SS保存場所(けいおん!) TOP  >  ホラー >  澪「何でも泣いて許されると思うなよ」唯「うぅ………」

お知らせ

SS保存場所は移転しました。
現在けいおん!関連の更新はしていません。
今後更新するかは未定です。
SS保存場所






澪「何でも泣いて許されると思うなよ」唯「うぅ………」 【ホラー】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1272149744/




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 07:55:44.80 ID:Os1MeVf2O

澪「唯遅いな~」

紬「本当、遅刻するってメールが来たけど来ないわね~」

梓「次のバスが来るまで唯先輩来ればいいんですけどね」

律「しっかし凄い雨だよなー」





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 07:57:49.09 ID:Os1MeVf2O

唯「ごめーん!!」

梓「あ!先輩遅過ぎです!」

唯「ごめんね!」

澪「もうバス何本乗り過ごしたと思ってるんだ」

唯「本当にごめんね~」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:00:11.76 ID:Os1MeVf2O

律「まーた寝てたんじゃないのか?」

唯「うわ!バレた!」

律「やっぱりそうか!」

紬「まぁまぁこんな酷い雨だし…ちょっとぐらいなら遅れても構わないんだけどね」

唯「次のバスは何分後?」

紬「次は5分後だよ」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:02:27.18 ID:Os1MeVf2O

・・・・・・・

律「お!来たぞ」

唯「本当だね!でも本当に楽しみだなぁムギちゃんの山に中にある別荘」

澪「また、はしゃぎ過ぎないようにな、こんな雨だし外では遊べないだろうけど」

紬「さぁ乗りましょうか」

梓「はい!」



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:04:42.35 ID:Os1MeVf2O

ブォォォォン

唯「ここからムギちゃんの別荘は何分ぐらいで着くの?」

紬「そうねー一時間もあれば着くわ」

梓「楽しみですね!」

唯「そうだね!」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:09:15.25 ID:Os1MeVf2O

唯「……………あれ?」

唯「私達の部室前だ…バスの中にいたはずなんだけど…」

唯「…………そっか夢か!バスの中で寝てるんだ私!」

ジャカジャカジャーン

唯「部室からギターの音が聞こえる!」

唯「リアルな夢だなぁ~音の迫力が伝わってくるよぉ~」

唯「ちょっと入ってみよう!」

ガチャ



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:12:22.92 ID:Os1MeVf2O

澪「あ…遅いぞ唯!」

梓「本当ですよ!今みんなで練習してた所です」

唯「あーそうなの?(みんなが練習してて私が遅れた設定か)」

律「さーて唯も来た事だし練習するか」

紬「そうね~」

澪「あ…ギター貸してくれないか?私、唯のギター弾いてみたいんだ」

唯「ほぇ?いいよ」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:15:30.99 ID:Os1MeVf2O

澪「ありがとな唯…やっぱり重いな」

唯「でしょ?ギー太痩せなきゃなね」

澪「まーた下らない事いってお前本当に遅れた事悪いと思ってんの?」

唯「………え?」

澪「そりゃあああ!!」

ガシャアアアアン

唯「ギ…ギー太ァ!!!!」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:20:17.31 ID:Os1MeVf2O

唯「ひ、酷いよ!ギー太グシャグシャに…酷いよ!澪ちゃん!!!!!」

律「お前うるせーんだよ!」ガジッ

唯「い…痛っ(夢なのに…凄くリアルな痛みだ…夢じゃないのかな…)」

紬「それに私が半額以下にしたギターよアナタ文句は言えないわ」

梓「本当です」

唯「みんな…どうしたの?怖いよ(夢…だよねみんながこんな事する事ないもん)」ポロポロ

澪「何でも泣いて許されると思うなよ」

唯「うぅ………………」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:23:44.35 ID:Os1MeVf2O

澪「あの時も遅れて来たよなバスに乗ってムギの別荘に行こうとした時」

唯「あの時は寝坊しちゃって…ごめんなさい」

律「ごめんなさいじゃねーよ土下座しろ土下座」

唯「……………」

梓「さっさと土下座して謝って下さい」

唯「…………嫌だよ」

律「今なんて言ったおまえ?」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:27:05.38 ID:Os1MeVf2O

唯「嫌だよみんなやり過ぎだよ!ギー太破壊したり殴ったり土下座したり」

紬「あら…やり過ぎではないと思うわよ」

唯「やり過ぎだよ!!」

律「………マジむかつくなお前殴るぞ」

唯「…………(早く夢覚めないかな…)」

澪「黙るなよ!」ドガッ

唯「うっ……ゲホッゲホッ(痛いよ…痛いよ…)」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:29:33.22 ID:Os1MeVf2O

