ! こんなところでお別れなんて……」

幸『でもこのままじゃ捕まっちゃうよ……?』

律「はっ、だからってそう簡単にパートナーを捨てられるかよ。
  ――行くぞ、澪、唯! 強行突破だ!!」チャキッ

唯澪「「お~!!」」チャキッ

菖『りっちゃん……』

晶『はあ……バカだな。後悔すんなよ!!』

兵士「貴様ら、歯向かう気か!? おい、応援を呼べ! 実力行使だ!!」



75 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:13:20.20 ID:Bj2XbPqk0

boss; 兵士×8
Nightmare http://www.youtube.com/watch?v=OVZZ2m2mh3c&feature=BFa&

律「ちょっ、多過ぎだろ!?」

澪「よし、晶術で一気にまとめて――」

兵士A「敵は晶術を使ってくるはずだ! 一気にかかれ! 詠唱の隙を与えるな!!」

兵士B‐H「「おおおお!!」」ドドドド

律「うわあっ!? 来るな! 魔神剣!!」ギュイイン

兵士B「ぐおっ!?」ドサッ

兵士C‐H「「うおおお!!」」ドドドド

律「だー、きりがねぇ! 分散するぞ!」サッ

澪「わかった!」サッ

唯「えっ、えっ?」オロオロ

兵士C「喰らえ!」

唯「きゃあっ!」ザクッ

晶『何やってるんだ! 早く距離をとれ!』

唯「いたた……」トテテテ

兵士C「逃がさ――」

澪「グレイブ!」

兵士C「ぐふっ!?」ドサッ

兵士D「仲間を助けてる場合か? 隙あり!!」

澪「うわあっ!?」ザクッ

澪「……血、血がぁぁぁ! いやあぁぁぁぁぁ!!」ダッ

兵士D,E「「待てい!!」」ダッ



76 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:15:55.57 ID:Bj2XbPqk0

律「魔神剣! 魔神剣! 魔神剣!」ギュイイン

兵士F「ええい、何だこいつは!?」

兵士G「近づけん!」



唯「はあ、はあ……」トテテテ

兵士H「追い詰めたぞ……」

兵士A「おとなしく降伏し、そのギターを渡せ!!」

晶『唯、早く回復――』

澪「――いやあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」タッタッタッ

兵士D,E「「待てーい!!」」タッタッタッ

晶『……! 澪を回復するんだ!』

唯「え? ……わかった、ファーストエイド!」キュルリン

澪「ああぁぁぁぁぁ……あれ? 血が止まった……よし、ソニックレイブ!」ギュイイン

兵士D,E「「ぐおっ!?」」ドサッ

兵士A「チッ……喰らえ、ギター女!!」

唯「う、うわっ! し、し~びれ~るぅぅ~!!」ビリビリ

兵士A,H「「ぬわ~っ!?」」ビリビリ

澪「今だ……エアプレッシャー!」ドォォォン

兵士A,H「「ふぐっ!?」」ドサッ



77 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:18:38.96 ID:Bj2XbPqk0

律「はあ、はあ……もう魔神剣撃てましぇん……」

兵士F「ぜぇ、ぜぇ……もう弾切れのようだな……」

兵士G「覚悟しろ……!」

律「……と見せかけて時間稼ぎ終了! イラプション!」ゴォォォォ

兵士F,G「「があぁ!?」」ドサッ

Victory http://www.youtube.com/watch?v=TfjWLWpbwWE&feature=related

律唯澪「「やったあ~!」」

レベルアップ
唯 Level 11 かわせマーチを習得
律 Level 15 虎牙破斬を習得
澪 Level 16



78 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:22:55.22 ID:Bj2XbPqk0

Trickster http://www.youtube.com/watch?v=D7tUHNQlkyM&feature=channel_video_title

兵士「お、おのれ……!」

律「はあ、はあ、やったぜ……どんなもんだい!」

澪「よし、今のうちに……」

?「何の騒ぎ!?」

兵士「! これは剣士殿! こやつらが例の……」

?「……わかったわ。私に任せなさい」

?「あなたたち、兵士に対してこのような暴挙、許さないわよ」シャキン

律「くそっ、また敵かよ……」

唯「――和ちゃん!?」

律澪「「えっ?」」

和「……唯!? 生きていたのね!!」

律「なんだ知り合いか……じゃここは唯に免じて、見逃して……」

和「……それはできないわ。あなたたちのやったことは重罪よ」

律「ふっざけんな! もともとあんたらがこの楽器を奪おうとしたんじゃないか!」

和「それとこれとは別。言い訳は無用、行くわよ!!」



79 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:24:28.83 ID:Bj2XbPqk0

boss; 和
Nightmare http://www.youtube.com/watch?v=OVZZ2m2mh3c&feature=BFa&

唯「和ちゃん……やめてよ!」

和「唯……ごめんなさい、これは私の義務なの」

律「この……魔神剣っ!」ギュイイン

和「風神剣!」ギュイイン

律「打ち消された!?」

和「覚悟しなさい!」ダッ

澪「く、来るな! ストーンブラスト!!」

和「うっ!?」ゴチゴチ

律「よし、今のうちに詠唱を……」

和「させないわよ……陽炎!」ヒュン

律「うわあっ!? ワープしやがった!!」

澪「唯、唯! 援護してくれ、このままじゃ……」

唯「うぅ……」

和「……ごめんなさい、唯。行くわよ!」



80 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:29:18.88 ID:Bj2XbPqk0

和「見せてあげるわ!」
tod_nod1_aa.png

和「ただでは済まさないわよ!」シャキーン

和「裂衝、蒼破塵!!」ゴォォォン  (参考; http://www.youtube.com/watch?v=Zk__o5xBI_4 )

律澪唯「「きゃあああぁっ!?」」ドサッ


敗北した……



81 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:31:10.75 ID:Bj2XbPqk0

和「この者たちを連行しなさい」

兵士「はっ! さあ、楽器を渡してもらおう」

律「ちっくしょー、離せー! 菖を返せ~!!」ジタバタ

兵士「ええい、おとなしくせんか!!」

澪「ああ……私たち、もう終わりだ……」ウルウル

和「楽器はすぐに壊さずに、コトブキグループの令嬢のもとに届けて」

兵士「……はい? 今すぐ破壊すべきでは……?」

和「……いいから」

兵士「剣士殿がそう言うなら……わかりました」

唯「和ちゃん……」

和「唯……今はおとなしく捕まってちょうだい。
  後で話を聞かせて? 大丈夫よ、私はあなたの味方だから」

唯「うん……」




83 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 00:36:18.29 ID:k2SHwYsdo



和強いなwww



84 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区):2011/08/28(日) 01:22:22.82 ID:m58rFG8p0

わちゃん、空気王の秘奥義使ってるよww



85 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/08/28(日) 12:35:27.44 ID:ksvQ6RzDO

乙!気付いたら予約するつもりなかったのにエクシリア予約しちまってた
何が(ry






関連記事

ランダム記事(試用版)




唯「テイルズオブデスティニー1.5!」#前編

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6