梓「早く土下座して下さいよ」

澪「土下座しろさっさと土下座しろ」

唯「うぅ………ゲホッゲホッゲホッ」

律「また殴るぞ」

唯「ご…ごめんなさい遅れてごめんなさい」

紬「本当に土下座したわね~で許すの?」

澪「許すわけがないだろ」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:34:42.43 ID:Os1MeVf2O

唯「み…みんなどうしたの?ねぇどうしたの」

律「気にくわないんだよお前だけ!」ドガッドガッ

唯「痛…いたいっや…めてやめてやめてよ!」

梓「何で遅れて来たんですか!!!!」

唯「ゲホッゲホッ…だから寝坊したん…だよ…」

澪「ふざけるなふざけるなふざけるなよ!なぁ!おい!!ふざけるなよ!!!!」ドガッ

唯「うぅ………」ジョロロロ

律「漏らしてやがるぜコイツ」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:37:01.47 ID:Os1MeVf2O

唯「………………はっ!」

唯「よかった……夢から覚め………え?」

唯「ここは部室……」

紬「はい澪ちゃんりっちゃん梓ちゃんケーキよ」

律「おーサンキュー」

澪「ありがとうなムギ」

梓「ありがとうです」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:41:34.57 ID:Os1MeVf2O

唯「バスの中じゃない………」

紬「どうおいしい?」

澪「あぁ…美味いな」

紬「そう?よかったわ」

唯「でも…澪ちゃんが壊したグシャグシャのギー太もないし…殴られた痛みも消えてる」

律「やっぱモンブランうめー!」

唯「ね……ねぇみんな」

梓「ムギ先輩が持って来たケーキはどれもおいしいですね」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:45:38.84 ID:Os1MeVf2O

唯「ねぇ…みんな…」

澪「あ…この紅茶も美味いな」

唯「ねぇ!みんな!」

紬「あら!ありがと」

唯「無視しないでよ!あずにゃんねぇ」スカッ

梓「本当に美味しい紅茶ですね」

唯「…………触れないあずにゃんに触れない」

唯「………や、やっぱり夢なんだよ…夢だよね!」

紬「あら夢じゃないわよ」

唯「…………え?」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:49:12.94 ID:Os1MeVf2O

唯「また場面が変わった……………」

唯「夢じゃない……嘘だよねうん!」

唯「ここは…暗いな…暗くてよくわかんないよ」

唯「本当に暗いなぁ…上手く動けない……動けないよ…
  体中が痛いし頭もガンガンする息も上手く出来ないし
  誰か助けてよ助けて助けて助けて助けて!」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:52:26.83 ID:Os1MeVf2O

澪「お前のせいだ!」

唯「澪ちゃん?何処なの?助けて!」

梓「何で遅れたんですか?」

唯「あずにゃん!?助けてお願い」

律「お前が遅れ無ければよかったんだよ」

唯「ごめんなさいごめんなさい!」

紬「謝っても許されない事をしたのよ」

唯「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 08:57:36.75 ID:Os1MeVf2O

唯「うぅ…………」

律「コイツ漏らしてるぜ汚ねーんだよ」ガスッ

唯「い゛だいっ………………また…こ…こ………」

梓「死ねばいいんですよお前なんか」

澪「寝坊した?ヘラヘラしながら謝りやがって許さないからな」ガスッガスッ

唯「や゛め゛でよお!痛い痛いから痛いからやめてやめて!!」

律「腕折ろうぜ!ギターが弾けないようにな」

紬「いいアイディアね」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:04:16.93 ID:Os1MeVf2O

紬「両手にしましょうよ割りに合わないわ」

律「足もいらねーよな」

澪「両手両足達磨にするか」

唯「やめて!やめてよ!!!!!」

梓「私なんか唯先輩の頭をグチャグチャにしたいですよ」

律「んじゃあ…やるか」

唯「ごめんなさい本当にごめんなさいごめんなさいごめんな…
  あがああぎゃああああああいだいいだいいいいいいいい!」

澪「スゲー悲鳴だな」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:07:36.84 ID:Os1MeVf2O

唯「……………はっ」

紬「あら唯ちゃん起きたの?」

唯「…………バスの中だ………ここはバスの中だよね!」

律「ああそうだぞ」

唯「よかった…夢だったんだよかった」ポロポロ

澪「どうしたんだよ?」



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:11:32.50 ID:Os1MeVf2O

梓「そりより唯先輩バスの前方をよーく見てて下さい」

唯「よかった夢だったんだ………」

梓「聞いてます?」

唯「うん!バスの前方………………え」

律「お前が遅れて来なければさ…こー言う事にならなかったんだよね」

唯「いや…バスが……………崖から…………」

澪「いくら謝っても許さないぞ唯」



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:14:46.98 ID:Os1MeVf2O

唯「うぅ…………」

憂「お姉ちゃん…お姉ちゃん!!!!!」

唯「…………うい?」

憂「目を覚ました…お姉ちゃんが目を覚ました!!!!!!!」

唯「ここは病院……」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:20:02.52 ID:Os1MeVf2O

憂「やっと…目を覚ましたね………私ずっと祈ってたんだよね」

唯「病院…病院か…」

憂「……そうだよ病院だよよかった本当にこのまま目を覚まさないかと」ポロポロ

唯「みんなは?みんなは?」

憂「……………」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:23:12.83 ID:Os1MeVf2O

唯「生きてるの?ねぇ!生きてるんだよね?」

憂「………………」

唯「どうして黙ってるの?」

憂「………………」

唯「生きてるだよね?ねぇ!?」

憂「………う、うん生きてるよ生きてるよ」



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:28:20.93 ID:Os1MeVf2O

唯「よかった…生きてるんだ…本当によかった…」ポロポロ

憂「…………………」

唯「なんで黙ってるの…………憂?」

憂「……………」

唯「生きてるって本当なの!?」

憂「…………私の口からは……言えない……」

ガラガラガラ

紬「…………こんにちは唯ちゃん」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:36:40.59 ID:Os1MeVf2O

憂「紬さん…………」

紬「ちょっと席を外してくれる?」

憂「あの…お姉ちゃんをあまり責めないで……下さいね…………」

唯「ム、ムギちゃん……………私のせいだ……」

紬「責めないで?嫌よ私は一緒この人を許さない絶対許さないわ」

憂「……で、でも!悪気があってした分けじゃないんです」

紬「あら悪気が無かったら何したっていいのかしら…
  私の右手をこの人が奪った事も許されるの?」

唯「……………ごめんなさい…ごめんなさい…ごめんなさい!!」



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:42:34.04 ID:Os1MeVf2O

憂「でも…お姉ちゃんのせいじゃない!運転手さんが誤って運転したから…」

紬「その運転手は死んでしまったわ…もし生きてたとしても私は、この人を責めてると思うわ」

憂「………どうして」

紬「そんな物よ人間って…さ、席を外してちょうだい」

憂「で……でも!」

紬「いいから外して!!!!!!」

唯「…………私が遅れたからだ…」

憂「…………はい」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:46:46.13 ID:Os1MeVf2O

紬「さて…今からみんなの事を言うけど全部アナタがやった事だからね」

唯「………聞きたくないよぉ」

紬「甘えないできちんと聞いてちょうだいね」

唯「聞きたくないよ!!」

紬「それがアナタの言い分?私はアナタの言い分なんか聞く耳持たないから黙っててちょうだい」

唯「………………」

紬「それじゃあみんなの事を話すわね」

唯「………………」



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:50:08.58 ID:Os1MeVf2O

紬「…みんなは生きてるわ」

唯「ほ、本当!?」

紬「あら…何でアナタ笑顔なの?私は死んでしまった方がいいと思うわ」

唯「………なんで?」

紬「りっちゃんを見た?見てないわよね…
  私の右手がないなんてりっちゃんに比べればまだマシよ両手両足がないんだからね」

唯「……………え?」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:54:32.93 ID:Os1MeVf2O

紬「ドラムも叩けないって酷く泣いてたわよ一回自殺をしようとしてたしね」

唯「……………そんな」

紬「澪ちゃんや梓ちゃんはもっと酷いわ全身火傷よ外も出歩けないぐらいの酷い………顔よ」

唯「……………嫌だよ」

紬「医者は奇跡的に二人は助かったなんて言ってたけど…
  こんな奇跡ならおこらない方がまだマシよね唯ちゃん」

唯「………もう、嫌だよ」



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 09:58:31.41 ID:Os1MeVf2O

紬「………私の怪我なんてまだマシよ右手がないぐらいね…」

唯「……聞きたくない」

紬「でも1番納得が行かないのはアナタよ…何でかすり傷程度で済んでるの?」

唯「………ごめんなさい……」

紬「何でアナタなんかに奇跡が良い奇跡が起こったの?」

唯「……………憂だよそうだ憂だよ!」

紬「…………憂ちゃんがどうしたの?」



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 10:03:03.65 ID:Os1MeVf2O

唯「あのね!私ね憂に頼んだの!
  遅刻しないよう起こしてってそしたら憂が遅れちゃって
  …憂だよ責めるなら憂を責めなきゃ!」

紬「何言ってるのか分からないけど私はもう行くわ…もう私達の目の前に現れないでね」

ガラガラ

憂「あの…………」

紬「お姉ちゃんの所に行ってあげて」ニコッ

憂「は…………はい!」



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 10:07:36.08 ID:Os1MeVf2O

憂「お姉ちゃん…大丈夫だった?」

唯「…憂のせいで何で私が責められないといけないの?」

憂「え?」

唯「お前のせいで何で私がこんな酷い目にあってるの!?」

憂「ど、どうしたの?」

唯「気が付かないフリしてる………一人だけ私は関係ないみたいな顔して!」

憂「………………」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 10:47:18.37 ID:Os1MeVf2O

唯「あの時、私をちゃんと起こしてくれたら…私やみんなはこんな目に合わないで済んだのに」

憂「……ごめんね」

唯「謝って許されると思ってるの?私は許さない絶対許さないよ!」

憂「ごめんなさい…」

唯「死んじゃえばいいんだ……憂なんか大嫌いだ!」

憂「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!
  だから私の事を嫌いにならないで!ね、お願いだからぁ!」

唯「うるさい!話しかけないでよ!!」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 10:51:06.44 ID:Os1MeVf2O

憂「……本当にごめんなさい」

唯「どっか行ってよ」

憂「あの時私が…ごめんなさい!」

唯「もう…憂の声なんか聞きたくない!!」

憂「ごめんね…私どっか行くねごめんね本当にごめんね」

唯「…………そうだよ全部、憂のせいだよ私は間違ってない」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/25(日) 11:01:14.90 ID:Os1MeVf2O

―――翌日、憂が死んだ事をお母さんから聞かされた。
自殺らしい、きっとみんなから責められるのが怖くなって自殺したに違いない。
だけど私は違う私なりに色々考えた。
私はみんなに責められるのが怖くて自殺なんかしない。
私はみんなを酷い目に合わせた事を背負って生きて行く。
逃げない憂みたいに絶対に逃げない。
私はみんなに許して貰うまで一生謝り続けるつもりだ―――




END




関連記事

ランダム記事(試用版)




澪「何でも泣いて許されると思うなよ」唯「うぅ………」
[ 2011/10/01 10:21 ] ホラー | | CM(23)

コメント(アンカー機能)
●>>1と半角で書き込むと>>1と記事へのアンカーが生成される。
●*1と半角で書き込むと1とコメントへのアンカーが生成される。
上記の2つのアンカーが有効なのは該当記事のみ。

タイトル:
NO:3982 [ 2011/10/02 12:03 ] [ 編集 ]

ほんと平気で遅刻する奴いるよな
一時間遅刻しても平気でへらへらしてるような奴はおいてけばいいと思うよ
クズは痛い目みてもわかんないから

タイトル:
NO:3987 [ 2011/10/02 16:54 ] [ 編集 ]

唯の遅刻とバスの事故は完全に無関係なのに、なんで事故で負った怪我のことで責められるんだ?
遅刻が原因でバスに乗り遅れた事は責められてもいいけど
乗ったバスが事故に遭って怪我をした事は完全に運が悪かったってだけじゃん

タイトル:
NO:3989 [ 2011/10/02 18:01 ] [ 編集 ]

ムギの「そんな物よ人間って…」と唯の憂への仕打ちから鑑みるに
例えそれが不幸な事故であっても、当事者は納得できる訳が無くて
誰かに怒りの矛先を向ける事で、鬱積した思いを解消するしかない。
又、唯は自身に幾分かの責があると十分承知しているが、
他人に責任を擦り付けずに居れない…
結果的に誰もが、自分が一番かわいそうで、一番つらい被害者で、
一番正しい人間だと思いたい。という事なのでは?

タイトル:
NO:3997 [ 2011/10/03 01:11 ] [ 編集 ]

なんだよこのSS...読んでてなんかイライラする。
誰も悪くねえじゃん別に。

タイトル:お話にならない
NO:3999 [ 2011/10/03 12:08 ] [ 編集 ]

唯嫌いが書いたらこうなるっつう見本の様な作品だな。
こんなもん載せるなよ…

タイトル:
NO:4008 [ 2011/10/03 22:36 ] [ 編集 ]

くだらねぇもん書きやがって 全然面白くなかったわ   むしろ不愉快になった      あやまれよ

タイトル:
NO:4014 [ 2011/10/04 23:03 ] [ 編集 ]

こういうの最悪だわ、氏ねよかす。

タイトル:
NO:4021 [ 2011/10/06 05:26 ] [ 編集 ]

アンチってのはこういうのを書いて鬱憤を晴らしたがるのだろうな
どこか異常な気質の持ち主

タイトル:やれやれ
NO:4047 [ 2011/10/10 13:19 ] [ 編集 ]

やれやれ、他にもこんな感じのSSは見てきたけど、いつ見ても不愉快な内容だな。
どうせ書くならけいおん!!のじゃなくて、自分のオリジナルのキャラで書けばいいのにな。以降、けいおん!!では書かないでほしいものだね。

タイトル:
NO:4052 [ 2011/10/10 18:47 ] [ 編集 ]

けいおん!!に対して失礼だっつうの。
何様のつもりだよ。

タイトル:
NO:4074 [ 2011/10/15 20:11 ] [ 編集 ]

え、なんでこんなに不評なの?
確かに救われない話だけど、そこまで?

純粋な感想は許せるけど、自分が気に入らないからって氏ねとか何様だとか載せるなとかってどうなの
この話のけいおん部と一緒じゃん
結局自分のことしか考えてないの
不愉快だとか書いてる人いるけど、そのコメントに不愉快になる人がいると思うよ

タイトル:
NO:4136 [ 2011/10/21 00:37 ] [ 編集 ]

けいおんで書かなかったら見向きもしないくせに、けいおんで書くなとかw
二次創作くらい自由にさせてやれや
ほんと、規制規制うるさいどこぞのアグネ○と同じ臭いするわ
自分の気に入らない物には難癖つけて封殺しようとするんだからな

タイトル:
NO:4140 [ 2011/10/21 16:36 ] [ 編集 ]

人それぞれ意見は違うだろうけど何を思おうが自由だ。
まぁ...けいおん好きや唯好きが見たら怒るのは当然だ。
確かに不愉快になるかもしれんが...言い過ぎだと俺は思うぞ。

タイトル:
NO:4141 [ 2011/10/21 16:42 ] [ 編集 ]

いやいや...これは怒るなとゆう方が無理があるだろ。
誰も悪くねえのにこいつが悪いだあいつが悪いだゆって人のせいにしてっから皆怒ってんだろ。

タイトル:
NO:4194 [ 2011/10/27 17:20 ] [ 編集 ]

自分が気に入らないから...とかゆうけどこれは気に入らないのが普通じゃね??
誰のせいでもないのに人に押し付けんなって話だわ。

タイトル:
NO:4197 [ 2011/10/27 20:08 ] [ 編集 ]

こんなSSに まじになっちゃって どうするの

タイトル:
NO:4200 [ 2011/10/27 22:42 ] [ 編集 ]

やっぱりココが伸びるときは、荒れるときなんだな

タイトル:
NO:4202 [ 2011/10/28 00:01 ] [ 編集 ]

誰のせいでもないってこともないと思うけど...でも、大袈裟すぎだわな。

タイトル:
NO:4521 [ 2011/11/26 20:27 ] [ 編集 ]

コメ付けたら 作者が調子に乗って、また同じようなSS書くに決まってるんだから…
こういう評価に値しないものはスルーした方がいいと思いますよ。

タイトル:
NO:4671 [ 2011/12/11 15:07 ] [ 編集 ]

キモオタどもが顔真っ赤にして罵りあいwwwwwwwwww

タイトル:管理人のみ閲覧できます
NO:5624 [ 2012/02/18 02:37 ] [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タイトル:
NO:6533 [ 2012/05/30 09:34 ] [ 編集 ]

おいおいwwwww
普通にいい作品じゃないか。

俺は評価する。

タイトル:承認待ちコメント
NO:6717 [ 2012/11/04 18:38 ] [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

サイト関連
メール ツイッター 最新記事一覧(30件)
ユーザータグ 検索

U:
P:
色々変更
好みのカラーコードをどうぞ

記事の背景色変更


本体の背景色変更


名前の色変更
IE8:重
火狐4.01:軽
chrome:軽


広告4
広告5
広告6